>>     >>     >>  口コミ

旭川医科大学
旭川医科大学
(あさひかわいかだいがく)

北海道 / 国立

偏差値:57 - 69

口コミ:

3.88

(26)

旭川医科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 国立大学順位
(全86校中)
講義・授業 3.35 77位
研究室・ゼミ 3.16 80位
就職・進学 4.04 18位
アクセス・立地 2.52 63位
施設・設備 3.92 11位
友人・恋愛 3.44 66位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

26件中 1-10件を表示
  • 旭川医科大学
    女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師になるために四年間じっくり勉強することができます。大学病院が付属してますので、実習での学びも充実しています。
    • 講義・授業
      大学の先生はもちろんのこと、大学病院の医師や、現役で働いている看護師による講義を受けることができます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミというものがないため、よく聞く大学の学び方とは違いますのでイメージしにくいかもひれません。必修科目が多く、看護学科のクラス全員で同じ講義を受けることも多く、授業の受け方は大学というよりは高校のような感じです
    • 就職・進学
      就職率は高く、道外に就職する人も多くいます。保健師や助産師として就職する人もいます。就職ではそれほど困ることはないのではないかと思います
    • アクセス・立地
      旭川市の中心街からは離れており、バスや自家用車を利用して通学している人が多いです。大学周囲に遊べるところはありませんが、自然はいっぱいです
    • 施設・設備
      大学病院が付属していますので、学習環境は十分整っているとおもいます。現在大学の改修工事をしていますので、これから入学の方はきれいな環境で大学生活を送れるのではないでしょうか
    • 友人・恋愛
      医学科生との交流も多く、部活やサークル活動も盛んなので、勉強以外の大学生活も充実させることができると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      四年間を通して、看護の基礎知識や技術を学び、実習で実践を学びました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      付属の大学病院に就職しました
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      卒後附属病院で働くことを条件にうけとれる奨学金をもらっていたので
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師と、保健師の勉強ができ、大卒がとれるので。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験はもちろん、二次試験に重きをおいているので、面接と、小論対策が必要です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 旭川医科大学
    女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      総合的には普通。最低限勉強には困らない環境。2つしか科がないため他の大学生と関わる機会は少な目かもしれない。コミュニティーが狭い。
    • 講義・授業
      普通の講義形態。話し合いにより進む自主的な授業も存在し、やりようによって充実感は変わるかもしれない。選択授業は存在し、自分の好きな分野を深めることは可能
    • 研究室・ゼミ
      研究室との関わりは少ないが学生のうちから興味があれば研究に携わることもできる。ただ特に修学上プラスになる制度はく、個人の向学心に任される。
    • 就職・進学
      早くから国試対策は意識されているように思う。まるで医師専門学校とでも呼ぶべきか。国試合格率は年によってまちまち。
    • アクセス・立地
      はっきり言って周りに何もなく、立地条件は悪い。車があると何かと便利である。最低限スーパー等はあるが、学生向けの娯楽施設や食堂等は少ない。
    • 施設・設備
      最近改修が進んでおり、校内は非常に綺麗。設備に大きな問題はないと思う。自習スペースも図書館等に確保されており勉強にはよい環境。
    • 友人・恋愛
      他大学に比べると忙しく、休みは少な目かもしれない。とはいえサークルが盛んで、勉強以外の学生生活も充実させられる。運動部が特に盛ん。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は一般教養、2年生は基礎医学、3、4年生は臨床医学の講義、4年生2月~臨床実習。3、4年生になると専門的に医学を学んでいる実感が湧く。
    入試について
    • 学科志望動機
      人の役に立つ職業に就きたいと考えた際、医学を学ぶことが選択肢に上がったため。勉強を将来に生かしたいと考えたため。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      1、2年生は学校の課題や模試の復習、3年生もその姿勢を崩さず、かつセンター試験や2次試験の過去問題を解き始めた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 旭川医科大学
    女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      いい大学です。田舎で周りに遊ぶ場所はないですが、みんな大学周辺に住んでいるのでよく集まって一緒にご飯を食べたりしています。
    • 講義・授業
      医学科、看護学科のみの単科大学ということもあり、ほぼすべての授業が必修で、選択科目にはあまりバリエーションがありません。
    • 研究室・ゼミ
      学年が上がるとゼミや研究室に所属する、という制度はありません。ふるーぷ担任という制度があり、臨床の先生方とかかわる機会があります。
    • 就職・進学
      入学するときは国公立医学部の底辺ですが、卒業時の医師国家試験の合格率は平均以上で割といいです。勉強できる環境です。
    • アクセス・立地
      立地はあまりよくありません。車を持っていないと不便です。どこにも行けません。旭川駅と旭川空港の中間地点にある大学です。
    • 施設・設備
      建物はきれいです。実験室などの設備も整っていると思います。学食は広くはないですが、おいしいという評判です。
    • 友人・恋愛
      小規模な大学なので、うわさがすぐに広まります。きちんとしている人が多いので、安心できる大学です。友達もいい人が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      卒業後は旭川に残る人、地元に帰る人など様々です。
    入試について
    • 学科志望動機
      医者になりたかったから。学費が安かったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特になし。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を繰り返し解き、類題を見つけて練習した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 旭川医科大学
    女性卒業生
    医学部 医学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      アットホームな環境でした。先生と生徒の距離がとても近く、わからないこともすぐに聞けるので安心します。
    • 講義・授業
      狭い教室で生徒も少人数なのでわからないことも聞きやすく、質問もしやすいです。講義もとてもおもしろいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミもたくさんあり、選択肢が自分の興味のあるものが見つけやすいです。人気のゼミは抽選になってしまいます。
    • 就職・進学
      地元での就職に強いです。進学するのも先生からのアドバイスも的確なので安心できます。面接練習もしてくれます。
    • アクセス・立地
      コンビニが近くにあるので小腹がすいたときも便利です。また寮の学校が近いのと魅力的なところだと思います。
    • 施設・設備
      アットホームな環境です。あまりきれいではないです。しかし学食の種類も豊富で毎日選ぶのも楽しみの一つです。
    • 友人・恋愛
      ゼミやサークルの活動が活発なので男女の交流が盛んです。また近くの大学とも交流があるので出会いの場は多いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      医学についての基礎知識から基本技術まで幅広い範囲を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      研究室
    進路について
    • 就職先・進学先
      栄養士
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      人のためになる仕事がしたかったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      医学について幅広い知識を学びたいと思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      主に過去問に力をいれ、何度も繰り返し解いた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 旭川医科大学
    女性卒業生
    医学部 医学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      医者になるにはうってつけのだいがくです。空気がおいしいし勉強するにはさいこうの環境だとおもいます。ぜひ入学を!
    • 講義・授業
      いいがくについてとてもくわしくまなべます。現役ドクターからのまなびは貴重です。産婦人科医をめざします
    • 研究室・ゼミ
      実験や合宿、打ち上げなどさいこうです。ゼミが毎週たのしみでたまらないです。勉強にもなります。いいいゼミです
    • 就職・進学
      大学病院に就職するか大学に残るかです。将来は開院したいなとおもいます。医者は命を救う大事な仕事です。
    • アクセス・立地
      近くにいとこがいるからです。あと駅から近いし田舎でもなく都会でもなくいい所です。空気がきれいてです。
    • 施設・設備
      実験棟は最新です。医者の卵にはうってつけな環境です。それも大学を選んだ1つです。最高の大学です。ありがたいです。
    • 友人・恋愛
      きずながつよい学部なので内部恋愛ばかりです。医者同士で結婚が多いみたいです。憧れますが私はありませんね。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      医者になりたいから。命を救いたいからです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      医者として活躍できる場が欲しいからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      医者になりたいから。命を救いたいからです。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      行ってません
    • どのような入試対策をしていたか
      まいにちの努力と必死にテスト勉強をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 旭川医科大学
    女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良いところも悪いところもある。小ぢんまりしていて、人と人との繋がりが深い。その代わり、噂はすぐ筒抜け。
    • 講義・授業
      課題解決型の授業は面白い。少人数で討論して、課題シートについて学んでいく。講義とは違って能動的なので頭に入りやすい。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は解放的なところもあるようだが、基本的に行っている学生は少ない。ゼミはない。本気でやりたい分野があれば研究への参加など応じてくれると思う。
    • 就職・進学
      就職については、国試の対策を早くからやっており、サポートはしてくれる。普通に勉強についていけたら大丈夫なようにはなっている。
    • アクセス・立地
      立地はあまり良くはない。繁華街からは離れているので、周りに遊ぶ場所や安くて美味しい店は少なめ。車があると便利。
    • 施設・設備
      設備は最近きれいにはなっている。図書館内の自習室など、勉強するには快適。新入生を迎えやすい環境は整えている。
    • 友人・恋愛
      学科が医学科と看護科しかないので、出会いは少なく人間関係の幅が非常に狭い。色々な人と関わるなら積極的に学外と交流を持つべき。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      病気についてのみならず、教養や地域医療の問題点などについても学ぶことができる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      入試のシステム上、基本的に始めの2年間の進路が決められているため。
    入試について
    • 学科志望動機
      人の役に立つ仕事に就きたい、勉強したことを生かせる学科に行きたいと思ったから。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      基本的に授業の予習、復習を大事に。受験前は過去問で沢山演習を積むと共に、苦手な部分を集中的に復習した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 旭川医科大学
    女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      部活などを一生懸命やりつつ、勉強をしたい方にはとてもいい環境だと思います。ONとOFFの区別がはっきりしてるので、一日一日を楽しく過ごすことができます。友人関係も築きやすく、先輩・後輩とも仲良くなりやすいです。しかし、多くのことがあるため、自分の意思をしっかりともたないと、流されてしまいがちなので、自分が将来どのような医療者になりたいのかという気持ちをもって授業などに臨むといいと思います
    • 講義・授業
      講義は看護の先生、医師の先生さまざまな先生から講義をうけます。先生によって授業の内容の深さが異なりますので、興味のある分野でしたら、さらに先生に聞くことが必要になる科目もあります。教室はきれいですが、夏は暑いので、暑いときに授業は少々苦しさがあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはないですが、卒業研究はそれぞれの先生について看護研究を行います。わからないことだらけだと思いますが、先生が丁寧に教えてくれますので大丈夫です。また将来看護師として研究を行うのに役立つと思います。
    • 就職・進学
      大学病院にそのまま就職することも可能ですし、そうすると奨学金を借りることができます。ほかの病院に就職する先輩方も多くいますので、気になる方は聞いてみるとよいと思います
    • アクセス・立地
      空港が車で15分ほどなので、本州から進学してきても、帰省などには便利だと思います。ほとんどに学生が大学の近くに住んでいますので、一緒にご飯を食べたりすることもできます。
    • 施設・設備
      大学は医学科、看護科ともにきれいで明るい雰囲気だと思います。大学病院も併設されていて、実習などは付属の病院で行うため、便利だと思います
    • 友人・恋愛
      医学科と看護科のみの単科大学なので、科を問わず仲がいいのが特徴です。ほかの学年と仲良くなろうと思えば、人間関係は広がると思います
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護に関する基礎知識、基礎技術を学ぶことができます
    • 所属研究室・ゼミ名
      女性看護に関する分野
    • 所属研究室・ゼミの概要
      女性に関する問題や現在の状況などを把握しました
    進路について
    • 就職先・進学先
      関東の病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      看護師として学び、働いていくため。関東というこれまで自分が住んだことのない地域に行ってみたかったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になるために学びたいと思い選択しました
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      進研ゼミ
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問と時事問題の把握を行うようにしました。
      面接の練習も回数をこなしました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 旭川医科大学
    女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      都会から離れて勉強に集中できる環境です。医学科と看護学科だけなので、周りが医療従事者を目指す人ばかりでモチベーションが上がります。
    • 講義・授業
      単科大学なので、必修科目以外の授業はあまり充実しているとはいえません。が、時間割を組む手間が省ける点ではいいのかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      普通の大学と違い、医学部では研究室やゼミに所属することはありません。グループ担任という制度があり、臨床の先生方とかかわる機会はあります。
    • 就職・進学
      入学するときは全国の国公立医学部の中で最低ラインにありますが、医師免許国家試験の合格率は割と高いです。
    • アクセス・立地
      住宅地の真ん中にあるので周りに遊べる場所はあまりありません、駅からも離れているので車がないと不便です。
    • 施設・設備
      建て替えたものが多いようで、施設はきれいです。とにかく敷地が広く、グラウンドや野球場、道場などの運動系の施設も充実しています。
    • 友人・恋愛
      医学科と看護学科だけで小規模な大学なので、すぐ人の顔を覚えられます。いい人が多いです。地方出身者もある程度いるので、色々な話を聞けて面白いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は一般教養がメインなので、英語、生物、物理、化学、医学の歴史などを学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      医者になりたかったから。国公立は学費が安いので。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解き、できなかったものは何度も復習して傾向になれた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 旭川医科大学
    女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      医学の勉強をしたいと考えている人には、もってこいの場所です。教授や授業内容も充実しており、満足できるのではないかと思います。サークル活動も良いですが、油断すると酷い目にあうので気を付けてください。
    • 講義・授業
      授業自体は学生が興味を持ち自ら取り組めるように工夫されていて、とても面白いです。しかし教授によっての当たり外れがあるのは否めません。自らの努力次第、というところでは大学らしい考え方を養えると思います。
    • 研究室・ゼミ
      先輩方の業績を踏まえた上で自分なりの研究に取り組めるのが、一番のメリットだと思います。しかし、それは過去の研究結果を全て信頼する事になるので、一からやりたいと考えている人には向いていないかも知れません。
    • 就職・進学
      就職氷河期が大きく、どれだけ業績を残した先輩でも就活にこけた人はいます。逆に、それほど成果のない先輩が真っ先に就職を決めたりと、本人次第と言わざるを得ないシーンがありました。
    • アクセス・立地
      自分はすぐ近くで一人暮らしをしているので、特に不便はありません。遠くから通っている人は、交通の便が悪い時があるらしくバタバタと忙しそうなところを度々目撃しています。
    • 施設・設備
      古くもなく新しくもなく、といったところでしょうか。個人的には満足しているので文句はありませんが、人によっては気に入らないなどと言う人もいるので評価はこれにさせていただきました。
    • 友人・恋愛
      研究熱心で研究室にひきこもりでも、同じ内容の研究をしていれば必然的に会話があるのでそこからプライベートに持ち込めば仲の良い人は出来ます。不安がらないでください。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      医学についての基礎から学ぶ事ができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      家が医学系のため、自分も学びたいと思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      わからない問題は分かるまで徹底的にやる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 旭川医科大学
    女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      図書館の自習スペースなど、落ち着いて勉強できる環境がある。その他、部活動が盛んで人間関係や上下関係を学ぶことが出来る。自分次第でとても充実した学生生活になる。
    • 講義・授業
      様々な範囲の膨大な知識が矢継ぎ早に詰め込まれる。定着させるのは困難。興味を持って勉強できる分野は面白いが。チュートリアルという、能動的に学習できる授業が面白い。班で話し合い、与えられた課題や症例について議論する。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は興味のある学生は気軽に受け入れているところも。ただ、学生の内から研究室に所属する人は少ないように思う。他の学生の話を聞くと、ゼミが存在しないのは医学科の寂しい所。
    • 就職・進学
      国家試験などへの対策はどこよりも早いという話。合格率は高い方だと思う。就職先はそれぞれだが、最近は道内に残る人が多い傾向にあるように感じる。
    • アクセス・立地
      立地は非常に悪い。遊ぶ場所、安くで食べる場所も少ない。学生街のようなところが存在しない。生協が入っていない。交通のアクセスも街に行くバスは便利だが、移動は車。
    • 施設・設備
      最近建て替えが行われて、講義室や図書館がきれい。学ぶ環境を良くすることには力を入れているように思う。
    • 友人・恋愛
      医学科、看護科しかないので、他学科の人と関わる機会が少ない。視野が狭くなってしまうことがある。人間関係の幅が狭く、出会いが少ないのは悩みの1つかも。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は生物学、物理学、化学など自然科学と教養。2年生は解剖、生理、生化学など基礎医学。3、4年生は臨床医学に関する知識を学び、5年生以降の臨床実習に繋げる。
    入試について
    • 学科志望動機
      はじめは、高い目標を持ちたい、人の役に立つ仕事がしたいというぼんやりした動機から。その後、実際に大学を見学し魅力を感じたので、他の道と迷いながらも医学科に絞っていった。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      授業、日々の勉強を大事にする。特別な受験勉強という意識はなかったが、受験が近くなれば過去問を多く解いた。学校の講習会を利用する事もあった。
    この口コミは参考になりましたか?
26件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

旭川医科大学の画像 :©Y-aoyamaさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

北海道大学
北海道大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:61 - 73
★★★★☆4.05 (351件)
北海道/国立
筑波大学
筑波大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:60 - 73
★★★★☆4.13 (280件)
茨城県/国立
帯広畜産大学
帯広畜産大学
併願校におすすめ
偏差値:52 - 69
★★★★☆4.00 (14件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。