みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋大学   >>  教育学部   >>  口コミ

名古屋大学
出典:Gnsin
名古屋大学
(なごやだいがく)

愛知県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 67.5

口コミ:★★★★☆

4.10

(695)

教育学部 口コミ

★★★★☆ 4.41
(41) 国立大学 7 / 558学部中
学部絞込
学科絞込
421-10件を表示
  • 女性在校生
    教育学部 人間発達科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    教育学部人間発達科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      敷地が広く、のびのびとした学校です。大学構内に駅があるため、通学にとても便利です。私は心理学が学びたくて教育学部に入りましたが、一年生のうちは教育学・心理学を両方学ぶため、どちらか一方にしか興味がない学生にはつまらないかもしれません。学祭がとてつもなくショボいです。
    • 講義・授業
      普通
      指導の充実度は先生によるとしか言いようがありません。良い先生もいますが、酷い先生は本当に酷いです。いくら頑張って勉強しても単位をくれない人もいます。大学の教授は研究がメインであり、教えることは副業のようなものなで、講義に分かりやすさを求めてはいけません。単位のとりやすさや内容の面白さについてまとめた名大ブラックリストなるものが存在します。多くの学生はブラックリストを参考に履修する講義を決めています。
    • アクセス・立地
      良い
      大学構内に駅があるので、通学はとてもしやすいです。敷地がとても広く、緑豊かなキャンパスだと思います。ただ、体育館が山の上にあるため、移動が大変です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:376456
  • 女性在校生
    教育学部 人間発達科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    教育学部人間発達科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      講義自体は面白いものが多いが、個性的な先生が時々いらっしゃって対応に困ることがある。
      教育系と心理系があり、生涯学習、学校教育、海外の教育、認知系心理学、臨床心理学について学ぶ。
      今までとこれからの人生における教育経験や人間の頭の中の動きを知りたい人は是非。
      ちなみに心理系の講義の場合、パソコンや統計ソフトを使いこなせるとアドバンテージがある。
      一学年70人のため学科内での友人が作りやすい。
      明るくキャピキャピしているキラキラ系女子が多い。
    • 講義・授業
      良い
      講義の内容自体は面白い。
      でも先生の説明の仕方が面白くない時もある。
      講義中はすごく静か。
      先生の話のつまらなさと寝る人数が比例する。
      真面目に講義を受けていれば単位は確実に出るものばかり。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは3年生に上がってから。
      いくつもあるわけではないし、強制参加ではない。
      ゼミ内で親睦会やゲーム大会、打ち上げなどがあり、ゼミ生はとても仲良くなる。
    • 就職・進学
      良い
      教育系、金融系、福祉系への就職が多い。
      学科内に就活サポートを専門に行なっているセンターがあり、センター内のカウンセラーが就活相談にも乗ってくれる。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は地下鉄名古屋大学駅で、駅の出口を出るとすぐキャンパスがある。
      学科棟までは駅の出口から歩いて5分ほど。
      改札から駅の出口までが長い。
    • 施設・設備
      普通
      教室はいくつかあるが、授業外では使用禁止で自習室として解放されてもいない。
      パソコン室も学科内にはない(全学棟にはある)。
      学科図書室があるが、カバンの持ち込みが禁止(ノート、筆記用具、パソコンなどの持ち込みは可)。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科内では一学年70人のため、友人を作りやすい。
      ただ、男子が少ないので恋愛関係を学科内で作るのは少し難しいかもしれない。
      サークルや部活に入ればより友人や恋人を作りやすい。
    • 学生生活
      良い
      サークル・部活はいろんな種類があり、いくつか掛け持ちをしている人もいる。
      自分に合うサークル・部活をきちんと選べばすごく充実したキャンパスライフになる。
      大学のイベントとしては、5月の仮装行列(1年生限定)、6月の名大祭、10月のホームカミングデイと秋祭がある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は全学科目、言語(英語と第2外国語)、学部専門科目。
      3,4年次は学部専門科目。
      履修できる年次になったら履修できるタイミングで毎回確実に取っておくことが重要。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:431972
  • 女性在校生
    教育学部 人間発達科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    教育学部人間発達科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      臨床心理士をめざして学部選択をしました!人とコミュニケーションをとることが好きな学生が多いので、わきあいあいとした雰囲気でとてもたのしいです。教育学と心理学を主に学べて、さらに総合大学ならでは、経営学から環境学、言語など多岐に渡った勉強もできるので大変満足しています。勉強熱心な学生、いろいろな経験をしたい学生にぴったりな大学、学部だと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      名古屋大学駅という駅があるので楽だし、名城線は本数も多めなので、通いやすいと思います。少し歩いて本山まで行けば、おしゃれなカフェも居酒屋もあるので、遊びにも困らないです。おすすめ
    • 友人・恋愛
      良い
      私自身は両方ともかなり充実しています。どちらも充実させてたのしもうって思う人にはそういう現実がやってくる。大学生、とくに名大のような真面目な学生が多い大学では、自分の努力が大事だと思います。サークルやバイトなどで、いろんな人と出会って、コミュニティを広げ深めてゆけるよう、私自身も楽しんで行きたいと思っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:336407
  • 女性在校生
    教育学部 人間発達科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    教育学部人間発達科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国公立なだけあって真面目で勉強熱心な学生さんが多いと思います。いわゆる不良、パリピ、のような方がとても少ないので静かでマナーがよくてとても良い環境です。大学の目の前に地下鉄の駅があるのも大きな利点です。
    • 講義・授業
      良い
      どの授業も勉強になることばかりで、高校のころのように「わたし何のために勉強してるんだろう?これ何の役に立つの?」とグダることもありません。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      どのゼミも興味深いものばかりです。ただ一つ難点なのはなかなか希望のゼミに 入れません。
    • 就職・進学
      良い
      教育学部ということですが、うちの大学は教員だけでなく心理カウンセラーや出版社の教科書部門、裁判所など様々な道があります。もちろん本人のどりょくしだいです
    • アクセス・立地
      良い
      目の前に地下鉄の駅とバス停があります。地下鉄も名城線ですので名古屋駅や栄が近くて便利です。ひとつ隣の駅の本山にはお洒落なカフェなどが多い素敵な場所です。
    • 施設・設備
      良い
      勉強のための施設はとても充実しているし、国公立大のなかでは比較的新しいほうだと思います。ただトイレがたまに和式です
    • 友人・恋愛
      良い
      教育学部は社交的な性格の人が多く、また人数も少ないため仲が良いです。わたしは全員の名前と顔が一致します
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次、2年次は教育学、心理学の入門です。3年次から五つのコースにわかれますが、大きく分けて心理系と学校系です。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:276076
  • 男性在校生
    教育学部 人間発達科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    教育学部人間発達科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      人数が少ないからみんなと仲良くなれる!専門の授業を実際に体験してみてからコースを決められるから、行きたいところをしっかりと選べる!
    • 講義・授業
      良い
      専門は興味を持って入った学生にとっては面白いと思います!
      なんとなく入った人には辛い講義かも……
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年生の後期からコースが決まり分属されていきます!コースによってさらに学問が細かく分かれていきます!教育学部は生徒1人あたりの先生の数が多いので決め細やかな教育を受けられます!
    • 就職・進学
      良い
      就職は色々な職種に分かれています!学校の先生になるのは少数で一般企業や地方公務員などがおおいです。
    • アクセス・立地
      良い
      名古屋大学駅が名城線にあり、キャンパスの中央に位置しています。
    • 施設・設備
      良い
      学内の施設、特に工学部は最近立て替えたばかりですごく綺麗です!
    • 友人・恋愛
      良い
      たくさんのサークル、部活などコミュニティがあり、自分の選択しだいで無限に人間関係は広がっていきます!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教育系と心理系に分かれていて、どちらも教育と心理を研究すると言った内容です!教員養成の学校ではないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:250575
  • 女性在校生
    教育学部 人間発達科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    教育学部人間発達科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      比較的どの授業も満足のいくものだった。教育や心理について深く学べ、その他の授業においても納得のいく授業並びに評価制度だったと思う。個人的には、実験等が豊富に体験でき、ここに入学できて良かったなと思っている。
    • 講義・授業
      良い
      大抵どの講義も深い学びが得られ、満足している。個人的には、話を聴くこと、授業を受けることが好きなので(時々眠くなることもなくはないが、)総じて楽しい。評価に関しても、自分がとった授業は不当に評価された経験はなく、とくに不満はない。先輩方には、1,2年次の教養科目は「ちゃんと選ばないと不可とかになっちゃうよ~」と言われた記憶があるが、その言葉を気にせず、自分で判断し、自分が取りたいと思った授業をとっていたが、特に痛い目をみたことはなかった。周りの意見に流されず、自分が興味を持ったものを素直に受講すれば良い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      一般的なゼミとは雰囲気が異なると思う。先生と一対一でサポートしていただく形である(一部ゼミを除く)。個人的には、その仕組みが気に入っているが、もっとゼミ仲間でわいわいと切磋琢磨しながら学びを深めたいというような考えがある方にはものたりなさを感じるかも。
    • 就職・進学
      普通
      就職実績としてはやはり名大ということでそこそこ良いのでは。ただ、学部卒で専門をバリバリに活かせる仕事に就いている方は少数かも。サポートは比較的きちんとしていると思う。もちろん、待っていてもサポートはしてもらえないので自分から質問に行ったり動いていくと良いと思う。そのうち顔などを覚えてもらえて声をかけていただけることもあった。
    • アクセス・立地
      良い
      名大駅から近いので便利かと。周辺環境も悪くなく、むしろ緑が多く、気に入っている。治安も良いと思うので、安心して通えると思う。
    • 施設・設備
      良い
      個人的にはとくに不満はない。一通り揃っており良いと思う。
    • 友人・恋愛
      悪い
      人間関係に特に問題なかったと思う。皆大人。一人でいたい人は一人でいるし、仲間といたい人は仲間といる。入学初期のころはちょっとした顔合わせや行事が数回設けられているので積極的に参加すると仲間が作りやすいのでは。もちろん参加されていない方もいたが特に問題はないと思う。
      恋愛に関しては、学部内というとやはり女性が多いため、ハードルが高い気もする。サークルに入ると良いかも。
    • 学生生活
      悪い
      サークルも複数あり、イベントも充実していると思う。サークルは掛け持ちも出来、名大祭などでは非常に楽しめるのではないかと思う。もちろん、入る入らないは自由なので、サークルには入らずバイトなどに精を出す方もいる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は教養と専門の基本的な分野
      3年次はコース分属(例年希望通りの様)がありそれぞれの専門
      4年次は残りの単位取得と卒論、就活がメイン
    • 学科の男女比
      2 : 8
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:487226
  • 女性在校生
    教育学部 人間発達科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    教育学部人間発達科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      心理コースに所属しているが、学年が上がるにつれ先生方との距離が近くなり、授業内容も濃く、楽しくなってくると思う。ただ、心理学にハマらなかった人にとっては、学年が上がるにつれ辛くなってくると思う。
    • 講義・授業
      良い
      当たり外れがあるのは否めない。面白い授業は本当に面白く、受講するのが楽しみになるが、つまらない授業は苦痛に感じるくらい本当につまらない。ちなみにオススメは社会心理学。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミというよりは、卒業論文執筆のためにひとりの教授のもとにつくことになる形。なので、他学部のいわゆるゼミよりは、教授のもとにつく学生との関わりは薄い。
    • 就職・進学
      良い
      就職支援科が学部の中にあるため、就職活動の際は気軽に相談できる。進学に関して、文系の他学部に比べて進学率は高い。そのため、就職・進学どちらの道も進みやすい。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から少し遠いのが難点。あと、場所が分かりにくい。
      だが、学部棟の周りには購買、食堂、コンビニなどがあり、便利だと思う。とはいえ、他学部も同じような感じかもしれない。
    • 施設・設備
      良い
      図書館や自習・談話スペースがあるため、勉強やミーティングをするのにはまぁまぁ便利。ただ、パソコンがないのでやや不便。ノートパソコンを持っていればまぁ良いのだが。
    • 友人・恋愛
      良い
      教育学部に限っていえば、本当に良い人が多い。そして女子率が高い笑 名大全体で見ても、とても過ごしやすい人間関係である。
      サークルや部活動も、とても充実していると思う。
    • 学生生活
      良い
      箏曲部に所属しているが、良い意味で自由度が高く、ほかの活動との両立がしやすくて助かる。もちろん部活やサークルをガッツリやりたい人には、ガツガツ活動する団体もあるのでそちらに所属できる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次、2年次…教養科目、専門科目(教育学、心理学)
      3年次、4年次…専門科目。3年次に教育系、心理系のコース分けがあり、そのコースによって学ぶ内容が変わる。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:430701
  • 男性在校生
    教育学部 人間発達科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    教育学部人間発達科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教育学、心理学を学びたい人には恵まれた環境です。
      授業評価は出席とレポート中心なので、手を抜く事も、真剣に学ぶ事も出来ます。
    • 講義・授業
      普通
      講義は必ずしも充実しているとは言えません。
      特に1.2年次は関心のないテーマの授業は退屈です。
      3年以降とのギャップが大きいです。
    • アクセス・立地
      悪い
      周辺の食事処が少ないです。
    • 施設・設備
      良い
      学部専用の図書館、談話室、中庭など他の学部にはない設備もあります。コンビニもすぐ近くです。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルに精を出す人や、学部の交友関係を中心にする人など様々です。代によってもかなり違います。
    • 学生生活
      普通
      大学のサークルはもちろんですが、学部内のサークルもあります。
      イベントは1年次の全体でのイベント以降特にありません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年次は心理学と教育学を広範的に学びます。2年後期のコース分属以降、各コースの講義を中心に、関心のあるテーマをより深めて行きます。1.2年は講義形式の授業が多く、3年からディスカッション形式や、プレゼン形式の授業が増えます、
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:389000
  • 女性在校生
    教育学部 人間発達科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    教育学部人間発達科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学部の人数が少ないので、仲良くなれます。
      学部棟には中庭があって、芝生で遊んだり、昼ごはんを外で食べたりできるのは教育学部の特権です。
    • 講義・授業
      良い
      生徒の人数が少ないので、演習などの授業はみんなが発言していて充実しています。先生が個性的で、とても面白いです。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      いわゆるゼミというものが無いのが特徴です。コースに分かれてそのコースのいろいろな先生と関わり、コースのみんなで授業を受けていく中で、どの先生のもとで卒論を書くかを決めていきます。
    • 就職・進学
      良い
      就職支援担当の先生が学部内にいて、キャリアデザイン演習という授業をしてくれる他、その部屋に行けばいつでも相談にのってくださいます。
    • アクセス・立地
      良い
      名城線に、名古屋大学駅という、大学直結の駅があるのでとても便利です。駅の出口を出るとそこはもう大学内という不思議な感覚です。名古屋駅から25分ほどです。
    • 施設・設備
      普通
      理系の方が綺麗で充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      名大祭の実行委員をやると、学部外の友達もたくさんできます。サークルは数え切れないほどあるので、交友関係が広げられると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:386904
  • 男性在校生
    教育学部 人間発達科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    教育学部人間発達科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      心理学、教育学について幅広く学ぶことができます。ただ、教員養成のための学部でないので気をつけてください。
    • 講義・授業
      良い
      専門の講義では、その分野を幅広く学ぶことができ、専門のコース選択の参考になります。
      少人数での授業では、ディスカッションなどが多く、とてもためになります。
    • アクセス・立地
      良い
      地下鉄名城線の、名古屋大学駅というものがあり、駅を出たら目の前に大学があるので、アクセスは非常に良いです。南山大学生も名古屋大学駅を利用している人がいるので、通勤通学時間帯はとても混みます。
    • 学生生活
      良い
      サークルや、部活などがたくさんあり、他大学から来る人たちもたくさんいます。たいていのサークルはあると思います。大きなイベントとして、名大祭がありますが、いろんな催しがあって非常に楽しいです。いろんな学部の研究の紹介や、体験ができるところもあります。受験生の人はぜひ名大祭にきて、興味のある学部の話などを聞きにいってみてもいいかもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:344833
421-10件を表示
学部絞込
学科絞込

基本情報

住所 愛知県 名古屋市千種区不老町
最寄駅 名古屋市営地下鉄名城線 名古屋大学
電話番号 052-789-5111
学部 法学部、 経済学部、 文学部、 理学部、 工学部、 農学部、 教育学部、 情報学部、 医学部
概要 名古屋大学は、愛知県に本部を置く国立大学です。通称は「名大」。1939年に創設された「名古屋帝国大学」を母体とし、1949年の学制改革により、新制名古屋大学になりました。2000年に制定された「創造的な研究活動により真理を探究し、世界有数の知的成果を産み出す」「自発性を重んじる教育実践により、論理的思考力と想像力の豊富な勇気ある知識人を育てる」を基本目標として高く掲げています。21世紀に入ってから、日本人ノーベル賞受賞者13名のうち、名古屋大学関係者が6名受賞していることから、世界的にみても、名古屋大学の研究力が非常に高いことがわかります。 東山キャンパス、鶴舞キャンパス、大幸キャンパスの3つのキャンパスを設置しています。「自由闊達」な学風を伝統としている大学です。

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋大学   >>  教育学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.01 (1116件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.89 (159件)
東京都大田区/梅屋敷駅

名古屋大学の学部

法学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 3.96 (66件)
経済学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 3.82 (77件)
文学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.11 (70件)
理学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.30 (81件)
工学部
偏差値:57.5 - 62.5
★★★★☆ 4.04 (146件)
農学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 4.08 (60件)
教育学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.41 (41件)
情報学部
偏差値:60.0 - 62.5
★★★★☆ 3.93 (22件)
医学部
偏差値:52.5 - 67.5
★★★★☆ 4.15 (121件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。