みんなの大学情報TOP   >>  長崎県の大学   >>  長崎大学

長崎大学
出典:Ackeyyama

長崎大学

(ながさきだいがく)

長崎県 / 長崎大学前駅 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.79

(323)

概要

長崎大学は、長崎県に本部を置く国立大学です。通称は「長大(ちょうだい)」。1857年にオランダ人軍医が幕府医に対し医学講義を開始し、医学伝習所を設置したのが長崎大学のはじまりです。学部数が多く、全国初の文理融合の環境科学部や多文化社会学部が新設されている。 教育学部や薬学部などの学生は文教キャンパス、経済学部の学生は片淵キャンパスに通学しています。平和公園の近くにある坂本キャンパス1には医学部があり、坂本キャンパス2には歯学部、大学病院の本館があります。附属幼稚園、附属小中学校は文教町にあります。2008年「ノーベル化学賞」を受賞した生物学者の下村脩氏は、長崎大学薬学部の前身である旧制長崎医科大学附属薬学専門部の卒業生です。文教キャンパスには下村脩氏の功績を称え記念館が建てられています。
偏差値
45.0 - 65.0
センター
得点率
55% - 86%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
50.0
口コミ
3.7960件
学科
総合経済学科
学べる学問
政治 経済 経営 国際関係学 商学
偏差値
45.0 - 47.5
口コミ
3.6248件
学科
工学科
学べる学問
機械工学 情報工学 電子工学 建築 応用化学 ...
偏差値
55.0
口コミ
4.0220件
学科
水産学科
学べる学問
水産学
偏差値
45.0 - 52.5
口コミ
3.8557件
学科
学校教育教員養成課程
学べる学問
小学校教諭 児童学 中学校教諭 幼稚園教諭 特別支援教諭 ...

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.79
(323) 国立内 118 / 169校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.68
  • 研究室・ゼミ
    3.78
  • 就職・進学
    3.81
  • アクセス・立地
    3.41
  • 施設・設備
    3.38
  • 友人・恋愛
    3.74
  • 学生生活
    3.65
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    勉強、部活、バイトが全部楽しめる。
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強することにおいても遊ぶことにおいても、十分大学生活を満喫することができるから。いろんな都道府県から来た人たちがいて、いろんな話を聞ける。また、年齢層が幅広く、面白い
    • 講義・授業
      良い
      学外からも教授が来て講義を受けることができる。設備が整っており、最先端の授業を受けることができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      たくさんゼミが存在するので自分の興味のあるゼミを選択することができ、積極的に学べる。
    • 就職・進学
      良い
      きちんと勉強をすることができれば、それに見合った成績が出るから。
    • アクセス・立地
      良い
      徒歩圏内に駅、大きなお店、居酒屋など多岐にわたる種類で楽しむことができる。
    • 施設・設備
      良い
      パソコンを用いて授業のスライドを共有することができ、いつでもどこでもスライドを見ることができる。
    • 友人・恋愛
      良い
      部活や学校生活において、男女の別なく行動する機会が多いから。
    • 学生生活
      良い
      学部内の部活がたくさんあり、兼部する人も多い。イベントも多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は、基礎的なことを身につけ、3年から6年で臨床的なことを学ぶ、
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    • 志望動機
      長崎に生まれ育ち、長崎内の大学に進学したいとおもったから。長崎にある唯一の国立大学。
  • 女性在校生
    多文化社会学部 多文化社会学科 / 在校生 / 2018年入学
    長崎大学多文化社会学部
    2019年07月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業2|研究室・ゼミ5|就職・進学2|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛2|学生生活2]
    多文化社会学部多文化社会学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      自分に合わなかったというのが大きい。私の周りでも、入ってよかったと言う人と入らなければよかったと言う人で二極化する。
    • 講義・授業
      悪い
      もともと第一志望ではなかったこともあり、全く自分には合わない。第一志望以外での入学はあまりオススメできない。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先生にも当たり外れがあるが、自分のゼミの先生はとてもいい先生だから。
    • 就職・進学
      悪い
      就職率はいいが、就職先があまりよくないという話は聞いたことがある。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は路面電車で長崎大学前という電停です。電停から学校まではとても近いです。
    • 施設・設備
      普通
      割と綺麗に整備されていると思う。快適にキャンパスライフを遅れると思います。食堂は少し古め。
    • 友人・恋愛
      悪い
      とても意識の高い人達があつまっており、国際的な考え方を持つ人が多い印象
    • 学生生活
      悪い
      様々なサークルがある。活発なサークルとそうでないサークルとのギャップは大きい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      文化人類学など社会的な分野から、国際政治学や経済学など、幅広い
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      まだ就職先は決まってないし、考えている途中です。航空会社や旅行会社に務める人が多いとは聞いたことがあります
    • 志望動機
      私はもともとここが第一志望ではなかったので、パンフレットもろくに見ず、偏差値だけで選んだ
  • 女性在校生
    薬学部 薬科学科 / 在校生 / 2018年入学
    努力しても結果がついてこないこともある。
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活5]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業も大学生活もそれなりに充実しているため、良い大学だと思う。立地もよく、サークルも色々あるため大学生活を楽しみたい方にはかなりおすすめ。長崎という歴史ある街なので、教養教育でもそのような観点から学べることはほかにない特色でもある。また、多くの留学生を受け入れており、交流できるため、世界的な視野で物事を考えたり、異文化に興味がある人にも適している大学であると思う。
    • 講義・授業
      良い
      基本的に授業はしっかりしている。授業の説明が分かりづらい先生もいらっしゃるが、多くの先生方は生徒の目線に立って考えてくださっている。2年次は科目数が多くテストも多いためかなりの学生が何かしらの単位をおとす。国試をかなり意識しているため、たまに予備校みたいな授業になるときもある。
    • 就職・進学
      良い
      昨年の現役の国試合格率が100%だったため、進学実績は良いほうではないかと思う。ただし、企業等に就職したい方は研究室によってサポート体制がかなり異なる。教授が就職先を紹介してくれる研究室もあれば、全く口出ししない教授もいる。
    • アクセス・立地
      良い
      市内地にあるため、交通の便は良い。大学周辺が住宅地でもあるため商店街やスーパーも周りにある。路面電車で数分行けば、大型ショッピングセンターにも行けるので生活で不自由することはほとんどない。
    • 施設・設備
      良い
      講義を受ける分には問題ない。ただ、医学部のあるキャンパスと離れているため、実験や研究などで移動することは不便かもしれない。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学してすぐに、1泊2日の合宿があるのでそこである程度、同学年の子を知る機会になる。学部サークルに入れば、先輩とのつながりも増える。
    • 学生生活
      良い
      毎年、長大祭は盛大に行われるがそのほかにも違う時期に他学部祭が行われたりする。部活、サークルの数はかなりある(ダンス系でも4~5くらい)。サークルごとでかなり雰囲気が異なる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に教養教育。後期から専門科目も増えてくる。2年次は専門科目がかなり多いため、多くの学生が苦労している。2年次後期~3年次前期まで実習が行われ、3年次後期から研究室配属される。研究室はGPA(大学の成績)で志望に入れるか決定される。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      医療系の分野に興味があり、将来は医療分野で働きたかったから。また、地方国立大学でノーベル賞受賞者を輩出していたから。

長崎大学出身の有名人投稿する

名称 職業 学歴
永井隆 医学博士 松江中学(現松江北高等学校) → 長崎医科大学(現長崎大学医学部)医学部
下村脩 ノーベル化学賞受賞者 旧制佐世保中学 → 旧制大阪府立住吉中学(現大阪府立住吉高校)旧制長崎県立諫早中学(現長崎県立諫早高校) → 長崎医科大学附属薬学専門部(現長崎大学薬学部)薬学部
秋野公造 参議院議員 白陵高等学校 → 長崎大学医学部 → 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
青来有一 小説家 長崎西高等学校 → 長崎大学教育学部
大浦正文 元バレーボール選手 長崎市立長崎商業高等学校 → 長崎大学経済学部

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    103人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    103人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    103人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    103人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    103人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    103人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    103人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    103人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    103人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    103人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    103人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    103人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    103人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    103人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    103人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    103人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    103人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    103人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    103人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    103人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

※夜間主コースは、入学金・年間授業料ともに半額になります。

合格体験記

合格体験記一覧

  • 経済学部総合経済学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 長崎大学 経済学部 総合経済学科
    • 長崎東高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文は、ひたすら古文単語帳で古語をおぼえました。

    利用した参考書
    ゴルゴの語呂合わせ単語帳

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    センター試験の出題方式を見ていると似たような問題ばかりなので、とにかく過去問をやり、苦手を潰しました

    【2次・個別】
    過去問を解いて対策するしかありません!!

    利用した参考書
    センター過去問

  • 環境科学部環境科学科(2016年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 長崎大学 環境科学部 環境科学科
    • 佐世保西高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    まず、基本的な古典の文法・漢文の読み意味等を覚える。次に小説等はたくさん読み問題を解くことでよみ方解き方を身につけること。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    前提として公式を覚える。問題をどのくらい解いたかで決まるといってもいい。色々なタイプの問題を解くことで、どこでどの公式を使うか、どう使うかわかるようになることが大事。ある程度解けるのであれば、少し背伸びして難しい問題を長い時間かけて解いてみる。わからなければヒントを見ながらやる。最後まで解けると自分の力が成長したことが感じられる。最後に見直しをしてさらに深めること。

    【2次・個別】
    大学の問題は応用が多く、わかりづらいものが多い。ただ解き方は以外と簡単だったりするので、慣れることが必要となる。

  • 経済学部総合経済学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 長崎大学 経済学部 総合経済学科
    • 明善高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古典が苦手だったので、何度も繰り返し読んだり書いたりして対策をした。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    苦手な問題を一冊のノートにまとめて毎日読んだ。

    【2次・個別】
    過去問を8年分といて、まちがえた問題をノートにまとめた。

    利用した参考書
    Focus gold

基本情報

住所 長崎県 長崎市文教町1-14
最寄駅 長崎大学前駅
学部 経済学部工学部水産学部教育学部環境科学部医学部歯学部薬学部多文化社会学部

長崎大学の系列校

中学
小学校
幼稚園

みんなの大学情報TOP   >>  長崎県の大学   >>  長崎大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.89 (836件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (246件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1098件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.80 (1427件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1098件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.71 (843件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

長崎大学の学部

経済学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.79 (60件)
工学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.62 (48件)
水産学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.02 (20件)
教育学部
偏差値:45.0 - 52.5
★★★★☆ 3.85 (57件)
環境科学部
偏差値:50.0
★★★☆☆ 3.47 (32件)
医学部
偏差値:50.0 - 65.0
★★★★☆ 3.75 (61件)
歯学部
偏差値:57.5
★★★★★ 4.56 (7件)
薬学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.96 (18件)
多文化社会学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 4.00 (9件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。