みんなの大学情報TOP   >>  三重県の大学   >>  三重大学   >>  口コミ

三重大学
出典:Miyuki Meinaka
三重大学
(みえだいがく)

三重県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 67.5

口コミ:

3.85

(313)

三重大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.85
(313) 国立内49 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.64
  • 研究室・ゼミ
    3.67
  • 就職・進学
    3.65
  • アクセス・立地
    3.09
  • 施設・設備
    3.64
  • 友人・恋愛
    3.68
  • 学生生活
    3.96
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

313件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    生物資源学部 共生環境学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      研究がしやすくよかった。授業も演習なども含まれており、大変満足のいく学生生活が送れた。研究室もいい雰囲気でよかった
    • 講義・授業
      国立なのでいい先生もいれば、研究者のままの先生もいるが、私がかかわった先生はみなさん、教育という観点にも力を入れていて、社会に入る前に大変役に立った
    • 研究室・ゼミ
      研究室ごとによるが、私のいっていたところは、やる気のある人次第という感じで、ひとによって、満足の行く行かないが決まると思います。やる気があれば納得はするでしょう
    • 就職・進学
      就職の際の面接などにも付き合ってもらったりして、役に立った、
      特に理系だったので就活にはみんなで入らず、個別に学務に頼ればよいのでは
    • アクセス・立地
      完璧素晴らしい4年間を過ごすことができた、田舎でもなく、都会でもなく大変住みやすい。色々便利。ただ車を持っていた方が良い
    • 施設・設備
      工事中が多い、ただ今はもう工事が完了して、綺麗な施設ばかりになっていると思うのでぜひ
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      総合大学かつ、東京みたいな大きな大学ではないので、一つのキャンパスに全部の学部があるため、みんなとなかよくなれ、たくさんの出会いがあった
    • 学生生活
      基本サークルの活動と、メンバーが大学生活の基本となりました。かなり充実してます。ただサークル選びを間違えると、そんなに楽しいキャンパスライフは送らないかもしれなあ
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      役人
    投稿者ID:390338
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    生物資源学部 共生環境学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      共生環境ならぬ強制環境だった。環境といっても水資源や土砂災害についての土木のようなことや地球環境にしても物理が特に必要なので生物を高校で取っていたので辛かった。
    • 講義・授業
      授業内容は他学科等ある程度自由にとれる。実習も多くて演習林での実学や研究なども行えてよかった。いつまでも心の中には演習林。
    • 研究室・ゼミ
      自分のところは毎週研究室で卒論内容について発表する場があって充実してるといえた。他の研究室についてもそのような感じらしい。
    • 就職・進学
      公務員になる勉強も必要だが、インターンなどのサポートもあるため結構良いほうではないだろうか?全く関係ない就職先にするならサポートは学校のは微妙だと思う。
    • アクセス・立地
      アクセスは悪い。駅から徒歩15分くらいはかかるだろうか。駅前の駐輪場も自分の入学後無料から有料になってしまい辛い。
    • 施設・設備
      研究設備や図書館は結構古い感じではないだろうか。課題や試験では役に立つだろうが予算がついてない感じ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内では工学部で無い限り男女比はそこまで偏ってないと思う。サークルとか部活に入っているなら出会いもあるんじゃない?
    • 学生生活
      俺の学生生活がただ灰色だっただけだが、あまり大学内ではなくて名古屋に遊びに行くほうが多かった気がするね。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は数学や英語、物理等基礎科目と芸術や体育等一般教養。2年次からは測量や林業の演習林実習や木材の物理実験。3年次から研究室所属で自分の場合は土石流の現場を回ったり地質学や水文学、砂防学等。4年次はほとんど単位はとり終わってるはずなので卒論のための研究になると思う。俺は序盤サボりまくりで準教授にケツたたかれながら中部森林学会に間に合わせたり大学や大学近くの友人宅に泊まりまくりでなんとか留学せずに卒論書き終えました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      中堅建設コンサルタント会社の技術職
    投稿者ID:415396
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      実習が三重大学附属病院であることが多いので、実習病院がない大学や専門学校に比べてかなり楽だと思います。また、総合大学なので、他の学部の学生ともサークルや部活などで交流が持ててよかったと思います。
    • 講義・授業
      三重大学附属病院の医師や認定看護師などの講義もあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミにもよりますが、私が所属していたゼミでは先生が親身に対応してくださり、また早めに論文を終了させて国家試験の勉強時間を十分にとってくれました。
    • 就職・進学
      附属病院への就職は充実しています。
    • アクセス・立地
      最寄りの江戸橋駅からは、学部にもよりますが徒歩15分から20分ほどです。自転車を使う学生もいますが、駐輪場は有料です。ただ、大学内は広いので、個人的には自転車での移動をおすすめします。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      総合大学なので、医学部の学生以外にも授業、サークル、部活などで接点を持つことができます。
    • 学生生活
      大小ありますがたくさんの部活やサークルがあるので、きっと自分に合うところが見つかると思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      ゼミの先輩が就職した病院に就職しました。
    投稿者ID:389697
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 法律経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1.2年頑張ればほぼ単位がとりおわって3年は就活準備や資格など自分の時間を沢山つくれる。
      法律も経済も両方学べるので教養が広がる。
      最初は法律のつもりで入っても授業を経て経済に興味を持てばそっちにも進める。
    • 研究室・ゼミ
      はやいところでは2年後期から始まる。
      講義の濃度はゼミによって様々。
      色々な先生の講義、特に興味のある分野の講義は受けといた方がゼミ選びが楽。
    • 就職・進学
      就活支援講座や、全学部対象の講演などかなり充実していると思う。ただ当たり前だけど任意なので積極性の無い人は時間を持て余す。何度か参加しているが有意義な時間でした。
    • アクセス・立地
      広い。すごく広い。自転車がないと移動できません。
      去年工事が行われて道路がきれいに舗装されたので過ごしやすくなった。緑が多くてジブリの世界を思い起こします。
      電車は急行が20分に1本しかありません。
      駅から学校の入口へはすぐだけどそこからそれぞれの学部棟までが10分から20分かかります。
    • 施設・設備
      人文学部棟はトイレも新しくてとてもきれい。
      メイプルと呼ばれる施設ではグループ活動をしたり休憩したりご飯を食べたりパソコンをしたりと自由にできます。テスト期間などはみんなそこで勉強したりしてます。
    投稿者ID:388802
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    生物資源学部 【募集停止】生物圏生命科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      入学後に授業の成績によって4つのプログラムに分属されますが、化学系のプログラムは真面目に勉強する人が多く、忙しいです。しかし、海洋系のプログラムはあまり勉強熱心な人が多くなく、カリキュラムも暇なので格差が大きいと思います。
    • 講義・授業
      授業後の質問にも親切に対応してくださる先生が多いです。化学系のプログラムでは2年生から実験があり、レポートが大変ですが基礎的な技術をしっかりと学ぶことが出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      3年後期から研究室に配属されます。海洋系の研究室はほぼ行かなくてもいいようなところもありますが、化学系は毎日コアタイムがあり、忙しい研究室が多いです。私は今の研究室に満足していますが、他の研究室では先生にあまり面倒を見てもらえないところもあるようです。
    • 就職・進学
      正直就活のサポートはほとんど無いので自分で頑張るしかありません。しかし皆さんなんだかんだどこかしらに就職できているようです。一般企業では地元の食品会社や化粧品会社が多いと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩15分程です。下宿の人が多く、大学周辺に学生にちょうどいい価格帯のアパートがたくさんあります。
    • 施設・設備
      国立なので研究設備はそろっていると思います。船を所有しているため、海洋系のプログラムでは乗船実習があります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルがたくさんあるので、友達はたくさんできますし、サークル内で付き合っているカップルも多いです。学科内でもカップルはちらほらいます。
    • 学生生活
      サークルはたくさんあり、近くの短大や看護大学との合同のサークルもあります。学祭では各サークルが模擬店を出し、盛り上がります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は生物学や一般教養を学び、2年からは海洋系と化学系に別れてそれぞれの専門を学びます。化学系では有機化学、生化学、遺伝子学をメインに学びます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていません。
    投稿者ID:388655
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人文学部 文化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      自由な校風であり、学科内でも日本、アメリカ、ヨーロッパ、アジア・オセアニアと地域ごとにそれぞれ哲学や文化人類学の研究ができ、自分の興味のある学問に打ち込めます。日本では地元の三重県での研究などが主に行われており、地域に密着した学科として存在をしています。
    • 講義・授業
      授業は1科目15日が原則であり、その他にも夏休みや冬休みに課外授業として短期集中型で行われるものもあります。また、教員免許も教育学部でなくても取れます。資格の授業も充実しており、将来設計がしやすいカリキュラムとなっています。
    • 研究室・ゼミ
      各地域毎に分かれて研究できるのでそのゼミごとに精通した教授の授業を受けれるので何ら心配はないと思います。ただ、研究室は日本とアジア・オセアニアくらいしか独立した研究室は持っていません。ただ和気藹々としています。
    • 就職・進学
      公務員になりたい人は公務員講座を三重大学が開いており授業を受けた後に勉強に打ち込めますし、就職支援センターでは多くの資料があり役立ちます。また地元とのパイプもそれなりにあるのではないかと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅は近鉄名古屋線の江戸橋駅か津駅です。江戸橋駅なら徒歩で15分以内にはつけます。津駅には無料駐輪場があるのでJRから来る人などはよく使います。ただ、学生街にしては店などは少なく楽しめるかどうかはわかりません。正門付近にはカラオケやビリヤードなどが出来ますが
    • 施設・設備
      私の所属しているゼミではなかなか蔵書の数も多く研究は捗ります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科では男子は少ないので、接する機会などは多いです。女性が圧倒的に多く良く交流できるのではないかと思います。
    • 学生生活
      様々なサークルがあります。雑誌制作サークルなども存在し、地元の自治体と協力したりしています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年では専門分野は習わず、2年からじっくりとします。
      ゼミは三年から始まり、卒論は四年から始めます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      国立大学法人事務
    投稿者ID:387989
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 法律経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      さまざまな分野を幅広く学べるけど専門的な授業が少ない。ゼミ選択はどんなゼミがあるか学校側からなにも情報がもらえない。
    • 就職・進学
      公務員や地元企業に就職する人が多い印象。
    • アクセス・立地
      学部にもよるが駅から徒歩20分以上かかる。常に学内のどこかしら工事をしていて移動が非常にしづらい。周辺の治安は良くない。
    • 施設・設備
      図書館や食堂、自習できる施設が開いている時間が短い。土日は閉まっていたり18時には閉まったり。不便。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      出会いは多い。同じ授業で仲良くなったりゼミでも友達がたくさんできる。
    • 学生生活
      サークルはたくさんある。とくにバドミントンサークルが多い。4月は新歓ラッシュでどのサークルに行っても1年生は奢ってもらえる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      法律、政治、経済、経営からコースを選ぶ。違うコースの授業も違う学科の授業も受けられる。経営の授業はレポートで評価されるものが多く比較的楽に単位が取れる。法律、経済はテストだけで成績が決まるものが多い。政治の授業は受けたことがないのでわからない。
    投稿者ID:386765
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国試の合格率はいいです。留年率は他の医学部に比べると低いです。再受験生に優しいです。再受験するならここはベストな選択肢の一つ。
    • 講義・授業
      基本的には自学自習。授業は補足的な感じ。ただ、授業で配られるレジメなどから問題が作成されるケースも多々あるので、試験勉強と本質論は分けて考えるべき。
    • 研究室・ゼミ
      興味のある人は1年次から研究室に入れます。
    • 就職・進学
      学部が学部なので就職率云々は語るものでは無いですが、有名病院に就職する人もいます。
    • アクセス・立地
      超田舎です。名古屋からは1時間くらいかな?車がないと不便なので2年以上は高確率で車を所有。近隣に娯楽施設がすくないので遊ぶ時は大阪や名古屋へ行きます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      彼女はできません。全学とはあまり絡みがないですが、全学の部活やサークルに入れば出来ると思います。ここは、ワンキャンパスならでわかと。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に教養。2年次~3年次前半は基礎医学。3年次後半からは臨床。免疫/生化/病理/生理/微生物/薬理/医動物などなどやることは盛りだくさん。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      県内の病院に就職予定
    投稿者ID:386719
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    生物資源学部 共生環境学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      授業については、専門的なことを広く深く取り扱っており将来の仕事の役に立つ。卒業後の就職率はよく、就職のサポートが良くされている。3年生で入る研究室によって待遇が違う。
    • 講義・授業
      教授、先生の違いによって良い授業と悪い授業がある。興味が湧いてくる授業もあれば、眠くなる授業もある。
    • 研究室・ゼミ
      私の所属する研究室は、あまり良い評判を聞いておらず入りたくなかったが、最終的にくじで決められてしまった。
    • 就職・進学
      過去問をたくさん解くことができ、先輩方の体験談も聞くことができてよかった。先生方のサポートも十分で、就職率が高い。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩でも10分ほどで着くので近い。しかし、大学生の自転車マナーが悪く、近隣から苦情が来ることもしばしばある。
    • 施設・設備
      生物資源学棟が大分古い建物なので、教室やトイレが多少汚い。しかし、気になるほどではない。最近新しく改装されたトイレもある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      授業は学科で同じ授業を受けていくので、自然と皆仲良くなっていく。生協が近いのでお昼ご飯も一緒に買いに行ったりできる。
    • 学生生活
      所属する部活動がとても充実している。普段遊ぶ時も部活の仲間で行動することが多い。アルバイトも様々な業種が選べるので良い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養の授業で、外国語やコミュニケーション能力を高める授業などがある。2年、3年次には専門の授業が始まり、4年次には授業がない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:409558
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      充実している点としては世界中に提携大学があり留学生が多く、また短期留学の機会もあるためグローバル化されている。国際的な活動を視野に入れている人、英語を上達させたい人にとっては自然と英語力がつく良い環境。
    • 講義・授業
      講義は一般教養が面白く、ほぼ映画を観る授業でテストも簡単。出席と1回のレポート提出のみの授業も多く、単位は全てとりやすかった。専門教育では臨床医や臨床看護師を呼んでの講義もあったため内容が濃く、質問対応もしっかりしていた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは基本的に自己裁量。個人のやる気とやり方にほぼ一任しているスタイル。ゼミ同士の繋がりは先輩との飲み会の場を設けてくれてその時に知り合った先輩からQBを譲っていただいた。当時は精神ゼミが人気で倍率4倍の抽選だった。
    • 就職・進学
      就職活動サポートに関しては小論文対策で先生がOGの受けた就職先と出された小論文テーマをまとめておいてくれていた為、それを参考にしながら対策を講じた。看護師のため国資に受かれば就職はほぼ100%できる。院への進学も他の大学院に落ちたとしても当大学院が拾ってくれていた。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は江戸橋。駅から大学までは徒歩10分以内。大学周辺は安い居酒屋やファミレスがあるため外食には困らない。食品など日常品の買い出しは大学から自転車で10分ほどのイオンへ。自転車か車がないと生活は難しい。
    • 施設・設備
      キャンパスは広いため自転車移動がおすすめ。医学部は24時間学生証があれば入ることができたためテスト期間中は泊まり込みで友達と勉強した。図書館は医学部と全学部の2ヶ所。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は良好で人間関係に悩んだことはなかった。恋愛関係については医学部系の部活に所属した可愛い人からどんどん医学科の彼氏をつくり一緒に住んでいた人が多かった。そのまま結婚した人もいた。看護学科だからか顔面偏差値が高い気がした…。
    • 学生生活
      サークル活動はボランティアサークルに3つほど入っていた。医学部では小児科のサークル活動が充実。全学部ではアウトドアサークルで他学部の人達と交流できた。アルバイトは友達や先輩からの紹介で3つほど掛け持ちしていた。専門職に就く前に色々な職業が知れて良かったと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年時はほぼ一般教養。語学系を入れてあとから楽にしていた。2年の時は1番楽なためバイトをたくさん入れていた。3年から実習にはいるためしんどい。寝れない日々は当たり前だがマイペースにやれていたと思う。ゆるーくゼミが始まる。4年になって卒論と冬から国資対策を本格的に自ら始める。国資対策があまりないところなので自分からすすめないとだめ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      国立系の病院
    投稿者ID:409537
    この口コミは参考になりましたか?
313件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

三重県で評判が良い大学

三重県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  三重県の大学   >>  三重大学   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

三重県の国立文系偏差値一覧

三重大学の学部

オススメの大学

東京大学
東京大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.12 (797件)
東京都/国立
京都大学
京都大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.11 (698件)
京都府/国立
北海道大学
北海道大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.10 (727件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。