みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  昭和女子大学   >>  国際学部   >>  口コミ

昭和女子大学
出典:あばさー
昭和女子大学
(しょうわじょしだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 57.5

口コミ:★★★★☆

3.89

(324)

国際学部 口コミ

★★★★☆ 3.88
(117) 私立大学 481 / 1591学部中
学部絞込
1171-10件を表示
  • 女性在校生
    国際学部 日本語日本文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      児童文学や日本語教育、近代文学など幅広い分野を学べることは、いいことだと思いました。ただ、文学や日本語について真剣に学びたいのであればおススメできますが、とりあえず何も目的なく行く場合はある意味浮くかもしれません。他の学科と比較するとゼミ合宿など全体的にグループになって協力して何かするという活動はあまりないです。文系で時間を作ることも可能なので、サークルや文化祭、他の課外活動で様々な活動するなど色々なことにチャレンジして大学の時間を有効に使うことをオススメします。
    • 講義・授業
      先生によるのでなんとも言えないですが、ポップカルチャーについてや歌舞伎・文楽など日本の文化について学べる講義がいくつかあり、自分の興味の視野が広まったと思います。面白い先生もいれば物足りないように感じる講義もあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミも先生によって指導の仕方が違うのでなんとも言えません。
      2年生から演習が始まり、前期後期と好きな分野の演習を選択し授業を受けます。3年から第1希望している分野の演習が決まり、2年間そこからその分野について研究していきます。ほとんどは希望通りでいくと思いますが、ゼミの先生を選ぶことは無理だったと思います。
    • 就職・進学
      大学全体が就職サポートに力を入れているので、3年になってから出席必須の就活講座や任意の講座があり出席できます。
    • アクセス・立地
      立地は良いとおもいます。近くにカフェやご飯を食べる場所がたくさんあるので利用しやすいです。特に不便は感じませんが、田園都市線なので朝のラッシュがきつい人はいると思います。
    • 施設・設備
      施設も新しくなってきている部分があります。図書館はもう少し大きい方が利用しやすいと思いました。資料も多ければいいなと思います。また、人見記念講堂は講座でも利用することがあるのですがとても良いと思います。そこで落語やミュージカルを聞くことがあります。
    投稿者ID:477031
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際学部 国際学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。勉強の環境はかなり良いと感じています。
    • 講義・授業
      基礎から応用まで幅広い授業が設けられています。ネイティブの先生方も多いので休み時間なども活用するとかなり勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      1年の始めからゼミごとに発表の基礎などを学ぶことができました。
    • 就職・進学
      説明会など1年中開催されているので安心して就職活動が出来ます。
    • アクセス・立地
      駅からも歩いていける距離です。
    • 施設・設備
      新施設やキャンパスを新しくいている最中です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科自体の人数はあまり多くないので、友達は作りやすいと思います。
    • 学生生活
      サークルは多いと思います。イベントなどは人見記念講堂でよく行われています。1年に10回ほどオーケストラや歌舞伎、ミュージカルなどを見る制度が設けられているので、授業以外の楽しさもあると感じています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      国際の基礎から専門的なことまで色々学ぶ方が出来ます。ネイティブの先生方も多いので、休み時間も活用するとかなり勉強になります。学年が上がるにつれて専門性が増していきます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      総合職
    投稿者ID:466330
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1.2年生の時のほとんどの授業では英語中心で行われ、留学までに4技能(話す、書く、読む、聞く)がバランスよく補える。
    • 講義・授業
      大学の生徒数も他の大学と比較しても多い方ではないので生徒ひとりひとりに指導が行き届いていると感じます。そのため、先生方との距離も近く、課題やレポートそして留学に関することまで気軽に相談することができます。
    • アクセス・立地
      最寄駅には首都高が通っていますがキャンパス周辺は落ち着いており、集中して講義を受けることができます。また大学近くにはお洒落なカフェがたくさんあるので空きコマに友達と行ったりできます。
    • 施設・設備
      朝の1限の時間にはエレベーターが混むときが多々あります。キャンパスがそこまで広くないので苦労はしないと思うのですが…
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学寮研修という3泊4日の全学年合同ゼミ合宿のようなものがあるのですが、そこで普段話したことのない人と交流ができる機会があるので学科全体で仲が良いです。またフレンドリーな子がたくさんいるので友達作りには困らないと思います。
    投稿者ID:464552
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      基本的には管理がなってるが手厚過ぎる。もっと野放しにしてほしいところもあるが、肝心なところで連絡が遅いため、それが気になる時が多い
    • 講義・授業
      先生による、たまに先生自体に生徒を教える気があるのかと勘ぐってしまう。いい先生は単発的なものではなく、しっかり心に残る授業をしてくれる
    • 研究室・ゼミ
      卒業論文についてしっかり教えてくれるし、適度なゆるさもあるので楽しんで講義を受けられる
    • 就職・進学
      女子大ということもありかなり手厚いと思う。自分次第で就職についたの疑問や、履歴書添削、面接練習をしてくれる
    • アクセス・立地
      ほぼ田園都市線しか交通手段がない、ただえさえ止まりやすい沿線なので困る。大学と幼稚園まで一緒の敷地にする理由がわからない
    • 施設・設備
      基本的には揃ってると思う。もっと食堂を拡大してほしい、食べ物屋さんを増やして欲しい、古い校舎を立て替えてほしい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      それぞれみんなが楽しんでいるイメージがある。私も楽しんでいるし、仲良い友達が出来やすい、付かず離れずという友達も作りやすい
    • 学生生活
      正直サークルはよく分からない、あまり有名ではない。ダンスサークルは盛んに踊っているけど、それ以外分からない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      英語をコミュニケーション、文学、社会などから学んでいく。全体的に読む時間が多く、たまに喋る程度。英語専攻に合わせて勉強できるので、自分にとって選びやすさはある
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      海外とのやりとりをもつ商社
    投稿者ID:495440
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際学部 英語コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      この学校を選んで良かったと社会人になった今でも思います。
      留学や国際感覚は社会に出てもかなり役に立ちます。
      話のネタにもなりますし、仕事等でも視野は広がります。
      なかなか留学して単位を取れる学校はないのでそういった点もよかったかなと思います。

      言葉はあれですが、普通のレベルの大学に行くならここに入って間違いないと感じました。
      むしろ実際にはもっと上位の大学に入れた子も昭和女子を選んだ子は結構いました。
      他の大学では得られない経験がここの卒業生はできますから。
      親世代のウケはいいですし、社会に出ても多方面で活躍してる方は沢山います。
      今はわかりませんが就職課の方もとても親身で大変お世話になりました。
      当時から就職率もとてもよかった記憶があります。
      教養のためにコンサート等を見ることが必須で、当時は面倒がっていましたが全て自分のためになっていたと思います。
      女子大らしくのびのびした生活をみんな送っていたように思います。
      良くも悪くも自分を持っている子が多かった印象です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手外資系
    投稿者ID:449364
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 昭和女子大学のことが気になったら!

    ※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

  • 女性在校生
    国際学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学生活は他の大学の方より忙しいですが充実しています。ただ、経済面での余裕がなければ絶対に入らない方が良いです。想定していた以上に後々かかってきます。
    • 講義・授業
      この学部の教授は正直微妙です。女子大ならではなのでしょうか、融通が効かない人達が多いです。またネイティブの先生の授業は面白いですが自分で選ぶことは殆どできません。そして一番の売りの必修留学ですが何故こんなに多額の費用が掛かるのか全く理解できません。割りに合っていないように思います。
    • 研究室・ゼミ
      魅力的なゼミは殆どありません。その中でも良いと思えるゼミは成績がかなり関わってくるので勉強をしといた方が良いと思います。
    • 就職・進学
      就職は良いみたいです。
    • アクセス・立地
      大学への道は狭いもののお店がたくさんあり友達と遊ぶに事足りない事はないです。渋谷からも近く環境は良いと言えます。
    • 施設・設備
      特に良いとも悪いとも言えません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友達はとても良い人ばかりです。この大学に入って良かったのは人間関係です。
    投稿者ID:422141
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際学部 国際学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活をふりかえると、全員留学が必須なので学生がそれぞれ行きたい国の文化をまなぶとこができるところが良いと思います。就職活動へのサポート体制もしっかりしていると感じます。
    • 講義・授業
      語学の授業でなどは少人数クラスなのでひとりひとりの指導がとても細やかな場合もあって良いが結局は教授時代
    • 研究室・ゼミ
      ゼミも基本12名という少人数制なので学生同士も仲がよく、良い。しかしゼミ選考の時期は留学中なので大変
    • 就職・進学
      就職率は全体的に良いが専門職が多いのでそこらへんはどうなのかな、と思う。しかしながらサポート体制は充実していると感じる
    • アクセス・立地
      三軒茶屋という好立地にあるのでどこからでも行きやすいとは思う。しかし田園都市線が良く遅延したり止まったりするので特にテスト期間は不安
    • 施設・設備
      学科で使う施設は特に目立ったものは無いのでなんとも言えない。図書館は本が少なく、新しい本が少ない感じがする。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については可もなく不可もなくと言った感じ。仲が良い子同士で固まると思うのでそこは心配しなくても大丈夫。女子大なので恋愛はインカレサークルなどに入らない限りありません。
    • 学生生活
      サークルの運営は自分たちでやっているのでやりがいを感じる。イベントはTOEIC対策講座なども含めれば充実しているとおもう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は今後大学生活で必要な知識などを学習していく。必修科目も多いので自分で選ぶ授業はそこまで多くはない。ゼミは名前順。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていません。
    投稿者ID:426913
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際学部 英語コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      女子大生エンジョイしたいならいいと思うけど、真面目にコツコツやりたい子には全くオススメできない。
    • 講義・授業
      英コミの授業は主にスキルクラスに分かれて行なわれる。正直、先生は全員微妙だし、身になっていると感じたことはない。グローバルを謳っているがそんなこと全くなく、ボストン留学は必修なだけだし。一年間ボストン留学をするなら何百万はかかる。しかもボストン校には日本人しかいないし、ただ世田谷のキャンパスがボストンに移っただけの最悪な環境だ。部屋は二人部屋で、ルームメイトとのトラブルが耐えない。こんな学校入らなきゃよかった。
    • 研究室・ゼミ
      5つ専攻の選択肢があるが、全部微妙。このゼミに入りたい!と思わせてくれる先生が誰一人としていない。
    • 就職・進学
      就職率がいいと言われているがこれに騙されてはいけない。実際、今なら就職したいと思えばこだわりがない限りできる。どこでもいいと思っている意識低い奴らも含めた数字だからあてにならない。
    • アクセス・立地
      三茶なの?ってはじめは思う。
    • 施設・設備
      英コミの建物は全体的に不潔。大学感がない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      英コミは全体的にギャルっぽい子が多い。みんな海外に憧れを持ってボストンに行くが実際は本当に親が払ってくれた250万を遊びに費やしているようなものである。
    • 学生生活
      楽しいわけがない。変なやついっぱいいる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基礎英語。高校とやっていることは変わらない。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      まともだと思ったから
    投稿者ID:419648
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際学部 国際学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      充実している点としては、国際関係や様々な国、文化について学びたい人には良い学科だと思います。
      特に国際学科は言語力や異文化コミュニケーションに特化しているので海外に興味ある方には楽しみながら授業を受けられると思います。ただ必修科目が多く、他に受けたい授業があっても被っていて受講できないことも多いので自分で大半の科目を選んで受講したい人にはあまり向かないと思います。
      卒業後の進路に関しては就活の為のサポートがしっかり整えられているのもあり就職率が高いのだと思います。
      交友関係に関しては学校の外は分かりませんが、この大学は比較的同僚の仲は良い方だと思います。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については海外の文化、習慣、日本以外に目を向けることが好きな人には楽しめるものが多い方だと思います。
      ただやはり必修科目が多いのでそれほど興味のない分野もとらなけらばならない為、退屈に感じる人もいるとは思います。
      講義中の雰囲気については人それぞれですが、出欠席に関しては他の大学の友達から話を聞く限りはこの大学は比較的出席率が高めだと思います。
    • 研究室・ゼミ
      国際学科のゼミに関しては雰囲気が中学や高校のクラスの延長というかんじではありますが、就活についてやニュースについてなど身になる話も多く、課題もゼミクラスによっては多いですが大きな負担を感じる程ではなく受講できます。
    • 就職・進学
      就職実績については、就職先問わずに就職率は高いと思います。何より就職についてのサポート、特に女子大なので女性の為の就活サポートをしてくれるのが良いと思います。教授との距離もそれほど遠くには感じないので質問などしやすい環境もあります。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からは徒歩10分から15分くらいなので近い方だと思います。近くにカフェやコンビニが沢山あるのと、都心近くなので授業後に友達と遊びに行くこともでき、比較的楽しい学校生活を送れる環境にあると思います。
    • 施設・設備
      キャンパスはそれほど広くない為、慣れてしまえば迷うことはないです。ただ国際学科は他学科との併設授業を受けることも多いので移動も多いです。エレベーターに乗り切れず時間がなくて急いで階段を登ることも稀にあります。
      図書館は静かで集中して勉強したい時によく使います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛関係に関しては、女子大なので他大のサークルに参加したり、バイトしたり、高校からのお付き合いがなければ機会はないといっても過言ではありません。大学内で恋愛したいなら共学をお勧めします。
      友人関係に関しては、女子大な為ある意味は恋愛のいざこざに巻き込まれることが少ないからか良好な方だと思います。国際学科は海外留学が必修なので同じ言語の人とは特に仲良くなれます。他言語の人とも自分から交友を持ったり、ゼミが一緒であれば仲良くなれます。国際学科は交友関係は良好な方だと思います。
    • 学生生活
      サークルは国際学科が留学必修な為、半年から一年、長いと二年抜けることになるので入らない人と多いです。学科の半分近くまたは半分以上は入ってないです
      大学のイベントはそれほど盛り上がりません。
      国際交流の機会が自分から参加すればあるので、海外の友人を作る機会はたまにあります。海外留学が必修なので現地ではさらに海外の友達を沢山作る機会があります。
      アルバイトはしてる人が大半です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から2年次前半までは国際関係や異文化交流についてを主と共に英語と第二外国語をメインに学びます。
      英語重視のカリキュラムの人は英語と第二外国語を学ぶという感じですが、第二外国語重視のカリキュラムの人は第二外国語+英語という感じです。
      2年次後半から半年から2年間の留学があるのでその間は各々の選んだ言語と文化を学ぶ期間になります。海外での生活や異文化での環境に適応する能力も高められると思います。3年次からはどの言語選択者も英語重視のカリキュラムに変わります。あとは必修科目と単位を取るために興味のある授業を受けるのはどの年次でも同じです。
    投稿者ID:431865
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際学部 歴史文化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学校の面倒見がいいうえ、就職のサポートも手厚く、就職の実績がいいから。
      歴史を学びたい人にはとてもおすすめできるし、立地がいいので、帰りにどこかに寄り道をすることができる。
      クラスがあり、クラスアドバイザーがいるのでなにか困ったら相談をすることが出来る。
    • 講義・授業
      授業中の雰囲気はその科目について深く学べる上に授業中はほとんど私語がないので
      集中した環境で落ち着いて授業を受けることが出来る。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミを選択できる時期ではないが、歴史文化学科の教授のゼミだけでもたくさんの選択肢があり、先生のゼミによってゼミをとれる条件や人数が変わる
    • 就職・進学
      就職の実績はかなり良く、就職活動のサポートもとても手厚く、就職についてなにか困ったことがあっても、その担当の人に相談することができる
    • アクセス・立地
      ミスタードーナツやサンマルクカフェ、ドトールといった有名なかふぇがあり、TSUTAYAもあるうえ、渋谷とは近いので帰りにどこかに寄り道することが出来る。
    • 施設・設備
      図書館は2階あり、グループワーク専用のフロア、静かに勉強をするためのフロアの二つがあり、また、書庫でたくさんの本があり、研究やレポートの課題を進める上でとても便利である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私の通っている大学ではクラスがあると述べたが、週に一度のクラス会や年に一度の学寮研修でしか集まる機会がないので、友人を作るとしたら、サークルか部活に入るしかない
    • 学生生活
      年に一度開催される秋桜祭では、様々なサークルや部活がイベントをやっていて、毎年たくさんの人が来る。
      去年は有名なアーティストのコンサートが開催された。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は歴史文化基礎や歴史学概論が必修科目となっていて、1年のうちに単位をある程度取っていないと、後で苦労する。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      特に決めていません
    投稿者ID:428348
    この口コミは参考になりましたか?
1171-10件を表示

昭和女子大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

基本情報

住所 東京都 世田谷区太子堂1-7-57
最寄駅 東急田園都市線 三軒茶屋
東急世田谷線 三軒茶屋
電話番号 03-3411-5123
学部 国際学部、 生活科学部、 人間社会学部、 グローバルビジネス学部
概要 昭和女子大学は、東京都に本部を置く私立大学です。通称は「昭和女大」。詩人である人見圓吉がトルストイの思想をもとに大正9年に創立しました。人間科学部などの5学部から成り、大学院は男女共学で2研究科があります。2017年4月には、国際学部などの新たな学部、学科、コースが誕生する予定です。 キャンパスは世田谷区にあります。昭和女子大学は実就職率が約94%と高く、6年連続で女子大ナンバー1に輝いている実績があります。大学4年間を通じて、学生自身が自分の生き方を設計できるよう充実したキャリア支援を行っています。大学内にはキャリア支援センターが設けられ、在学生、卒業生の就職進学支援のきめ細やかな支援を提供しています。

この学校の条件に近い大学

昭和女子大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

おすすめのコンテンツ

東京都で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  昭和女子大学   >>  国際学部   >>  口コミ

昭和女子大学の学部

オススメの学部

筑波大学
筑波大学人文・文化学群
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (123件)
茨城県/国立
お茶の水女子大学
お茶の水女子大学文教育学部
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ (104件)
東京都/国立
獨協大学
獨協大学外国語学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (177件)
埼玉県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。