みんなの大学情報TOP   >>  沖縄県の大学   >>  琉球大学

琉球大学
出典:Hykw-a4

琉球大学

(りゅうきゅうだいがく)

沖縄県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.80

(288)

概要

琉球大学は、沖縄県に本部を置く国立大学です。通称は「琉大(りゅうだい)」1949年、スチュアート中佐(前教育部長)の計画により設立。また日本最南端・最西端の国立大学であり、沖縄発の教育機関として発展を遂げました。 開校当初は、那覇市の「首里城」跡地に建設されていましたが、「首里城」再現に伴い1977年~1984年に現在の場所(中頭郡西原町)に移転しました。総面積約126万㎡の敷地内には、2つのキャンパスが建てられており、「千原(せんばる)キャンパス」は「工学部」「理学部」「農学部(農学部附属農場も敷地内にある)」「教育学部」「法文学部」「観光産業科学部」があり、上原(うえはら)キャンパスは「医学部」があります。国立大学では初の観光産業科学部が開設されました。

偏差値

偏差値
40.0 - 65.0
センター
得点率
50% - 86%

提供:河合塾

琉球大学出身の有名人

真栄田賢(お笑い芸人(スリムクラブ))、大城勝太(アナウンサー)、仲里利信(衆議院議員)、内間政成(お笑い芸人(スリムクラブ))、飯島夏樹(ウィン... >>もっと見る(20人)

学部情報

偏差値
-
口コミ
3.6096件
学科
【募集停止】総合社会システム学科、人間社会学科、琉球アジア文化学科、国際法政治学科
学べる学問
法学 政治学 経済学 国際関係学 地理学 ...
偏差値
40.0 - 45.0
口コミ
3.9147件
学科
数理科学科、物質地球科学科、海洋自然科学科
学べる学問
数学 物理学 地球科学 化学 生物学
偏差値
42.5
口コミ
3.7827件
学科
【募集停止】機械システム工学科、【募集停止】環境建設工学科、【募集停止】電気電子工学科、【募集停止】情報工学科、工学科
学べる学問
原子力・エネルギー工学 機械工学 情報工学 電気・電子・通信工学 建築・土木・環境工学
偏差値
45.0
口コミ
4.1428件
学科
亜熱帯地域農学科、亜熱帯農林環境科学科、地域農業工学科、亜熱帯生物資源科学科
学べる学問
農学 森林科学 畜産学 体育・健康科学 農業経済学・農業経営学 ...
偏差値
45.0 - 52.5
口コミ
3.8833件
学科
学校教育教員養成課程、【募集停止】生涯教育課程
学べる学問
教職(小学校) 教職(中学・高等学校) 教職(特別支援教育)
偏差値
-
口コミ
3.9020件
学科
国際地域創造学科、【募集停止】産業経営学科
学べる学問
観光学 経営学・商学
偏差値
50.0 - 65.0
口コミ
3.7837件
学科
医学科、保健学科
学べる学問
医学 看護 検査技術

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.80
(288) 国立内 60 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.62
  • 研究室・ゼミ
    3.64
  • 就職・進学
    3.38
  • アクセス・立地
    3.21
  • 施設・設備
    3.39
  • 友人・恋愛
    3.76
  • 学生生活
    3.65
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    理学部 海洋自然科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると、同期の学科のメンバーもみんないい人ばかりで、楽しく学生生活を過ごしています。これからも勉強も頑張りながら楽しく学生生活を過ごしで行きたい
    • 講義・授業
      講義や授業によって、やはり教授も違うので良い先生とそうでないと先生がいるから4点にしました。でも、全体的に見ると講義内容は楽しいものばかりです。
  • 男性卒業生
    人文社会学部 人間社会学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 総合評価
      先生と生徒との距離が近く、困っていることなど気軽に相談できる。また、学生同士も仲が良く、学科内でよく飲みに行ったりなど、たいへん雰囲気の良いところだった。卒業後に関しては、大半が就職をしており、少数の人が大学院(他大学院含め)に進学していた。
    • 講義・授業
      自分の興味のある授業を取ることができるので、面白い内容が多かったと思う。先生にはそれぞれ個性があるので、遅刻等に厳しい人もいれば、緩い人もいた。単位については授業に出ていたら取れるものばかりであり、そこまで気を詰めて取り組む必要はないかと思われる。履修の組み方は、先輩等に聞くのが一番いいが、資格等のこともあるので、みんながみんな同じ履修内容とは限らない。
  • 女性卒業生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      教員を目指している人にとって、県内では唯一の理系教員になれる学科があるので、数学・理科の専門的な教員になりたいのならここが一番です!おすすめします。
      卒業後も教員になるためにいろいろな講座を受けられますし、大学教員も親切にしてくださいます。
    • 講義・授業
      授業もたくさんの中から選べるし、自由に選んで受講できるので、とても楽しく過ごせます!
      教員の研修もしている方が多いので、現場の声も受け入れながら充実した講義を行ってくださいます。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    99人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    99人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    99人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    99人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    99人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    99人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    99人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    99人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    99人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    99人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    99人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    99人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    99人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    99人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    99人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    99人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    どちらともいえない
    99人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    99人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    99人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    99人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この大学の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

入試

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

※夜間主コースは、入学金・年間授業料ともに半額になります。

合格体験記一覧

  • 国際地域創造学部【募集停止】産業経営学科の合格体験記

    女性在校生
    • 琉球大学国際地域創造学部【募集停止】産業経営学科
    • 首里高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文単語は、空いている時間に語呂合わせの本を見て覚えました。 国語は、問題をどんどんこなすことが大切だと思います。 解き終えたあとは、じっくりと解説を読むこと。 先生が、「問題を解くよりも復習に時間をかけなさい」と言っていたので、その通りにしていました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学は苦手意識が強すぎて、投げやりになってしまいました。それは今でも後悔しています。数学も、問題量をひたすらこなすことで、パターンなどが見えてきて自然と身につくのだと思います。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英語はいかに単語を覚えるかにかかっていると思います。 英単語は忘れやすいので、毎日目にすることが大切です。 英語も解き終わった後に、しっかりと解説を見ることが大事です。

    【2次・個別】
    琉球大学の2次試験の英語は、医学部も同一問題です。 私は過去問をいくつか解きました。 英作文の対策をすることが、本当に大切です。 先生に添削をしてもらい、いくつか作文を書きました。 書けば書くほど力もつくし、自信も出てくることを実感しました。

    社会

    【センター】日本史B、現代社会
    私は日本史だったのですが、日本史は覚えれば覚えるほど点数が上がるので、楽しく勉強できました。 資料集の隅から隅まで熟読しました。 日本史は、時代の流れをつかむことと、文化を頭にいれることが鍵だと思います。

    理科

    【センター】
    理科もとても苦手でした。 私は生物と地学だったのですが、その科目の中でも分野ごとに得意不得意がありました。 理科も問題を解いて、解説を読むこと。あと、実験などに対する苦手意識も持たないほうがいいです。

  • 教育学部学校教育教員養成課程の合格体験記

    女性在校生
    • 琉球大学教育学部学校教育教員養成課程
    • 球陽高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問解いて自信をつける。 古文漢文も避けずにやる。

    【2次・個別】
    過去問を解いて読解力をつける。 文章を速く読む癖をつける。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    苦手な人は教科書をひたすら解き直す。 得意な人は参考書などを活用する。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    単語は毎日続けて勉強する。 読解は過去問などを利用する。 リスニングは耳を鍛える勉強をする。

    社会

    【センター】世界史B、倫理、政治・経済
    自分なりに覚えやすいやり方でノートなどにまとめる。

    理科

    【センター】
    授業を受けながらポイントを押さえる。 2科目バランスよく勉強する。

    面接

    【2次・個別】
    先生に協力してもらい、何度もシミュレーションする。どんなことが聞かれるかあらかじめ考えておく。

  • 人文社会学部琉球アジア文化学科の合格体験記

    女性在校生
    • 琉球大学人文社会学部琉球アジア文化学科
    • 首里高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    受験した時の小説と評論は量が多く、読み切るのに苦労したので、普段から読書の習慣をつけておくといいです。古典と漢文も、いかに問題を多くこなし、読みなれているかが点数を決めると思います。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    私の受験した学科は、数学が傾斜点数で50点満点換算になるところだったので、申し訳程度に勉強して、ほかの教科の勉強に時間をまわしました。取捨選択も重要です

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    まずは単語をひたすら覚えます。暗記カードを自作して常に見ていました。単語を覚えればあとは英文を読みなれること。図書館にあった英語の本を読むようにするといいと思います。

    社会

    【センター】日本史B、倫理、政治・経済
    日本史…一問一答集で様々な問題にふれて、知識を増やします。その際、その問題の答えを覚えるだけでなく、同時期にあった出来事など、知識を関連させて覚えることが重要です。 倫理・政経…どの分野から出されるかわからないので、単純に勉強量は二倍になります。早めの対策が必須です。倫理は暗記勝負ですが、政経は計算問題のコツをつかむことと、この出来事が起きたときどんな影響がどう及ぶのか、といった出来事に対してコアな、ニアな観察力を持つことが大事です

    理科

    【センター】地学Ⅰ
    地学…ほとんどが暗記、単語の意味だけでなくこの現象はどのようにして起こるのか、というのを考えながら覚えるといい。 計算問題は公式がないと解けないので公式を覚えることと、問題をこなしていくこと

    面接

    【2次・個別】
    一人5分できかれることと言えば「なぜこの大学のこの学科に入ろうとし、ここで何をしたいか」 という志望動機と目標くらいです。自分がどうしてこの学部に入ろうとしたのか、なにを学びたいかを、自分の中で自問自答していって、納得のいく回答にしないと、教授には伝わりません。掘り下げていくことが大切です。自分の実体験に基づいた内容だと説得力が増します。

    小論文

    【2次・個別】
    過去問を説いては先生に添削してもらう、の繰り返しです。どれだけ「読める」かがカギですので、読書は重要です。「この文章を読んでどう問いに応えるために何を考えるか」でかなり頭を使います。 また、どんなに拙い内容でも、「私は米が好きだ。なぜなら米は腹持ちがよく、空腹に耐えられるからだ。だから私は米が好きだ」のように、序論・本論・結論が首尾一貫している、という体裁も大事です。 採点者側の教授の前では、高校生のもつ知識の量などたかが知れています。知識のひけらかしではなく、持っている知識をどのように論述に組み込んでいくかを考えながら書くこと。

倍率

文・理 文系 理系 医学系
倍率 1.66 ~ 29.20倍 1.40 ~ 11.33倍 3.56 ~ 14.20倍

画像投稿する

画像はまだ投稿されていません。
未来の大学生のために、大学の画像をご投稿ください!

画像を投稿する

基本情報

住所 沖縄県 中頭郡西原町字千原1
最寄駅 ゆいレール 首里
電話番号 098-895-8012
学部 人文社会学部理学部工学部農学部教育学部国際地域創造学部医学部

琉球大学の付属・系列校

中学
小学校

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

沖縄県で評判が良い大学

沖縄県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  沖縄県の大学   >>  琉球大学

琉球大学の学部

人文社会学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.60 (96件)
理学部
偏差値:40.0 - 45.0
★★★★☆ 3.91 (47件)
工学部
偏差値:42.5
★★★★☆ 3.78 (27件)
農学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 4.14 (28件)
教育学部
偏差値:45.0 - 52.5
★★★★☆ 3.88 (33件)
国際地域創造学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.90 (20件)
医学部
偏差値:50.0 - 65.0
★★★★☆ 3.78 (37件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (68件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (964件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.88 (52件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。