>>     >>     >>  口コミ

日本女子大学
日本女子大学
(にほんじょしだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:56 - 65

口コミ:

4.06

(174)

日本女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.91 53位
研究室・ゼミ 3.85 72位
就職・進学 4.09 56位
アクセス・立地 3.13 189位
施設・設備 3.35 306位
友人・恋愛 3.78 80位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

174件中 1-10件を表示
  • 日本女子大学
    女性在校生
    家政学部 住居学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-11-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1、2年生の間は特に、毎日毎日課題に追われて過ごします。かなり大変ですが、他の学科に比べて真面目に勉強しているし、充実した生活が送れて満足しています。学年が上がっても、学期末など課題の提出が多い期間は課題に追われて大変です。
      設計課題を中心に日々の生活が回っています。設計ではみんなの前でプレゼンして、多くの先生に講評していただきます。色々な先生に評価してもらえるととても嬉しいです。他の科目でも優秀な作品は発表されることが多いです。
      模型や図面を作るため、細い作業が好きでないとかなり辛いと思いますが、建築が好きな人、得意な人は多くの先生にちゃんと評価してもらえるためとても楽しいと思います。
    • 講義・授業
      学年が上がるにつれて有名な先生が、外部からたくさんいらっしゃいます。豪華な授業が受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      3年後期から研究室配属があります。研究室の数が少ないです。基本各分野に1つの研究室。意匠系だけ2つあります。研究室での活用内容は各研究室で異なり、大変なところもあれば、楽なところもあります。
    • 就職・進学
      就職実績は良いと思います。就職ガイダンスも3年生になると頻繁に行われています。
    • アクセス・立地
      最寄駅は3個あります。一番遠いところは、徒歩20分。バスもあり、バスだと5分。遠いです。
    • 施設・設備
      全体的に綺麗です。特にトイレは、古い校舎でもリフォームされているのでどこでも綺麗です。お化粧直しのスペースもあります。
    • 友人・恋愛
      住居学科は人数が少ない分仲が良いです。必修科目の多い1、2年生の時に友達がたくさん作れるとその後も楽しく学生生活を送れると思います。インカレサークルに所属して彼氏を作る人が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      建築について学びます。設計を学ぶ他にも、法規、構法、歴史、構造、環境工学、様々な面から建築を学びます。他の大学にないものは、CAD習得の授業。授業を受け終わると、CADも使いこなせるようになります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本女子大学
    女性在校生
    文学部 英文学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語がたくさん勉強できる環境にあって、楽しい大学だと思います。
    • 講義・授業
      アメリカのことと、イギリスのことを両方学べるので時間をかけて好きなことを見つけられます。
    • 研究室・ゼミ
      少人数のゼミで、楽しいです。合宿もあって、卒論も指導もしっかりしてくれます。
    • 就職・進学
      先輩のOG訪問も気軽にできる環境で、就活に役立つと思います。
    • アクセス・立地
      駅から歩きますが、運動の代わりになるので苦にはなりませんでした。
    • 施設・設備
      講堂は広く、素敵な場所です。教室も広く使いやすいと思います。
    • 友人・恋愛
      気の合う友達が授業を通してたくさんできるので心配ないと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本女子大学
    女性卒業生
    人間社会学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉を学びたい人(そうでなくてもだいじょうぶですが)にはもってこいの学科だと思います。 わたしは心理学科に落ちたのでこちらに入りましたが、 福祉学科でも心理の勉強はできました。 比較的のんびり、穏やかな学科です。
    • 講義・授業
      授業はどの学科の授業も選んでよいので、すきな授業をとれます。 (選択した学科によって必修科目が変わるので、それははずしてはいけませんが) 年に数回しかないのに全学生必修の授業があります。 2年生のときにすっかり存在を忘れていてヒヤッとした思い出があります。気を付けてください。 (学生課も通知してくれたらいいのにと思いました笑)
    • 研究室・ゼミ
      入る先生によって全然違うと思います。 ガッツリ勉強させる先生もいれば、「ゼミ=ティータイム」みたいな先生もいます。 先生はもちろん選べますが、人気のあるゼミは生徒側が選考されます。 わたしは人気のあるガッツリ生徒を選んで、選考で落とされ、ティータイムに落ち着きました。 結果たのしかったのでよかったです。たぶん熱意が足りなかったんだと思います。熱意があればだいじょうぶ!
    • 就職・進学
      キャリアセンターという、就活の相談にのってくれる場所が一応存在します。 でも、客観的なアドバイスをくれすぎるからか、「怖いから行きたくない」という学生が頻発していました。 これは生田キャンパスの話で、目白キャンパスの友達は「キャリアセンターの人は優しすぎてこれでいいのかと逆に心配になる」と言ってました。
    • アクセス・立地
      春は桜が綺麗です。 冬は雪がどっさり積もります。 最寄駅からもけっこう歩くので、歩き組はたいへんだなーえらいなーと思って見てました。(※スクールバス組) 立地は山の上だと思っていた方がいいです。 (※生田キャンパス) もうちょっと栄えた場所にあったら、 もっと遊びに行けたのに...もっと寄り道できたのに...とときどき悔やみます。 勉強にはうってつけの環境です。
    • 施設・設備
      図書館をよく使ってました。 リクエスト期間にリクエストすればどんな本でも取り寄せてくれるし、他の学生もなかなかのチョイスで本を選んできます。面白いです。
    • 友人・恋愛
      1年生のときに文化祭の実行委員になったので、他学科の人たちと協力してイベント準備に取り組んだりしました。もちろん自分の学科の人たちとも仲良くなりました。 ただ、いかんせん立地が悪いので、お客さんが少ないことが悩みでした...。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      児童福祉を専攻しました。夏に、里親さんが経営している民宿に泊まりに行って、里親さんのお話を聞いたり、里子さんと一緒に遊んだりしました。 専攻によると思うのですが、児童福祉はすごくほのぼのした感じです。(内容・集まる人物ともに)
    • 所属研究室・ゼミ名
      林ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      児童福祉の勉強をします。 けっこう先生が適当なので、ゼミもかなりゆるい感じになります。
    入試について
    • 学科志望動機
      心理学科に落ちてしまったからです。結果、福祉学科でも心理の勉強はできたのでよかったのですが。笑
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本女子大学
    女性在校生
    家政学部 家政経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職情報が女の子に有利なものが多く来る為、共学よりも就職率が良いです。施設も綺麗で今度、120周年に向けて新しく校舎を建てています。
    • 講義・授業
      教養科目も充実しており、所属学科以外に関連するものも 受講することが出来ます。学科の考え方にとらわれないところが魅力です。
    • 研究室・ゼミ
      先生が卒論の書き方から何まで手取り足取り教えてくれます。自分の言葉で書くことを意識し、仕上げていきます。
    • 就職・進学
      女の子に来て欲しい企業さんからの案内が多く来ているので共学よりも就職先を見つけやすい環境にあります。
    • アクセス・立地
      目白駅という閑静な住宅街にあります。駅から徒歩20分で少々遠いですが、学割のきくバスも用意されています。
    • 施設・設備
      トイレが綺麗です。明るく、大きな鏡もあります。しかし、便座が温かくありません。 空きコマなどはパソコンが自由に使えます。
    • 友人・恋愛
      付属生、外部生と別れがちです。しかし、話し合いを多く行う学校なので、必然と会話をしなければならない空間にあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は基礎を学びます。2年生からはコースにわかれ、地域に根ざした経済の考え方か一般的な経済について学びます。どちらのコースに進んだとしても、ゼミは好きなものに入れます。
    入試について
    • 学科志望動機
      付属なので消去法です。自分が勉強して苦でないものを選びました。4年間を有意義に過ごすために好きなものを選びました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本女子大学
    女性卒業生
    家政学部 被服学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      女性の自立や起業を考えている人にとっては刺激がありいい大学だと思います。 OG制度が充実しているので 先輩の経験談が聞けて就活の参考になる学校です!
    • 講義・授業
      授業はゆるいものや厳しいもので別れています。 講義の先生によって雰囲気が全然違います。 興味のある分野をしっかり学びたいのなら、インカレなどで他の大学の講義も受けられます
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは卒論を目標に3年から進めていきます。 3年のうちはグループで研究したりしてからの発表。 4年は個人での研究が、主になります
    • 就職・進学
      就活にはとても強い学校です。 先輩や進路指導からの情報も豊富です。暇ができたら進路指導室へ通うことをおすすめします。 また資料も豊富です
    • アクセス・立地
      目白キャンパスは 目白駅から少し離れていますがバスが通っています。また池袋も徒歩圏内なので友達と話ながら帰ることもできます
    • 施設・設備
      女子トイレがとても大きくてきれいです。 女子大ならではですね。 また学食もきれいです。過ごしやすい大学です
    • 友人・恋愛
      女子大なので みんなサバサバしている子が多いです。友達は自然とできます。 彼氏などはみんな他の大学で作っていました。 でも交流もさかんです
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は基本的な必修科目を学び 2年から選択して興味のある科目を学びます 3年は授業はほとんどなくなりゼミがほとんど。 4年は就活さえ終えれば、卒論だけになります
    • 所属研究室・ゼミ名
      細川研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      消費者問題を被服学科はりに考えて調べていく
    入試について
    • 学科志望動機
      服飾に興味があったため。 私立では一番の偏差値
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本女子大学
    女性卒業生
    家政学部 住居学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      女子大ということもあり、古い建物でもトイレがとにかく綺麗でした。女子大としては学科数も多く、自分の学びたい学問について自分次第で浅くも深くも学ぶことができると思います。
    • 講義・授業
      私の入っていた学科は必修科目が多かったので、授業の選択肢はあまりありませんでした。でも、この学問をしっかり学びたいというひとには、それがむしろ良かったと思います。
    • 研究室・ゼミ
      学科によると思いますが、わたしの学科では研究室が4年生の時だけしかなく、しかも自分の卒論のテーマによって卒論を選ぶので、その研究室全員で何かを研究するということはなく、それぞれ個人で自分の卒論にとりくみ、たまにお互いに発表するだけという形でした。研究室やゼミでしっかり学んだり研究したい人は、そのまま大学院に進んでいます。
    • 就職・進学
      就職率は良いと思います。学内にも就職活動の資料を調べられる専門の部屋もあり、就職セミナーなども学校で開いてくれていました。
    • アクセス・立地
      日本女子大にはキャンパスが2つありますが、わたしの通っていたのは目白キャンパスで、目白駅からは10分以上歩きますが(バスも出ています)、都心にあるので、池袋や新宿もすぐ近くでした。
    • 施設・設備
      理系の学科が使っている棟はやけに古くて怖かったです。その他の施設は綺麗で明るいし、特にトイレはどこも綺麗でした。
    • 友人・恋愛
      女子大なので校内の恋愛はないと思いますが、ひとつの学科の人数がそれほど多くないうえに、学科必修が多かったので同じ学科に友だちは作りやすかったと思います。サークルが多大とのインカレがほとんどで、そこで彼氏を作っている人もたくさんいました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から住居学について多方面から学びます。3年次から、より建築を学ぶコースと、よりインテリアやリフォームなど住生活を学ぶコース別に別れました(私の次の年からは1年次からコース別みたいです)
    進路について
    • 就職先・進学先
      リフォーム会社/営業設計施工管理
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      リフォームの専門家になりたかったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      建築を住む人の目線から学びたかったからです。オープンキャンパスに行って、1番自分の学びたいことに近いのはこの大学のこの学科だと思い志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      代々木ゼミナール
    • どのような入試対策をしていたか
      一般入試は英語と数学のみでした。赤本を使ってひたすら勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本女子大学
    女性卒業生
    理学部 数物科学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ・授業数が充実しており、自分の特性や好みに合った授業選択が可能。・少人数なので手厚い教育が受けられる。・親切な先生が多数派なので、勉強や就職の事など、何でも相談できる雰囲気がある。
    • 講義・授業
      ・授業の種類が多いので自分に合いそうな授業の選択が可能。・ただ、内容が基礎的なものが多いので、上を目指したい人にとっては退屈に感じるかも知れない。
    • 研究室・ゼミ
      ・天文学の様な珍しい研究室があるのが非常に良い。・研究室によっては卒業研究の面倒見の良い先生が居る。・但し、自分が配属した研究室の先生に苦手意識を持たれてた場合は人間関係に悩みながら研究室生活を送る事になるので、その点は運試しの様になってしまう。
    • 就職・進学
      ・大手企業への就職実績がある。・上位国立大学院への進学実績も多い。・就職セミナーや就職支援センターでのサポートが充実している。
    • アクセス・立地
      ・山手線沿いの駅なので原宿、渋谷、新宿には直通で行ける。・池袋へは徒歩でも行けるので、多くの学生は遊びに行くなら池袋に行く。・副都心線沿いでもあり、川崎・横浜方面にも直通で行ける。
    • 施設・設備
      ・ネットワーク環境はしっかりしている。・数物生だけが使えるPC室が存在する。・但し、学科が少人数の為、実験設備は最小限に留められている。
    • 友人・恋愛
      ・インカレサークルが多く、特に近隣である早稲田大学との交流が深いため、早稲田生の友達が出来やすい。・学祭やオープンキャンパスはこじんまりとしている為、全く楽しめない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ・1年次は数学と物理を広く浅く学び、2年次から物理と数学に専攻が分かれる。・物理に進んだ場合は、物理と情報を学ぶ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      濵部研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      天文学学習教材を、プログラミングを駆使して開発。
    進路について
    • 就職先・進学先
      設計開発サービス
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分の既存の知識を活用できると判断した為。
    入試について
    • 学科志望動機
      数学と物理を学問として学びたい意欲があったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      城南予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      日本女子大の対策は皆無なので何とも言えません…ただ、入試の手応えとしては基本的な問題が多いので教科書レベルをしっかりやれば合格するのではないかと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本女子大学
    女性卒業生
    家政学部 食物学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-11投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科全体でも80人程度、専攻に分かれるとさらに人数が少なく高校のクラスのように友達と親しくなれることができます。4年間その仲間と一緒に勉強し、研究室に入ってからは力を合わせて研究や実験を行い論文にまとめたことが思い出深いです。
    • 講義・授業
      食について、栄養学、生化学、調理学など様々な面から深く勉強していきます。 様々な授業があるので講義は大変充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室に入ってからは毎日研究漬けの日々を送っていましたが、同じ研究室の友人と毎日協力し合うことで一生の友人を手に入れることができます。
    • 就職・進学
      就職についてサポートも厚く、何回も学内でセミナーや説明会を開いてくれます。面接対策や小論文対策の講座も受講できます。
    • アクセス・立地
      駅からかなり歩きますが、直通バスもありますので便利です。都心に近いので学校帰りに池袋や新宿で買い物もできます。
    • 施設・設備
      研究に必要な実験器具や機会もきちんとそろっています。なんといって調理実習を行う部屋は充実していて、広々と調理を学ぶことができます。
    • 友人・恋愛
      人数が少ない学科なので、4年間で友達と深く関わることができました。大学生活を共にした友人は一生の友達です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は基礎科目が多く、基礎栄養学、生化学、科学などの授業が多かったですが調理実習などの楽しい授業もあります。2年生以降は臨床栄養学や給食経営管理論などより深く学んでいきます。
    入試について
    • 学科志望動機
      管理栄養士の資格が欲しいと思っていたから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進ハイスクール
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験利用で合格したいと考えていたのでセンター試験対策をきっちりとやった。一般入試も視野に入れて過去問対策をした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本女子大学
    女性卒業生
    人間社会学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      社会福祉を真剣に学びたい、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取りたいという人にはとても合っている学科だと思います。現場に従事するだけでは得られない学問的な知識や専門的な内容が学問としてしっかり学べます。ただ3,4年になると資格を目指す人は必須科目や課題が増え体力や精神力が求められます。4年の実習期間はゼミや論文が重なるのでかなりきついです。私が在籍していたころは本気で社会福祉に関わりたいと思って学んでいる人は全体の5分の1ほどという印象で、まじめな人たちと興味のない人たちがわかれており、興味のない人が大半という感じでした。
    • 講義・授業
      現場に詳しい教授や世界事情に詳しい教授など社会福祉に関するスペシャリストがそろっているので、興味のあるジャンルであればとても面白い話が聞けます。特に社会福祉はどの人にとっても日々の生活に関わりのあることなので、将来に役立つような知識が得られると思います。ただ社会福祉というものの性質上日本と世界の歴史や死に関する話も多いので苦手な方には苦痛な時間になると思います。
    • 研究室・ゼミ
      児童福祉、老人福祉など社会福祉の分野ごとに分かれていてかなり専門的に学ぶことができます。英語の本を題材にしたり、現在の制度を研究したりと専門的な内容が多くなっていきます。
    • 就職・進学
      大学の名前が大人の方には知名度が高いのか銀行や製薬会社、航空会社など結構有名な企業へ就職した人が多かったと思います。社会福祉学科であれば社会福祉関係の求人もあるしゼミの教授に相談することも可能だと思うので特に困ることはないと思います。
    • アクセス・立地
      私が在籍していたころは社会福祉学科は神奈川県の山の方にあったので通学はかなり不便でした。山の上に建物があるので歩いて登るしかなく毎日が登山のようでした。小田急線で通学する人は無料の専用バスがあったのですが京王線から通う人はバスの定期を買って通うしかありません。そんな感じだったので学園祭の出し物を頑張ってもそれほど集客できず華やかさに欠けていました。都内にあるキャンパスに行った友人はかなり大学生活をエンジョイしていたようです。
    • 施設・設備
      私が在籍していたころは社会福祉学科は少し古い建物で、山の中にあったのでカラスや野生のたぬきが出たり交通の便も悪かったりしたのですが、いつ頃かはわかりませんが目黒のキャンパスの方へ建て替えるという話を聞いたのでそうなればかなりきれいでおしゃれな女子大らしいキャンパスになるのではと思います。
    • 友人・恋愛
      女子大なので過ごしやすいです。男子と関わりを持ちたい方の場合は他大学と合同のサークルなどもあるのでそういったところに積極的に参加すれば出会いには困らないのではと思います。先生方も割とフレンドリーな方が多い印象です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取りたい方は学科の全員が必修の授業だけでなく資格を目指す人は必ずとらなければいけない科目を履修する必要があります。3年からは更に専門的な授業が増え、資格を目指していない人よりもスケジュールがきつくなります。4年時にはそれらに加えゼミや卒論、就職活動と並行して資格取得のための授業を受け、実習の準備もしなければなりません。はっきり言ってとても大変で、体調を崩す方もいます。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校生の時先生に受験を勧められたので受けました。本当は他大学の他の学科が良かったのですが親に進められるがままに入りました。学科の内容が合わなくて体調を崩しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      似たような出題傾向のある大学をまとめて受けるよう勧められました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本女子大学
    女性在校生
    理学部 数物科学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      数物科学科の、他大学との大きな違いは、数学・物理・情報コースが入学後に選択できる点です。大学入学時点での興味は、様々な授業を受けていく中で変わっていくこともあると思います。この学科では1年次で幅広い分野の授業を受け、2,3年次で専門とするコースを選んでいく形なので、自由度が高いところが魅力です。
    • 講義・授業
      数学・物理・情報の授業が揃っているので、様々な分野に触れることが出来ます。専門のコースに進んだ後も、他コースの授業を受けることも可能です。
    • 研究室・ゼミ
      学生の数に対して研究室の数が多く、少人数制でたっぷり面倒を見ていただけることが魅力です。物理コースに関しては、中間発表、卒論発表も本格的に行っているため、
    • 就職・進学
      様々な大手企業への就職実績があります。大学自体にも大手企業からの推薦が数多く来ますが、さらに、数物科学科のみへの求人情報も充実しています。教員になる人も多いです。就職活動対策の行事も多数行われており(マナー研修など)、サポートも充実しているといえます。進学に関しては、毎年10名前後が大学院に進学します。
    • アクセス・立地
      最寄駅は山手線目白駅、副都心線雑司が谷駅、有楽町線護国寺駅となっています。地下鉄の駅からは徒歩10分程度です。目白駅からは徒歩20分ほどで、直通バスも運行されていますが、無料ではないこと、各授業開始時間の直前になると大混雑し、乗れない場合があることに注意が必要です。
    • 施設・設備
      物理系の授業では実験が必修となっています。その実験内容は幅広く様々なものを扱うため、設備もたくさん揃っています。さらに、大学全体のPCルームの他、数物科学科専用のPCルームも用意されているため、大変便利です。
    • 友人・恋愛
      もともと学科が少人数制な上、コースが分かれるのでさらに人数が少なくなり、みんなと話す機会が多くなります。実験では普段話さない子とも仲良くなれるので、全体的に雰囲気がいいです。ただ、コース内では仲がいいですが、コースごとの交流はほとんどないので、1年次のうちにいろんな人と仲良くなっておくといいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養、数学、物理、情報の基礎科目を中心に学びました。2年次以降は物理コースに進んだため、物理学全般、情報科目、実験が中心でした。4年次では研究室に配属され、主にゼミと研究を行っていました。
    入試について
    • 学科志望動機
      数学の教師になりたいと考えていましたが、興味のあるのは物理だったので、入学後に選べるこの学科を選びました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    この口コミは参考になりましたか?
174件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

日本女子大学の画像 :©Hykw-a4さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

順天堂大学
順天堂大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 69
★★★★☆3.97 (31件)
東京都/私立
慶應義塾大学
慶應義塾大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:61 - 72
★★★★☆4.16 (565件)
東京都/私立
杏林大学
杏林大学
併願校におすすめ
偏差値:44 - 65
★★★★☆3.65 (65件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。