>>     >>     >>  口コミ

北海道教育大学
北海道教育大学
(ほっかいどうきょういくだいがく)

北海道 / 国立

偏差値:51

口コミ:

3.68

(142)

北海道教育大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 国立大学順位
(全86校中)
講義・授業 3.42 76位
研究室・ゼミ 3.71 58位
就職・進学 3.46 75位
アクセス・立地 2.62 57位
施設・設備 2.98 75位
友人・恋愛 3.73 25位
学生生活 5.00 4位
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

142件中 1-10件を表示
  • 北海道教育大学
    女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専攻と分野によって授業内容がまったく違います。先生によっても授業体系が違うので一概に評価できません。
    • 講義・授業
      おなじ科目も先生によって異なることがしばしばです。先輩のアドバイスをよく聞いて選んでください。
    • 研究室・ゼミ
      まだ入っていないのでコメントできません。研究テーマが早く決まっている人は早めに手を打てるのでいいと思います
      1年め
    • 就職・進学
      1年目なのでまだよくわかりませんが、対策などはしてくれると期待しています。
    • アクセス・立地
      バスだと学校の近くまで行けますが、jrだと歩いて20分かかり、自転車がマストです。
    • 施設・設備
      ピアノ練習ルームなど完備されており、個人練習もしっかりできます。
    • 友人・恋愛
      学科によって異なります。国語科は仲良しです。おなじ学年、おなじ学科での恋愛はキビシイですねー。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      基礎的教養科目では一般教養を学び、専門分野では専攻により異なります。あいの里
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道教育大学
    男性卒業生
    教育学部 国際地域学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分で勉強出来る子は良いかもしれません。どうしても学校の講義だけでは足りないことが多いです。
    • 講義・授業
      講義の種類は幅広くありますが、内容は浅く、本当に身に付けたければ自分で勉強しないといけません。
    • 研究室・ゼミ
      ピンからキリまでです。ゼミに入る時期もゼミの方針も多種多様です。ゼミを充実したものにするのは「自分次第」によるところが大きく、どんな大学生活を送ってきたかがカギになります。
    • 就職・進学
      基本的に何かしてくれる、ということはありません。自ら、アクションをおこして、そこで初めて、なんらかのサポートという形になります。
    • アクセス・立地
      とても充実していると思います。ただ、函館自体、バスの本数が少なくて冬場はちょっと苦労するかもしれません。
    • 施設・設備
      食堂のメニューは面白いものが多く、味も美味しいです。ただ、狭いです。とても混みやすく営業時間が短いのが難点です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      フリーター
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道教育大学
    男性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まだ1年でわかりませんが、一年生の頃から小学校などの現場に行くことはすごくためになると思います
    • 講義・授業
      正直あまりしてないかもしれません。ただ自分が学びたいと思ったら自分でできるので
    • 研究室・ゼミ
      やっていることははっきりしているし、わからなかったら聞けば分かるのでいいと思う
    • 就職・進学
      正直まだわかりませんが、北海道の中では教員就職率はかなり高い方だと思います
    • アクセス・立地
      寮もあり、かなり近いアパートに住んでいる人がたくさんいます。ただコンビニはありますが車がないと若干不便のような気がします
    • 施設・設備
      少し古いなぁーとは感じることがあります。また他の大学に比べてかなり小さいのでそこらへんは若干苦しい
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道教育大学
    男性在校生
    教育学部 芸術課程 / 在校生 / 2015年入学
    2016-07-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      旭川校だが、面白い。だらけることも可能であるし、まじめにやることも可能。かなり自由な雰囲気のため、どこに身を置くか、環境づくりをどのようにするかによって、何でもできる。入校して公開するもしないも自分次第のため、どの人も臆することなく自信を持って入校を希望してほしい。
    • 講義・授業
      4年間で120近くの講義を受けるため、面白いもの面白くないものがある。それは人それぞれであると思うが、すべてが面白くないことは決してない。私は、面白い授業が学期中に1つでもあればばいいと思っているので、旭川校の講義は面白いと考える。
    • 研究室・ゼミ
      教育発達専攻はどの教授も親切であり、先輩後輩も交流が多く、交流が先行ないが多いため、距離が近く、楽しい活動がある。ボランティア経験や小学校見学、登山、スポーツ大会、ゼミ旅行、ディスカッションなどイベントは毎週ある。全員が積極的に楽しく活動できている。
    • 就職・進学
      教職を目指すものは全体の60%程度に感じるが、教育大学とあるだけあって、その援助は手厚いもの。また一般職に就職の場合もキャリアセンターが援助を行っている。就職・進学のサポートは1年生から行われている。よくできている。
    • アクセス・立地
      大学の周りは学生アパートなどが多く、寮もある。旭川駅からはバスで10分程度。実家生が多くない。1年生のうちは実家からでも、周りのようすから一人暮らしを始める人が多数。
    • 施設・設備
      空調完備。ゼミ室の快適さなるや…住めるレベル。大学としては広くはないが、一応の施設は一式そろっている。個人的には図書館がもっと広くなってほしいところはあるが、まぁ、不便は感じない。部活・サークルも充実しているが、活気はあまりない気もする。
    • 友人・恋愛
      友人は必ずできる。出来ない方が難しいほどにグループ活動が多い。
      恋人が出来る出来ないはその人次第では。私は悲しくもいない。私の問題である。
    • 学生生活
      教授に頼んで読書会を2週に1度行っていたり、ボランティアサークルにできるだけ多く所属し、部活動・バイト・ゼミ活動に精を出す。優先順位を考えて、時間管理が出来るかどうかが学生生活を楽しめるコツ…難しいが。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教育発達は、教育学分野・教育心理学・幼児教育・特別支援の4分野に分かれている。それぞれ分野によって人数も特色も違う。どの分野に入っても、免許が取れるとれないの制限はないが、幼稚園の先生ならば幼児教育。カウンセラーならば教育心理学。自分の目的に沿った分野に絶対に入るべき。専門性を高める環境に身を置くべき。内容については、HPを確認するべき。先輩後輩教授などの広がらに関しては、どの分野も素晴らしい人ばかりである。
    • 所属研究室・ゼミ名
      教育学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道教育大学
    女性卒業生
    教育学部 教員養成課程 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教育大なので、当たり前ですが教師を目指す人にとっては最適の学び舎です。 教育内容も充実しており、免許も本免だけではなく複数種類とることができます。
    • 講義・授業
      教育関連の授業に関しては授業数も豊富で、取得単位数にもよりますが充実した教育を受けることができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはわきあいあいとしており、卒論などでゼミ室にこもるときも仲間同士で助け合って取り組んでいくことができるます。
    • 就職・進学
      教師になるために教育大に入る方がほとんどだと思いますので、教員試験の対策等は充実していますし、問題はないかと思いますが、民間への就職を希望する場合は他大学に比べ自力で何でも取り組まなければいけないので少し厳しいです。
    • アクセス・立地
      田舎にありますが、バスもJRもありますので通学にはさほど問題ないかと思います。 (吹雪くと帰宅困難になることもありますが・・・)
    • 施設・設備
      講義室もたくさんあり、ゼミ室や部室の数もそこそこあるので施設や設備は問題ないと思います。 難点は少し古いところでしょうか?
    • 友人・恋愛
      3年生からは必修科目がぐっと少なくなりますので、勉強と部活そしてバイトのバランスを取りやすいです。 女の子が若干多いので男子は少し肩身が狭い・・・かな?
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教員になるために必要な知識をたくさん詰め込まれました。1,2年は基礎知識、3,4年生で専門知識を学ぶ感じです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      民間企業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      民間企業希望で就活していましたが、内定がそこしか取れなかったため
    入試について
    • 学科志望動機
      第一志望のセンター基準に達しなかったため、家から通える範囲の国公立ということで選びましたがとても充実した学生生活を送れました。教員志望じゃなくても楽しめますよ!
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      2次は小論文の割合も大きいので、小論文対策を十分行ってください。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道教育大学
    女性在校生
    教育学部 芸術課程 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教育関係や美術やスポーツなどの専門分野を深く学びたいという人にはぴったりの大学だと思います。北海道で活躍したいという人に向いていると思います。
    • 講義・授業
      講義数が少ないのでもう少し豊富な講義があってもいいのではないかと思います。また、カリキュラムの関係で撮ることのできない授業が多くて残念です。
    • 研究室・ゼミ
      他の研究室で何が行われているか不透明な部分が多いのでよくわかりませんが、少人数のゼミでは自分の専門分野について深く学べるのではないでしょうか。
    • 就職・進学
      就職活動をまだしていないのでよくわかりませんが、キャリアセンターなどは常備されているようです。またセミナーなども行なわれているようです。
    • アクセス・立地
      キャンパスにもよりますが私の通っているキャンパスは自宅からとても遠く、駅からも遠いので非常に通いにくいです。もっとアクセスが良くなればよいといつも思います。
    • 施設・設備
      新しくできた施設はとても綺麗で使い心地は良いのですが、前からある講義棟や食堂などの施設は、古く少し汚い部分が多いので改善されると良いなと思っています。
    • 友人・恋愛
      学校生活は、自分の好きなことをたくさんできると思います。しかし、自分から動かないとなかなか進展しないことが多いので自発的な姿勢が大切になってくると感じます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      美術コースでは一般教養のほか、いろいろな専門分野についても浅く触れました、
    入試について
    • 学科志望動機
      私は北海道で美術を学びたいと思ったのでこの大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      実技対策の予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサンと着彩の実技対策を中心に行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道教育大学
    女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教師になりたい人のための授業が多くゼミ活動も充実しています。自分の入る学部が強化と密接につながっているため授業が専門性と密接につながります。先輩後輩も中が良く、サークルやアルバイトなどにも一生懸命な人が多くためになる話もたくさん聞けます。周辺市街からは夜遅くまでバスが出ているので買い物もしやすいです。就職ですが公務員への対応もとても親切です。学内にあるキャリアセンターは誰でも気軽に入ることが出来ます。自分の将来の姿を描きやすく、また気軽な相談にも乗ってくれます。
    • 講義・授業
      現場の先生の話を聞く機会が非常に多いです。そのため実習に行くときのイメージがつきやすいです。1年生のうちは教養科目もあるので、高校での知識も忘れることがありません。大学生活にも慣れてきた2年生になり専門性の高い授業が増えてきます。学部や学科ごとに分かれているので少ない人数で受ける授業もあり、気になったことや知りたいことを先生方とすぐに話あい解決できる状況にあります。
    • 研究室・ゼミ
      1年生の時から各ゼミに配属されるのが魅力的です。ゼミではその先生によって研究内容が変わるので自分に合ったゼミを選択することが出来ます。同じ志の先輩や同期に囲まれたゼミ活動に1年生の時から参加し、先輩の姿を見ることが出来ます。またゼミの先生のお手伝いなどでより専門知識を身に着ける機会やボランティアの機会にも多く恵まれています。
    • 就職・進学
      学内にあるキャリアセンターではいつでも就職の相談に乗ってくれます。学部の専門性から教員や公務員が多いのでそっちのことン関してはより詳しく親身になってくれます。しかし一般企業の求人や情報も豊富にあり自分の将来がイメージしやすいです。面接練習などの細かいサポートもしてくれます。
    • アクセス・立地
      市街地からは歩くと少し遠いこともあり学校周辺に1人暮らしを初める人が多いです。しかし市街地からのバスが豊富にあるためアルバイトでは市街地に出ていく学生も少なくありません。札幌までの高速バスの乗り場も歩いていける距離にあるため不便することはあまりありません。
    • 施設・設備
      どこの学部棟も比較的新しくなったばかりでとてもきれいです。2つあるうちの1つの体育館は今も古いまんまなので少し古いですが特に問題はありません。学内はウァイファイ環境が豊富です。実験や実習の授業も豊富にあるので機材に困ることはありません。
    • 友人・恋愛
      実習は3年生のなので1.2年生の時は大学生活をおもいっきり楽しむことが出来ます。サークル活動に全力を注いだり部活動で汗を流したり、アルバイトを一生懸命したり・・・長期休暇を使い短期留学に行く学生も少なくありません。男女比率も悪くないので学校内のカップルは少なくありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は教養科目が多いですが2年生は教育法や授業を自分がするための授業が多くまた実習の授業も多くなります。
    入試について
    • 学科志望動機
      教員になりたい気持ちが強く、、また小学校の免許・中学校の免許がたくさんとれることがあります。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      自分の頃は小論文の試験だったので過去問を中心にたくさん勉強しましたが今は受験形式が変わってしまいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道教育大学
    女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教師を目指す人が集まる大学なので、同じ夢を持っている人と一緒に学ぶのはとても刺激になります。また、教育実習はとても貴重な体験であり、大学生活で一番の行事です。
    • 講義・授業
      教育の専門知識について、学ぶことができます。それぞれの科目ごとに分かれていたりするため、幅広くかつ深く学ぶことが出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      教育大学のため、教育に関する研究幅広くとても盛んです。しかし、教育以外の研究では専門的ではあるが他の大学と比べると、研究に費やす時間は短いと思います。
    • 就職・進学
      教員採用試験に向けて、ガイダンスをたくさん行ったり、講習が開かれるためとても手厚いサポートが受けられます。教員以外にも、公務員や就職活動の支援も行っています
    • アクセス・立地
      駅から徒歩で20分くらいなので、冬場は雪が多いため移動が大変です。夏場などは自転車を利用する人がほとんどです。
    • 施設・設備
      必要最低限の設備は整っていますが、研究で使いたいのに、コピー機やプリンターが壊れていることがしばしばあるところが不便に感じます
    • 友人・恋愛
      教師という同じ夢を持つ人が集まるので、人間関係はきづきやすいと思います。サークルでの仲間を大切することが大学生活を楽しむ重要なことの一つだと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は教養科目がとても多いですが、二年生からは専門科目が増えて、三年生になると教育実習があります、
    • 所属研究室・ゼミ名
      西洋史研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      西洋史に関することについて、研究しています。しかし、先生が他の大学に移動してしまうため、西洋史研究室はしばらく開講しないことになっています。
    入試について
    • 学科志望動機
      教師になりたかったので、北海道内にある教育大学を志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      二次試験が小論文だったので、書くことに慣れることを意識しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道教育大学
    女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生になりたい人ぎ周りに多いのでモチベーションも高まり、 教師になりたいと、いう夢に向かって全力で頑張れる学校だとおもいます。 ボランティアにも積極的にかかわっていくことができますよ
    • 講義・授業
      正直にゆうと、教員養成大学たいうこともあり、必修科目が多く、 他の大学と比べ、講義の選択肢は少ない方かと思います。 しかし、教師になるための講義がやはり多く、教師を目指すひとにとっては 魅力的な講義ばかりだと思います。 レポートなどの課題一つをとっても指導案を実際に書いて提出してみたり、指導案を元に模擬授業をやったりと教師力を日々の授業を通して身につけていけます、。 また、現役教師のお話を聞く機会も多く、大変勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      模擬授業やディスカッションをとおして、ゼミかつどうにおいても 教師力を身につけていくことができます。 教授も親切な人ばかりです。
    • 就職・進学
      一般企業の求人もあれば、公務員になるひともそれなりにいます。 なので教師に必ずならなければいけないわけでもありません。 就職に向けてのキャリアセンターも充実してるのかとおもいます。 しかし、なんといっても教員採用試験に向けての対策を しっかり行える環境にある大学です。
    • アクセス・立地
      近隣に高校があり、下校時間がかぶるとばすはかなり混み合います。 また、住んでる場所によってはバスで乗り換えというひともいます。 大学の周りに一人暮らしするひとがおおいです。 実家生はなかなか大変です(-_-)
    • 施設・設備
      教育棟は建物としては最近立て替えたので綺麗です。 しかし、体育館は少しボロいかもしれません(-_-) トイレは割とどこのトイレも綺麗で使いやすいです。 一番広い教室では夏は暑すぎ、冬はさむく、あまり温度的には快適ではないなもしれません。
    • 友人・恋愛
      専攻によって必修科目が割と決められていて、 取る講義が同じ人が多く、友達づくりには苦労しないかとおもいます。 市内に大学はそんなに、多くはなく、あまり大学どうしのかかわりというものは 都会の大学に比べるとかなり少ないかと思います。 旭川校は人数もそこまで多くなく、行事やサークルを通して どんどん知り合いが増えていきやすいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養がやはり多かったです。 2年次では、専攻の科目が増え、小学校の免許をとりたいなら小学校の講義、国語の免許をとりたいなら国語の講義、と本当に自分のやりたいことに関する講義が多くなってきます。 また、小中学校を1日見学する基礎実習やへき地校にいく体験実習もあります。 3年次にはいよいよ、本実習があり、5週間学校に行って実習を行います。 講義もますます自分の専攻の専門的な部分に迫るものがおおくなってきます
    • 所属研究室・ゼミ名
      教育学分野
    • 所属研究室・ゼミの概要
      小学校教育について歴史や教科書について学べます。教授との距離も近く、飲み会までたのしいです
    入試について
    • 学科志望動機
      小学校の先生を目指しているので、かつ地元なのでこの大学にしました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      2次試験は小論のみです。 高校1年生の時から小論模試を受けたり、教育系の新聞や本を読んだり 少しずつ対策はしていました。 センター試験がおわると、この大学の過去問だけでなく、 教育系の小論を毎日2本は書いて、高校の先生に添削してもらぃました。 しかし、小論の配点はそこまでたかくありません、 まずはセンター試験でしっかり点を取ることが大切だとおもいます。 あ、でも今年から小論じゃなくて筆記になったと聞きました、 すみません、それにむちてはわかりません(-_-)
    この口コミは参考になりましたか?
  • 北海道教育大学
    女性在校生
    教育学部 国際地域学科 / 在校生 / 2009年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校周辺の地域住民と協力しながら子供の教育を行う教師になりたい、また自然環境を活用していきいきとした教育を行う教師になりたいと思う人には最高の学科だと思います。ただし教科の専門性は劣るので、自力で努力しなければならない面も出てきます。
    • 講義・授業
      基本的に授業選択の自由はほぼありません。卒業のための必須科目が多く、また学科や学年による受講資格も設けられているので、大学側が提示したレールの上で学んでいくという形になります。
    • 研究室・ゼミ
      学科の特色が出ていて、実習やゼミも外に出ることが多いように思います。その分お金がかかることもありますが、大金を払うことはありません。
    • 就職・進学
      学校の特色として、教育実習とは別に週一で実際に市内の小学校へ行く実習があるので、実地の経験がしっかりと身に付き教員採用率は高いです。
    • アクセス・立地
      釧路校は市内の少し辺鄙な場所にあるので、車がないと不便です。自転車は夏場はいいですが、冬場は道が全面凍るので乗れなくなります。
    • 施設・設備
      あまり施設は充実していません。購買と食堂はありますが学校規模に対して小さく、昼飯時はいつも混みます。教室も狭いです。
    • 友人・恋愛
      長期休暇中も集中講義が入るため、副免許をとりたい人はあまり休みがとれません。サークルに関しては種類にもよりますが、他大学との交流もあります。また海外からの留学生と交流することも可能です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は必須科目の取得がメインで、3、4年次にゼミや副免の授業を各自で取得します。
    入試について
    • 学科志望動機
      入試試験が小論文のみだったため。センターの点数がボーダーを越えていれば入れると思います。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
142件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

北海道教育大学の画像 :©禁樹なずなさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

愛知教育大学
愛知教育大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 55
★★★★☆3.77 (79件)
愛知県/国立
福島大学
福島大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:51 - 55
★★★★☆3.56 (98件)
福島県/国立
鳴門教育大学
鳴門教育大学
併願校におすすめ
偏差値:52
★★★★☆3.67 (3件)
徳島県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。