みんなの大学情報TOP   >>  愛媛県の大学   >>  愛媛大学   >>  口コミ

愛媛大学
出典:At by At
愛媛大学
(えひめだいがく)

愛媛県 / 国立

偏差値:48 - 70

口コミ:

3.77

(291)

愛媛大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.77
(291) 国立内58 / 82校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.57
  • 研究室・ゼミ
    3.76
  • 就職・進学
    3.54
  • アクセス・立地
    4.17
  • 施設・設備
    3.63
  • 友人・恋愛
    3.74
  • 学生生活
    3.82
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

291件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    法文学部 【募集停止】人文学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      平成28年度からシステムが変わってしまったため、本学科を卒業された方々からの情報はほぼ当てはまらないとお考え下さい。エース級だった准教授の多くは他大学に異動されています。残念ながら危ない教員は残っています。また、ここ2、3年、学科を支えてきた名物教員の退官ラッシュが続いています。ご自分が指導を受けたい教員がいる場合、事前によく調べることを強くお勧めます。授業体系について、平成28年度入学生からクォーター制を採用しています。ただし、それ以前に入学している学生には入学時の環境が保証されていること、また演習科目についてはクォーター制の適用外となっているため、二重の制度が共存している状態です。夜間主についてはクォーター制適用外です。夜間主入学で最も注意が必要なのは、夜間主にはグローバルスタディコースが存在しない点です。あの有名な超人気ゼミに入るためには昼間主で入学しなければなりません。更にグローバルコースはゼミ人数に5名枠ができてしまったため、最悪の場合、全く興味の無い分野のゼミに強制的に振り分けられる可能性があることを頭の隅に置いておいてください。
    • 講義・授業
      ピンキリです。入学時に上級生が「履修相談」を行いますが、特に旧人文学科系の授業の評価を鵜呑みにするとエライ目に遭います。皆、自分の経験だけでアドバイスしてくるので…本当は詳細をここでお教えしたいのですが…。ズバリ楽な講義はありません。これは絶対です。旧総合政策学科系の授業は、教員がひとりマイクでひたすら話している間に、スマホで何かやる者、徐ろに食事を始める者、私語が止まらない者、教室を出入りする者…こういう環境に疑問を持たない方なら大丈夫…だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ヤバそうなところを見極める眼を1回生のうちに養ってください。ゼミ決定は(今年度は)2回生の前期終了時です。(今年度は
      )としたのは、前年度は1回生終了時に所属ゼミを決めなければならなかったからです。来年度はまた変わるかもしれません…。あと、新入生セミナーの担当教員のゼミに入らなくてはならないなんてことは一切ありません。自由度の高いゼミでのびのびやるか(でも何もかも自分で決めていかなくてはならない)、一から十まで教員の指示に従ってやっていくか(でも何にも考えなくていいから楽っちゃ楽)いろいろなゼミがあります。大学院への進学率の高さも目安になるでしょう。例えば学内だけでなく、他大学大学院に進学する学生もいます。でも、しつこいですがヤバいゼミは確実に存在します。不幸にして入ってしまって、不登校から休学、退学を選ばざるをえなかった学生たちを何人も見てきました。申し訳ありませんが、旧総合政策学科系のゼミについては一部のゼミにのみ卒業論文執筆がある程度のことしか分かりません。やはりヤバいゼミはあります。
    • アクセス・立地
      自転車があれば生活圏内の移動も含めて困ることはありません。公共交通機関は市内電車の電停が2箇所、大学のすぐ側にあります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:353110
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教育学部 【募集停止】芸術文化課程 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      芸術に関する専門的なことから教育に関することまで学べますが、他にも色々な学部が学内に存在しているため、やろうと思えば専門教科以外にも色んなことが学べるので視野を広く保つことができます。サークルに集まってくる人達は学部が違う人ばかりなので学部外でも友達を作っておくと良いと思います。価値観の違う友人というものは貴重で新鮮です。もちろん専門的な分野の授業は満足いくレベルで学べます。一回生から卒業するまでどんどん好きな分野でのめり込むことも出来ます。
      文化祭等のイベントは充実していますし、サークルやボランティア等の勉強以外の活動も活発です。のどかな街にあるとてもいい大学だと思います。
      教育学部とはいえ必ずしも教員免許をとる必要はなく、普通に進路は幅広い選択が出来ます。
      学内施設も充実しており、個人的には食堂のご飯は気に入っています。
    • アクセス・立地
      立地は少し不便ですが、近くに大街道や愛媛の観光地があるため帰り道に少し寄り道がしたい、という場合には良いのではないでしょうか。
    投稿者ID:331964
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      地方大ではあるが、大阪大や東大、防衛医科大などレベルの高い教授が多いため教育水準は高いと思う。ただ、医学部のキャンパスは田舎にあるので、遊びに行く場所はない。
    • 講義・授業
      教授陣のレベルは高い。
    • 研究室・ゼミ
      一回生のときに、全員研究室へ所属する。研究の道へ進みたい人にとってはいい環境が整っていると言える。
    • 就職・進学
      6回生になると国試対策のために、24時間使える勉強部屋が与えられる。みんなで夜遅くまで大学に残って勉強できるので、やる気も続く。
    • アクセス・立地
      田舎にあるので遊べる場所はない。近くにスーパーが一軒、コンビニが数軒あるのみ。
    • 施設・設備
      パソコンがあり24時間開いている部屋があるので、テスト前は有効活用できる。図書館は平日は22時までしか開いておらず、日曜は閉館しているので少し不便さも感じる。
    • 友人・恋愛
      ずっと同じ学科の同級生といるので110人のほとんどと話せるし仲良くなれる環境。しかし、キャンパスが離れているので他の学部との関わりは全くない。
    進路について
    • 就職先・進学先
      県外の病院で研修したいと思っている。
    投稿者ID:331867
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 機械工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      卒業さえ出来れば就職は推薦が貰えて、ほぼ確定と言っても過言ではないです。CADで条件に合ったロボットを設計したり、小さいものはネジから大きいものは歯車減速機まで実際に制作したりと設計制作も充実しています。愛媛大学の教授は親身になっていろいろと相談に乗ってくれる方が多いので気軽に相談にいけるのも魅力の1つです。
    • 就職・進学
      沢山の企業の方々がうちの学科のために説明をしに来てくださるので企業選びに大変参考になります。また、多くの企業が推薦枠を設けていただいているので、卒業さえ出来れば就職はほぼ確定です。
    • アクセス・立地
      路面電車の駅が周辺にあるので通いやすいですし、自転車があれば近所に居酒屋や飲食店、ボーリング、カラオケ、映画館などに五分くらいで行けます。また、周辺に学生マンションなどが多く、家賃も安いので大学に行くのに不便はありません。
    • 友人・恋愛
      入学式ちょっと前に同じ学科の1年生を集めてゲームをする親睦会的なものがあり、友達を作るチャンスです。また、1年生の初めにハリボテ大会という学科対抗の1年生限定の催し物があり、それでかなり友達ができます。部活やサークルも沢山あり、いろんな都道府県から集まった人たちと友達になれてとても楽しいです。とくに剣道部、楽しいです。
    投稿者ID:331623
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理学部 生物学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      生物学科は理学部の中で留年率がかなり低い学部です。
      各分野の先生も面白く、自分の好きなことを学べます。
      しかし、愛媛県内以外で就職する場合は微妙な大学です。愛媛で就職したければ融通が効くように聞きます。
    • 講義・授業
      理学部は選択必修が多いため、好きな分野で科目数や時間割が人によって変わってきます。研究室やいる先生をしっかり調べて入学すれば興味のある分野が学べます。
    • アクセス・立地
      大学周辺に住むならば、すぐ近くに飲み屋街があり、スーパーやホームセンターなど自転車で行ける範囲に大体の施設が揃っていてかなり住むには便利です。まさに住めば都。
      その代わりに娯楽施設があまり無く、遊ぶ場所が限られます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎教養として高校で学んだ勉強をおさらいという感じが中心です。
      2年次からは専門分野や、調べてパワーポイントを作って発表する授業なども出てきます。集中講義で海の生物を採集したり、虫の採集をするものもあります。かなり面白い講義です。
    投稿者ID:330927
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      教育に関する学びを深める授業が数多くあるので、自分の受講したい授業が必ず見つかると思う。他の専修であっても興味のある分野は受講できるので良い。
    • 講義・授業
      授業によってはオムニバス形式の授業もあり、複数の先生による授業で幅広く学ぶことができます。
      また現場で働いている先生方が来てくださることもあり、今の教育について知ることができます。
    • 友人・恋愛
      部活に所属することによるメリットは2つあると思います。
      1つは他学部の友達ができること。キャンパスが違ったりすると、なかなか出会うこともないと思うので、部活が友達づくりの場となっていると思います。
      もう1つは同じ学部の先輩にいろいろなアドバイスがもらえること。
      過去問がもらえたり、授業の話を聞くことができたり、自分の学びに活かせることが多くあります。
    • 学生生活
      特に学生祭は盛り上がります。サークルや部活で出店することがほとんどであり、自分達で準備、販売などを行い、楽しく活動できます。
    投稿者ID:330788
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法文学部 人文社会学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      法律や経済経営を学ぶことができます。私は法律を学びたいので主に法律系の講義を履修しています。公務員試験を受けるために必要な科目も学べることができます。また、教員免許をとるための講義も履修することができます。。(教員免許取得を目指す方はその分履修する講義も多くなり大変だとは思います。)その他にも、実際に働いている方の講義(銀行員、経営者等)もあります。
    • 講義・授業
      教授にもよりますが、良い先生ばかりだと思います。
    • 研究室・ゼミ
      これから始まるのでまだ分かりません。
    • アクセス・立地
      周辺は学生が多く住んでいます。電車も通っているので松山市内を移動するのは便利です。街中やスーパーからも近いので、1番便利なのは自転車だと思います。
    • 施設・設備
      教室自体は普通だと思います。あえて言うなら法文学部の棟はトイレが汚いです。。。
    • 友人・恋愛
      昼はお洒落もきちんとしたキラキラした女子が多い、夜間はおっとりした地味な人が多いかな?
      恋愛関係の充実は私の周りではあまりそういう話は聞きません。。。
    • 学生生活
      サークルにはいっていません。。それはそれで楽だけど充実度は下がるかも。
    投稿者ID:329795
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    農学部 【募集停止】生物資源学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学自体は国立なので自由色が強く、農学部に関しては農学を広く浅く勉強するには良い学部です。キャンパスが離れている為、一年生の一般教養は本学に通い、二年生では一日に本学と農学部キャンパスを行ったり来たりすることもあります。三年生からはコースに分かれ、研究室に分属します。研究室分属は成績順に希望の研究室に入ることが出来ます。(カリキュラムが変わるかもしれませんが) 三年生のコースごとの授業では正直、学びたいこと以外の勉強が多く実験も浅い内容のものばかりです。四年生でやっと自分のやりたい研究を出来ても、専門知識が浅いので苦労する人も多いのでは。思う存分研究したいなら三年生のうちからやりたいことを独学で勉強しあらかじめ専門知識を付けておき、成績も上位をキープして希望の研究室に分属し、四年生になることをお勧めします。
    • 就職・進学
      就職サポートは充実しているとは言えないと思います。皆、それぞれ就活セミナーや合説に参加して就活していました。教授のコネクションも期待出来ません。
    • 友人・恋愛
      全体的にコースの仲が良かったので、実習や実験はとても楽しく出来ました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      小売業
    投稿者ID:329555
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      キャンパスは綺麗で、授業のカリキュラムもちょうどよく学びやすかった。ある程度時間にも余裕があり、様々な興味のある分野の学びを深めることができた。本学と離れており、田舎にキャンパスがあったが自然にあふれておりのんびりとした生活を送ることができた。
    • 講義・授業
      指導も丁寧だ親しみやすく不明な点は個人的にも質問ができた。それぞれに特化した先生が教えてくださるため、より専門性の高い勉強をすることができた。
    • 研究室・ゼミ
      グループワークであり、協力しながらできた。文献検索の方法を学び、初めて研究を行ったがしっかり先生方のフォローがあった。また学会へ参加させていただいたり深くその分野について学ぶことができた。
    • 就職・進学
      先輩の紹介などバックアップ体制がしっかりしていた。直接先輩に連絡をとれるように手配してくれた。
    • アクセス・立地
      田舎ではあるが住みやすかった。
    • 施設・設備
      設備が整っていた。
    • 友人・恋愛
      サークルがあり、楽しいキャンパスライフが送れた。
    • 学生生活
      部活が多く、サークルが少なかった。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学病院
    投稿者ID:329541
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理学部 地球科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実際に地層や岩石を見たり採取したり、その成り立ちを考えたりすることに興味がある人にとっては、実習も多くて良い環境だと思う。教授の方も、面白い方や、気軽に話しかけられる人が多い。地学を学んでいない人も、学ぶ機会はたくさんあるので、心配しなくていいと思う。
    • 講義・授業
      地学は様々な分野を満遍なく勉強する分野なので、本当にいろいろなことを学ぶことができる。ただ、気象や宇宙に関する講義はほとんどない。地学を学んでいない人は、一年次の間に少しでも学んでおいたほうが、後悔しないと思う。
      学芸員の資格を取得したい人にはおすすめ。学芸員の資格を取ることは、理学部では院まで行かないと難しいと言われたが、個人的には四年間でも特別な苦労なく取ることができると思う。ただ、この資格を取って必ず就職に役立つとか、学芸員になれるとか、そういうことではないので、注意してほしい。もちろん、それが無駄だと思う人は別のことに時間を使ったほうがいい。
    • 研究室・ゼミ
      三回生十月に、一人一人の先生が研究室の説明を行ってくれる、特論という講義がおよそ一週間ずつ、三つある。その時に気軽に研究室への訪問ができるので、いろいろな先生に話を聞くと良い。自分もその講義を受けるまでほとんど決まっていなかったが、その時に先生に話を聞いて決めることができた。人気の研究室になると、人数制限がどうしてもあるので、成績は良いほうがいいかもしれない。
      十一月から大半が希望の研究室に配属されるが、二月までその研究室で活動を行い、別のことがしたいと思えば、四月から別の研究室への再配属を希望することもできる。
    • 就職・進学
      十?十一月から始まる学内セミナー、学内企業説明会などが豊富。三回生三月以降は、毎日就職活動に関しての様々な相談をすることもできる。
    • アクセス・立地
      大学の前の道路、歩道が共に狭いので、特に自転車は危ないと感じることが多い。病院、小学校、中学校と、わりと密集している。ただ、そういう土地柄なので、路面電車の駅が近く、環状線周辺に住めば通学は比較的楽だと思う。路面電車は定期を買えば期間中乗り放題だし、バスよりも快適。道後温泉、大街道商店街などいろいろな場所に行きやすくなるので、もし自転車が苦手な人の参考になれば。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次に英語以外の外国語を学びたいという人には学ぶ機会があります。英語だけで十分だという人は別の勉強分野で単位を補えるので安心してください。
      理学部の人は、共通教育では文系の講義を履修してほしい、というようなことを言われるかもしれませんが、どうしても自信のない人は、理学系の講義を履修して、単位を確実に取っていくのでいいと思います。
      二年次から一気に専門的な授業が増えてきます。実習もあって、好きな人には楽しいです。ただ、あまり体力に自信がない人は、集中講義の実習に関して情報収集を行っておくといいかと思います。
      三年次からは本格的に実験系、野外系、海洋系のどの講義を受けるかが別れます。後期には研究室に配属され、そこからもう卒業研究の前準備が始まる人もいます。
    投稿者ID:329434
    この口コミは参考になりましたか?
291件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

愛媛県で評判が良い大学

愛媛県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  愛媛県の大学   >>  愛媛大学   >>  口コミ

愛媛大学の学部

法文学部
偏差値:48 - 52
★★★★☆ 3.63 (125件)
理学部
偏差値:53 - 58
★★★★☆ 3.56 (32件)
工学部
偏差値:54 - 56
★★★★☆ 3.80 (44件)
農学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.00 (22件)
教育学部
偏差値:52 - 54
★★★★☆ 4.02 (46件)
医学部
偏差値:57 - 70
★★★★☆ 4.00 (22件)
社会共創学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)
スーパーサイエンス特別コース
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

オススメの大学

東北大学
東北大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.07 (405件)
宮城県/国立
九州大学
九州大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.93 (451件)
福岡県/国立
琉球大学
琉球大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.76 (185件)
沖縄県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。