>>     >>     >>  口コミ

福島大学
出典:Hasec
福島大学
(ふくしまだいがく)

福島県 / 国立

偏差値:51 - 55

口コミ:

3.58

(125)

福島大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.58
(125件) 国立内79位 / 82校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.56
  • 研究室・ゼミ
    3.77
  • 就職・進学
    3.55
  • アクセス・立地
    2.20
  • 施設・設備
    2.90
  • 友人・恋愛
    3.50
  • 学生生活
    3.88
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

125件中 1-10件を表示
  • 福島大学
    女性卒業生
    行政政策学類 地域と行政専攻 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-12-14投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      公務員を多く排出する学校ではあるが、ほとんどの学生は大学生協の公務員講座や駅前の公務員講座を受講するため、その人次第である。
      専門性を極めるというよりも、社会問題に対して広くアンテナが張れるようになる生活がおくれるとおもう。
      福島市には自習ができる無料の学習スペースや施設があるので便利である。
      ただ、大学が田舎にあるため不便である。
    • 講義・授業
      講義は広く浅くといった感じ。学年が上がるにつれて専門性を増してくるといくことだが、それでもやはり広く浅くだと感じる。
    • 研究室・ゼミ
      1年からゼミがある。そこで友人を作れたりする。3年から新たなゼミに入る。その際に大学と教授側で説明会を開いて下さる。私が所属したゼミでは説明会の内容と実際に活動する内容が違い、その様な教授もいる。
      友人に話を聞くと、きちんと活動していて素晴らしい教授もいるようだ。
    • 就職・進学
      就職支援室がありサポートはよい。
      また福島市に、新卒ハローワークがあり便利である。
    • アクセス・立地
      キャンパスも密集していて、大学生が多いので通学は大変である。電車もよく止まる。山の上にあるため毎日山登りである。
      アクセスが悪いため就職活動が大変である。お金がかかる。その為なのか、インターンシップや社会活動をしてる学生が少ない。
    • 施設・設備
      必要最低限の設備といった感じである。図書館が新しくなっていた、
    • 友人・恋愛
      学部間交流が盛んである。学部間は関係ないほど区別はない。周りにデートスポットもなく、アクセスも悪いので恋愛関係はお家デートなどが普通。より進展しやすいと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      法学や、行政学、社会学、歴史学など幅広くまなぶことができる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      市役所
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島大学
    女性在校生
    人間発達文化学類 文化探究専攻 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      文系と理系の学生が1つのキャンパスにまとまっているため、いろんな考え方を持つ学生といろんな場面で交流できます。また、自分の専門科目以外にキャリア授業などの自分自身を見つめなおし、将来について考えていくような授業もあるので、すばらしい大学だと思います。
    • 講義・授業
      難しい経済の話をとてもわかりやすく解説しながら、これからの日本について考えていく講義はとても充実しているなと感じました。
    • 研究室・ゼミ
      生徒一人一人がやりたいことを一緒にかんがえてくれたり、役に立つ知識をたくさん教えてくれるので充実していると思いました。
    • 就職・進学
      教員免許取得や、公務員、民間企業などさまざまな就職実績があります。
    • アクセス・立地
      最寄駅は東北本線の福島駅で、大学のある金谷川駅まで毎日電車で通っています。
    • 施設・設備
      一部の施設は震災後に新しく作り直されたのでとても、綺麗で勉強しやすい環境が整っていると思います。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると興味を共有できる友人がたくさんできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では、自分のキャリアについて見つめ直し自分の将来について考えます。そのあと、自らの専門科目を中心に学びを深めていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだわかりません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島大学
    男性在校生
    人間発達文化学類 スポーツ・芸術創造専攻 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人間発達文化学類なので、教員免許を取っても取らなくても卒業ができます。自分の進路に合わせた履修計画やカリキュラムを選択することができます。
      また、教員免許は、中高の免許と小学校の免許、小学校の免許と特別支援の免許、中高の免許と特別支援の免許など、幅広く免許の取得が可能です。
    • 講義・授業
      教員になるために必要な資質についてや自分の専門分野を深く学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期からゼミがあり、自分自身の教養を深めるために学ぶことができます。それがだんだんと卒業論文へとつながっていくゼミです。
    • 就職・進学
      一般企業や公務員、教員と幅広い就職実績があります。
      特に大学内の講義とは別に就職セミナーや教員セミナーなどがあり、学生のことを一からサポートしてくれます。
    • アクセス・立地
      電車が一時間に一本
      最寄りの駅は金谷川駅です。
      生活用品や食料品の買い出しは福島駅に行くとほとんど揃えることができます。
    • 施設・設備
      体育館2つ、サッカー場、陸上競技場、野球場もあります。また、体育系のサークル棟だけでなく、文化系のサークル棟もあります。
      ただ、学食が少し小さいので、昼時はかなり混み合います。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると趣味を共有できる友人がたくさんできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      体育に関する専門的な知識や実技能力
      教員になるために必要な資質や能力
      一般的な教養を学ぶことができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教員/高校/保健体育
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島大学
    男性在校生
    経済経営学類 国際地域経済専攻 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で経済について学びたいと考えている人にはいい大学だと思います。2年次からは3つの専攻に分けられ、自分の学びたい分野をより深く学ぶことができます。
    • 講義・授業
      さまざまな個性豊かな教授たちがいるので、飽きません。いろいろな科目があるのでとても勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはある程度自由なかんじで、自分たちの学びたいことを自由に学べるのでとてもいいと思います。
    • 就職・進学
      さまざまな大手企業への就職実績があります。公務員も毎年数多くの卒業式がなっています。
    • アクセス・立地
      大学の周りは自然豊かな感じで、とても過ごしやすいと思っています。最寄駅は金谷川駅です。
    • 施設・設備
      学内の施設はある程度充実していると思います。最近新しく造り直された施設もあります。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活などに所属すると、男女問わずたくさんの友達ができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      自分の学科では経済について深く学んでいます。経済といっても、細かくさまざまな分野があるので、学んでいて楽しいです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      将来は公務員になって、県庁で働きたいと考えています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島大学
    女性在校生
    行政政策学類 地域と行政専攻 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ゼミ活動が充実しています。サポーターが入学時からついてくれるため、大学に馴染みやすいです。分野にとらわれない幅の広い学びができると思います。また、公務員を目指す人が多く、実際に4割ほどが公務員になっています。
    • 講義・授業
      ゼミが1年生からあるため、はやくから教授とも近くなれます。また、多くの分野の教授がいて、自分の関心のある分野を研究している教授に出会うことができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      1年生からゼミがあります。はじめは関心ある分野だけでなく、多くの学問や分野に触れる機会になっています。3,4年は少人数制の専門的なゼミになり、関心のある研究を教授と同じゼミ生とじっくり取り組むことができます。
    • 就職・進学
      大学生協と連携し、公務員の講座が開かれています。実績もあり、毎年多くの公務員を出しています。また、就職のガイダンスや相談室などの環境も充実しています。
    • アクセス・立地
      福島駅から東北本線で2駅約10分の、金谷川駅が最寄りです。大学までは歩くしか手段がないです。階段や坂道が多く、山登りのようです。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的新しく、耐震工事も完了しています。全体的に学内が広く、また緑が豊かです。図書館も新しくなり、とても利用しやすくなりました。
    • 友人・恋愛
      入学時にサポーターがついてくれて、大学生活について教えてくれます。大学生活に早く馴染めることができると思います。サークルや部活も充実しており、友人をたくさん作ることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生の頃は、幅広くさまざまな分野を学びます。2年次からは専攻に分かれて、自分の関心のある分野を中心に学ぶことになります。3年次はゼミ活動も本格化し、研究にじっくり取り組むことができます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島大学
    男性在校生
    人間発達文化学類 文化探究専攻 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      良い大学であると思うが、とにかく立地が悪く不便が多い。特に交通の便は悪い。
    • 講義・授業
      良くも悪くもない。個人の取り組み次第であると思う。積極的な学生には教員も応える。
    • 研究室・ゼミ
      在籍したばかりで何も言うことがない。選抜がある場合もあるので成績には注意。
    • 就職・進学
      個別面談を利用することができる。エントリーシートの添削、ちょっとした相談、何でもできる。
    • アクセス・立地
      遊ぶための立地は悪い。しかし勉強に取り組む場所としては最高なのではないだろうか。図書館も改装されより励みやすくなった。
    • 施設・設備
      文系なのでよく知らないが、原子力関係の設備があると聞いたことがあるので、興味のある人は調べてみてほしい。
    • 友人・恋愛
      サークルも豊富、イベントもいくつかあるのでそれらをきっかけに頑張って下さい。
    • 学生生活
      学園祭は毎年力が入っていると思う。ただ盛り上がるには学祭委員やサークルに所属するべき。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教員になるための講義を地道に積み重ねる。小中高どの免許にもつながります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      民間企業を予定
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      教員、公務員、民間企業、どの道も可能なのがこの学校の魅力だと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 福島大学
    男性卒業生
    共生システム理工学類 産業システム工学専攻 / 卒業生 / 2014年入学
    2016-10-22投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      説明会では、好きな講義を好きな時に選べるとあったが、実際は、受けたい講義がブッキングする事がよくあった
    • 講義・授業
      知識はあるが、眠くなる。先生によってテストも全然違うので。持ち込み可能なテストや、そもそもテストがないのまあった
    • 研究室・ゼミ
      人気のあるゼミとないゼミの格差があり、行きたいとこに行けないことが多かった。つまらない先生につかれる場合もある
    • 就職・進学
      アドバイスセンターに行かなければ基本は何もない。行けばそこそこ話は聞いてくれるらしい。ゼミに力がある先生はよかった
    • アクセス・立地
      ほんとに田舎です。近所には何もないのでわざわざ街に行かないといけない。虫も多いし、交通の便が悪すぎる。
    • 施設・設備
      体育館は広い。構内も広い。学食が狭いし綺麗とは言えない人が多くて。昼の時間は学食で飯を食うことが難しい。
    • 友人・恋愛
      サークル活動を行っていたが、今連絡を取っている人はいません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      マネジメントや、数学系。学科によっては電気電子、環境についても
    進路について
    • 就職先・進学先
      販売職。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島大学
    女性在校生
    人間発達文化学類 スポーツ・芸術創造専攻 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      全体的に優しい教授が多くて、学生もみんな落ち着いていてちゃんとやりたいことを学べる大学だと思います。
    • 講義・授業
      様々な分野の専門の教授が揃っていて、授業はいつも充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      先生は、個人的にもとても丁寧に指導して下さるので、とても勉強に集中できます。
    • 就職・進学
      就職実績はとてもいいと思います。卒業生も力になってくださるので、勉強に励めます。
    • アクセス・立地
      最寄駅からはわりとすぐですが、坂が多くて少しだけ大変かもしれません。まわりにはコンビニがひとつだけあります。
    • 施設・設備
      教室は比較的どこの学部も綺麗な方かと思います。
      特に付属図書館はとても新しく、かなり広々していて学生に人気で、勉強に集中するには最適な場所です。
    • 友人・恋愛
      友人関係は、目立った問題もなく平和な方だと思います。恋愛は学年が上がるほど色々な話を聞くことが増える気がします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      わたしの学科は、芸術を専門としてさらに様々な分野に分かれて勉強しています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島大学
    女性在校生
    人間発達文化学類 スポーツ・芸術創造専攻 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      教育学部ではないため、将来何になるか悩んでいる人でも幅広く学ぶことが出来、大学生活を通して将来について考えられるきっかけをつかめます。
    • 講義・授業
      学科、専攻をまたいで共通の講義をとる機会があるため、自分の関心に応じて講義を選択肢することが出来る。
    • 研究室・ゼミ
      人間発達専攻の場合、2年生ではゼミの前準備でコースにわかれ研究テーマを決め3年生から研究テーマに付随したゼミに入るようになっています。
    • 就職・進学
      人間発達専攻は教育学部ではないため、教員以外に公務員や一般就職に進むことも少なくないです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は金谷川駅で、大学から徒歩10分ほどで近いです。しかし、電車の本数は少ないため電車が止まってしまうと不便です。
    • 施設・設備
      現在、新校舎へと各場所ごと順番に建て替えが、行われています。図書館は新しく去年オープンしたため、使いやすくとてもきれいです。
    • 友人・恋愛
      とてもあたたかい友人に囲まれ、毎日楽しく大学生活をおくっております。
    • 学生生活
      学校生活は和やかで放課後は、サークル活動やバイトなど各々の活動に取り組み充実させています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生次は本校の卒業必須科目の講義をとります。2年生次から自分の専攻に合わせ学習し、卒論の研究テーマを決め3年次から研究室に所属して卒論を書いていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      小学校教員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      幼い頃から教員になりたいと思っていた中、大学生活を通して小学生の教員に興味をもったため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 福島大学
    女性在校生
    人間発達文化学類 人間発達専攻 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自由度が高く、学生が自分で学びたい授業をとることができ、毎週水曜日の午後は授業がなくサークルに時間が充てられてるので充実している。立地が悪くまわりに娯楽施設や飲食店がないので大変。
    • 講義・授業
      もちろんしっかり授業をなさる先生もいるが、休講が多かったり授業時間いっぱいまで授業をしない先生などもいる。専門的な授業から、あるテーマに沿ってオムニバスで様々な先生や講師の方が授業をするものもあり、自分の興味に合わせて授業を履修できる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは自分の考えている卒論のテーマに、より近い専攻研究をなさっている先生の研究室にはいる。先生によりゼミの頻度や雰囲気が変わるので、毎時間発表があるゼミや放任のゼミなどに別れてきてしまう。
    • 就職・進学
      就職支援課があり、過去の先輩方の就職の資料や参考書など様々な情報があり、支援課の職員の方々に相談にのってもらったり面接の指導などもしてもらえる。
    • アクセス・立地
      まわりに娯楽施設や飲食店がないので授業の空き時間や電車が止まったときにとても不便。
    • 施設・設備
      ほかの大学を知らないので比べられないが、図書館はリニューアルオープンしたばかりで、IPCや学食なども充実しているが、規模が小さいのでいつも混雑している。
    • 友人・恋愛
      サークルがたくさんあり、掛け持ちもできるので、学類や専攻外のひととの交流ができる。
    • 学生生活
      立地が悪く僻地なので、まわりに遊ぶところもなく、授業終わりに学生同士で遊びにいくという大学生らしいことをするのはなかなか難しい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生のうちは幅広い知識や教養といった授業が多く、2年生の後半あたりからそれぞれ専門的な授業に分かれてくる。3年生の後半からはほとんど授業はなくなり時間ができてくる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公立保育士
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で保育士資格をとったので、福利厚生もしっかりしていて安定している公立で保育士をしたいと思った。
    この口コミは参考になりましたか?
125件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

福島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

オススメの大学

宇都宮大学
宇都宮大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.86 (87件)
栃木県/国立
京都工芸繊維大学
京都工芸繊維大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.92 (84件)
京都府/国立
愛知教育大学
愛知教育大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.88 (124件)
愛知県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。