みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道教育大学

北海道教育大学
出典:運営管理者

北海道教育大学

(ほっかいどうきょういくだいがく)

国立北海道/あいの里教育大駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.75

(439)

概要

北海道教育大学は、北海道札幌市に本部を置く日本の国立大学です。通称は「北教大(ほっきょうだい)」、「道教大(どうきょうだい)」。1949年に公布された北海道学芸大学を前身とし、1987年に現在のキャンパスへ移転しました。教員養成課程は「札幌校」「旭川校」「釧路校」の3つがあります。「国際地域学科」は函館校、「芸術・スポーツ文化学科」は岩見沢校に分かれています。 教育養成課程では分校が3つに分かれており、それぞれ学べる分野やカリキュラムが違います。北海道教育大学の附属学園は11校あり、教育実習や教育研究の実践的な場として教育の発展に貢献している大学です。また通常の学業だけでなく、東日本大震災でのプロジェクトの実施や地域へのボランティアも積極的に活動しています。

学部情報

偏差値
42.5 - 50.0
口コミ
3.75439件
学科
教員養成課程、国際地域学科、芸術・スポーツ文化学科
学べる学問
中学校教諭 特別支援教諭 教育学 小学校教諭 高校教諭 ...

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.75
(439) 国立内 137 / 171校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.51
  • 研究室・ゼミ
    3.53
  • 就職・進学
    3.59
  • アクセス・立地
    2.80
  • 施設・設備
    3.06
  • 友人・恋愛
    3.76
  • 学生生活
    3.50
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2020年度入学
    先生になるための学科
    2021年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛2|学生生活3]
    教育学部教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      先生になるためには良いと思います。実習も沢山あります。その他の科目についてはあまり充実していません。
    • 講義・授業
      普通
      昨年度はコロナウイルスの流行によってオンライン授業と対面授業の併用でした。
    • 就職・進学
      良い
      良いと思います。まだ1年生なのでよく分かりませんが、就職率は割と良いです。
    • アクセス・立地
      悪い
      遠いです。JRの駅で降りても、そこから歩いて20分かかります。バスだと遠いですが、すぐ目の前にバス停があります。
    • 施設・設備
      普通
      トイレは新しいですが、ほとんど階段で移動することになります。
    • 友人・恋愛
      悪い
      コロナウイルスの流行で、他専攻と関わる機会はほとんどありません。
    • 学生生活
      普通
      コロナウイルスの流行で、活動があまりできていないと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教員養成のための科目が中心です。その他の科目はあまり充実していません。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      先生になりたいと考えたため。子どもに関係する学問に興味があったため。
  • 女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2020年度入学
    適度に自由で楽しい。
    2021年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活4]
    教育学部教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      コロナ禍であったからか、縦の繋がりは薄い。サークルに入っていたりしないと、交友関係や先輩とのつながりを広げるのは難しいように感じた。
    • 講義・授業
      良い
      コロナ禍の中ではあるが、地域の学校や施設と連携してたくさんの実習に参加する機会を設けて貰えた。
    • 就職・進学
      良い
      先生や先輩方との情報交換がスムーズに行えるので、相談しやすい。
    • アクセス・立地
      普通
      学校の近くに住宅地は多いので、学校には通いやすい。しかし、スーパーや娯楽施設などは近くになく、坂も多いので少し不便に感じることもある。
    • 施設・設備
      良い
      普段講義を行うところは綺麗。しかし、c棟d棟、特にそこに向かう廊下は老朽化が目立つ。冬はとても寒い。
    • 友人・恋愛
      良い
      自分の所属する分野以外の授業も取れるので、交友関係は広がる。
    • 学生生活
      良い
      コロナ禍であったので、イベントはほとんどなかった。だが、オンラインでの開催など、できる限りのことをさせてくれた。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年から必修以外に自分の取りたい科目の授業を取ることができる。1年のうちに取れるものを取っておくと、次の学年からは余裕が出来るので、自分の学びを深めることができる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      初めから目指していたわけではなく、センター試験が終わった後に初めて名前を目にした学校だった。志望とは違う学校だったのであまりやる気は出なかったが、ほかの教育大学と比べて圧倒的に実習が多く、そして少人数制、また他分野とのつながりを生かした講義など、魅力的な学校だった。教採、就職へのサポートも手厚いため、教員採用率が1位と聞いて、ここに絶対に行くという気持ちが固まった。
  • 女性在校生
    教育学部 国際地域学科 / 在校生 / 2020年度入学
    コロナの影響で今のところ楽しくは無いです
    2021年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ5|就職・進学4|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛2|学生生活2]
    教育学部国際地域学科の評価
    • 総合評価
      良い
      コロナの影響があるためなんとも言えません。今一番心配していることは、国際協働グループは留学や海外研修をすることを卒業の条件としても定めているのですが、それが出来なくなってしまうことです。
    • 講義・授業
      普通
      オンライン授業のためなんとも言えないです。
      グループワークなど教えを凝らす教員から大学生らしく一方的なコミュニケーションのみの教員と教科によって幅広いです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室やゼミでの演習を受けたことがないのでよく分かりません。先輩方のお話を聞くところによると友人関係が深まるそうです。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績は教育大の割には民間に就く人が多いといった認識です。サポートはキャリアガイダンスというものを2年にわたり行うので悪くないと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      普通です。周りに沢山のアパートがあり一人暮らしについては特に心配するところは無いと思います。しかし女子寮が徒歩40分ほどにあり吐き気がするほど遠いです。
    • 施設・設備
      良い
      勉強スペースや休憩スペースが少ないと感じました。他の大学がどのようになっているのか詳しく分からないので比較できませんが、もう少し生徒同士が集える場所を増やして欲しいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      コロナの影響もあるため良いとは言えません。本当は新歓や寮生での集いがあるらしいのですがありません。
    • 学生生活
      悪い
      仕方の無いことですが総合大学ではないのでそこまで充実していません。基本的なサークルはあると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国際協働グループでは1年次は基礎や必修科目を他のグループ同様学びます。しかしある程度専門性の高いものも学べるため先輩にどの講義が面白いか聞くべきです。2年次では1年次よりさらに掘り下げて専門性の高い学びを行います。国際協働グループの1、2年は単位をとることに精一杯な感じです。3年次から単位に余裕が出てくるので教員免許を取ったり留学したりインターンに赴いたりします。4年次には卒論や就活を行います。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      国際系のお仕事にとても興味を持ったからです。特にこの大学では留学に取り入れており教員もキャリアがある方が多いと聞いていたので志望しました。

北海道教育大学出身の有名人投稿する

名称(職業) 学歴
m.c.A・T(ミュージシャン) 北海道札幌月寒高等学校 → 北海道教育大学旭川校
伊東良孝(衆議院議員) 北海道釧路江南高等学校 → 北海道教育大学釧路分校
伊藤佳奈恵(短距離走選手) 北海道恵庭北高等学校 → 北海道教育大学 → 三重大学大学院教育学研究科
佐々木倫子(漫画家) 北海道旭川東高等学校 → 北海道教育大学教育学部旭川校
佐藤千尋(プロ野球選手) 一関第一高等学校 → 北海道教育大学岩見沢校

学校の特徴アンケート投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

  • 先生の教え方
    優しい
    76人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    76人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    76人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    どちらともいえない
    76人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    少ない
    76人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    76人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    76人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    明るい
    76人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    女性が多い
    76人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    76人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    76人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発
    76人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    76人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    76人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    少ない
    76人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    76人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    76人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    76人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    公務員が多い
    76人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    76人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
200,000円 535,800円

合格体験記

合格体験記一覧

  • 教育学部国際地域学科(2014年度/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 北海道教育大学 教育学部 国際地域学科
    • 五所川原高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    漢文は構成の仕組みを暗記すれば問題無し。古文も規則性を理解すれば大丈夫。現代文は、自分がこの場面にいたらこう考えるだろうなという、感情的な考えに縛られないように注意し、記載されている事柄から機械的に解釈し、問題を解くと良い。

    【2次・個別】
    対策法は志望校によるだろうが、志望校の過去問をたくさん解いて傾向を知って、対策。

    利用した参考書
    赤本とセンター試験過去問集

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    基礎をしっかり満遍なく。苦手分野を作らないように心がける。

    【2次・個別】
    対策法は志望校によるだろうが、志望校の過去問をたくさん解いて傾向を知って、本番対策。

    利用した参考書
    教科書と赤本とセンター試験過去問集

  • 教育学部教員養成課程(2014年度/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 北海道教育大学 教育学部 教員養成課程
    • 旭川永嶺高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    評論と小説はひたすら模試の問題などをやって問題に慣れました。古文、漢文は問題に慣れると同時に助動詞などの勉強をしました。あと、雰囲気でいいので内容を掴めるようにしたらいいとおもいます。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学はほんとに苦手だったので勉強法を教えれるほどではないのですが、大問の最初の方の問題は必ず点数が取れるように模試や過去問を解きました。

    利用した参考書
    黄チャート

  • 教育学部教員養成課程(2015年度/公募推薦)の合格体験記

    女性在校生
    • 北海道教育大学 教育学部 教員養成課程
    • 勝山高等学校 勝山校地 出身
    • 入試形式:公募推薦
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    対策ポイントとしては、凡ミスをしないことです。時間が有る限り、見直しを徹底しました

    【2次・個別】
    漢字で点数を落とさないよう注意しました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    対策ポイントとしては、公式を入試直前まで叩き込むことです

    【2次・個別】
    対策ポイントとしては、入試直前まで、公式を叩き込むことです。

    利用した参考書
    チャート

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019
年度
2018
年度
2017
年度
1位 帯広柏葉高等学校 66 公立 北海道 11人 - -
2位 札幌手稲高等学校 60 公立 北海道 26人 26人 -
3位 北広島高等学校 62 公立 北海道 24人 23人 -
4位 旭川北高等学校 63 公立 北海道 27人 - -
- 札幌旭丘高等学校 67 公立 北海道 - 26人 -

基本情報

所在地/
アクセス
学部 教育学部

この学校の条件に近い大学

北海道教育大学の系列校

中学
小学校
幼稚園

北海道教育大学のコンテンツ一覧

北海道教育大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道教育大学

この大学におすすめの併願校

北海道医療大学

北海道医療大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.83 (177件)
北海道石狩郡当別町/JR札沼線 北海道医療大学
北翔大学

北翔大学

BF - 45.0

★★★★☆ 3.94 (96件)
北海道江別市/JR函館本線(小樽~旭川) 大麻
四天王寺大学

四天王寺大学

42.5 - 50.0

★★★★☆ 3.81 (193件)
大阪府羽曳野市/近鉄南大阪線 高鷲
皇學館大学

皇學館大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.79 (143件)
三重県伊勢市/近鉄鳥羽線 五十鈴川
東京経済大学

東京経済大学

52.5

★★★★☆ 3.87 (282件)
東京都国分寺市/西武多摩湖線 国分寺

この学校の条件に近い大学

帯広畜産大学

帯広畜産大学

47.5 - 60.0

★★★★☆ 4.10 (63件)
北海道帯広市/帯広駅
旭川医科大学

旭川医科大学

65.0

★★★★☆ 3.89 (66件)
北海道旭川市/西御料駅
小樽商科大学

小樽商科大学

50.0

★★★★☆ 3.79 (225件)
北海道小樽市/小樽駅
北見工業大学

北見工業大学

45.0

★★★★☆ 3.67 (88件)
北海道北見市/柏陽駅
室蘭工業大学

室蘭工業大学

37.5 - 42.5

★★★★☆ 3.60 (95件)
北海道室蘭市/鷲別駅

北海道教育大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。