みんなの大学情報TOP   >>  滋賀県の大学   >>  滋賀県立大学   >>  口コミ

滋賀県立大学
出典:桂鷺淵
滋賀県立大学
(しがけんりつだいがく)

滋賀県 / 公立

偏差値:54 - 58

口コミ:

3.80

(69)

滋賀県立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.80
(69) 公立内50 / 82校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.40
  • 研究室・ゼミ
    3.70
  • 就職・進学
    3.33
  • アクセス・立地
    2.00
  • 施設・設備
    3.40
  • 友人・恋愛
    3.68
  • 学生生活
    2.85
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

69件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 電子システム工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      うちの学科は出来てまだ間もないですが、毎年就職実績が良くなっています。特に院に進学した方はすごいです。ただ、院にただ単に進めば良いわけではなく、そこでどれだけ深く研究できるかが重要です。また、生徒数が少ないので教授にアプローチしやすく、積極的な生徒が恵まれる大学であると思っています。
    • 講義・授業
      基本的には、分かりやすく説明してくれる先生が多いです。学内アンケートを毎日学期実施していて、先生方もそれを参考にして授業改善に努めてくれています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属は4年生からで、3年後期までの平均GPA順に研究室が決まります。専門科目はみんな一生懸命やるので差がつきにくく、1年生の一般教養で高い評価をもらうと有利になると思います。研究室ですが、情報と電子回路が人気で、就職先もいい企業ばかりです。院に関しては、教授によっては海外の大学に留学する機会をくれたりと、生徒の積極性に応えて研究をより深く出来るようにしてくれます。
    • 就職・進学
      うちの学科、というか学部は基本的にみんな一流企業と言われるメーカーに就職することが多いです。何十社も受けるという話はあまり聞かず、6月にはほとんどの学生が内定をもらっています。
    • アクセス・立地
      極端に雪に弱いです。
    • 施設・設備
      電子の棟は比較的新しいのできれいです。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に入ると友達は確実に出来ます。入り損ねても、とんがったりしない限り自然とできますが、やはり、他学科と関わりたい場合や多くの友人を作りたいなら入った方がいいと思います。
    • 学生生活
      サークルの種類の数は可もなく不可もなくといった感じです。ですが、鳥人間コンテストや近江楽座など、立地を活かした部活があるので、充実していると思います。また、留学生が結構いるので、ぜひ友達になってみてください。留学生を誘って一緒に何か活動してみるのもいいかもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次に数学、英語、工学の基礎を学んだ後に3年次で専門を学びます。1年後期から3年前期まで毎週実験レポートがあります。実験によって難易度は異なりますが、1年後期のレポートは手書き限定なので一番大変です。
    投稿者ID:354481
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間文化学部 地域文化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とても自由な学科です。受ける授業の選択肢がたくさんあり、自分の興味のあることをとことん追究することができます。
    • 講義・授業
      大学の講義を受けて初めて知ることがたくさんあります。日本史、朝鮮史、民俗学、社会学など各分野の先生がいるので、知識の幅が広がります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは少人数で編成されるため先生との距離が近く、充実しています。10以上のゼミがあるので自分の興味のあることを3回生のゼミ配属までに決めましょう。2回生の時にはプレゼミというものもあります。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅からは遠く自転車で約25分かかります。そのため自動車通学の生徒も多く、駐車場が充実しています。大学の周りは田園風景が広がっています。
    • 施設・設備
      大学自体は設立20年ほどで比較的綺麗です。公共建築100選にも選ばれています。
    • 友人・恋愛
      たくさんの学部学科があるので様々な人がいます。部活やサークルに所属すると交流する機会も増えるので、なんらかの団体に所属することをオススメします。
    投稿者ID:329402
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 機械システム工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      非常に学びたいことを学べる環境です。大学1回生のときは、基本的な内容の授業が、多いです。専門的なことは3年生から学べます。
    • アクセス・立地
      最寄駅である南彦根駅は自転車で20分くらいかかります。風がきついので、冬の季節はきついかもしれません。車通学の場合は、駐車場も広いので便利だとおもいます。
    • 施設・設備
      敷地は広いほうだとおもいます。4月には、学内中で桜が咲きますので、非常にきれいだとおもいます。施設も、比較的新しいです。
    • 友人・恋愛
      学科の人数が他の大学と比べて非常に少ないので、同じ学科の人間と仲良くなれると思います。また、サークルや部活に所属すると、趣味を共有できる友達がたくさんできるので、学生生活も、楽しく送れると思います。
    • 学生生活
      毎年、2回、学園祭がおこなわれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生のときは、基本的な分野を学び、2回生以降は、工場実習授業などがあります。実際に自分で設計して、モノをつくるという体験ができるので、非常にちからがつくと思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:329328
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間文化学部 地域文化学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      地域文化?とピンとこないかもしれませんが、滋賀の地域密着型の授業が多く、また、朝鮮や中国などの近隣諸国の歴史や関係性を学ぶ授業も多いです。人も先生ものんびりしていて、派手でもないし、校内はすごーい広くてのんびり出来ます。へんぴなところですが、4年間通って、意味のないことは絶対にないです。私は、滋賀県立大学が好きです。
    • 就職・進学
      就職活動においてのサポートは万全です。他の大学よりも、知名度や経済力は劣っているかもしれませんが、先生方、事務の職員の方々のサポートは素晴らしく、心強く、最後までしっかりとバックアップしてくれます。自分と向き合える機会になるし、これからの人生を決めるターニングポイントは良い方向に必ず向くようにしてくれます。
    • アクセス・立地
      京都駅からは1時間かかるし、そこから自転車で20分…寒い日は琵琶湖からの風を直に受けるし、雪の日は自転車こげないし正直しんどいです(笑)けれども片道2時間かけて通った4年間は、その後きっと自分の力になります。就職活動でもアピールできるし、これからどんなところでも通える力になります。ネガティヴに捉えるか、乗り越える壁と捉えて立ち向かうかは、あなた次第ですね。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手コーヒー会社の総合職
    投稿者ID:329297
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間文化学部 国際コミュニケーション学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      通称国コミュ。学科のほとんどの学生が留学に行く。行き先はアメリカ、フランス、ドイツ、スペイン、イギリス、中国、韓国、オーストリア、モンゴルなど様々である。また、大学にも各国から留学生が来ていて、交流もさかんである。
    • 講義・授業
      学科の人数がそれほど多くないので、先生と学生の距離が近い。
    • 研究室・ゼミ
      少人数のゼミなので、先生が一人ひとりにしっかり向き合ってくれる。
    • 就職・進学
      まだ設立されて新しい学科であるが、就職のサポートは手厚い。学科独自の就職活動におけるGD・GW対策、面接対策などがある。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はJR南彦根駅。駅から大学までは遠く、自転車で15~20分かかる。バスを利用する人も多い。雨や雪の日はバスが混雑する。冬は雪が多く、電車が遅延したり運転中止などがよくある。
    • 施設・設備
      国際コミュニケーション学科には専用の自習室がある。パソコンもあるので、空きコマなどは国コミュ生の溜まり場となっている。
    • 学生生活
      夏と秋に湖風祭という学祭がある。夏湖風は1日で、秋湖風は2日間ある。秋のほうが規模が大きく、ミスコンもある。
    投稿者ID:328706
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間看護学部 人間看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護科ということもあり、女子が多いですが人間関係が比較的よく、女子特有のギスギスした雰囲気はありませんでした。実習を一つ一つ乗り越える度に団結力を感じました。サークルや授業で他学部との交流もありますので閉鎖的な空気もなく伸び伸びとした学校生活を送れると思います。
      私が在学中の頃は保健師の免許も自動的に取れましたが、今は成績がよい学生しか学科と実習を受けさせてもらえないようです。受講する講義によっては養護教諭の1種と2種が取れますが、うっかりすると講義を取り忘れるので注意が必要かと思います。
    • 講義・授業
      当たり前かもしれませんが、看護科の先生方は全員看護師や助産師、保健師をされていましたので技術面や講義に関して充実していたと思います。人柄も温厚で優しい先生が多かったです。
      約半年間の実習もほぼ毎日先生がついてくださりサポートしてくださいました。
      看護科は毎日丸1日授業が入っていたり課題が多いので、他の学部と比べたら少し多忙で窮屈に感じるかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは他の学部と異なり、実習の終わった4年から始まります。年度末にゼミの中で卒論発表をしました。
    • 就職・進学
      看護師や助産師の場合は、割ととんとん拍子に就職先が決まる印象がありますが、養護教諭や保健師といった募集の少ない職種は苦労されていました。一時しのぎに臨時講師などをされて養護教諭を目指すといった方もいました。
    • アクセス・立地
      琵琶湖に近く静かで自然に溢れていますが、最寄り駅(南彦根、彦根)から遠いです。学生は駅からのバスか、自転車で通学していました。バスでも自転車でも約20分程度かかります。
      雨や雪の日はバスは大変混雑するので、授業に間に合わないこともありました‥‥。
    • 施設・設備
      看護棟に食堂があり、わざわざ遠く混雑する大食堂まで行かずともご飯を済ませられるので便利でした。
      メニューは大食堂と比較すると少なめですが、サラダバーがありとても気に入っていました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:328243
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 材料科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学習内容はおもに無機、有機化学
      学科の塔には一回生ではほとんど入る用はない
      一回生から実験はある
      研究室は企業と共同研究しているところもある
    • 講義・授業
      基本的に全部興味を持って受講できた
      講義をとおして自分がしたい研究分野を見つけることができた
      出席、課題提出を完璧にしていればなんとかなる
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属は三回生の12月
      ほとんどは研究開始は三月末頃だが12月に研究室が決まったらすぐに研究を始めるところもある
    • 就職・進学
      専門職に就きたいと思ったとき探す企業には大概先輩がおられる
    • アクセス・立地
      周りにはコンビニが一軒あるだけでなにもない
      駅までは自転車で20分ほど歩くと40分くらい
      大学へ行くバスは本数が少なく朝雨だと行きのバスはめっちゃ混む、並ぶ
      いいところをあげる案外土地が広くのどかで心安らぐ
    • 施設・設備
      最近トイレがきれいになった
    • 友人・恋愛
      入学寸前の友好祭は行った方がいい入学式でボッチにならなくてすむ
      部活、サークルに入っていれば友達はできる

    • 学生生活
      ぶかつ、サークルの数は少ないがどこもみんな楽しんでいる
      大変そうに思える部活も初心者でもやっていける、体育会と言う名前もつくため就職でもほんの少しは使える
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      高校の内容でいうとおもに化学
      選択できる科目が少し減った
      必修を履修していくと卒業単位はほとんどはそろう
    投稿者ID:327312
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    環境科学部 生物資源管理学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      広く農学分野を学べます。授業の幅も広く、農業経済学や土木から遺伝子工学や栽培学までの授業があります。しかし、「浅く広く」の知識になりがちです。自分の追求したい専門分野に特化することは、自分の行動次第です。
    • 研究室・ゼミ
      3回生で研究室の分属を考え始め、後期までに決まります。教員は15名程度なので、1人の教員に最大4人の学生が付きます。
      教員は助教准教など役職に関係なく、ひとつの研究室を持っています。それぞれの教員によって研究室の運営は大きく異なります。また、文系よりの分野では登校日も少ないようです。
      ゼミは、経済、土壌・化学圏、植物、動物、微生物の5つがあります。
    • アクセス・立地
      JR東海道本線の各駅停車しかない最寄駅(南彦根駅)から自転車で30分弱、湖国バスで15分です。本数は少ないです。特に湖国バスは電車との乗り合わせが悪いです。そのため、自転車通学者が多いです。駐車場は広いので、自動車通学が可能です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:325933
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間看護学部 人間看護学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学部の先生方は厳しくもありますが、愛ゆえの指導であり、授業や実習を通しての学びは大きいです。また国家試験の合格率は高く、私達の代は100パーセントでした。自信を持って社会に出れる大学、学部だと思いますり
    • 講義・授業
      厳しいこともありますが、全部招来の自分のためだと思えば乗り越えられます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミにより雰囲気はさまざまですが、先生方は熱心に指導してくださいます。
    • 就職・進学
      病院ごとに過去の面接の様子など、先輩方が残した記録があるので、充分準備できます。
    • アクセス・立地
      車通学はしやすいですが、電車は新快速が止まらないことが不便です。駅からは自転車に乗る人が多く、20分程かかります。琵琶湖から吹き付ける風が強く、体力のいる時期もあります。
    • 施設・設備
      比較的新しく、きれいに維持されています。棟内には学生が使えるグランドピアノもあります。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活の数が多く、他部との交流の機会も多くあります。
    • 学生生活
      学園祭もすごくにぎやかなもので、地域の方も多く来て、とても盛り上がります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      4年間すべてにおいて、これから専門職として働くうえで必要なことばかりです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:325765
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    環境科学部 環境政策・計画学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      卒論について、深く研究をしたいという人は勉強のできるいい環境です。立地的にもまわりにいい環境が広がってるので、フィールドワークなど実際に肌に感じて学べる。
    • 講義・授業
      講義にもよるが、指導も熱心。
      特別講師もよくこられるので、社会に触れられる。
    • 研究室・ゼミ
      すでに一回から個別ゼミがおこなわれ、2回から実際に希望したゼミへの仮配属がはじまる。先生も熱心なので協力的。
    • 就職・進学
      学内説明会や企業研究なども様々。ES添削、面接対策など教務のサポートもある。
    • アクセス・立地
      すこし駅から遠い。バスか自転車での通勤になる。免許のある人は車でくる人がおおいため、駐車場が他大学に比べ広く多い。
    • 施設・設備
      歴史があるので新しいというんけではないが普通に過ごせる。
      看護の食堂は女性向けでメニューもヘルシー。
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば下宿生がおおく、関わる時間が長い。
    • 学生生活
      秋、夏と学祭があり充実。ユニークなサークルもあるので選択肢はひろい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      地域との関わりがふかく、まちづくりであったり理系的な水環境であったり、経済的なことであったり、文理問わずひろく学べる。卒論もさまざま。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:325296
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

69件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

滋賀県で評判が良い大学

滋賀県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  滋賀県の大学   >>  滋賀県立大学   >>  口コミ

滋賀県立大学の学部

工学部
偏差値:55 - 56
★★★★☆ 3.73 (11件)
環境科学部
偏差値:56 - 57
★★★★☆ 4.00 (19件)
人間文化学部
偏差値:54 - 57
★★★★☆ 3.66 (29件)
人間看護学部
偏差値:58
★★★★☆ 3.90 (10件)

オススメの大学

茨城県立医療大学
茨城県立医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.26 (23件)
茨城県/公立
首都大学東京
首都大学東京
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.06 (242件)
東京都/公立
三重県立看護大学
三重県立看護大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.33 (6件)
三重県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。