みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  学習院女子大学   >>  口コミ

学習院女子大学
出典:Wiiii
学習院女子大学
(がくしゅういんじょしだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 52.5

口コミ:★★★★☆

4.13

(104)

学習院女子大学 口コミ

★★★★☆ 4.13
(104) 私立内28 / 571校中
学部絞込
1041-10件を表示
  • 女性在校生
    国際文化交流学部 日本文化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本文化学科、と聞くと日本の歴史、文化に触れる授業ばかりかと思いますが、それだけではなく英語系の授業や心理系の授業など、幅広く学習することが出来ます。自分で様々な分野の授業を選んでいく中で、自分が何を学びたいのかを見つけることが出来る、素敵な大学です。また、十二単を身につける授業や、茶道など教養ある女性として成長できるような授業も多くあり、この大学でしか経験できないようなものもたくさんあるので、毎学期カリキュラムを組むのが楽しみです。
    • 就職・進学
      そもそもどの業界に自分が興味を持っているのか分からない、という人も多いかと思うのですが、気楽に参加できる業界セミナーなど頻繁に開催されているので学内のサポートを使うだけでもかなり知ることができると思います。
    • アクセス・立地
      西早稲田駅から徒歩1分というアクセスなので、雨の日などの天気が悪い日でもそこまで嫌な思いをせず学校に通うことができます。また、高田馬場駅も徒歩で向かえるので、帰りにご飯を食べに行ったり遊びに行ったり、と充実したキャンパスライフを送れると思います。
    投稿者ID:485914
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際文化交流学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      英語力がすごく伸びます。英語の授業はスピーキング、リーディング、リスニング、ライティングと細かく分かれているためしっかりと英語が勉強できます。また、2年時のカナダ留学がこの学科の特徴だと思います。ホームステイをしながら現地の大学で学ぶことは大学4年間で最も充実した経験になります。半年の留学をしながらも、4年で卒業できるのは大変魅力的だと思います。
    • 就職・進学
      エアラインや金融にはとても強いです。毎年多くの実績を残しています。就活のセミナーも充実しており、また女子大ならではのメイクアップ講座など珍しい講座を受講することができます。
    • アクセス・立地
      副都心線、西早稲田駅から徒歩1分程度でアクセスはとても良いです。JRですと、高田馬場駅が最寄りになり徒歩で10分程度です。通いやすいキャンパスだと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      英語コミュニケーション学科は少人数の学科なので、全員が知り合いという感じです。1年次は、能力別で1クラス20人程度のクラスに分けられるのでみんなととても仲良くなれます。
    • 学生生活
      サークルはほとんど無いに等しいので、他大のインカレに入ることをお勧めします。
    投稿者ID:484214
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    国際文化交流学部 日本文化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      私が所属している日本文化学科は、歴史・民俗・芸術・文学・社会学等、様々な分野の授業があるので、少しでも日本の何かについて学びたいという意欲があれば、自分の興味に合致する授業があると思います。逆に、大学で何を学びたいか悩んでいる人でも、学習院女子大に入って様々なジャンルの授業をとることで、次第に自分が何に関心があるのかが分かってくると思います。もし悩んでいるなら、この大学に入れば、入学前に焦って専門分野を決めるのではなく、大学に入ってじっくり考えることも可能です。また、3年からゼミに所属するのですが、その前に1・2年次に「基礎演習」という模擬ゼミのような授業を履修します。そこでプレゼンの基礎を学ぶので、ゼミに入ってぶっつけ本番でプレゼンしなければならないということがないので安心です。
      ただし、日本史においては、古代や安土桃山時代を専門にしている教授がいないので、この時代に関心があっても該当する授業が無いのでご注意を。
    • 講義・授業
      先ほどの総合評価で述べたように、講義のジャンルが豊富です。また、少人数の学校なので、先生との距離も大人数の大学より近いと思います。また、この大学では、「茶道・華道・香道・書道・有職故実(十二単の着用)」の授業を、実践形式で行なっています。日本の伝統文化を直接肌で体験することが出来る、他大学では見られないとても貴重な授業です。その上、これらの授業はいずれの学科(全3学科)に所属していても履修することが出来るので、オススメです。
    • 研究室・ゼミ
      3年次からゼミに所属し、日本文化学科では20弱あるゼミの中から関心のあるゼミを履修します(ただ各ゼミに定員が設けられているので、希望が殺到した場合は抽選となります)。ただ、ほぼ同じような分野を取り扱っているゼミが数個あることや、ゼミ選びの前のガイダンスの説明が物足りない印象だったので、そこは不満要素です。
    • 就職・進学
      まだ就活経験が無いので詳しく言えませんが、平成29年度の就職内定率は99.3%(学習院女子大学HPに掲載)と、かなり高いです。特にCAや金融業界に強いという話をよく耳にします。また、一年を通して学内で様々な就活に関するセミナーが開催されています。就活メイクに関する講座など、女子大ならではのサポートもあります。
    • アクセス・立地
      最寄りは東京メトロ副都心線の西早稲田駅で、徒歩1分でキャンパスに着きます。更に、副都心線利用で2駅で池袋にも行けますし、渋谷にも約15分で行けます。とても便利です。
    • 施設・設備
      大体の施設がレンガ作りで、レトロで美しいです。キャンパス自体もそこまで広くないので、こじんまりとしていて穏やかな雰囲気です。特に図書館内の施設は充実しています。ノートパソコン完備の個人ブースや、DVDを見ることが出来るAVブースが設置されています。
      ただし、学内にコンビニが無く、売店の売り場面積も小さいです。また、学食のメニューも豊富ではないので飽きてきます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活やサークルに所属しないと多くの友人はつくれないかもしれませんが、色々な人が各地から集まってるので気が合う人は一人はいると思います。尚、女子大なので恋愛したければ自力で外の世界に積極的に出向きましょう。
    • 学生生活
      部活やサークル数はそこまで多くないので、他大のインカレに所属してる人が多いです(早稲田など)。イベントもそこまで多くないかもしれませんが、学祭だけでなく新入生歓迎の「雅祭」や、留学生と交流できるイベントが複数あります。
    投稿者ID:482115
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    国際文化交流学部 日本文化学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本文化を学びたい学生にとって良い大学であると思います。他校では取り扱いのないような、多様な科目があります。例えば、茶道・華道・香道・有職故実・書道等、座学と実技どちらも充実しています。自分が本当に学びたいことを極めたい学生にはオススメです。近隣大学とパートナーシップを組んでいることから、他の大学における授業も先行できるので、他校の受けたい授業の履修も可能です。インカレも充実していると思います。ただし、部活動は女子大ということもあり、少ないと思われます。先生も面倒見がよく親身的です。就職活動のサポートも1年次からしっかりと、レクチャーしてくれるため役に立つと思います。日本の大学の中でも就職率が高い実績があります。実際に就職活動をしてみて感じたことですが、中小企業であれば大学のネームバリューや女子大というブランドで好印象を抱いてくれる会社も多い気がしました。また、アクセスも比較的良いと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      証券会社/営業
    投稿者ID:481075
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際文化交流学部 国際コミュニケーション学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      友達は良い人たちばかりで一緒にいて楽しいです。語学に力を入れているように思えますがそうでもなかったです。
    • 講義・授業
      選択した講義によって当たりハズレがあります。基本的に単位はかなり取りやすいです。
    • 就職・進学
      自分から行動しないとやりたいことが見つけられません。入学して以来、将来の夢や興味のある企業が未だに見つけられていません。
    • アクセス・立地
      西早稲田駅から歩いてすぐのところにあるので通いやすいです。高田馬場からは少し遠いですが、馬場から通っている友達も多くいます。
    • 施設・設備
      学内の施設は割と綺麗で過ごしやすいです。トイレも綺麗ですし、問題ないと思います。(手を洗った後、乾かす機械がないのでそこは残念です、ハンカチ必須です)大学内の至る所に木が植えてあり自然を感じることができます。しかし学食の値段が少し高くあまり充実していません。唐揚げ定食は揚げたてで美味しい時と美味しくない時があります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一緒にいて楽しい友人が出来たことが大学生活を充実させています。
    投稿者ID:467157
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 学習院女子大学のことが気になったら!

    キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
    1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

    ※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

  • 女性在校生
    国際文化交流学部 日本文化学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      留学生もおり刺激を受ける機会も多いです。図書館の本は学習院大学からも借りることができて便利です。女子校なのできれいで歴史のあるものもあります。
    • 講義・授業
      留学生の友人から刺激を受け、熱心に学びに打ち込むことができます。先生たちも話しやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      自分のやりたいことを専攻している教授がいればオススメです。一年なので詳しいことは分かりません。
    • 就職・進学
      学芸員、教職、司書になるための講義を取れば資格を得ることができます。単位には含まれませんが。
    • アクセス・立地
      新宿まで歩いていけなくもないですが微妙に遠いです。学校帰りに寄っていくところなどはあまり…
    • 施設・設備
      図書館は2階建てでセルフカウンターがあるので気軽に利用することができます。静かでテスト前に最適です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      派手な子は少なく全体的に落ち着いた子が多いです。ノリが合わなくて寂しくなることがあります。
    • 学生生活
      学習院大学の方へインカレする子もそこそこいるのでサークルは充実していると言えます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      古典や漢文の知識を要求されるので高校での勉強を欠かさずに。卒業論文もあるので心してご入学ください。一年なのでなんとも言えませんが。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まっていない?
    投稿者ID:495425
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    国際文化交流学部 英語コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      少人数制の学科なので先生がひとりひとりのことを、よく見てくれます。 ビジネス英語等も教えてくれるため、就職後も役立つ知識が学べると思います。 留学が必修ですが、学科で行くため結局日本人と行動してしまう子が多く、また留学生クラスで学ぶため現地の友達よりは中国やサウジアラビアの人と日々コミュニケーションをとる感じです。 異文化を学ぶという点ではとてもいい環境だと思います。
    • 講義・授業
      少人数でひとりひとりしっかりと教育してくれるため、他大学の文系に比べて4年間まじめに取り組む生徒が多いように感じます。 基本は英語の授業になりますが、選択で経済的なこと、華道や茶道も受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      英語コミュニケーション学科はゼミがなく、代わりに4年生まで必修のクラスがあります。 英語でのプレゼンやエッセイの提出を毎週するので英語力は自然とつきます。TOEICは勉強しなくても800くらいいく子が多いです。
    • 就職・進学
      女子大全般に言えることかと思いますが、最後までしっかり就職についてサポートしてくれます。推薦も多く、色々な講義もあり、安心だと思います。
    • アクセス・立地
      西早稲田は駅近ですが、便のいい高田馬場からはかなり歩きます。副都心線とアクセスが良い方は快適だと思います。
    • 施設・設備
      テニスコート等は取りやすいと思います。建物も新しか快適でした。 パソコンの数が気持ち少ないため、たまに不便なこともありました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      生徒はほぼ他大学にとのインカレに入っている人が多いです。 少人数のため、学内の友達はできやすいかと思います。
    • 学生生活
      学祭は1年生は強制ですが、2年生以降は出てない人がほとんどです。 私自身もあまり学内のイベントにあまり参加していないため、詳細わかりません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      英語が主です。 ほぼ毎週、英語のエッセイの提出、英語でのプレゼンがあります。 映画を見て、英語でディベート等、面白い授業もありました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      専門商社の事務職
    投稿者ID:494666
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    国際文化交流学部 英語コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科1学年の人数が50人以下なので、いい意味で先生や同級生との距離が近く、みんな顔なじみで安心出来る存在が多い。半年間留学制度があり、英語をしっかり学びたい方にはすごくオススメな学科だと思う。就職先も様々で、切磋琢磨し合える友人にも出会えるのかなと思います。
    • 講義・授業
      人数が少ないため、学科専属の教授は少なめ。英語が好きな人にとっては為になる授業ばかりだとは思うが、卒業して思うのは語学しか主に勉強してなくて、基礎知識の政治経済分野が疎かになっており、様々な分野を学ぶには色々と工夫が必要かも知れない。
    • 研究室・ゼミ
      人数が少ないため、ゼミも特定数しかない。自分の学びたい分野があればいいと思うが、この学科はゼミ第一という感じではない。どちらかといえば講義の延長線な感じがするので、他大学のようなゼミ合宿もない。いい意味で厳しすぎず、でも人によっては物足りないとも感じてしまうかも。
    • 就職・進学
      進学や就職実績はいいと思う。業界はさまざま、金融や航空やホテル系は多いかも知らない。サポートはある、例えば三年生になれば週一の放課後とかで対策セミナーとかあるし、解禁前の1?2月も多くの企業を呼んで話を聞く機会はある。しかし生徒数に対して、サポートしてくれる方は少なく積極的にいければいいが、人によって差があると思う。合格したいなら早くから、サポーターと仲良くすべき。
    • アクセス・立地
      立地は新宿なので充実してる。強いて言うなら大学の周りに飲食店は少ない。もちろん無くはないが、まず正門まで行くのに時間がかかるし意外と食堂とかも入れなくはないから、食堂でご飯食べたりお弁当持ってくるかの方が多いと思う。
    • 施設・設備
      学校全体的に広くはないので、学科個別で使える部屋はあまりないと思う。ただコンビニやATMは今後も導入することはないらしいので、他の部分で新しい施設ができればより充実した生活になるのではと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は自分次第、でもこの学科の子は意識高い子も多く真面目でいい子が多かった。友人関係においてはとても満足していたが、恋人は近隣の某大学のサークルとかのインカレに入らないと難しいのではと思う。
    • 学生生活
      サークルというより部活のが多い。自分も入学時に何か入ろうとしたが、ピンと来るものがなく入らなかった。別に入らない子もたくさんいたし他大学のサークルのがうちより面白いと客観的に思う。イベントというより、大学祭実行委員会には入った方が友達も増えるし充実出来る。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1?2年次は必修科目が多く、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングすべての講義が有り、英会話やビジネス向けの基礎英語を学ぶことが出来ます。またその間に半年間のカナダ留学を含むので、英語力を伸ばすのにはとてもいい二年間だと思います。ただしこの二年間はほぼ授業が必須科目で、クラスみたいな雰囲気。3年からは色々な授業を自由に取れるようになり、ある意味英語を使わない時もある。ゼミは先生にもよるが、ほぼ英字でレポート用紙30枚分ほどの卒業論文を書くので、早いうちから書いておかないと本当に辛い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手生命保険会社の営業職
    投稿者ID:494329
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    国際文化交流学部 国際コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      東大のオファーを断って、学習院女子で教鞭をとっていらっしゃる教授や、国際的に活躍されていた方がいらっしゃいます。長期休暇中の海外セミナーが充実しています。また、客室乗務員を多く輩出しており、私はそれを決めてに選び、実際に客室乗務員になりました。
    • 講義・授業
      様々な授業があるため、自分で学びたいことをきちんと決めないと、全て入門程度で終わってしまう。また、f campus という制度があり、近隣の他大学の授業も受けれる。私は、早稲田大学、立教大学の授業を受講。
    • 研究室・ゼミ
      3年からゼミが始まる。人気のゼミは面接などの選考があるので、好きな先生が居て、そのゼミに入りたいなら、その先生の授業を積極的に受けたり、留学など他との差を付ける必要がある。 第1志望に合格しなかった場合、希望しないゼミに入らなければならない場合もあるが、ゼミに必ずしも入らなければならない訳ではない。 私の場合、たまたま留学していただけで、教授の授業を受けたことがなく、基礎知識がなく大変だった。
    • 就職・進学
      就職率はよい。私も、客室乗務員を志望し、大学に入学し、実際になれた。 また、就活のシーズンには、就職活動をする気が無く、4年の12月から就活を始め、学校が案件を紹介してくれた。(客室乗務員ではない。)
    • アクセス・立地
      最寄り駅は副都心線の西早稲田駅で徒歩3分程と山手線の高田馬場駅で徒歩15?18分程。高田馬場に行けば飲食店、カラオケ店など充実。
    • 施設・設備
      施設は比較的新しく、私は良く図書館を利用していた。また伝統文化の授業の為の和室がある。十二単、香道、茶道、書道、などの授業がある。中でも、十二単や香道の授業を受けれる設備があるのは珍しいのでは!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      高校まで、共学だったので、女子大に対して偏見を持っていたが、居心地いい大学だった。伸び伸びとした環境だと思う。部活はあるがサークルはないので、私は他大学のサークルに入っていた。部活は学習院大学とも関わりがあるので、そちらで彼氏を作る人も。
    • 学生生活
      サクールはないが、部活、ゼミでの出店、発表があったり、芸能人のトークショーがあったりする。規模は小さい。女子大なので、セキュリティーもきちんとしており、嫌だなと思ったら、サインがあり、それをすると警備員が駆けつけてくれる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は、必須英語、が週4時間あり、基礎演習を通して、自分の興味のある分野を模索。3年次から、ゼミが始まる。4年次には2万字以上の卒業論文を書く。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      外資系客室乗務員
    投稿者ID:494015
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    国際文化交流学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      英語の能力は高まるが、みんなの想像する大学生とは異なると思う。規模が小さくて、人との関わりも狭いです。 落ち着いていて綺麗なので、個人的には好きな環境ですが。
    • 講義・授業
      1?2年は必修がほとんどなので、先生を選べないのが実際のところです。なので、中にはためにならないなーと思う授業もあります。
    • 研究室・ゼミ
      正直、興味のそそられるゼミはないです。ゼミは、3年から始まります。ゼミの先生と友達との交流は楽しいと聞いてます。
    • 就職・進学
      実績はいいと思います。就職率も高いですし、ネームバリューはやはりあるのかなあと。最終的には、自分にやりたいことがあるかっていうのはどこにいても同じだとは思いますが。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは歩いて3分かからないくらいで、しかも新宿の真ん中にあります。1本しか線がないというのは不便ですが、渋谷や明治神宮前、横浜にも繋がっている線なので便利です。
    • 施設・設備
      パソコン、エアコンなど、必要な設備は整っており、快適に過ごすことができます。 ただ、自販機が少ないのと学内にコンビニとATMがありません。そこが不便な点ですね。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大ということもあり、すごく落ち着いている環境です。構内も綺麗ですし、やはり品格はあります。ただ、人間関係を広げたかったり、みんなでワイワイしたいという方にはおすすめできないかなあと思います。
    • 学生生活
      正直、学内のサークルというのは地味で惹かれるものもありませんし、活動自体もあまり活発では無いと思います。ただ、全体的にサークルに属している人は多く、そのうちの多くは早稲田大学などとのインカレのサークルに属していて、楽しそうです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1?2年はとにかく必修だらけで、出席が必須となります。クラス自体も全て少人数なので、先生にも名前を覚えてもらえるし、先生との距離も近いです。内容としては、スピーキング、リスニング、ライティングなどに分かれており、1週間ずっと英語を勉強しています。能力は確実にあがります。課題はそんなに多くありません。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私はまだ決めていませんが、銀行や旅行会社、化粧品会社などが一般的です。
    投稿者ID:493820
    この口コミは参考になりましたか?

1041-10件を表示

学習院女子大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 東京都 新宿区戸山3-20-1
最寄駅 東京メトロ副都心線 西早稲田
電話番号 03-3203-1906
学部 国際文化交流学部
概要 学習院女子大学は、新宿区戸山に本部を置く女子大学です。通称は「学女」。1847年に仁考天皇によって設けられた学習機関の女子教科が前身で、1998年に学習院女子大学が開学しました。開学当時から国際文化交流学部のみを開設するなど国際交流に力を入れており、2015年度にはCAの実就職率全国大学1位、銀行の実就職率私立大学1位の実績があります。 同キャンパス内に、大学院、女子中高一貫校が併設されており、四谷キャンパスには初等科、目白キャンパスには学習院大学、幼稚舎、中高一貫校があります。1年次から将来を見据え、細やかな支援や、アナウンサー試験対策講座、写真撮影・メークアドバイス講座など女子大ならではの就職支援プログラムもあり、高い就職率へ結びついています。

この学校の条件に近い大学

学習院女子大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  学習院女子大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
神奈川大学

神奈川大学

37.5 - 52.5

★★★★☆ 3.57 (535件)
神奈川県横浜市神奈川区/東白楽駅
大阪工業大学

大阪工業大学

45.0 - 52.5

★★★★☆ 3.76 (181件)
大阪府大阪市旭区/千林大宮駅
ノートルダム清心女子大学

ノートルダム清心女子大学

45.0 - 52.5

★★★★☆ 4.10 (186件)
岡山県岡山市北区/岡山駅
理系のオススメ大学
千歳科学技術大学

千歳科学技術大学

52.5

★★★★☆ 3.81 (18件)
北海道千歳市/新千歳空港駅
大東文化大学

大東文化大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.67 (326件)
東京都板橋区/西台駅
愛知工業大学

愛知工業大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.60 (124件)
愛知県豊田市/八草駅

学習院女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。