みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本女子大学   >>  文学部   >>  口コミ

日本女子大学
出典:Hykw-a4
日本女子大学
(にほんじょしだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 60.0

口コミ:★★★★☆

4.05

(520)

文学部 口コミ

★★★★☆ 3.94
(138) 私立大学 363 / 1606学部中
学部絞込
学科絞込
1461-10件を表示
  • 女性在校生
    文学部 英文学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文学部英文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で英文学に興味のある人なら入っていいと思います。英語を話せるというより、英文を読むというのが中心です。
    • 講義・授業
      良い
      それぞれの分野のごとの授業は充実しています。文学、文化、言語など色々学べます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年からゼミの所属が始まります。小説、文化など色々ありますが、特に言語学のゼミが人気である印象があります。
    • 就職・進学
      良い
      毎年、就職に関しては丁寧なサポートがされている印象があります。
    • アクセス・立地
      普通
      池袋駅か雑司が谷から通っている人が多いと思います。キャンパスのある目白は駅の周り以外はお店が少ないです。
    • 施設・設備
      良い
      図書館が新しくなりました。キャンパスが統合されるようなので、ちょっとずつ工事が進んでいます。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大なので男性との出会いはインカレ入らないと少ないと思います。学生は優しい人が多いです。
    • 学生生活
      普通
      自分に合うサークルが見つけやすいです。女子大なので幅広い交流を求めて、インカレに入る人もいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は英語の基礎から学びます。卒論は全員英語で書かなければならないので大変ですが、サポートがちゃんとあります。2年次も必修科目で忙しいです。3年次からは時間に余裕ができる印象です。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      自宅から通いやすかったからと、海外の文学に興味があったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:535697
  • 女性在校生
    文学部 英文学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    文学部英文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生方は学ぶ意思のある学生にとても親切に対応してくださいます。授業の雰囲気は比較的ラフでリラックスして受けることが出来ると思います。ただ、土曜日や1限目、5限目に必修科目が入ることがあったり、自分の時間が削られることがあります。
      フレンドリーでコミニュケーションの上手な子がたくさんいるので、どうしても授業が賑やかになってしまうことがあります。先生が注意するだけでは改善しないこともあります。また、難しい訳では無いのですが創設者に関する講義を学科に関係なく受けなくてはいけないです。研究室は綺麗で雰囲気も良いと思います。
      ゼミはいくつか種類がありますが、希望ではないゼミに入ることになっても好きなテーマに対応してくだる先生もいるそうです。
    • 施設・設備
      普通
      駅からは遠いです。
      学内に生協とカフェがありますがコンビニは少し遠いです。
    • 学生生活
      良い
      学祭はサークルや学科で出し物があったり、
      有名なゲストさんがいらっしゃいます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:466973
  • 女性在校生
    文学部 史学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    文学部史学科の評価
    • 総合評価
      良い
      高校の時から歴史が好きで、より学びを深めたいと思い進学しました。個性豊かな先生方と歴史好きの友達との毎日はとても楽しいです。
    • 講義・授業
      良い
      一年生の時には日本史、東洋史、西洋史と学習するので、幅広い視点で歴史を学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      日本史、西洋史、東洋史、宗教学、地理学と豊富です。
    • 就職・進学
      良い
      女子大ならではの手厚い進路指導があります。先輩方の話を聞く機会もあり、将来の事について深く考えるきっかけになります。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から少し遠いですが、バスもあります。歩いて20分位なので良い運動になります。
    • 施設・設備
      良い
      図書館を新しく建設していて、綺麗で使いやすい設備は整っている方だと思います。
      ネイティブの先生や留学生と交流できるスペースもあり、言語学習がとても楽しいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      恋愛に関しては女子校なので、学内で作ることは無理です。サークルやバイトなどで出来ている人はいますし、個人によると思います。
    • 学生生活
      良い
      公認サークルの数も多いですし、就職に向けての説明会や講座も充実しています。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482243
  • 女性在校生
    文学部 日本文学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文学部日本文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      図書館が充実している。授業は基礎的な内容から始まるため、高校の授業内容などに関わらずきちんとした土台を持った上で、専門的な勉強に取り組むことが出来るのではないかと思う。
    • 講義・授業
      良い
      講義、授業の内容は基礎的なことから始めるため、しっかりとした土台を作ることが出来るのではないかと思う。講義中の雰囲気は授業、先生による。サポートは充実していると思う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ無いので分からないが、演習の授業の際は先生やTAの丁寧なサポートがあり、1年生も安心して取り組めると思う。
    • 就職・進学
      良い
      1年生のうちから、参加必須のセミナーがあったり、校内で内定者の話を聞くことが出来る催しがあったりする。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅までのアクセスは、路線がいくつかあり便利であると思う。駅からは徒歩15~30分程度と少し遠いと感じる。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパスは数棟の建物があり、ほかの大学と比べて広いとは感じない。食堂が狭く、お昼を食べる場所に困ることがある。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内では必修の授業で会う人とは知り合う機会があるが、大学内のサークルに入っていなければ、そんなに知り合いは増えないと思う。
    • 学生生活
      普通
      大学内のサークル、部活動に参加している人は、そんなに多くない。他大学とのインカレサークルに入っている人が多いと感じる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は高校の国語の授業の延長に近い授業が多いが、基礎をきちんと固められると思う。また日本文学の幅広い分野を学ぶ機会があると思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:413426
  • 女性在校生
    文学部 史学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    文学部史学科の評価
    • 総合評価
      良い
      みんな真面目で、仲もよく、自分が学びたいことを学べるし、実習も充実している。
      就職体験記も先輩方が細かく書いてくださっているのがよい。
      一年生のときは日本史以外にも、世界史なども習う。
      幅広く学び、そのなかから自分が学びたいことをピッかアップできる?
      外国語も英語の他に、ドイツ語、中国語、韓国語など様々な第二外国語を学べる
      トショカンニハたくさんの本が置いてあり、そこでテスト勉強やわからないことを調べたり、休憩することができる
    • 就職・進学
      良い
      女子大ならではの就職率のよさ。
      先輩たちが細かく就職活動体験記をかいてくださっているのがとてもよい。そのときそのときの状況や気持ちもかかれていて、分かりやすい。
      他の大学と比べても、就職活動を経験した人にしかわからないことを後輩のために書いてくださっているのがよくわかる。
      大手企業への就職実績もあり、卒業してからの自分の将来が安定しているように感じられる。
      そういったところがおすすめです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:366254
  • 女性在校生
    文学部 英文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    文学部英文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      就職のサポートが良い 大学で勉強したい子・遊びたい子様々いるので、自分の居場所を見つけることができるはずで
    • 講義・授業
      良い
      英文学科と一口に言っても文化文学言語学様々なことを選んで学べます
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年からゼミが始まります ゼミによって授業の形態や雰囲気が全く違うので自分にあったところを選ぶべきです
    • 就職・進学
      良い
      キャリアセンターがあり、小さな相談から面接対策までしっかりとサポートしてくれます
    • アクセス・立地
      良い
      雑司が谷駅から徒歩8分ほどです 大学の周りはなにもありませんがアクセスが良いので困りません
    • 施設・設備
      良い
      図書館がとにかく立派 人間社会学部が目白キャンパスに移行するので、キャパシティはパンパンになることが予想されます
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は充実しています その人の行動次第だと思います サークルは他大学のサークルに所属している子が多いです
    • 学生生活
      普通
      文化祭あるそうですが足を運んだことはありません 特に大学全体で盛り上がるようなイベントはありません
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年次は様々な分野の授業をとります 3年次からゼミが始まり、自分の分野に沿った勉強を行います 卒業論文は英語で書くことが必須なので大変です
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      銀行
    • 志望動機
      海外分野に興味があったから 場所が良い 私立女子大では知名度が良い
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:536681
  • 女性在校生
    文学部 英文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    文学部英文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      総合的には満足しています。 英語での卒業論文提出が必須なのでそれに今は苦労しています。一緒付き合える友達に出会い先生たちもみなさん良い人達ばかりです。
    • 講義・授業
      普通
      ものすごく充実しているわけでもなく特に足りないと思うわけでもない普通。もう少し面白い授業があってもいいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生からゼミが始まります。大きく分けてアメリカ文化、イギリス文化、言語と3つの分野に分かれています。さ2年間を通して英語での30ページの卒業論文に向けて10?15人ほどの人数でみんなで頑張る環境が整っていると思います。同じテーマをこじんまりしていてみんなで仲良くなれるので
    • 就職・進学
      良い
      3年生から就職活動準備セミナーが月に2回ほどのペースで開催されます。日本女子大学オリジナルの資料もたくさんもらえます。キャリア支援課の方々の支援が手厚くとても親切に丁寧に一人一人相談に乗って頂けます。企業の就職活動におけるイメージもいいです。2019年企業の人事担当者からみた大学のイメージ総合ランキングで15位にランクインしています。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りはJR目白駅、副都心線雑司ヶ谷駅、有楽町線護国寺駅の3つです。目白からは割と歩きますがバスが出ています。確か料金は170円ぐらいだったと思います。新宿と池袋にも近く周りに多くの大学にもありインカレが多くあります。
    • 施設・設備
      良い
      2019年4月から新しい図書館がオープンしとても広く学習スペースがたくさんあり自慢できるものの1つになっています。また新しい寮ができたり、キャンパス内に新しい施設を今も建設中でこれからますます良くなると思います。ただし学食が狭くお昼の時間にはいつも人が溢れているのでそこをどうにかしてほしいです。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大なので学内での恋愛は当然ながら一切ありません。可愛い子が多いのですが彼氏がいる割合はほかの大学と比べると低い気がします。近くに他の大学が多くあるのでインカレが盛んです。友人は比較的みんな似たような人達なので作りやすいと思います。またレベルが似ているのでとても過ごしやすいです。ただし幼稚園から付属があるので大学から入った私は内部生とはあまり合わないなと感じることがあります。
    • 学生生活
      悪い
      文化祭がとてもしょぼいです。ミスコンも毎年やっていますが盛り上がりに欠けます。サークルは学内のサークルに入っている人は少ない気がします。他大学のインカレにだいたい入ります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      アメリカとイギリス文化、文学、歴史、言語学、日英比較 英詞、ライディング、プレゼンテーション、ネイティブの先生の授業もたくさんあります。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      地方銀行の総合職
    • 志望動機
      英語が5教科の中で1番好きだったから。立地がほかの女子大の中でもいい方だったから。客室乗務員を目指していて卒業生がたくさんなっていたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533704
  • 女性在校生
    文学部 史学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    文学部史学科の評価
    • 総合評価
      普通
      面白い先生がいる。丁寧な説明やパワーポイントでとてもわかりやすく楽しめる授業が多いです。駅から少し歩くのが難点。先生によって厳しい、ゆるいが両極端です。女子大なのでサークルに所属しないと恋人はできないです笑
      また学科内イベントもそんなにないので、友人を作るのはサークル活動が中心だと思います。サークルも公認サークル以外にインカレサークルもありますが、基本的には自分で探しに行かないとインカレには出会えません。
      勉強はそこそこにサー女子大なのでサークルに所属しないと恋人はできないです笑
      また学科内イベントもそんなにないので、友人を作るのはサークル活動が中心だと思います。サークルも公認サークル以外にインカレサークルもありますが、基本的には自分で探しに行かないとインカレには出会えません。クルや部活、バイトで充実させたい!って人はゆるい授業を取れば単位は楽に取れます。
      逆にしっかり勉強したい人は先輩たちから情報収集をしないと、ゆるーい授業を取ってしまってやる気が出ないなんてこともあるかもしれないです。講義、指導の充実さは先生によってまちまちなので3としました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:481347
  • 女性在校生
    文学部 英文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    文学部英文学科の評価
    • 総合評価
      普通
      3年から専攻でだいたい分かれるがアメリカ文学 アメリカ文化 イギリス文学 イギリス文化 発音法 英文法 など幅広い選択肢がある。 また卒論など書く際も先生方は学生のやりたいことを尊重してくれます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年からゼミが始まります。週1コマの授業ですが学生生活の集大成である卒論を書くための授業なのでとても大切です。先生によってゼミの進め方や形態が全然違うので2年生の後期あたりからリサーチをしておいたほうが良いです!
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はいいと思います。就活セミナーも充実していて、業種別の小さい就活セミナーもあります。
    • アクセス・立地
      良い
      副都心線の雑司が谷駅 有楽町線の護国寺駅 山手線の目白駅が最寄駅です。学校の周りはあまり遊べる場所などありませんがどれも主要駅から1駅の場所なので便利です。また早稲田大学まで徒歩で行けるので早稲田のサークルに所属してる子はとても便利な立地だと思います。
    • 学生生活
      普通
      学内のサークルもありますが、多くの子が他の大学のサークルに入っていると思います。インカレというとチャラチャラしたイメージが持たれがちですが全然そんなことないので楽しく過ごせます。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:466245
  • 女性在校生
    文学部 英文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    文学部英文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      英文学科は、3年でゼミに入るので、どのゼミがどの教授かどうかを知っておくことが大切です。そのために、1.2年生の学科科目を取るときに、なるべく多くの教授の先生の授業を受けて、雰囲気をつかむことが重要になってきます。また、ゼミによって忙しさが異なり、毎週重い課題があるゼミもあれば、ゼミ自体が定期的に休みになるゼミもあります。学業を優先するのか、サークルやバイトに重きを置くのかを決めてゼミを選ぶことをお勧めします。また、全学科に共通することですが、キャリア支援課が充実しており、1人ひとりの就活の相談に乗ってくれます。各種ガイダンスが豊富にあり、社会に出たあとの女性特有の問題を取り上げる授業などもあるので、就活のモチベーションを上げられます。就活時に不安になった時などは、その都度不安を解消しに行くことをお勧めします。この学科は、自ら率先して色々な授業を取ることで、自分の可能性を広げることができる学科だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:464849
1461-10件を表示
学部絞込
学科絞込

日本女子大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 東京都 文京区目白台2-8-1
最寄駅 都電荒川線 早稲田
電話番号 03-3943-3131
学部 文学部、 理学部、 家政学部、 人間社会学部
概要 日本女子大学は、東京都に本部を置く私立大学です。通称は「本女」「日女」。1901年に、日本で最初の総合的な女子高等学校として、成瀬仁蔵氏により創立されました。女子を人・婦人(女性)・国民として教育するという建学の精神を受け継ぎ、「自ら判断し、自ら決定し、自ら行動する能力を身につけ、自主的に社会に貢献できる人材を養成する」という自学自動主義を理念に掲げています。 東京都文京区の「目白キャンパス」、神奈川県川崎市に「西生田キャンパス」を置きます。創立者の残した「信念徹底」「自発創生」「共同奉仕」の三綱領を基盤として、自身の意思で社会に貢献する卒業生を多く輩出してきた大学です。自身を見つめ、自身の信念をもつ女性を育成する大学として、幅広く質の高い学びを提供しています。

この学校の条件に近い大学

日本女子大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  日本女子大学   >>  文学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
関西大学

関西大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.89 (1651件)
大阪府吹田市/関大前駅
成蹊大学

成蹊大学

50.0 - 60.0

★★★★☆ 3.88 (365件)
東京都武蔵野市/吉祥寺駅
成城大学

成城大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.75 (281件)
東京都世田谷区/成城学園前駅
理系のオススメ大学
関西大学

関西大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.88 (1576件)
大阪府吹田市/関大前駅
東洋大学

東洋大学

40.0 - 57.5

★★★★☆ 3.72 (1166件)
東京都文京区/白山駅
日本獣医生命科学大学

日本獣医生命科学大学

40.0 - 60.0

★★★★☆ 4.01 (81件)
東京都武蔵野市/武蔵境駅

日本女子大学の学部

文学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.94 (138件)
理学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.00 (51件)
家政学部
偏差値:55.0 - 60.0
★★★★☆ 4.16 (164件)
人間社会学部
偏差値:47.5 - 52.5
★★★★☆ 4.05 (153件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。