みんなの大学情報TOP   >>  愛媛県の大学   >>  愛媛大学   >>  口コミ

愛媛大学
出典:At by At
愛媛大学
(えひめだいがく)

愛媛県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.84

(406)

愛媛大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.84
(406) 国立内53 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.62
  • 研究室・ゼミ
    3.79
  • 就職・進学
    3.65
  • アクセス・立地
    4.12
  • 施設・設備
    3.68
  • 友人・恋愛
    3.77
  • 学生生活
    3.81
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

406件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    スーパーサイエンス特別コース / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学びたいこととのミスマッチが多く見られる。他の学科への転課程は難しくないし面倒を見てくれるのでその点を気にしない人には良い。先生との距離が近いため親しくなれる。
    • 講義・授業
      自分の興味のある授業以外は面白くない場合が多い。共通教育も充実した内容とは言えない。二回生以降の授業は専門ばかりになるので息抜きという意味でもできるだけ万人受けのする、学生が興味を持てるような授業をしてほしい
    • 研究室・ゼミ
      sscは自分でゼミが選べるのでその点はよい。しかし、人数の多いところに入ってしまうと、教授を捕まえるのが難しくなり、研究が思うように進まない。過ごしやすい人数のところに入るべき
    • 就職・進学
      全く充実していない。基本的に自分で調べるしかない。インターンシップのお知らせも出るが、単位は出るが、仕事内容はバイトと同じ、しかも無給なのでやる意味がほぼない。
    • アクセス・立地
      松山市内中心に位置し、路面電車の駅にも近いのでアクセスはよい。自転車でも登校しやすい距離である。買い物に行く場所である大街道にも近いので飲み会にも行きやすい
    • 施設・設備
      愛媛大学にしかない設備が多いため他の大学の生徒や他の学科の人も利用する。しかし台数が少ないため学会発表前等になると非常に混み合うためスケジューリングに気を遣わなければならない
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば友人は自ずと増える。しかしサークルに入らない場合は出会いの場がすくないとも言える。新入生のうちにいろんなイベントに参加していくようにするとよい
    • 学生生活
      サークルでは飲み会が多い。飲み会を行える大街道が近いため、サークルでのイベントの打ち上げや仲の良いメンバーでも集まってすぐに行ける距離にあるところがよい
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年時は共通科目中心に履修する。共通科目は取らないと卒業できないものが大半なので一年のうちに取っておくべきである。
    投稿者ID:427603
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学生生活全体を振り返ると、勉学だけでなく、私生活も充実していた。必修の科目をとっていれば、教員になるために必要な知識が身につき、空きコマも十分あるため、バイトや課外学習をする時間も確保できる。
      卒業後は、愛媛の中学校教員として働く予定である。
    • 講義・授業
      講義の内容は殆どがためになるものであった。課題の量も多すぎることもなく、単位もきちんと出席していれば取れるものが多い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期については、3~4回生の時である。選び方は、自分の興味がある分野の先生を選んだり、先生との相性を見て選んだりする。ゼミによって異なるが、同じ課題に共に取り組むため、ゼミ生同士の繋がりは強くなる。
    • 就職・進学
      教員を目指す人にとって、採用試験に関する情報が豊富で、また、実習の種類も数も豊富である。知識も経験も得ることができ、就職後のイメージも持ちやすい。採用試験の時に話せる内容が増えることは、学生にとっていいと思う、
    • アクセス・立地
      街の中心部にあり、公共交通機関も充実している。また、飲み屋街があり、バイト先や飲みに行くのにアクセスに困ることはない。
    • 施設・設備
      空き教室を授業の準備などに使うことは可能であるが、夜の10時以降は学部棟に入れなかったり、土日に入るためには申請をしなければならなかったりする。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学4年間を通して、困難なこと、楽しいこと、たくさんの経験を共にしてきた友人達とは、互いに支え合ういい関係が築けた。
    • 学生生活
      わたしはサークルに所属しなかったが、教育に特化したサークルもあり、学べることが沢山あると思う。準備等は大変そうだが、所属している友人達は子供たちと触れ合うことを楽しんでおり、充実していた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、教養を身につける授業が多い。
      二年次は、自分の専門に関する授業が増えてくる。
      三年次は、実習もあるため、経験と知識を結びつけた授業が増える。
      四年次は、教員採用試験があるため、授業数は少なく、代わりに試験対策の臨時の講義がある。これは、参加するかどうかは自由である。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      愛媛県中学校教員
    投稿者ID:430511
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 環境建設工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると毎日がとても楽しくて充実していると思います。大学では専門的なことを学び、バイト先やサークルでは社会で必要なことを数多く学ばせて頂いています。卒業後はこれらを生かすことができる職業に就きたいと考えています。
    • 講義・授業
      講義、授業に関してはあまり興味、感心が全くないため何とも言えません。卒業できれば良いと考えています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室へはまだ配属されていないため分かりませんが、環境や設備は整っていると思います。1年後に配属予定です。
    • 就職・進学
      就職率が非常に良く、先輩方の中には国家公務員の方や大手企業に勤めている方もいるため、充実していると思います。
    • アクセス・立地
      大学周辺には市内電車が通っており、飲食店もたくさんあるため昼食に飽きることはありません。スーパーもあります。
    • 施設・設備
      教室は多数あり、キャンパスもとても広いため充実しています。図書館にパソコンを借りれる場所があるのもいいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科やサークルで自分にあった最高の友達を探すことができたのがよかったです。サークルは基本出会いの場です。
    • 学生生活
      サークルでは週2回活動があり、飲み会などもあるためとても充実しています。イベントは友達と一緒に行います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は主に基礎を固めて、2年から本格的な専門分野になります。3年はまだ分かりませんが、実験は新たにあります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まってない
    投稿者ID:428891
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      在学した4年間を通して、将来就職した際に必要となってくる知識を幅広く学ぶことができ、就職した今もその時に学んだ知識が役立っている。ただし、広く浅く学ぶものも多く、深い知識については自身で取り組まなければならないこともある。
    • 講義・授業
      専門分野を深く教えてくださる先生や浅くしか教えてくださらない先生など、担当教員による差は感じる。履修の組み方も無理なく組むことができ、意欲に沿って履修可能だと感じた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は専攻によって異なってくる。活動頻度も担当教員によって違ってくる。基本的には全員卒論を書くことになるので、その指導については念入りにしてくださる教員が多い。
    • 就職・進学
      周囲にいる友人の大半が希望の進路に進むことができた。就活サポートや学内での説明会など、就職について考える手立ては多くあるように感じた。
    • アクセス・立地
      街の中心地に近くアパートも多くあるため、日常生活に困ることはなく、遊ぶ際にも自転車や徒歩で行ける範囲に繁華街があるため、非常に便利だ。
    • 施設・設備
      学部棟が広くないため、専攻ごとに使える部屋はかなり限られている。図書館にも自習スペースやパソコンスペースはあるが、数が少ないため時期によっては利用が困難になる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      専攻ごとに動くことが多いため、幅広い友人関係は意識して動かない限り得られにくく感じた。ただし、一度動くと同じ志を持っている人が多いため意気投合できる人も多い。
    • 学生生活
      私自身は好んでサークル活動に参加しなかったが、サークル自体は数多くあった。アルバイトについては大学の紹介サイトがあり、安心して応募することができた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養の学習がほとんどである。2年次以降からは教育関係の基礎知識を幅広く得る授業と、専攻ごとの専門教育が並行して進んでいった。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公立学校教員
    投稿者ID:426372
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工学部 環境建設工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      環境や土木、社会デザインなど幅広いため、自分がやりたいものが見つかると思う。大学自体も広くていろんな人がいるためとても楽しんで生活出来る。学食も美味しい。
    • 講義・授業
      講師や教授は優しい方だと思う。単位もいまのところは楽にとれるため、専門に力を入れられそうだ。課題も出たりするが、締切がすぐという訳では無いため比較的やりやすい。
    • 研究室・ゼミ
      研究室も豊富にあると思う。ゼミに関してはまだわからないことの方が多いが、成績順に研究室に配属されるが、どこも就職状況はいいと聞いている。
    • 就職・進学
      ほとんどの学生がさまざまな仕事に就く事が出来ていると聞くため、進学実績やサポートは十分であると考える。
    • アクセス・立地
      大学の近くに学生のアパートも多くあり、商店街やスーパー、ホームセンターも近いため学生生活には向いていると思う。
    • 施設・設備
      キャンパスは広くさまざまな施設があるため、空きコマでも十分楽しめるだろう。最初はどこにどの教室があるのか迷うこともあるが、地図を見れば大丈夫だと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      いろんな人が集まっているため、とても楽しい!!サークルも豊富であり、比較的楽なものもあるため、友達作りに困ることはないだろう。みんな出身地が違ったり方言が違うためすごく楽しい。
    • 学生生活
      大学のイベント、学祭は一回生の間は楽しめるだろう。屋台も多く、アーティストも来るため、見どころはあると思う。しかし、4連休のため、2回生からは旅行に行く人が多いと聞く。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一回生のうちは、ほとんど高校生の延長線上のため、それまでの学習が十分であれば楽だと思う。
      二回生からは専門的な教科が増えてくるため、進路についても考える機会が増えるのではないだろうか。
    投稿者ID:428252
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    農学部 食料生産学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学科の授業としては、幅広い分野を1回生の時に学べ、2回生までの選択に役立ちました。私は生物生産システム学コースに入っていたのですが、農業をより詳しく学びたい人におすすめだと思います。卒業後は銀行に入行します。農業とは関係があまりありませんが、私のように関連性の低い職業に就くこともでき、将来の選択肢も広いと思います。
    • 講義・授業
      農学部の授業は基本的に第1産業のものが主です。1回生のうちだけ、共通教育科目で一般教養も学べたり、希望すれば教員免許を取れたりします。先生は基本的に優しく、楽しい授業が多めです。
    • 研究室・ゼミ
      私のゼミでは、英語論文を読んで、日本語訳で発表するジャーナルと自分の実験の進捗状況を発表するプログレスの2つが上半期と下半期に1回ずつありました。週に1回1時間強くらい要するものでした。勉学の部分、プレゼンテーションの部分でも力になりました。
    • 就職・進学
      就職の支援に関しては、私はあまり大学の支援に頼らなかったので、なんとも言えません。会社説明会はよく大学であったので、企業選びの手助けになると思います。
    • アクセス・立地
      農学部は本学と少し離れた所にあります。1回生の内は2つのキャンパスで授業があるので、行き来が大変でしたが、2回生以降は農学部での授業がほとんどです。農学部のキャンパスの周りにはスーパーもコンビニも薬局もあり、生活の面での不便はなかったです。
    • 施設・設備
      特に高校の時とある施設は変わらないと思いました。私が使ってなかったからかも知れませんが(笑)ひとつ便利だと思ったのは、ジムに無料で行ける制度がよかったです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      新入生の段階で友達を作れるイベントが多く、交友関係に困ることはありませんでした。私は彼氏もできましたし、大学では人が多いので、自分と価値観が合う人に出会えやすいと思います。
    • 学生生活
      私は学生委員会に入っており、様々なボランティアやサポートを2年間しました。とてもいい経験がサークルでつめたと思います。運動部も文化部も多数あるので、4年間取り組めるサークルを見つけて充実した学生生活を送れると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養と農業全般を学べる学科です。2回生からは自分の好きな農学の分野を学べるコース分属があります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地元の地銀
    投稿者ID:431956
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    法文学部 人文社会学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学ぶことができる分野が非常に幅広く、自身の興味に合った教育を受けられる。他学科の単位も多少は卒業要件に組み入れられるので、とても良い。
      また、キャンパスが市街地にほど近く、交通のアクセスや住居探し、生活には便利である。
    • 講義・授業
      兎に角講義の種類が多いので、広く浅くか狭く深くか、自分で選べる。
      教員数も多く、ゼミは少人数なのできめ細かい指導を受けられる点は非常に良い。
    • 研究室・ゼミ
      学生と教員による自由度が高く、ゼミ見学などできっちりと見極めた上で、自分に合ったところに配属されれば、学業と就活ともに教員と一体で行える。
    • 就職・進学
      就活に関して詳しい教員が多いことに加え、公務員試験の学科試験に直結する講義も多く、同時に一般企業の入社試験の時事問題等にも困らない。
      ゼミの先輩方から直接聞くこともできる。
    • アクセス・立地
      市街地の目の前なので、とにかく交通の便がいい。
      近辺には学生向けアパートも多いが、同時に一般の方々も多く暮らす地域なので、スーパーなどでの買い物でも物価水準が比較的安い。
    • 施設・設備
      申請を出せば、教室などを自由に使うことができる。
      ただ、特に大学公認サークルなどが優遇される傾向が顕著である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      同じキャンパス内に多くの学部学科が立地しており、教室や研究室も集中しているので、交流しやすい環境である。
      但し、本人にその意志がなければ置いてけぼりを食らう。自分から交流を持とうとしなければならない。
    • 学生生活
      新入生時期にサークルに入りそびれると、そのまま何事もなく卒業してしまうことがある。
      カルト系や左派活動家が大いに幅を利かせているので、団体の状況をしっかり見てから近づくほうがいい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会科学系の学問(法律、政治、経済、経営、国際関係、その他周辺領域)を横断的に学ぶことが特徴。
      全体の必修科目はさほど多くなく、自分の専門分野に関係することに多くの時間を割ける。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手家電量販店営業
    投稿者ID:427007
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    社会共創学部 産業マネジメント学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      興味のある分野を学ぶことができるところ。
      大学の周辺環境もよく住みやすい街で勉学に集中できるところ。
      自由な時間も多く、青春を謳歌できるところ。
      課外活動が盛んなところ。
    • 講義・授業
      幅広い分野を学ぶことができたが、良い意味でも悪い意味でも広く浅くの勉学がメインであった。
      専門的な分野に特化したコースがあってもよかった。
    • 研究室・ゼミ
      教授について、約2年少人数制で学んでいたが、
      ゼミの時間以外で集まることも多く、とても仲がよかった。
      また、卒業後も親交が続いており、一生ものの繋がりとなった。
    • 就職・進学
      ゼミの先生に添削してもらったりして、力をつけることができた。
      学科全体としても、セミナーの場で就活について理解を深める機会が多かった。
    • アクセス・立地
      自転車でどこへでも行くことができ、街自体がコンパクトなところだった。
      また、閑静な住宅街が多く、物価も安かったため、その点もよかった。
    • 施設・設備
      図書館には過去の文献がたくさん保管されており、長期休暇中も利用することができた。
      キャンパスも広々していた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      土地柄か温厚な人たちが多く、深い友人関係の人たちをたくさん作ることができた。
      学内の友人が多くできた。
    • 学生生活
      日々の活動や、学祭での出し物など、活発に活動していた。
      サークルならではのゆるさもあり、強制参加ではない状態でだったが、ゆえに活動したい人だけが集まる楽しい環境だった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的には人文科学系の講義を専攻する。
      1年次は広く社会教養を学び、2年次から専門的な分野を学ぶ。
      4年次で卒業論文を制作する。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      化学メーカーの営業職
    投稿者ID:429404
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    農学部 生命機能学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生も先生も性格の良い人が多い。研究内容は最近関心の高まっている分野で、病院や企業などとも連携している。
      授業ではみんな寝ている。しかし、おもしろい授業もあると思う。
    • 講義・授業
      キャンパス移動が大変で、雨が降っている日は濡れたまま授業にでるので、もうそれどころじゃない。履修は必須科目が多いので自由に時間割が組めるわけではない。
    • 研究室・ゼミ
      たてこんが頻繁にあり、教授と話す機会が設けられているので、研究室の様子がわかりやすい。同じ苗字の先生が3人もいてわからなくなる。優しい先生が多いので雰囲気は良さそう。
    • 就職・進学
      だいたいの生徒は希望の進路を実現していると聞いている。しかし、まだ進路を決めてない生徒も多くよくわからない。学担の先生が優しく指導してくださるので心強い。
    • アクセス・立地
      市内にありみんな自転車通学している。交通費がかからないのでとても助かる。しかし、農学部だけキャンパスが別であり、キャンパス移動がとても大変である。20分くらいかかる。
    • 施設・設備
      施設は充実していると聞いているが私がまだ1回生なので使う機会がなくわからない。病院と連携している研究室もあり、実際に商品を開発し、販売しているものもある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル活動やアルバイトなどの人間関係があり、多くの人と関われると思う。松山の人はのんびりしている人が多く、話しかけやすい雰囲気がある。友達はみんないい人である。
    • 学生生活
      サークル活動は演奏の機会が多く大変であるが、達成感がありとても充実している。学祭やハリボテ大会などの行事も盛り上がっていると思う。サークルの数も多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      化学と生物が主である。分子生物学など、高校で物理選択の生徒は大変だが、生物選択だった友達に教えてもらえればなんとかなる。私も物理選択だったがなんとかなっている。
    投稿者ID:430512
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      試験は多いが、しっかり勉強すれば誰でもやっていける。村社会的人間関係に陥りやすく、うかつなことはできない。留年する人は多留になる傾向がある。大学の周りに若者向けの施設は無い。
    • 講義・授業
      各教科で講義の質に大きな差があるように感じる。良いところは良いが悪いところは悪いと極端。課題はない。履修は全て必修なので自分で組む必要がない。
    • 研究室・ゼミ
      一年生のときに全員いずれかの研究室に入ることになる。説明会はあまり充実していない。2年以降は研究の続行はじゆうである。
    • 就職・進学
      国試合格率は約9割くらいでほぼ例外なく医者になる。県外で就職したいと考える人は自分で病院見学などを申し込まなくてはいけない。
    • アクセス・立地
      最寄駅は伊予鉄の愛大医学部南口駅。これは学校と近接している。学校の周りは学生が多め。学生向けの施設は周囲にほぼ無く、買い物は車が無いと不便である。
    • 施設・設備
      教室のある棟は病院と隣接している。教室の掃除はいつも行き届いている。研究設備は各研究室でばらつきがある。図書館の開いている時間が短い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人間関係は大変閉鎖的であり、息苦しさを感じるところが多くある。そもそも学科の100人授業で毎日顔を突き合わし、部活も少人数であるため一度何かやらかしてしまうと次はない。このような環境で恋愛関係がひとたびこじれると周囲にも迷惑がかかる。
    • 学生生活
      部活は合唱部と軽音部と演劇部に所属している。活動が週2くらいなので兼部しやすい。大学のイベントは小規模な医学祭があり、アーティストも来る。アルバイトもしやすい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年では本学で一般教養と医学部で基礎医学を学ぶ。2年で解剖と基礎医学。3,4年で臨床科目。5,6年で病院実習を行う。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      医師
    投稿者ID:428685
    この口コミは参考になりましたか?
406件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

ライバル校

愛媛県で評判が良い大学

愛媛県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  愛媛県の大学   >>  愛媛大学   >>  口コミ

愛媛大学の学部

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.10 (68件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (965件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.89 (52件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。