>>     >>     >>  口コミ

京都外国語大学
京都外国語大学
(きょうとがいこくごだいがく)

京都府 / 私立

偏差値:48 - 55

口コミ:

3.88

(97)

京都外国語大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.94 48位
研究室・ゼミ 3.77 115位
就職・進学 3.39 277位
アクセス・立地 3.62 102位
施設・設備 3.37 291位
友人・恋愛 3.80 66位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

98件中 1-10件を表示
  • 京都外国語大学
    女性在校生
    外国語学部 イタリア語学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      イタリア語学科は少なく、私立だと京都産大かここか、というところ。立地も良い。
    • 講義・授業
      話せるようになりたいのか、または目的は別にあるのかを早めに設定しないと、数年無駄にしてしまう。
    • 研究室・ゼミ
      どの先生を選ぶかにもよるが、新しい学科の人ため、院生からの指導はあまり期待出来ない。
    • 就職・進学
      外国語学部の卒業生が、その後どのような業界に進むのかを、大学自身があまり把握出来ていないのかと思われる。支援は十分とは言えない。
    • アクセス・立地
      繁華街から遠すぎず、近すぎず、地下鉄の駅もあるため、地方からの下宿生は京都駅までのアクセスも楽である。
    • 施設・設備
      やはり専修大学の弱みで、近隣の総合大学と比較すると寂しく感じる。しかし、そういった総合大学との相互受講などを生かせば、外国語学部だけのキャンパスとしては十分。
    • 友人・恋愛
      恋愛関係などを期待して入学するべきではない。サークルなどは、総合大学と比較するとキャンパス同様寂しく感じる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 ドイツ語学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      語学をしっかり学びたい人にはいい大学だと思います。それに即した部活動も盛んです。校舎が小さいので移動もしやすいのでそれはいいと思います。
    • 講義・授業
      一般教養の受講可能な講義が多いのが魅力です。ただ、導入編をやるといった形の講義ばかりなので広く浅くしか学べないのは難点です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミというと自分がしたいことをひたすらやる印象を持ちがちですが、この大学ではそのようなイメージを持たないほうがいいです。というのも、主に通常の講義とほとんど変わらないからです。
    • 就職・進学
      大手企業への就職実績はないことはないです。主に中小企業が多いですが、割と名の知れた企業への就職は多いと思います。やるかやらんかは自分次第かと。
    • アクセス・立地
      駅から15分ほど歩かないといけないですが、途中でコンビニや飲食店があるので退屈しません。あと、河原町や梅田といった繁華街へも電車一本で楽に行けるのでアクセス面は最高だと思います。
    • 施設・設備
      最近やたらと盛んに建物の建て替えが進んでいます。最近では大学院用の校舎ができたそうです。各建物にはエレベーターが設置されているので移動が楽です。
    • 友人・恋愛
      大学入学後に行われる1泊2日のオリエンテーションで学科内の友達ができます。あとは、部活動やら一般教養の授業などを通しても友達ができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一回生と二回生は主に語学の基礎や文法を中心に学んでいきますが、三回生以降は自分の興味に合わせて授業を選択できます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      ドイツ語圏社会研究ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ドイツ語圏の社会情勢や歴史について研究するゼミ
    進路について
    • 就職先・進学先
      国家公務員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      留学した時に外から日本を見て恵まれた国で暮らせてることに感謝して、その恩返しとして公務員になった。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校の時に漠然としたドイツへの興味から。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個別指導の塾
    • どのような入試対策をしていたか
      第一志望は別の大学だったため、外大用に受験対策はしなかった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 英米語学科 / 卒業生 / 2015年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語で国内外の文化などを学びたいと考えている人にはいい大学だと思います。 海外からの留学生も多いので、交流する場もあります。 あまり大きい大学ではないので、歩いていると友達と出会うことも多いですし、いろんな人と仲良くなれると思います。 欠点としては、ほとんどの校舎が昔からのものなので、きれいではありません。あとは、地下鉄・阪急などの最寄りの駅から徒歩15分~20分程度かかるので少し不便かと思います。
    • 講義・授業
      語学だけではなく、一般教養の授業もたくさん履修単位に含まれているので、まんべんなく履修しなければなりません。 語学に関しては、コース選択ができるので興味あることを学ぶことができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミにもよると思いますが、最後の1年だけなのであまりゼミでの交流はありませんでした。 4年次になるとすでに、それぞれ友達がいるのでまた新たな繋がりにはなりませんでした。 私自身、ゼミ旅行やゼミでの集まりが大学生活の1つの憧れだったので、その点は残念でした。
    • 就職・進学
      就職相談や学内での説明会の場は多かったです。 しかし、就職活動において1番ネックだった点は、英語を使わない企業での面接です。 ほとんどの企業がなぜ?という質問をします。 英語関係とはほぼ無縁の企業へ就職することは他大学に比べて確率が低いと感じました。
    • アクセス・立地
      地下鉄、阪急の駅からは徒歩15~20分程度かかるので少し遠いと思います。 京都駅からバスが出ていますが、本数もかなり少なく、30分以上かかります。 また、嵐山など観光地に近いためバスも観光客などでいっぱいで、かなり遅れてきます。 大学の周りはスーパーやコンビニやカフェもあるので便利です。
    • 施設・設備
      1つ綺麗な建物もありますが、ほとんどが前からの建物になるのであまり綺麗ではありません。 特にトイレは気になりました。 エスカレーターはないので、階段かエレベーターですが、エレベーターはかなり混み合います。 パソコンの貸し出しはありましたが、使える場所が決まっており、その場所が埋まっていることが多かったので、残念でした。
    • 友人・恋愛
      1年次と2年次は必修科目も多く、毎日通っていたため忙しい印象があります。 慣れてくると、アルバイトを掛け持ちなどしている人も多くいました。 サークルや部活へ入らないと、ほど他学科の人とのつながりはありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目に合わせ、一般教養などの授業も履修しないといけないので大変でした。2年次からコースが選択できるので、自分に合ったコースで学ぶことができます。3年次は、必修もありますが1・2年次の間に単位を多く履修すれば毎日大学へ行くこともなく時間ができます。4年次は単位を取得したので、ゼミのみでした。
    入試について
    • 学科志望動機
      もっと英語を勉強したいと考えていたので、この大学を志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 ドイツ語学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本気でドイツ語を学びたい人とそうでない人のギャップが激しいと思う。これは外大のどの学科にも言えることだけど、学費が高いので元を取ろうとする学生と、金持ちの道楽っぽい学生がいるのでそれを踏まえて入学すべき。
    • 講義・授業
      専門の学科の授業は基本的には大学に行かなくとも学ぼうと思えば独学でも可能。一般教養も幅広く受講できるが、そこまで熱心に受講するほどでもない内容。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの選択の幅があまり広くないこと。基本的には学科のものと一般教養から選択だが、学科のものは社会、文学、文化、語学ゼミの4つに分かれていて研究の内容は深く掘り下げられるが、漠然とした集合体である。
    • 就職・進学
      就職サポートがあまり積極的に行われていない。就活用の部屋があり、在学時はよく利用したが、正直なところ結局本人がするかしないかに左右されるので、大学の就職センターに頼るというのは少々違うのかと。
    • アクセス・立地
      京都市内で、河原町や梅田まで電車一本で行けるのでアクセス面はよし。ただ、駅から徒歩15分かかるのでそこを長所と捉えるか短所と捉えるかに左右される。
    • 施設・設備
      狭いキャンパスながらそれぞれの建物にエレベーターが設置されていて便利。ただ、授業前になるとエレベーター前には行列ができる。
    • 友人・恋愛
      サークル活動があまり活発でなく、大学側は部活動を推奨する。なので、大多数の学生は他大学のサーウルに入ったり、アルバイトに勤しんだりする。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は主に語学や文化などの基礎を叩き込む。とはいえ、2年次の後期から3年次の前期まで留学していたので、その間は不明である。その後は、それぞれの興味に即した講義を受講する。
    • 所属研究室・ゼミ名
      ドイツ語圏社会研究ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ドイツ語圏のシャイについて研究する。ナチスドイツや、東西ドイツに興味があったので主にその研究をしていた。
    進路について
    • 就職先・進学先
      国家公務員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ドイツに留学して、外から日本を見たときに恵まれていると感じたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      ドイツに興味があったのでそれについて知りたいと思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個別指導の塾
    • どのような入試対策をしていたか
      志望校が別の大学だったので、外大用に対策したことはない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 イタリア語学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      基礎は1年生で全て終わらせるので、きちんと授業に出ていないと2.3年生以降の授業が厳しくなる恐れがあります。
    • 講義・授業
      字が小さい先生が多いので、前に座る必要がある。また、プリントは何度も貰えないのできちんとファイリングする必要がある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは選択制ですが、人数に限りがあるので慎重に決める必要がある。種類が多いので慎重に選ぶ必要かある。
    • 就職・進学
      外国語大学ということもあって、英語がしゃべれるということを自動的に認識されるので、そこはきちんと把握して就職を選ぶ必要がある。
    • アクセス・立地
      最寄駅から徒歩15分と遠めだが、周辺にはスーパーや様々な種類の店が多く並んでいるので、必要な物があったらすぐに買いにいけるところは便利である。
    • 施設・設備
      あまり綺麗な校舎ではなく、広くもないです。なので様々な学科の人との交流もすぐに出来るので友人か多く出来る。
    • 友人・恋愛
      男性よりも女性の方が多いが、だいたい半分くらい。図書館や自習室も充実しているので、空いた時間を無駄にすることは少ない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      イタリア語をしっかり勉強しました。難しかったです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      イタリア社会文化ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      イタリアのことについて自分が学びたい内容を学べる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      株式会社ニューサービスシステム
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      サービス業に努めたかったから、配膳スタッフとなりました。
    入試について
    • 学科志望動機
      やったことのない言語を学んでみたかったから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      英語の勉強を細かく、しっかり完璧に勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 ドイツ語学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      語学を集中して勉強したい人には向いてる大学だと思います。英米語学科以外は学科の人数が少ないので質問しやすい環境です。ただ、学費が高いのがネックです。
    • 講義・授業
      講義は学ぶ言語だけでなくそれを用いる国の文化や文学、社会について幅広くあります。ゼミを選ぶ際は基本的には自分の専攻の語学に関することを選ぶことになります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは基本的に少人数制なので、質問しやすい環境です。しかし、ゼミといっても正直なところは普通の講義の延長線のような感じです。というのも、ゼミで選択した科目は卒業する年の最初のセメスターまで講義で、最後のセメスターで研究をします。
    • 就職・進学
      大学名を言っても国公立大学と間違えられるくらい認知度は低いです。なので、大企業に就職した人は少ないし、就職援護も少ないです。ただ、卒業生のいる会社から就職説明会が大学で頻繁に行われるので就職先には困らないです。
    • アクセス・立地
      京都の中心部に位置しているので、アクセス面は抜群です。放課後には河原町や梅田まで電車一本で行けるくらい交通網は優れています。ただ、最寄駅からは徒歩15分かかるのをどう捉えるかによります。
    • 施設・設備
      学内が狭いので、建物間の移動は少ないです。そして建物内にエレベーターがあるので、移動が楽です。しかし、一つの建物内に多くて2個しかエレベーターがないのでエレベーターに並ぶ人が多いのが難点です。
    • 友人・恋愛
      英米語学科は一学年で300名以上いますが、他学科は一学年でそれぞれ80名程度しかいません。なので、高校生活の延長線な感じはあります。サークルもあまりなく、部活主体なところも高校生活の延長線です。なので学生は部活に所属せず、他大学のサークルに入ったり、バイトする学生が多いので、他大学の友人ができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年は主にドイツに関する基礎を勉強し、3、4年は自分の研究したいことに沿って勉強しました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      ドイツ語圏の社会研究ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ドイツ語圏の社会について研究します。歴史や、社会問題など幅広いことを学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      国家公務員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ドイツに実際に行って日本の凄さを身にしみて感じ、日本のために何かしたいと思ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      ドイツに興味があったので、どのような国かを紐解いていきたかったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個別指導の塾
    • どのような入試対策をしていたか
      第一志望は違う大学だったのでそれに即して勉強していたので、外大用に対策はしていなかった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都外国語大学
    男性在校生
    外国語学部 英米語学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語を学びたいと考えている人にはとてもいい大学だと思います。英米学科は特に語学力に優れた人が集まっており、英語を実践するのには良い環境だと思います。
    • 講義・授業
      様々な教授が集まっている上、学問を英語で学ぶことができるので、授業の選択範囲が広く、授業の選択次第で様々なことを学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      最先端の言語学を学ぶことのできる研究室が多いです。海外の大学と提携しているなど、国際色豊かな研究室が多いです。
    • 就職・進学
      様々な大手企業への就職実績があります。進路指導で就職相談にのってくれたり、実際に企業に勤めている、大学出身者の人の話を伺うこともできます。
    • アクセス・立地
      西院駅からは少し遠いので、西院駅から通学する場合は自転車が必要になるかもしれません。また、バスに乗って通学することもオススメです。
    • 施設・設備
      4号館は建て替え工事中であります。3年後には現在の古めかしい建物から現代的な真新しい建物に取って代わる予定です。
    • 友人・恋愛
      英米学科は他の学科に比べて、英語が得意な人た多く、その分英語を学ぶことのできる環境が整っていると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      英語でのプレゼンテーションが中心でした。
    • 所属研究室・ゼミ名
      藤本ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      今注目の、最先端の言語学を学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      英語を学びたいとかんがえていたため、英語を学ぶ機会が充実しているところに魅力を感じました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      基礎を徹底して、さらに赤本をやりこみました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 英米語学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      留学をしたい、または大学生活を楽しみたいという方にはとてもいい大学だと思います。 英米語学科には留学経験のある人が多いので留学希望の人にはいい刺激になり、情報源になると思います。
    • 講義・授業
      講義(必修)は少人数のクラス制となっています。出席には厳しいですが、その分しっかりと勉強できる制度になっていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関しては、英語と日本語の二種類があります。英語を選択する場合は論文の提出がなく、英語でのプレゼン形式になります。
    • 就職・進学
      就職に関しては私は出遅れてしまったのであまり詳しくはないのですが、就職支援サポートのお部屋があって、そこの方は出遅れてた私にもすごく優しく対応をしてくれました。
    • アクセス・立地
      街から3駅ほどの場所にあるので立地条件としてはかなりいい場所かと思います。ただ、最寄りの駅からは少し歩かないといけないので余裕を持って最寄りに着くようにした方がいいと思います。
    • 施設・設備
      大学自体は他の大学に比べて比較的小さいです。でも食堂も2つあり、ホールや体育館もあるので充実はしていると思います。
    • 友人・恋愛
      入学してすぐにオリエンテーション合宿に行きます。知らない者同士が1泊するのでそこでかなり仲良くはなれると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次からは英語の勉強以外に、第二言語・一般教養・体育(必須)が履修できます。(今は体育が必修かわかりません)当時は必修で山登りなどもあり、友達と絆を深める体験がたくさんできました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      金融業/総合職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      女性が総合職というのは珍しいと思い、女性でもしっかり自立した女性になれるように総合職を選びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      私は、高校時代に1年間留学していたので、外国語大学に入りたいと思っていました。関西外国語大学と迷いましたが、京都という立地にひかれました。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校が進学校だったため、学校別入試対策という特別クラスに入らされてそこでかなり勉強をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都外国語大学
    男性卒業生
    外国語学部 イタリア語学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校が小さいので、外国人との距離が近い為、語学習得の手助けになる。 また、留学制度が整っているので、比較的留学がし易い。
    • 講義・授業
      専門分野のプロによる講義なので、初心者でも分かり易い。一般教養に関しては他の学校と変わりなく、ありふれた感じ。
    • 研究室・ゼミ
      各学科のプロフェッショナルがいるので、学科間を超えた研究テーマでも研究が可能である。 興味関心のあることを精一杯研究出来る。
    • 就職・進学
      キャリアサポートセンターがあり、相談が出来る。 割と親身に話を聞いてくれる。生徒数が少ないので、相談もし易い。
    • アクセス・立地
      阪急の西院駅より、徒歩20分程の立地である。 坂はなく平たんな直線道を歩くだけだが、割と距離があり、夏場はしんどい。 駅からバスもあるので、バスを利用する人は多い。
    • 施設・設備
      学校が小さいので、他の大学に比べると全ての施設面で劣る気がする。校舎も古く、見た感じ高校に見える。 食堂は大きいのが1つと、小さいのが2つある。
    • 友人・恋愛
      英米以外の学科に関しては、生徒数が100人未満である。その為友達作りに支障はない。 男子より女子の方が多いのも特徴。大学内恋愛は非常に多い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年で語学の基礎を叩き込む。3年、4年ではより発展した勉強をする。 留学は3年次に多い。
    進路について
    • 就職先・進学先
      生地商社で、営業兼事務職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      外国語を使用できる就職先で検索した際に、ヒットした為。
    入試について
    • 学科志望動機
      イタリア語が志望で、選択肢を考えた時に、この学校が残った為
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      指定校推薦の為、受験、受験勉強はしていない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都外国語大学
    男性卒業生
    外国語学部 英米語学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語を重点的に学びたい人には最適だと思います。英米語学科の教授のほとんどはネイティブ。授業中や日常の会話はほとんどが英語。なので、毎日毎日が英語を鍛錬できるチャンスで満ちています。この学科に入ってワークショップにプレゼンテーションといった授業を通じて、自らの英語力や表現力を切磋琢磨していってください!
    • 講義・授業
      講義内容は全て英語。日本語表記は一切なく、講義によっては日本語を一切使ってはならず、使うと単位がもらえないとかのペナルティがかせられるものもあります。それほどまでに学生の語学勉強に一切の妥協をしない徹底としたカリキュラムです。
    • 研究室・ゼミ
      私が入っていたゼミでは、国際問題を主にディスカッションをしていました。世界の紛争や麻薬問題、宗教。様々なテーマで白熱とした議論を展開していました。
    • 就職・進学
      おおむね一流企業に就職・・・するというわけではなく、そこそこ名の通った企業への就職する率が高いと聞いています。構内には就活サポートセンターみたいな施設もあるので、就職活動を始めるにあたり、いろいろな悩みを抱えていたら、まずはそこに相談しにいくのがいいでしょう。
    • アクセス・立地
      阪急京都線だと西京極駅や西院駅から徒歩で大体十分くらいで行ける距離です。学生街とあって、大学の周りにはラーメン屋やコーヒーショップといった若者向けの飲食店も結構立ち並んでいますね。
    • 施設・設備
      施設や設備は結構キレイです。私がいたころは一号館が建て替えられたばかりで、内装もとてもキレイでした。身障者の学生・教授のことを考え、バリアフリーも徹底しています。
    • 友人・恋愛
      留学生がわんさかいてるので、講義や学食なんかで彼らとコミュニケーションを取れる機会もなくはないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      英語の基礎知識・ビジネス英語・諸外国の文化・英文学
    • 所属研究室・ゼミ名
      国際関係研究ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      世界で起こっている、戦争や宗教、政治といった問題に対し、デイスカッションを行う。 学期末にはレポート提出が課題としてあり、自らの思索力に磨きがかかる
    進路について
    • 就職先・進学先
      商社/情報システム
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      関西地区で名の知れている商社であり、東証一部上場・福利厚生もきちんとしている優良企業であるから
    入試について
    • 学科志望動機
      中学時代から英語に興味を持ち始め、高校も「特進英語コース」なんていう英語を重点的に学ぶところに進学したので「大学もそういうところにしよう」と思ったのがきっかけ。関西外国語大学も志望の範疇にあったが、レベル的に考えて京都外大がいいと思い、京都外大進学をえらんだ
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      予備校に通い、授業後は大体二時間ほど塾の自習室にこもって勉強していた。英語を勉強するにあたり、一番ネックなリスニングは、リスニングCDをレンタルしてヘッドホンで聴きながらリスニング力を上げていた
    この口コミは参考になりましたか?
98件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

京都外国語大学の画像 :©Bakkaiさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

女子栄養大学
女子栄養大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:54 - 59
★★★★☆4.13 (45件)
埼玉県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:47 - 59
★★★★☆4.20 (30件)
山形県/私立
日本赤十字北海道看護大学
併願校におすすめ
偏差値:55
★★★★☆3.67 (6件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。