みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  関西学院大学   >>  理学部   >>  口コミ

関西学院大学
出典:909dhrmp
関西学院大学
(かんせいがくいんだいがく)

私立兵庫県/仁川駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.99

(1472)

理学部 口コミ

★★★★☆ 3.77
(140) 私立大学 752 / 1679学部中
学部絞込
1401-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    理学部数理科学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      オンライン授業がほとんどで、実習も実験も出来ない。オンラインしかしないのなら、理系の意味が無い、授業料も格段に高い。
    • 講義・授業
      悪い
      いつまでもオンライン授業で、やる気が無くなる。実験も実習もオンライン。対面授業にしようとする工夫もない。上ケ原に力をいれて、こちらは見捨てられている感じがある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミは無いので分からないが、オンライン授業でなくなれば充実していると思う。
    • 就職・進学
      普通
      まだ就職活動は始まっていない。先輩方の話を聞く限りは、選り好みしなければある程度は世話をしてくれるよう。
    • アクセス・立地
      悪い
      想像していたよりもさらに不便。放課後に集まったり飲みに行ったりできる場所が無いため、交流が深まらない。
    • 施設・設備
      悪い
      施設は非常に綺麗で、海外のよう。学内のネットの通信速度が遅く、学校ではオンライン授業やネットが困難。
    • 友人・恋愛
      悪い
      周辺に友達と集まれる場所が無く、学内のみの関係になる。恋愛は周りをみる限りは無さそう。
    • 学生生活
      悪い
      上ケ原に比べるとおまけ程度で、コロナで活動も休止のところが多くて楽しめない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は広く教養を学べるようになっている。キリスト教学は必須となっている。教員免許を取るには上ケ原に通う必要があり、実質的に取得は難しい。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      子供の頃から生物が好きで、特に植物や野菜に興味があったため、生物化学が学べる大学に行きたかった。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:674499
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理学部化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で自分のやりたいことが決まっている人にはとてもいい大学である、と思います。化学科は担任制なので、わからないことや不安なことがあれば担任の先生にいつでも聞きに行くことができるし、実験は毎回大変ですが、やり甲斐を感じることができます。私立の理系は学費が高いですが、設備は整っています。特に関学は勉学においてもしっかりしているので、是非入学してください!
    • 講義・授業
      良い
      授業はしっかりしており、化学科は毎週実験があります。TA(ティーチングアシスタント)の指導もあるので、しっかり実験を行なっていくことができます。実験があるごとにレポート課題が課されるので大変ですが、しっかりやると自分の理解にもつながります。
    • 就職・進学
      良い
      化学科を卒業し、院に入学される方は研究職に就いている方が比較的多いです。就活のサポートも説明会なのでしっかりされているので、行きたい説明会にはしっかり参加するべきだと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      新三田か三田駅からバスで通学します。ニコパというカードで関学生は特別料金で通学できるのですが、バス代がチャージ制なので、高いし、学校からはバスがないとどこも行くことができないので、とても不便です。しかし、あきコマなどは大学内にカフェなどがあるので、思っていたよりそれなりに充実していると思います。
    • 施設・設備
      良い
      最近出来たというのもあって、施設はとても綺麗です。特に、アカデミックコモンズは皆が勉強できる施設があり、カフェもあるのでとても落ち着きます。トイレも綺麗です。ただ、食堂は二個あるのですが、いつも人がいっぱいで、なかなか座れなかったりします。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科内はとてもみんな仲良しで、友人関係、恋愛関係共に充実していると思います。学科内カップルも多いです。全員と仲良くなれるわけではありませんが、ある程度皆と仲良くできると思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数はあまり多くありませんが、私は入ってよかったと思えるようなサークルに入れました。春にたくさん新歓や体験レッスンなどがあるので、サークルに入りたい人は果敢にチャレンジすべきです!学祭は、西宮キャンパスのと比べるとあまり派手なものではありませんが、それなりに楽しめます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はさまざまな基礎科目について勉強します。1年次で学ぶ分野が2年次からの勉強につながるのでしっかり単位を取得して勉強してください。2年次は他の専門科目が増えるので、忙しさが倍になるそうです。3年次から研究が始まります。2年次までの成績で自分の行きたい研究室に行けるかが決まるので、しっかり成績はとっていた方がいいと思います。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      製薬会社の研究職
    • 志望動機
      高校の化学の授業が大好きで、化学にまつわる学業を勉強したいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:580439
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    理学部生命医化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      医療系の職につきやすいということに関してとても魅力だと思います。そして研究室に配属されると自分がしたい研究ができるためいいと思います。
    • 講義・授業
      普通
      1年生から学生実験があり、数多く実験することかできるので多くの知識を習得することができる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年生の秋学期から各研究室へ仮配属されるため詳しいことはわかりません。
    • 就職・進学
      普通
      説明会などに今まで参加したことがないため詳しいことはわかりません。
    • アクセス・立地
      普通
      私は大学生から学校の近くに下宿しています。そのため通学手段としては電車やバスではなく徒歩です。
    • 施設・設備
      普通
      特になにをしてほしいということがないため真ん中の点にしました。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルに入っているため、他学部他学科のいろいろな学年と交流する機会があるので多くの友達ができます。
    • 部活・サークル
      普通
      学内のサークルはあまり充実していないと思います。私たちのキャンパスは本キャンパスではなくサブキャンパスなため数も少なく種類も少ないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では数学や化学、生物を学びますが、上級生になるにつれて生物の科目が多くより専門的な知識を習得することができます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      将来は製薬会社の研究者として働きたいと思っております。
    • 志望動機
      将来製薬会社で研究者として働きたいと思っていて、この学校では多くの実験をすることができると聞いたため入学を決意しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:658171
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    理学部数理科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学に入ってしっかりも勉強をしたいという人にはとても良い大学だと思います。夢を叶えるにも学校側のサポートも充実していますので、大変良いと思います。
    • 講義・授業
      普通
      様々なら教授だけでなく、他校から集められた特別講師の授業が何度も設けられています。
    • 就職・進学
      普通
      学んだことをしっかりと活かせられる企業への就職をするのが多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスのすぐ前にバス停があり、とても通いやすいと思っています。
    • 施設・設備
      良い
      最近、改装工事が進んでいて、古い校舎も綺麗に使いやすくなると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルの中に、同じ趣味を持った人と関わることができ、大変楽しいです。
    • 学生生活
      良い
      生徒全員で一丸となって楽しもう、成功させようとする雰囲気がとてもいいと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は、総合的に様々なことを学び、2年からはゼミがスタートします。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      昔から、興味があったので、知識を深めたいという思いで入学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:616089
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    理学部化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      必須科目として多くの実験があるため、実際に実験して学んでみたいと思う方にはおすすめできると思います。ただし、実験外で多くの予習や課題レポートをしなければならないのでとても大変です。
    • 講義・授業
      普通
      LUNAという関学専用サイトを通して教材などを後から確認できるので、そういう点では充実しています。
    • 就職・進学
      良い
      関西学院大学の卒業後の就職率は2016年度では99.2%とかなり高いです。
    • アクセス・立地
      悪い
      三田キャンパス(理工学部、総合政策学部)は、山のような地形に位置しており近くに駅も無いため、車やバスでないと通学は困難だと感じます。また、そのバスも朝や夕方のラッシュ時には非常に混雑します。
    • 施設・設備
      普通
      自習室やパソコンを簡単に使える環境が整っているため、集中して勉強できると思います。予約さえすればミーティングルームも借りることができるので、グループワークも可能です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      三田キャンパスは上ケ原キャンパスと比べると、どうしても活動できる部活サークルが限られるため、先輩後輩の関係は希薄になりがちだと思います。
    • 学生生活
      悪い
      三田キャンパスで活動できるサークルは、上ケ原キャンパスと比べると数が少なくあまり充実していません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に化学について基礎から広く学びます。化学だけでなく、それに関連する分野も学びます。(物理、生物、地学、数学など)
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      5教科(国語、数学、理科、社会、英語)の中で理科(特に化学)が一番できる教科だったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:587378
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    理学部人間システム工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      やりたかったことも多くあるが、そうでないものもあり微妙な感じ。研究室に入ってからに期待している。自分のやりたいことをより専門的にやりたい。
    • 講義・授業
      普通
      発展した内容もサラッとやってしまったりすることがあり、分かりづらい時があるから。
    • 就職・進学
      普通
      情報がたくさん入ってくるというより、自分でアンテナを立てて就活などをしないといけない。
      情報量勝負になる。
    • アクセス・立地
      悪い
      私は学校から遠いので、通学はしにくいが、周辺環境はいいと思う。
    • 施設・設備
      良い
      大方の教室や、物品が綺麗に管理されていて気分が良い。
      また実験器具なども多くある。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人もすぐにたくさんできるし、恋愛もできると思う。ただ、理系だと異性との出会いは少ないと思う。
    • 学生生活
      良い
      学祭が非常に盛り上がり、一般の方も多くいらっしゃる。
      自分たちのサークルでやる屋台などもやりがいがある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      様々な科目を学んだ上で、学年が上がるごとに専門性を増していき、分野も決まってくる。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      理系は就活などに潰しが効くと聞いて、将来の安定を目指したことと、気になる研究室があったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:577796
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理学部生命科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      もう一度受験し直したいです。勉強がつまらなく思え、将来が不安です。やっていることの意味がわからずやる気が出ません。
    • 講義・授業
      普通
      交通の便がものすごく悪いです。理系だけ三田なので交通費もかかります
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室によっては過酷です。いい成績を取ればいい研究室に入れます。
    • 就職・進学
      普通
      院に進む人が多数派です。研究職は、院に進まなければ無理です。
    • アクセス・立地
      悪い
      アクセスがかなり悪いです。理系のみ三田にあるので交通費もかかります。
    • 施設・設備
      普通
      学費が高いので悪くは無いです。夏は冷房がキツイので羽織ものを持ってきた方がいいです
    • 友人・恋愛
      普通
      学科内ではそこまで親しい人はおらず親しい友達はサークルに多いです。
    • 学生生活
      普通
      大学祭では模擬店もあり楽しいです。イベントはそれくらいしかないです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      完全に理科がメインです。生物と化学について学びますが、一年時には物理もやらされキツかったです。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      国公立の滑り止めで選びました。おちてしまったのではいるしかありませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537599
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    理学部環境・応用化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      最近新設された学科でありとても充実していると感じているが、まだまだ未知数な部分もありこれからに不安を感じる。
    • 講義・授業
      良い
      化学、物理、地学と様々な分野を学べるから。また研究室もそれぞれ充実しており、幅広く学ぶことができる。
    • 就職・進学
      普通
      文系の学部は進学実績が良いと聞くが、理系は院に進むか就職するかの選択肢もあるためかあまり良い印象がない。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅はJR宝塚線の新三田駅です。三田という都市から離れたところに立地している上に駅からもバスでの通学というかなり大変な場所にある。また周辺にも何も施設がない。
    • 施設・設備
      普通
      新しい号館もあり、快適な施設である。またアカデミックコモンズという自習スペースはかなり良い空間である。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は自分自身の学科はかなり仲が良く恵まれていると感じるが、全ての学科においてそうとは言えない。、
    • 学生生活
      悪い
      サークルが全体でもかなり少ない数しかなく選択肢が少なすぎる。それによりサークルに所属している割合も少ないと感じる。また遠くの家から通う人も多く、続けることが困難である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は数学、物理、化学、地学など様々な分野を学び、2年次ではそれが化学中心となる。また1年の春から実験があり、レポートが大変である。3年次からは週3回3コマずつ実験に追われ、4年次に研究室配属となる。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      決まっていない。、
    • 志望動機
      受験に失敗したことで、他に受かっている場所がなく、自分の興味のあった化学系の学科であったため、妥協したから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:533507
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    理学部物理・宇宙の評価
    • 総合評価
      悪い
      人間関係も大変だし、キャンパス狭いから逃げ場ないし、たいへん。もう少し院生との距離が近くても良いと思う
    • 講義・授業
      普通
      分かりにくい授業が。教える気がない。単位を取らせない先生がいる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      何も始まってなあ。しらない。なにといいようがなあ
    • 就職・進学
      悪い
      こんなにしんどいのに進学率よくない。意味不明。なんのためにしてるの
    • アクセス・立地
      悪い
      どこからもとおい。バスないといけない不便。行きたい時に行き帰りたい時に帰れない
    • 施設・設備
      悪い
      温度調節めちゃくちゃ。わかってない。何も考えずに冷暖房つけてる。
    • 友人・恋愛
      悪い
      やらかしたらおわり。今まで割と生活が充実してない人が集まってることにより、女が少ないので、女を捕まえようとする。
    • 学生生活
      悪い
      勉強しかしてない。なんもしてれない。時間ほしい。話はそれから
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年からは専門が増えていく、3年も増える、入りたい研究室に必要な専門をとる
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      IT
    • 志望動機
      楽しそうだから、研究室したかった。大学に行きたかった。くらい
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:568232
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2018年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    理学部数理科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      トイレが綺麗なのがいちばんのおすすめポイントです。他の学校だと冷たすぎたりするのですが、関学のトイレでは便座の温度で不快に思ったことはありません。そして、アカデミックコモンズという場所があるのですが、ディスカッションなどをするのにすごくいい場所だと思います。違う大学の人が来たときに、こんなに綺麗で広くて話し合いなどができる場所は自分の大学にはないと言っていたので、グループワークが多い大学生にはとてもいい設備だと感じました。他にも、学校でパソコンの貸し出しをしていて、授業で使うプリントなどの印刷も無料でできます。パソコンの貸し出しをしている学校はあまり聞かないので珍しいと思います。大学生はパソコンを使うと言いますが、学科にもよるかもしれませんが数理科学科ではあまり使わないので買ったもののもったいなかったなと感じるときがあるので、このようなサービスがあるのはとてもありがたいと思います。友だちにもパソコンを持っていないというひとは少なくありません。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481466
1401-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
電話番号 0798-54-6000
学部 法学部経済学部商学部文学部神学部社会学部人間福祉学部教育学部理学部総合政策学部国際学部工学部生命環境学部建築学部
概要 関西学院大学は、兵庫県に本部を置く私立大学です。通称は「関学」「関学大」。18世紀のイギリスのキリスト教指導者がもととなり、1889年に伝道者の育成とキリスト教主義に基づいた青少年教育を目指して関西学院が創立されました。創立者であるアメリカ人宣教師のW.R.ランバス氏の精神と理想を受け継ぎ、キリスト教主義に基づいた、すべての人が生涯をかけ取り組む、人生の目標を見いだせるよう導き、思いやりと高潔さを持ち社会を変革していくことをモットーとしています。 現在兵庫県西宮市、宝塚市、三田市、大阪梅田、大阪府箕面市、東京丸の内にキャンパスがあり、幼稚園から大学院までを有する総合学園です。また、メインキャンパスは広大で緑が多くその美しさにも定評があります。時計台やスパニッシュスタイルの学舎が印象的です。

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  関西学院大学   >>  理学部   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

立命館大学

立命館大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.83 (1870件)
京都府京都市中京区/嵯峨野線 円町
甲南大学

甲南大学

47.5 - 52.5

★★★★☆ 3.83 (509件)
兵庫県神戸市東灘区/阪急神戸本線 岡本
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.06 (3121件)
東京都新宿区/東京メトロ東西線 早稲田
同志社大学

同志社大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 4.02 (1519件)
京都府京都市上京区/京都市営地下鉄烏丸線 今出川
関西大学

関西大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.91 (1975件)
大阪府吹田市/阪急千里線 関大前

この学校の条件に近い大学

同志社大学

同志社大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 4.02 (1519件)
京都府京都市上京区/今出川駅
神戸大学

神戸大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 3.93 (1031件)
兵庫県神戸市灘区/六甲駅
関西大学

関西大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.91 (1975件)
大阪府吹田市/関大前駅
立命館大学

立命館大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.83 (1870件)
京都府京都市中京区/円町駅
兵庫県立大学

兵庫県立大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.64 (345件)
兵庫県神戸市西区/学園都市駅

関西学院大学の学部

法学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.91 (193件)
経済学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.02 (134件)
商学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.98 (138件)
文学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.98 (271件)
神学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.00 (5件)
社会学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.93 (184件)
人間福祉学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 4.24 (86件)
教育学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 4.14 (102件)
理学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.77 (140件)
総合政策学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.01 (149件)
国際学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.26 (70件)
工学部
偏差値:50.0 - 60.0
☆☆☆☆☆ - (0件)
生命環境学部
偏差値:50.0 - 52.5
☆☆☆☆☆ - (0件)
建築学部
偏差値:55.0
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。