みんなの大学情報TOP   >>  沖縄県の大学   >>  琉球大学   >>  口コミ

琉球大学
出典:Hykw-a4
琉球大学
(りゅうきゅうだいがく)

沖縄県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 65.0

口コミ:

3.75

(220)

琉球大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.75
(220) 国立内64 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.49
  • 研究室・ゼミ
    3.59
  • 就職・進学
    3.30
  • アクセス・立地
    3.16
  • 施設・設備
    3.35
  • 友人・恋愛
    3.71
  • 学生生活
    3.71
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

220件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    教育学部 【募集停止】生涯教育課程 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      縦と横のつながりが強い。専門的な知識をつけることができます。もうなくなってしまうのがもったいないです。教育に寄り添ったアプローチをすることかできるのがいいと思います。先生を目指している人も沢山いるし、他の職業の選択肢も広がります。様々な進路について皆で切磋琢磨しています。
    • 講義・授業
      プロの臨床心理士がいるのでわかりやすいです。共通科目はあまりいい印象がありません。
    • 研究室・ゼミ
      自分の専門にあったゼミがあるけど選択肢が少ないです。もうなくなってしまうので仕方ありません。
    • 就職・進学
      人によるかもしれません。私はあまり感じないです。自分からサポートセンターに行くべきだと思います。
    • アクセス・立地
      バスはあるけど、大学の周りには何も無い。車は早く持ってた方がいいと思います。
    • 施設・設備
      特にはないです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      皆仲いいです。学部によるところもあります。
    • 学生生活
      活発なところもあるし、琉大祭も盛り上がる
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は共通科目を学び2年から専門科目が多くなります
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員試験を受けて市役所に務めるつもりです。
    投稿者ID:348853
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理学部 海洋自然科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    • 総合評価
      ぼちぼち面白いです。
      理系複合棟は建物が綺麗ですが、理学部棟の方はちょっと薄汚いです。
      学力レベルは大して高くありませんが、琉球列島の自然という素晴らしいフィールドのもと学習できるの大きなメリットでしょう。
    • 講義・授業
      初年次は共通教育が大半、二年次から専門科目が始まります。
      琉球列島の動植物に関する講義はなかなか良いです。
    • 研究室・ゼミ
      よくわかりません。
    • 就職・進学
      就職実績はあまり良いものとは言えないでしょう。
      サポート体制についても充実していると感じたことはないです。
    • アクセス・立地
      周辺はマンション等が多く徒歩通学が可能です。
      学生寮からであればさらに通学距離は短くなるでしょう。
      構内に大きな池がありその周りは林になっています。
      池の水は汚いです。魚もいますがほとんどがカダヤシ、プレコ、テラピアなどの外来種です。
      大学周辺にはスーパーも数件あります。
      ニトリなどの家具屋、ホームセンター等はかなり距離があるうえに、急な坂道であるためアクセスは悪いです。
      徒歩のみで生活するのはなかなかきついでしょう。
    • 施設・設備
      理学部が薄汚いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      自分自身が周りに関心が無いのでなんともいえません。
      友人は片手で数えて指が余るほどしかいません。
    • 学生生活
      そこそこでしょう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に生物
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      未定
    投稿者ID:348614
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    理学部 海洋自然科学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      沖縄で唯一の理系の学部がある大学です。大学の敷地中に信号が存在し、車やバスの出入りが多いです。
      研究室は化学、生物共に様々な分野の研究室があり、沖縄らしい研究が沢山行えます。
    • 講義・授業
      基礎的な分野を中心に行っていきます。年に数回ほど、学外からくる先生が行う特別講義があります。人によっては教職や学芸員の講義も兼ねてとる人もいます。
    • 研究室・ゼミ
      3~4年次から研究室配属となり、配属の半年前にそれぞれ希望の研究室を挙げて話し合いを行います。研究室によっては就職活動を優先させてくれる所もあるので、研究室訪問の際に相談をするといいと思います。
    • 就職・進学
      就職は企業、公務員、どちらも多く就職しています。サポートとしては大学の施設にあるキャリアセンターなどを活用する人が多いです。
    • アクセス・立地
      周辺には学生アパート、スーパー、ラーメン屋が多く、一人暮らしの学生も沢山います。
      通学は県内の方は自家用車やバス、県外から一人暮らしする方は徒歩が多いです。バスは97、98番は大学の北口が始点・終点となっています。大学病院を通るのは97番なのでそこには注意して下さい。
      大学の寮もあるのである程度不自由なく過ごせるとは思います。
    • 施設・設備
      4年次、院生が使用できるリフレッシュルームなどはありますが、1~3年次が使用できる自習部屋は少ないです。図書館があるので一部の生徒は図書館を利用することが多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科内でも積極的に動けば友人は出来ます。サークルなどに入ると更に自身の学科以外の友達も出来るのでオススメします。
    • 学生生活
      イベントは毎年琉大祭が後期の始まる前に行われます。しかし、9~10月は台風が出やすい時期でもあり、年によっては中止してしまう時もありました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手企業/総合職
    投稿者ID:347661
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 【募集停止】情報工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      と言うか、雨が多いです。??????????
      ただ、自然が豊かで暮らしやすい大学ではあります。
      ただし、サークル選びを間違えると結構ブラックです。
      また、沖縄県では近年基地移設反発運動が活発であり、少なからず騒がしいです。しかし大学自体は良いところであります。???
    • アクセス・立地
      通学のしやすさはもう住む場所にもよるので断定できませんが、キャンパスはクソ広いです。春の間に全体を把握しておきましょう。夏に道に迷うとただただ暑いだけです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      主にサークルのメンバーたちとぐらいしかつるみませんが、サークルの中に同じ学科のメンバーや先輩がいると心強いです。同級生の横のつながりも大事だとは思うのですが、大学で落ちこぼれそうな人を友達に持っていてもしょうがありませんのでそこは気をつけましょう。
      周りはほとんど恋愛してますね。周りに処女童貞さんがどんどんいなくなる…かく言う私も彼女持ちです。
      とりあえず県外の人は県外の人とくっつきやすいみたいですね。もしくは地元男子がグイグイアタックして成功する形もよく見るかな。
    投稿者ID:347656
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    法文学部 総合社会システム学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自由に選択できる授業がほとんどで学習内容は専門的に深くというよりは広く浅くという感じになります。
      必修の統計学は近年需要が高まっていて学習できるのは非常によいと思います。
    • 講義・授業
      基本的な内容を重点的に学びます。専門的な内容はごく一部になっています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは昼間主と夜間主の区切りがなく自由に選択できます。夜間主の人が多いゼミでは社会人が多く、ゼミでは幅広い人と交流ができます。
    • アクセス・立地
      バスはありますが、時間通りに来ることはほとんどなくラッシュ時には30分以上遅れます。そのためほとんどの生徒が自動車での通学をしています。
    • 施設・設備
      パソコンの台数が少なく、大学のパソコンのみでレポート作成をするのは少々時間がかかってしまいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は経済数学といってこれから学ぶ経済学の基本となる数学の勉強をします。2年次はミクロ経済学とマクロ経済学という基本となる経済学を学びます。その後自分で興味のある科目を取って行く形になります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地方銀行
      営業
      公務員
    投稿者ID:347503
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法文学部 国際言語文化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      語学だけでなく、文学や文化なども学べるので、英語が好き、海外の文化を知りたい、文学が好きという学生にはとてもいいと思います。
    • 講義・授業
      基本的に毎回課題が出されます。他の学部や学科よりも多いと思います。だけど、書く力や話す力など、自分の力として身につけることができるので、いいと思います。また、先生たちのほとんどが留学経験があるので、海外の文化などについても詳しく教えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究室はありません。卒業論文が必修ではなく、卒業要件は、卒業論文をやる、またはコア科目といって、自分たちの専門の科目の講義をとるかのどちらかを選択する感じです。
    • アクセス・立地
      通学するには、自動車が一般的です。バス通学の人もいますが、住んでいる地域によっては、通学しにくいところも結構あるので、自動車がおすすめだと思います。
    • 施設・設備
      学科の控え室などがないので、そこは不便に感じます。(教育学部にはあります)
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんなとても明るく、フレンドリーで毎日楽しい学校生活を送っています。サークルに入ると、さらに友達の輪が広がると思うので、おすすめです。
    投稿者ID:347323
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      一年生のカリキュラムは厳しめだが、キャンパスの雰囲気が良く、乗り切れば達成感もある。
      短期間で様々な科目をやることは、国試にむけてかやなの、自分なりの勉強法が身につく。
      医学科の勉強は、結局は自分が頑張れるかどうか。自分が大学生活を楽しめる場所に住んできちんと国試に受かればよいので、琉大は良いと思う。
    • 講義・授業
      講義のクオリティは別に悪くないと思う。結局は自学自習に委ねられている。
    • アクセス・立地
      車さえあれば楽しくすごせる
      駐車場が少ないため医学部キャンパス周辺に住むことをオススメする
    • 施設・設備
      新しい研究に対応できるような施設が多い
      講義棟の教室は学年に対しては狭め
      図書館はもう少し蔵書を増やしてもいいと思う
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      キャンパスが全学から離れているため狭いコミュニティになってしまうが、そのぶん仲は良い
    • 学生生活
      サークルの数自体は少ないかもしれないが部活していたほうが充実する
      医学科の勉強は情報戦だから、縦横のつながりは非常に重要
      本当に厳しいのは一年生の時だけだから、踏ん張って部活を続けてほしい
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      医師国家試験を受ける資格を得るための単位
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      医師
    投稿者ID:346726
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    理学部 海洋自然科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      生物系について書きます。
      沖縄ならではのことが学べます。
      沖縄で学生生活を送りたい方にはうってつけです。
      なんとなく生物が好き、で入学すると周りのガチさに驚くかもしれませんが、なんとなくの人も一定数いるので心配しなくても大丈夫です。
      しかし、就職先が豊富ということはなく苦労すると思われます。
      それでも沖縄と生き物が好き!という方には最高の環境だと言えます。
    • 研究室・ゼミ
      3年後期から配属されます。
      海のみならず陸の生物の研究も盛んです。
      意欲のある方は1年の頃から研究室にお邪魔して研究の手伝いをすることができますが、周りがやってるからと言って早いうちから焦る必要は全くありません。
    • 就職・進学
      生物学という分野、沖縄という土地。
      どちらも就職に有利な要素とは言えません。
      大学を選ぶ上で、自分のやりたいことや憧れの土地ももちろん大切ですが、就職についても極めて重要ですので、一度考えてみてください。
      それでも入学される方は、1年のうちから就職について考えておくことが大切です。
    • アクセス・立地
      内地から来た学生は寮もしくは大学付近に部屋を借りるため、通学は容易です。
      コンビニ、薬局、スーパー、飲み屋なども周辺に揃っているため不便は感じません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      生物系の場合は50人程度。
      学科での繋がりはそこそこで、研究室に配属されるとそこでの繋がりが強くなります。
      部活、サークルに所属すれば他学部の友人が出来、より人間関係が充実します。
    • 学生生活
      ダイビング、ウインドサーフィンなど海で活動する団体が盛んです。
      その他にも多くの部活サークルがあるため、少なくて不便することはないと思われます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は生物学と生物学実験が必修です。必修が多くないため共通科目の組み方は人それぞれです。
      2年次から専門の講義がスタートします。
      これも選択必修という形なため、様々な分野の専門講義から受けたいものを選択することができます。
      先輩から面白い講義、楽な講義を聞き出し、過去問などを入手して期末テストを乗り切ってください。笑
      2年次後期までに頑張って多めに単位を取っておくと3、4年次で楽ができます。
      3年次後期から研究室に配属され、卒論のテーマを決めて研究していきます。
    投稿者ID:346708
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法文学部 人間科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      やりたいことが特殊で県内だと琉大以外だと十分に勉強することができないので、この学科に入ることができて良かったです。また、専攻内では複数の学問を学ぶことができ、様々なことに興味を持つことができるので充実していると思います。
    • 講義・授業
      自分の意思で進んだ学科専攻であれば、とても充実した講義になると思います。しかし、教授の中には私情を講義に持ち込んでくる人もいるので、学問は充実しているけれど教授が…となることもあるかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      私の専攻ではコース(研究室・ゼミ)は9つあります。コース決定は3年次ですが、2年次のうちである程度決めておいた方が余裕ができるので良いと思います。しかし、3年次からコース変更しても全く問題ないです。
    • 施設・設備
      学部棟内の自習室や図書館の自習スペースなど誰でも使える共有スペースがあるので便利です。駐車場は結構多くあるのですが車が停められないということが多々あります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      専攻の人数はあまり多くないのですぐ仲良くなれます。また先輩・後輩も結構仲良くなれます。しかし人数が多くないので、サークルや部活などで友人を作らなければ、多くの人と関わることは少ないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では地理、歴史、人類学の概論を学ぶのがメインです。2年次ではこれから進むコースの勉強が増えてきて夏休みには実習などがあります。3年次ではコースの専門的な学問、卒業論文演習が始まります。4年次では卒業論文を書きます。
    投稿者ID:346449
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 【募集停止】機械システム工学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      沖縄という本州にいては絶対に体感できない自然、食、琉球文化の中で過ごした4年間は、私を人間として大きく成長させてくれました。
      うちなんちゅののんびりした雰囲気、美しい海、山、めったにいけない離島、旅行に来ただけでは発見できないことが多く沖縄にあります。
      年間を通して温暖な気候であり、島人(しまんちゅ)はみんなとてもフレンドリーで心まで暖まります。
      偏差値が一番低い国立だから…と選択肢から除くのは余りにももったいないです!
      本人にやる気があればどの大学に行っても勉強ができます。4年間沖縄という土地から学べることはたくさんあります。
      本当に充実した楽しく、人間として大きく成長できるであろう4年間が琉球大学にはあります。
    • 講義・授業
      地方国立ですので、授業は中小規模の教室しか琉球大学にはありません。
      教員と生徒の距離は想像以上に近いと思います。
      沖縄は狭いので、プライベートで買い物に行くと先生と会ったりもします。
      先生方だけでなく先輩にもやはり沖縄県民が多いので皆さんフレンドリーで授業でわからないところがあれば、授業後に直接聞けば丁寧に教えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      これは、研究室にもよると思いますが、少なくとも私のいた研究室での1年間は、4年間の大学生活の中でも最も私を成長させてくれた場所でした。
      とても良き先生、先輩と友人に恵まれてとても濃い1年間を研究しながら過ごせたと思っています。
    • 就職・進学
      工学部の就職サポートはかなりしっかりしたものです。
      新しい就職関連の情報が入る度に先生からメールが全工学部生に送信されてきます。
      それを見て、先生に聞きに行けば、どう行った企業への推薦があるのか、インターンの時期など教えていただけます。
      大学院進学を目指す方は、琉球大学の大学院にせよ外部の大学院にせよ自力で勉強をすることになります。
      しかし、勉強の過程でわからない問題があれば、先生は丁寧に教えてくださいます。(特に若い先生)
      これも、沖縄の人々の思いやりだと思います。
    • アクセス・立地
      大学周辺は学生アパートが多いので、遠くても歩いて15分で大学につきます。
      入り口が3箇所あるので、入学する学部の位置を確認して住む場所を選択すると良いかもしれません。
      近くにはサンエーやユニオンなどのスーパーもあります。
      自転車があると不便しません。
      沖縄の人は大抵の人が車を持っているので、沖縄出身の友達ができれば移動手段には一切困りません。
    • 施設・設備
      地方国立なので、充実しているとは言えません。
      お金がないので実験装置を手作りしたりすることも多々あります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      沖縄に住む人々は皆さんとても心暖かく、思いやりにあふれた方々です。
      交遊関係で困ることはないでしょう。
    • 学生生活
      ダイビングサークルが人気です。
      無料で体験もさせてもらえますから、
      沖縄にいるうちにやってみてはいかがでしょう。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      他大学の大学院へ進学しました。
      琉球大学大学院へは、成績をとっていれば推薦で試験なく進学もできます。
    投稿者ID:346043
    この口コミは参考になりましたか?
220件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

沖縄県で評判が良い大学

沖縄県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  沖縄県の大学   >>  琉球大学   >>  口コミ

琉球大学の学部

法文学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.55 (74件)
理学部
偏差値:40.0 - 45.0
★★★★☆ 3.74 (39件)
工学部
偏差値:40.0 - 42.5
★★★★☆ 3.77 (22件)
農学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 4.21 (19件)
教育学部
偏差値:45.0 - 52.5
★★★★☆ 4.00 (24件)
観光産業科学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.00 (13件)
医学部
偏差値:50.0 - 65.0
★★★★☆ 3.66 (29件)

オススメの大学

千葉大学
千葉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.94 (415件)
千葉県/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.96 (782件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.82 (38件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。