みんなの大学情報TOP   >>  福島県の大学   >>  福島大学   >>  口コミ

福島大学
出典:Hasec
福島大学
(ふくしまだいがく)

国立福島県/金谷川駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.69

(269)

福島大学 口コミ

★★★★☆ 3.69
(269) 国立内150 / 169校中
学部絞込
2691-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    人間発達文化学類の評価
    • 総合評価
      普通
      私は人文学系を専攻するためにこの学科を選びましたが、一年生の時点ではあまり専門性を感じられていません。二年生、三年生と上がるごとにさらに学びを深められると思っています。
    • 講義・授業
      普通
      それなりに充実していると思います、しかし私的には専門性に欠けるところが少々見られました。もっと専門的に自分の学びを深めたい人は別の学校の方がいいかもしれません。
    • 就職・進学
      悪い
      就活は先輩を見ていると、学生自身の積極性が求められると感じます。サポートもしっかりされているとはあまり感じられません。
    • アクセス・立地
      悪い
      学校周辺は学生が通いやすいようにアパートなどが設けられています、でも学生が遊べるところが本当に少ないです!
    • 施設・設備
      普通
      学校自体、全体的に古びている感じがします。
      でも汚さが目立つといったところはあまり見受けられません。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人はサークル活動や授業などで自然とできました!恋愛に関してはあまり友人たちや先輩について詳しく知らないので、口コミしかねます。
    • 学生生活
      普通
      可もなく不可もなくと言ったところの学祭の雰囲気です。他の学校の学祭と比べて目立つところもあまり無いかと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では広い分野について学び、学年が上がるごとに分野を絞っていくイメージです。心理学系を選ぶと統計を取ったりするので文系の人は注意が必要です!
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      中学生の時に読んだ本に影響されてこの学科を選びました。人文系の学科があって自分の家から通えることを基準に学校を選んでいました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:605663
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    行政政策学類の評価
    • 総合評価
      良い
      地域公務員を目指すなら、最適だと思う。自分は消防士を目指しているが、大学からのサポートが手厚いため、就職についての自身はある。
    • 講義・授業
      良い
      まず設備が充実している!とても過ごしやすい環境。
      また、就職率が高いことが良い
    • 就職・進学
      良い
      とても良いアドバイスをいただけた。人によっては不満を感じるようだが、自分は手厚くサポートしていただいたと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      路地裏はアレだが、整った環境下にある。
      通学の仕方は各自だが、自分は自転車で通っている。とくに、気になることは無い。
    • 施設・設備
      良い
      充実していると思う。就職についての資料もたくさん取り揃えており、すごく信頼出来る。また、図書館での学習も可能な為、よく利用している。
    • 友人・恋愛
      普通
      これは自分次第だと思う。自分は割りとフレンドリーなため、サークルも含めてたくさん友達やガールフレンドができた。
    • 学生生活
      良い
      サークルか沢山あるため、色々なことにチャレンジできる。自分は分からないが、音楽系のサークルは、初心者もいるらしいから、意外と安心出来る。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      地域公務員になるまでの過程。どうやって、どのように、どうすれば公務員になれるのかを、細かく学習することの出来る学科です。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      消防士
    • 志望動機
      消防士になるため。幼いころからの夢なので、叶えようと思ってここに来ました。また、前々から設備が充実していることも知っていたため、来ようと思った。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:598144
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人文社会学群経済経営学類の評価
    • 総合評価
      普通
      福島大学のここがすごい、と言えるようなところは特にない。教授との関わりが一番強いゼミが割と重要だと思う。
    • 講義・授業
      普通
      教授にもよって講義の雰囲気が全く違うのでなんとも言えないから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まり、私の入るゼミは私たちの代が1期生であるが、教授はもちろんゼミ生もすごくいい人。
    • 就職・進学
      普通
      就職、進学はまだ少し先のことなのでサポートについてはわからない。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車が全くない。次の電車が1時間後とか当たり前。最寄りの金谷川駅から大学まではほぼ山登り。大学周辺に住んでいれば電車の時間に左右されることはないが、お店が全然なく、ファミマぐらい。食料品を買うためにわざわざ南福島や福島に行かなきゃいけない。夏になると虫がすごく多くて、金谷川のアパートの廊下にはセミとかカミキリムシが落ちてるの当たり前。アクセス・立地や周辺環境は最悪。
    • 施設・設備
      悪い
      一番大きい講義室があるL棟は少し古い。高校の教室ぐらいの多きさのS棟は新しくて綺麗。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークル、部活はいろいろあるのでそこで知り合うことが多い。学類内では、こんな人いたんだ、って思うくらい繋がりはあまりない。
    • 学生生活
      普通
      サークルやイベントは特に不足しているわけでも充実しているわけでもない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年の後期からは専攻が経済分析、国際地域、企業経営の3つに分かれる。それまでは経済のいろいろな分野を学ぶ。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      実家から通える国公立の大学で、2次試験が小論文ではなく英語だったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570295
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理工学群共生システム理工学類の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強する環境に関してよい。自然に囲まれた豊かな立地で勉強しやすい。自然が多いので野外活動があるのでよい
    • 講義・授業
      良い
      融通がきく点 先生が優しい 授業がわかりやすく聞き取りやすい
    • 研究室・ゼミ
      良い
      パソコンの使い方やエクセルの使い方など細かく教えてくれるのでよい
    • 就職・進学
      良い
      福島大は進学せず就職の方が多いし、進学する場所も良いので問題ない
    • アクセス・立地
      良い
      コンビニが近く、喫茶店みたいものがあるし、交通機関も近くにある
    • 施設・設備
      良い
      どれも近くわかりやすい。陸上競技場が大きくしっかりしているのでよい
    • 友人・恋愛
      良い
      文系と同じ場所なので交流関係もあり、同じ場所に集中しているのでよい
    • 学生生活
      良い
      多くのサークルがある。同じスポーツでもいろいろなサークルがあるのでよい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      幅広い分野を学び、基礎を、学び、3年次は実践的にできるのでよい
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      土木系の公務員
    • 志望動機
      やりたい分野がなく、大学で決めることのできる福島大を選んだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:568973
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    理工学群共生システム理工学類の評価
    • 総合評価
      良い
      この学科での講義の内容や、課題などを通じての学習内容は自分に適しているのでやや良いと感ることが多いから
    • 講義・授業
      普通
      いい場合と悪い場合もあるから,数学などの教科を学習するので自分に合っている学科
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミも良い悪いの場合に分かれていることが多々あり、事前に調べたりして自分なりに考えてから行くから
    • 就職・進学
      普通
      就職したことはないですが、サポートも受けてないのでどちらともいえない
    • アクセス・立地
      悪い
      田舎なので、建物はやや少なめと感じる。キャンパスへのアクセスは人による
    • 友人・恋愛
      普通
      学内の友人と話している場合とそうでもないときがあるので、どちらともいえない
    • 学生生活
      良い
      学内でのイベントは開催される頻度は多いとは自分では感じるから
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では多くの教科のことを学び知識を高め、3年次からは時間に余裕ができると思うので就職活動に費やす時間が増え収束活動をしている人を多く見ます
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      国公立という理由が1番で、自分に適している理工学部だったからです
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:564083
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    人間発達文化学類の評価
    • 総合評価
      普通
      立地や設備に難アリですが、学ぶには適した環境です。語学や文化に興味のある人はこの学科を専攻することをオススメします。希望すれば教員免許も取れます。また、それほど偏差値も高くありませんし入りやすい大学、学科なのではないでしょうか。是非選択肢のひとつに入れてみてください。
    • 講義・授業
      悪い
      講義は自分の興味のある分野を選択できるので、とても楽しいです。また、先生はとても親身になって様々なことを教えてくださいます。学生の人数もそれほど多くないので、少人数で学べて学習するにはいい環境です。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      充実しています。それなりに。
    • 就職・進学
      悪い
      県内と県外への就職が半分半分です。自分の努力次第でいくらでもいい企業や大学院へ進むことが出来るので、努力を怠らず勉強に励んで欲しいです。また、福島大学だから福島県内の就職に強いという訳でもないので、そこは誤解なさらないでください。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車が通っているためアクセスは悪くありませんが、立地は悪いと思います。学校の周りにはコンビニが1つあるくらいで、学校近くに一人暮らしをする学生には辛いものがあります。スーパーを1つ作るだけでもだいぶ良くなると思うのですが。
    • 施設・設備
      悪い
      校舎は古いです。また、なんとなく薄暗い。あまりいい雰囲気とは言えません。
    • 友人・恋愛
      悪い
      共学ですし、サークルもありますし、学生同士の交流の場は確実にあります。それが恋愛に繋がるかは自分次第ですが、学生同士の関係性は悪くないと思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルもたくさんあり、学祭も毎回多くの人が訪れる大規模なものになっています。充実していると言えると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:465255
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    行政政策学類の評価
    • 総合評価
      良い
      先生の中には極端な考えを持っている人もいるが、物事を俯瞰的に見て判断して生徒に伝えてくれる先生もいる。先輩や友達と相談してゼミや講義を決めた方が良い。
    • 講義・授業
      良い
      指導の仕方はわかりやすい。わからないことがあっても質問すれば答えてくれる。ただ専門用語の解説をせず話を進める先生もいるので、自分で勉強しなければならない。
    • 就職・進学
      良い
      90%強の学生が就職している。就職支援課で相談すると親身になって相談に乗ってくれたり、面接練習もしてくれる。最後は自分が頑張るかどうか次第だと思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      大学周辺はアパートが多く寮もあるが、徒歩圏にはコンビニひとつと大学の購買しか買い物ができるところがなくとても不便。台風で電車が止まったときは大変だった。1,2駅離れたところにアパートを借りた方がいい。
    • 施設・設備
      良い
      施設は綺麗で使いやすい。自習室の設備も整っている。とくに不便だと思うことはない。図書館が新しいのでよく利用する。
    • 友人・恋愛
      良い
      学生は皆ゆったりしていて話しやすく、困った時は助け合える。尖った人はほとんどいない。事件もそうそう起こらない。
    • 学生生活
      普通
      サークルに入ったり学際の実行委員にならなければあまり楽しめないかもしれないが、積極的に参加すれば面白いイベントはある。数は多くない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      自由に講義を選べるときもあれば必修の講義もある。選考によって講義の内容は異なる。法学全般、地域政策について、ジェンダーなど文化についてなど。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      特にない。実家が近かったのと、大学へ行けと言われたので。行政サービスを利用しているのにその仕組みを知らなかったので、知るために入った。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:617462
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    経済経営学類の評価
    • 総合評価
      良い
      まだ将来が定まっていない人でも、経済学部に入る事で様々な事を体験でき、自分のやりたい事が見つかるかもしれません。
    • 講義・授業
      良い
      経済学に精通する素晴らしい先生が多いです。また、自分の専攻に合わせたカリキュラムを設定出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まります。ゼミによって学べることは違いますが、どのゼミも充実した学びを得られます。
    • 就職・進学
      普通
      経済学部からは、銀行やコンサル系など幅広い就職先を目指す人が多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から大学まですぐなので非常に通いやすいです。しかし、周辺にコンビニが一件しか無いので、買い物は不便です。
    • 施設・設備
      良い
      基本的に学内の施設や設備は新し綺麗なので、使い勝手は良いと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや各種団体も非常に多いので、それらに入る事で友人は出来やすいと思います。
    • 学生生活
      良い
      年二回のスポーツ大会や学園祭があるので、楽しめると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は広く様々な分野の勉強を行い、2年次や3年次からは自分の専攻に合わせた学習を行うことができます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      まだ将来やりたいことが定まっていなかったので、広く様々な事を学べる経済学部を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:603655
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    人文社会学群人間発達文化学類の評価
    • 総合評価
      良い
      教授と生徒との距離感が近く、授業を受けやすい環境が整っています。また、一年次に多くのことを学べるので、自分にあった環境選びがしやすいです
    • 講義・授業
      良い
      講義は全体的によく、集中できる環境が整っていると思います、、。
    • 就職・進学
      良い
      サポートがしっかりしていて、素晴らしい。勉強しやすい環境が整っていると思います
    • アクセス・立地
      良い
      交通の便はあまり良くないですが、金谷川駅からは比較的近いです。
    • 施設・設備
      良い
      学科の設備は整っていますがやはり地方大学ということもあり一部足りない感じはします。
    • 友人・恋愛
      良い
      学内で素晴らしい仲間と出会える。
      特に文系学部と理系学部が同じキャンパス内にあるので、知識を共有しあえる。
    • 学生生活
      良い
      サークルは多くの種類があるので、自分にあったサークルを見つけることができるように感じます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では様々なことを学び、自分が勉強したい分野を決められます。多くのジャンルがあるので、比較的自分にあった研究を見つけやすいように感じます
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      東日本大震災により被災した福島県に、何か貢献できないかと思い、ボランティア活動をしながら大学に行けると感じたから
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:600828
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    人間発達文化学類の評価
    • 総合評価
      良い
      先生方も優しいし、勉強も面白いので楽しいです。建物も綺麗で通いやすい。少し田舎なのが難点だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      面白い授業も多いし、親身になってくれる先生も多いです。ゼミも面白いです
    • 就職・進学
      良い
      メールで送られてくる内容しか知りませんが、先輩方の話を聞く会も実施されているので、良い。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅の周りには何もないですが、最寄駅からは徒歩7分で通いやすい。電車通学の場合は電車が1時間に一本しかないので通学しにくいかも。
    • 施設・設備
      良い
      論文も割と揃っているので良い。図書館も広いので、欲しい本は大体読めます。
    • 友人・恋愛
      良い
      私の学科は面白い人や優しい人や真面目な人が多く、生活しやすく、研究もしやすい環境です
    • 学生生活
      良い
      サークルは参加していないのでわかりませんが、良いと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      先生やそれに関することの仕事に就く人、心理学などの授業があります。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      心理学が学びたく、シラバスを見た際に、面白そうな授業が見つかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:585927
2691-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 福島県 福島市金谷川1
最寄駅 JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) 金谷川
電話番号 024-548-8006
学部 人間発達文化学類理工学群行政政策学類経済経営学類人文社会学群農学群
概要 福島大学は、福島県福島市に本部を置く国立大学です。通称は「福大」。福島県内にあった3つの高等学校及び師範学校を母体として設立された大学です。「人間発達文化学類」「行政政策学類」「経済経営学類」「共生システム理工学類」の4学類に分かれています。 キャンパスは福島市金谷川にあり、緑の多い環境で学ぶことができます。人文社会学部では、地域復興の取り組みに学生も参加させることで、地域社会の活性化を図るとともに、学生が学び実践の場として地域と社会を繋げています。理工学部では、県内科学館などとの連携で、一般の人に向けた展示や科学教室の実施などを通して、学習意識をアップさせるような取り組みがなされています。

おすすめのコンテンツ

みんなの大学情報TOP   >>  福島県の大学   >>  福島大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
追手門学院大学

追手門学院大学

45.0 - 50.0

★★★☆☆ 3.49 (264件)
大阪府茨木市/茨木駅
就実大学

就実大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.94 (144件)
岡山県岡山市中区/西川原駅
名古屋女子大学

名古屋女子大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.81 (195件)
愛知県名古屋市瑞穂区/瑞穂区役所駅
理系のオススメ大学
大阪工業大学

大阪工業大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.76 (208件)
大阪府大阪市旭区/千林大宮駅
北海学園大学

北海学園大学

BF - 50.0

★★★★☆ 3.71 (474件)
北海道札幌市豊平区/学園前駅
北海道科学大学

北海道科学大学

BF - 50.0

★★★★☆ 3.63 (123件)
北海道札幌市手稲区/手稲駅

福島大学の学部

人間発達文化学類
偏差値:-
★★★★☆ 3.71 (84件)
理工学群
偏差値:45.0
★★★☆☆ 3.46 (39件)
行政政策学類
偏差値:-
★★★★☆ 3.73 (44件)
経済経営学類
偏差値:-
★★★★☆ 3.82 (32件)
人文社会学群
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 3.71 (70件)
農学群
偏差値:47.5
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。