みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  武庫川女子大学   >>  薬学部   >>  口コミ

武庫川女子大学
出典:運営管理者
武庫川女子大学
(むこがわじょしだいがく)

私立兵庫県/鳴尾駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 55.0

口コミ:★★★★☆

3.98

(754)

薬学部 口コミ

★★★★☆ 3.69
(82) 私立大学 933 / 1669学部中
学部絞込
学科絞込
821-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      いいと思います。将来やくざいしになれたらいいなとおもっておりますまた、就職活動も行ないより良い生活を送ります
    • 講義・授業
      悪い
      内容がよくわからないけど、先生方がわかりやすく説明してくれる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      まだぜみではないのでわかりませんまたらいねんいこうにみてみたい
    • 就職・進学
      悪い
      まだ分かりません。就活はまだしてないのでまた来年以降に見てみたい
    • アクセス・立地
      悪い
      遠いのでバス等無料のものをして欲しい。もっと近かったらいいと思う
    • 施設・設備
      悪い
      普通である。もっと食堂を大きくして欲しいコンビニも充実して欲しい
    • 友人・恋愛
      悪い
      女子校なので特になんとも言えません。 なんでもいいとおもいます
    • 学生生活
      悪い
      サークルはありません。一つだけかんぽうどうこうかいというものがあります
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      わかりせん。わたしじしんべんきょうがすきではないのでなんでしょうか
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      薬に関わる仕事をしたいです。
    • 志望動機
      内部進学で上がったためなんとも言えません。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:572328
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      努力すれば国試に通り資格を得、就活は苦労しません。しかし試験や実験に追われる生活を強いられのは苦です。
    • 講義・授業
      良い
      薬学部だけのキャンパスで敷地が狭い分、移動しやすく、ほかの大学や学部に比べると休み時間話有意義に過ごせる気がします。
    • 就職・進学
      良い
      就職率は高いです。ただ国家試験の合格率が60%なので、どれだけ自分が努力できるかによります。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩20分ですが慣れます。スタバなどのカフェも多く、ららぽーと甲子園もすぐそこなので周辺環境は良いかと思います。
    • 施設・設備
      良い
      綺麗ですが、雨漏りします(笑)中央キャンパスは自動ドアが多いのに対して薬学キャンパスは手動で開けるドアがほとんどだったり、格差は感じます。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子大なので恋愛は厳しいです。ほかの大学のサークルやアルバイトで彼氏を作っている生徒が多いです。
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルはあまり充実していません。サークルするためにこの大学に入るのならおすすめしません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物や物理、化学。動態学や薬物治療学など、一般的な薬学部と変わらないと思います。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      志望校に落ちつづけ、ここしか合格していませんでした。薬学には少ししか興味ありませんでしたが、いざ勉強すると楽しいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:589376
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    薬学部健康生命薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      開講科目、学内雰囲気等ほとんど問題ないが、縦の繋がりがあまりない。しかし、内部進学者を伝って過去問を手に入れることは可能です。
    • 講義・授業
      良い
      授業内容は難しい方ではないと思うが、理解していないと置いていかれてしまう。復習、確認の時間はほぼない。
    • 就職・進学
      普通
      薬学部キャンパス専門でサポートしてくださる人がいるが、1人なのですぐ予約が満席になってしまうことがある。
      薬学専門なので、内容はとてもしっかりしている。
    • アクセス・立地
      良い
      薬学キャンパスの最寄り駅は阪神甲子園駅で、そこから20分ほど歩かなければならない。バスはあるが、10分、20分に1本ほどである。メインキャンパスの最寄り駅は隣の鳴尾駅で徒歩10分ほどで付く。どちらも阪神本線で梅田経由をしてくる人や、今津経由をしてくる人、また、神戸方面から来る人など様々な人がいる。
    • 施設・設備
      良い
      施設内は常に冷暖房完備。各教室にはホワイトボードとモニターが設置されており、後ろの席からでもみやすい。
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が共学に比べて少ない分、みんなの仲はとても良い。しかし、恋愛面は女子大ということもあり、他大学のサークルやバイトをしていない限り難しい。
    • 学生生活
      悪い
      文化祭は1回生の時は全員参加が条件であるが、他大学に比べて小規模なのであまり面白くはない。なので、2回生以降は行かない人もかなりいる。サークルはなく、部活だけなのでサークル希望の人は他大学のサークルに入ることをおすすめします!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本は化学がメインの授業となっている。生物も少しあるが、必修科目のほとんどが化学メインである。英語の授業はあるが、高校までやってきたこととは異なり、内容は薬学系のみになる。文法などは一切しない。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      薬学のみではなく、他では珍しい漢方や化粧品の授業もあったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:585747
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      女子大ですが、みんな仲が良く、楽しい学校生活を送れます。また女子大だからこそ、一致団結してテスト前も勉強しています。
    • 講義・授業
      良い
      1年生で振り分けられたクラスで6年間授業を受けるので、毎年毎年の変化がなく、安定に授業が受けられる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生から研究室に所属して、卒業研究を行う。 研究室ごとにイベントもあるみたいだが、まだ所属していないのでわからない。
    • 就職・進学
      良い
      病院や調剤薬局の求人は多い。企業もないことはないと思うが、薬剤師として臨床で働きたいと思う人の方が多いので、進む人は少ない
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は特急も止まる甲子園駅。駅から大学前まで行くバスも出ているが、殆どの人が歩いている。周囲には単身者用のアパートやマンション、大学の寮、学生マンションなどがあり、スーパーもたくさんあるので、生活には全く困らない。 梅田に行くにも20分かからないので、非常に便利。
    • 施設・設備
      良い
      4年生になったら使う実習棟が、歩いて5分くらいで少し離れている。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大なので、学内では出会いがなく、 近くの大学のサークルに参加している人もいるが、だんだん忙しくなるので、2回生くらいまでしか参加できる余裕がない。
    • 学生生活
      悪い
      学内の部活はあるが、薬学キャンパスとは違うので、殆どの人が参加していない。 薬学サークルというのもあるが、一部の人が参加しており、縦の関係を作るのに有効であると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年生では主に基礎を学び、3年生では、それを元に薬について勉強します。4年生では、5年生での病院、薬局実習に行くための技術や、薬、病気のことをさらに学びます。4年生からは研究室に入り、卒業研究わ行います。5年生では、病院薬局実習を22週間行い、6年生では、卒業研究発表や、国家試験に向けて勉強します。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      中学生の頃から薬剤師になりたいと思っており、自分の学力との相談で決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:567031
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      テスト前には図書館は人が増え、勉強熱心な人が多く、周りに影響され自分も勉強しようという気になります。また実習で色んな人と仲良くなれます。みんなで教え合ったり、教授にもメールで質問できたりと、勉強できる環境が整っています
    • 講義・授業
      良い
      習熟度別に分かれて行われる授業があり、下のクラスなら少人数で授業をし、先生が手厚く見てくれる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ研究室に配属されてないが、数多くの研究室がある。研究室の掲示板を見ると、先生と生徒が仲よさそうな写真が掲示してあり、楽しそう
    • 就職・進学
      良い
      大学内にキャリアサポートセンターがあり、就職活動をサポートしてくれる。
    • アクセス・立地
      普通
      薬学部のキャンパスは甲子園駅から徒歩15分かかり、少し遠い。甲子園に自転車を置いて自転車通学してる人もいます。
    • 施設・設備
      普通
      薬学部のキャンパスは勉強に集中する環境は整っています。図書館、談話室、食堂、自習室、ノード等たくさん勉強場所があります。しかし、学内にあるコンビニは小さく、お昼にはとても混みます。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子大学なので大学内での恋愛はありませんが、他大学の人と付き合っている人は何人かいます。クラス制なので、すぐ友達ができます。
    • 学生生活
      悪い
      薬学部のサークルは、漢方同好会、テニス部、ESS部しかなく充実しているとは言えません
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師の国家試験合格を目指して勉強していきます。 1年次は化学、物理、生物の基礎を学び、2年次は薬学の基礎を学びます。三年からは専門科目が増え、四年は次の年に行く実習の為のCBT対策、五年は病院、薬局実習、6年は主に国家試験対策をします。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      薬剤師を目指したいと思い、自宅から通いやすかったのと、昔からの歴史があるから
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536110
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強がしたい人には文句なしの環境だと思う。キャッキャしながら楽しい大学生活というのは難しいかもしれない。
    • 講義・授業
      良い
      立地も良く設備や授業に不満はないが、サークルがないので入学前に思い描くであろう大学生らしい大学生活を送りにくい。
    • 就職・進学
      良い
      資格を取れば仕事には困らない。 国試にさえ通れば最悪教授がどうにかしてくれる。
    • アクセス・立地
      良い
      甲子園駅から15分ほどで大型ショッピングモールもあり大変便利。
    • 施設・設備
      良い
      新しい棟と古い棟の差がとても激しい。古い棟が直されれば最高。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルがない女子大なので異性とは出会いにくい。友人は普通だと思う。
    • 学生生活
      悪い
      企画はされるがメインキャンパスの学生の日程しか考えられていないので参加できないことが多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年前期は基礎、2年後期から少しずつ専門、4年終わりで試験を受け、5年で実習。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      薬学で探したところ、ちょうどいい場所にあったから。通いやすく、学校に不満もないので。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:534156
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      真剣に薬剤師になって社会に貢献したいと思っている方にはとてもいい大学だと思います。そして薬学部だけキャンパスが独立しているので、集中して勉強することのできる良い環境が整っています。
      大学では担任クラス制をとっており、6年間クラス替えがないので、特に大きな環境の変化もなく、授業もクラス単位で受けるので、友達ができるか不安な方でもとても安心です。
      1年次には学部でオリエンテーション合宿や、体育祭、文化祭などでクラスメイトと仲良くなれる機会がたくさんあり、充実した生活を送ることができます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は甲子園駅で、普通から特急まで全て止まるので交通の便がよいです。駅から大学までは少し歩きますが、健康のためにも歩く人が多いです。また、駅から大学前までバスも出ているので便利です。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは少し学部にありますが、ほとんどの人が近くの関学や大阪の人は阪大などのサークルに入ります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に基礎の物理化学生物を学んだり、実際に病院や薬局に行って、現場を見学する機会があります。2年次からは実験が始まります。3年次からは、今まで習ってきた物理化学生物から臨床の勉強をしていきます。4年次からは研究室に入り、OSCEやCBTのテストを受けます。5年次は先ほどのテストに合格した人のみが病院、薬局実習に行き勉強します。6年次には卒論の発表が終わると、外部から来られた予備校の先生としっかり国試に向けて勉強して行きます。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:468963
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      キャンパスが薬学部だけ別なので、周りに流されずに勉強出来る環境である事に関してはとてもいい大学だと思っています。また、1年次から薬局や病院の見学に行けるので薬剤師を目指すことにおいて、モチベーションが上がるかと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は阪神本線の甲子園駅です。駅からキャンパスまでは徒歩で15分から20分ほどかかりますがほとんどの生徒さんは歩いています。阪神バスが甲子園駅から出ているのでバスに乗ったり、自転車で行ったりしてる人もいます。あまり駅から近くないですが、キャンパス周辺には甲子園球児やららぽーと甲子園などがあるので、買い物などは出来ます。
    • 友人・恋愛
      良い
      クラスでの行動で、クラスの人数は多いので自分の性格に合った友達を作ることができるかと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では主に薬学を学ぶにおいて基礎の部分である化学や物理、数学や生物を行います。2年次以降はだんだん専門的な科目が増え、難しくなっていきます。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:467880
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬剤師の資格を取りたい人にもってこいです。6年制なので勉強が大変ですが国家資格を取った後の就職先などは充実しています。5年生になってからは病院にて実習も行えます
    • 講義・授業
      良い
      授業内容が充実している。頑張って勉強しようと思える。ただ一回の授業で習う範囲が多いので授業が早いです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ研究やゼミをもつ学年ではないからなんとも言えない。研究室は充実していると思います。詳しく知らないのですが
    • 就職・進学
      良い
      就職先の候補として病院や薬局が千ほどあると聞きました。国家試験を受ける前に就活をするので、国家試験に落ちてしまったら就職先に迷惑がかかる
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から大学まで遠い。歩いて20分くらい。近くにららぽーと甲子園があるので2限までの日とかはお昼ご飯食べたり、学校帰りにショッピングもできる。
    • 施設・設備
      良い
      薬学部だけ違うキャンパスで勉強に集中できる。そこまで広くない教室だと机と机の間隔が狭く、座ったら立ちにくい
    • 友人・恋愛
      良い
      人見知りなので初めは1人も友達ができないんじゃないかと不安だったけど、まず自分の近くの席の子から話しかけるといいと思う
    • 学生生活
      普通
      祝日が休みじゃないのがつらい。部活動もたくさんあります。コスチュームといういろんな学部の人が学部ごとにチームを組んで踊ったりするものもあります
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      今一年生なので1年次のことしかわかりません。月曜日は共通教育科目という中央キャンパスで他学部の人と一緒に授業を受けます。火曜から土曜はほとんど必修科目です。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:409519
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部健康生命薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とにかく、私の大学は就職支援をとても熱心に行ってくださいます。そのための講演会や、先輩のお話を聞く機会、さらには企業の方に来ていただきお話を聞くこともありました。就職面で心配な方には、ぜひオススメしたいです!
    • 講義・授業
      良い
      予習・復習が求められる教科もあります。しかし、わからないところは先生に質問できますし、優しく教えてくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ研究室が始まっていないので、なんとも言えませんが、施設は綺麗で整っていると思います。さらに、研究室が豊富にあります!
    • 就職・進学
      良い
      就職は非常に良いと思います。先生のサポートも熱心です。また、キャリアセンターではキャリアワークといって、社会人になってから求められるコミュニケーション能力などを鍛えられる授業も受けることができます。
    • アクセス・立地
      良い
      甲子園キャンパスは阪神甲子園駅から20分程かかります。バスも出ていますが、そんなにたくさんは出ていないので、ほとんどの人が歩いて通学しています。鳴尾キャンパスのほうは歩いて10分程で着きます。
    • 施設・設備
      良い
      鳴尾キャンパスは、大学生を満喫するにはとても設備は整っていると思います。マクド、食堂が2つ、コンビニ、さらに図書館、体育館、パソコンルームなど様々な施設があります。甲子園キャンパスは、鳴尾キャンパスより落ち着いた雰囲気になっています。図書館、パソコンルーム、だんわしつ、食堂などがあります。新しくできた新棟はとても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人は優しい人が多いです。1クラスしかないのですが、気軽に話せる雰囲気があります。女子大なので学内で恋人はできませんが、他大学のサークルに彼氏がいる方もいます。
    • 学生生活
      普通
      大学四年間を楽しく充実して過ごすことができると思います!スキルアップしたい方にもオススメの大学です!!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は前期は主に高校の内容の復習をします。それに+αで新しい知識を学びます。また、高校ではなかった専門的な分野を学ぶことができます。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:408439
821-10件を表示
学部絞込
学科絞込

武庫川女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 兵庫県 西宮市池開町6-46
最寄駅 阪神本線 鳴尾
電話番号 0798-47-1212
学部 文学部音楽学部生活環境学部薬学部健康・スポーツ科学部看護学部教育学部経営学部食物栄養科学部建築学部
概要 武庫川女子大学は、兵庫県に本部を置く私立大学です。通称は「武庫女(むこじょ)」。1939年に創設された武庫川学院を前身とし、1958年に現在の名称になりました。1990年にアメリカに分校を設立するなど国際交流にも力を入れています。2006年に女子大としては初の建築学科を設置し、2015年には看護学部を設置するなど学ぶ分野の選択肢も増えているのが特徴です。 キャンパスは、約1万人の学生が学ぶ「中央キャンパス」を始め「浜甲子園キャンパス」「上甲子園キャンパス」「北摂キャンパス」があり、学部ごとに4年間を通じて過ごします。カヌー部ではオリンピック選手を輩出し、ビーチバレー部やタッチ・フットボール部も好成績を収めるなど、部活動においても活躍している大学です。

この学校の条件に近い大学

武庫川女子大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  武庫川女子大学   >>  薬学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 55.0

★★★★☆ 3.64 (390件)
東京都板橋区/西台駅
玉川大学

玉川大学

37.5 - 55.0

★★★★☆ 3.74 (377件)
東京都町田市/玉川学園前駅
産業能率大学

産業能率大学

52.5 - 55.0

★★★★☆ 3.79 (170件)
神奈川県伊勢原市/伊勢原駅
理系のオススメ大学
摂南大学

摂南大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.54 (248件)
大阪府寝屋川市/寝屋川市駅
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 55.0

★★★★☆ 3.64 (390件)
東京都板橋区/西台駅
甲南大学

甲南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.82 (503件)
兵庫県神戸市東灘区/岡本駅

武庫川女子大学の学部

文学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.97 (331件)
音楽学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 4.33 (25件)
生活環境学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 3.98 (211件)
薬学部
偏差値:42.5 - 45.0
★★★★☆ 3.69 (82件)
健康・スポーツ科学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 4.04 (74件)
看護学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 4.00 (3件)
教育学部
偏差値:52.5
★★★★★ 4.57 (12件)
経営学部
偏差値:50.0
☆☆☆☆☆ - (0件)
食物栄養科学部
偏差値:52.5
☆☆☆☆☆ - (0件)
建築学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 4.17 (16件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。