みんなの大学情報TOP   >>  岩手県の大学   >>  岩手大学   >>  口コミ

岩手大学
出典:Saito mokichi
岩手大学
(いわてだいがく)

岩手県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.81

(283)

岩手大学 口コミ

★★★★☆ 3.81
(283) 国立内56 / 83校中
学部絞込
2831-10件を表示
  • 女性在校生
    人文社会科学部 【募集停止】法学・経済課程 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      法学や経済学、環境学などに関する総合的な知識をつける事が可能なので、公務員を目指したいという人にはおすすめ。私は法学系の科目を中心に履修したが、法学と経済学など、複数の分野を合わせて学ぶこともできる。
    • 講義・授業
      講義は座学が中心。ディスカッションなどはほとんど無い。法学系の科目はレジュメが配られ、それを元に講義が進むタイプが多い。基本的に質問などがある場合には先生に個別にアポイントを取る必要があるが、講義の終わりに質問に答えてくれる先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は一部入る条件が制限されるものもあるが、ほとんどの研究室は専攻関係なく入ることが可能。人気の研究室では成績が基準となったり、面接なども行われるため注意が必要。
    • 就職・進学
      私は地方公務員志望だったが、学内では公務員講座というものが三年次からあり、筆記試験の勉強を学内で行なった。また面接などの練習もサポートしてくれるため安心感があってよかった。公務員の就職実績も良い。
    • アクセス・立地
      キャンパスの近くにはアパートが多くあるため、通学はしやすい。またスーパーや飲食チェーン店などが周辺に多く立地しており、生活もしやすい。駅までは徒歩20分程で行けるので、帰省や旅行の際に便利。
    • 施設・設備
      大教室を除いてエアコンが設置されていない教室がほとんどなので、夏は非常に暑い。今年度からエアコンが設置された教室もあるので、他の教室も来年度から改善の可能性あり。
      暖房はほとんどの教室にあるため、冬は暖かい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科内は男子の方が多かったので友達作りには苦労した。しかしサークルなどをきっかけに友達が出来るのであまり心配は要らないと思う。恋愛に関してはゼミ内で付き合っている人が多いイメージ。
    • 学生生活
      サークルは数がとても多いため、いくつかのサークルをかけもちしている人もいる。学園祭は秋頃にあるが部活やサークルなどの出し物が賑やかである。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は基礎的な知識を付けることがメイン。専門科目よりも教養科目を多く履修するため、幅広い知識を付けられる。
      二年次からは専門科目が多くなる。それに伴い試験の難易度も高くなるため、日頃から復習をしておくといいと思う。
      三年次からはゼミが始まるため、自分の学びたい専門科目に関して知識を付けることが求められる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地方公務員
    投稿者ID:481107
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    理工学部 化学・生命理工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      住みやすく、自分から進んでなにかを実行していくにはいい大学。
      一般的に想像するような大学生活ではなく、暇を持て余す人も出るかもしれない。
    • 講義・授業
      内容に興味を惹かれるものが多くないと思う。
      努力が必要。
    • 研究室・ゼミ
      1年生の頃からゼミを意識する人も多く、専門的なものを少しずつ習っていく。
    • 就職・進学
      サポートする先生方、サポートセンターが呼びかけ、積極的である。
    • アクセス・立地
      最寄駅は青山駅と盛岡駅である。近隣の市から電車で通っている人もあり、交通の不便はあまりない。食べ物や家具店、スーパーなどの大型チェーン店が多く、自転車で通える距離。娯楽施設も充実しており、とても住みやすい。しかし冬は雪が多く、寒いため防寒が必要であり、水抜きなど対策に気を使わなければならない。
    • 施設・設備
      建物が一部古いが、使いやすく自由に利用できる。
      図書室も無料で使用可能。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      いつだかのリアルが充実している人ランキング上位だったらしい。
    • 学生生活
      平和なサークルが多く、積極的である
    投稿者ID:483860
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    教育学部 【募集停止】生涯教育課程 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      親身になって相談に乗ってくれる教授が沢山いたように感じる。充実した学生生活を送ることが出来た。授業の質も高く周りに流されることがなければ、多くのこと学べると思う。
    • 講義・授業
      非常に充実している。ただ設備が古い場所があるため、夏は暑く冬は寒い事が少し残念だったり
    • 就職・進学
      地元の銀行や公務員にはなりやすいように感じる。
    • アクセス・立地
      盛岡駅から歩いて20分くらいで、周りにもスーパーや飲食店が多いため、非常に過ごしやすい。
    • 施設・設備
      伝統があるといえばそうなのだが、設備が少し古い場所があったため夏は暑く、冬は寒くかんじることがあった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内イベントも充実していた為、自分でやる気になれば友人や恋人を作るきっかけは沢山あったように感じる。
    • 学生生活
      学生が主体となって活動することが多く、振り返ってみても社会人として役に立つ様々な経験をすることが出来た。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      生涯教育について学んだ。他にも自分のやる気次第で様々なことを学ぶことが出来る。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:483355
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    農学部 共同獣医学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      獣医師免許をとるには大学名は関係ないので十分。国家試験の合格率も良いので獣医師を目指しているならばオススメしたい。
    • 講義・授業
      講義はテストが大変だが、先生たちは丁寧に教えてくれる。東京農工大の授業も多く受けられるので学ぶことは多い。
    • 研究室・ゼミ
      どこもなかなか大変。テーマをなかなか決めてもらえなかったり、無茶振りも多い。基礎、応用、臨床、すべてで14研究室ある。
    • 就職・進学
      就職先は自分で考え、自分で動かなければならない。全学の就職サポートは獣医学科はほぼない。
    • アクセス・立地
      盛岡駅まで2km。周りは住みやすい。大通りまでも自転車ですぐ行けるので便利。生活に困ることはない。
    • 施設・設備
      動物病院は立て直して綺麗。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      上下のつながりが濃いのでたのしい。春秋のスポーツ大会、学科パーティー、各種飲み会など1-6年まで知り合いが出来やすく1人暮らしでも寂しくない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      獣医師になるための勉強と一般教養。テストは本当に大変で追試、再履修も少なくない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      動物病院
    投稿者ID:479790
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    農学部 動物科学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生もおおらかな方が多いですし、実験もちょくちょくあるので良いと思います。
      研究室に配属されてからが本番というところはあるので、自分のやりたい研究室に入ることが要です!
    • 講義・授業
      解剖を始めとした実験もあるので、良かったです。
      違う学部の授業も取れるので、気になるのがあれば気軽にとってみると楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      3年後期から配属になります。
      自分の学びたい研究室を選ぶかがまず大切です。
      たくさん論文を読んだり、先生や先輩方の意見を聞いて実験したり、充実していました。
      大変なことも多々ありましたが、それも含めて良かったと思います。
    • 就職・進学
      一般企業なら、岩手大学全体の合同会社説明会があります(食品系が多い印象)。ただ、やはり学生自身の希望(地元に戻りたい、こういう業種がいい等)あると思うので、マイナビなど就職サイトを利用する、インターンシップに行くなど、早め早めの行動が大事だと思います、
      公務員なら、生協が主宰している公務員講座で、授業のDVDを借りて見ながら勉強もでき、充実しているのではと思います。
    • アクセス・立地
      盛岡駅に歩いてる行ける距離なので、とても便利です。周囲はごはんやさんも多いので自分の食事&バイト先にも困らないと思います。
      がんばれば自転車でイオン行けます 笑
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      医療関連
    投稿者ID:477495
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教員を目指すのであれば、しっかり免許もとれますし所属、専攻以外の免許も必要な単位をとる事によって取得できます。
      私は中学校の家庭科を選択していましたが幼稚園の免許もとりました。
      また附属幼稚園、小学校、中学校があるので教育実習や実際に現場に行っての授業も多い点はよかったです。やっぱり大学で教授の授業を聞いているだけより、自分の目で実際に見た方が学びも多いですよね。
      教員になるかならないか迷っている学生もけっこう多いです。公務員の試験を受ける学生も多くいました。授業は、1年生の時は一般教養なので教育に関する専門的なものは少ないのですが、2,3年になると教育に関することや心理学についてなどが多くなってくるので、民間に就職する事に決めた方にはあまり興味をもって勉強出来なくなってしまうかもしれないです。
      あと国立大学なのでそういう部分もあると思いますが、教育学部の棟はあまりきれいではなかったです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手小売企業
    投稿者ID:477337
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    理工学部 化学・生命理工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      忙しい。
      カリキュラムがおかしいのではないでしょうか。
      授業1つ1つの負担が大き過ぎる。
      おすすめはささません。
    • 講義・授業
      講義自体やる気のない先生が多い気がします。
      その割にレポートの量が多い。
      とりあえず形だけ授業を行って、成績をつけるためにとりあえずレポートをあたえているような気がします。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によりけり。
      先生のやる気があるかないか。
      学生がやる気があっても先生がやる気がなきゃ実験がすすまない
    • 就職・進学
      就職活動を進める先生は少ない。
      インターンシップや合同説明会に行くくらいなら実験をしてくれという先生が多い。
      就職するために学校にきてるんじゃないだろ?と言われた友達もいる。
    • アクセス・立地
      周囲に食堂などごはんを食べるところが多い。
      昼休みなど近くのお店で食べる学生がほとんど。
      通学も不便ではないが、大学周辺の道路が朝と夕方かなり混むので車やバスを使う場合は早めの行動が必要になる。
    • 施設・設備
      私立に比べるともちろん不満。
      外観はきれいとは言えない。
      実験の装置も少ないのでは。
      共用の装置も頻繁に故障し修理をするの繰り返しでなかなか実験が進まない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ふつう。
    • 学生生活
      サークルはおおい。
      もちろん複数のサークルに所属することも可能。
      しかし部活は忙しいところもある。
      勧誘の際は楽しそうな雰囲気を出すが、実際入ってみると辛いような部活もある。お金もかなり取られることも。その部活の先輩に話を聞くよりも、所属してない第三者の話を聞くと知らない話も聞ける。
    投稿者ID:468497
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    理工学部 【募集停止】社会環境工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはあまり向いてないと思います。教授陣の癖がすごいのであまりおすすめしません。
    • 講義・授業
      上部だけの授業が多くはっきり言って身にはならない感じがする、個人の問題ではあると思うがもう少し教授陣の指導の指導をするべきだと思う。教え方がしっかりすればよりよくなると思う。
    • 研究室・ゼミ
      すごく快適、エアコンもパソコンもソフトも充実していて研究室で過ごせるくらいには快適。
    • 就職・進学
      進路へのサポートは充実している。大手企業にも入っている人達もいる。結局はそのひとりひとりの能力次第なところがあると思う。
    • アクセス・立地
      もう少し近くに娯楽施設がほしいと感じた。
    • 施設・設備
      老朽化している建物も多くあまりきれいではない。すべてのキャンパスとは言わないが、もう少しきれいにしてほしい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルがあるので、学生はそこでカップルになる人も多い。
    • 学生生活
      毎月ライブがあり、人間関係だけでなく実力が磨けるので勉強の息抜きにもなる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      防災、都市計画、地質、土質力学
    投稿者ID:466569
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    農学部 植物生命科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学内、学外の活動を含め、やりたいことに挑戦できる学科だと思います。
      授業の一環で農場に行って自ら農作物を育てたり、研究の一環で使う材料を自分で育てるといった野外の活動をする機会が多く、大学ならではの体験ができるところも気に入っています。
    • 講義・授業
      概ね満足ですが、やはり先生によるところが大きいです。
      自分で学ぶ気があれば大丈夫だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      こちらも担当の先生によるところが大きいと思います。
      私のところはそうでもありませんが、作業が多くて大変なところもあるようです。
    • 就職・進学
      サポートは特に感じたことはありませんが、先生が応援してくれているというのは感じます。
      学科というよりも学内にキャリア支援課というところが設置されているので、そちらに行った方がいいと思います。
    • アクセス・立地
      人が多すぎず少なすぎずいい所だと思います。
      大体のものは学校周辺で揃います。
    • 施設・設備
      滝沢の農場や学内の圃場など、授業や研究に利用できる施設は一通り揃っていると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛はわかりませんが友人関係はとても充実しています。
      やはり様々な人がいるので人間的に大きく成長できたと感じています。
    • 学生生活
      入学してからずっと部活動を続けていますが、今までで1番熱中していると感じています。
      自由度が広がるので、かなり時間をかけて取り組んでいます。
    投稿者ID:465762
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    農学部 植物生命科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学は、全国に数多くありますが、農学部は比較的少ない学部です。しかし、ここの大学では 農学部があり学部の中で分野も幅広く分かれているのが特徴的です。実践研究も中学、高校などの実験とはまた違ってさらに深いことまでできるので楽しいですよ。
    • 講義・授業
      授業によっては 教授がひたすら喋っているだけで、資料が配られない授業がある。そういう授業は頭が追いつかない。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミは始まっていないのでわからないですが、先輩方のを見てると楽しそうです。少人数で仲間も増えそうでワクワクしています。
    • 就職・進学
      まだ一回生なので就職や進学のことについては詳しく知りませんが、過去の実績を見る限り就職率は高いです。
    • アクセス・立地
      最寄駅から少し時間かかって交通不便だし、遊ぶ場所も比較的少ないので周辺の環境はあまり整っていないかなと思います。
    • 施設・設備
      今までの中学、高校では使ったことないモノが設備しており、大変充実していて とても楽しい 。こんなに設備が整って研究に深入りできるのは大学ならではのことだとおもう。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると、先輩や他学部などの方と関われ友達の幅は広がると思いますが、所属しないとどうしても学部内の人としか関わることができないので友達の幅は広がらないです。
    • 学生生活
      サークルは公式のものと、非公式のものがあり、同じ種類のものがいくつもあり、何個あるかはわからないです。 学園祭はとても盛り上がっていろんな学校の人たちも集まるので楽しいですよ!
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一回生の間は、基本的に講義が多めで、その分野の基本のことから学びます。二回生になってからゼミや実践研究なども増え、実際 自分で色んなことをしていくようです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    投稿者ID:494542
    この口コミは参考になりましたか?

2831-10件を表示

基本情報

住所 岩手県 盛岡市上田3-18-8
最寄駅 JR山田線 上盛岡
電話番号 019-621-6006
学部 農学部、 教育学部、 人文社会科学部、 理工学部
概要 岩手大学は、岩手県に本部を置く国立大学です。通称は「岩大」。1876年につくられた盛岡師範学校を前進とし、1949年に「農学部」「工学部」「学芸学部」からなる総合大学として岩手大学が設置されました。岩手大学では、幅広い教養と高い専門性を合わせ持つ人材の育成を目標に掲げています。また、地域連携や産学官連携にも重点をおいています。教育の面では、環境教育連携し、全学的知財教育を行っています。 上田キャンパスは市街地にありながら、緑がたくさんある自然公園のような立地です。その中に、4学部と教育研究支援施設もあります。盛岡高等農林学校卒業生には、宮沢賢治がいます。

おすすめのコンテンツ

岩手県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  岩手県の大学   >>  岩手大学   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

岩手県の国立文系偏差値一覧

岩手大学の学部

オススメの大学

弘前大学
弘前大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.82 (353件)
青森県/国立
東北大学
東北大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.13 (695件)
宮城県/国立
東京学芸大学
東京学芸大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.00 (368件)
東京都/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。