みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  宮城教育大学   >>  口コミ

宮城教育大学
出典:広瀬川
宮城教育大学
(みやぎきょういくだいがく)

宮城県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 52.5

口コミ:★★★★☆

3.90

(127)

宮城教育大学 口コミ

★★★★☆ 3.90
(127) 国立内78 / 169校中
学部絞込
1271-10件を表示
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      教員を目指す人にはとても充実した授業内容や経験ができる大学だと思います。所属するコースでとれる免許以外も副免許としてとれるし、一般企業に就職する人も毎年いるので、将来の選択肢が狭まることはありません。また、仙台はとても住みやすい街です。サークルに所属したりバイトに勤しんだり、人それぞれ充実した生活を送れることと思います。
    • 講義・授業
      良い
      幼児教育コースでは、ピアノの授業やおむつ替えの体験など現場に出た時に役立つ内容が豊富です。また、先生が学生の経験を増やすことに協力的で、保育所でのボランティアや児童文化財の作成教室などのセッティングをしていただいています。机上の勉強だけでない様々な経験を通して保育について学ぶことができます。
    • 就職・進学
      良い
      宮城県内、東北では宮城教育大学の名前は有名で、教員の中で宮城教育大学出身の方がたくさんいらっしゃるため東北での採用は難しくないと思われます。東北以外での採用のサポートももちろんあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は地下鉄東西線の青葉山駅で、そこから歩いて10分ほどの山の中にあります。近くには東北大学のキャンパスがありコンビニなど利用できます。しかし宮城教育大学周辺は自然しかなく、街中に出るには地下鉄で仙台駅(所要時間10分弱)まで行く必要があり、その点が少し不便に感じています。仙台は坂道が多いため、原付で登校する人も多いです。
    • 施設・設備
      悪い
      建物はほぼ全て老朽化してあまり充実しているとは言えません。食堂の席は足りていないのでお昼の時間は座れずに待つ学生が毎日発生します。 周囲は自然ばかりで期待するようなキラキラした大学生活ではないと思われます。しかし、図書館には絵本やピアノの楽譜など教育に関する書物が充実していたり、近くに付属の特別支援学校や少し離れたところに幼稚園、中学校もあり、教員を目指すには不足はないと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活、関わりのあるコース同士で仲良くなり友人ができる人は多いです。特に部員数200人越えの学内1の規模を誇るアカペラサークルや学校の運営に関わるTAなどはこれらのことが充実している印象です。また、東北大学や東北福祉大学の学生が市内には多くいるので、バイト先などで出会う人もたくさんいます。
    • 学生生活
      普通
      サークルはテニサーから子供に関わるボランティアサークルまで様々な種類があります。しかし、学生の人数がそもそも少ないのでひとつひとつは規模が小さい印象です。ほかの大学とのインカレサークルに所属する人もいます。文化祭などのイベントは、参加する人もお客さんも少なくあまり楽しいイメージはないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎科目や教育の基本的な概要に関する授業で、2年次からそれぞれの専門的な内容の授業が増えます。3年、4年次に教育実習が行われます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      公立の幼稚園 企業内託児所 保育所
    • 志望動機
      子どもが好きで幼児教育に興味があっため、幼児教育コースのある大学、かつ国立大学で自分の学力に合った大学を探したところ宮城教育大学にたどり着きました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:566757
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      教員になりたい人にとっては最適な環境である。だが、様々な面で不満もあり、結果的に考えると真ん中の3という評価になった。
    • 講義・授業
      良い
      教育学部しかないので、専門的に学ぶことができる。 しかし、初等教員を目指しているため全ての教科に対応しないといけないが、コースによって分けられ、私は社会コースであるので社会しか専門的に学ぶことができない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミに入っていないためなんとも言えない。
    • 就職・進学
      良い
      教員になるためのサポートは充実しているが、他の職業を目指すにおいてはサポートは十分でない。
    • アクセス・立地
      悪い
      山の中にあり、地下鉄からも結構歩かなければならず、疲れるため。
    • 施設・設備
      悪い
      エアコンがない部屋も多く、全体的に古い。特に部室棟は古すぎて今にも壊れそうである。
    • 友人・恋愛
      普通
      本学は在籍人数が少ないため密接な関係を築ける一方、新たな出会いが少ないと感じる。
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類も多く、どのサークルも活気にあふれている印象である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      全般的に教科の勉強をして、教員に必要な資質を養う教育を受ける。介護体験や教育実習なども行なっていく。3年からゼミに入り、4年で卒業論文を書く。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      教員
    • 志望動機
      教員になりたいと思った。そして、東日本大震災をきっかけに防災教育について学びたいと思い、宮城教育大学を志望した。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568955
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      ずっと先生になりたいと思い、入学しました。実際に現場の声が聞ける授業があったり、実践的な活動が多いです。初等でも、中等や特別支援の免許を取ることもできます。また、コースにもよりますが、二科目の免許を取ることもできるようです。その分取る授業や課題は多くなりますが、将来のためを思って、頑張っている同級生もいます。小さな大学なので、アットホームで居心地もよく、先輩後輩教授とも、関わりが強いです。先輩が授業のアドバイスをしてくれることもあり、助かっています。コースによって様々ですが、先輩と組む授業もあり、先の学年を見据えた授業にも取り組むこともできます。コミュニケーション能力も養われて行くのではないでしょうか。学科についてではないですが、部活やサークルも盛んですよ。学祭で発表があったりと、文武両道を目指す学生もたくさんいます。コースの人数は少ないので、交友関係を広げたい人はそう行った活動を積極的に行なっているかもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:466734
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      教育学部なので、だいたいの授業は教員になりたい人向けのものであるため、教員を目指していない人にとっては、あまり興味がわかない授業が多い。また、1年生のころからとても忙しく、遊ぶ時間がほとんどない。
    • 講義・授業
      普通
      履修の組み方がとても複雑で、分かりにくい。また、講義中もケータイ等を使用し、騒いだりはしないものの、全体的に集中していない人が多い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミの説明が、現在までには本当に軽くしか説明されなくて、いまいちゼミがどういうものなのか未だに理解していない。
    • 就職・進学
      悪い
      教員を養成する大学であるのに、結局先輩方が就いた職業の割合から見れば、教員になった人は50パーセントを切っている。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は仙台市営地下鉄東西線の青葉山という駅で、駅から大学までは、だいたい5分ほどしかかからないと思う。
    • 施設・設備
      良い
      部分的に、化粧室が綺麗。ただ、一部校舎は古い。図書館は飲食可のブースも設けているので、気軽に利用しやすい。
    • 友人・恋愛
      悪い
      男女仲良く、学校内または東北大の人と付き合っている人が多い。奏などの大きなサークルは、出会いのチャンスの場かもしれない。
    • 学生生活
      普通
      飲みサーと言われるサークルもいくつかはあるようだ。大学のイベントである学園祭は毎年、来る人はあまりおらず、すごく寂しいものと化している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目が多すぎる。また、大学柄、どの教科もまんべんなく勉強することが求められている。ピアノ、プール等の初めての人には難しいものもやらざるを得ない。
    • 就職先・進学先
      未定。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:408972
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      とても良い学校です。皆さんの夢が必ず叶うと思います!今もし、将来学校の先生になりたいと思っている方は考えてみたらいかがでしょうか。私は、小学生の頃の担任の先生がこの職業はとても良いものです。人と人との繋がりがとても楽しいです。と言っていました。その先生はとても厳しい先生だったので記憶に鮮明に残っています。先生がそんなことを言ったのは初めてのことでとてもびっくりしたのを覚えています。
      生活も充実していて、毎日がとても楽しいです。
      誰でも楽しめる学科ですし、実績もたかくて学校の先生になることも夢じゃないと思います。
      もしかすれば、この私の文章で、大学を決めてくださる方もいると思いますので最後に書きたいと思います。
      少しでも学校の先生になりたいと思うなら、ぜひその夢を追いかけてください。この大学は誰にでも楽しめるし、とても勉強になります。この大学に入ることで、きっと夢が叶う思います!ぜひ、この学科に入って勉強を頑張ってください。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:378960
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      先生の教え方が良く、よくわかります!!学校の先生になりたいと思っている人にはぴったりだと思います。教員免許を取りやすいです。自分の進路をしっかり決め、それに向かって仲間と切磋琢磨して学び会える、そんないい環境だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      先生の教えはしっかりしているし、分からないことを一から教えてくれます。先生になってから役立つような講座も開かれております。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室の設備はしっかりしています。
    • 就職・進学
      良い
      教員免許をとり、学校の先生に就職している率は高いです。教授のサポートも手厚く、進路について親身になって考えてくれ、相談に乗ってくれます。就職実績は高く、誇れるものです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は青葉山駅、葛岡駅があります。
    • 施設・設備
      普通
      設備は整っており、校舎も比較的新しいほうだと思います。トイレとか綺麗です。
    • 友人・恋愛
      良い
      自分の趣味を共有できる人がたくさんいて、友人関係には特に困りません。自由な時間も多いため、友人と遊んだりしています。とても楽しいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:370826
  • 男性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      教師になりたくて教育を学びたい方にはとてもいい学校だと思います。教育実習などを通して現場の様子なども知れてとても役に立ちます。
    • 講義・授業
      良い
      講義にもよりますが実践的なものから知識を学ぶものまで様々あり多くのことを学べるものとなっていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      教科にもよるのかもしれませんが教授が少ないところもあり、あまり選択肢がないようにも感じます。
    • 就職・進学
      良い
      就職する人もいますが学校の方にそれをサポートするところがあるので、そこを積極的に利用することで多くのサポートを受けることができると思います。毎年の就職率も高いのではないでしょうか。
    • アクセス・立地
      良い
      山の上にあり以前までは地下鉄東西線がなかったためアクセスしにくい点がありましたが、現在は地下鉄東西線青葉山駅から徒歩で10分程度なのでいいと思います。
    • 施設・設備
      悪い
      学内の多くの点で施設等の老朽化が見えるようにも感じます。
    • 友人・恋愛
      良い
      生徒同士で専攻・コースの枠を超えての交流もあり、楽しく大学生活を送れるのではないかと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:478194
  • 男性在校生
    教育学部 中等教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    教育学部中等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      教員を目指すなら適している。教育実習等のサポートが手厚い。大学側が実習校と連絡を取り合い、下準備をしてくれる。他大学の場合は、全て自分でしなければならないため、有難い。
    • 講義・授業
      普通
      他大学とさほど変わらないではないかと思う。教授の趣味嗜好に逸る講義もあり、全てが良い悪いの判断が難しい。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      メンバーによると思われる。自分のゼミはやる気のない生徒が多くまとまりがなかった。ゼミの選択権は自由にある。
    • 就職・進学
      普通
      教育大学ということもあり、教員採用試験の対策講座を多く開催してくれる。有料無料どちらもあり、ニーズに合ったサポートがある。
    • アクセス・立地
      悪い
      山の中にあり、市街地からはかなり遠い。地下鉄ができて、多少利便性が出たが、地下鉄からも徒歩10分少々かかる。
    • 施設・設備
      良い
      特に不都合を感じることもない。トイレが非常に綺麗で清掃が行き届いていると思う。サポート課も別にあり利用しやすい。
    • 友人・恋愛
      良い
      学校として大会等に出るほど力がないためか、和気藹々としており仲良く楽しめる。自分もだったが、本気で技術向上したい人には不向き。
    • 学生生活
      良い
      飲み会等も活発で、繋がりができやすい。文化祭は認知度が低い。サークルはそこそこ種類があるため、好きなところに入れると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年次の2日間の支援学校での勤務、3年次の1週間の介護体験、2週間の教育実習、4年次の3週間の教育実習が全て卒業単位に含まれるところが、他大学と異なるところ。
    • 就職先・進学先
      仙台市教員(教諭)
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:431426
  • 女性在校生
    教育学部 特別支援教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    教育学部特別支援教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      特別支援を学びたい人にとっては、1年生のうちは特別支援に関する講義があまり無いので、物足りなく感じるかもしれない。
      また、教員になる気が無い人にとっては、教員になるための心構えなどを押し付けられるのであまり良いとは言えないかも……。
    • 講義・授業
      普通
      必修の講義が多く、取得可能な数が埋まってしまうので趣味の単位はほとんど取れない。
      2年生以降は特別支援に関する講義が格段に増えるため、満足できるようなことが多い。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミが始まるのが3年生以降。また、少人数なので自分のやりたいことをやりやすい。やりたいことを応援してくれる先生がほとんど。
    • 就職・進学
      良い
      教員採用試験の合格率は高めだと思う。また、きちんと講義を受けて単位を取れば教員免許は取れるので、教員にならないとしても得。
    • アクセス・立地
      悪い
      地下鉄の最寄り駅から徒歩10分ほどかかる。近くにコンビニも無いため、最寄りは徒歩15分ほどの東北大学のセブンイレブン。寮は男子寮が近いが、女子寮は通学に1時間かかる。
    • 施設・設備
      悪い
      教室の場所がわかりにくい印象。教室によっては冷暖房の調節ができなかったりする。模擬授業にも使える施設があるのは、教育実習時にとても役立つ。
    • 友人・恋愛
      良い
      乱れたサークルはない印象。また、東北大やほかの大学との合同のインカレサークルもあるので、交流の場は多い。
    • 学生生活
      良い
      ボランティアサークルが充実しているので、そういった活動に興味がある人はぜひ。学外で行われるイベントも良いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      (小専)
      必修科目……五教科に加えて、体育、美術、音楽(ピアノ)など。
      (特別支援)
      聴覚、視覚、肢体不自由、病弱、発達障害に関する心理生理病理と教育支援。
      (教育実習)
      3年次1回、4年次2回。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:430913
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      教員を目指す学生にとっては、現職の教師の講義を聞くことができたり研究者の立場からの話を聞けたりするため、充実していると思う。しかし、教員の道を選ばなかった学生への対応は遅れていると言わざるを得ない。就職支援はほとんどなく、情報収集から対策まで自分自身で行なって行く必要がある。
      以上のことを踏まえて、4と評価した。
    • 講義・授業
      悪い
      内容自体は、教員志望の学生にとって有益なものであるかもしれないが、教授自身が私用で講義がなくなって補講も設定されなかったり、講義中スマートフォンを使用している学生でも単位が取れるほど甘い評価だったりするため、充実しているとは思えない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ研究室やゼミに所属していないためわからないが、教授によって千差万別であると思われる。また、総合大学のように多種多様な研究テーマに対応できるというわけでもないため、自分が研究したいテーマを研究できない場合がある。
    • 就職・進学
      良い
      学科、つまり教員の道を目指すには、これ以上の環境はないと思う。現職の教師でOB・OGという人もたくさんいて、情報が入ってきやすい。また、教員採用試験対策も学校で手厚く行なっている。
    • アクセス・立地
      悪い
      非常に悪い。私の場合は泉区在住で同じ市内であるのにも関わらず、朝は2時間近くかかることがある。地下鉄東西線が開通され、以前よりはアクセスが良くなったが、それでもバス、地下鉄、徒歩を組み合わせて時間をかけないとたどり着けない。
      例えば仙台駅から大学まで向かう場合、仙台駅から地下鉄東西線で青葉山駅まで行き、青葉山駅から地上に出た後市営バスで宮教大前まで行くまたは徒歩10分ほどかけて大学まで行くことになる。市営バスに関しては、基本的に10時、11時などのきりのいい時間しか運行しないため、注意が必要である。
    • 施設・設備
      普通
      基本的な設備は整っているが、かなり老朽化が進んでいる。改修工事を行なったり増築したりしたところもあるが、基本的には外見、内面ともに古い印象を受ける。
    • 友人・恋愛
      良い
      1コース10数名と少人数のため、交流の機会も多く、人間関係は良好であると言えると思う。縦のつながりも強く、学内外で交流が盛んである。
    • 学生生活
      悪い
      サークルに所属していないためわからないが、規模の大きなサークルは定期的にイベントを開くなど精力的な活動を行なっている。一方、少人数であったり内容がマイナーなものに関しては充実しているようには見えない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では教員になるために必須の全員が等しく受ける講義を取っていきます。教養科目などと呼ばれる講義と同じ位置付けになります。また、教員養成学校ならではの科目も1年生の段階から始まります。それは、具体的には、実際に授業を行う際の計画及び進行表となる指導案を作成したり、そもそもの「教育」とは何かについて考えたりするといったものになります。
      2年生になると指導案作成などの先生の仕事に関する技術を身につけるための授業と教授が実際にその教科の授業を行うように指導する授業とがあります。
      3年生、4年生では、教員の技術を学ぶほか教育実習を行います。
      しっかり真面目に講義を受け、評価の際にも上位評価をもらえるような学習成果をあげることができれば教員になるのに不足はない状態で卒業できます。そこまで成績優秀といかずとも、平均点を取る力があれば教員としては十分やっていけるのではないかと思うくらいの内容です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:427599
1271-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 宮城県 仙台市青葉区荒巻字青葉149
最寄駅 仙台市営地下鉄東西線 青葉山
電話番号 022-214-3300
学部 教育学部
概要 宮城教育大学は、宮城県に本部を置く国立大学です。通称は「宮教大、宮教」。1873年に前身となる官立宮城師範学校を創設、その後1965年に宮城教育大学が設置されました。東北では唯一の教員養成大学で、人間力を伴った教員を養成するために、教育現場に照準を合わせた授業を受けることが出来ます。 キャンパスは2カ所あり、主要施設がある青葉山キャンパスと、附属学校園や教育臨床センターのある上杉キャンパスです。大学は仙台市の都心部の青葉山に位置し、東北大学の青葉山キャンパスが隣接しています。また、OBには漫画家の荒木比呂彦や作家の佐佐木邦子など、多くの著名人を輩出しています。

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  宮城教育大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
千葉工業大学

千葉工業大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.70 (236件)
千葉県習志野市/津田沼駅
聖心女子大学

聖心女子大学

52.5

★★★★☆ 4.41 (88件)
東京都渋谷区/広尾駅
立正大学

立正大学

35.0 - 52.5

★★★★☆ 3.75 (436件)
東京都品川区/大崎広小路駅
理系のオススメ大学
創価大学

創価大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.36 (404件)
東京都八王子市/拝島駅
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.67 (360件)
東京都板橋区/西台駅
常葉大学

常葉大学

35.0 - 52.5

★★★★☆ 3.65 (219件)
静岡県静岡市葵区/草薙駅

宮城教育大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。