みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  小樽商科大学   >>  口コミ

小樽商科大学
出典:Shain2006
小樽商科大学
(おたるしょうかだいがく)

北海道 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0

口コミ:

3.75

(155)

小樽商科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.75
(155) 国立内72 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.51
  • 研究室・ゼミ
    3.66
  • 就職・進学
    4.37
  • アクセス・立地
    2.07
  • 施設・設備
    3.02
  • 友人・恋愛
    3.60
  • 学生生活
    3.59
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

155件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    商学部 商学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来経営に携わる仕事に就きたいという人にはオススメの学科です。しかし座学が中心なので、主体的に学ぶ姿勢がないとあまり知識が身につきません。
    • 講義・授業
      ためになる講義とそうではない講義の差がはっきりしていると思います。単位が簡単に取れる科目ばかりを選んでしまうと、全く意味のない大学生活になってしまうので、なるべく自分の興味のある講義を選ぶことをおすすめします。この大学は英語に力を入れていますが、二年生までしか英語の講義は受けないので、それ以降は自分で学習することが求められます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミもあたりはずれの差が大きいと思います。そもそもゼミ選択は倍率が高いところは面接や抽選などを行うため、入りたいゼミに入れないということが多々あります。ガチゼミと呼ばれるところは本当に大変ですし、それ以外のところは先生の裁量によってかなり変わってきます。
    • アクセス・立地
      最寄駅は小樽駅です。この大学は地獄坂と呼ばれる急な坂の頂上に位置しているため通学はかなりきついです。殆どの学生はバスかタクシーを使って通学しています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融会社
    投稿者ID:388846
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    商学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      4学科の中でも他より習得にあたり高度な学力や労力を必要とするため、敬遠される。
      学科選択は成績上位者から希望が通るので愚鈍な学生がここに所属する。
      ゆえに落単や留年が絶えない。
      しかしほとんどの講義でテスト一発勝負という実力主義が採用されているため、愚鈍な学生にとっては地獄という他ない
      ただし!経済学は面白い!これは間違いない。
      経済学に関してはほかの学問よりも体系的な教育が確立されているため、北大にも引けを取らず、また大学の偏差値や就職実績をみてもコストパフォーマンスの高い学校であると言える。
    • アクセス・立地
      小樽駅から徒歩30分程度。高低差が激しい。
      朝は小樽駅前のタクシー乗り場で商大生の列に並べば4人1組で乗り合わせる習慣があるため200円あれば楽に学校に向かえる。
      コンビニやスーパーは坂の下のほうにしかなく割と不便。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      何もしなければ所属団体ごとに交友関係が限定されがちです。
      ただ、積極的に様々な人と関わりを持つことで所詮コミュ力などというものは勝ち取ることができます。
      学外の同年代との活動がある団体ならばかなりの人数と関わることができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済学です。経済学にはどのようなものがあるのかは、ご自分でお調べになる方がよく理解できると思います
      経済学的な視座は日常における意思決定の中でもかなり有効です。
      1年次は教養科目、2年から学科基礎科目、3年から学科応用科目を履修するのが一般的です。
      学科選択では英語と第二外国語の成績も大きな影響を持つため1年次は語学も重要です。
      ゼミは3年次からはじまります
    投稿者ID:388123
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    商学部 経済学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      商学に関する様々な知識を多方面から学べます。また、語学にも力を入れており、英語の他にしっかりと第二外国語を学ぶことができます。
    • 講義・授業
      アクティブラーニングという授業形態を主流にできるといいのではないかなと思います。
    • 研究室・ゼミ
      やる気のあるゼミとやる気のないゼミの差が激したです。やる気のない生徒はやる気のないまま卒業する印象です。
    • 就職・進学
      サポートは特に優れてないですが、就職率はかなりいいです。ですが、今の時代ならば大学に入学ができれば就職はほぼ間違いなくできると思います。
    • アクセス・立地
      山を登って通学しなければなりません。小樽駅からタクシーを相乗りして大学まで通わなければならないです。アクセスは悪いです。通うのには根気がいると思います。札幌から通う生徒と小樽に住む生徒は半分くらいです。1.2年生の時は小樽に住み、3.4年は札幌から通う生徒もいます。1.2年生はどうしても朝早い講義を受けなければなりません。そのため、小樽に住む方がいいと思います。
    • 施設・設備
      基本的に汚いです。
    投稿者ID:387512
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    商学部 経済学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      経済について深く勉強できるのでいいと思います。計算がそこそこあるので、公式覚えたり計算するのが得意な人はいいかもしれません。
    • 施設・設備
      ちょっと古いと思います。トイレも場所によってはかなり古くて寒いところもあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活で趣味を共有できる友達ができます。授業も一年目はほとんど被るので仲良くなりやすいと思います。彼氏、彼女いる友達もそこそこいます。
    • 学生生活
      学校祭は6月末頃にあります。学校祭では、色んなサークルやゼミが出店をしており、ステージではダンスサークルの披露や芸人の漫才などがあります。部活はよさこいや軟式・硬式テニス、バドミントン、バスケット、男女バレー部などいっぱいあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は数学や生物などの基礎科目や中国語やロシア語、フランス語などの外国語などの必修科目を取り、2年生は所属する学科の専門科目を学び、3年生からはその応用を学んでいきどんどん深めていきます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融機関
    投稿者ID:387261
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    商学部 社会情報学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      IT関係の新しい分野を学べるが、講師や教授も手探りですすめている感が否めない。まちづくりなどについても勉強するが、卒業後役に立つことは少ないものと思われる。
    • 講義・授業
      人数制限があるため受けたい講義を受けられないこともある。ほかの大学に比べ、出席だけで単位がもらえる講義は少ないらしい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって充実度合いに差がある。忙しいゼミは長期休暇中も活動するが、忙しくないゼミは1週間に1度集まるだけということも。
    • 就職・進学
      特にサポートは感じられなかったが、就職率は良いらしい。また、支援室のようなものもあるため、自由に使うことはできる。
    • アクセス・立地
      山の上にあるため不便極まりない。最寄り駅から大学までは坂道を延々と登るか、それが無理ならバスかタクシーを使う。
    • 施設・設備
      全体的に小さく、こじんまりとしている。設備は古く、冬はとても寒い。一部改築などはしたらしいが、自由に使える場所は依然として少ない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      クラスがないためサークルなどに入らないと知り合いはできない。ゼミは3年くらいに始まるが、関わる機会が多くないと知り合いを作るのは難しい。
    • 学生生活
      イベント関係はあまり盛り上がらない印象が強い。学校祭も山の上で交通の便が悪いため、客入りも良くない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は英語と第二外国語が必須科目となっていて、第二外国語は中国語やロシア語、フランス語などから選べるが、抽選となっている。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      民間関係
    投稿者ID:409562
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    商学部 経済学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学科選択が2年目からなので、いい意味で学科ごとの隔たりがないです。自分に向いている学びを選択しやすいと思います。経済が中心なので、金融系の就職先も充実しています。起業する学生が多いことも特徴です。
    • 講義・授業
      一般教養と専門科目をバランスよくとる必要があるため、計画的にカリキュラムを組む必要があります。内容は講師により差が大きいですが、経営に実績ある教員もいるため、吸収できることは多いです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは2年目に選択し3年目から活動します。ゼミによっては個別に研究するものもあれば、上級生とも協力をして一つの企業のような形をとっていることもあります。私は統計学としてアンケートと分析を行い卒論として提出しました。
    • 就職・進学
      就職活動は本大学の学生がほしいとくる企業もいます。中心は道内になりますが、全国各地に就職しています。金融系の仕事先が多い印象があります。東京にもサテライトがあるため関東圏の就職活動もサポートしてもらえます。
    • アクセス・立地
      小樽駅が最寄りですが、駅から大学まで坂道が続きます。大学まで専用のバスもあるため通学には苦労しません。札幌から通学している学生も多く、小樽に一人暮らしする人と半々くらいです。
    • 施設・設備
      図書館には小樽に関わりの深い、文献人や芸術家、経済学者の記録が残っています。大学の規模も小さいため構内の移動はとても楽です。寮は数年前に建て替えられて再開しました。比較的新しい建物になっています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活動はニーズに合わせたものが多数あります。学科ごとの繋がりは比較的に薄いので部活動やサークルでのつながりが強くなります。恋愛関係は自由です。男女比はやや男性が多いくらいです。
    • 学生生活
      大学でイベントを企画するサークルもあります。小樽や札幌で対外向けにイベントを開くサークルやゼミもあり、特に小樽とは繋がりが強いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済学科では、1年次では経済の基礎と一般教養が中心です。学科選択が2年次のためその準備の期間となります。2年次では選択した学科のさらに分かれる分野を学んでいきます。国際経済やミクロ、マクロ、統計学等々、自身の学ぶ分野を確定していきます。ゼミの選択が3年次にあるためその準備となります。3年次から4年次には選択したゼミを中心に、集大成を卒論に反映させていきます。そこでさらに深く研究していきます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      道内の銀行業に総合職として就職しました。
    投稿者ID:414151
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    商学部 商学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学費は安く、学ぶ閑居も整っていると思う。ただ、坂の上にあり、校舎も歴史ある古い感じなので、そこは国立だからお金がないとあきらめる。卒業後の就職先もたくさんあってよい。
    • 講義・授業
      講義は先生によっては良く、先生によっては悪い。履修の組み方はちゃんと話を聞いて、自分で頑張ればそんなに難しくはない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、まだ選択もしていないのでわからない。先生選びが重要になってくると思う。がんばってほしい!!!
    • 就職・進学
      就職は、幅広く国立ということでたくさんの就職先があると思う。自分の努力が大拙になるのでがんばりましょう。
    • アクセス・立地
      最寄駅は小樽駅。小樽駅から大学までは歩いて25分くらい。坂の上にあるので行きはつらいが、帰りは楽。バスがいい。
    • 施設・設備
      国立なので、施設は古いです。でも、綺麗なところは綺麗で、パソコンなどの設備も充実しています。古いと、夏は暑くて冬は寒いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛関係は、私は彼氏ができました。友達をつくって、異性と交流していれば彼氏はできると思います。サークルとか。
    • 学生生活
      サークルはあたりはずれがあるので、きちんと新入生歓迎に行ったほうがいいです。アルバイトは履修を考えればできます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は英語と第二外国語です。そこを落とすと非常に面倒なので、しっかり勉強してください。ゼミ選びは重要です。
    投稿者ID:410666
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    商学部 商学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業の数も多くて、学びたい明確な目的があれば、しっかり将来に役立つ時間割を組める。学科の授業を中心に専門知識を得ることもできるし、学科に縛られずに授業を選択することもできるので、視野も広がる。
    • 講義・授業
      授業内容や課題の量は、講師によってかなり変わってくるので、本当に学びたい授業を選択するべき。特に厳しすぎることはないが、ペースの早い先生もいるので、出席点や小テストは大切にしたほうが良い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年次からスタートするが、2年生になった頃からゼミ選びが始まる。学科だけで選ぶのではなく、人気講師のゼミは応募人数が多くなるため面接や試験で選考される。第3希望くらいまで考えておいたほうが良い。
    • 就職・進学
      卒業後の進路はほとんどが就職で、就職率も高め。就職先は業種にとらわれず様々。就職支援科もあるので、困ったときはすぐ相談できる。卒業生の就職先もすぐに知ることができるので参考にしやすい。
    • アクセス・立地
      森の中で坂の上にあるので、小樽駅から大学までのバスを利用する学生が多い。バスの本数が少ないので、駅から徒歩で通う生徒もいる。坂を下りきらないとスーパーやコンビニがないので少し不便。学内の生協で買い物することが多い。
    • 施設・設備
      キャンパス自体は大きくなく、割と古めの校舎。学内は修繕工事が数年間のうちに進んでいるので設備は整ってきている。図書館はリニューアルされたばかりなのでとても使いやすい。体育館は別棟なので外に出ないと行けない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属することで交友関係は広くなる。クラスがないので、授業だけでは友人を作りにくい。または時間割を似たように組むことで一緒に行動するようになれる。先輩と後輩の繋がりも強い。
    • 学生生活
      サークルやアルバイトも全て時間割の作り方次第。時間を有効に使えると充実した学生生活になる。積極的に学外の活動に取り組むサークルも多いので、興味がある場所に所属すると生活が決まってくる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は基礎と語学がメインで2年は応用レベルの授業を選択できる。3年からはゼミも始まるので専門系の授業もたくさん選べる。4年は就職活動があるので、授業数は単位が足りてれば少なくて済む。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      アパレル会社
    投稿者ID:408331
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    商学部 商学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      小樽商科大学は、北海道内の国公立大では唯一の、商業系単科大学です。そのため、マーケティングや、分析を学びたいという学生にはかなりお勧めします。
    • 講義・授業
      先生方はユーモアに溢れており、授業内容も今後の人生に役に立つものばかりです。
    • 研究室・ゼミ
      商学科のゼミに所属していますが、楽しく充実しています。
    • 就職・進学
      小樽商科大学は就職活動実績は素晴らしいです。先生方をはじめとして、先輩方も道内外問わず業界内と太い繋がりを持っていることもあるので、本当に助かります。
    • アクセス・立地
      坂の上にありますが、バスもタクシーもあり、交通の便はいいと思います。
    • 施設・設備
      最新の、インターネット設備や、タブレット端末などが教室に備え付けられており、ゼミ活動はもちろんのこと、授業やサークル活動でも大いに助かっております。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      小樽商科大学は小さい大学なので、コミュニティが狭いです。みんな仲良しです
    • 学生生活
      学校祭をはじめとして、イベントも充実していて、毎年とても楽しいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      マーケティングなど。
    投稿者ID:385808
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    商学部 企業法学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      企業に関する法律を始め、一般の法学部に近い授業を受けられることは面白い点。商法や会社法などの特化した法律を学べることも興味深い。試験が論述一本であったり、法律独特の解答方法を要するものが多いので、なれるまでは他の学科よりはよい成績や単位の取得は難しいかもしれない。卒業後の進路として公務員を目指す人が多いが、民間企業を就職先とする人もいる。
    • 講義・授業
      講義の内容は法学部ではない学生向けに丁寧に授業をしてくれる科目もある。課題は基本的になく、毎回のように出席を確認する授業はまれ。しかし、授業に出ていないと解けないような内容の試験が出題される。教科書に指定される書籍は往々にして難しいものが多い気がする。試験の回答の仕方になれると単位取得は難しくはない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年次から始まる。2年生の後半にオープンゼミが行われ、自分の興味のあるゼミに応募し、必要に応じて面接や課題を経て、ゼミへの所属が決まる。成績で判断するところや、面接での話す様子で判断するところもある。ゼミ生同士はゼミによるがたいてい仲がよい。卒論はゼミにより基準が異なり、最終締め切りの前に細かく提出を要求されるゼミもあれば、必要に応じて担当教員とやりとりするゼミもある。
    • 就職・進学
      就職実績は北海道内の大学の中ではよい。道内企業の就職にも、道外企業の就職にも一定の実績があるのではないか。就職活動のサポートは学内説明会が有効活用されている。経団連の面接開始の日(6月1日)には内々定を得ている先輩や同期が多い。進学(大学院等)を選ぶ生徒はかなり少ないのでは。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はJR小樽駅。バスは220円前後で一時間に2本程度ある。快速列車と合わせているので電車とバスの連結はよい。歩くと30分弱かかり、傾斜の高い坂を上らなければならない。学校の周りには民家と山しかなく、最寄りのコンビニは駅前にあるため、利便性はかなり悪い。遠方にすんでいる人は小樽に住むが、札幌あたりからは電車で通学する人が多い。小樽よりも札幌で遊んだり飲んだりする。
    • 施設・設備
      全体的に敷地が狭いため、教室移動など構内の利便性は高い。教室はある程度きれい。図書館は使いやすく改装されていて、試験前にはよく利用されている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内にはクラスというものが存在しないため、友人関係は部活・サークルがメインとなる。そのため、同じ部活に所属している人間同士は仲良くなりやすい。
    • 学生生活
      サークルや部活動は場所にもよるがたいていは充実した活動を行うことができる。大学祭も部やサークル単位で出店することもあり、楽しむことができる。アルバイトは飲食店、コンビニ、塾・家庭教師などが多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      学科所属は2年次からなので、1年次では商学部として1年次全員が必修科目を履修する。一般教養科目と各学科の入門科目が選択でき、時間割は完全に個人の自由。1年次の成績を考慮して、成績のよい学生から優先的に希望の学科に入ることができる。2年次では学科に所属し、法学に関する科目を集中的にとることができる。3年次では学科の中でも発展科目を履修することができ、少し難しい科目を履修できる。4年次では、3年次までに順調に単位を取り終えれば授業は入らないため、基本的にはゼミのみとなり、卒業論文を作成する。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      農業団体
    投稿者ID:412252
    この口コミは参考になりましたか?
155件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

北海道で評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  小樽商科大学   >>  口コミ

小樽商科大学の学部

商学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.75 (155件)

オススメの大学

宮城教育大学
宮城教育大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.97 (110件)
宮城県/国立
宇都宮大学
宇都宮大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.80 (147件)
栃木県/国立
九州工業大学
九州工業大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.84 (148件)
福岡県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。