みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  茨城大学   >>  口コミ

茨城大学
出典:Hasec
茨城大学
(いばらきだいがく)

茨城県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 52.5

口コミ:★★★★☆

3.72

(342)

茨城大学 口コミ

★★★★☆ 3.72
(342) 国立内142 / 168校中
学部絞込
3421-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 電気電子システム工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2019年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部電気電子システム工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      電気電子コース(通称電電)は電気コースと電子コースからなる学科で、留年率も多い。真面目に授業を聞いていればまず留年はしないはずだが…就職率はほぼ100%で院に進学する人も半数近くいる。
      立地は悪いが車があればまぁまぁどこでもいける。と言うか普通茨城から出て遊ぶことの方が圧倒的に多い。つまり可もなく不可もない大学。変に私立行くよりは研究ができるからオススメ。
    • 講義・授業
      普通
      教授は人によって当たり外れがある。基礎知識がある前提で進めてくる教授もいるからなかなか理解できない部分も多々あると思う。
      電気主任技術者(電験3種)の資格を得られる授業がある。文科省指定なのでテストは普通よりは難しいが、普通に国家試験を受けると合格率は7%ほどで普通に取るのは本当に難しいので電験3種はお勧めしたい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は当たり外れがあるがほぼ自分が行きたい研究室に入れる。他の大学よりは研究室の種類は多くやりたいことは少なからず見つかる。一応国立大学なので研究設備も普通にある。企業との合同研究も多くあり、会社に入ってからのことも身につけられる。
    • 就職・進学
      良い
      学部卒業生はなんとも言えないが、大学院を卒業した先輩方は割と大手や準大手などの有名企業に内定をもらってる印象はある。ホームページでも確認できるので調べてみることを勧める。まだ四年だが院に進む予定だし、院に進むことを考えて入った方がいい。東京大学院や筑波大学院などの他大学に進学を考えるのもいいと思う。
      上記説明したように電気主任技術者の資格を取れる。持っているとかなり待遇が良くなる。
    • アクセス・立地
      悪い
      車ないと生きられない。むしろ車あれば不便なことはほぼない。渋滞は時間によっては酷いが。
    • 施設・設備
      普通
      研究室の設備は上で述べた通り充実している。最近大学内にコンビニを作ることが決まって工事をしているのでできたら結構便利だと思う。キャンパスはトイレ以外は汚い。なぜかトイレはわりと綺麗。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は選べば満足する。友達いない人は留年率も高いから気をつけた方がいい。
      彼女は他学科で探せばわりとできるはず。近くに女子大とかもあるので仲良くなれば彼女はできる。
    • 学生生活
      良い
      サークルは割となんでもあるが金はなく自分たちで集まるので金がかかるが友達も作れるのでほとんどの人が入ってるのでは?入らない人もいるがそれはそれで楽しくやってると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は教養と数学などの基礎を学び、2.3年生は専門分野を中心に学ぶ。4年生は授業はほとんどなく研究室で研究だけをしている。パワーエレクトロニクスや磁気工学、半導体や光情報エレクトロニクスなどさまざまな分野を学べる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:515715
  • 男性在校生
    人文社会科学部 法律経済学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    人文社会科学部法律経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      茨城大学、[人文][社会科学]部、[法律][経済]学科は、[法律][行政][経済][経営]全般を取り扱う学科であります。
      一応断っておきますが、私の場合、留学生で公務員になれないが、なぜかこの大学に入ってしまいました。立場が違うから口コミも主観が入ってしまうかもしれません。
      茨城に残りたい人にはおすすめですが、それ以外の人はこの学科に来たら、得られるものは少ないかと思います。基本的にはなんでも地域志向で、法律は地方公務員向けで、経済は地方企業向けの要素が多少あります。授業も地域〇〇という授業が多い。その極め付きが「茨城学」という授業が必修科目になっているところです。
      一年のときは法律経済で一緒に広く浅く授業を受けるが、二年になると法律メジャーと経済メジャーで分かれます。経済メジャーは経済経営の授業をするが、法律メジャーは行政の話がメインになります。
      メジャーの他にサブメジャーというのがあります。一つのサブメジャーを達成しないと卒業できないとか。普通に授業をとっていけばなんだかんだで達成できるというものです。
    • 講義・授業
      良い
      面白い先生が結構いますが、不真面目な印象はありません。法律行政経済経営と広い分野の授業を受けられるので、視野が広がります。
    • 就職・進学
      普通
      公務員向けでしたら、かなり充実しています。学部としても地方公務員になった人数を評価基準とする目標を立てています。
    • アクセス・立地
      悪い
      水戸駅から徒歩1時間、キャンパスの裏が崖で崖の下が田んぼであります。キャンパス徒歩10分圏内にはほぼなにもないです。駅からのアクセスの不便さもあり、一人暮らしのひとが多い気がする。幸いなことに、ど田舎なので家賃が割安であります。
      よく言えば、周りになにもないから、勉強に専念できる。
    • 施設・設備
      悪い
      結論から言うと、財政難。年々国からの補助金が減って、中でも一番不便なのは、図書館の蔵書が圧倒的に少ないことです。調べている本を探すがために、県立図書館市立図書館、さらには同じ市にある私立大学・常磐大学図書館をハシゴしなければなりません。
    • 友人・恋愛
      良い
      男女半々で、バランスがいい。
      趣味を共有できる友人も探せば出てくるし、茨城に残りたいという人が多いので、長く付き合える。
    その他アンケートの回答
    • 学科の男女比
      5 : 5
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:495924
  • 男性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    教育学部学校教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      現在茨城大学教育学部学校教育教員養成課程に在籍しておりますが、先生方のサポートも手厚く、個人的には非常に充実した大学生活を送ることができています。
      これからも教員になれるように努力していきたいです。
    • 講義・授業
      良い
      先生方は授業外でも質問をしに行くと、私がわかるまで丁寧にご指導してくださるので、とても感謝しています。
      わからない所はわからないままにせず、積極的に聞きに行くことが大切だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ始まったばかりなのであまり多くのことはいえませんが、自分で課題を見つけ取り組んでいくことで充実したものにしたいです。
    • 就職・進学
      良い
      先輩方は茨城県の教員として採用されている方や、県外でもご活躍されており、就職の実績は十分と言えるのではないでしょうか。
      就職支援課で相談を受けつけているらしいので、私も将来はお世話になろうと考えております。
    • アクセス・立地
      普通
      水戸駅からバスが多く出ており、アクセスはそこまで不自由に感じることは無いです。
    • 施設・設備
      良い
      少し古いですが、施設は充実しております。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:485969
  • 男性在校生
    工学部 都市システム工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部都市システム工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      2018年から、都市システム工学科のカリキュラムが変わりました。
      2年次から、建築を学びたい人、土木を学びたい人に完全に分かれて勉強できる様になったのです。
      僕自身が前者なので建築コースについて述べますが、はっきり言ってこの学部学科に入った事を後悔していません。やる気次第で建築をしっかり学ぶ事が出来るからです。
      ただ、専門的に建築を学べるのは2年次からで1年次には教養科目と共に、建築と土木の学問の表面を撫でる様な勉強をします。そこで、建築コースに行きたいか土木コースに行きたいかしっかり見極められます。ただ、建築コースに入りたい人は定員が少なく、成績順ですけどね。
      2年次から学ぶぶん、他大学には遅れをとりますが、1年生から建築についての蔵書や雑誌に触れる事で、カバーできます。問題は、図面の作成能力やプレゼンボードの作り方がわからない事です。
      しかし、建築コースの先輩は優しい人が多く、より知りたい人には手厚く教えてくれます。僕自身、院や4年生の先輩にとても勉強させてもらっています。
      建築を学びたいけど国公立がいい...、って考えてるあなた。
      新しくなった都市システム工学科をお勧めします。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の秋あたりから仮配属があります。建築系の研究室は、4~5以上存在するので、自分にあった建築の分野を選べます。
    • アクセス・立地
      普通
      一人暮らしの人には少しキツい環境です。大学周辺にはスーパーがなく、周囲には坂道が多いため、慣れるまで苦労します。
      通いを考えてる人も然りです。日立駅と常陸多賀駅からどちらも遠く、電車とバス通を強要させられます。
    • 施設・設備
      普通
      建築についての施設や設備はまだまだですが、建築を学ぶに当たって、私は不自由を感じたことはありません。強いて言えば、模型を作る際の材料、建築に関する書籍がまだ乏しいところでしょうか。
    • 友人・恋愛
      良い
      1年次は水戸キャンパスで、全学部学科が教養の授業を受けるために通うため、その1年間でいかに他キャンの友人、あるいは恋人を作れるかだと思います。コミュニティが割とすぐ形成されてしまいますが、いい人揃いだと思います。それと、他キャンで仲良い友人を作り過ぎると、工学部キャンパスにとても行きたくなくなります。同じ学科のコミュニティも大事です。
    • 学生生活
      良い
      日立キャンパスでのサークル活動はほとんどありませんが、1年次に水戸キャンパス拠点のサークルに入ってしまえば問題ないです。しかし、2年次から物理的にサークルに顔を出しにくくなります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      建築コースの人は、建築設計製図、建築環境工学、建築計画学、構造力学、建築一般構造など、建築で学ぶべき学問が数多揃っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482371
  • 男性在校生
    工学部 電気電子システム工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    工学部電気電子システム工学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      授業の質が教授によって天と地の差があり、またJABEE認定されているため再試験や補習などの救済措置が無いため進級がかなり厳しい学科です。
      電気系の勉強が絶対にしたい、という人以外にはオススメできませんし、浪人できるのなら合格したとしても入学せずにもっと上のレベルに行った方がいいと思います
    • 講義・授業
      普通
      講義の質が教授によってかなり違いますが、とてもわかりやすく教えてくださる教授もいるため星三つです
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠すぎる。
      ギリギリ歩きで行ける距離なのが余計にダメだと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      趣味が合えばかなり楽しい学生生活が送れると思います。
      しかし、学内で恋愛をするのはかなり厳しいです。
      女性がほとんどいない学科なので。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次に数学、物理を高校から大学初等レベルで学びます。単位を落としすぎると2年生になれません。
      二年次以降では一年次で学んだことを前提に大学数学や電磁気学、電気回路を中心に学びます。
      三年次では二年次で習った事の応用や、ある程度ちゃんとした実験をします。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482279
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    教育学部学校教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      県内の教員採用についての情報が多く入ってきますし、実際の現場に足を運べる機会も多いので、地元で先生を目指す人にはもってこいかと思います。
      周りの学生もモチベーションが高い人が多いので割と良い環境で学ぶことができますよ~
      専門教科(ゼミ)では結構専門的なことを学んだりするので、どんな教授がいるのか調べたり、どの教科を自分のメインとするのか考えたりして決めたら良いと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      周りには個人経営の中華料理屋、居酒屋とかしかないです。しかもそれらもそこまでたくさんあるわけではありません。あとは不動産屋と学生が住むアパートがあるくらいかな....。少し歩けばラーメン屋、チェーンのファミレスとかもありますが。田舎なので仕方ないです。コンビニは近くに一つ。
      通学面を言うと、水戸駅・赤塚駅のどちらからも微妙な距離にあるので、バスを使っての通学は正直面倒です。バスの本数が多い訳ではないので。
      バスを使うと、赤塚駅からは15~20分、水戸駅からは20~30分程度で着きます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482148
  • 男性在校生
    農学部 地域総合農学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    農学部地域総合農学科の評価
    • 総合評価
      良い
      研究室ら自分の学びたい分野に特化して研究を進めることができ、研究を深めることがでる。就職先の実績もよく、公務員や名の知れた企業への内定などもある。
    • 講義・授業
      良い
      講義は概ね分かりやすく丁寧に説明してくれる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      主に3年後期から研究室での活動が始まる。
    • 就職・進学
      良い
      公務員や大企業への就職実績がある。学部内に就職支援センターや就職活動の担当の先生なども在中しておりいつでも分からないことや不安なことは聞くことが出来る。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は遠いが周辺は学生のためのアパートもあり生活に必要な店も集中しているため周辺環境は良い
    • 施設・設備
      良い
      図書館が非常に充実している。蔵書数は少ないものの勉強をする環境としては良好である。
    • 友人・恋愛
      良い
      農学部はキャンパスが離れていおり人がやや少ないため、その分関わりが深く本当に仲の良い友達がたくさんできる。
    • 学生生活
      良い
      農学部のキャンパスは水戸の主要キャンパスの方と比べサークルの数は少ないが、所属すれば充実して活動を行うことができる。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      公務員等
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:481249
  • 男性在校生
    農学部 地域総合農学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    農学部地域総合農学科の評価
    • 総合評価
      良い
      農業を学びたい方にはとてもいいと思います。茨城県は北海道に次ぐ農業産出額であり、田舎は田舎ですが、東京もさほど遠くなく、そこまで不便ではありません。
    • 講義・授業
      普通
      授業はピンキリですが、皆それぞれが頑張っているため、理不尽な授業や意味不明な授業はありません。授業システムに最近変更があり、まだ先生方も慣れていないため、大変なところもありますが、学ぶ姿勢がある人には問題ないと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      公共交通機関が未発達なため、電車やバスよりも自転車、車、あるいは徒歩が主な移動手段となります。農学部がある阿見町は駅が少し遠いため、時刻の確認が必須となります。日常生活では自転車があれば不自由はしないと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      人間関係は概ね問題ありません。同じ学部を受けているだけあって、少なからず似たような人たちが集まります。多少のいさかい、個人差はあったとしても、全体的に気が合う人間が多いため、環境はいいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:480324
  • 男性在校生
    工学部 物質科学工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    工学部物質科学工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      材料の学科といっても授業の大半が金属に関するもの。プラスチックや樹脂などはあまり授業ではやらない。しかし、材料系の学科はあまり多くないので就活では有利になる時もある。
    • 講義・授業
      普通
      先生によって授業のやり方、評価の仕方がことなる。テストの結果が100%の先生もいればレポートのみの先生もいる。また、学科によっても変わってくる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      茨城大学の工学部では、4年に上がるときに研究室に配属され、卒業研究を行う。学科によっては、3年の後期から仮配属を行う所もあるらしいが、マテリアル工学科ではそれはない。配属も成績順なので必ずしも行きたい研究室に入れるわけではない。
    • 就職・進学
      普通
      大手企業への就職実績はあると思う。また、就活セミナーのようなものを定期的に行ったり、相談室や求人情報の公開などサポートが手厚い。個人的には、工学部は日立市にあるので、就活で東京や横浜に行くのに時間とお金がかかるのがネックだった。
    • アクセス・立地
      悪い
      立地はあまりよくない。車がないと不便。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:483796
  • 男性在校生
    工学部 【募集停止】メディア通信工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    工学部【募集停止】メディア通信工学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      水戸キャンパスの授業の環境に関しては他学科の授業を受ける自由度がある程度整った環境ではあるが、日立キャンパスの授業には自由度が全くなく決められた授業しか受けれないのがほとんどである。
    • アクセス・立地
      悪い
      水戸キャンパスではキャンパス付近に大学生向けの飲食店や環境が整っており、最寄駅からかなり距離があってしまうということの点において目を伏せれば、水戸キャンパス付近で一人暮らしをする事にも不自由がある程度少なく過ごせます。しかし、日立キャンパスという隔離されたキャンパスでは日立キャンパス付近に大学生が立ち寄れるような飲食店が少なく限られた店で食事をしなければならない事が多いです。そのうえ、キャンパス内からATMが撤去されたりキャンパス正門前の道路は道幅がかなり狭い上に多くの車がかなりのスピードを出して走行するためかなり危険であると感じます。そしてキャンパス前の道以外にも最寄駅からキャンパスに向かう道は基本的に交通量がかなり多い上に道幅が狭い場所ばかりなので大変不便で危険です。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:483251
3421-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 茨城県 水戸市文京2-1-1
最寄駅 JR常磐線(取手~いわき) 偕楽園
電話番号 029-228-8111
学部 人文社会科学部、 理学部、 教育学部、 農学部、 工学部
概要 茨城大学は、茨城県に本部を置く国立大学です。通称は「茨大(イバダイ)」。1949年に国立学校設置法のため近隣の5つの学校が合併し、「文理学部」「教育学部」「工学部」の3つの学部からはじまりました。公務員試験に力を入れており、丁寧なサポートが受けられます。 キャンパスは、水戸市、日立市、稲敷郡阿見町の3箇所にあります。1年次はすべての学部が水戸キャンパスに通いますが、農学部の2年次より阿見キャンパスで、工学部の2年次より日立キャンパスで学びます。離れたそれぞれのキャンパスには実験施設や研究機関が揃っています。他にも付属校や研究所が県内にいくつも存在します。学会やコンペで受賞される学生や教授も多いのが特徴です。大学独自の奨学金が4つあり、学生が安心して学業に打ちこめるサポートもあります。

みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  茨城大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
大阪工業大学

大阪工業大学

45.0 - 52.5

★★★★☆ 3.76 (181件)
大阪府大阪市旭区/千林大宮駅
神奈川大学

神奈川大学

37.5 - 52.5

★★★★☆ 3.58 (536件)
神奈川県横浜市神奈川区/東白楽駅
ノートルダム清心女子大学

ノートルダム清心女子大学

45.0 - 52.5

★★★★☆ 4.10 (186件)
岡山県岡山市北区/岡山駅
理系のオススメ大学
千歳科学技術大学

千歳科学技術大学

52.5

★★★★☆ 3.81 (18件)
北海道千歳市/新千歳空港駅
大東文化大学

大東文化大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.67 (326件)
東京都板橋区/西台駅
愛知工業大学

愛知工業大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.60 (124件)
愛知県豊田市/八草駅

茨城大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。