みんなの大学情報TOP   >>  岩手県の大学   >>  岩手大学   >>  農学部

岩手大学
出典:Saito mokichi
岩手大学
(いわてだいがく)

岩手県 / 上盛岡駅 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.80

(293)

岩手大学 農学部

概要

偏差値

偏差値
47.5 - 62.5
センター
得点率
61% - 84%

提供:河合塾

学科情報

植物生命科学科
偏差値50.0
口コミ 4.0322件
学べること
農学

1年は一般教養、高校での授業の発展系が多く、2年生以降は実験や学科の選択科目が増えます。3年生から研究室に配属されます。私の場合は昆虫の研究室に入りました。(2008年入学の方)

応用生物化学科
偏差値50.0
口コミ 3.9316件
学べること
農芸化学

研究室配属までは化学的視点で生物現象を学んだり、遺伝子や食品加工についても学んだ。あとは学生実験で実験操作を学んだ。(2012年入学の方)

【募集停止】共生環境課程
偏差値-
口コミ 4.2115件
学べること

自然科学から社会科学まで学ぶことができます。(2013年入学の方)

動物科学科
偏差値55.0
口コミ 4.0014件
学べること
畜産学

生化学についての基本的なことを多く学べます。(2015年入学の方)

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.07
(85) 国立内 131 / 558学部中
国立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    農学部 植物生命科学科 / 在校生 / 2018年入学
    珍しい学部
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活3]
    農学部植物生命科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学は、全国に数多くありますが、農学部は比較的少ない学部です。しかし、ここの大学では 農学部があり学部の中で分野も幅広く分かれているのが特徴的です。実践研究も中学、高校などの実験とはまた違ってさらに深いことまでできるので楽しいですよ。
    • 講義・授業
      普通
      授業によっては 教授がひたすら喋っているだけで、資料が配られない授業がある。そういう授業は頭が追いつかない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミは始まっていないのでわからないですが、先輩方のを見てると楽しそうです。少人数で仲間も増えそうでワクワクしています。
    • 就職・進学
      普通
      まだ一回生なので就職や進学のことについては詳しく知りませんが、過去の実績を見る限り就職率は高いです。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅から少し時間かかって交通不便だし、遊ぶ場所も比較的少ないので周辺の環境はあまり整っていないかなと思います。
    • 施設・設備
      普通
      今までの中学、高校では使ったことないモノが設備しており、大変充実していて とても楽しい 。こんなに設備が整って研究に深入りできるのは大学ならではのことだとおもう。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活に所属すると、先輩や他学部などの方と関われ友達の幅は広がると思いますが、所属しないとどうしても学部内の人としか関わることができないので友達の幅は広がらないです。
    • 学生生活
      普通
      サークルは公式のものと、非公式のものがあり、同じ種類のものがいくつもあり、何個あるかはわからないです。 学園祭はとても盛り上がっていろんな学校の人たちも集まるので楽しいですよ!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生の間は、基本的に講義が多めで、その分野の基本のことから学びます。二回生になってからゼミや実践研究なども増え、実際 自分で色んなことをしていくようです。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
  • 女性在校生
    農学部 共同獣医学科 / 在校生 / 2017年入学
    自分のやりたいことが出来る場所
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛5|学生生活5]
    農学部共同獣医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      獣医になりたい人、勉強を一生懸命したい人、大学で新しい生活をしたい人、友人を作りたい人、新しい見方や考え方を見つけたい人、新しい出合いがほしい人、どんな望みを持つ学生でも入学して損はない良い大学だと思っています。講義も充実していて、人間関係も良好で、教授も良い方たちばかりです。獣医になるための知識を増やしながら充実した学生生活を送ることができると思います。
    • 講義・授業
      良い
      岩手大学、東京農工大学と共同のため、双方の先生方の講義を受けることができます。1年生の間は専門科目はほとんどありませんが、2年生からほぼすべての講義が専門科目となります。覚えることが多く大変ですが、質問すれば先生方が丁寧に解説してくださります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室も多く、1年生の時に研究室を紹介してくださり、配属前にも説明があります。
    • 就職・進学
      良い
      国家試験の合格率もよく、みなさんがそれぞれ自分の興味のある分野に進んでいます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は盛岡駅です。大学まで徒歩で大体30分前後ですが、以外と慣れます。岩手県外出身の人が多いため、ほとんどの人が一人暮らしですが、大学生協が良いアパートをたくさん紹介してくださいます。大体安いところだと2~3万円からあります。岩手県内の人でも一人暮らしの人もいれば電車通学の人もいます。 大学の近くにコンビニもスーパーもあり、飲食店街もあります。イオンモールが2つあるのですが、徒歩ではつらいです。自転車は必須ですが、とても住みやすいと思います。
    • 施設・設備
      普通
      広い図書館には自習スペースが多くあり、試験前には多くの人が利用しています。パソコン室もいくつかあるため、パソコンを持ち歩かなくても大丈夫です。一部の研究室にはクーラーがないそうですが、盛岡の夏は以外と涼しいのでさほど問題ないかと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      1学年35人ほどのため、みんなとても仲がいいです。人間ですので6年間もあれば多少の喧嘩等はある場合もありますが、だからといって仲が悪くなることはありません。 学科の行事も多く、先輩、後輩との繋がりも他の学科よりも強いです。 学科内恋愛も多いです。だからといってドラマとかでよくあるような派閥やカーストみたいなのは一切ありません。 みんなとても仲がいいので大学生活が毎日楽しいです。
    • 学生生活
      良い
      サークルもたくさんあります。共同獣医学科は1学年の人数が少ないため、サークルに入ってコミュニティーを広げた方がいいと思います。学科内とは違う考えや見方をすることができます。学科の半数以上は何かしらのサークルに入っています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は基本的に他学部・学科の人たちと一緒に教養科目を受講します。2年生から本格的に専門科目になります。3,4年生が勉強は辛いですが、ここを踏ん張れば研究室に配属されます。遊んだりサークルに行ったりアルバイトをするなら1年生の時に思いっきりやることをおすすめします。だからといって3,4年生でサークルやアルバイトができないわけではありません。自分の望む成績や効率次第です。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      小動物関係の仕事に就きたいと考えています。
    • 志望動機
      国公立の獣医学科に入りたいと思っていて、自分の得意である数学が二次試験にあるこの大学を選びました。
  • 女性在校生
    農学部 共同獣医学科 / 在校生 / 2017年入学
    人と人の距離が近く、毎日充実している
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活4]
    農学部共同獣医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生や友人など周りに素敵な人ばかりで、設備も学校での学習内容も充実しているなと感じ、毎日楽しく充実した日々を送れているから。
    • 講義・授業
      良い
      生徒に対する先生の数が多いうえに、担任の先生も決められているので、1人1人への対応がしっかりしている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ配属されてないが、先輩たちが色々なことをされている話を聞くから。
    • 就職・進学
      良い
      話を聞いただけだが。色々手厚くしてくださっている印象があるから。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からとても近く、店が栄えているところへも歩いて行ける。スーパーやコンビニ、ドラッグストアも充実している。
    • 施設・設備
      良い
      先生や先輩たちから様々な設備を設けられているという話を聞いたから。
    • 友人・恋愛
      良い
      気の合う友人が多く、素敵な人ばかりなので毎日楽しく過ごせている。
    • 学生生活
      良い
      私立の大学に比べると、サークルの数はそれほど多くないきがする。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      獣医になることをめざしてそのための基礎的な知識や専門的な知識を学んでいる。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      獣医になりたかったことと、獣医学科があるところの中で一番興味がある大学だったから。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.71 (80件)

★★★★☆

  • この学科の講義内容は、木材、測量、農村、災害、野生動物、樹木などを扱っている。丁寧に講義をしてくれる先生が多く満足している。課題は、実験が少ないため他学科に比べればレポートが少なく、単位をとるのも比較的楽。(在校生 2016年入学)
  • 東京農業工業大学とライブで同じ授業を受け受けられ、良い先生から教えていただけます。(在校生 2013年入学)
  • 幅広くさまざまな分野、内容を受講できます。一部獣医学分野も可能です。 ただ、とりたい科目が重なっていることもあるため、1,2,3年通して計画的にとるのが難しかったです。(卒業生 2008年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    23人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    23人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    23人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    23人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    23人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    23人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    23人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.68 (22件)

★★★★☆

  • 野生動物系のサークルに所属しているが、とても充実していた。他大学や、野生動物を専門とする先生方、OB・OGと出会う機会も多く、その手のアルバイトもいくつも経験した。いろいろな地域で多くの調査に参加した。だが、多くのつながりやイベントを抱え込みすぎて後半息切れしがちだったので、楽しいからといって自分の容量以上に手を出しすぎないことをおすすめしたい。サークルの同期の数が少ない場合はなおさらである。掛け持ちの仕方には気をつけたい。(在校生 2016年入学)
  • サークルは1年生の時ははいってたが、寮の行事が忙しくなりあまりいかなくなった。アルバイトは始めるのが遅くなるとしにくくなる(卒業生 2012年入学)
  • 不来方祭やスポーツ大会など実行委員が中心となって学校全体で行う行事もあれば、サークル内でキャンプや合宿など行って友達との仲が深まるイベントが沢山あります。(在校生 2016年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    23人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    23人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    23人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    23人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    23人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    23人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    どちらともいえない
    23人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    23人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    23人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    23人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.69 (66件)

★★★★☆

  • 公務員になる先輩が多いようだ。林野庁、国交省、国土地理院、森林系の県職員など。また、生物分類や生態系に詳しい人はアセスメント会社(野生動植物の調査など)、防災に興味のある人は、 ダムや砂防といった防災施設に関する企業へも進むことができる。林業の道へ進む人は意外と少ないように感じる。(在校生 2016年入学)
  • 学科ないの人数が少ないため先生からのサポートがとても手厚いです。(在校生 2013年入学)
  • 大学や大学生協がいろいろセミナーを開いてくれるので、それに乗っておけば就職はできます。 ただこれも、自己研究が大事で、どの分野が自分に合っているのかなど就職後のイメージをしっかり持つことが大事です。(卒業生 2008年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    23人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    23人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    どちらともいえない
    23人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試科目・日程

  • 植物生命科学科
    偏差値:50.0
    募集人数:35人
  • 応用生物化学科
    偏差値:50.0
    募集人数:35人
  • 動物科学科
    偏差値:55.0
    募集人数:25人
  • 共同獣医学科
    偏差値:62.5
    募集人数:27人
  • 森林科学科
    偏差値:47.5
    募集人数:25人
  • 食料生産環境学科
    偏差値:47.5 - 50.0
    募集人数:48人

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

  • 農学部応用生物化学科(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 岩手大学 農学部 応用生物化学科
    • 札幌北陵高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文はセンター過去問を解くだけ。古典や漢文は単語を覚える

    利用した参考書
    センター過去問

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学はセンター過去問を10年くらい解けばくせがわかって溶けるようになる

    利用した参考書
    センター過去問

  • 農学部植物生命科学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 岩手大学 農学部 植物生命科学科
    • 盛岡第三高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文が苦手だったので、その演習問題を重点的にやった。

    利用した参考書
    センター試験の過去問

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかく問題を解き、解法のパターンのレパートリーを増やした。

    利用した参考書
    アドバンス、フォーカスゴールド

  • 農学部【募集停止】共生環境課程(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 岩手大学 農学部 【募集停止】共生環境課程
    • 盛岡第三高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文と古文はそれぞれ人によって解きやすさが違うと思うので先に簡単な方を解いてしまい残りの時間を難しい問題に費やせるよう順番を工夫しました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    模試などを活用して自分がどんな分野が苦手なのかを知り、その分野の練習問題をひたすら解きました。

    利用した参考書
    アドバンス

基本情報

キャンパス
住所
岩手県盛岡市上田3-18-8
最寄駅 JR山田線 上盛岡
電話番号 019-621-6103
男女比 男:女=5:5 (口コミより引用)

みんなの大学情報TOP   >>  岩手県の大学   >>  岩手大学   >>  農学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.84 (1474件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
東京理科大学

東京理科大学

42.5 - 62.5

★★★★☆ 3.81 (790件)
東京都新宿区/飯田橋駅
立命館大学

立命館大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 3.83 (1599件)
京都府京都市中京区/円町駅
理系のオススメ大学
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.91 (1710件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.90 (412件)
東京都港区/広尾駅
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.84 (1474件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅

岩手大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。