みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  昭和女子大学   >>  口コミ

昭和女子大学
出典:あばさー
昭和女子大学
(しょうわじょしだいがく)

私立東京都/三軒茶屋駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 57.5

口コミ:★★★★☆

3.92

(368)

昭和女子大学 口コミ

★★★★☆ 3.92
(368) 私立内95 / 568校中
学部絞込
3681-10件を表示
  • 女性在校生
    国際学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    国際学部英語コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      英語力がつき、会話程度なら問題なくできるようになりました。また、留学もできるのでさらに、世界が広がります。
    • 講義・授業
      良い
      授業がしっかりしていて、かなり学力がついてきました。また、出席もしっかり取られます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      明るく楽しいです。
    • 就職・進学
      良い
      企業の評価が高いです。マスコミでも取り上げられていました。マスコミの評価では、女子大の中ではトップクラスでした。
    • アクセス・立地
      良い
      三軒茶屋駅そば。申し分ありません。駅から歩いて5分程度です。また、みんなで盛り上がるときは、三軒茶屋駅周辺に多くの飲食店があるので、とても楽しいです。渋谷にも電車で5分程度で着いて、とても便利です。
    • 施設・設備
      良い
      有名なところでは、人見記念講堂があります。コンサートや大きな会議等にも利用され、とても快適に過ごせます。学校の誇りです。最高です。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子の友人が増えました。
    • 学生生活
      良い
      自分の好みに合わせて選択できます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年次の留学に向けて、しっかり勉強させられます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      学習したことを生かして仕事をしたい。
    • 志望動機
      英語を生かした勉強をしたかったので。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:525305
  • 女性在校生
    生活科学部 環境デザイン学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    生活科学部環境デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      製作がきつい人は向かない学科。コース別で分かれていくが、センスのある人の集まりなので、かなりきつい。でも、作ることやデザインすることが得意な人にはとても楽しい学科。
    • 講義・授業
      良い
      わたしの所属している学科は、実技製作が多いため、普段自分では用意できないような広々とした作業スペースがあったり、材料や機会、実験等がとても充実していると感じる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      わたしの学科では、先輩方のゼミの話は耳にするが、実際にゼミが始まるのが3ー4年生なため、よくわからないため。
    • 就職・進学
      良い
      就職率がいということは聞く。来年から本格的にインターンなどの活動が始まるが、サポート体制が充実しているとは思う。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から正門までは歩くが、大学生ならとおれる門があるため、多くの学生がそこを利用している。比較的えきちかな大学である。
    • 施設・設備
      良い
      エアコンや座席等の空調設備を除いては、施設的にも充実していてとても良い。製作作業も問題なくやっている。
    • 友人・恋愛
      普通
      一番の理由としては、女子大だから恋愛に関していえばそこに関して充実している人は少ない。友人はできる。クラス生活なので、日頃すれ違うだけの人でも、同じクラスだと親しみが増し、仲良くなる。
    • 学生生活
      普通
      学内サークルは数が少ない上に厳しい。部活も多数あります。多くの学生は、大学外のインカレサークルに所属する。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      建築、服飾、プロデュース、プロダクトの4コースからひとつに絞り学んでいく。共通の課題に取り組むなかで、オリジナルのデザイン性を交えて作るので、それぞれの個性が出ていく。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      作ることがすき。繊維のこと、素材のことについて学びたいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:566334
  • 女性在校生
    人間社会学部 心理学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人間社会学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学が小さい分、他学科の人とも面識がなくても仲良くなることがあります。学寮という珍しいこともあるのでいいと思います
    • 講義・授業
      良い
      高校の延長線上のような感じ。出欠が厳しい。渋谷から近い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミに入っていないのでわかりません。楽しみにはしています。
    • 就職・進学
      良い
      女子大の中では就職率が一位のようです。授業の中にもキャリア育成について嫌という程学べるのでいいと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      渋谷に近い。県外から通っているが乗り換えが少なく済むので楽です。地方からでも通いやすいことがいい。
    • 施設・設備
      良い
      大学の敷地の中に幼稚園、小学校、中高一貫校、そしてインターナショナルスクールがあります。あと大きな講堂があってよく公演をしています。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大なので、大学内での出会いは先ずないです。インカレなどのサークルに入るか、合コンなどの手段で出会わない限り難しい。
    • 学生生活
      普通
      大学が小さいのであまりサークルの数は他大学と比べると少ないかもしれないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年で心理学についての基礎を学び、2年でさまざまな分野を学びます。三年では気になる分野を深く掘り下げて学びます。卒論の準備をしたりもします。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      今年から音楽に関する心理学を教えてくれる先生が来てくれました。個人的には、犯罪に関する心理学に興味があるので、それについての授業を取ろうと思っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:566226
  • 女性在校生
    グローバルビジネス学部 ビジネスデザイン学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    グローバルビジネス学部ビジネスデザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      学長の偉大さを感じるが、学生とのギャップがある、誠実に教えを受け入れる学生が少なそう、女性ばかりを良い方向に持って行って欲しい。
    • 講義・授業
      良い
      少人数での授業もあり分かりやすい、留学でよりグローバルな感覚が身につく
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミはまだ受講していないが企業とのコラボが出来て社会に入りやすい環境が得られそう
    • 就職・進学
      普通
      就職率が高く、学校からのサポートが多い感じを受けるOG,OBとのコミュニケーションもよさそう
    • アクセス・立地
      良い
      自宅からのアクセスがとても良いよい、学校周辺の環境にも恵まれている。
    • 施設・設備
      良い
      校舎はやや古いが設備は十分に感じる。図書館は規模が小さいと思う。
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子高からの出身者が多く、グループでまとまりがち、サークルも少なく外部とのコミュニケーションがほとんどない。
    • 学生生活
      悪い
      サークルに魅力的のものがない、イベントも幼稚な感じがする。 うちわでのお祭り的な視野の狭さを感じる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      英語を使っての授業は楽しい、留学で実体験ができより自身がつきそう。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      高校からの指定校推薦で入学、学部は第1志望ではなかったが、 、社会に出てもすぐ対応できそうな気がしたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:569805
  • 女性在校生
    人間文化学部 / 在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    人間文化学部の評価
    • 総合評価
      良い
      大学でしっかり真面目に勉強したいという学生にはとてもいい大学だと思っています。図書館の資料も非常に充実しており、参考文献も豊かです。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の前期からゼミが始まり、日本語学、日本文学などの約5個のゼミから関心のあるゼミを一つ選びます。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを活かすため、出版に関連する企業に就職する人が多いようです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は田園都市線の三軒茶屋駅です。渋谷から近いので学校帰りに寄る施設は非常に充実しています。
    • 施設・設備
      良い
      エレベーターにもエアコンが完備しているので暑い夏でも快適に過ごすことができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      趣味を共有できる友人が多いため、充実した日々を送ることが出来ています。
    • 学生生活
      良い
      学園祭で呼ぶゲストをアンケートで募集したり、毎年豪華なゲストが来てくれます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次はさまざまな分野を学び、自分が勉強したい分野を絞ります。三年の前期からは学びたい分野を掘り下げていくことが出来ます。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      昔から本の分野に興味があり、より知識を深めたいと思い上代文学について学んでいます。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:566791
  • 女性在校生
    生活科学部 環境デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    生活科学部環境デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      勉強する環境は整っているし、学生もまじめなので、勉強しやすい環境だと思う。ただ、それを自分の物にできるかどうかは、その人次第の頑張りも重要だから。
    • 講義・授業
      普通
      一般教養に関しては文系の科目が多めなので理系の科目に興味がある人には物足りない。また、専門科目も先生が辞めたりして、取ろうと思ってた教科が急になくなったりした。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミはなくなったのでよくわからないが、ゼミの様な科目はできた。その科目を取っている友人を見ている限りは、活動はちゃんとしているように思えたから。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアに関する情報が手に入りやすい、また講習があったりと手厚くかんじる
    • アクセス・立地
      良い
      三軒茶屋と、立地が良く、駅からも徒歩5分程度。渋谷にも急行なら一駅で行ける。
    • 施設・設備
      良い
      必要な設備は揃っていると感じるから。ただ、校舎がちょっと古い
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係に関しては不満はない。恋愛関係にかんしては人それぞれ。
    • 学生生活
      悪い
      学内サークルより、インカレに入っている人が多い。しかし、インカレも辞めてく人が多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はそれぞれのコースをまんべんなく学び、2年からコースが決まってきます。3年から専門的に学び、4年からはゼミがあるコースはゼミがあり、卒業制作にむけて活動します
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      デザインを学べるならどこでもよかったからです。また下宿しなくても通えるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533337
  • 女性在校生
    人間社会学部 現代教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    人間社会学部現代教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生方がとても親切です。
      女子大の中でも悪く言えば地味ですが、よく言えば大変落ち着いた雰囲気の大学です。
      学園祭などに来ていただけると、その雰囲気等々わかっていただけると思います。
      幼稚園、小学校、中学校、高校、大学生、ブリティッシュスクールが敷地内にあります。そのためお嬢様学校というようなイメージを持たれているようです。昔は大学生なのに制服があったような学校なので。
      ただ、大学は高校からの持ち上がりの子は少ないです。
      留学をしたい人、就職に力を入れたい人にはおすすめしたい学校となっています。キャンパスが海外にもあるので、留学に力を入れています。また女子大ナンバーワンの就職率ということを売りにしているので、先生達が就職の面倒を過保護な程見てくれます。指定校のような就職の推薦もたくさんありますし、そこまで苦労せずにみんな就職先を決め、卒業して行きます。
      2年生の頃から既に就職、就職と言われるので、生徒としてはすこしびっくりします。ですが、そのおかげで周りより有利に就活をすすめられたとおもいます。
    • 講義・授業
      良い
      先生によって、差はあります。
      とても面白い先生、眠たくなる先生といますが、それは人によっても感じ方が異なると思います。
      基本的に人間的にいい先生ばかりです。女子大なので、セクハラ、パワハラにならないようにとても気を使っています。あと、資格をとるのに面倒見が良いです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      みんなで研究したものを発表しながら、議論していくというかんじです。文系の学部の論文は文字数がとにかく多くて大変そうでした。
    • 就職・進学
      良い
      サポート体制はとても良いです。
      就職できずにいると、学校から個人宛に連絡が来るほどです。自分にあった就職の推薦も向こうからしてくれる場合があります。
      早くから就職の準備が出来ると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から近いです。またお店もたくさんあるので困らないです。
    • 施設・設備
      良い
      人見記念講堂で色々な文化講座(歌舞伎、ミュージカル、オーケストラ、劇団四季等)が受けられます。芸術好きな方にはとても充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      とても穏やかな性格の子が揃っている印象です。
      恋愛関係は…女子大なのでインカレに入らない限り自分で相手を積極的に探すしかないです。
      ただ、入学式初日に某有名大学がずらっと並んでインカレのお誘いされます。
    • 学生生活
      良い
      学園祭。地味ですが落ち着いていて楽しいですよ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は様々な分野を学びます。自分が好きでない授業もあるかと思います。2年時から好きな分野を選べます。単位を落とすことは、普通に出席していればそんなにありません。
    • 就職先・進学先
      営業職
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:485494
  • 女性在校生
    生活科学部 環境デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    生活科学部環境デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      やる気あればあるほど充実した学生生活が送れると思う。逆にやる気がないと結構辛い学科。選ぶコースによって忙しさは全然違うが、デザイン系の学科だけあって、色々な価値観や感性を持った人たちがいるので刺激を受けることが多い。デザイン系に興味はあるけど美大に行くほどではない人にちょうどいい学科だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      授業によっては実際に活躍している建築家や、デザイナーの方が講師として来てくれることも多い。また、毎週のように課題の提出がある授業もあるので、計画的にやらないと徹夜が当たり前の生活になる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは3年生からで、あまり人気のないところを第一希望にすると、すごく歓迎されるらしい。
    • 就職・進学
      普通
      今働いている社会人の方と話ができるイベントのようなものをよく開催している。就職率がいい。
    • アクセス・立地
      良い
      三軒茶屋駅の近くなので、おしゃれな感じの店が多い。空きコマで何か食べに行ったり、帰りに寄ったりするのに便利。
    • 施設・設備
      悪い
      エレベーターが少ないのか遅いのか、とにかく混む。混んでるときに3階とか4階で降りる人がいると、乗ってる人みんながイラッとするのを感じる。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は大満足。しかし、女子大なので出会いはない。インカレや、バイト先で見つけるしかない。だからといってサークルに入っている人はそんなに多くない。
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルに入っている人は少ない。イベントも微妙。学園祭は、係や展示をする人以外はほぼ参加しない。他の大学の学園祭に行った方が楽しい。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:482329
  • 女性在校生
    生活科学部 環境デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    生活科学部環境デザイン学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      課題が多い。眠れない日々がある。先生たちはそれを当たり前だと思ってる。通うのが憂鬱になる日もある。必死課題を終わらせても内部の先生は全く褒めてくれない、むしろけなしてくる。精神的に弱い人はオススメしない。お金もかかる。材料費もすべて自費なので、バイトもできないのにお金だけ無くなって行く。先生達のお金の使い方が荒すぎてついていけない。一人暮らしをしている人はなおさら辛そうだ。
      ただ、どこの女子大よりも周りの環境は良いと思う。割と育ちの良い人たちが通学していることもあり、同級生のみんなは真面目でいい人ばかりだ。しかし、昔からの昭和女子大学のイメージがあるため男子ウケしない。自分で出会いを求めない限り大学時代恋愛をすることはなさそうだ。
      学校内には学食があるがとても狭く、営業時間が短い。校内にコンビニなどもないので不便な時がある。近くにコンビニがあるが、学校を出てまた入るときにいちいち学生証を提示しないとなので面倒くさいときがある。
    • 講義・授業
      悪い
      文系でも大丈夫と聞いて入ったものの、入ってみたら数学などさせられ落としてる人も多々いた。入学するまではいいように言っててだまされた。
    • 就職・進学
      普通
      セミナーとかあるので就職実績は常に女子大一位。
    • アクセス・立地
      普通
      渋谷など行きやすい。
    • 施設・設備
      悪い
      汚いところもある。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481336
  • 女性在校生
    生活科学部 環境デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    生活科学部環境デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      課題がきつい。お金がかかる。でも友達はいい子ばかり!
      大学生活をサークルで思う存分楽しみたい人にはあまり向いていない学科だと思う。
    • 講義・授業
      普通
      授業によっては外部から有名な講師の方が出向いてくれて様々なお話をしてくれるので勉強になる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      様々な研究室があり、先輩を見ていても楽しそう。
    • 就職・進学
      良い
      就職率98%なだけあってキャリア支援が充実していると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは東急田園都市線三軒茶屋駅です。
      駅からは徒歩7-8分で、オシャレなお店もたくさんある。
    • 施設・設備
      悪い
      そんなに設備が充実している実感はない。
    • 友人・恋愛
      普通
      恋人はできる人にはできるし、できない人には男性とは無縁の世界になる。
    • 学生生活
      悪い
      学祭もそんなに大きくないのでイベントが好きなら想像とは違うと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      デザインについて多く学べる学科。
      建築、プロダクト、服飾、デザインプロデュースの4つのコースがあり自分にあったコースを選ぶことができる。
      私は建築ですが毎週の課題に追われていますが、2年後期になると有名建築家の方々が講師についてくれる授業があり、そこで設計について学ぶことができる。
    • 就職先・進学先
      ハウスメーカー
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:468578
3681-10件を表示
学部絞込

昭和女子大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 東京都 世田谷区太子堂1-7-57
最寄駅 東急田園都市線 三軒茶屋
東急世田谷線 三軒茶屋
電話番号 03-3411-5123
学部 国際学部、 生活科学部、 人間社会学部、 グローバルビジネス学部、 人間文化学部
概要 昭和女子大学は、東京都に本部を置く私立大学です。通称は「昭和女大」。詩人である人見圓吉がトルストイの思想をもとに大正9年に創立しました。人間科学部などの5学部から成り、大学院は男女共学で2研究科があります。2017年4月には、国際学部などの新たな学部、学科、コースが誕生する予定です。 キャンパスは世田谷区にあります。昭和女子大学は実就職率が約94%と高く、6年連続で女子大ナンバー1に輝いている実績があります。大学4年間を通じて、学生自身が自分の生き方を設計できるよう充実したキャリア支援を行っています。大学内にはキャリア支援センターが設けられ、在学生、卒業生の就職進学支援のきめ細やかな支援を提供しています。

この学校の条件に近い大学

昭和女子大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  昭和女子大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東京女子大学

東京女子大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 3.94 (333件)
東京都杉並区/西荻窪駅
獨協大学

獨協大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.94 (475件)
埼玉県草加市/獨協大学前駅〈草加松原〉駅
二松學舍大学

二松學舍大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.56 (125件)
東京都千代田区/九段下駅
理系のオススメ大学
津田塾大学

津田塾大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 4.09 (284件)
東京都小平市/鷹の台駅
中京大学

中京大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.73 (673件)
愛知県名古屋市昭和区/八事駅
名古屋学芸大学

名古屋学芸大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 4.13 (208件)
愛知県日進市/杁ヶ池公園駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

昭和女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。