みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  弘前大学   >>  口コミ

弘前大学
出典:M1945
弘前大学
(ひろさきだいがく)

青森県 / 国立

偏差値:47 - 70

口コミ:

3.85

(200)

弘前大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.85
(200) 国立内46 / 82校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.72
  • 研究室・ゼミ
    3.72
  • 就職・進学
    3.79
  • アクセス・立地
    3.44
  • 施設・設備
    3.58
  • 友人・恋愛
    3.83
  • 学生生活
    3.63
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

200件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    理工学部 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      講義自体とカリキュラムは理工学部の中では一番きつくなっていると感じます。しかし、三年後期に配属される研究室の教授に恵まれ、過ごしやすかったです。
    • 講義・授業
      理工学部の中で差がありすぎるようにおもいます。この学科は一番つらいと聞きます。上位5名くらいまでの頭がいい人にとってはとても専門的なことを学べるので楽しいかもしれません。一つ出遅れると大変なことになります。
    • 研究室・ゼミ
      私は研究室の先生に恵まれました。理解がある先生だったので感謝しています。しかし、研究室によっては大学院まで強制のところもあるので前もって把握しておくべきだと思います。
    • 就職・進学
      研究職につきたいなら確実に大学院に進むことが絶対条件です。研究職でなくてもいいなら、ほぼほぼ就けると思います。女性は引く手あまたなので就職難になることはあまりないように感じます。
    • アクセス・立地
      夏は盆地で暑い、冬は大雪で出入りが億劫になり正直人が住む場所ではないと感じました。また、バスもありますが、場所によっては一時間に一本のところもあり本数自体は多くないので、車があれば便利だと思います。
    • 施設・設備
      理工棟は新しいので暖房も冷房もありますが、節電で冷房が入らないことが多々あります。夏暑すぎるので、つけてほしいといつも思っていました。
    • 友人・恋愛
      学科内でついあっている人は結構いました。また、男女で気の合う人と四年間一緒に過ごすのでいい関係にはなれると思います。また、ほかの学部の人とも関わりがあるので出会いは多いと思います
    • 学生生活
      サークル、部活ごとに出店して部費の足しにしたり、飲み会代にしたりなどしていました。ステージイベントや、ミスターコン、ミスコンもあってので盛り上がっていました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      建設業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      会社の雰囲気をみて決めました。
    投稿者ID:350869
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学部 電子情報工学科 / 在校生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      しっかり学ぼうという意思さえあれば、いい環境だと思います。研究室もハード寄りのところからソフト寄りのところまであります。もちろん電子系の研究室もあります。
    • 講義・授業
      単位の取得に関しては簡単に取れる。悪く言うと緩い。これに胡坐をかいているとのちのち自分に帰ってくるので、気を付けないといけません。
    • 研究室・ゼミ
      3年前期の授業で、研究室の紹介があり前期の終わりごろに選択することになる。ソフト系を専攻したいと思うと生物系が画像処理系の研究室となる。電子系、ハード寄りの研究室がどちらかというと厳しい雰囲気。
    • 就職・進学
      腐っても国公立工学部である。就職活動の時期にOB訪問が結構あったりする。大手メーカー関連会社へ行く人も多い。院へは30%~50%程度進学する。
    • アクセス・立地
      駅から大体2㎞離れている。また大きな店は駅の反対側に存在するため買い物は不便。大学近くは足元を見られているのか家賃は青森県としては高い。しかし都市部に比べるとそれでも安い。大体家賃と食事代合わせて6万~8万で生活できる。最近寮が新しくなったがおすすめはしない。
    • 施設・設備
      学科にいつでも使えるPC室が存在する。3年ごとにリプレイスが入るので、スペック的にも問題ない。研究室に配属されると大体一人一台占有のマシンを持っている人が多いようである。
    • 友人・恋愛
      サークルに所属すると友人ができる。学科内で深い付き合いになる人も多い。おそらく一生物の友人に出会える。
    • 学生生活
      そこそこの数のサークルはある。ただし運動系のサークルに所属した場合学校の設備はよくないので少し離れた運動公園や体育館あたりで活動している所も多い
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      情報工学、電子系を学ぶ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学校内で説明会があり興味を持った。
    投稿者ID:336388
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 保健学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      5つの専攻があるので他の学生から話を聞くことができたり、幅広い医療知識を学ぶことができるので保健学科を希望する学生にはおすすめの大学です。
    • 講義・授業
      基本的には授業は丁寧ですが、講師によっては特定分野の理解を個人の学習に任せることがあり内容理解に苦労することがあります。
    • 研究室・ゼミ
      学習目標によって学年それぞれにさまざまなゼミがあり、基本的な授業と並行して理解が深まるような学習プログラムが組まれています。
    • 就職・進学
      就職率は高いですが、県内で希望に合った就職先が不足しており、地域によって就職先に偏りがあります。しかしサポートはしっかりしています。
    • アクセス・立地
      キャンパス周辺には百貨店や娯楽施設などが少なく、道も入り組んでいて坂道が多いので正直なところ不便です。保健学科の学生はキャンパス周辺に住む人が多いです。
    • 施設・設備
      保健学科には勉強スペースがすくないです。でもキャンパスは建て替えられたばかりなので施設自体はとてもきれいです。
    • 友人・恋愛
      医学部キャンパスと他学部のキャンパスがとても離れているので、積極的にサークルに所属するか学部内でいい人がいなければ出会いの場は少ないです。
    • 学生生活
      運動サークルや文化系サークルなど選択の幅は広くイベントも充実していると思います。自分で新しいサークルを作る人も毎年多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年時には教養科目や専門科目の基礎を学びます。
      2年生以降は専門科目について深く学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院/医療施設/介護施設
    投稿者ID:332258
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自由度の高い大学だと思います。
      冬休みは少し短いものの、春休みと夏休みは長くてよいです。(夏は実習などもありますが)
      しかし必修の講義と選択の講義が被りどちらかを来年度の履修に回さなくてはならないことも多く大変です。
    • 講義・授業
      先生は優しい人が多いと思います。講義も真面目に受けていれば難しくて大変と感じることはなさそうです。わからないことは友達や教授(先生)に聞くことをおすすめします。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは学科によっても異なりますが特別支援教育専攻以外はだいたい2年次からのゼミ所属になると思います。自分の研究したい分野にあったゼミに入るようにしましょう。
    • 就職・進学
      十分だと思います。親身になってサポートしてくれます。
    • アクセス・立地
      一人暮らし、下宿の場合は大学周辺のため通学しやすいと思います。また一人暮らしの場合、東京などとは違いアパートの家賃も安く、よいアパートでも月5万円以下で住むことができます。コンビニ、スーパーなども周囲に充実しているため安心してください。
    投稿者ID:332039
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      カリキュラムが変わったので、探り探りの授業日程ですが、学んでいることは、やはり、医学を学びたい人にとっては適切だとおもいます。
    • 講義・授業
      どの先生も、優しくて、わかりやすい授業をしてくださいます。
    • アクセス・立地
      買い物するところ、大学、駅などが、そこまで遠くないところに立地しているので、動きやすい。新幹線は通っていて欲しかったですが。
    • 施設・設備
      体育館、運動する場所、勉強する場所、教室、たくさんあります。学年が上がってくるにつれて授業場所は、病院に隣接した建物に近づいていくので、患者さんや、お医者さん、研修医を身近に感じることができ、将来の自分を想像しながら、勉強することができます。
    • 友人・恋愛
      サークル、部活の縦のつながりも横のつながりも深いので、楽しく学生生活を送るために、そういった団体に所属することはオススメです。卒業してからも先輩や友達とのつながりは大切になってきます。困ったときに助けてくれる友達がたくさんいます。
    投稿者ID:331876
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      実習が充実していて、いい経験ができます。
      特に三年生は1年かけてTuesday実習というものがあって、生徒の1年間の成長を体感することができます。
    • 講義・授業
      先生によります。
      熱心な先生は、一人一人の評価をきちんと行ってくれますが、怠惰な先生は出席すれば単位をくれるような先生もいます。
    • 研究室・ゼミ
      2年生の前期からゼミが始まります。
      自分の興味のある分野のゼミはきちんと見学して決めるのがいいと思います。
      転ゼミはそう簡単ではありません、、、
    • 就職・進学
      教採支援室の先生方はとても熱心です。
    • アクセス・立地
      駅から少し離れています。
      弘前は田舎なので、都会の学生のようにエンジョイすることは難しいかもしれませんが、勉強するのには適していると思います。
    • 施設・設備
      夏はクーラーがない部屋での講義が地獄です。
    • 友人・恋愛
      サークルによります。
      熱心なサークルはとても熱心ですが、しばらく行かないでいるとはぶられるようなところもあります。ら
    • 学生生活
      数はたくさんあるので自分にあったものを選べばいいと思います!
    進路について
    • 就職先・進学先
      東北圏の教員
    投稿者ID:331853
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1年生の時から授業数やテスト、レポートなどが多く辛く感じることもありますが、そのぶん将来に役立つし資格も取りやすくなることができる学科だと思っています。前期には専門の授業に加え教養の科目を受講し、様々な勉学においての基礎を学ぶことができます。後期には専門の科目が増えるとともに実習や演習、実験など実践的な授業を多く受講することができ、実際に職についたときにどう動くのがベストなのかをイメージしながら勉強することができます。また、学期末には期末テストが設けられており、それによって成績がつけられるためテストに向けて勉学に懸命に励むことができます。その積み重ねや日々の授業の復習をこの大学は義務付けられており、それによって将来に大きく貢献し関与していくのだと私は思っています。私の所属している学科は、国家試験を受けて合格し専門的な資格を取得することを目指すことが可能であり、それに向けて今も精進中です。仲間と共に勉学に懸命に励むことができる良い大学です。
    投稿者ID:331017
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医学部 保健学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
       この大学のよいところは、自分の努力次第でどこまでも自分の可能性を伸ばすことが出来る土台をもっている点だと思います。以下、受験、留学、実習の3つのキーワードからのべます。
       まず、受験に関してユニークな制度があります。保健学科は、わたしが受験したときは第二志望制度があり、受験時に看護、理学療法、作業療法の枠組みを越えて、受験できました。そのため、自分の将来の道で悩んでいるかたにとっては、1つの大学受験で、より幅広い進路を選べる可能性があります。
       また、実際に入学すると、留学の機会も与えられます。わたしは、2年次にニュージーランドへ留学しましたが、そこのホストファミリーの方とお話することで非常によい学びができました。とくに、医療や福祉に関する考え方の違いや、町のバリアフリー環境の違いには驚きました。
       最後に3年次、4年次には、本格的な実習が始まり、喜びや辛いことも沢山経験しますが、同じ大学を出た先輩方から教えて頂ける点は非常にありがたいと思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学病院勤務
    投稿者ID:325558
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学部 物質創成化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教授も優しく、専門的なことから理系学生ならば誰もが履修しても損しない講義までを履修できます。
      基本的に単位をある程度取れば進級はできますが、実験の単位だけは落とすと進級できませんので注意です。
      4年生からは研究室に所属しての卒業研究を1年間で行うことになります。
      4年生に単位を持ち越すと大変なので頑張りましょう。
      私は大学が一番楽しい時代でしたので、とても充実すると思います。
    • アクセス・立地
      近くに生協を通して契約できるアパートが多いです。
      また、大学の近くにはスーパーがあるので生活にも困りません。
      少し離れたところですが、寮があります。
      しかし、寮の近くにはスーパー、ツルハ、すき家があるので、そちらはそちらで便利です。
      駅からは遠いといえば遠いですが、近いと言えば近いです。
    • 施設・設備
      PCと本がたくさん置いてある図書館があります。
      学食もあり、広くてメニューも多いです。
      在学中は当たり前なのかと思っていましたが、朝も夜もやっていて、朝食、夕食もたべられます。
      どうやら昼しか学食はやっていない学校は多いらしいので、それらと比べると食事の面では自炊をしなくても十分なほどです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は外国語や社会科など、いくつか理系科目とは関係無い科目も履修する必要があり、少し大変ですが、2年次からは専門科目が増えていき、充実してきます。
    投稿者ID:325452
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文社会科学部 【募集停止】現代社会課程 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      心理学、社会行動、フィールド調査など、自分たちで1から考え行動することができる、学部です。実地調査もあります。
    • 講義・授業
      わかりやすい授業もあれば、専門的な知識が必要な授業もあります。人気の授業は専攻すること自体が抽選になるので、受けることができないという場合もあります。
    • 研究室・ゼミ
      自分の興味のある分野ごとにゼミがあります。
      心理学、人類学、統計学などです。先生方はとても優しく、勉強だけではなく就活や、普段の生活面でも相談にのってくださります。
    • アクセス・立地
      弘前駅からは歩いて30分以上します。自家用車または自転車を持っていなければ移動は不便です。バスもありますが、本数が少ない(1時間に1?3本)上に、雪の時は必ずといっていいほど遅れます。
      飲み屋街やスーパーにはまあまあ近いので、大学の近くに住めばさほど不便はないと思います。娯楽施設は少ないです。
    • 学生生活
      サークルはどんどん自分たちで作ることができるので、趣味嗜好のあう友人たちと充実した学生生活をおくることができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手美容クリニック/受付/事務
    投稿者ID:324116
    この口コミは参考になりましたか?
200件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

青森県で評判が良い大学

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  弘前大学   >>  口コミ

弘前大学の学部

オススメの大学

東北大学
東北大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.07 (405件)
宮城県/国立
九州大学
九州大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.93 (451件)
福岡県/国立
琉球大学
琉球大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.76 (185件)
沖縄県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。