>>     >>     >>  口コミ

学習院女子大学
学習院女子大学
(がくしゅういんじょしだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:54 - 57

口コミ:

4.04

(28)

学習院女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.61 219位
研究室・ゼミ 3.50 279位
就職・進学 4.18 35位
アクセス・立地 4.21 27位
施設・設備 3.71 161位
友人・恋愛 3.57 196位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

29件中 1-10件を表示
  • 学習院女子大学
    女性在校生
    国際文化交流学部 国際コミュニケーション学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校は毎日楽しいけれど、やっぱり女子だからグループが出来ていて、可愛い人のグループもあれば地味な人たちのグループもある。
    • 講義・授業
      楽しい授業もあれば、正直退屈な授業もあるけれど、しっかり授業に取り組めば身になる事は間違いないです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはまだ受けたことがないからはっきりとはわかりませんが、先輩からの話から聞くと先生によっては指導が行き届いているそうです!
    • 就職・進学
      学女は、サポートが充実してると思います!就職実績はかなりいいほうだと思います!
    • アクセス・立地
      西早稲田からいけば駅を出てすぐに学校に着くのですっごく便利!高田馬場からでも徒歩15分くらいで着くからとてもよいです!
    • 施設・設備
      私立だし、設備はすごくいい!きれいだし、清潔感がすごくある!
    • 友人・恋愛
      友だちを作るには、自分から声かける勇気がないとダメだと思う!話してみればすごく話が合う人だっていると思うし!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 学習院女子大学
    女性卒業生
    国際文化交流学部 日本文化学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大きい大学ではないのでアットホームな雰囲気です。 ひとりひとりの意識が高く、やりたいことが明確な生徒が多いので、普段の生活や姿勢、就活の際まわりの友人から良い影響を受けます。 女子大ですが都心の真ん中だし早稲田も隣なのでサークル等で他大学との交流も多いです。近辺の大学の授業も履修することができるのでいい経験になりました。 国際学部なので、日本のことから諸外国のことなどグローバルなことが学べます。
    • 講義・授業
      日本のこと、外国のことなど様々な講義がありますが、定員に漏れてしまうことも多々あったので残念でした。
    • 研究室・ゼミ
      最初に希望していたゼミに漏れて急いでほかのゼミに応募しました。 ゼミ数が少なく感じ私にとって興味のあるゼミはあまりありませんでした。
    • 就職・進学
      サポート体制がしっかりしていて、相談も的確で心強いです。 ひとりひとり親身になってくれるのは小さい大学ならではでしょう。 銀行への就職が多いと思います。
    • アクセス・立地
      副都心線が開通してからアクセスは良くなったと思います。 しかし東西線やJRを使う人は、距離があり坂道もあって、なにより早稲田生と時間が被ると 道が混雑していて大変でした。
    • 施設・設備
      比較的新しい建物で気持ちよく授業が受けられます。 歴史のある建物も残されているので、静かで景観がいいです。
    • 友人・恋愛
      小さい大学なので一年も通えばだいたい知った顔が多いです。 インカレサークルはたくさんあるので自分次第で交友関係は広がります。 守衛さんに学生証を見せて入るのでせセキュリティはしっかりしているし、申請しないと男性は入れません。オシャレだけどしっかりと自分を持ってる生徒ばかりなので、充実した学生生活になりました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      日本の風習や歴史、諸外国との関わりや比較をして、日本を内から外から勉強しました。 ゼミでは現代美術を専攻しました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      清水ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      現代美術で自分が気になったことを自主的に調べます。わりと自由な雰囲気でした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      信用金庫
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      都市銀行でバリバリ働くよりは地元で働きたかったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      日本史に興味があり史学科と迷いましたが、こちらの学科なら日本史のほかにもいろいろ幅広く学べて視点が広がる気がして志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      市進予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      英語がクセのある問題で対策を頑張った記憶があります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 学習院女子大学
    女性卒業生
    国際文化交流学部 国際コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他大学よりもキャンパスは小さめですが、その分友人や先生達と近くなれるそんな学校であると思います。この大学を出て後悔はしないと思います。
    • 講義・授業
      講義内容は様々な分野を学ぶ事が出来るので自分の興味ある授業も受けられると思います。外部からの講師の方がいらっしゃる事もあるので幅広く学ぶ事が出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      講義等を通して自分の興味ある事柄を見つけ、3年生からゼミでその事について深く学べます。少人数だからこそ、どの先生方も親身になって相談にも乗ってくれます。
    • 就職・進学
      就職率がとても高いのがこの大学の魅力の1つです。就職サポートやシステムも手厚いので安心出来るかと思います。
    • アクセス・立地
      副都心線の西早稲田駅からすぐですし、飲食店も充実しているJRの高田馬場駅からも歩いて来れるとてもいい場所にあります。近くには早稲田大学もあるのでサークルや講義などで利用出来るのも魅力の1つです。
    • 施設・設備
      とても綺麗な校舎です。エスカレーターやエレベーターはもちろん見やすい電光掲示板もあります。女子大ならではのパウダールームもあり女性には嬉しい施設も充実しています。
    • 友人・恋愛
      小さな大学だからこそ、友人も多く作ることが出来ました。普段の授業のクラスではもちろん、サークルや委員会など学内の友人をつくる機会は多くあります。学外でもインカレサークルや部活などでたくさんの友人が出来ました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      様々な内容の講義を幅広く学ぶ事が出来ます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      石澤ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      主にメディアについて学び、そこから自分の興味を持った事柄について研究します。
    進路について
    • 就職先・進学先
      専業主婦
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職はせず、結婚をすることを決めたので。
    入試について
    • 学科志望動機
      学科関係なく様々な分野を学べるという点が魅力的でした。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 学習院女子大学
    女性卒業生
    国際文化交流学部 国際コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国際系のことを学ぶ人にはいい環境だと思います。
      図書館に専門書が多く、デスクも多いので自習環境が整っています。
      また、学習院大学の本を取り寄せて借りることができるので、
      すごく助かりました!
    • 講義・授業
      人気の授業は席が足りないくらい。抽選はめんどくさかった。
      大きな教室があまりないので、受けたい授業が受けれないことが多々あった。
    • 研究室・ゼミ
      厳しいゼミは拘束時間が長く、
      休日や夏休み、夜まで拘束されて嫌だった。
      また1日休むだけで、疎外感を出すような雰囲気で人間関係をきずくのが嫌になった。
    • 就職・進学
      セミナーが多くて、参考になった。
      学習院女子向けに一応セミナーのために企業の担当者がきていたが、
      それほど重要ではなさそうたった。
    • アクセス・立地
      地下鉄を降りてすぐなので、通学は楽だった。
      副都心線だとひにあたることなく通学的て快適だった。
      早稲田学生がおおい。
    • 施設・設備
      エアコンがあまり聞いてなく、あつい。
      また飲食禁止の場所がおおい。
      女子大なのに女子トイレが少ないため、休憩は大行列が出来ていた。
    • 友人・恋愛
      グループが出来ていてめんどくさかった、
      ブランド物の見せ合いや、うわべだけの付き合い、
      女子同士のめんどくさい関係がおおい気がした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国際経済、国際法、国際関係の基礎から自信が木になることをすふかめることができた。
    • 所属研究室・ゼミ名
      畠山ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      国際系のことを学ぶ。
      結局はグループワークが多すぎて自分の好きなことはあまり研究できなかった。
    進路について
    • 就職先・進学先
      IT系会社の営業事務。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      進学は選んでいない。気軽に働け、土日休みのところをさがした。
    入試について
    • 学科志望動機
      国際関係のことが学びたいと思い志望した、
    • 利用した入試形式
      その他
    • 利用した予備校・家庭教師
      編入だったので過去問を利用し自分で勉強した。
    • どのような入試対策をしていたか
      本を読む。専門書や英語の問題集を活用して勉強した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 学習院女子大学
    女性卒業生
    国際文化交流学部 日本文化学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      オシャレでキラキラした女子大生が多いが、ひとりひとりしっかりやりたいことを持っていたり探したりしている。そのためお互いが刺激しあって成長できる、就活に関してもバックアップしてくれる。女子大で小規模というところから閉鎖的なイメージがあるかもしれないが、他大との交流の場も多く、充実した大学生活が送れる。
    • 講義・授業
      日本文化学科であっても、他学科の講義や他大の講義を受けることができる。
      茶道や香道の授業も珍しいが抽選。
    • 研究室・ゼミ
      人気のゼミとそうでないゼミの差が激しい。小規模の大学なのでゼミのカズ自体があまり多くなく、その中から決めなければいけないのはちょっと大変だった。
    • 就職・進学
      特に金融系や航空会社に就職するひとが多い。
      ガイダンスや個別相談はみんなが積極的に利用し、的を射た答えをもらえる。
    • アクセス・立地
      副都心線が出来てとても楽になった。ただ東西線ユーザーだと坂道もあるし、ビールだとやや大変かもしれない。
    • 施設・設備
      設備は新しい棟とそうでないところがある。
      学食は高いが、まわりにお店もあるので外で食べたほうがいいかもしれない。
    • 友人・恋愛
      すぐ横に早稲田大学があるし、他大の授業を取ることもできるので、インカレサークルに入れば色々な人と交流できる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      日本文化と概要と、近隣の国との関係、比較。
    進路について
    • 就職先・進学先
      信用金庫
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大手銀行みたいに転勤もなく、地元で働けそうだから。
    入試について
    • 学科志望動機
      歴史を学びたいと思って大学をさがしたが、こちらなら日本という大きなくくりで学べると思った。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      市進予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      その日の勉強は、まず前日のおさらいから始める。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 学習院女子大学
    女性卒業生
    国際文化交流学部 英語コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      外国語だけでなく日本の文化、歴史についても学べるし、視野や興味の幅が広がるのが良いと思います。日本のことを英語で伝えたいという方には合ってます。
    • 講義・授業
      専門的な知識を深堀りしてくれるので内容の濃い授業です。また質問しやすい環境でもあるので研究室を訪ねたりしていい関係を築けます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミには入ってなかったです。友人からは教授との距離が近く合宿などにもよくいって勉強に集中できて良いと思います
    • 就職・進学
      キャリア支援部のスタッフの方も力にはなってくれましたが、最後は自分がどれだけ努力し足を運んだかで決まると思います。
    • アクセス・立地
      西早稲田駅からはちかくて便利ですが、早稲田駅からは少し歩きます。でもこちらの方がお店はいっぱいあります。
    • 施設・設備
      エスカレーターと エレベーターは移動に便利です。食堂も安くて学生には助かるものだと思います。もうすこしメニューが多ければと思います。
    • 友人・恋愛
      友人関係の輪は広がります。いままでは付き合いのないタイプだった子とも仲良くなれたりします。成長できます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      日本の文化や歴史を海外にどうつたえるかというこを学びました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      専門商社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      やりたいことがたくさんあった。主に英語を使った仕事ができるところだったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      留学制度があったのが大きなポイントです。学科の中でも一番異文化コミュニケーションに近いと思って志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      四谷
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いた。分からないところを残って先生に教えてもらったりした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 学習院女子大学
    女性卒業生
    国際文化交流学部 英語コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本文化、国際文化について学べる環境です。留学制度もあり、異なる文化、また自国についての知識も深められると思います。その中で自分のやりたいことを見つけていけるはずです。
    • 講義・授業
      先生によっては公私ともにお世話になると思います。授業をとっていくにつれてその先生や専門分野との相性もわかってくると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミには入っていなかったですが、友人の話では合宿に行ったりと内容の濃い時間を過ごせるらしいです。勉強以外の話も聞けると思います。
    • 就職・進学
      就職支援のスタッフの方にもお世話になりましたが、個人的には自分の足で動いた方が大きかったと思います。
    • アクセス・立地
      規模は小さいですが、学食や図書館等の施設は十分かと思います。書店はありますがコンビニはありません。エレベーターやエスカレーターの位置は少し不便に感じるかと思います。
    • 施設・設備
      トイレやエレベーターや2号館など新しく出来たのできれいです。しかし英語コミュニケーション学科の学生がよく使う棟は古いです。
    • 友人・恋愛
      交友関係は自分次第で広がります。1年生のときには固定のクラスがあるのでそうでもありませんが、年々他学科と出会う機会も増えます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      海外の文化を知りながら自国のことについても学ぶ
    進路について
    • 就職先・進学先
      商社。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      貿易実務など英語を使う機会もありやりたいことが多かったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      海外留学の制度が充実していたため志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      四谷学院
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いたり、他大学の試験を受けました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 学習院女子大学
    女性卒業生
    国際文化交流学部 日本文化学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他の学校ではできないような、十二単の着付けなど学べる。学習院ならではの人脈で講師が呼ばれているので、貴重なお話を聞けます。
    • 講義・授業
      十二単の着付けなど、日本の伝統文化について実技、座学両方の視点から学べます。大変充実した内容です。。
    • 研究室・ゼミ
      少人数のため、チームワークも強くなります。先生も距離が近いため、なんでも相談できました。人気のゼミは抽選だったり、面接があります。
    • 就職・進学
      就職率は98パーセントらしいです。金融系が強いです。9月ごろに、OBOGが面接対策講座を2日間ほど開いてくださります。
    • アクセス・立地
      西早稲田駅から近いです。ただ、駅から校舎までの道のりは長いです。周りには何もありません。早稲田の理工くらいしかありません。
    • 施設・設備
      普通に綺麗です…
    • 友人・恋愛
      ゼミや部活に入っていれば先輩や後輩関係が広がると思います。他大学の授業を受けられる制度もあったり、近くに早稲田があるので、サークルなどで交流を広げることもできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      海外に日本の文化を伝えられる人になるということが目標です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      メディアについてのゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      マスメディアについてなどを学ぶゼミでした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      金融系
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      1番興味のある業界で、安定しているからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      特にありません。指定校推薦でいきました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文、面接、志望動機作文の書き方などについて対策しました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 学習院女子大学
    女性在校生
    国際文化交流学部 国際コミュニケーション学科 / 在校生 / 2011年入学
    2015-02-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校の雰囲気がよい人が良い。カリキュラムも理論と実践で学ぶことができ十分に幅広い教養を培うことができます。
    • 講義・授業
      海外研修も豊富にありアフリカのルワンダとの衛星授業もある。語学の勉強もやる気さえあれば十分に勉強できる。Fキャンパスの制度もとても楽しく他の大学の雰囲気を味わえる。先生方にも質問がしやすく仲が良い
    • アクセス・立地
      最寄り駅から歩いて3分で大学に到着します。とてもアクセスが良いです。池袋、渋谷、高田馬場、新宿にも近いです
    • 施設・設備
      とてもきれいです。キャンパスに汚いと感じる場所がありません。学食もメニューが増えつつあります。春には桜が、秋には紅葉がとても美しいです
    • 友人・恋愛
      友人関係は広くなると思います。毎日顔を合わせる方もいらっしゃいますし、いじめや女同士のドロドロとした関係はありません
    • 部活・サークル
      皆が様々なサークルに所属しております。早稲田大学や東京大学、慶応大学とのインカレに入っている学生が多いです。他大学の友人も増えます
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国際関係について幅広く学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      国際関係を幅広く学ぶことができるからです
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去の試験問題を解いて入試に備えました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 学習院女子大学
    女性卒業生
    国際文化交流学部 国際コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-02-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学部が一つだけで小ぢんまりとした学校ですが、教授と生徒の距離が近く、温かい学風だと思います。国際文化交流学部ということで世界に目を向けている人が多かったように思いますが、3年生から始まるゼミでは日本文化・法学・環境問題…等多くの分野の選択肢があり、1・2年生で自分の学びたいことをじっくり考えることが出来ます。就職率が良いのも魅力です。
    • 講義・授業
      マーケティングやイスラム文化、音楽や食など非常に幅広い講義があります。また有職故実など日本文化の実習授業があることが特徴的です。
    • アクセス・立地
      西早稲田駅から徒歩1分ほど、高田馬場駅からは徒歩15分ほどです。多くの学生は西早稲田駅を利用しています。大学に近くには飲食店も多く便利です。
    • 施設・設備
      施設はとても新しく、充実していると思います。特に図書館の居心地は良いです。学食はあまり品数は多くはないのが残念ですが、味は良いです。
    • 友人・恋愛
      優しくサバサバした友人が多く、女子特有のいざこざ等は全くなかったです。小さい大学なので、学年を超えて多くの友達ができると思います。
    • 部活・サークル
      部活は他大学と比べると少ないかとは思いますが、近くの早稲田大学や学習院大学との合同の部活も多くあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国際的な視点から見る日本の立ち位置について学べる
    進路について
    • 就職先・進学先
      金融機関
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元企業であり、興味がある分野であったから
    入試について
    • 学科志望動機
      世界を視野に入れて日本を学びたかったから
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試のため、面接対策のみ何度も行った
    この口コミは参考になりましたか?
29件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

学習院女子大学の画像 :©Wiiiiさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

酪農学園大学
酪農学園大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 61
★★★★☆3.95 (38件)
北海道/私立
文教大学
文教大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:51 - 61
★★★★☆3.79 (160件)
東京都/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
併願校におすすめ
偏差値:45 - 57
★★★★☆3.74 (50件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。