みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  学習院大学   >>  経済学部

学習院大学
出典:momoishi
学習院大学
(がくしゅういんだいがく)

私立東京都/目白駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 60.0

口コミ:★★★★☆

4.11

(600)

学習院大学 経済学部

概要

学科情報

経済学科
偏差値60.0
口コミ 4.1088件
■学費
入学金:20万円 年間授業料:68万円
経営学科
偏差値60.0
口コミ 4.2255件
■学費
入学金:20万円 年間授業料:68万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.14
(143) 私立内 108 / 1669学部中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.93
  • 研究室・ゼミ
    3.97
  • 就職・進学
    4.13
  • アクセス・立地
    4.76
  • 施設・設備
    3.98
  • 友人・恋愛
    3.96
  • 学生生活
    3.80
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2019年入学
    真面目に勉強できる人が行くべき学科
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活5]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私の学部は成績がほぼテストによって決まります。なのでテストを頑張らないと単位を落としてしまうのでサボり気味の方は厳しいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      授業によって教授の質が異なるが大半の授業はすばらしいものです。
    • 就職・進学
      良い
      私が入学した理由の1つがほかの同レベルの大学に比べても就職実績が素晴らしい点です。よって十分だと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩30秒のアクセスは非常によいです。更に歩いて高田馬場や池袋といったところに行けるのも魅力的です。
    • 施設・設備
      良い
      施設の大半は綺麗でWiFiも整備されています。テスト前の時期の図書館が利用しにくいのが少し難点です。
    • 友人・恋愛
      良い
      私の学部はクラスのような交流がありませんが、すぐ友達が出来たのでいいと思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルはひとつのスポーツだけでも複数あり、自分に合ったサークル選びができます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的にはマクロ、ミクロ経済学からやります。そこで使うのは数学がメインなので高校生のうちからやっとくべきだと思います。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      金融の仕事に就きたいと思っており、それが一番実現可能なのが経済学部だと判断したからです。
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2019年入学
    高度な分析・解決力を養う学科
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活4]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      世の中が直面している様々な問題や経済現象について深く詳しく学びます。社会で通じる高度な分析、解決力、思考力を養う事ができます。まだ進路が決まっていない人でも学びを通して将来の夢が決まると思います。
    • 講義・授業
      良い
      経済学だけでなく、法学や社会学など様々なことを学べます。
      募集人数が250人です。一年次の第二外国語は英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、スペイン語、アラビア語などがあります。外国語プログラムも充実しています。
    • 就職・進学
      普通
      約100の就職プログラムがあります。実際に就職活動を経験したOB.OGの方の意見を聞けるのはとても頼りがいがあり、安心して就職活動をすることが出来ると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は目白駅です。校門までは1分もかかりません(笑)
      山手線に乗ると1駅で池袋に着きます。
    • 施設・設備
      良い
      経済学部共同研究室、法経図書センターなど施設が充実しています。専門図書が多くあるため研究に最適です。n
    • 友人・恋愛
      良い
      経済学部の経済学科、経営学科はともに学生定員が250名と小規模なので、同じ学科の友達とかなり親しくなれます。
    • 学生生活
      良い
      サークルは運動、文化系、学生団体と沢山の種類があります。ガチサークルやゆるいサークルなど様々です。学園祭は毎年ミスコンが行われ、毎年とても盛り上がります!!ただ、他の大学と比べると小規模です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次はミクロ、マクロ経済学やや統計学などの経済学の基礎を学びます。英語教育が充実しており、外国語購読、英語で学ぶ経済学部、経営理論、ビジネス事情などの講義があります。
      2.3.4年次は専門基礎科目、専門応用科目を学びながら、経営学や法学、政治学などの関連科目も履修し、経済への理解を深めていきます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      現在、日本で問題になっている少子高齢化が日本経済にどのような影響を及ぼしているのか興味がありました。また、日本経済や海外の経済事情を学んだ上で行政組織で働きたいと考えたからです。
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2019年入学
    楽しく論理的に経済を学べる
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活3]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      経済を論理的に学べます。経済は世の中を知り、将来に役立てることができるので、学ぶことは大切だと思います。特に数学や社会が好きな人におすすめしたいです。
    • 講義・授業
      良い
      国立大出身の有名な教授が揃っています。授業にもよりますが、比較的分かりやすいレジュメや板書があり、数学が苦手な人にも分かりやすい講義が多いです。パソコンの講義は、課題が多く厳しいと感じましたが、終わってみると、将来役に立つ大事な講義だったと感じています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミは始まります。私はまだ、1年なので、内容はあまりわからないのですが、早い段階から、優秀な教授のもとで、自分に関心のある研究を行えるのはいい点だと思います。
    • 就職・進学
      良い
      就活のサポートについては、1年のはじめに説明があり、受け身の姿勢でいては、何もサポートは受けられないですが、専用サイトに記載された情報や、掲示板を見て、能動的に動くことができれば、充実したサポートを受けることや、相談ができます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は目白駅です。他にも池袋駅や高田馬場まで歩くこともできます。目白からは徒歩1分で山手線が通っているので、通学はとてもしやすいです。また、学校の周りには、安くて美味しいカレー屋さんがあったり、近くの新宿や池袋では、おしゃれなお店がたくさんあります。バイトをしている人も沢山います。
    • 施設・設備
      良い
      大学自体、人数が少ないので、他の大学ほど広くなく、授業と授業の移動は楽です。また、レンガ造りだったり、全体が白くて、一部透明の校舎があったりと、素敵な雰囲気で、キャンパスライフを送りたいという気持ちの人にはぴったりだと思います。自習室も足りないことはなく、充電もでき、Wi-Fiやパソコンも使えます。
    • 友人・恋愛
      良い
      大人数の講義が多いので、高校の時のように、クラスがなく、入学式のときに、隣にいた子と友人となり、一緒にいるような人が多い気がします。しかし、語学などの少人数の授業や、サークルなので、あとから、友人関係を広がっていきます。恋愛は同じ学科というよりは、サークル内の恋愛が多いと思います。学科では、男子同士、女子同士で授業を受けている人が多いです。
    • 学生生活
      普通
      大学の人数が少ないので、他大学に比べて、サークル数や種類は少ないです。どうしてもやりたいことがある人は、近くの大学のインカレに入っていたりします。しかし、少ない分規模が大きすぎないサークルはアットホームで仲良くなりやすく、お酒を強要するようなやばいサークルはないので、安心できるところがいい所です。学祭実行委員がおすすめです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は、必修科目があり、家計や需要供給のことを考えるミクロ経済学や、世界の経済、将来の割引現在価値な度を計算するマクロ経済学の基礎的な部分、統計学の基礎も学びます。また、必修では無いですが簿記を取る人が多く、検定に受かれば、就活に役立てることもできます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      公認会計士を目指して勉強中です。
    • 志望動機
      指定校推薦がきていたことと、社会と数学が好きなので、経済がぴったりだと思ったからです。

学習院大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.93 (129件)

★★★★☆

  • 基本的に自由な講師が多い印象を受ける。生徒の自主性に任せて教授の好きな分野の教鞭をとっているイメージ。(在校生 2018年入学)
  • 教授のレベルは非常に高い。その分野の権威と言われる人物が多く、東大卒の教授が大半である。学ぶ意思のある人には最高の環境だと思う。(在校生 2014年入学)
  • 私が履修した授業の先生方は皆さん熱心に授業準備をされていて、質問にも真摯に答えている印象を受けました。(在校生 2015年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    33人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    33人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    33人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    33人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学習院大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学習院大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学生生活

学生生活の満足度

3.80 (70件)

★★★★☆

  • 他のMARCHや早慶に比べると人口の面でやや不利があるが一般的な私立や駅弁大学よりは大規模と言えるだろう(在校生 2017年入学)
  • 近隣の早稲田や立教に比べると数も少なく、規模が小さい。 そのぶん早くから密接な関係になれる思う。(在校生 2015年入学)
  • 色々なサークルがあって、充実している。入りたいところが、一つはあると思う。なくても、早稲田などなら近いため、インカレサークルも入れると思う。(在校生 2015年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    33人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    33人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    33人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    どちらともいえない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    33人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    33人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活
    活発
    33人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    33人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    33人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学習院大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学習院大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

就職・進学

就職・進学の満足度

4.13 (113件)

★★★★☆

  • 早慶宮廷には及ばないもののやはりgmarchのブランドが手堅く活きている実績と言えます。学部学科の種類が他大学に比べて少ない=一点に力を集中しているという信頼があるのではないかと思っています(在校生 2017年入学)
  • 銀行に多く就職する印象がある。(在校生 2018年入学)
  • 就職サポートにおいて、学習院以上の大学を聞いたことがない。特に特筆すべきことは2点ある。1点目に面接対策セミナー、2日間にわたって、現役のOBOGが何百人と集まり、GD、個別面接、集団面接をとことん指導してくれる。2点目にキャリアセンター、おばさん2人の手腕が兎に角凄い。学生から話を引き出しながら、自己PRの添削、修正をしてくれる。また、希望すれば面接対策も行える。しかし、キャリアセンターを使っている学生は少ないため、これを見ている入学予定者には是非利用してもらいたい。(在校生 2014年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    33人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    33人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    33人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学習院大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学費

学科 入学金 年間授業料
経済学科 200,000円 686,000円
経営学科 200,000円 686,000円

合格体験記

  • 経済学部経済学科(2014年/一般入試)の合格体験記

    男性在校生
    • 学習院大学 経済学部 経済学科
    • 静岡聖光学院高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人生:浪人生
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    センター試験は処理能力を試される試験だと思っています。したがって、苦手な部分は必ずなくしておき、その上で量をこなすというやり方がベストです。国語もその例にもれず、傾向を分析したり、古文や漢文では基礎的な部分をしっかり固めたうえで演習に取り組むことで高得点が狙えると思います。

    【2次・個別】
    もともと理系だったので、国語に関してはほかの受験生が獲得できるところは絶対に落とさないというスタンスで臨みました。例えば漢字を書く問題や読ませる問題は何が何でも落とすことは出来ません。したがって、あまり国語が得意でない受験生はそういったスタイルで臨むことも一つの戦略だと思います。もっとも、誰にも負けないという科目があるということが前提条件になります。

    利用した参考書
    古文:山村由美子 図解古文読解講義の実況中継 (実況中継シリーズ)

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    センター試験の中で最も処理能力を図ることが容易い科目です。苦手部分は易しい問題集等を用いて、不得意なままでよいですから、ある程度解けるようにしておく必要があります。例えば、2次関数や微分の問題は良く出ますが、ある程度流れはワンパターン化されています。ならば、数学が苦手な人にとって、その流れだけでも頭に入れておくという事だけでも得点を落とさないという意味では大事な対策になりうると思います。

    【2次・個別】
    私立大学の数学は早大や明治大というような多くの受験生が殺到する大学は、マークシート式を採択しています。ゆえに、記述の練習にあまり力を入れない傾向にあるのですが、これは大きな間違いです。数学は解き方の流れをきちんと押さえることにより、より深い理解が出来るだけでなく、記述式の大学ならば部分点を獲得できることや、記入をしなかったことによる減点になる確率が激減します。普段の問題を解くときから、解答用紙に記入しているつもりで演習をするという事こそが合格に最も近道だというわけです。

    利用した参考書
    数研出版:青チャート(1A2B) 数研出版:入試問題集文理系(2011年~2013年)

    学習院大学のことが気になったら!

    ※一部パンフは有料です。

基本情報

本部
所在地
東京都豊島区目白1-5-1
最寄駅 JR山手線 目白
電話番号 03-3986-0221
男女比 男:女=6:4 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

学習院大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  学習院大学   >>  経済学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
成蹊大学

成蹊大学

50.0 - 60.0

★★★★☆ 3.92 (415件)
東京都武蔵野市/吉祥寺駅
武蔵大学

武蔵大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.97 (278件)
東京都練馬区/新桜台駅
成城大学

成城大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.78 (332件)
東京都世田谷区/成城学園前駅
理系のオススメ大学
南山大学

南山大学

50.0 - 60.0

★★★★☆ 3.93 (731件)
愛知県名古屋市昭和区/八事日赤駅
東洋大学

東洋大学

45.0 - 60.0

★★★★☆ 3.74 (1397件)
東京都文京区/白山駅
日本獣医生命科学大学

日本獣医生命科学大学

40.0 - 60.0

★★★★☆ 4.09 (110件)
東京都武蔵野市/武蔵境駅

学習院大学の学部

法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.14 (129件)
経済学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.14 (143件)
文学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 4.11 (258件)
理学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 3.97 (49件)
国際社会科学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.00 (21件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。