みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪大谷大学   >>  口コミ

大阪大谷大学
出典:KENPEI
大阪大谷大学
(おおさかおおたにだいがく)

私立大阪府/滝谷不動駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 47.5

口コミ:★★★★☆

3.70

(171)

大阪大谷大学 口コミ

★★★★☆ 3.70
(171) 私立内316 / 575校中
学部絞込
1711-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    教育学部教育学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学でそこまで勉強にガチるって感じじゃなくても何とかなるって感じだけど、やっぱり教育学部は渡されたことはちゃんとこなしとくべき
    • 講義・授業
      普通
      近くに小学校があるからそういう意味で割と交流があるからいい。
      学園祭もまぁ楽しい。問題は周りになんもない
    • 就職・進学
      悪い
      いや正直そこまで期待はしてなかったが、教育学部はちゃんと何とかなりそう
    • アクセス・立地
      悪い
      周りにあるのは学校と銀行とコンビニぐらい。子供は沢山見れるが所詮田舎
    • 施設・設備
      普通
      大層凄い建物がある訳でもないし、めちゃくちゃ汚い場所がある訳でもない
    • 友人・恋愛
      良い
      それは問題ない。毎日が楽しいしサークルはめちゃくちゃ楽しいよ
    • 学生生活
      良い
      学園祭がいいっすね、やっぱり。ビンゴにしか命かけてないけどスマブラ大会とかバッティングセンターとか子供が楽しいのもある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年で基本色んなこと学ん出る感じ。2年もほとんど一緒ですな、今のところ
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      教師になりたかったって率直にずっと前から思ってた。けどめちゃ勉強したい訳でもない
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:763254
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強しやすい環境は整っているので、本気で薬剤師になりたい人や、しっかり勉強したい人にはオススメです。この大学は偏差値は低いですが、薬学部は全国共通のコアカリキュラムが決められているため、授業の内容は他の大学と大差はないと思います。どこの大学でも、薬学部は大学の6年間でどれだけ頑張れるかが重要なので、薬剤師を目指している人には良い大学だと思います。しかし、薬学部なので、想像するキャンパスライフよりかは勉強で苦しむことが多いかもしれません。
    • 講義・授業
      良い
      授業自体は、ただひたすら教授の話を聞くだけというものが多かったです。しかし、レジュメなどの授業資料はしっかりと用意されており、中にはテスト対策用の問題を用意してくださる科目もありました。質問などもしやすく、勉強をする環境は整っていると思います。
      1年生のうちは、専門科目が少ないため、他学部との共通の科目をたくさんとることができます。小論文やお礼状、履歴書などの文章の書き方を学ぶ講義であったり、コミュニケーションと対人関係を心理学的観点から説明する講義であったり、興味深いものがたくさんありました。中には思っていたのと違う、という講義もありましたが、授業名だけでなく、シラバスをしっかり読んでから履修を決定すれば大丈夫だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室に入るのは5年生からで、まだ詳しくはわかりませんが、様々な研究室があるそうです。しかし、5年生からというのは、他大学に比べると少し遅いですね。
    • 就職・進学
      普通
      これもまだ詳しくはわかりません。しかし、1年生で授業などを受けている中で、就職活動の話は全く出てこなかったので、調べてみるなど早めに自分から動くほうがいいと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      薬学棟は正門からいちばん遠くにあるため、最寄り駅から15分ほどかかります。さらに、大学に入るのに上り坂があり、ギリギリの電車に乗ると授業に間に合わないため、注意が必要です。周辺は住宅街で、飲食店もほとんどありません。通学路にコンビニがあるくらいです。天王寺までは、約40分かかります。
    • 施設・設備
      良い
      薬学棟はとてもキレイで使いやすいです。中身としては他の薬学部と大差はないと思います。
      図書館にも薬学関係の本がたくさんあります。図書館は自習室としても使いやすいです。また、あべのハルカスにもキャンパスがあり、Wi-Fiが使えるので、そこも自習室として大変重宝しています。
      食堂は全部で3つありますが、そのうち1つはコロナの影響で営業はしていません。しかし建物を使うことができ、Wi-Fiが繋がるので自習するには最適です。他2つの食堂は、安くて美味しいのですが、メニューはあまり多くないです。私立の大学にしては少し乏しいかな、と思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      今年はコロナの影響で、新入生オリエンテーションなどもほとんどなくなり前期はほとんど学校に行けませんでしたが、実験を2人1組でやったり、5~6人でのグループワークの授業もあるので、そこで仲良くなることはできました。学部内の人とは一緒に授業を受けることが多いので、そこで交流できます。しかし、他学部や他学年と関わろうと思えば、サークルに入らないと難しいかな、と思います。
    • 学生生活
      普通
      今年はコロナの影響でほとんどのイベントが中止になってしまいました。しかし、新入生歓迎会と称して各サークルの紹介をしていただくことがありました。
      サークルはたくさんあります。薬学部のサークルも、2つですがあります。私はサークルに入っていませんが、2年生から入るのも有りかなと考えています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次の前期は高校の復習と他学部との共通科目(教養科目)を学び、1年次後期からだんだん専門科目が増えていきます。3年次には(恐らく)完全に専門科目のみとなり、4年次では今まで習ったことの演習、4年次終わりにはCBTとOSCEを受験し、これに合格すれば5年次で11週間ずつ病院と薬局に実習に行きます。6年次は卒業論文と国家試験の勉強漬けになり、国家試験に合格すれば晴れて薬剤師となれます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      高校受験の際に父親に薬学部を勧められて興味を持ち始めました。高校では、生物と化学が好きであり、また得意でもあったため、薬学部を志望しました。また、母親が医療関係の仕事をしており、医療に興味があったため、薬剤師を目指そうと思いました。
    感染症対策としてやっていること
    手指の消毒の奨励やマスク着用の義務づけ、登学する際は体調チェックを専用のサイトから行い、問題ない者にのみ入校許可証を配布するなどの取り組みを行っています。対面授業の際には、学生があまり密にならないよう座席が指定されています。また、1年生の前期の実験の際にフェイスシールドも配られました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:725643
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年01月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    教育学部教育学科の評価
    • 総合評価
      普通
      可もなく不可もなく…普通です。
      教授によっては、やはり当たり外れもある。(個人の感想ですが) 自分の学科は多種多様な人がいるので退屈はしないですね。
    • 講義・授業
      悪い
      教授の差が凄いですね。とても熱心にサポートしてくれる方もいれば、一回でも講義を休んでしまったら理由はどうであれ除け者扱いするような人もいます。
      また、現在のコロナ禍で、まだ対面授業をしています。実技のものなら百歩譲ってわかるが、遠隔であっても問題ない講義がほとんど。教授の中には対面のほうがやりやすいと思われるのに、生徒のコロナ感染危惧のため、わざわざ授業スケジュールを変えて遠隔授業に切り替えた方もいます。
    • 就職・進学
      普通
      うちの学部は教育学部なので教員になる方が多いです。といっても、やはり狭き門なので落ちる人は落ちます。サポートはアナウンスでも2年の頃から模試や試験対策を実施してくれているので、本人の頑張り次第だと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      駅からはまだ近いほうだと思う。ただし田舎特有の、1本電車を逃すと場合によっては30分ほど待たなきゃいけない。
    • 施設・設備
      普通
      普通です。古めの大学なので、校舎によっては昔ながらの教室もありますし、新しめの校舎であればプロジェクターやパソコン室もあります。
    • 友人・恋愛
      普通
      やはり大学なので、基本的に誰でも友人とキャンパスを歩いたりしているのを見かけます。恋愛はくっつき離れての連鎖な気がします。笑 まあ出会いはサークル等に入れば結構あるので、恋愛したい方はサークルやゼミで実践してみては…?
    • 学生生活
      普通
      イベントは結構やってる気がします。ライブハウスのようなものがあり、週に何回かライブをサークルの方がしているのを見かけます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目自体は4つほどですが、学科必修が多いです。と言っても、毎年ちゃんと単位を取れれば4年次には就活や試験の勉強を余裕でできるくらいですので、頑張りましょう。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      進学先に迷ってたときに、高校の先生が勧めてくれたからですね。
    感染症対策としてやっていること
    アルコール消毒とマスクの徹底。教室使用者の確認。入校手続きで体調の検査…くらいです。オンライン授業も実施してますが、強制ではないため教授のさじ加減次第です。前述にもあるように、遠隔でも問題ないような意味のない対面授業は本当にやめていただきたいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:713272
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2020年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    教育学部教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教員になるために必要な専門的な知識をコースごとに分かれて、学ぶことができます。また、免許を二つ以上取得することもできます
    • 講義・授業
      良い
      1回生から、教員になるために必要な単位や教育を受けることが出来ます。
    • 就職・進学
      良い
      教員になるために必要な学習内容、資料などをサポートする施設があります。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から徒歩数分ですが、駅や大学の近くには、あまり店などがありません。コンビニはあります。
    • 施設・設備
      普通
      今年度はコロナウイルスの影響で、あまり使用することができませんでした。
    • 友人・恋愛
      良い
      ゼミや授業の選択次第では、人と関わることが出来る機会を増やすことができます。
    • 学生生活
      普通
      今年度はコロナウイルスの影響で、あまり活動が行われていませんでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教員になるために必要な専門的な知識、福祉についての知識などです。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      中学校の国語科の免許を取ることが出来るため、駅から近いこともあって選んだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:710196
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2021年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      しっかり勉強したりできる友達が出来れば楽しめる
      静かなキャンパスで学びたい人にはいいと思う。
      勉強に必死で全力で遊ぶのは本当に少ない。
    • 講義・授業
      普通
      薬剤師になるには6年通わないといけない
      交通が不便だけど、キャンパスの雰囲気や授業は良かった。
      ただし国家試験取得率はあまり高く無いから結構頑張って勉強しないといけない
      授業受けて理解さえすれば取れる。というものでは無い。。
    • 就職・進学
      悪い
      留年してもサポート制度があっていいと思う。
      先生が親身に教えてくれるから自分のペースで学習が進められる。
    • アクセス・立地
      悪い
      大阪駅からでも1時間かかる。
      周りにはコンビニがあるくらいで後は何も無い。
      静かな田舎が好きな人にはいいかも。
    • 施設・設備
      良い
      最新機器は無いが、それなりに充実していると思う。
      調剤する機械は一包装ずつできるようになっていた。
    • 友人・恋愛
      普通
      普通です。
      友人がいないと勉強に心が折れるから、1人で黙々と授業受けて勉強がっていう人はあまりいなかった。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動が盛んだったけど今はコロナで。。。
      イベントもコロナで中止になっているのがすごく残念。。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師国家試験対策。
      調剤実習。
      化学メインだけど生物と物理も学ぶ。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      薬剤師になりたかったからです。
      薬学部の中では偏差値が低くてまだ入りやすいかった。
      それでも50は超えてますがね。。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:762373
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    教育学部教育学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      教育学部の学校教育専攻ですが、余計な授業も少なからずあります。特に語学の授業は先生によっては特に中身のない授業ばかりをするし、共通教育科目なんかは知識としても要らないような科目が多いです。
    • 講義・授業
      普通
      校舎が汚いが、のびのびと過ごせる。先生は優しい人が多く、教育学部ならではの授業が沢山受けられる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミは充実していない。
    • 就職・進学
      悪い
      まだ1回生なので分からないですが、就職実績やサポートが十分だとは思えないから。
    • アクセス・立地
      悪い
      トイレがほとんど和式で汚い。虫が多い。自然に囲まれているのはいいけど綺麗ではない。
    • 施設・設備
      悪い
      施設や設備はあまり充実していると思えない。公立の高校のような感じです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルも部活も少ない。友人関係は充実しているかもしれないが恋愛してる人は少ないように思います。
    • 学生生活
      悪い
      充実しているとはいえません。学祭へ参加する生徒も少ないと思う。実際に私も参加しませんでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      特別支援教育論や中国語などの語学、日本文学、中国文学などなど勉強します。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      教師になりたいと思っていて、教育学部のある大学にしようと決めていました。その中でもアクセスが1番良かったのでここを志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:613560
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      私にとってはわかりにくい先生もいますし、わかりやすい先生ももちろんいます。友人関係はみんな優しく、とてもいいと思います。
    • 講義・授業
      普通
      様々な教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは経験したことないがアドバイザーとのやり取りは月一でどんな感じか見てくれたり相談などしてくれます
    • 就職・進学
      悪い
      まだ分かりませんが、これからちゃんと見ていきたいかと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      周辺は森だらけで自然に囲まれてていい感じです。最寄り駅からは少し歩きます、15分くらい
      どちらかと言えば何も無いし、歩く距離もなかなかあるので評価は低いです。
    • 施設・設備
      悪い
      薬学棟は綺麗で実験などする時の器具も揃っていてとてもいいと思います。移動距離はほかの大学よりはましな方なのかな。
    • 友人・恋愛
      普通
      充実しています。皆優しい人が多くて落ち着いている。良いと思います。
    • 学生生活
      悪い
      参加はあまりしていないため詳細はわからないですが充実しているのかな。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は様々な分野を学び自分の夢へと進む土台から入っています。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      まだ詳しくは決まってないです。
    • 志望動機
      小学生からなりたい夢だったからです。祖母から進めてくれたのもありました。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:610749
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    教育学部教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教育学部教育学科幼児教育専攻。授業は充実していて専門的な学びもすることができる。ピアノも初心者から始めている人も多く、努力は必要だが心配はないと思う。
    • 講義・授業
      良い
      将来、保育者になるために必要な授業が揃っている。また、2回生からはコースを選ぶことができ自分の得意な分野を伸ばすことができるところが魅力。
    • 就職・進学
      普通
      まだ1回生なので詳しくは分からないが、十分なサポートがあると思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は近鉄滝谷不動駅で駅からは徒歩10分ほどで遠くはないが、周りの環境は田舎なのであまり充実していない。
    • 施設・設備
      普通
      保育室や1人でピアノの練習ができる部屋が充実している。しかし、ピアノの部屋はあまり防音対策が出来ておらず隣の部屋の音が丸聞こえなところが残念。建物は古いが、今建て替え工事をしているので何年か後にはきれいになっていると思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      クラスやゼミで友達は多くできると思う。サークルや委員会に入れば他の学科の人とも関われるので色んな人と関係が築ける。恋愛については人それぞれだと思う。
    • 学生生活
      普通
      サークル、クラブ、委員会があるが、充実しているかは微妙。人数が少ないサークルなども多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      図工などの造形表現、音楽、手遊びなど保育者になった時に必要なことを学ぶことができる。二回生からは遊び文化、自然、子育て支援の3つのコースから1つ選び専門的な学びができる。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      昔から子供に関わる仕事に興味があったため。幼稚園教諭、保育士の両方の資格を取れる大学を探しこの大学に入学した。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:600629
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    教育学部教育学科の評価
    • 総合評価
      普通
      教授も著名な方がいらっしゃいます。
      勉強をしたいと思っている学生にはとてもよいと思います。
      コース選択もあり、より深く専門的に学ぶことができると思います。
    • 講義・授業
      良い
      実行委員会や、クラブ活動が楽しいです。
      先生との距離が近く学びやすい環境。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミによって内容が違うため、自分が学びたいと思うゼミの教授を選ぶといいと思います。
    • 就職・進学
      悪い
      就職課に相談することができる。
      面接練習などもお願いすることができる。
    • アクセス・立地
      悪い
      コンビニが近くにある。
      最寄駅から学校までは徒歩8分くらいです。
    • 施設・設備
      悪い
      今新しく作り替えている建物があります。
      学校に行けていないのでどのような状態かは分からないです。
    • 友人・恋愛
      良い
      部活や委員会などに入ることで友達ができる。積極的に参加することをお勧めします。
    • 学生生活
      良い
      いくつかサークルや部活動があるので、自分に合ったサークルを見つけることができると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2回生からコース選択ができ、自分の学びたいことをより学ぶことができます。
      3回生からはゼミの先生を選択することもできます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      三つのコースがあり、専門的に学ぶことができると感じたからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:768748
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    文学部歴史文化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      歴史(考古学・歴史学・美術学)に興味のある人にとってはよい学科だと思います。古墳やお城や博物館に実際に行くフィールドワークがあります。
    • 講義・授業
      普通
      学力に見合った授業をしていると思う。
      専門分野の授業だけでなく、教養科目の授業も面白い授業が多かった。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分の学科は各研究室の人数が5-8人程度で指導してもらいやすいと思う。
    • 就職・進学
      普通
      就活のサポートは申し出ればサポートしてくれるんだと思います。
      自分は申し出なかったのでサポートは受けませんでした。
    • アクセス・立地
      悪い
      学校の周りには、コンビニが1つあるくらいで、駅から学校にもとくに寄れるような場所はありません。田舎好きの人にはいいかもです。
    • 施設・設備
      悪い
      歴史文化学科の授業のメインで使う11号館は比較的綺麗で、エレベーターも付いてるので快適だと思いますが、食堂は古いです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学科内カップルは2-3組できてたような気がします。
      サークルに入らないと別の学部の友人は作りにくいと思います。
    • 学生生活
      普通
      自分はサークルに参加していないので詳しくないです。特に入りたいと思えるサークルがありませんでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、考古学・歴史学・美術学の分野を満遍なく学びます。
      2年次から自分の興味を持った分野に絞って、3年から研究室に所属します。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      高校の歴史の成績が良く、歴史も嫌いではなかったため(しかし、とりわけ好きというわけでもなかった)。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:761134
1711-10件を表示
学部絞込

大阪大谷大学のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    文 ・教育 ・人間社会 ・薬
    大阪府富田林市錦織北3-11-1

     近鉄長野線「滝谷不動」駅から徒歩10分

電話番号 0721-24-0381
学部 文学部教育学部人間社会学部薬学部
概要 大阪大谷大学は、田林市錦織北に本部を置く私立大学です。通称は、大谷、大阪大谷、大大大。浄土真宗大谷派の大学で、東本願寺の難波別院から1966年に設立しました。「大乗仏教の精神」を建学精神の根幹に定め、「自立」「創造」「共生」を教育理念とし、文学部、教育学部、人間社会学部、薬学部の4学部から構成されています。 著名なOBは小説家やラジオパーソナリティ、脚本家、歌手など。1年次からゼミに配属され、教授と学生の距離が近く質問や相談がしやすい環境です。歴史を感じる校舎ですが、設備は新しく、閑静な住宅街に位置するため、学業がはかどると言われています。また学校法人大谷学園には大学院、高等学校、中高一貫校、幼稚園も併設されており、京都の大谷大学は真宗大谷派の系列校ですが、別法人です。

この学校の条件に近い大学

大阪大谷大学のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

大阪大谷大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪大谷大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

四天王寺大学

四天王寺大学

42.5 - 50.0

★★★★☆ 3.81 (204件)
大阪府羽曳野市/近鉄南大阪線 高鷲
大阪工業大学

大阪工業大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.77 (233件)
大阪府大阪市旭区/大阪メトロ谷町線 千林大宮
大阪経済法科大学

大阪経済法科大学

47.5 - 50.0

★★★★☆ 3.52 (100件)
大阪府八尾市/近鉄信貴線 服部川
大阪学院大学

大阪学院大学

42.5 - 47.5

★★★★☆ 3.50 (150件)
大阪府吹田市/JR京都線 岸辺
大阪産業大学

大阪産業大学

35.0 - 47.5

★★★☆☆ 3.40 (208件)
大阪府大東市/学研都市線 野崎

この学校の条件に近い大学

大阪大学

大阪大学

57.5 - 70.0

★★★★☆ 4.07 (1531件)
大阪府吹田市/阪大病院前駅
大阪教育大学

大阪教育大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.94 (469件)
大阪府柏原市/大阪教育大前駅
大阪青山大学

大阪青山大学

37.5 - 42.5

★★★★☆ 3.52 (58件)
大阪府箕面市/箕面駅
追手門学院大学

追手門学院大学

45.0 - 50.0

★★★★☆ 3.51 (307件)
大阪府茨木市/茨木駅
藍野大学

藍野大学

40.0 - 42.5

★★★☆☆ 3.47 (70件)
大阪府茨木市/摂津富田駅

大阪大谷大学の学部

文学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 3.52 (32件)
教育学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 3.82 (74件)
人間社会学部
偏差値:40.0 - 42.5
★★★★☆ 3.54 (38件)
薬学部
偏差値:40.0
★★★★☆ 3.81 (27件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。