みんなの大学情報TOP   >>  愛媛県の大学   >>  愛媛大学   >>  口コミ

愛媛大学
出典:At by At
愛媛大学
(えひめだいがく)

愛媛県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 67.5

口コミ:

3.78

(321)

愛媛大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.78
(321) 国立内57 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.57
  • 研究室・ゼミ
    3.76
  • 就職・進学
    3.58
  • アクセス・立地
    4.11
  • 施設・設備
    3.61
  • 友人・恋愛
    3.74
  • 学生生活
    3.75
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

321件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    法文学部 【募集停止】人文学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      平成28年度からシステムが変わってしまったため、本学科を卒業された方々からの情報はほぼ当てはまらないとお考え下さい。エース級だった准教授の多くは他大学に異動されています。残念ながら危ない教員は残っています。また、ここ2、3年、学科を支えてきた名物教員の退官ラッシュが続いています。ご自分が指導を受けたい教員がいる場合、事前によく調べることを強くお勧めます。授業体系について、平成28年度入学生からクォーター制を採用しています。ただし、それ以前に入学している学生には入学時の環境が保証されていること、また演習科目についてはクォーター制の適用外となっているため、二重の制度が共存している状態です。夜間主についてはクォーター制適用外です。夜間主入学で最も注意が必要なのは、夜間主にはグローバルスタディコースが存在しない点です。あの有名な超人気ゼミに入るためには昼間主で入学しなければなりません。更にグローバルコースはゼミ人数に5名枠ができてしまったため、最悪の場合、全く興味の無い分野のゼミに強制的に振り分けられる可能性があることを頭の隅に置いておいてください。
    • 講義・授業
      ピンキリです。入学時に上級生が「履修相談」を行いますが、特に旧人文学科系の授業の評価を鵜呑みにするとエライ目に遭います。皆、自分の経験だけでアドバイスしてくるので…本当は詳細をここでお教えしたいのですが…。ズバリ楽な講義はありません。これは絶対です。旧総合政策学科系の授業は、教員がひとりマイクでひたすら話している間に、スマホで何かやる者、徐ろに食事を始める者、私語が止まらない者、教室を出入りする者…こういう環境に疑問を持たない方なら大丈夫…だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ヤバそうなところを見極める眼を1回生のうちに養ってください。ゼミ決定は(今年度は)2回生の前期終了時です。(今年度は
      )としたのは、前年度は1回生終了時に所属ゼミを決めなければならなかったからです。来年度はまた変わるかもしれません…。あと、新入生セミナーの担当教員のゼミに入らなくてはならないなんてことは一切ありません。自由度の高いゼミでのびのびやるか(でも何もかも自分で決めていかなくてはならない)、一から十まで教員の指示に従ってやっていくか(でも何にも考えなくていいから楽っちゃ楽)いろいろなゼミがあります。大学院への進学率の高さも目安になるでしょう。例えば学内だけでなく、他大学大学院に進学する学生もいます。でも、しつこいですがヤバいゼミは確実に存在します。不幸にして入ってしまって、不登校から休学、退学を選ばざるをえなかった学生たちを何人も見てきました。申し訳ありませんが、旧総合政策学科系のゼミについては一部のゼミにのみ卒業論文執筆がある程度のことしか分かりません。やはりヤバいゼミはあります。
    • アクセス・立地
      自転車があれば生活圏内の移動も含めて困ることはありません。公共交通機関は市内電車の電停が2箇所、大学のすぐ側にあります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:353110
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      素晴らしい大学だと思っています。勉学、部活にほとんどの人が両立しています。国家試験の合格率も8割を超えています。
    • 就職・進学
      地元へ帰る人もいますが地元へが愛媛の方や6年間愛媛にいて愛媛が好きになった人は愛媛に就職する方もいます。愛媛大学附属病院へは就職できるのでサポートも十分だと思います。
    • アクセス・立地
      だいたいの方は大学の周辺に住んでいます。そのためだいたいの方が通学が10分以内だと思います。大学の周辺にはスーパーとコンビニくらいしかなく遊んだりはできませんがそのうち慣れてきます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1学年に100人ほどいるので自分と性格が合う人も少しはいると思います。ただ世界が狭いので変なことするとすぐに広まるので変なことはしない方がいいと思います。恋愛関係は充実していると思います。彼女に困ったことはありません。大学生なのでみんな恋愛したいものだと思います。
    • 学生生活
      ほとんどの人が部活に入っています。普段の学校はそんなに楽しくないので部活をしっかりがんばるほど学校生活か充実するとおもいます。
    投稿者ID:349293
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工学部 応用化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      1年生の全学期から実験を行い、2年生からは自分で実験計画を立てるといった高度な授業が受けられます。専門的な科学に関する授業が多いです。
    • 講義・授業
      先生は優秀な方が多く、また指導も積極的なので力がつきます。
    • 研究室・ゼミ
      様々な研究室があります。マイナーな分野や、世界から注目を浴びる最先端な研究室まで充実しています。
    • 就職・進学
      研究室によっては、卒業生のほとんどが大企業に就職しているところがあります。就活のセミナーも積極的に行われています。
    • アクセス・立地
      近くに、商店街があるので、買い物、遊びには困りません。街の中心に大学があるので交通も便利です。
    • 施設・設備
      図書館は学習スペースが広く確保され、夜遅くまで入ることができます。図書館以外にも沢山学習できるスペースがあるので、勉強したいとき、場所に困りません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルが充実しているので、友人は作りやすいです。いろんな学科が同じ授業を受ける機会もあるので出会いは多いです。
    • 学生生活
      サークル関連のイベントは学内、学外でもよく行われて、参加することができます。講義棟の壁には沢山のサークルの広告があります。
    投稿者ID:348373
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    農学部 生物環境学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      大学で学びたいと思っている学生にはすごくオススメの大学だと思っています。教授はやさしく、先輩方もしんせつな研究室がそろっています。
    • 就職・進学
      地元で有名な大手企業などに就職されたり、市役所や県庁などにも就職される先輩方が多くなってます。
    • アクセス・立地
      駅からはとおいので交通機関を利用するときはバスをつかうなとになります。自転車や言動付き自転車は必須といっても良いでしょう。
    • 施設・設備
      附属高校が隣に隣接されておりますので若い子たちと交流することも可能です。学生食堂、テニスコート、体育館は共用でも使えます。学外には田んぼ、山、果樹園なども多数あり、実習には困りません。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      数多くのサークルや部活動が存在し本学や医学部からも人が集まるのでいろんな人との交流がもてます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎科目を学び、2年次よりケンキュウシツに入り専門的なことを学んでいきます。
    投稿者ID:346435
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    農学部 【募集停止】生物資源学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      普段の授業に加えて、実習などが充実している。1年次では森林実習、農場実習があり、2年次では各コースで実習を行う。学校が保有する森林、農場、沿岸センター、船舶があり 地方大学ならではの強みである。
    • 研究室・ゼミ
      様々な分野の研究があり、自分の興味があることを探せる。特に水産系に興味があるなら、水産センターにある研究室もあるためおすすめ。
    • 就職・進学
      学科卒業生の就職率は90%を超えていた気がする。授業の一環で就職についてやってくれるのもよい。
    • アクセス・立地
      農学部付近にアパートも多いのですぐ近く住める。本学へは自転車で20分ぐらい。一回生の時は本学での授業が多いので、本学と農学の間ぐらいに住む人も。
    • 施設・設備
      敷地は他大学に比べたら狭いかも。駐輪場が足りていなかったり、学食が大行列になったりして困ることもしばしば。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部の友達はもちろん、部活を通じて他学部の友達もできる。
    • 学生生活
      学祭は各部活、各サークルごとにお店を出店する。地域の方もたくさん来てとても賑わう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では共通教育科目が多く、2年次からコースに分かれて専門科目が増える。3年次から研究室に入り、3年後期から4年にかけて卒論研究を行う。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院進学を検討中
    投稿者ID:346262
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      田舎だけどなかなかいい人が多くて満足
      医学部のなかではあまり偏差値の高い部類ではないですが、他学部に比べても優秀な人材が集まってると思います。
    • 講義・授業
      教えてもらいやすい雰囲気、同じ学校出身のひともそうでないひとも日本全体からくるので多くの人と友達になることができるのでとても良い経験になると思います。
    • 就職・進学
      愛媛の県立の病院に多くの卒業生たちが就職しているのでそれらの場所に実習でいったりするとすごく手厚いフォローをもらえてすごくいいと思いました。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      ダンスサークルに所属していますが、やはり勉強だけでは息がつまるので身体を動かし汗をかくことでリフレッシュでき、勉強にも良い影響が出ると思いました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      医学部しかも医学科なのでやはり大変責任の伴う職務につくことになるのでそれ相応の授業の難易度、課題の大変さなどは他学部に比べてもすごくハードであることは間違いないと思います。
      しかし、これから大学を卒業して国家試験に合格して実際の医療現場に立つためにはそれは必要な努力だと思うので学生時代から勉学に励み、日本の医療に貢献したいと思います。
    投稿者ID:346198
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理学部 数学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      授業がとてもおもしろく、友達が優しい人ばかり。先生も丁寧に教えてくださるのでとてもいい大学だと思っています。学科名は応用化学科ですが、生物系の授業も数多くあります。そのため、化学を基礎として生物を理解することができます。授業に熱心な先生がほとんどであり、様々な分野の実験が授業に組み込まれています。3年の後期から研究室に仮配属されます。先生によって指導の程度が異なる為、注意が必要です。やはり国立大学である為、最低限の就職サポートはあります。大学全体では様々なセミナーが開講され、概ね充実しています。自転車で行ける距離に何でもあり、立地が最高です。1人暮らしにも最適な環境で、オススメします。学科の施設は比較的に新しいです。研究設備等は、研究室によると思います。総合大学の為、サークルや基礎科目の授業を通じて多種多様な人と出会うことができます。1年次は教養科目や、学科の基礎科目がほとんどです。学年が上がるにつれ、専門科目が徐々に増えていきます。
    投稿者ID:344943
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法文学部 【募集停止】人文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      クォーター制を導入してから履修が複雑化してとてもやりにくい。また、成績評価票が実家に郵送されるのが非常に遅いため成績確認をしにくい。
      学科自体は何を目指せばいいか分からない人向けに何でも対応できるようになっているが実態としては明確な目標無く四年過ごす人達だらけである。
      大学自体奥まった場所にあるため見つけにくい。
      また、電車の駅や病院がすぐそばにあるため踏切の音や救急車両の音がよく響きとてもうるさい。
      九月の上旬には道路を挟んですぐ脇にある高等学校が体育祭に向けて様々な活動を始めるため非常に騒がしい。
    • アクセス・立地
      騒音が酷い。
      また窪んだ土地なのか以前大雨が降った際にはキャンパス入り口目の前の道路が冠水した。
    • 施設・設備
      手洗いが汚い。
      狭くて設備が古く臭い。
      あまり綺麗に掃除されている気はしない。
    投稿者ID:344484
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    農学部 生命機能学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      2015年度までは生物資源学科で一括りだったのが、自分たちの学年から3つの学科に分かれての募集になりました。そのため、1年から各学科の研究内容を知る概論の授業があり、すでに希望する分野が決まっている人に向いていると思います。自分は生命機能学科の内容に興味があって受験しました。まだ希望する分野が確定していない人は少し悩むかもしれません。
    • 講義・授業
      生物や化学が好きな人にとっては充実していると思います。先生によって講義の進め方は違いますが、生命機能学科の先生は授業が上手い人が多いと思います。また、1年から学生生活担当の先生がついてくれるので、いろいろ質問できます。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期から配属されます。研究室によってやっている内容がかなり変わってくるので、しっかり下調べをすることが必要です。
    • 就職・進学
      研究室によって違いますが、院に行く人が多いようです。
    • アクセス・立地
      農学部のキャンパスは本キャンパスから自転車で20分くらい離れていますが、静かでいいところです。家賃はそんなに高くないです。2年の前期までは本キャンパスでの授業があるので、自転車が必須です。
    • 施設・設備
      研究施設は充実していると思いますが、建物自体は新しくはないです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      僕はサークルに入ってないですが、サークルに入れば他学部の人とも友達になれると思います。僕自身は、同じ学科の友達がいたらそれで十分です。
    • 学生生活
      本キャンパスから少し離れているので、農学部には農学部のサークルがあります。いろいろあるみたいです。また、5月末に農学祭があります。農学祭委員会や各サークルが出店します。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      生物の様々な機能を、基礎から応用まで勉強します。遺伝子・細胞から薬品・食品まで幅広く学べます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      在学中
    投稿者ID:342636
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    農学部 【募集停止】生物資源学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      やりたいことが一つに絞り切れない、明確に分からないという学生にはとても良い大学だと思います。愛媛大学農学部は入学してからコースに分かれるので色んな選択肢が持てます。また、研究室に分属されれば、自分のやりたいことを集中的に特化してできるため、知識を深めることができます。就職にもつながり将来に役立つことが学べます。
    • 講義・授業
      色んな教授、先生の授業があります。分からないとこや質問には徹底的に分かるまで丁寧に教えてくれます。また、他コースの授業も取れることができ、興味のある勉強を、充実してできます。就職や社会に出てからの講義もあり、将来に役立つ特別講義も設けられているので良い環境で勉学に励むことができます。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期から本格的に研究室に分属され、研究が始まります。初めのうちは研究室に関係なく授業を受けますが、4回生になると、各研究室での実験や授業が増え、より専門的なことが学べます。各研究室の紹介や説明もあるので、じっくりやりたいことを探せます。
    投稿者ID:342456
    この口コミは参考になりましたか?
321件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

愛媛県で評判が良い大学

愛媛県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  愛媛県の大学   >>  愛媛大学   >>  口コミ

愛媛大学の学部

法文学部
偏差値:45.0 - 50.0
★★★★☆ 3.63 (133件)
理学部
偏差値:47.5 - 52.5
★★★★☆ 3.59 (34件)
工学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.79 (48件)
農学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.96 (28件)
教育学部
偏差値:47.5 - 52.5
★★★★☆ 4.02 (50件)
医学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.04 (28件)
社会共創学部
偏差値:47.5
☆☆☆☆☆ - (0件)
スーパーサイエンス特別コース
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

オススメの大学

東京大学
東京大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.07 (576件)
東京都/国立
京都大学
京都大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.08 (572件)
京都府/国立
北海道大学
北海道大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.04 (591件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。