みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  旭川医科大学   >>  口コミ

旭川医科大学
出典:Y-aoyama
旭川医科大学
(あさひかわいかだいがく)

北海道 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:65.0

口コミ:★★★★☆

3.87

(59)

旭川医科大学 口コミ

★★★★☆ 3.87
(59) 国立内47 / 83校中
学部絞込
591-10件を表示
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      横の繋がりも縦の繋がりも強めの学校です。
      まずは勉強に関して、試験のときなど、みんなで情報を共有してみんなで受かろうという素敵な大学だと思います。何人かのグループで勉強したり、部活仲間と勉強したりしてます。貸し出しのできる部屋もあるので、家で勉強できない人も友だちと一緒に借りるといいかも。過去問を先輩から集める自信のない人も安心ですよ。ただ、図書館が試験期間以外は休日はやっていないので、普段から静かなところで勉強したい人には物足りないかもしれないです。
      また先生たちも有名な方がいて、わかりやすい授業が多いと思います。たまに難しくてわからないときも、先生に聞きに行きやすい雰囲気だと思います。授業終わりでも放課後でもアポイントをとって質問しに行けます。そして丁寧に教えてくれますよ。
      部活動については、すごく盛んです。特に運動部が盛り上がっていて、文武両道で頑張っている人が多いですよ。そういう人を見ていると、こっちも頑張ろうという気持ちになります。
    投稿者ID:481724
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      医学系の単科大学ということで学生全員が医師や看護師を目指しており、自分の目標に向かって地道に進んでいる感じがします。1学年の人数が少ない分、皆仲良くとてもアットホームな雰囲気です。
    • アクセス・立地
      旭川駅前からはバスで約30分かかり、他に交通手段はないため、少し不便に感じることもあるかとは思います。しかし、大学から一人暮らしを始める学生の多くは大学近辺に住むため、そこまで通学しにくいとは感じません。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      様々な部活があり、面白いです。運動部は東医体に向けて日々努力している部活も多くあり、文化部は様々な種類の部活があります。どの部活も真剣に取り組んでいる人が多いため、充実した学生生活を送ることができると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養ということで、生物、化学、物理といった理科系の科目や統計などを学びます。2年次になると、生化学や組織学、解剖実習など医学部らしい勉強が増えてきます。4年次になると実際に臨床の現場に出るために必要な筆記と実技のテストを受けたり、研究室に配属されたりと、だんだんと医師への道が近づいてきます。5、6年次は主に実際に病院で様々な科を回り、知識を実践の場で使うことが増えます。6年次は、卒業試験や国家試験があります。
    投稿者ID:477295
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      辺鄙なところにあって、交通面は大変です。でもその分、学校の周りにみんな住んでいるし、わいわいできて楽しいです。授業は普通の大学と比べたらすごくつまっていて、忙しいですが、そんな中でも部活がとても盛んで楽しい学校だとおもいます。
    • 講義・授業
      結構講義自体はわかりずらいです。特に1年生のときは、医学に関する授業が全然ないので、モチベーションを維持するのが難しいです。でも、2年生以降は本格的に医学に関することを学べます。
    • 研究室・ゼミ
      あまり学生とは関わりがないかもしれません。でも医局と学生の交流会的なものは結構な頻度で開催されます。
    • 就職・進学
      旭川医科大学病院に就職する方が多いです。
    • アクセス・立地
      中心街から離れており、交通面はあまり良くないです。
    • 施設・設備
      改修工事が進んでおり、そこそこ綺麗です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      単科大学なので、コミュニティーが狭い分、深く交友関係を築けます。
    • 学生生活
      部活はかなり盛んです。ほぼ全員が何かしらに所属しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      医学に関する勉強、一般教養
    投稿者ID:476939
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      入試で集団討論をさせているだけあって話が通じないような人がいなくて良い大学だと思います。地域医療が大事だと押し付けてくるところが残念。医学部の中では偏差値が低いということもあり、変にプライドが高い人もおらず、劣っている分努力しないといけないと思っている人が多いです。高校のような建物で大学感はあまりなく、気候も厳しいので、大学生活に期待している人はがっかりするかもしれません。また、大学の周りには飲食店とスーパーがちょっとあるくらいなので不便です。バイトをするのにも旭川駅の方まで行っている人が多い気がします。
    • 講義・授業
      可もなく不可もないです。たまに意味のわからない実習などがあります。
    • アクセス・立地
      みんな大学の近くに住んでいます。実家生は車を持っている人が多く、ないとかなり困ると思います。冬の寒さと雪には毎年苦労しています。大学周囲は生活するのには困らない程度のスーパーや薬局などがあります。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルではなく部がほとんどで、本気で練習している人達ばかりです。緩くやりたい人には向かないかもしれません。
    投稿者ID:465802
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      大学の中でも医学科・看護学科のみと規模は小さいので、コミュニティを深めやすい環境だと思います。また、サークルではなく部活なので、本気でスポーツ等に取り組みつつ、勉強に励むことができます。東医体優勝など成績を残している部活が多くあります。
    • 講義・授業
      選択授業では自分の興味のあるものを選ぶことができます。また演習が多く実践につなげることができて良いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      この大学では、ゼミや研究室といったものはないので、評価できず良くも悪くもない3点としました。
    • 就職・進学
      看護学科においては、常に90パーセント以上の国家試験合格率を誇っています。また附属の病院就職であれば奨学金の返済免除となります。
    • アクセス・立地
      立地は悪い方です。駅までは車で15分ほどかかり、駅前は栄えていますが大学周辺は住宅地なので、車はあった方が良いです。
    • 施設・設備
      いま現在はわかりませんが、とくに珍しい施設や設備はありませんでしたので、評価は1としました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活内はもちろん、医学科との交流も深く、付き合っている人は多く見られました。また、バイトも同じ大学の人が自然と集まるのでそこでの付き合いもあります。
    • 学生生活
      サークルではなく部活ですが、部活動のひとつとして何かあるごとにイベントが開催され、花見やドライブ、学祭では部活ごとに出店して盛り上がっています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      内容は看護師になるための内容です。保健師・助産師希望であれば、選択すると看護師と並行して授業を受けることができます。3年4年になると、実習が主になり実践につなげていきます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      総合病院看護師
    投稿者ID:492149
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      看護だけではなく、他職種との交流、年齢を超えた交流がたくさんあるため、社会に出た今でも大学で過ごした4年間の交流が役立っています。また、授業も丁寧であり、看護をするだけではなく、人間的にも成長できる場だと思います。さらに、田舎にあるため勉強や部活にも集中できました。4年目には看護研究も行い、大学ならではの良い経験ができたと思っています。
    • 講義・授業
      看護の事だけではなく、実際に現場で働くお医者さんが講義に来てくださったりするため、現実の実態も学ぶことができます。また、看護の視点、他職種からの視点で考えることができる良い講義です。
    • 研究室・ゼミ
      研究は4年目にやりましたが、そこまで充実しているとは思えませんでした。ゼミはありませんでした。
    • 就職・進学
      他の病院での就職も可能ですが、そのまま大学の病院で働くことができます。奨学金も借りることができ、お金があまりなくても大学で看護師になることができます。
    • アクセス・立地
      近くにアパートがたくさんあるため、歩いて通学することができていました。病院のすぐ横にあるため、交通機関でのアクセスも良いです。
    • 施設・設備
      自習室は2つあり、在宅に近い自宅的な自習室もあるため、様々な練習が出来ました。図書館も24時間使用可能であったため、テスト前はみんなで図書館にこもって勉強しました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      授業が60分授業であるため、大学は17時前には終了します。なので、学生の多くはサークルや部活動に入っています。大学生活の大半は部活のメンバーと過ごす時間でした。看護科と医学科での交流もあるため、そのようなお付き合いは多かったように思います。
    • 学生生活
      大学内のサークルや部活は年々増えていましたが、30個くらであったと思います。その中の大半は部活動であり、朝練や自主練をしながら大学全体的に良い成績も残していました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年は看護の基礎的な学習と生物、物理、英語などもあります。高校の授業の延長のような感じです。3年目になると本格的に病院での実習が入ってきます。大学病院以外の病院にも行き、訪問看護や施設看護などの学習もできました。また、地域に行き、保健師の学習もありました。看護の分野でも幅広く学ぶことができますし、看護のみの学習だけではなく、生物や物理、実験などもやりました。現在は行われているかわかりませんが、解剖の授業もあり、実際に解剖をしながら学ぶので人体の構造がわかりやすく学ぶことができました。看護の専門学校ではなかなかできない経験がたくさんできたと思っています。4年目には看護研究をやります。研究計画書のみだけではなく、結果までまとめて発表まで行いました。他の大学でも研究計画書のみで終わるところも多い中、先先がチームに1人付きっきりで研究の発表までサポートしてくれたため、とても勉強になりました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私は、看護師の免許のみを取得したため、付属の大学病院で看護師として働いています。優秀であれば、看護師の他にも助産師や保健師の資格も取得可能であるため、2つの免許を取得し、保健師や助産師として働いている同期もいます。
    投稿者ID:491186
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      今年から入りましたが、結構いい感じだと思います(*???*).:*? 授業も分かりやすく、とても充実しています。
    • 講義・授業
      まだ1年目なので、まだ評価出来ません。 でも、かなり充実しているし、講義もわかりやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      まだ1年目なのでゼミは無いです。なので書くことができませんが、先輩方からの評判は良いですよ? (. ? ? ?.) ?
    • 就職・進学
      就職実績もよく、先輩方も有名な病院に就職しています。 先程も書きましたが、まだ1年目なのでサポート等は不明です。
    • アクセス・立地
      立地は普通です。自分の家からそこそこ遠いので、通学が少し大変ですかね(;´∀`) 寮やアパートもありますが、実家から通っているのでよくわかりません
    • 施設・設備
      学校内には、コンビニなどもありよく利用しています。 設備も充実していて、校舎も新しい方だと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入っていますが、やっぱり男女関係が少し複雑で。 少しギスギスしていますね汗 ほかのサークルはいい感じなんじゃないでしょうか
    • 学生生活
      サークルは30個程あると思います。毎年学校でイベントをやっているので、とても楽しいですよ(*???*)ノ゙ 毎年賑わってます
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に医療系を学びます。とても面白いし、先生も優しいです。 4年になると論文を書かなきゃ行けないので不安です( ´・ω・`)
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ卒業してないです
    投稿者ID:490966
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      充実している点としては、部活動が活発であり、様々な種類のものがある。特別な講義、研究会等がある。
      大学院があり、卒業後に自分のキャリアアップの環境がある。
    • 講義・授業
      選択できる講義が少ない。課題が多く、その課題内容が必要ないものもあり、生徒のやる気が阻害されるものもある。課題の多さによる他の授業への影響、自己の学習量の少なさにつながっているため。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミがない、研究室もないため。
      技術の演習に関しては充実しているが、自己で行う際に自由につかえる物品が少ない
    • 就職・進学
      就職説明会についての情報がおおく、就職活動に向けた情報が獲得しやすい。就職の面接に関しての情報もある。就職に向けたサポートが多くある。
    • アクセス・立地
      駅から大学まではバスで一本の距離にある。
      学生は大学の周りにすみやすく、学校に通いやすい場所となっている。
    • 施設・設備
      エアコン等の設備がなされ、勉強しやすい環境になりつつある。勉強しやすい環境を整えるのに時間がかかりすぎ、学生に対しての支援が不明。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科内の友人関係は普通。学科内でのイベント等がなく、全体的な交流の場がないため、友人関係という面では充実してるとはいえない。
    • 学生生活
      部活動が様々なものがあり、活発的なものが多い。自分の生活や興味に合わせた部活を選択することができる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年から二年は座学と技術の演習が主なもので、必修科目がおおい。3年の後期から4年の前期まで病院での実習がある。
    投稿者ID:428490
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      充実しているのは病院実習をほかの大学よりも長い期間することができたと思います。医科大学というだけあって、医療の専門家がたくさんいて、本当に医者や看護師になりたい人にはうってつけの環境だと思います。
    • 講義・授業
      実習期間が長くて他の大学よりも医者の自覚というものを持つことが出来たとおもいます。辛いときもあったけど楽しかった。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は、研究は、あまりやらなかったのでそこまで充実しているとは思いませんでしたが、まあ学科の特性上仕方ないとおもいます。
    • 就職・進学
      しっかりと医師国家試験に合格することができれば、その前まで研修をする病院を決めているので、就職の面は安心だと思います。
    • アクセス・立地
      まあ、田舎ではあるが、勉強に集中できるので、良いのではないかとおもいます。付属病院も近くにあり良かったです。
    • 施設・設備
      付属病院や付属図書館は、近くにあり、とても助かりました。特に図書館は、勉強するときは必ず利用していました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は、みんな同じ医者という目標に向かって勉強しているのでとても良かったと思います。恋愛は、カッコいい人もいれば、勉強しかして来なかった人もいてまあ、普通の大学という感じでした。
    • 学生生活
      サークルは勉強が大変であり、実習などが忙しく6年間続ける人はほとんどいませんでした。1、2年生中心でした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      それは、もちろん看護のことから、チーム医療など現代の日本の医療の問題点まで、様々な事が学べます。とても楽しいです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      看護師
    投稿者ID:429490
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      カリキュラムは充実しており、大学4年間で十分学べる時間で1日1日が詰め込まれることなく授業が組まれている。助産師資格を希望するものには広く門が開いており、能力が認められたものが最後の実習まで進めるというのも積極性を高める点でよい。
    • 講義・授業
      各々の科目において、おおよそ講師は充実していると思う。4点なのはある科目や分野において講義の内容に興味を持たせることができなかったり、学生に対して実習中の圧迫指導などが見受けられる講師がいたため、満点ではない。
    • 研究室・ゼミ
      特に看護師において重要な基礎看護学の講師は人数も多く、それぞれの講師の得意分野や基礎技術のやり方を多く学べることは有意義であった。
    • 就職・進学
      特に看護師資格を持つ講師たちからの就職のサポートはない。なぜなら、看護師は資格を持っているだけで病院への就職はほぼ確定だからである。日本全国の病院の中で交流のある病院を紹介してくれた医師免許をもつ講師からのアドバイスで関東の病院を探すきっかけはもらえたため、4点とした。
    • アクセス・立地
      旭川の中でも美瑛町よりに位置しており、交通の便は良くない。そのため他地域からくる学生は大学周辺での一人暮らしがほとんどである。地域密着の大学ではあるため、地元出身の私は実家から車通学していた。大学内の駐車場は充実している。スーパーもあり、ガソリンスタンド、自転車・車があれば南6条のスーパー、隣の東神楽町の激安スーパーにも近い。
    • 施設・設備
      実習は渡り廊下でつながっている大学附属病院にて行われることがほとんどで、大学内で実習着に着替えそのまま病院へ向かうことができる。看護学科棟は綺麗目で、実技室もそれぞれの分野ごとにあり、物品もある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護学科はどこも同じだと思うが、1学年1クラスであり、4年間過ごすため仲は十分に深まる。医学科とのつながりも部活動に入れば十分持てるし、何より部活動が非常に活発である。単科大学のため、話したことがない人のことも分かる、という現状がある。
    • 学生生活
      私は4年間水泳部、合唱部に所属していた。特に水泳部はほぼ毎回練習に参加し、大会にも出場していた。私が在籍していた時代は大学の中でもマンモス部で、多くの学生と交流を持っていた。合唱部は病院ロビーで行われるサマーコンサート、クリスマスコンサートを中心に参加していた。合唱部は他部と兼部している学生も多く、そこから他部との交流も深めていた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年目は基礎看護学が中心だが、大学において最も一般的な選択授業にて世界情勢や言語を学ぶことができる。看護師として知識の必要な解剖学生理学、保健師資格も取得できたため(いま現在のカリキュラムは不明)統計も授業に組み込まれていた。
      2年目は基礎看護学が1年目より時間が増え、より中心となる。薬理学栄養学もあり、内容もより詳しくなる。地域保健学も始まる。
      3年目は基礎看護学に変わってより細分化され、小児、成人、母性、老年、精神看護学の学習があり、老年看護学と地域保健学の実習がある。
      4年目はほぼ実習のみ。上記の看護学それぞれの実習が1?3週間で組まれ、いくつかに分けられたグループで1年間の実習をローテーションする。実習の合間に3年目の最後の方で決めた看護研究を進め、4年目の最後に発表。また、助産師資格の取得を希望するものは4年目に講義、試験を受け、看護師保健師の実習が終わったのち11月?からお産立ち会い回数が達成するまで実習が続く。(遅くて1月)その後は講義はなく、2月の国家試験まで自己学習となる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      二次救急の総合病院へ就職した。
    投稿者ID:428586
    この口コミは参考になりましたか?

591-10件を表示

基本情報

住所 北海道 旭川市緑が丘東2条1-1-1
最寄駅 JR富良野線 西御料
電話番号 0166-68-2111
学部 医学部
概要 旭川医科大学は、北海道旭川市に本部を置く国立大学です。通称は「旭医(きょくい)」。1973年に創設されました。元々は医学部医学科のみでしたが、1996年には看護学科も設置されています。数ある医学講座のなかでも、寄生虫学講座を開講しているのが特徴で、エキノコックス症の研究には特に力を入れています。 旭川駅からバスで約30分に位置するキャンパスには、敷地内に附属病院や図書館があります。地元に根差した地域医療に取り組んでいるため、入試の際には北海道在住者に向けて地域枠制度を導入しています。その結果、学生の7割程度が北海道出身者です。

この学校の条件に近い大学

学部一覧

おすすめのコンテンツ

北海道で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  旭川医科大学   >>  口コミ

旭川医科大学の学部

医学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 3.87 (59件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.12 (77件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.02 (1067件)
大阪府/国立
帯広畜産大学
帯広畜産大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.19 (47件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。