みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  宮城教育大学

宮城教育大学
出典:広瀬川

宮城教育大学

(みやぎきょういくだいがく)

国立宮城県/青葉山駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 52.5

口コミ:★★★★☆

3.91

(132)

概要

宮城教育大学は、宮城県に本部を置く国立大学です。通称は「宮教大、宮教」。1873年に前身となる官立宮城師範学校を創設、その後1965年に宮城教育大学が設置されました。東北では唯一の教員養成大学で、人間力を伴った教員を養成するために、教育現場に照準を合わせた授業を受けることが出来ます。 キャンパスは2カ所あり、主要施設がある青葉山キャンパスと、附属学校園や教育臨床センターのある上杉キャンパスです。大学は仙台市の都心部の青葉山に位置し、東北大学の青葉山キャンパスが隣接しています。また、OBには漫画家の荒木比呂彦や作家の佐佐木邦子など、多くの著名人を輩出しています。
偏差値
45.0 - 52.5
センター
得点率
59% - 72%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
45.0 - 52.5
口コミ
3.91128件
学科
初等教育教員養成課程、中等教育教員養成課程、特別支援教育教員養成課程
学べる学問
心理学 小学校教諭 児童学 中学校教諭 幼稚園教諭 ...

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.91
(132) 国立内 76 / 169校中
国立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    教育学部 中等教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    教育がメインの専門科目勉強学科
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備2|友人・恋愛3|学生生活3]
    教育学部中等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      学びたい分野が好きなところであればあるほど居心地の良さは変わってくると思う。また人間関係が閉鎖的なところが多いため、人間関係がちょっとやだな…と感じることも。
    • 講義・授業
      普通
      講義によって自分のためになるものかどうか変わると思う。教育関係の授業が中心なので、教育に関する専門性は高いと思う。
    • 就職・進学
      普通
      教員採用試験に関しては生協やキャリアサポートセンターによる支援がある一方、就職に関しては他大学よりも支援制度らやや薄い気がする。
    • アクセス・立地
      普通
      大学の場所が山のため、周辺環境に利便性は欠ける。自然が豊かなので季節の移ろいは良さげに見える。
    • 施設・設備
      悪い
      老朽化が目立っていたりするため、施設がややボロい。設備も十分かと言うと唸る…。
    • 友人・恋愛
      普通
      人それぞれな気もするが、真面目で専攻単位でグループを作って人間関係ができているところが比較的多い。
    • 学生生活
      普通
      サークルの充実に関しては、ボランティアなどもあるため悪くないと思う。盛り上がるイベントは少ない気がするが。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的には専攻している分野の勉強を専門的に学ぶ。(国語なら国語関係の科目分野を学んだり…)専門内容は深く教科について学べるため面白いと思う。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      自分の学びたい分野に関して専門的に勉強していきたいと考えたため。
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    東北1の教員養成学校
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備2|友人・恋愛3|学生生活3]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      教員を目指す人にはとても充実した授業内容や経験ができる大学だと思います。所属するコースでとれる免許以外も副免許としてとれるし、一般企業に就職する人も毎年いるので、将来の選択肢が狭まることはありません。また、仙台はとても住みやすい街です。サークルに所属したりバイトに勤しんだり、人それぞれ充実した生活を送れることと思います。
    • 講義・授業
      良い
      幼児教育コースでは、ピアノの授業やおむつ替えの体験など現場に出た時に役立つ内容が豊富です。また、先生が学生の経験を増やすことに協力的で、保育所でのボランティアや児童文化財の作成教室などのセッティングをしていただいています。机上の勉強だけでない様々な経験を通して保育について学ぶことができます。
    • 就職・進学
      良い
      宮城県内、東北では宮城教育大学の名前は有名で、教員の中で宮城教育大学出身の方がたくさんいらっしゃるため東北での採用は難しくないと思われます。東北以外での採用のサポートももちろんあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は地下鉄東西線の青葉山駅で、そこから歩いて10分ほどの山の中にあります。近くには東北大学のキャンパスがありコンビニなど利用できます。しかし宮城教育大学周辺は自然しかなく、街中に出るには地下鉄で仙台駅(所要時間10分弱)まで行く必要があり、その点が少し不便に感じています。仙台は坂道が多いため、原付で登校する人も多いです。
    • 施設・設備
      悪い
      建物はほぼ全て老朽化してあまり充実しているとは言えません。食堂の席は足りていないのでお昼の時間は座れずに待つ学生が毎日発生します。 周囲は自然ばかりで期待するようなキラキラした大学生活ではないと思われます。しかし、図書館には絵本やピアノの楽譜など教育に関する書物が充実していたり、近くに付属の特別支援学校や少し離れたところに幼稚園、中学校もあり、教員を目指すには不足はないと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活、関わりのあるコース同士で仲良くなり友人ができる人は多いです。特に部員数200人越えの学内1の規模を誇るアカペラサークルや学校の運営に関わるTAなどはこれらのことが充実している印象です。また、東北大学や東北福祉大学の学生が市内には多くいるので、バイト先などで出会う人もたくさんいます。
    • 学生生活
      普通
      サークルはテニサーから子供に関わるボランティアサークルまで様々な種類があります。しかし、学生の人数がそもそも少ないのでひとつひとつは規模が小さい印象です。ほかの大学とのインカレサークルに所属する人もいます。文化祭などのイベントは、参加する人もお客さんも少なくあまり楽しいイメージはないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎科目や教育の基本的な概要に関する授業で、2年次からそれぞれの専門的な内容の授業が増えます。3年、4年次に教育実習が行われます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      公立の幼稚園 企業内託児所 保育所
    • 志望動機
      子どもが好きで幼児教育に興味があっため、幼児教育コースのある大学、かつ国立大学で自分の学力に合った大学を探したところ宮城教育大学にたどり着きました。
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    教員になりたい人は入るべき
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地1|施設・設備2|友人・恋愛3|学生生活4]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      教員になりたい人にとっては最適な環境である。だが、様々な面で不満もあり、結果的に考えると真ん中の3という評価になった。
    • 講義・授業
      良い
      教育学部しかないので、専門的に学ぶことができる。 しかし、初等教員を目指しているため全ての教科に対応しないといけないが、コースによって分けられ、私は社会コースであるので社会しか専門的に学ぶことができない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミに入っていないためなんとも言えない。
    • 就職・進学
      良い
      教員になるためのサポートは充実しているが、他の職業を目指すにおいてはサポートは十分でない。
    • アクセス・立地
      悪い
      山の中にあり、地下鉄からも結構歩かなければならず、疲れるため。
    • 施設・設備
      悪い
      エアコンがない部屋も多く、全体的に古い。特に部室棟は古すぎて今にも壊れそうである。
    • 友人・恋愛
      普通
      本学は在籍人数が少ないため密接な関係を築ける一方、新たな出会いが少ないと感じる。
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類も多く、どのサークルも活気にあふれている印象である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      全般的に教科の勉強をして、教員に必要な資質を養う教育を受ける。介護体験や教育実習なども行なっていく。3年からゼミに入り、4年で卒業論文を書く。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      教員
    • 志望動機
      教員になりたいと思った。そして、東日本大震災をきっかけに防災教育について学びたいと思い、宮城教育大学を志望した。

宮城教育大学出身の有名人投稿する

名称 職業 学歴
荒木飛呂彦 漫画家 東北学院榴ヶ岡高等学校 → 宮城教育大学
村上亜希子 アナウンサー 鼎が浦高等学校(現気仙沼高等学校) → 宮城教育大学
対馬孝之 アナウンサー 青森高等学校 → 宮城教育大学
丹野麻衣子 アナウンサー 第一女子高等学校(現宮城第一高等学校) → 宮城教育大学
畠山和也 衆議院議員 石巻高等学校 → 宮城教育大学教育学部 → 北海道教育大学釧路校教育学研究科

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    33人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    公務員が多い
    33人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    33人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    33人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    33人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    33人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    33人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    33人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    33人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    33人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    33人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    33人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    33人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    33人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    33人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    33人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

合格体験記一覧

  • 教育学部初等教育教員養成課程(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 宮城教育大学 教育学部 初等教育教員養成課程
    • 水沢高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    青本と黒本、過去問をひたすら解いた。 古文の単語帳を通学時間でみたりした。

    【2次・個別】
    過去問と先生から貰った対策プリントをやっていた。

    利用した参考書
    センター試験対策に青本と黒本

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    青本と黒本と進研の出している過去問などをひたすら解いた。

    【2次・個別】
    過去問と先生からもらった対策プリントをやっていた。

    利用した参考書
    センター試験対策に青本と進研の過去問集

  • 教育学部初等教育教員養成課程(2014年/AO入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 宮城教育大学 教育学部 初等教育教員養成課程
    • 仙台城南高等学校 出身
    • 入試形式:AO入試
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    比較的得意分野だったので古文を少々勉強した。

    数学

    【センター】数学Ⅰ、数学Ⅱ
    苦手科目だったので小6のころの問題集やドリルから勉強を進めていった。

  • 教育学部初等教育教員養成課程(2015年/後期)の合格体験記

    女性在校生
    • 宮城教育大学 教育学部 初等教育教員養成課程
    • 栃木女子高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    文系科目の暗記が苦手だったので、実践で覚えるようにしていました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    パターンがあるので、とにかくやりこむことだと思います。

    【2次・個別】
    過去問をやりました。一問解くのに時間がかかるため、解き方が合っていればokという方法で採点していました。

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 仙台第一高等学校 69 公立 宮城県 27人 18人 20人
2位 宮城第一高等学校 69 公立 宮城県 16人 18人 13人
3位 仙台南高等学校 62 公立 宮城県 14人 12人 19人
3位 泉館山高等学校 64 公立 宮城県 14人 - 16人
5位 仙台向山高等学校 66 - 67 公立 宮城県 12人 - -

基本情報

住所 宮城県 仙台市青葉区荒巻字青葉149
最寄駅 青葉山駅
学部 教育学部

宮城教育大学の系列校

小学校
幼稚園

宮城教育大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  宮城教育大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
千葉工業大学

千葉工業大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.72 (240件)
千葉県習志野市/津田沼駅
聖心女子大学

聖心女子大学

52.5

★★★★☆ 4.38 (94件)
東京都渋谷区/広尾駅
立正大学

立正大学

35.0 - 52.5

★★★★☆ 3.75 (444件)
東京都品川区/大崎広小路駅
理系のオススメ大学
神奈川大学

神奈川大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.57 (637件)
神奈川県横浜市神奈川区/東白楽駅
創価大学

創価大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.36 (415件)
東京都八王子市/拝島駅
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.65 (374件)
東京都板橋区/西台駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

宮城教育大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。