みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本女子大学   >>  口コミ

日本女子大学
出典:Hykw-a4
日本女子大学
(にほんじょしだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:56 - 65

口コミ:

4.03

(248)

日本女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.03
(248) 私立内47 / 510校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.87
  • 研究室・ゼミ
    3.79
  • 就職・進学
    4.04
  • アクセス・立地
    2.98
  • 施設・設備
    3.25
  • 友人・恋愛
    3.71
  • 学生生活
    3.30
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

248件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    文学部 英文学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      就職浪人を見かけたことがない。事務職に就職する生徒が多い。
      オープンな教授は少ない。英文学科だと史学科の生徒を見かけることが多くなるが、史学科の生徒と教授の距離感が非常に近いことに驚いた。帰国子女や親戚に知り合いがいる学生を露骨に特別扱いする教授もいるので、学生から歩み寄っても無駄。ある賞の受賞者の全員がその年に退職する教授のお気に入りの生徒だったときは呆れました。優秀論文も年度ごとに該当者が選出されるゼミが決まっています。中堅私立であるにも関わらず、成績評価はひと昔のまま。同じ授業名の同じ試験をうけても、先生によって評価は区々。欠席せず平均点より10点高い点数を取ってもBなんてことはザラ。いい評価が必要な学生(留学希望、進学希望者)に不利です。
    • 講義・授業
      必修科目はどれも興味深い内容で卒論を書く際、軸となるような知識を学ぶことができる。ただ、ネイティヴ講師を含め、外部から来る講師は当たり外れが大きい。必ず初回授業に出席し、講師の雰囲気と授業内容を確認することを勧める。
      また、女子大なのでほとんどの授業はフェミニズム論に力を入れている。女性が講師の場合、授業で扱われることはほぼ確実。これから社会に出る女生徒にとって女性の社会進出・経済的自立は言うまでもなく重要なテーマであるが、人それぞれ理想や考え方があることをないがしろにされているように感じる時もあった。リーダーであることが、男性に頼らないことが女性の幸福の全てなのか。疑問に思うことが多かった。慎重な男性講師が多い一方で、性格がキツイ女性講師が目立つ。OGもそうですが、女子大出身のひとは特に・・・。少しでも講師と違う意見だと、とりあえず「女子大」のせいに。「これだから女子大の優等生はダメなのよ」と言われた時は若干、差別的なニュアンスを感じ悲しかったです。
    • 研究室・ゼミ
      基礎英作文→英語論文作成法→卒論と少しづつ学術論文を英語で書く訓練をする。遅くとも二年次までに研究分野を絞っておいた方が論文を書くときに困らないと思う。ゼミは大きく分けて、英文学・英文化・米文学・米文化・言語学の5つ。各分野でも教授ごとに専門が分かれているため、2月に行われる卒論発表会には必ず参加したほうがいい。
    • 就職・進学
      メイク講座や履歴書の写真撮影など女子大ならではのサポートがある。総合職より事務職の就職に強い。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は山手線の目白駅、副都心線の雑司が谷駅、有楽町線の護国寺駅です。学校の周りにカフェやレストランはほぼないです。
    • 施設・設備
      百年館は綺麗です。他の建物は老朽化が目立ちますが、お手洗いはどの建物でも清潔で感動します。
    • 友人・恋愛
      入学時からすでに内部のグループと外部同士で知り合いグループに分かれている。だいたいは4月1日のオリエンテーションで名簿が近いひととつるむことになります。人数が多いので同じ学科・学年でも知らない人は山ほどいます。気が強い子、プライドが高い子が多くて大変でした。
    • 学生生活
      インカレ含め、サークルの数はさほど多くない。私はとあるインカレの新歓に行きましたが、あからさまに女子大を軽視する他大学の学生や女子大同士のマウンティングに遭ったのでどこにも入りませんでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      四年次に英語で卒論をA4の紙30枚分を書くために二年次から研究分野を絞っていく。時間割的には二年次が一番忙しいと思う。四年次の必修は卒論のみだが、専門外で興味のある授業をとる生徒が多い。自分の意欲次第で学んだことの価値が0にも100にもなるのが大学生活なので、どのくらい学べるかは生徒のやる気による。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      研究職を目指していたので。
    投稿者ID:349631
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    家政学部 住居学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1、2年生の間は特に、毎日毎日課題に追われて過ごします。かなり大変ですが、他の学科に比べて真面目に勉強しているし、充実した生活が送れて満足しています。学年が上がっても、学期末など課題の提出が多い期間は課題に追われて大変です。
      設計課題を中心に日々の生活が回っています。設計ではみんなの前でプレゼンして、多くの先生に講評していただきます。色々な先生に評価してもらえるととても嬉しいです。他の科目でも優秀な作品は発表されることが多いです。
      模型や図面を作るため、細い作業が好きでないとかなり辛いと思いますが、建築が好きな人、得意な人は多くの先生にちゃんと評価してもらえるためとても楽しいと思います。
    • 講義・授業
      学年が上がるにつれて有名な先生が、外部からたくさんいらっしゃいます。豪華な授業が受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      3年後期から研究室配属があります。研究室の数が少ないです。基本各分野に1つの研究室。意匠系だけ2つあります。研究室での活用内容は各研究室で異なり、大変なところもあれば、楽なところもあります。
    • 就職・進学
      就職実績は良いと思います。就職ガイダンスも3年生になると頻繁に行われています。
    • アクセス・立地
      最寄駅は3個あります。一番遠いところは、徒歩20分。バスもあり、バスだと5分。遠いです。
    • 施設・設備
      全体的に綺麗です。特にトイレは、古い校舎でもリフォームされているのでどこでも綺麗です。お化粧直しのスペースもあります。
    • 友人・恋愛
      住居学科は人数が少ない分仲が良いです。必修科目の多い1、2年生の時に友達がたくさん作れるとその後も楽しく学生生活を送れると思います。インカレサークルに所属して彼氏を作る人が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      建築について学びます。設計を学ぶ他にも、法規、構法、歴史、構造、環境工学、様々な面から建築を学びます。他の大学にないものは、CAD習得の授業。授業を受け終わると、CADも使いこなせるようになります。
    投稿者ID:278151
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    家政学部 家政経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科の人数が少ないので、質問がしやすく、先生方も面倒見がいい。2年になるとコースが分かれ、より専門的な学習ができる。
      ただ、他大学に比べて規模が小さいので、家政経済学科に限らず開講されている授業の種類が少ないのがこの大学の短所だと思う。
      就職率も高く、公務員のなり方セミナーや、航空業界セミナーなど就職関連も充実しているため、期待している。
    • 講義・授業
      先生はどの方もわかりやすいが、先にも述べた通り、授業の種類が少ない...。
    • 研究室・ゼミ
      経済だけでなく、NPOや社会問題、経営の分野の先生もいるため、個人の興味に合わせてゼミが選べると思う。
    • 就職・進学
      例年90%以上の人が就職をしている。
      金融系に進む人が多い。
    • アクセス・立地
      目白駅から徒歩30分ほどかかるのが難点。通学バスが出ているが、運賃を支払わなければならず、利用している人は限られている。
      雑司が谷や護国寺は徒歩10~15分とそこそこ近い。
    • 施設・設備
      図書、専門書がたくさんある。
      実験はないため、他学科に比べたら狭くかんじる。
    • 友人・恋愛
      常識がある人が多いが、やはり人付き合いに問題のある人はどこにでもいる。
      高校から続いてる人もいれば、インカレで出会って付き合い始めたという人もいる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は家庭、経済、女性をメインに幅広く学ぶ。
      二年次にはコースが分かれ、経済を掘り下げる人、家庭やNPO、社会問題について掘り下げる人にわかれる。
    投稿者ID:275590
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 史学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自由度が高いので、自分が頑張りたい部分を頑張りたいだけ頑張れる環境です。逆もしかりですが……。進級には苦労しません。
    • 講義・授業
      専門の先生の分野がかぎられます。でも、演劇や舞台に絡めるなど、好きなものにはまってる場合はとても楽しいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      4年生になってからゼミがはじまり、卒論を準備するための場所です。ゼミによって卒論の難易度も変わるので一概には言えません。
    • 就職・進学
      総合職希望にはサポートはいまひとつかと。でも社会に出れば、良い大学だねって思ってもらえるので、実績は良いほうだと思います。
    • アクセス・立地
      目白より、有楽町の護国寺駅のほうが近いです。他に副都心線の雑司ヶ谷駅もあります。
    • 施設・設備
      正直充実してるとはいえません。小さい女子大なので仕方ないです。
    • 友人・恋愛
      友人も恋愛も個人次第です。インカレがたくさんあるので、他大学の交流は増やせます。東大と早稲田のインカレが多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      歴史全般です。一年次は、日本史、東洋史、西洋史を広く浅く勉強します。英語より第二外国語の単位のほうが多いのも特徴です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      SE
    投稿者ID:273869
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間社会学部 心理学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      心理学の基礎的な実験が1年生から本格的に行えるので、大学で心理学を勉強したいと思っている学生には、ぴったりな大学だと思っています。
    • 講義・授業
      外国語は英語のみでなく、様々な言語を学ぶことができます。
      また、他学科の授業も受けることができるため、様々な分野を学べます。
    • 研究室・ゼミ
      自分のやりたい、興味のあることに基づいたゼミ選びができるため、関心のあるゼミを選べます。
    • 就職・進学
      就活体験の話や、生協主催の企業合同説明会などが行われています。
    • アクセス・立地
      少し駅から学校までの距離はありますが、向ヶ丘遊園駅からは無料バスが出ています。
    • 施設・設備
      トイレがきれいです。また、全館Wi-Fiがとんでいるため、学部生であれば誰でもWi-Fiを利用できます。
    • 友人・恋愛
      女子だけということもあり、すごく気楽に毎日過ごすことができます。しかし、女子大なので恋愛関係が充実しているかどうかは、個人差があります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      臨床心理、発達心理など、様々な分野の心理学を学ぶことができます。
    投稿者ID:273810
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    家政学部 児童学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      子どものことだけでなく、子どもを取り巻く環境などを大人目線からと子ども目線からの両方から学ぶことが出来ます。ピアノの実技、楽典の授業もあり、基本的には先生になるための授業が多いですが、最終的には教職を選ぶ人ばかりではないようです。
    • 講義・授業
      講義のほとんどは充実したものです。先生も生徒のことを考えてたくさんの知識を共有し、共に考えることを促してくれます。この学校の自学自動の精神です。
      しかし、先生の中にはいつも遅刻してきたり、ただ自分の自慢話ばかりしたりする先生もいます。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミは始まっていないので、☆3つにしました。
      3年生から始まり、6つほどの研究室があります。
    • 就職・進学
      卒業生の卒業成績はほぼ100%です。就職支援も、教職は説明会なども多くあります。
    • アクセス・立地
      目白キャンパスは、山手線目白駅、副都心線雑司ヶ谷駅、有楽町線護国寺駅が主な最寄り駅です。わたしが利用しているのは目白駅ですが、学習院大が駅からすぐの場所であるのに対して、本女は駅から2kmほどあり、のんびり歩くと20分ほどかかります。目白駅からはバスが出ているので、遅刻しそうな時はそれを使います。
    • 施設・設備
      目白キャンパスは、敷地はそんなに広くないので移動も大変ではありません。が、できた順に創立年数の名前がついた校舎は、古いものは見た目も古いです(笑)100周年の時に作られた校舎は新しくとても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      友人関係はとても充実していますが、恋愛関係は女子大なのでありません(笑)
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      子どもについて
      子どもを取り巻く環境について
      ピアノ実技
      造形実技
      教職
    投稿者ID:273427
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    家政学部 家政経済学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      早稲田や立教、学習院の授業を受けることもできる。
      家庭科の教育免許を取得することができる。これができるのは日本女子大学と御茶ノ水だけ
    • 講義・授業
      本を書かれている先生や、海外を飛び回っている先生、オタクの先生などいろんなジャンルの方がいるため、充実した卒業論文を書くことができる
    • 研究室・ゼミ
      様々な分野に特化した教授がいるため、自分の興味のある分野に近い教授のゼミに入ることができればきめ細やかな指導を受けることができる
    • 就職・進学
      就職率99.9%、残りの0.1%は大学院に進むという、驚異の数字を叩き出しているだけあって、就活ガイダンスや就活支援センターが非常に充実している
    • アクセス・立地
      徒歩20分と駅からは非常に遠い。
      バスは175円取られる。
      良い運動と言えば良い運動であるが、遅刻グセのある人は授業に出なくなる
    • 施設・設備
      特に調理室が充実。
      そこでなされる授業もフルコースを作るものであるため、ぜひ受講してほしい。
      しかし、大学と言って想像するような大きな教室は、ない
    • 友人・恋愛
      インカレサークルに入り、彼氏を作る人が多い。
      合コンも多い。、
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ミクロ経済
      マクロ経済学
      家政経済
      法律
      二年次でコースが分かれる
    投稿者ID:273145
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    文学部 史学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      史学科は文学部の中でも入試で入りやすく、とりあえず入った人と、歴史が勉強したくて入った人がいます。もし、歴史が勉強したいなら、かなり偉い先生もいるのでおすすめです。
    • 講義・授業
      講義によりますが、自分の興味のある分野を広く取れてとても充実してると思います。
    • 研究室・ゼミ
      あまり学科生が多いわけではないので、先生はきちんと指導してくださいます。
    • 就職・進学
      一年生から、説明会などのお知らせが来たりして希望があれば、参加できます。
    • アクセス・立地
      目白駅からは20分でバスもあって、雑司が谷、護国寺までは10分ほど。池袋も歩いて行ける距離で、周りはおしゃれな街が広がっています。
    • 施設・設備
      パソコン、Wi-Fi、体育館、空調設備など、過ごしやすいです。
    • 友人・恋愛
      女子だけだからといって、ダラけてるわけではなく、みんなおしゃれです。友達も気の合う子が出来やすいと思います。恋愛はサークルとかでやっている子が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      史学科は大きく3つに分けて、日本史、西洋史、東洋史があり、その中でも細かく地域などで分かれています。
    投稿者ID:270935
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 英文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ネイティヴの先生の授業を受けられる機会が多いので英語をしっかり勉強したいと思っている学生にはよい学科だと思います。ですが他の学部に比べると課題が少し多い気がします。でも課題が多い分授業外でも学習する習慣がつくので良いかなと思います。
    • 講義・授業
      アメリカやイギリスの文化について学べる授業が多いです。また教養科目では女子大ならではの女性について学べる授業が充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      まだ1年生なのでよくわかりませんが、2年生になったら所属ゼミを決めて3年生から本格的に始まるようです。4年生では最後英語で卒論を書きます。
    • 就職・進学
      就職率が非常に高く一人一人に対して手厚いサポートを行なっているイメージがあります。最後までしっかり面倒を見てくれると聞きました。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は有楽町線護国寺駅と山手線目白駅と副都心線雑司が谷駅です。目白駅を利用している生徒が1番多いようですが徒歩20分と結構遠いです。
    • 施設・設備
      広くなくこじんまりとしたキャンパスですが綺麗でトイレもたくさんあって使いやすいです。ただエレベーターが混むでもう少し台数を増やして欲しいなと思います。
    • 友人・恋愛
      女子大なので大学内での恋愛はないですが、近くにある他大学とのインカレサークルがたくさんあってみんなそこに入って他の大学の男子と交流しています。
      女子大なので女子の友達作りはとてもしやすいです。みんな中良いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      アメリカやイギリスの文化や英語での会話表現、プレゼンテーションの仕方を学んでいます。
    投稿者ID:270420
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    家政学部 児童学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      授業内容は楽しいものも多く、学生たちも仲良くて先生も親身に話を聞いてくれる人が多いですが、大教室でやる授業のときだとみんなうるさくて、シャッター音などもうるさくて集中できないです。
    • 講義・授業
      自分の専門の学科だけではなく他学科の授業も自由に取れるので自分の世界を広げられると思います。
    • 研究室・ゼミ
      まだ1年生でゼミにはいってないのでこの質問に関してはわからないです。
    • 就職・進学
      現場の職員だけではなく、就職や公務員もいます。将来、転職などで卒業後職を探すときも手助けをしてくれる場所もあります。
    • アクセス・立地
      目白駅、雑司が谷、護国寺がありますが、ほとんほどの生徒は目白駅から来てると思います。目白からのバスは出てますが、180円なので歩いて学校にいきます。時間的には20分ほどかかります。
    • 施設・設備
      百年館という施設は綺麗ですが、八十年館という建物は節電のためか暗いです。1FにはWi-Fiが飛んでいるので便利ですが、全体にはWi-Fiが飛んでいないので全体に飛んでたらもっと便利だと思います。
    • 友人・恋愛
      女子大なので恋愛面はインカレ等に入らないとないと思います。附属学校がありますが、内部外部でも仲良くなれますし、ほとんど同じ授業をみんな取るので自然と仲良くなっていきます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年の間は座学を中心に初歩的、基本的なことを学んでいきます。また、英語や情報、体育なども1年生のうちに単位を取ります。
    投稿者ID:269138
    この口コミは参考になりましたか?
248件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本女子大学   >>  口コミ

日本女子大学の学部

文学部
偏差値:58 - 59
★★★★☆ 3.97 (71件)
理学部
偏差値:57 - 59
★★★★☆ 4.05 (22件)
家政学部
偏差値:60 - 65
★★★★☆ 4.16 (87件)
人間社会学部
偏差値:56 - 59
★★★★☆ 3.91 (68件)

オススメの大学

順天堂大学
順天堂大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (43件)
東京都/私立
青山学院大学
青山学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.89 (485件)
東京都/私立
杏林大学
杏林大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.59 (88件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。