みんなの大学情報TOP   >>  静岡県の大学   >>  静岡大学   >>  口コミ

静岡大学
出典:suruganokuni
静岡大学
(しずおかだいがく)

静岡県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 52.5

口コミ:

3.82

(274)

静岡大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.82
(274) 国立内43 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.59
  • 研究室・ゼミ
    3.68
  • 就職・進学
    3.66
  • アクセス・立地
    2.62
  • 施設・設備
    3.15
  • 友人・恋愛
    3.57
  • 学生生活
    3.56
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

274件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    農学部 応用生命科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      例に漏れず、地方の国立大学という感じです。総合大学ですから、多種多様な人々がいます。部活・サークルで活発に活躍している人もいれば、そういうものには所属せず、ひたすらアルバイトでお金を稼ぐ人もおり、業後に図書館に籠って勉強に精を出す人もいれば、遊び呆けて単位を落とし、進学や卒業が危ぶまれている人もいます。大学の雰囲気は総じてほのぼのとしていて過ごしやすいです。恋愛系のドロドロが〜とか、女同士の確執が〜とか入学前までは色々想像していましたが、私の在籍している学科ではあまりそういう話を聞かないので、少し拍子抜けしたくらいです。
    • 講義・授業
      全ての講義の流れを把握している訳ではありません。ですが現時点の認識では、一年生で教養科目や理系の基礎科目を学び、二年生・三年生で選択する専門科目や学生実験(といっても殿様実験らしいですが…)で知識や理解を深め、それらを駆使して四年生は研究室でひたすら研究する、という感じです。先生方の講義は、授業の進め方や説明の仕方が上手い方もいれば下手な方もいらっしゃいます。けれど、質問をしに行くと熱心に返してくださるのは皆さん共通です。あと自分の専門分野になるとやけに饒舌になるのもそうですね。
    • アクセス・立地
      静岡駅からバスで20分から30分をみておいた方がいいです。朝は特にバス待ちで並ぶ人々でかなり混むので、バスが来ても人が多く、結局乗れずに次のバスに乗る、といったような事もあるそうです。けれど、バスの本数は多いので、あまり待たなくても来るそうです。大学の周辺には大型ショッピングモールやデパートは無く、ポツンポツンと定食屋や居酒屋があったり、コンビニがあるほかは殆どがアパートです。多くの人が駅から大学周辺までの間に住んでいます。大学から海にかけての場所に住んでいる人は少数派になります。単に海の方はアパートよりも住宅街が並んでいるのもあります。
    • 施設・設備
      農学棟は去年建て替えられたばかりなので、建物の外観はとても綺麗です。勿論内観も然りです。棟内には食堂や購買が設置してありますが、食堂はお昼のみ営業です。お昼はとても混雑しています。購買も夕方には閉まります。食堂や売店では学生証に内蔵されているキャンパスペイが任意で利用でき、これを使うと精算が一瞬で済むのでとても楽です。研究面の設備に関してはあまり詳しく知りませんが、国立大学相当の設備は当然整っていると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科内では、早めに友達のグループが作られた印象を持ちました。とはいっても、このグループの縛りはそんなに強くなく、知り合い以上の子たちは男女を問わず沢山います。恋愛は私の周囲では同じ学部というよりもアルバイトやサークル関係で発展していくことの方が多かったですね。夏休みが終わって久々に会ったら、みんな彼氏ができていて驚きましたね…。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      私は将来食品関係の企業で研究職に就きたいと考え、この学部を選びました。一年生の必須科目は自分に興味がない分野のお話を聞く事もありますが、将来の自分への投資、自分の裾野を広げるといった意味で聞いています。二年生からはほぼ選択科目になり、自分の興味を持つ分野を存分に学べるので楽しみです。
    投稿者ID:387329
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    農学部 【募集停止】応用生物化学科 / 在校生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      化学や生物を広く勉強したい方におすすめです。食品の授業から有機化学、生化学など広い範囲の授業をとることが出来ます。また、1年生で1年間かけて自分たちでテーマを設定し、実験から結果をだすという授業もあり、とても面白かったです。実習も参加は任意なのですが、農業の実習や海外実習、工場見学などがあり、どんなことがしたいのか、興味があるのかなどを知るいい機会になりました。
    • 講義・授業
      講義は沢山のジャンルがあり、どんな研究に興味があるかを知るいいきっかけになります。ただ、教えてもらえるというよりは、講義を聴いて自発的に勉強をしなければならない授業が多いです。教え方もうまいわけではありません。先生の研究ばかりについて話してしまう授業もあります。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属は3年生の1月からです。他の学科や学校に比べると遅いです。なので実験をやりたいと思っている方は院に進学しないと学部ではまともな結果は出ません。また、研究室によっていい研究をさせてもらえるところとそうでもないところがあります。
    • 就職・進学
      いい就職に行けるかは人によります。大手に決まる人もいますが、就活が長引く人もいます。一応農学部の就職支援相談室はありますが、あまりいい評判はありません。農学部宛に良い企業の求人票がきたり、配属先の研究室の先生によっては紹介があるところもあります。
    • アクセス・立地
      静岡駅から遠いです。バスもありますが、割高です。環境は静かで山に囲まれているため、農業系の研究をするには最適かもしれません。アパートは大学の周りにたくさんあるので好きなところを選べると思います。
    • 施設・設備
      最近新しく建て替えられました。教室も研究室もきれいです。研究の設備は整っていますが、研究室によっては人が多すぎて十分に使わせてもらえないというところもあるようです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生:数学、理科全般、英語など基礎を勉強
      2・3年生:専門科目が増える。学生実験で午後がつぶれる。
      4年生:研究室配属され、ひたすら実験
    • 学科の男女比
      6 : 4
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手食品メーカー/研究開発職
    投稿者ID:351524
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 5]
    • 総合評価
      最近建物をどんどん新しくしているので綺麗ですよ!
      今は図書館を建て直しています
      また、研究室に配属されて個人のスペースが確保出来るので友達と楽しくと互いに競い合いながら研究しています
    • 講義・授業
      講義はほぼとるか取らないかで選択の広さはあんまりありません
    • 研究室・ゼミ
      専門の研究もさる事ながらパワーポイントの作り方や発表の仕方など大変よく学べます
    • 就職・進学
      浜松は工業地帯なのでとてもいいですよ!
      また、音楽関係の仕事がおおくあり音楽に興味のある方などとてもよいです!
    • アクセス・立地
      浜松駅からバスで約15分ぐらいで着きます!
      愛知からの登校も頑張れば可能ですよ
    • 施設・設備
      研究室もありとてもいいです
      学食も2つあり昼頃にはワイワイとみなさん楽しそうに昼ごはんを食べています。夜頃まで空いているので夕食もどうぞ
      また図書も最近新しくしてとても綺麗で勉強がはかどります
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男の比率がおおいですね…
    • 学生生活
      サークルは他大学とも交流がありとても充実しています
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      電気系がおおいですが、情報の分野もコースによっては学びます
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      院進学しました!
    投稿者ID:349263
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    人文社会科学部 社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学2年になると、五つのコースに分かれますが、1年時にどの学問の講義も受けられるので、自分のやりたいことをじっくりと考えて選択することができます。
      単位も他の学科と比べて取得しやすいと感じています。講義にきちんと出席し、テストが受けられれば誰でも取れます。
    • 講義・授業
      1年次にはフィールドワーク基礎演習があり、フィールドワークの基礎を学ぶことができます。グループで実際に話を聞きに行ったり、プレゼンをしたりするのでいい経験になります。
      コースに分かれてからは、各コースによりますが、教授が少ないコースがいくつかあります。
    • アクセス・立地
      立地は最悪です。
      キャンパスまでは駅からバスがあるので問題ありませんが、大学へ入った瞬間から坂です。
      人文棟が最も標高が高く、山登りといっても過言ではありません。
      女子学生は、ヒールで登るのは至難の業です。
      しかし、冬に暗くなってからキャンパスを降りていく時は夜景がとても綺麗に見えます。
    投稿者ID:348504
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教授がたくさんいらっしゃるため、幅広く勉強することができます。人数も30人超くらいなので、高校までのクラスのような団結感や関係性が生まれます。教員になるのは、卒業生のうち7割ほどです。
    • 講義・授業
      多くの教授が在籍しているので、多様な分野について講義を受けることができます。教員になりたい人は、幅広く複数の視点から教育を学ぶことができるため、非常にためになると思います。複数の教科や校種の免許を取得することができます。
    • 研究室・ゼミ
      教授によって様々です。私の場合は、2年の終わりに所属する研究室が決定し、3年の前期から活動が開始されました。自分の専攻したい分野を時間をかけて考えておくことが大切だと思います。また、研究室の希望調査が行われるまでに、講義で教授の人間性や自分との相性をチェックすることも必要です。
    • アクセス・立地
      静岡駅から30分弱バスに乗ります。バス停を降りてすぐにキャンパスがあるわけではありません。そこから登山です。正直、通学は楽ではないと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小学校教員
    投稿者ID:348468
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理学部 化学科 / 在校生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      科目履修の選択が限られており、ほとんど決まりきったカリキュラムで進められていく。3年次には、1年通して毎日午後に実験が行われ、相当の時間と労力を割かれるため、バイトやサークルとの両立は少し大変。
    • 研究室・ゼミ
      ほとんどの研究室は学生に対し進学を前提に課題を与えてくるので、学部卒で就職しようとすると研究室の選択肢はかなり限られてくる。特に4年次からの研究室配属となるため、就活しようとするとほとんどの研究室では両立が困難。
    • アクセス・立地
      とにかく坂が多く、キャンパス内へは自転車で乗り入れができない。棟と棟の移動も全て徒歩なので時間も体力もかかる。山の頂上にある人文棟はかなり遠いので、それなりに早く家を出る必要がある。大学周辺には大した飲食店もなく、どこも価格統制されていて割高。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      静岡キャンパスには理系も文系もいるので、そこそこ多種多様な交友関係は築けると思う。
    • 学生生活
      公認非公認含め、サークルの数は非常に多く、浜松キャンパスとの連携があるサークルもある。
    投稿者ID:348250
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人文社会科学部 経済学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人文社会科学部棟は山の上にあるから足腰が鍛えられて体力つく
      学食はとても美味しいし安い!寮も規則があって厳しいが友達もできて同じ学科の人と入学式前に友達になれる。
    • 講義・授業
      面白く興味の持てる話し方をする
    • 就職・進学
      部活に入ると上の人の引き抜きで就職先が安定できる。ちゃんとやっている人はちゃんと就職できて、ちゃんとやっていない人は落ちまくって苦労をしている。つまり人それぞれの努力次第。院に行く人もいるらしい。
    • アクセス・立地
      バスが通って駅に行きやすいが終バスが早いからあまり頼りにならない。あと、山の上にあるから山岳部の気持ちがわかるかも
    • 施設・設備
      研究室は色々充実していて楽しそう。学食は1人で食べると辛い思いをしてしまう。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      彼女出来ました。部活やサークルに入ると女の子とお話できるからとても楽しい。みんな良い人で仲良くしてくれる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      ミクロとマクロがおもしろいけど単位を落としやすいそうだ。きちんと勉強して完全にした方が良いみたい
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      卒業した先輩次第
    投稿者ID:348199
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文社会科学部 法学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学部棟と正門が高低差100mくらいあり、毎日が登山で大変です。そのぶん自然が多くて癒されます。
      2年からは専門科目の授業が多くなり、ほぼずっと山の上に篭っています。法律をとことん学ぶのですが、法曹の道へ進むことはこの大学では難しいように感じます。しかし、著名な教授もいらっしゃるため、その他の就職活動には少なからず影響があると思います。
      ゼミ活動は2年からあり、共同論文などの作成の機会があり充実した活動をすることができます。
    • 研究室・ゼミ
      民法、行政法、労働法、行政学、会社法のゼミが人気があるようです。数多くのゼミがあります。人気があるゼミでは抽選も行われています。
    • アクセス・立地
      最寄駅という概念がないです。バスが主な交通手段です。実家暮らしを除けばほとんどの学生が大学の周辺に住んでいます。自転車が必須です。
    • 施設・設備
      古い校舎が多いですが、人文社会科学部と農学部は比較的新しい校舎です。学食は特に古いイメージです。農学部の校舎だけが本当に綺麗です。しかし農学部だけ離れていて陸の孤島です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手コンサル会社
    投稿者ID:347927
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      全国各地から教師を目指す学生が多く集まり、高い水準の教育に関する内容を学べる。教師のみでなく公務員や一般企業に進む学生も少なくない。教職支援室や就職支援室を活用し、就職に向けての対策もしっかりやってくれる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活動に所属することで、県内外の同い年、先輩後輩と仲良くなることができる。レンタカーで旅行に行くことも度々。
      長い夏休み、春休みを十分に満喫できる。
    • 学生生活
      大学内には多くのサークルがあり、公認サークルから非公認サークルまで、文化系、体育系など多種多様。
      大学から新しいことを始める人も多く、やりたいことをやれる環境は充実している。
      オススメはよさこいサークル!
      100人以上で1つの演舞を作るため、他人とのコミュニケーションや、相手を思いやる気持ちが育つ。
      意味あることを大学でやりたいのであればぜひ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      県内外の小、中、高、特別支援学校の教員、地方公務員、警察、消防、一般企業
    投稿者ID:347242
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工学部 化学バイオ工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ドSな先生がいて、テスト期間に徹夜でやらなければ終わらないような重い課題を出してきます。いつもいつもその先生が講義する訳では無いですが、その先生が講義をする時は必ず課題を出されます。ほかの先生は変な先生もいますが、いい先生が非確定多いと思います。
    • 講義・授業
      人によります。いい講義をする方もいれば、誰も聞こうとしない講義をする方もいます。
    • アクセス・立地
      浜松キャンパスは、駅に行きやすく、姫街道沿いであるので立地はいいと思います。周辺環境に関しては、たまにですが引越しをする人がいるので、下宿する際はしっかり調べていった方がいいと思います。
    • 施設・設備
      研究室にまだ入っていないので、わかりませんが、それなりに充実していると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女性の方も、彼氏ができるかは人によるようで3年生でもまだ出来てない人もいますが、比較的彼氏がいる人は多いと思います。男性の方は、近くの文芸大学と合コンをして付き合う方が多いようですが、サークル内恋愛や、学科内恋愛もあります。
    投稿者ID:346295
    この口コミは参考になりましたか?
274件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

静岡県で評判が良い大学

静岡県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  静岡県の大学   >>  静岡大学   >>  口コミ

静岡大学の学部

人文社会科学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.94 (82件)
理学部
偏差値:47.5 - 52.5
★★★★☆ 3.67 (39件)
農学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.91 (23件)
教育学部
偏差値:47.5 - 52.5
★★★★☆ 3.92 (64件)
工学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.57 (42件)
情報学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.79 (24件)
地域創造学環
偏差値:52.5
☆☆☆☆☆ - (0件)

オススメの大学

埼玉大学
埼玉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.73 (309件)
埼玉県/国立
東京海洋大学
東京海洋大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.03 (75件)
東京都/国立
北海道教育大学
北海道教育大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.70 (227件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。