みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  学習院女子大学   >>  口コミ

学習院女子大学
出典:Wiiii
学習院女子大学
(がくしゅういんじょしだいがく)

私立東京都/西早稲田駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 52.0

口コミ:★★★★☆

4.13

(122)

学習院女子大学 口コミ

★★★★☆ 4.13
(122) 私立内28 / 570校中
学部絞込
1221-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    国際文化交流学部日本文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私は日本文化の語学について学びたくてこの学校に入ったのですが、思っていたより深く学ぶことができてとても嬉しいです。
      伝統文化の方も学ぶことができ、日本文化を学びたい方にとってはもってこいだと思います。
    • 講義・授業
      良い
      すごくいい先生たちばかりで、毎回とても満足な講義を受けることができます。
    • 就職・進学
      良い
      就職率はとてもいいです。
      OBの方などが面接など対策してくださるみたいでとても心強いです。
    • アクセス・立地
      良い
      西早稲田駅から高田馬場駅からもとてもアクセスはいいです。
      私は西早稲田駅を利用していますが、高田馬場駅の方が多いです。
      西早稲田駅の方が近いです。
    • 施設・設備
      良い
      とりあえずきれいです。
      パソコンなど買おうか迷ってる方がいるかと思いますが、パソコンルームもありますしとても良いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大なので恋愛などどうなんだろうと思ってましたが、サークルやインカレに入れば全然問題ないです。
      そして何よりいいところが、少人数性なので友達が作りやすいところです。
    • 学生生活
      良い
      サークルはやはり規模は少ないです。
      学女は部活生がとても多いイメージがあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目として英語があります。
      TOEICの点数で一年次の英語のクラス分けがされます。
    • 志望動機
      先ほども述べたように日本の語学について学びたかったのでこの大学を選びました。
      そして伝統文化も学べるところがとても魅力的でした。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:606286
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    国際文化交流学部日本文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      留学生もおり刺激を受ける機会も多いです。図書館の本は学習院大学からも借りることができて便利です。女子校なのできれいで歴史のあるものもあります。
    • 講義・授業
      良い
      留学生の友人から刺激を受け、熱心に学びに打ち込むことができます。先生たちも話しやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      自分のやりたいことを専攻している教授がいればオススメです。一年なので詳しいことは分かりません。
    • 就職・進学
      良い
      学芸員、教職、司書になるための講義を取れば資格を得ることができます。単位には含まれませんが。
    • アクセス・立地
      悪い
      新宿まで歩いていけなくもないですが微妙に遠いです。学校帰りに寄っていくところなどはあまり…
    • 施設・設備
      普通
      図書館は2階建てでセルフカウンターがあるので気軽に利用することができます。静かでテスト前に最適です。
    • 友人・恋愛
      普通
      派手な子は少なく全体的に落ち着いた子が多いです。ノリが合わなくて寂しくなることがあります。
    • 学生生活
      普通
      学習院大学の方へインカレする子もそこそこいるのでサークルは充実していると言えます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      古典や漢文の知識を要求されるので高校での勉強を欠かさずに。卒業論文もあるので心してご入学ください。一年なのでなんとも言えませんが。
    • 就職先・進学先
      決まっていない?
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:495425
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    国際文化交流学部日本文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      茶道や華道、香道、有職故実の授業などもあり、日本文化について深く学ぶことができ、大変貴重な経験が出来ています。
    • 講義・授業
      良い
      資格のための特別な授業や、講座もあり、専門的な知識を深めることもできます。留学生も多く、授業内で留学生との交流ができる機会もあって、とても充実した大学生活が送れます。
    • 就職・進学
      良い
      就活に関するセミナーなどが豊富で、様々な会社の人事の方をお呼びしてのセミナーや、面接対策などがあります。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は西早稲田駅です。高田馬場駅から徒歩で登校している人もいます。
    • 施設・設備
      普通
      在校生徒数の関係上、コンビニやATMが置かれていないのが少し不便です。
    • 友人・恋愛
      良い
      学習院女子大学は、キャンパスが小さいので友達はできやすいと思います。
    • 学生生活
      良い
      学園祭などでの日々の活動の成果を披露する場もあり、大変充実していると思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      日本に関する文化、伝統。他国と比べて世界的な見た日本。英語、第二外国語など。
    • 志望動機
      日本の文化や歴史を学んで、世界に発信することは素晴らしいことだと思っていたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:591931
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    国際文化交流学部日本文化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      日本文化学科はゆるい。自分の頑張り次第、選ぶ授業次第で充実度が変わると思う。
      英コミの子はそうだけど、その分充実している。
    • 講義・授業
      良い
      授業による。先生が大体優しい。
      きちんと出席して、テストやレポートを受ければ単位は取れる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミによる。
      寝てれば終わるようなつまらないゼミもあるし、必死で課題やってるゼミもある。
    • 就職・進学
      良い
      就活のセミナーが度々開催されている。就職率がいいことを売りにしているようなので、力を入れてる。
    • アクセス・立地
      良い
      西早稲田駅からは徒歩2分ほどで着く。
      早稲田駅からは20分弱歩くけどそれほど苦ではない。
      ちょっと移動すれば、放課後に遊べる場所がたくさんある。
    • 施設・設備
      悪い
      コンビニはない。ATMもない。不便。
      売店があるが、5限終わりには閉店してるので、みんな不満に思ってるみたい。アンケートでみんなそのことを書いてるけど営業時間は変えられないらしい、、、
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大なのでサークルや部活に入らないと大学で恋愛は出来なさそう、、
      でも逆にサークルばっかりになると大学の友達はあんまりできない。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは少ない方だが、運動系の部活の子は毎日頑張って部活に行ってるので、充実してそう。大学祭は一年生の英語のクラスで強制でお店を出さなきゃいけないので大変。その割に小規模でつまらない。大学祭は受験を考えている子や親御さん、ナンパ目的の変な人しか来ないので気をつけてね
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      日本文化が多く学べる。人気の授業は人数が多くて抽選になることも多いが学年に関係なく、好きな分野が学べる。他学科の授業もとれる。
    • 志望動機
      日本文化を学べると思ったため。茶道や花道など、日本女性として身につけておきたいこおもたくさん学べる。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:577251
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    国際文化交流学部国際コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      普通
      英語の授業が3年まで必修であり、他にも様々な国の文化について勉強できたり、経営学から国際経済、法学や茶道花道香道まで、やりたいことが1つに定まっていない人にはいいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      偏ることなく、様々な分野の授業を履修することができます。なので、自分の興味あることを沢山の種類吸収することができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミにも様々な分野があります。経営学から国際経済まで、自分のやりたいことをじっくり選んで極めることができます。
    • 就職・進学
      良い
      銀行や保険会社、航空会社に就職する人が多いようです。サポートはあまり厚いとはかんじません。
    • アクセス・立地
      良い
      西早稲田駅から徒歩5分ほどで校舎まで着くことができます。副都心線で池袋や渋谷まで一本で出ることができます。
    • 施設・設備
      悪い
      自動販売機が1つの建物にしかなかったり、ほかの大学にはあるコンビニや生協、ATMがなかったりします。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内にサークルがないため、友達の輪を広げるのは正直難しいと思います。
    • 学生生活
      悪い
      学内にあるサークルはほんの少しです。インカレに入るしかないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生から3年生までは英語の必修授業があります。3年生からゼミが始まり、4年生で卒論を書きます。
    • 志望動機
      英語が好きで、重点的に勉強したいと思っていた反面、やりたいことがまだ定まってなかったので決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:563238
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    国際文化交流学部日本文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      文句が全くないわけではないですがおおむね満足で、毎日楽しく学校生活を送っています。私自身ずっと共学の学校に通っており女子大に多少抵抗があったりしましたが実際通ってみるととても和やかで過ごしやすいです。勉強面でも面白い授業が多くまた自由選択の科目が多いため皆それぞれ好きな授業に取り組み生き生きしています、是非おすすめしたい学校です。
    • 講義・授業
      良い
      茶道や香道、実際に十二単が着られる有職故実など他大学ではなかなかない経験ができることが強みです。ですが資格に直結する授業があまりないなと感じたので4にしました。有料であれば資格関連の授業も多数あります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      これは完全にゼミごとに満足度は異なると思います。私は情報関連のゼミへ所属を決めたのですが、ゼミを絞るまでにどう決めたらよいのかわからずなんとなくで決めてしまったところがあるのでゼミの相性など学校側でもう少し説明があればうれしかったなと感じました。
    • 就職・進学
      良い
      就職へのサポートはとても手厚いと思います。3年生の5月頃からインターンシップなど就活関連情報を発信する時間が設けられており、こうしたらよいのかと先を見据えることができたのでとてもありがたかったです。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅から学校までは乗り換えが1回で約1時間かかります。1時間かけて通学している人は周りでも多いですが積み重なるともったいない時間だなと感じます。学校が悪いわけではもちろんないのですが30分以内で通えることが自分的に理想なので評価は3にしました。
    • 施設・設備
      良い
      まだ20年ほどの新しい校舎でとても快適です、空調もしっかりしていますしWi-Fiも学校全域で使うことができ便利です。パソコンが使える部屋も多くレポートの提出で込み合う時期でもパソコンが1つも使えないといった状態はないです。特に不満が思い浮かばなかったため評価5にしました。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係は自分から積極的にいかないとなかなか作りづらいかなと感じました、様々な学年が入り混じる授業が多いためサークルに入ったりなどしなければなかなか難しいイメージがあります。恋愛関係については本学は女子大なので男性が恋愛対象の方だと難しいのかなと思い評価は3です。
    • 学生生活
      普通
      いくつかサークルはありますがどのサークルも人数が少なめです。なので充実しているとはいいがたいですが友達を作りたいなどの場合は少人数なので良いと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に必修科目は英語だけです。特定の科目群からの受講は多少縛りがあるもののかなり個々の考えで履修選択ができ、私と同じ日本文化学科に属する友人と全く授業が被らないなんて事態もでてくるほどです。ゼミは3年からスタートし、しっかり卒論へと準備をしてもらえます。また就活についてもサポートセンターがあったり専用のセミナーがあったりかなり手厚いです。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      親に勧められ学習院女子大学の存在を知りました。高水準の就職率やオープンキャンパス時の学校の雰囲気で入学を決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537517
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    国際文化交流学部日本文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      人柄は穏やかな人が多いと思います。また、女子大なので、自分の好きなメイクやファッションをしている人も多く、のびのび自分らしく過ごせる大学だと思っています。
    • 講義・授業
      良い
      学科内の人数が少ないので授業内で先生方のサポートを受けやすいと感じています。またキャリアのセミナーが充実しているので、就活への対策がそこで受けられ満足しています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      基礎演習が3科目必修なので、いろんな分野を学べ、自分に合ったゼミを選べると思います。また、ゼミも少人数なので、面談の機会も多く、安心感をもって卒業論文に取り組めそうです。
    • 就職・進学
      良い
      セミナーが充実しており、満足しています。特に、内々定を頂いた先輩方のお話をお昼を食べながら聞けたり、グループディスカッションの対策を早い時期からできることも学習院女子ならではなのではないかと思いました。冬の面接対策セミナーも是非受けたいです。
    • アクセス・立地
      普通
      私は高田馬場から通っているのですが、やや遠いと感じています。大学生になってからお金がないので、定期代を安くするため仕方がなく高田馬場かなのですが、もう少し近ければとも思います。
    • 施設・設備
      普通
      授業内の教室が少ないと感じたことはありません。空調はどの教室でも効くので快適に過ごせています。伝統文化演習の授業によっては和室の部屋で授業ができるので、それは魅力に感じます。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大で少人数なので、友達は作りやすいです。部活やサークルに入ると、他大学の友達もつくることができるので、その環境は比較的整っていると思います。
    • 学生生活
      良い
      近くの早稲田大学や学習院大学との共同の部活やサークルは多いと思います。学園祭では、よく早稲田大学の人から出し物することも多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次には、日本文化に関する分野の授業を中心にとっていきます。また、ゼミの前身の基礎演習を受け、3年次からのゼミ選びの参考にします。 3年次にはゼミを必ずとり、自分の研究について深く学びます。4年次には2万字程の卒業論文を書くゼミが多いです。
    • 志望動機
      日本文学について学びたいと思い、日本文化学科を志望しました。また学習院女子を選んだのは、学習院系統の大学は比較的、落ち着いており、真面目な人が多い印象だったので、自分には合っていると思ったことも志望理由です。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:567981
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    国際文化交流学部日本文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強をするには、とても良い環境だと思います。 しかし、一般的な大学生活のイメージとは違います。 あうか合わないかが、かなり分かれます。
    • 講義・授業
      良い
      色々な分野の講師の先生をお招きして、授業をしていただけるので学部学科に関わらず、興味のある分野を学ぶことが出来ます
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミについては、先生によって進め方が異なるので一概には言えません。
    • 就職・進学
      普通
      まだ、就職活動を行っていないので、サポートに関しては学内にサポートセンターがあるという程度しか把握していません。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は西早稲田です。早稲田大学や、早稲田中学校、学習院女子高校・中学、戸山高校に四方を囲まれているので、静かで過ごしやすい環境です。
    • 施設・設備
      良い
      主に講義で使われる施設はとても綺麗です。しかし、体育館の方は普通です。決して、汚いわけではないのですが、他の建物がきれいなのでギャップを感じます。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大学なので、恋愛に関しては充実しているとは言えません。友人関係はとても良い人が多いので、良い友人に恵まれると思います。
    • 学生生活
      普通
      特殊な事情があるため、警備がかなり厳しく、イベントが充実しているとは言えません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      日本文化に関わることはもちろん、様々分野の授業をうけることが出来ます。
    • 志望動機
      様々な分野に興味があったので、色々なことを学べる学部を選びました。また、赤門や旧近衛騎兵連隊宿舎の建物が魅力的だとも思いました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:569851
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    国際文化交流学部日本文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      日本文化学科、と聞くと日本の歴史、文化に触れる授業ばかりかと思いますが、それだけではなく英語系の授業や心理系の授業など、幅広く学習することが出来ます。自分で様々な分野の授業を選んでいく中で、自分が何を学びたいのかを見つけることが出来る、素敵な大学です。また、十二単を身につける授業や、茶道など教養ある女性として成長できるような授業も多くあり、この大学でしか経験できないようなものもたくさんあるので、毎学期カリキュラムを組むのが楽しみです。
    • 就職・進学
      良い
      そもそもどの業界に自分が興味を持っているのか分からない、という人も多いかと思うのですが、気楽に参加できる業界セミナーなど頻繁に開催されているので学内のサポートを使うだけでもかなり知ることができると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      西早稲田駅から徒歩1分というアクセスなので、雨の日などの天気が悪い日でもそこまで嫌な思いをせず学校に通うことができます。また、高田馬場駅も徒歩で向かえるので、帰りにご飯を食べに行ったり遊びに行ったり、と充実したキャンパスライフを送れると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:485914
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    国際文化交流学部日本文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私が所属している日本文化学科は、歴史・民俗・芸術・文学・社会学等、様々な分野の授業があるので、少しでも日本の何かについて学びたいという意欲があれば、自分の興味に合致する授業があると思います。逆に、大学で何を学びたいか悩んでいる人でも、学習院女子大に入って様々なジャンルの授業をとることで、次第に自分が何に関心があるのかが分かってくると思います。もし悩んでいるなら、この大学に入れば、入学前に焦って専門分野を決めるのではなく、大学に入ってじっくり考えることも可能です。また、3年からゼミに所属するのですが、その前に1・2年次に「基礎演習」という模擬ゼミのような授業を履修します。そこでプレゼンの基礎を学ぶので、ゼミに入ってぶっつけ本番でプレゼンしなければならないということがないので安心です。
      ただし、日本史においては、古代や安土桃山時代を専門にしている教授がいないので、この時代に関心があっても該当する授業が無いのでご注意を。
    • 講義・授業
      良い
      先ほどの総合評価で述べたように、講義のジャンルが豊富です。また、少人数の学校なので、先生との距離も大人数の大学より近いと思います。また、この大学では、「茶道・華道・香道・書道・有職故実(十二単の着用)」の授業を、実践形式で行なっています。日本の伝統文化を直接肌で体験することが出来る、他大学では見られないとても貴重な授業です。その上、これらの授業はいずれの学科(全3学科)に所属していても履修することが出来るので、オススメです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年次からゼミに所属し、日本文化学科では20弱あるゼミの中から関心のあるゼミを履修します(ただ各ゼミに定員が設けられているので、希望が殺到した場合は抽選となります)。ただ、ほぼ同じような分野を取り扱っているゼミが数個あることや、ゼミ選びの前のガイダンスの説明が物足りない印象だったので、そこは不満要素です。
    • 就職・進学
      良い
      まだ就活経験が無いので詳しく言えませんが、平成29年度の就職内定率は99.3%(学習院女子大学HPに掲載)と、かなり高いです。特にCAや金融業界に強いという話をよく耳にします。また、一年を通して学内で様々な就活に関するセミナーが開催されています。就活メイクに関する講座など、女子大ならではのサポートもあります。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは東京メトロ副都心線の西早稲田駅で、徒歩1分でキャンパスに着きます。更に、副都心線利用で2駅で池袋にも行けますし、渋谷にも約15分で行けます。とても便利です。
    • 施設・設備
      良い
      大体の施設がレンガ作りで、レトロで美しいです。キャンパス自体もそこまで広くないので、こじんまりとしていて穏やかな雰囲気です。特に図書館内の施設は充実しています。ノートパソコン完備の個人ブースや、DVDを見ることが出来るAVブースが設置されています。
      ただし、学内にコンビニが無く、売店の売り場面積も小さいです。また、学食のメニューも豊富ではないので飽きてきます。
    • 友人・恋愛
      普通
      部活やサークルに所属しないと多くの友人はつくれないかもしれませんが、色々な人が各地から集まってるので気が合う人は一人はいると思います。尚、女子大なので恋愛したければ自力で外の世界に積極的に出向きましょう。
    • 学生生活
      普通
      部活やサークル数はそこまで多くないので、他大のインカレに所属してる人が多いです(早稲田など)。イベントもそこまで多くないかもしれませんが、学祭だけでなく新入生歓迎の「雅祭」や、留学生と交流できるイベントが複数あります。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482115
1221-10件を表示
学部絞込

学習院女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

所在地/
アクセス
  • 戸山キャンパス
    国際文化交流
    東京都新宿区戸山3-20-1
    東京メトロ副都心線「西早稲田」駅から徒歩5分
電話番号 03-3203-1906
学部 国際文化交流学部
概要 学習院女子大学は、新宿区戸山に本部を置く女子大学です。通称は「学女」。1847年に仁考天皇によって設けられた学習機関の女子教科が前身で、1998年に学習院女子大学が開学しました。開学当時から国際文化交流学部のみを開設するなど国際交流に力を入れており、2015年度にはCAの実就職率全国大学1位、銀行の実就職率私立大学1位の実績があります。 同キャンパス内に、大学院、女子中高一貫校が併設されており、四谷キャンパスには初等科、目白キャンパスには学習院大学、幼稚舎、中高一貫校があります。1年次から将来を見据え、細やかな支援や、アナウンサー試験対策講座、写真撮影・メークアドバイス講座など女子大ならではの就職支援プログラムもあり、高い就職率へ結びついています。

この学校の条件に近い大学

学習院女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学習院女子大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  学習院女子大学   >>  口コミ

この学校の条件に近い大学

福岡女学院看護大学

福岡女学院看護大学

40.0

★★★★★ 4.57 (21件)
福岡県古賀市/古賀駅
聖心女子大学

聖心女子大学

50.0

★★★★☆ 4.40 (102件)
東京都渋谷区/広尾駅
桜花学園大学

桜花学園大学

35.0 - 37.0

★★★★☆ 4.29 (75件)
愛知県豊明市/中京競馬場前駅
安田女子大学

安田女子大学

37.0 - 50.0

★★★★☆ 4.26 (359件)
広島県広島市安佐南区/安東駅
神戸女学院大学

神戸女学院大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 4.20 (230件)
兵庫県西宮市/門戸厄神駅

学習院女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。