みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道教育大学   >>  口コミ

北海道教育大学
出典:禁樹なずな
北海道教育大学
(ほっかいどうきょういくだいがく)

北海道 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 52.5

口コミ:

3.73

(276)

北海道教育大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.73
(276) 国立内76 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.42
  • 研究室・ゼミ
    3.69
  • 就職・進学
    3.49
  • アクセス・立地
    2.75
  • 施設・設備
    2.94
  • 友人・恋愛
    3.74
  • 学生生活
    3.64
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

276件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    教育学部 国際地域学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      なにもかも自由です。大学生らしい生活を送れています。学業面では、教授が面白いです。(変わり者も多いですが)
    • 講義・授業
      いい人よくない人がいる。しかし、いい教授は本当に親身になって指導してくれます。学生が自由なだけあり、教授たちもものすごく自由だと感じます。理不尽な教授も多いのもたしかです。そんな教授のゼミナールに所属しなければいいだけなので。(笑)
    • 研究室・ゼミ
      たのしい!教授は厳しくも優しい。ゼミナールは週に1回でした。希望を言えば、もう少しゼミ内で仲良くなりたかったなぁ。(笑)ゼミナール合宿とかしてみたかった。まあ悪いゼミナールではなかったです!!!
    • アクセス・立地
      女子寮がものすごく遠いです。歩くと30分はかかると思います。男子寮は歩いて1分なのに。。。男子学生は羨ましいです!ただ、飲み屋街が歩いて20分くらいなので、とても助かっています。終電などを気にせずに飲みに行くことができます。
    • 施設・設備
      一部がとても古くて、一部がとても新しい。
    投稿者ID:390548
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 教員養成課程 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    • 総合評価
      幅広い知識を身に付けられます。
      ただ、元から学力が高いかたには物足りなく感じてしまうかも。
      他大学との交流も盛んで、無理なくバイトやサークルに参加できます。
    • 講義・授業
      先生によりますが、おおむね満足です。
      私は違う学科の先生に何度も質問に行きましたが、こころよく質問にこたえてくださって、充実した知識を身に付けられました。
      その反面、所属学科の先生にも個人差はあり、ほとんど話を聞いてくれない、勉学ではなく就職先ばかりを気にする先生もいらっしゃったのは事実です。
    • 研究室・ゼミ
      少し圧迫ぎみで不満が残りました。
      本当にやりたい研究に出会うのは大変かもしれませんが、少しでも疑問を抱いてしまったら苦痛です。
    • 就職・進学
      個人のやる気次第です。
    • アクセス・立地
      家を近くに決めれば問題ないですが、市街地は少し遠いです。
    • 施設・設備
      古い校舎も目立ちました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私は他大学との交流が多かったため、学内での交遊関係はあまりありませんでした。
    • 学生生活
      数はありますが、飲み会サークルと化したところも多かったです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:389488
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 【募集停止】人間地域科学課程 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      「教育大学」ですが、教員の道だけでなく民間企業や公務員に進む学生も多く、なんの仕事に就きたいかの選択肢が多くあると思います。就職活動時のサポートや面接対策なども、個別にしっかり見てくれます。
    • 講義・授業
      主専攻・副専攻制度を取り入れているため、自分が主に学びたい分野の勉強だけでなく、興味のあるものや気になっている講義を積極的に受けることができます。
    • アクセス・立地
      大学付近にアパートや寮があり、とても通学しやすいです。さらにデパートやスーパー、薬局、レンタルビデオ屋なども徒歩で行ける範囲にあるため何かと便利です。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      様々なサークルがあり、変わったものも多いです。夏休み期間に小学生と交流し一緒に思い出作りをする企画は大変なことも多いですが、色々と得るものも沢山ありました。大人数で一つのことをやり遂げるというサークルが多いため、やりがいを持ってサークル活動をすることが出来ると思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      幼稚園教諭
    投稿者ID:388991
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、教員になるための様々なことを学べたと思う。同じ学科やサークルの仲間と交流して、自分の将来について深く考えることが出来た。教職関係の授業が多いので教師を目指す人にとってはよい大学である。卒業後は教職以外に就く人もいるが対策は教員志望向けが多いので肩身が狭いかもしれない。
    • 講義・授業
      講義に関しては一般教養は必修と重なると取りづらい。単位はテスト勉強をするもしくはレポートを出せば取れるものがほとんど。欲をいうなら現場にいったときに役立つ授業(学級経営の実践方法や実際に働いている先輩の授業を受けるなど)があればよい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは早い専攻で2年、遅くて4年で始まる。ゼミは希望と成績によって決まることが多い。ゼミ同士のつながりはゼミによる。私は社会科のとあるゼミだが学年が上がることに先輩後輩の繋がりが良くなってきている。
    • 就職・進学
      就職実績はよい。教員養成大学なので教員を目指す人が多いが、採用試験の合格者は少ないのが特に札幌校で多い。大学にはキャリアセンターがあり、就職の相談もできるが教員向けが多く、公務員や民間志望は自力で対策する人もいる。
    • アクセス・立地
      最寄りのJRから徒歩20分は遠い。次第に慣れてくるが冬は「あいの里ブリザード」のため地獄をみる。バスは大学前に最寄りの停留所があるが、終発が早い。19時代に終発の路線もある。郊外にあるので落ち着いた雰囲気であるが娯楽が少ないのが残念。
    • 施設・設備
      講義棟と研究棟、福利厚生施設が繋がっており、密接に感じるが、キャンパスは意外と広い。ただ、全体的に古い。しかし、トイレの工事が進んでおり近いうちにトイレは改善するはず。サークルで使う施設(通称サ館)はまだ古いかな。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      専攻内で関係が深まることが多い。また、専攻以外で関わるならサークルに入った方がいい。また、専攻、サークル内で恋人が出来ることが多いが、別れるとサークル内の空気が気まずくなる笑
    • 学生生活
      部活・サークルは運動系、文化系はもちろん、子どもと関わるなど教育系のサークルもある。大学祭は北大と比べたら大したことないが、模擬店やステージ発表の他、学術発表やワークショップなど教育大ならではの企画も行われている。アルバイトは塾講師や家庭教師が多いが、コンビニや居酒屋、飲食店、派遣もやる学生も多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は日本国憲法、英語、外国語、体育、教職論など必修が多い。しかし、専門科目は1年次から取れる。必修の中には取得しないと教育実習に行けないで気をつける。大体の学生は3年次に教育実習に行くが、1年次に基礎実習といい実際学校で授業見学を行うので、実習は1年からあることを知ってほしい。
    投稿者ID:409140
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      大学の卒業には、教員免許取得が要件となっているため、一般大学よりも講義が多いため、1、2年の時は少し大変です。ですが学校の先生になりたい人は、分校にもよりますが、対応する講義の単位を取れば複数の教員免許を取得することも可能です(例 小学校教諭1種、中学校国語科教諭1種、高等学校数学科教諭1種、特別支援学校教諭1種など)。卒業要件となる教員免許の教育実習は3年生の夏季休業中にあるため、実習の経験をしてから4年生の教員採用試験に望むことができます。授業以外に関しては、これも分校により充実度は変わります。サークル数の多い分校では、様々な特色のあるサークルから自分の興味のあるものを十分に選べます。サークルの少ない分校でも、地域との関わりがあるサークルは大学内外に関わらず活動は幅広いです。卒業後は取得した教員免許を活かして、教員になる学生が多いです(特に北海道、札幌)。卒業年度で受験した教員採用試験に合格した学生は、卒業後は受験区で教員として働き、不合格だった学生は次の試験に向けて勉強しながら臨時採用で教員をすることが多いです。もちろん教員以外にも、公務員、一般企業で働く人もいます。
    • 講義・授業
      学校の先生を育てる大学なので、大学の教授の人柄が暖かく親身なため、講義は緩やかに進みます。特に、特別支援学校教諭免許を取得するための講義では、障害のあるお子さんへの接し方や一緒にどう過ごすべきかなど実践的なことも踏まえながら学んでいくため、どれだけ自分勝手な考え方をしていたのかを知ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは本当にちゃんと悩んだほうがいいです。私は入学当初に興味のあったゼミに入りましたが、4年もあれば人の趣味は変わるもので、今のゼミは自分が本当にやりたいことではありません。たしかに初志貫徹、有言実行という言葉があるようにはじめにたてた目標は諦めずに達成すべきなのかもしれません。ですが、今自分が何を一番やりたいのか、この点を最初に立てた目標があるからと有耶無耶にするのは後々後悔します。周りにやりたいことができる環境があるなら飛び込んでみるほうが、ゼミ選びとしては正解だと思います。
    • 就職・進学
      教育大学なので、学生の大半が教員になります。教員採用試験に合格するために、3年生のうちから試験対策講座が開講します。1次試験は筆記、2次試験は実技(模擬授業、集団討論、小学校だとピアノや体育も)を行うため、それぞれの対策が行われます。私は教員にはならないので詳しいことはよくわかりませんが……。
    • アクセス・立地
      大学の近くには賃金の低いアパートがたくさんあるので、住むところは困りません。少し歩くと飲み屋街があり、打ち上げやコンパはだいたいそこで行います。
    • 施設・設備
      うちの大学は大学らしくありません。病院とか、古い高校のような見た目をしています。図書館を無駄に新しくしたり、休憩スペースをカフェテリアっぽくしたりする割に、吹雪のときは雪が入ってくる廊下や雨漏りで床が腐る棟はそのまま……。とてもいいとは言えません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女共同の学生寮があるので恋愛はしようと思えばできますが、狭いコミュニティゆえ別れたあとは気まずいです。サークルで活動していると少なからず出会いはあります。ものにするかどうかは自分次第ですが……。人数の少ない大学なのでアットホームです。友達はできやすい方だと思います。
    • 学生生活
      サークルの数はそんなに無いですが、私の所属しているサークルは入ってよかったと思えます。サークルが、と言うよりかは入ってた先輩方に助けられました。おかげで今は教員ではなく、就職先ではサークルで培ったことを活かして行けそうです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年目は教員になるための法律や子どもとの関わり方を座学で学びながら、教育フィールド研究と呼ばれる、実際の小中学校に伺い、子どもたちや現職の教員と関わることができます。3年目では、教員になるためのより専門的な講義も増え、教育実習が長期休業中にあります。4年目は講義は減りますが、任意で取得する教員免許の為の実習や、卒業論文・制作・演奏があります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      子ども向けの劇団
    投稿者ID:409897
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教育学部 国際地域学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      卒業要件にトイック何点以上という要件があったり、留学支援がしっかりしていたり、留学生がたくさんいて、英語を学びたい人にとっては良い。しかし、選択できる授業が少なすぎてもはや必修科目のようになっていて、自由に学べない。
    • 講義・授業
      全員ではないが何を言いたいのかわからない。何か課題を課しているが何をすればいいのかわからない先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は専攻によって違う。2年前期から始まるところもあれば3年後期に始まるところもある。選び方は自分の希望で決められる。
    • 就職・進学
      キャリアセンターがあり、支援がしっかりしている。また、講義の中に公務員講座があり、大手の塾講師が丁寧に指導してくれる。
    • アクセス・立地
      市電が通っているので、交通の便は良い。バスもある。また、大学近辺は結構栄えているので、観光、買い物などの遊びは充実している。
    • 施設・設備
      キャンパスは小さく、大学というよりは高校みたいな感じだが、一応最低限の施設は備えられており不便はない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生同士で協力する活動が活発に行われており、人との繋がりが多い。また、近くの大学との交流も盛んである。
    • 学生生活
      多くのサークル部活があり、好きなサークルが見つかると思う。部活の取り組みも盛んで、男子ソフトテニス部には全日本選手もいる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は主に教養科目を勉強し、3年になると専門科目がメインになる。4年生になるまでは比較的簡単だが、卒業が難しい大学だとよく言われる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      公務員
    投稿者ID:415065
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      施設・設備も整っており、学生が学びやすい雰囲気があるように思います。また教授、友達との距離も近いので仲良く楽しく充実した学生生活を送ることができます。
    • 講義・授業
      双方向授業などICTを用いた授業も多く、とても勉強になります。アクティブラーニングを中心とした学生主体の授業も多くあるので満足しています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ生同士の繋がりが深く有意義なゼミ活動が送れるように思います。卒論についても地域と協力しながら進めていくことができます。
    • 就職・進学
      サポート体制がとても充実しているので、自信をもって就職・進学に挑むことができます。教育大学なので教師を目指している人が多いです。
    • アクセス・立地
      駅から大学まで徒歩で30分ほどかかりますが、バスなどもあるので特に不便は感じません。遊ぶ場所がイオンしかないという所が少し残念な点です。
    • 施設・設備
      学生が自ら進んで学べるよう、教室が解放されていたり電子黒板などが使えます。自習室も多く設置されており試験前に充分活用できます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活動での人との繋がりが密接にあります。教育大学ということで同じ志を持っている人が多く、すぐに多くの友人ができます。
    • 学生生活
      大学のイベントが多くあります。研究室主催のイベントや学外でのイベントも多くあり充実した学生生活が送れます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次の時からフィールド研究といって、実際の教育現場に行き教育について様々なことを学びます。2年次になると研究室の仲間と学びを深めていきます。3年次になると就職・進学に向けて様々な支援を受けながら自らの進路について考え、行動していきます。
    投稿者ID:409491
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    教育学部 国際地域学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      講義に関してお伝えします。私がいたときは勉強しなくても単位がとれるものばかりでした。中には出席すらしなくてもよいものありました。私の時以降学科の仕組みが変わりました。変わったあとからは卒業要件が厳しくなったり講義も厳しくなったそうです。事務が契約社員ばかりで対応が遅かったり不利益を被ることもありました。
    • 講義・授業
      講義は非常勤講師が多く専門的かどうかいわれると疑問だらけです。教育学部とうたってるのに教員免許に関わるものは三分の二が非常勤講師でした。そのため単位が簡単に取れました。自分で講義以外の勉強を自主的に進められる人にはおすすめです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は早いところだと1年後期遅いところだと3年からと専攻によって変わってきます。選び方は人気があるところは面接や抽選です。もしくは成績による振り分けでした。ゼミの説明会はちゃんとあります。
    • 就職・進学
      就職支援はセンターがありました。しかし、毎日いるわけでなく週に一回の時もあるほどでつかまえるのに苦労しました。早めにしないと大変なめにあいます。
    • アクセス・立地
      駅からとても遠いです。自分は函館でしたが電車はないです。バスを使うしかありません。学校の周りは栄えていないのでのみにいくにしても結構歩くので大変でした。
    • 施設・設備
      施設はぼろいですし建築基準に満たしてない講義室もあるように思えます。また、設備が整っていたとしても使いこなせる人がおらず金の無駄でした。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人によるとしか言えません。積極的に行動すれば友達増えます。函館校は人数が少ないです。人と関わらなくてもなんとかなる雰囲気はあります
    • 学生生活
      サークルはたくさんありました。しかし、体育館が1つしかなく思うような活動ができませんでした。アルバイトは自分で探すしかないです。学校にある募集先は使えません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から入った専攻によって講義はバラバラです。英語は共通でした。英語の内容は中学レベルのものばかりでした。それでも落とす人がいます。卒業論文はあるところとないところがありました。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      教員
    投稿者ID:411396
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 国際地域学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      英語が得意な人がこの学部に入るので、決してこの大学自体の偏差値が低いとは思いません。周りにTOEIC800とか結構いるのでいい刺激を受けることができます。
    • 講義・授業
      教職を取りたい人は結構頑張らないとダメだとは思いますが、それ以外は案外楽に単位取れます。先生も素敵な人ばかり。
    • 研究室・ゼミ
      私はまだ一年生なのでゼミなどに関わっていないためなんとも評価ができずに間をとって3にしました。ゼミは2年生になってからです。
    • 就職・進学
      教育大だからと言って必ずしも教師になる人ばかりではありません。一定数はいますが、民間に就職する人が多いようです。
    • アクセス・立地
      東北から来る人が多いのですが、新幹線も通って実家に帰りやすいのではないでしょうか。遊びに行くところは残念ながらあまりありません。
    • 施設・設備
      歴史のある大学のためあまり綺麗とは言えませんが、勉強する場所のためそんな綺麗じゃなくてもいいのかなと思います。が、最低限の設備しかありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      周りの友達は大学が始まってすぐに付き合い始めた人がたくさんです。これは大学関係なしに人との出会いの問題ではないかと思います
    • 学生生活
      私自身サークルに入っていないためなんとも言えませんが、周りの友達はすごく楽しそうです。大学生活においてサークルは必要不可欠です
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には特に基礎固めを行なっています。教職を取得したい場合は一科目だけ必死にならなければならない科目があります。それを取らなければ先生になれません。
    投稿者ID:414872
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私の専攻は教員免許が卒業要件なため、途中で教師にならないと決めた学生には必修の科目などが面倒になると思います。
      教育大学なので、教育を本当に学びたいのかを考えてから選んだ方が良いかと思います。
    • 就職・進学
      半数くらいが教員を志望し、もう半数は公務員や民間企業に就職します。民間企業は結構さまざまで、おおてのきぎょうへのしゅうしょくじっせきももちろんあります。
      キャリアセンターが面接などサポートをしてくれるのですが、私は3.4年生ともにあまり授業をとっていなくてわざわざ大学まで行くのが面倒であったため、無料の就職支援サービスを利用し、面接対策などしました。また、キャリアセンターでの面接対策以外にも自分のアカデミックアドバイザーなどに面接対策をしてもらうというがくせいもいましたので、サポート自体はまあまあではないかと思います。
    • アクセス・立地
      学校が駅から遠いところにあるため、JRで通学する学生は夏は自転車が必要だと思います。学校の周りにはコンビニやラーメン屋はあるものの、駅の周りにスーパーなどが密集してるため、少し不便です。
    • 施設・設備
      施設自体はそんなに新しくはないため、トイレなどが少し古いです。また、クーラーはないため、夏は教室に扇風機が置かれ、冬は暖房がつきます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地方公務員
    投稿者ID:385986
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

276件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

北海道で評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道教育大学   >>  口コミ

北海道教育大学の学部

オススメの大学

埼玉大学
埼玉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.77 (363件)
埼玉県/国立
東京海洋大学
東京海洋大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (90件)
東京都/国立
福島大学
福島大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.66 (182件)
福島県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。