みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道教育大学   >>  口コミ

北海道教育大学
出典:禁樹なずな
北海道教育大学
(ほっかいどうきょういくだいがく)

国立北海道/あいの里教育大駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 50.0

口コミ:★★★★☆

3.71

(365)

北海道教育大学 口コミ

★★★★☆ 3.71
(365) 国立内142 / 169校中
学部絞込
3651-10件を表示
  • 女性在校生
    教育学部 芸術・スポーツ文化学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    教育学部芸術・スポーツ文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      全体的に学生も活発に交流をしており、大学の雰囲気はアットホームな感じで楽しい学生生活を送れるかと思います。
    • 講義・授業
      普通
      音楽・美術・体育・ビジネスという専門的な教科について詳しく学ぶことが出来ます。 様々な分野のことを学ぶことができるメリットがある一方で、自分があまり関心のない分野の授業も受けなければならないというデメリットもあります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年生でゼミに仮配属になり、3年生から本配属になります。多くのゼミでは就職・インターンの支援を積極的に教授がしてくれます。
    • 就職・進学
      悪い
      比較的専門性の高い大学ということもあり、一般的に大手と言われる企業に就職する人は少ないかと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      JRの岩見沢駅を降りてから、バスに乗るか、徒歩で学校へ向かいます。徒歩では35分ほどかかります。
    • 施設・設備
      良い
      一部の施設は新しいですが、基本的な講義棟などの施設は比較的古いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      比較的小規模な大学なので、同じ専攻同士の人はすぐに仲良くなることが出来るかと思います。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはありますが、種類も少なく、学校祭も他の大学と比べると盛り上がりに欠けます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      専攻にもよるので一概には言えませんが、基本的には1、2年生で多くの単位を取り、3、4年生は就職などに関する勉強を独自でします。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      センター試験の点数的に手頃だったことに加えて、スポーツ経済学に興味があったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537148
  • 女性在校生
    教育学部 国際地域学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    教育学部国際地域学科の評価
    • 講義・授業
      普通
      充実している授業とそうでないと感じる授業が、半分半分だと思ったから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      雑誌を学生だけで作り上げ、大変だったがためになったことが多いと感じたから
    • 就職・進学
      良い
      自分はサポートを受けたことはないが、就職先で困ってる先輩をあまり見ない気がするから
    • アクセス・立地
      悪い
      JRの駅が遠かったり、周りのお店がもっと学生向けの店舗が増えてほしいと思うから
    • 施設・設備
      良い
      学校の図書館の本は充実してると感じる。学内は他の大学と比べて狭いが不便はないと思う。老朽化している所は直してほしい
    • 友人・恋愛
      良い
      授業のおかげで友達になった人もいたりと不満は感じてないと思ったから
    • 学生生活
      普通
      サークルの人が集まりにくいため、活動日が少ない。盛んなサークルは盛んという感じ
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国際地域学科、地域政策グループという学科では、函館の地域に密着して調査したり、色んな歴史、現状などを学べる
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      旅行をきっかけに観光の分野に興味を持ち始め、勉強したいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:569139
  • 男性在校生
    教育学部 芸術・スポーツ文化学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    教育学部芸術・スポーツ文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の将来の夢にとても近くいろいろなよい経験ができるのでとてもいい大学だと思いますたくさんの人に来て欲しいです
    • 講義・授業
      良い
      授業でさまざまなスポーツと関われるので将来にとても役立つ内容が多いと思うから
    • 研究室・ゼミ
      良い
      たくさんの種類の研究室があるのでいろいろとかになるものが多いから
    • 就職・進学
      良い
      自分の将来の夢と同じ職業についている人が多いのでいろいろと体験談を聞けるから良い
    • アクセス・立地
      悪い
      学校から駅までの距離がとても長いので不便だから改善して欲しい
    • 施設・設備
      良い
      たくさんの研究に必要な施設があってとても便利なのでとてもよい
    • 友人・恋愛
      良い
      同級生だけでなく先輩や後輩とも多く関わり合えるので友好関係がとてもよい
    • 学生生活
      良い
      とてもたくさんの種類のサークルがあるので迷っている人が多かったほど充実している
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      私は主にスポーツについて学んでいるのですが、スポーツの戦術やスポーツの基礎も学べます
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      将来は教師になりたいと思っています。そのために今この学校で必要なことを学んでいます
    • 志望動機
      スポーツが好きで将来スポーツに関わって生きていきたいと思ったからです
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568247
  • 女性在校生
    教育学部 国際地域学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    教育学部国際地域学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      施設が汚く、学務グループの対応が遅い、講師陣の授業の質の差が激しいため。また授業によって出席の取り方全く異なるのもいかがなものかとおもいます。
    • 講義・授業
      普通
      講師陣の質の差がかなりあるように感じます。又、英語の授業が必修ですが、中学1年生レベルの簡単な英語を授業で行うので自分の力になりませんでした。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      グループによりますが、私の所属しているグループは2年前期からゼミが始まります。ゼミに関しては授業とは異なり学生の面倒をちゃんと先生が見てくださっていると思います。
    • 就職・進学
      普通
      私はまだ2年目であるため具体的なキャリアについての授業を行なっていないため。
    • アクセス・立地
      悪い
      函館駅からも五稜郭駅からも徒歩で行くことは難しいため。また、市電沿いでもなく大学まで通るバスが少ないため。
    • 施設・設備
      悪い
      綺麗なところは綺麗ですが場所によってはトイレが古く汚いです。また、購買や食堂も小さく1つしかないため昼食時は混み合います。
    • 友人・恋愛
      良い
      私が所属している部活はとてもやりがいがあると感じています。学生も見た目が怖そうな方は結構いますが、話してみるとみなさん優しくて面白い方が多いです。悪い人はいないように思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数は多いと思います。インカレもあるので自分に合ったサークルや部活がみつかるのではないでしょうか。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      函館校では主に地域教育専攻(小学校教諭の免許の取得が卒業条件)と地域協働専攻の2つの専攻に分かれます。地域教育専攻はとにかく先生になるためだけの勉強をしますが、地域協働の方は文系理系満遍なく勉強します。また、どちらの専攻においても外国語の授業を週に3つほどとらなければなりません。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      センター試験で失敗してしまったことと、公務員になるための勉強と教員になるための勉強両方学べる大学だから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568314
  • 女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    教育学部教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      北海道教育大学教育学部は、教員養成にむけてさまざまなことを考え、活動していくばに適し、公務員希望の学生も頑張っていると思う。
    • 講義・授業
      良い
      抽選のがあり、予定通りにたんいがとれないことがある。(きいてなかった)
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは楽しくみんなで学べる
    • 就職・進学
      良い
      まだ就職活動はしていなくてよく分からないけど、進学実績が良いのでサポートは良いと予想、、、。
    • アクセス・立地
      良い
      男子寮激チカい。スーパー、ローソン、ラーメン屋、焼き肉屋、郵便局がちかくにある
    • 施設・設備
      普通
      体育館が2つあり、1つの方がぼろい。サークル会館がなんか汚い
    • 友人・恋愛
      良い
      恋愛している人多い。女子がけっこうがつがつしていることがビックリ
    • 学生生活
      良い
      サークルたくさんあって、掛け持っている人が多く、充実している
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年はたいてい1コマから皆あり、授業はどんなものか学び、2年目はレポートにもなれ、楽しみ方をわかってきたころ
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      将来の夢ははっきりと決まってなく、教員か栄養士か保育士かってなると安定の給料の教師かな?と思った
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:564130
  • 女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    教育学部教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      札幌校は、教員を目指すしている学生にとって優れた環境。
      自分で進んで学ぼうとすれば、教授は応えてくれる。
      地域の小・中学校の授業を参観する講義があったり、子どもと触れ合うサークルも活動している。
    • 講義・授業
      良い
      過保護と言えるほど、教授はサポートしてくれる。
      自分で更に学ぼうとすれば、応えてくれる。
    • アクセス・立地
      悪い
      自宅が遠い学生は、バス通学か、JRの通学に分かれる。
      冬は雪が多く、通学に時間がかかる。
    • 施設・設備
      普通
      図書館は本が充実しており、無い本は頼めば買って入れてくれる。
    • 学生生活
      良い
      50を超える部活動・サークルがある。教育大特有の、子どもと触れ合うや、留学生と交流するものなどもある。、
      学内でホールを利用して、バンドやダンス、オーケストラのステージイベントが行われる。
      任意参加で、体育祭や、学校祭など、たくさんのイベントがある。
      学校祭の藍涼祭は、部活動・サークルや、専攻・分野ごとに催し物をしている。学生の他に地域の人も訪れ、賑わっている。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      中学校理科教員
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:468534
  • 女性在校生
    教育学部 国際地域学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    教育学部国際地域学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強したいと思っている学生にはいい大学です。国際地域学科であるため、教員だけでなく企業や公務員も目指すことができる。
    • 講義・授業
      良い
      講義は面白い先生が多い。教員も官庁も企業も目指すことができる幅広い講義を受けることができ、充実した講義内容となっている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生からゼミに配属されることになっているが、先生との距離が密接になり、やりたい分野を思う存分楽しむことができる。
    • 就職・進学
      良い
      1年生のときから、進路についての説明を聞き、キャリア開発として先生が密接に学生の進路をサポートしてくれる
    • アクセス・立地
      悪い
      大学の周りに店が少なく、買い物するのにも一苦労。バイト先も少なく、バイトに行くまでに時間もかかる。
    • 施設・設備
      悪い
      全体的に、人数もいないために、学校自体小さい。そのため、図書館が狭かったり、講義室が狭かったりする。
    • 友人・恋愛
      悪い
      少し偏差値が低いところなので、まだ高校生らしい言動や行動をとっている人が多い。人間関係のトラブルに巻き込まれやすい。
    • 学生生活
      悪い
      イベントが少なく、文化祭も老人ホームのお遊戯会のようなレベルである。もう少し大規模な大学にいけばよかったと後悔している
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生ではそれぞれ人文、自然、現代教養を、また教育関連を学ぶ。2年生からはそれぞれの専攻に分かれた専門的な科目を学ぶ
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:495296
  • 女性在校生
    教育学部 教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    教育学部教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      教員になりたいと思ってるいる人は充実した四年間が探せると思う。教員と学生の距離が近く、気軽に相談したりできる。それぞれの分野でやりたいことを出来る。沢山の免許が取れるのも魅力。
    • 講義・授業
      良い
      地域と密接に結びついていて、一年生から現場に出られることが何よりの強みだと思います。また他の大学にはない科目も開設されており、教師の資質だけではなく人としても成長を図れる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      私の専攻は2年生から本格的に各ゼミに分かれて活動を行います。活動が活発なところと活発ではないところがあるので、自分でしっかり実際見て決めることが大切。
    • 就職・進学
      良い
      教員志望の人は多くの人が新卒で合格しています。ただ、教員志望ではない人のサポートはあまり手厚くはないと思われます。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅が遠いというとこがまず第一。大抵、地方の人がくるので一人暮らしか寮、下宿が基本だと思います。
    • 施設・設備
      普通
      教員志望するにあたって、必要なピアノなどの道具はしっかりと揃っています。ただキャンパスがそもそも小さいので充実してるかといえば、普通だと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      同学年との結びつきはもちろん深いです。また、縦の関係も密接で先輩と後輩もいい関係です。
    • 学生生活
      良い
      部活、サークルの数は普通だと思います。ただ、サークルでは変わったサークルがあり、高校まででは出来ないことも沢山出来ると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は、教養科目を基本的にやり、二年生からは専門的な教科をやっていくと思います。三年生は実習があり、忙しい四年間ですが、充実した生活を送れると思います。
    • 就職先・進学先
      決まっていません。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:495019
  • 女性在校生
    教育学部 国際地域学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    教育学部国際地域学科の評価
    • 総合評価
      普通
      教育学部ですが、教員免許を取らない人もたくさんいるので、気楽に勉強できると思います。授業もそれほど大変ではないので、楽しく大学生活を送れると思います。
    • 講義・授業
      普通
      さまざまなジャンルの講義があるので、色々なことを広く学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      自分の興味のある分野が正直無かったので、なんとなくでゼミを決めました。
    • 就職・進学
      普通
      キャリアという講義があって、官庁コースでは試験対策をしてくれました。
    • アクセス・立地
      悪い
      函館の隣町から通っていますが、公共交通機関が不十分で不便です。
    • 施設・設備
      悪い
      敷地が狭く、建物も古いし、これといって特別良いと思う設備はありません。
    • 友人・恋愛
      普通
      あまり人との交流はないかと思います。サークルや部活に入っていないと人付き合いがしづらい印象です。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの数は少ないです。イベントも学校祭があるくらいで、学校祭もあまり盛り上がっている印象はありません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目を学び、2年次から徐々に専門科目へと移行していきます。3年次からゼミが始まり、卒業論文の構想を練ります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    • 志望動機
      英語に力を入れていると聞いたので、英語の勉強をしたいと思いました。英語の教員免許も取りたいと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537566
  • 女性在校生
    教育学部 国際地域学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    教育学部国際地域学科の評価
    • 総合評価
      普通
      教員免許を取りたい人、教養を身に付けたい人に向いている大学だと思う。勉強する気がないと、留年してしまう可能性が高い。
    • 講義・授業
      普通
      様々な分野から自分の学びたい分野を選ぶことができるが、低学年のうちに授業の受講計画を立てた方が良い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      様々な分野の先生がいるため、自分の学びたい分野を選ぶことができる。
    • 就職・進学
      普通
      就職に関しては、個人個人に対応してくれるサポートはあまりないため、自分で動かなければいけない。
    • アクセス・立地
      悪い
      バスは本数が少なく、電車の最寄り駅までは歩くには少し距離がある。
    • 施設・設備
      普通
      図書館にはたくさんの本があり、役立つが、それ以外の施設は普通。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活が多々あるため、自分の興味があるものに入ると良い。
    • 学生生活
      良い
      サークルや部活は文科系、体育系ともに充実しているのて、自分の興味があるものを見つけられる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は様々な分野を学んで自分の専門分野を見つける。2年からは専門分野を学ぶ時間が増える。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていない
    • 志望動機
      一般教養を学びたかったから。教員免許をとるか迷っていたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537520
3651-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 北海道 札幌市北区あいの里5条3-1-3
最寄駅 JR札沼線 あいの里教育大
電話番号 011-778-0206
学部 教育学部
概要 北海道教育大学は、北海道札幌市に本部を置く日本の国立大学です。通称は「北教大(ほっきょうだい)」、「道教大(どうきょうだい)」。1949年に公布された北海道学芸大学を前身とし、1987年に現在のキャンパスへ移転しました。教員養成課程は「札幌校」「旭川校」「釧路校」の3つがあります。「国際地域学科」は函館校、「芸術・スポーツ文化学科」は岩見沢校に分かれています。 教育養成課程では分校が3つに分かれており、それぞれ学べる分野やカリキュラムが違います。北海道教育大学の附属学園は11校あり、教育実習や教育研究の実践的な場として教育の発展に貢献している大学です。また通常の学業だけでなく、東日本大震災でのプロジェクトの実施や地域へのボランティアも積極的に活動しています。

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  北海道教育大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
北星学園大学

北星学園大学

35.0 - 50.0

★★★★☆ 3.88 (295件)
北海道札幌市厚別区/大谷地駅
鎌倉女子大学

鎌倉女子大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.81 (172件)
神奈川県鎌倉市/大船駅
就実大学

就実大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.92 (131件)
岡山県岡山市中区/西川原駅
理系のオススメ大学
大阪工業大学

大阪工業大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.76 (197件)
大阪府大阪市旭区/千林大宮駅
愛知学院大学

愛知学院大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.78 (410件)
愛知県日進市/長久手古戦場駅
東北学院大学

東北学院大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.66 (560件)
宮城県仙台市青葉区/五橋駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

北海道教育大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。