みんなの大学情報TOP   >>  福島県の大学   >>  福島大学   >>  口コミ

福島大学
出典:Hasec
福島大学
(ふくしまだいがく)

福島県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 52.5

口コミ:★★★★☆

3.66

(205)

福島大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.66
(205) 国立内82 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.58
  • 研究室・ゼミ
    3.75
  • 就職・進学
    3.63
  • アクセス・立地
    2.17
  • 施設・設備
    2.95
  • 友人・恋愛
    3.56
  • 学生生活
    3.75
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

205件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    人文社会学群 行政政策学類 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学科としては自分から積極的に行動できる人にとっては魅力的なカリキュラムが組まれているから。法学系から政治学系、文学系まで幅広い分野を履修することができから。
    • 講義・授業
      講義の内容は、先生によって自分に合う合わないは当然あると思うが、質問しにいったりなどすれば補える環境が十分に整っている。履修の組み方などもアドバイザーとして先輩がつくので不安はない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでの演習は、それそれのゼミで当然持ち味があるが、私の所属していたゼミは法廷に似せた教室で模擬裁判をやるなど興味深い演習内容であった。各自判例を調べて報告し、討論する演習もあった。
    • 就職・進学
      就職実績はホームページを見てわかる通りかなりある。また、就職活動のサポートについては、支援室が設けられていて、そこで各自情報収集をしたり、アドバイザーに相談したりする。ハローワークの人もたまに来ている。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は大学の目の前にある。また、周辺にはコンビニが1つしかないが自然に囲まれた環境で過ごしやすい。ただ、山間にあるからか、梅雨の季節は自分に落ちるのではないかと思うほど、雷が近くに落ちるので怖い。
    • 施設・設備
      図書館は改築され、所蔵本も豊富である。サークルの施設もシャワールームが備え付けられていたりと快適である。ただ、図書館で自習時、テスト前になると普段はいないうるさいグループが出現するのでちゃんと指導してほしい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに所属するなど自分から行動すれば友人、恋人を作れる環境は十分に整っていると思う。また、入学前に友達作りのための催しが開かれるのでそこに参加して友人を作る学生もいるみたいだ。さらに、入学前にTwitterを通して事前に友達を準備する学生もいる。
    • 学生生活
      サークルもメジャーなものからコアなものまで幅広く存在している。体育会系の高校の深津の延長線上みたいなやつもある。イベント好きが盛り上がれる環境もちゃんとある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、教養科目。それ以降は自分の選択した専攻科目を中心に履修する。卒業論文は、ゼミによって形式や進め方が違う。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福島大学の大学院に進学
    投稿者ID:427718
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文社会学群 人間発達文化学類 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      教育系心理系を中心に、ほかの学科(経済や行政)のような専門外のことも学べるのが魅力的だと思います。ただ、山に囲まれ周りにはお店がほとんどなく、電車が1時間に1本なので電車に支配された生活を送っているため、立地の面ではおすすめできません。また、学生の半分が福島県民ということもあり心穏やかな人間が多いと思います。先輩はもちろん素敵な友人ができるとおもいます。
    • 講義・授業
      講義や指導は先生によって大きく異なると思います。一部の先生は一人ひとりに親身になって対応し社会にでる上で大切なことも教えてくれます。一方で声が小さい、ひいきをする、黒板の字が読み取れないなど講義を受けたくない先生も沢山いるのが事実です。しかし、先輩や友人からしっかりと情報を得て積極的に自分にあう先生を選ぶことが出来ると思います。
    • 研究室・ゼミ
      まだ所属していないので詳しくは分かりませんが、先輩からの意見を聞くと、学生と距離が近く楽しく学べる研究室やゼミもあるし、まったく先生が現れず何をすれば良いのか困っている研究室やゼミもあります。
    • 就職・進学
      教職をメインとしている学科ではありますが、それ以外(公務員や民間)も目指せるのが魅力的だと思います。しかし、ほかの学科に比べて教職以外の職につきたい人のための情報が圧倒的に少ないのが事実です。ですから、自発的に情報を得ることが大切です。
    • アクセス・立地
      悪いです。大学は山に囲まれ周りにはお店がほぼありません。また、電車が1時間に1本であるため、授業にちょうど良い電車がないなどで無駄な時間を過ごすことも多く電車に支配された生活をおくっています。また、電車が止まると僻地になります。
    • 施設・設備
      悪いです。大学にあるものがほとんど古いです。あえていうなら、図書館は最近新しくなったためとても綺麗で使い心地がとても良いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は見極めが大切です。教育への考え方の違い(熱意の程度)によっても友人関係をうまく築けるか関係してきます。恋愛はほぼないと思います。ですから積極的にほかの学科との交流を持ちましょう。
    • 学生生活
      充実してるともしてないともいえません。その人が所属しているサークルに対してどの程度の気持ちなのかで大きく変わってくると思います。息抜き程度でやりたい人があうサークル、それ中心で大学生活を送るくらいの気持ちでないと難しいサークル様々あります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的には教育関係のことです。幼稚園、保育園、小学校、中学校、特別支援の教員免許をとるための講義をうけます。一年次にはすべてに共通する教育全般の事を学び、二年次以降から専門分野に別れていきます。また、教育以外にも心理学も学ぶことができます。もちろん教育と関連付けたものもありますが、職業心理学のようなものもあります。
    投稿者ID:427369
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人文社会学群 経済経営学類 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      3つの学科に別れており、経営学を学びたい人、経済分析を学びたい人、地域について学びたい人など自分が学びたいところを重点的にできる。また他の専攻分野の授業も取ることができる。
    • 講義・授業
      講義中の雰囲気については、ものによるが少しうるさい人が後ろの方にいて怒られたりして授業の進行が滞ったりする。単位に関しては普通に講義を聴いていれば問題なく取れるが、GPA制度によりそこそこの評定を平均して取らなければならない
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は二年生の後半からで大学に十分なれた頃である。選び方は自分でゼミの活動内容を調べて所属したいところに希望書を提出するような形である。ゼミの説明会はそれぞれのゼミで計2日8回行われていた。
    • 就職・進学
      就職実績については毎年大企業や公務員に合格する人も多くいて良い。就職サポートについては大学が企業説明会や公務員講座を開催してくれる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は東北本線金谷川駅。大学は山の上に立っているようなものなので、毎日駅から登って行かなければならないため、健康には良いが大変である。学校の周りには飲食店などはほとんど無く飲んだり遊んだりするには、福島市など他のところにいかなければならない
    • 施設・設備
      図書館はそこそこのひろさで勉強のためのスペースも確保されている。蔵書量はかなりあり、もしない本があっても、取り寄せてくれる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学当初に新入生歓迎会として話しやすい場が設けられるのでそこで友人ができやすい。また適当なグループを講義中に組まされて、しらないひとと話す機会もある。
    • 学生生活
      サークルには所属していないためなんとも言うことができない。大学のイベントはスポーツ大会や文化祭があり友人たちと楽しむことができる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は政治経済学入門、経営学入門、モダンエコノミクス入門、企業と簿記会計という科目が必修である。2年次はそこから発展した本科などから自分で選んで行く。3年次以降はまだなので詳しくは知らない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      税理士
    投稿者ID:431645
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学群 共生システム理工学類 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      国立であり、その自覚と誇りが持てるから。
      また、教授も優しく分かりやすく教えて頂けるので、学びを深めていくことができます。
      キャンパス内も雰囲気がよく、充実した生活を過ごせていると断言できます。
    • 講義・授業
      教授も分かりやすく教えてくださりますが、それでも分からない場合は、どこの大学でも同じだと思いますが、自分で聞きにいく必要があります。
    • 研究室・ゼミ
      自分の所属している研究室は自分のやりたいことが出来るので、目的や目標がある人はとても充実できると思います。
    • 就職・進学
      私が所属する学科では、地方公務員や教師を目指す人が多く、その場合は別のカリキュラムを受ける必要があります。ほとんどの人が内定をもらっています。大学院への進学も多少います。
    • アクセス・立地
      キャンパス周辺にはコンビニ1つに、ラーメン屋が1つの自然に囲まれた環境にあります。静かな場所で落ち着けるが、都会のような環境を望んでいる人はオススメできません。
    • 施設・設備
      キャンパス内にはほとんど、どこでも電子機器が使えるようになっており研究用具も必要なものは取り揃えてあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私の学科は男子の方が比率が高いですが男女の仲も良いですし、サークル内は特に友達や恋人が作りやすいです。
    • 学生生活
      スポーツ大会や大学祭があり、とても盛り上がります。
      また、私が所属しているサークルは先輩と後輩の関係が緩く、いつも楽しく充実しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      私の年は1年次は必修なのですが、2年次からは選択で自分が学びたいことを専攻できます。しかし、来年度からはシステムが変わるので確認が必要です。
    投稿者ID:430626
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文社会学群 人間発達文化学類 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      福島県の教員を目指している人にとって良い環境だと思う。理由①講座内容が充実していて、福島県に特化した内容の講座がある。②学校現場で現役で働く先輩が身近にいて情報収集がしやすい。
    • 講義・授業
      教員を目指している人のための講義が充実している。幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校などさまざまな教員免許を、複数取得できる仕組みが良い。
    • 研究室・ゼミ
      ほかの学校と比べるとゼミの数は少ないかもしれないが、良い教員が多く、一人一人丁寧に対応してくれる。卒業式後も交流があるゼミもある。
    • 就職・進学
      福島県の教員を目指してる講座が充実しているため、現役で福島県の教員試験に合格する確率が高い。就職相談してくれる職員がいるため一般の就職率も高いと思う。
    • アクセス・立地
      福島駅から2駅、金谷川駅前にはコンビニしかない、と立地はそれほど良くないが、生活には困らない。学校周辺にするでいる人も多いため、アパートが多く安心して住める。
    • 施設・設備
      図書館、自習室なとがあるが、活用しきれなかった。上手く使えてる人も多く、毎日図書館で自習している学生もいた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学校周辺に住んでいる学生が多い多いため、サークルなどで集まりやすく友人ができやすい。他の大学とのかかわりはあまりないが、学校内であれば十分。
    • 学生生活
      学校祭やスポーツ大会などイベントが様々ある。部活も大会に出場するなどしっかり活動していて、成績を残している部活もある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養(英語など)
      2年次からは専門分野(授業を選択していく。)
      3年次も専用分野
      4年次はゼミ中心、各講座

      夏休みなどに短期集中講義もある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教員
    投稿者ID:426436
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文社会学群 経済経営学類 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      充実している点としては、優しく落ち着いている学生が多いので、学校全体の雰囲気は和やかで良い。学生の質は充実している方だと思う。
      しかし、立地が悪く、学校の近くにスーパーなどはない。一人暮らししている学生は、電車で市街地に向かい買い物をしているので大変だと思う。
    • 講義・授業
      講義の内容は教授によって質に差が出る。しかし、他大学と比べて若い教授が多いと聞いたことがあるので、新鮮に感じる授業が多いと思う。
      課題は、経済経営学類に関しては少ないと思う。
      単位は真面目に講義に出席して、レポートを真剣に書けば落とすことはない。
      履修の組み方はインターネットを利用して行われる。入学式後の新入生説明会で詳しい説明があるので、参加した方がいい。その時分からなくても、教務課で聞けば親切に教えてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは2年の夏休み明けから本格的に始まる。しかし、1年の時から教養演習という少数で行う講義があり、ゼミのような雰囲気で授業が進む。
      選び方は抽選、教授によっては面接もある。シラバスを読んだらして真剣に選んだ方がいい。
    • 就職・進学
      大企業に就職している方もいれば、中小企業に就職している方もいる。銀行や公務員になっている人も多い。
      基本的に福島県内、近隣の県で就職している人が多い。
      就職支援センターや公務員対策講座、ゼミによっては就活に力を入れているところもある。
    • アクセス・立地
      最寄駅は金谷川駅。この周辺にはファミリーマートしか買い物できるところがない。
      学校の周りは自然に囲まれていて、たまにリス、熊が出るらしい。猫も沢山いる。
      買い物に行くところは大学内の購買か、ファミリーマートしかない。生活するには不便だと思う
    • 施設・設備
      キャンパスは小さいように感じるが、歩いてみると広い。
      全体的に古い大学なので、教室はあまり綺麗ではない。
      しかし、図書館はかなり新しく綺麗なので、自主学習には集中できる。
      現在、食堂が改築中なので、食堂がある大学会館は使いづらくなっている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学生は温厚な学生が多い。和やかな雰囲気なので友人関係は構築しやすかった。
      サークル、部活動はかなり数がある。
      学内の恋愛については自分次第だと思う。自分の周りでは交際している人はいない。
      ゼミやサークル内で友人、恋人ができやすいと思う。
    • 学生生活
      サークルは沢山あるので、見学に行って自分に合った場所を選べると思う。
      大学のイベントは文化祭が1番大きく、他に体育祭などが企画されている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基本的に教養科目が多い。抽選で選ぶ授業も多いので期間を逃さないように注意が必要。
      経済経営の専門科目もあるが、一年次は大まかな概要に触れる内容である。
    投稿者ID:430664
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    理工学群 共生システム理工学類 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活はそこそこ忙しく充実している。サークル活動は多岐にわたり、定番どころだと大抵経験することができる。理工学類についていうと、広く浅く学ぶ部分が多いため、「何物にもなれないが、ゆえに何物にでもなれる」といえる。
    • 講義・授業
      学年が低いほど、理工学類でありながら文学の授業をとったりと、様々な分野の授業をとることになる(カリキュラムが柔軟なため、敢えて高学年になってからとることも可能)。順番にとる必要があり、ある授業を履修していないと断られる講義が時々存在するが、そのことについて他者から教えてもらえる機会が少ないため、注意深くシラバスを見るか先輩や先生に訊く必要がある。対象学年よりも高学年になってから履修しようとすると渋られることもあるため注意。
    • 研究室・ゼミ
      研活(研究室活動、教授と会って研究室について調べたり自分を売り込んだりする)の最中に教授や研究室・研究内容に対し恋に近い感情を抱く理系女多数。専攻を決める時もそうだが、研究室(ゼミ)配属の際には取得単位数や成績(GPA)が重要。研究室を知る入り口としては、教務課などでもらえる「福大の顔」が便利。ただし最低3人の教授との面談必須。
    • 就職・進学
      「就職支援課」があり、時間内なら出入り自由。求人票閲覧などは気軽にできる。職員が常駐しており、事前申込制で就職相談ができる。無料、事前申込不要の就活セミナーを多数開催。
    • アクセス・立地
      最寄駅はJR東北本線の金谷川駅。最近駅前にファミリーマートが開店した。金谷川だけについていうと、それ以外の商店が非常に乏しい。スーパーで買い物するにも隣駅まで行く必要がある。駅から大学までは最低10分。金谷川、または隣駅の南福島駅の近くのアパートに住んでる人が多い。たまに福島駅前に住む人もいる。飲み、遊びに行くなら福島駅前が主流。南福島にも数店飲み屋は存在する。
    • 施設・設備
      S・M・L講義棟があり、学部生は主にそこで講義を受ける。講義用建物なら雨にぬれずにどこにでも行ける。東日本大震災を機に図書館が増改築された。IPCというパソコンが(空き時間、空き教室なら)自由に使える施設がある。サークル施設として文化系サークル棟、体育系サークル棟があるが、いずれもかなり古い。吹奏楽団の楽器収納部屋が非常に狭く、また楽器も少ない。ティンパニーをはじめ様々な楽器を様々なところから借りている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      教養演習という授業が1年生のころにあり、ここで友人関係が始まることが多いように思う。サークル活動を行えば学類を超えたつながりもできる。サークル内恋愛や研究室内恋愛は割と少ない。
    • 学生生活
      吹奏楽団はエントリー団体数の都合で県大会からスタートする。割と高確率で東北大会出場を果たしている。スポーツ大会や学祭が開かれるが、いずれも自由参加である。学祭ではサークル毎、時にはゼミ毎に様々な出し物をしている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      講義それぞれが何年次から受けられるかが決まっており、基本的に1年次からなら1年次に、2年次からなら2年次に受けることになる。1年次に受ける講義は学類問わない領域が多い。英語は必修で、学生が先生を選ぶ→希望者多数なら抽選するということが行われる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福島大学大学院
    投稿者ID:427466
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文社会学群 経済経営学類 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      自分で選択できる環境が多くあるので、
      自分のやりたいことができる。
      (講義、サークル、進路等)
      立地はあまり良くなく、
      生活するには不便なこともあるが、
      それ以上のものを得ることができたと
      感じているので4点にした。
    • 講義・授業
      経済経営学類に所属していた。
      1年目は共通の講義が多いが、
      2年目からコースを選択でき、
      より専門的な(興味のある)分野の
      勉強ができる。
    • 研究室・ゼミ
      コース選択した後の、
      2年生後期からゼミに所属する。
      オープンゼミという、ゼミ紹介の機会があるので、
      その際に興味のある所のプレゼンを聞いて、
      応募する形。
    • 就職・進学
      各種セミナーや講義、説明会等、
      就活の時期になると頻繁に行われる。
      就職支援室では、
      幅広い情報を得ることができたり、
      個別に相談に乗ってもらうことができる。
    • アクセス・立地
      山の上にある。
      最寄りの駅から10?15分歩く。
      大学周辺には、お店が少なく、
      アルバイトや買い物をする際は、
      電車に乗って出て行く人が多い。
    • 施設・設備
      図書館がとてもきれい!!
      自習するスペースも多くあり、よく利用していた。
      講義棟は3つあり、教室の場所も分かりやすい。
      その他、学類ごとの棟もある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ゼミ、サークル等、誰かと一緒に活動する場は多くある。
      私のサークルは、週4日の活動で、
      男女、学年問わず、仲が良い。
    • 学生生活
      サークルには多くの時間と労力を
      費やしたが、それだけ自分のやりたいことであったし、
      やりがいのあることだった。
      アルバイトも様々なものを経験し、
      単発のものから、2年、3年続けたものもある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年目は、簿記や政治経済、経営論など、経済経営に関わる講義を幅広く学習する。プラス、語学やキャリアについての講義。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地元のサービス業の会社
    投稿者ID:431350
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文社会学群 行政政策学類 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      1年生の時から、法学や行政学、社会学など幅広い分野を学ぶことができる。2年生以降、自分が本当に興味のある分野を見つけることができる点が良いと思っている。また、1年生の時からゼミという少人数の授業があり、発表や話し合いなどを経験する機会がある。しかし卒業研究など、授業に熱心な先生とそうでない先生がいることが少々残念。授業内容が公務員試験で利用できるものが多く、公務員志望で卒業後公務員になる人が多い。
    • 講義・授業
      授業はある程度自分で好きに組むことが出来る。指導に熱心な先生もいらっしゃるが、そうでない先生もいらっしゃるので、指導には先生によって落差が大きい印象。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは1年生の時からあり、発表や話し合いを経験する機会がある。私の大学は東日本大震災の被災地ということもあり、震災からの復興に関係する活動を行っている先生もいらっしゃる。
    • 就職・進学
      就職活動の支援は、セミナーや実践型の練習などを行っていて、その点に関しては役に立ったこともあったが、就職支援課から得られる就職活動の情報が少なかった。
    • アクセス・立地
      大学のある市は県庁所在地ではあるが、中心の大きい駅から少し離れた駅が最寄りで、大学の周りは居宅とコンビニ程度しかない。周りは森で自然に囲まれている点でのどかでいいが、クマが出没することがあり注意が必要ではある。
    • 施設・設備
      建物・教室はやや古い。特に学類棟が古い。図書館などに大学のパソコンが使える施設があり、便利だが、大学はアクセスが良くないので大学周辺に住んでいる人にとっては良いが他の場所から来る人にとってはうまく使いきれないところがある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      そこまでサークル・部活に活気があるわけではない。だいたい学校内で恋愛関係になるのだろうが、私の周りでは恋人のいない人が多かった。
    • 学生生活
      私の所属している部活は茶道部で、週1回集まり外部からいらっしゃる茶道の先生に指導していただいている。学校祭の際にお茶会を開いて、おもてなしをしている。部活の雰囲気は良く、和気あいあいとしている。ただ、イベントごとは少ない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では、法学・行政学・社会学などの幅広い分野を勉強する。
      2年生では学んだことの中から自分の興味のある分野を選択し、3つの専攻に分かれる。
      3年生では、専攻の中から本当に興味のある分野と選択し先生の指導の下、卒業研究に必要な知識を身に着ける。
      4年生では、先生の指導の下で卒業研究のテーマを決定し、研究をして論文という形にする。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:430137
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人文社会学群 行政政策学類 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、適切なガイダンス等のもと自身の学びたい内容を選択し、履修する環境は整備されており、目的意識をもった学びを求める人に対しては、しっかりとしたサポート体制が整えられているものと考える。
    • 講義・授業
      自身の専攻選択について、適切なガイダンスがなされるので、それらに基づき自身の所属専攻などを決定することが可能。また、担当教員への相談などにも対応してもらえるため、適切なアドバイスを受けることもできる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミについては1年次より実施され、学年が上がるごとにその専門性も増していく。2年次からは基本的に自身の所属専攻に関連したゼミを履修することとなるが、担当教員の許可があれば、他専攻のゼミを履修することも可能で専攻の壁は比較的低いものとなっており、幅広い学びを得ることもできる。
    • 就職・進学
      就職へのサポート体制としては、各種講座を生協が主導しておこなっている。学類としては、その特色からか公務員を目指す者が多い。
    • アクセス・立地
      大学周辺は落ち着いており、緑の多い環境で学ぶことができる。市街地へも最寄り駅より10分程度でアクセスでき、交通の利便性が特段悪いという印象はない。
    • 施設・設備
      学内には、図書館をはじめ、保健センターなどの施設が設置されこれらの施設を利用する学生も多く見受けられる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学祭などの時期になると各サークルでの出し物によって、学内がにぎやかになる。サークル活動をおこなっている学生にとっては、楽しいイベントとなるのではないかと考える。
    • 学生生活
      定期的にスポーツ大会が開催され、サークルで参加するものや、個人のグループで参加し、これらのイベントを楽しむ学生も多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、今後の学びの基礎となる科目を中心に履修する。
      必修科目や履修に関しては学内でガイダンスがなされる。
      2年次では、1年次の後期で選択した専攻のゼミに所属し、1年次に比べてより専門的な学びを得る。その他の講義についても、1年次よりも発展的な授業を履修することとなる。
    投稿者ID:428917
    この口コミは参考になりましたか?
205件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

福島県で評判が良い大学

福島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  福島県の大学   >>  福島大学   >>  口コミ

福島大学の学部

人間発達文化学類
偏差値:-
★★★★☆ 3.64 (72件)
理工学群
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.63 (27件)
行政政策学類
偏差値:-
★★★★☆ 3.64 (39件)
経済経営学類
偏差値:-
★★★★☆ 3.75 (28件)
人文社会学群
偏差値:47.5 - 52.5
★★★★☆ 3.69 (39件)

オススメの大学

埼玉大学
埼玉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.77 (380件)
埼玉県/国立
電気通信大学
電気通信大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (88件)
東京都/国立
北海道教育大学
北海道教育大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.73 (292件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。