みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農工大学   >>  口コミ

東京農工大学
出典:Wiiii
東京農工大学
(とうきょうのうこうだいがく)

東京都 / 国立

偏差値:61 - 69

口コミ:

3.88

(138)

東京農工大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.88
(138件) 国立内37位 / 82校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.68
  • 研究室・ゼミ
    3.78
  • 就職・進学
    3.74
  • アクセス・立地
    3.32
  • 施設・設備
    3.41
  • 友人・恋愛
    3.56
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

138件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    農学部 応用生物科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      食品、医薬品、化粧品、農薬などの基礎となる多くのことを学ぶことができる。人数も少なく、学生同士も関わり合いやすい。
    • 講義・授業
      講義は人数が少ないこともあり、質問をしやすく、先生の方からも問いかけがある。体験型の授業や企業で働いている卒業生の方が講師として来てくださることもある。
    • 研究室・ゼミ
      多岐にわたる分野の研究室があり、やりたいことが入学時と変わっていても良い選択肢がたくさんある。
    • 就職・進学
      みなさん院試や就職をしっかりとされている。院を卒業した方々は有名企業や日本を支える企業が多い。
    • アクセス・立地
      駅から遠い。娯楽が多いわけではないので、学業に支障をきたすようなことはない。
    • 施設・設備
      研究室にもよるが、多くの論文が認められている研究室にはなかなかこの小規模な大学とも思えないほど機器が揃っている。
    • 友人・恋愛
      学内で付き合っている人が多い。学年問わず、サークル内や学科内のカップルが多いように思う、
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      食品、医薬品、化粧品、農薬を将来開発できる研究者になるための基礎を学ぶことができる。4年と大学院ではその知識を実際に応用して身につけて行くことができる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    農学部 応用生物科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      緑が多く、四季を感じながら穏やかな環境で学習ができます。また、多くの先生がそれぞれの専門分野について詳しく教えてくれます。
    • 講義・授業
      それぞれの分野の専門家が授業を行ってくださるので、正確な知識が身につきます。
    • 研究室・ゼミ
      先生方が、自分の研究に誇りを持って学生を指導してくださります。
    • 就職・進学
      多くの人が学内の大学院に進学し、親しんだ先生方と研究を続けます。
    • アクセス・立地
      遊ぶ場所が多いわけでは無いですが、都内へも、高尾山へも30分程度でいけるので良い場所だと思います。
    • 施設・設備
      専門的な実験にもちいるような特別な器具や装置がたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      学祭やサークルで多くの友達ができる他、学科内での交流会などもありみんな仲良しです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では、基礎教養に加え、生化学や有機化学、分子生物学などを学習します。
    進路について
    • 就職先・進学先
      学内の大学院
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    農学部 共同獣医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      キャンパスが森
      自然や動物いっぱい
      親しみやすい人 学生や教授
      適度に勉強し 適度に遊べる
      おもしろい人多い
    • 講義・授業
      充実はしてると思いますが、選択科目が少な目だとは思います。
    • 研究室・ゼミ
      まだ1年生なのであまりくわしくはわかりませんが、聞いた話によると充実してる。
    • 就職・進学
      あまりくわしくはわかりませんが、去年の成績からいうと、実績はある。
    • アクセス・立地
      ひとり暮らしなので全く不便はありません。近くの府中や国分寺も便利です。
    • 施設・設備
      完全には知りませんが、いまのところ不便はありません。畑も広いです。
    • 友人・恋愛
      友人は本当に充実しています。面白いけど、過激ではなくよいです。恋人はまぁ個人によります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生の間はほとんど一般教養で、社会や数学などもあります。2年からは専門がおおくなります。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    農学部 応用生物科学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実験カリキュラムが多く、幅広く様々な実験を経験することができます。研究室を決める前に一通りの実験ができますし、また生徒数が比較的少ないために自ら経験し、実験技術を身に付けることができます。
    • 講義・授業
      教養科目から専門科目まだ様々な講義が用意されていますが、私立大学などと比較すると生徒の規模が小さいため、授業の種類がやや限られている印象です。しかし教室も小規模なことが多く、質問もしやすい授業環境です。授業を履修する際の抽選もほぼありません。
    • 研究室・ゼミ
      先生と生徒数に限りがあるので、研究室も種類豊富とは言えません。しかし研究室内では先生や生徒間の距離が近く、アットホームな雰囲気なので充実した研究室生活を送れると思います。
    • 就職・進学
      就活用の資料が用意されている部屋などもありますが、常任のスタッフがいるわけではなく、サポートは薄いように感じます。皆それぞれ個人で考えて、外部のセミナーを利用するなどしています。
    • アクセス・立地
      駅からはやや遠いですが、京王線・武蔵野線・中央線がそれぞれ同じくらいの距離で駅があり利用できます。またバスも学校前にバス停があり、平坦な立地なので自転車での登校もおすすめです。緑が多く、すごく過ごしやすい環境です。
    • 施設・設備
      改修も進んでおり、トイレや図書館も綺麗で利用しやすいです。食堂が、生徒数に対して狭いのがやや難点です。
    • 友人・恋愛
      農工大は個性豊かな人が多く、皆落ち着いた人が多いです。「遊ぶときは遊ぶ、勉強するときはしっかりやる」といったメリハリのついた人が多い印象です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      最終的に化学系と生物系の2つに分けられます。化学系では有機物、医薬品、食品因子、疾患(癌やアレルギーなど)の研究を行なっており、生物系では昆虫や農薬、植物の研究を行なっています。学部では4年生で研究室に入るまで、上記の研究を行うために必要な事柄を総合的に学んでいきます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    農学部 地域生態システム学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門的な知識というよりは文系科目例えば歴史関係から理系科目地質の化学成分調査まで色んなことを学べます。
      他学科の授業も受けられるし、途中で要件を満たせば学科の変更もできます。
    • 講義・授業
      理系には珍しい?知的財産についての講義や経済学についての講義も用意されています。
      動物園学や地域の活性化についても学べたり。やりたいことがあれば自分の担当教授に相談しにいってみるとどこの研究室でそれが出来るのか教えてくれたりします。
    • 研究室・ゼミ
      やりたいことは大抵何でも出来る。
      希望の研究室に入れなくても、説得次第で他研究室所属ながらきぼうの教授に研究を見てもらえることもある。
    • 就職・進学
      公務員志望が多くそれについての情報を持っている教授陣先輩方が多い。
      周りも目指す人が多いので公務員志望ならいい学科だと言えます。
    • アクセス・立地
      京王線府中駅から徒歩20分強。武蔵野線北府中から徒歩10分。中央線国分寺駅から徒歩20分強。
      府中には無料自転車置き場があるのでそこから自転車通学できるし、バスもある。
      キャンパス内は学校というより最早森か林です(笑)
    • 施設・設備
      最近ちょくちょく改修工事が行われているのできれいになりつつあります。
      ただ休み時間や空きコマに学友とダベるスペースな少ないかも…近くに喫茶店があるわけでもないので。
      学生寮は男女ともにあるので安心。
    • 友人・恋愛
      理系ではありますが、男女比は1:1。
      雑誌に載っているようなおしゃれな女の子は居ませんが真面目な性格の子が多いです。
      男子も同様。ちゃらちゃらした人は少ないので、そういう人が苦手な人にはいいかも。
      勿論学祭の季節が近くなればなるほどはっちゃける人は増えてきます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      文系科目から理系科目までなんでもござれ。
      土壌の放射性物質の濃度調べてる所もあればダム建設について研究しているところもあるし、飼育動物や野生保護について研究しているところもある。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員3,4割、院進学3割、残りが一般就職って感じです。
      一般は食品からNPOからなんでも。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    工学部 有機材料化学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      有機化学についてはもちろん、物理科目など幅広い分野について学べ、入学してからの選択肢が広がると思う。
    • 講義・授業
      専門科目だけでなく、教養科目にも面白い科目があり充実していると思う
    • 研究室・ゼミ
      四年生から研究室に所属する。研究室のテーマも多岐に渡っており、選択肢が多い。
    • 就職・進学
      毎年大手企業への就職実績があり、学部卒でも大手メーカーへ就職できると思う
    • アクセス・立地
      東小金井から徒歩10分で圏内で通学しやすく、周りも住宅街なので落ち着いている
    • 施設・設備
      研究施設、その他教養施設は充実しているほうだとおもう
    • 友人・恋愛
      部活に入ると人間関係があっというまに広がり、充実した四年間を送れる
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年は教養科目の他、有機化学、無機化学などの基礎を学びます。二年生からは本格的な学生実験も始まり、忙しい生活を送ります。四年生からは研究室に所属し、一人1テーマで卒業研究に取り組みます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工学部 機械システム工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      入学偏差値に対して就職率のいいとてもお得な学科です。企業との共同研究や高い装置なども持っており、充実した研究生活を送れます。機械科は学部生の間に4つの実験を行います。幅広い分野を扱っており、自主的な思考力を鍛えられるものとなっています。
    • 講義・授業
      ものによります。
      どの先生方も非常に親身になって講義してくださることに変わりはありませんが、生徒のやる気次第で充実させるもさせないも自由です。
    • 研究室・ゼミ
      材料系から機械系、流体分野などテーマは多岐にわたります。学生が自らやりたいことがあればそれを尊重してくれる研究室もあるので、それは教授との話し合いを密に行ってください。
    • 就職・進学
      就職実績は非常によいと思います。
      私自身就職が先の話なのですが、周囲の先輩方は皆さん名の知れた企業に就職なさってる方が多いです。
    • アクセス・立地
      東小金井駅から徒歩約8分。武蔵小金井駅も徒歩圏内です。自転車、車、バイクなどで通っている学生もいます。
    • 施設・設備
      高い装置や、日本に数少ない装置など充実した設備があります。また近隣の大学にある装置を使用させてもらうことも可能です。
    • 友人・恋愛
      機械科内に関しては、男女比が非常に偏っているので、恋愛に関しては相手はバイト先やサークル内で見つけることをおすすめします。ですが、友人関係は育みやすいのではないでしょうか。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      制御、設計、製図、流体、熱、材料、宇宙工学やエネルギー分野まで学べます。またカリキュラム的に他学科の科目を履修することも可能なので幅広い知識が身に付きます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    農学部 生物生産学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      幅広い講義、分野を基にして農学を学べる。
      生徒あたりに教員の数が多いので、面倒をよく見てもらえるところは理系として非常に良い。
    • 講義・授業
      講義を完全に仕事として行っている先生もいる。中には、自分の持つ知識をしっかり伝えようとしてくれる先生もいるので、先生たちにもモチベーションを求めたい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの数も多く、先生1人あたりに学生は約3人となっている。そのため、多少は自分の希望を叶えてもらえる環境にあると感じた。
    • 就職・進学
      多くの学生が公務員を志望していることもあり、民間就職はやや手薄。しかし、優秀な学生も一定数いるため実績としては良いのではないだろうか。
    • アクセス・立地
      駅から大学がやや遠いことから、多くの学生が自転車を利用している。また周辺に特に大きな建物もないので学びの場としては良いが、もう少し飲食の場所などあっても良かった。
    • 施設・設備
      十分な設備と施設のもとで研究に取り組むことができる。特に卒業研究の際にはその恩恵を感じた。
    • 友人・恋愛
      学生同士の仲も良く、先生を交えた飲み会などもある。
      恋愛に関しては、男女比も1:1なので望めば可能か。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年は幅広く農学を学ぶことになる。農業や園芸、生理学、畜産学など学ぶ内容は尽きない。3年からは研究室に配属。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院へさんが
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    農学部 地域生態システム学科 / 在校生 / 2011年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      研究のレベルは高いが、大企業への就職が無い。
      生態系から人文科学まで幅広いジャンルの学問に携われる。
    • 講義・授業
      国立なので、生徒と先生の比率が私立よりも優れている。私が選んだ森林系の場合、実習がかなり充実しており現場重視の講義を受けることができる。
    • 研究室・ゼミ
      先生1人に対して1学年1~3人が研究室の所属になる。私立だと20人くらいになるのでそれと比較して濃密な指導を受けることができる。
    • 就職・進学
      大企業への就職はキツい。また、自分で自発的に就職活動をしないといけない雰囲気だが、皆自発的な仲間が集まるため刺激を受けつつ自分も鼓舞するしかない。
    • アクセス・立地
      南武線で北府中という駅だったが、かなり不便。街自体は23区ではないものの、競馬場の恩恵を受けてかなり小奇麗な、閑静な市に位置する。
    • 施設・設備
      見た目はお世辞にもキレイとはいえないが、研究施設は(研究室でまちまちだが、)充実していると思う。
    • 友人・恋愛
      農学部なので、のんびりゆったりした人が多いので、そんな人が好きな方なら充実したキャンパスライフがおくれると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      農村地域に関わることならば、理系文系関わらず、幅広いジャンルで学ぶことができる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      森林系
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    農学部 環境資源科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科名の通りの授業が充実しているため、入学してミスマッチを感じることは少ないはず。
      ただ、ひたすら座学というスタンスが基本なため、卒業研究(研究によっては各地に出向いてサンプリングを行う)の他にもフィールドワークをやってみたい人には物足りないことが考えられる。
    • 講義・授業
      教員に人格者が多いため、親しみやすい雰囲気の授業が多い。環境を学べる学科が国内に少ないためか、環境研究の次世代の担い手として学生を育てたいと考えている教員が多いと感じる。それゆえ、同じ農学部でも他学科と比べて授業の評価は比較的厳しくなっているようだ。バイトやサークルをバリバリやりたい人には大変かもしれないが、勉強での疑問や分からない点など、聞きに行けば教員はしっかり対応してくれる。
      学生実験でのレポートは全員に向けてしっかり指導される機会がほとんどないため、フォーマットをどうにか自分の努力で学ばなければならない。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は3年の後期に仮配属、4年前期から本格的に研究が始まる。学生平均3人に対して1人の教員が指導に当たるため、教員との距離が近く充実した研究ができると聞く。
    • 就職・進学
      公務員試験を受ける学生が比較的多い。大学院まで行けば環境系、木材系の職業の就職先はそれなりに多い。学部卒となると、自分の力で就職先を探さなければならない。
    • アクセス・立地
      農学部は最寄駅から2キロほど距離があり、周辺に飲食店なども少ないため、やや不便である。
    • 施設・設備
      国立大学であるため、建物は全体的に古い。Wi-Fi環境も良くない場所が少なくない。研究のための設備は整っている。
    • 友人・恋愛
      大学全体として穏やかな学生が多く親しみやすい。いろいろなことを語れる友達が必ずできるので、サークルへの所属を強く勧める。
      国立大学であるため、実家が裕福でない学生や、勉強が忙しくてバイトがあまりできない学生も多数いるため、サークルはできるだけ経済的・時間的負担を抑えられるよう運営しているものが多いため安心である。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      環境問題や環境での物質循環について、大気・水界・地圏の主に3つの分野に分けて学ぶ。木材資源のより良い利用についても、紙の製造や燃料利用など幅広い分野で学ぶ。4年次には、環境と資源どちらか片方の興味ある分野の研究を行っている研究室で卒業研究に取り組むこととなる。
    この口コミは参考になりましたか?
138件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農工大学   >>  口コミ

東京農工大学の学部

農学部
偏差値:65 - 69
★★★★☆ 3.96 (82件)
工学部
偏差値:61 - 64
★★★★☆ 3.75 (56件)

オススメの大学

北海道大学
北海道大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.06 (439件)
北海道/国立
筑波大学
筑波大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.11 (370件)
茨城県/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.93 (30件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。