みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  摂南大学   >>  口コミ

摂南大学
(せつなんだいがく)

大阪府 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 47.5

口コミ:★★★★☆

3.59

(171)

摂南大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.59
(171) 私立内406 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

171件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    理工学部 建築学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      とにかく課題が多く大変です。図面や模型の提出期限が1週間しかないことが多いので、バイトもなかなかしにくいと思います。入学する際は覚悟しておいた方がいいと思います。教授は優しい人ばかりなので質問すれば丁寧に教えてくれます。教授と学生の距離が近いのは良いところだと思います。そして、賢い人と勉強が得意でない人の差が激しいです。
    • 講義・授業
      設計演習という3限連続の授業があるのですが、その授業が1番ハードだと思います。図面や模型課題が毎週のように出され、期限が1週間なので、バイトなどを入れているとかなりギリギリのスケジュールになっています。大抵、徹夜しないと終わりません、しても終わりません。そしてその授業内での指導がイマイチです。実際に設計事務所などに務めている方々が、先生となって指導してくださるのですが、説明が少なすぎて課題が一層大変になります。図面での表記の仕方、書かなければならないことが何もわからない状態で「さあやってこい」みたいな感じです。自分達で調べて分からなくても、考えてと言われます。専門高校に行っていなかった人も多いのでその辺の説明をもっとして欲しいです。ほかの授業は設計演習に比べればなんて事無いです。真面目に受ければ単位が取れます。
    • 研究室・ゼミ
      教授それぞれ関心の持てる研究をされています。1年からゼミがありますが、名前順で決まったメンバーなのでまだグループワークに取り組んでいるような感じです。2年からは好きな人達で集まってゼミを受けることができます。2年のゼミは意匠、構造、防災など様々な内容に取り組み、学んだことを発表するような流れです。
    • 就職・進学
      ゼネコンや設計事務所などが多いそうです。公務員が多いという噂を聞きました。
    • アクセス・立地
      最寄り駅の寝屋川市駅からバスで15分、JR茨木・茨木市駅からバスで30分かかります。とてもアクセスしにくいです。茨木方面からですと、バスの本数が少なすぎて乗り遅れたり、乗れなかったりすると次が30分後なのでとても不便です。そして終バスの時間も早いです。毎日満員バスで通学してます。そして寝屋川は少し治安が良くないです。周りに飲食店、銭湯などがあるのは便利です。
    • 施設・設備
      建築学科の棟があり、ゼミ室、実験室、授業の部屋、少し汚いですが広めの製図室があります。基本的にここで課題をしています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんな仲良く楽しそうです。沢山の部活、サークルがあります。どんなサークルがあるのかが少しわかりずらいです。建築のサークルもあるので気になる人は見てみるといいと思います。
    • 学生生活
      定期的に大学内にあるウッドステージでビンゴ大会や音楽系の部活の演奏などが行われています。学祭ではミスコンやクイズ、出店、ゲーム大会などがあります。景品が豪華です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は数学系の授業や、構造力学、設計、計画、環境工学などを勉強しました。1年のうちに取れるだけ単位を取っておいたほうが良いです。二年次からは、3つのコースにそれぞれ分かれ興味のある分野に取り組みます。とは言ってもそこまで授業内容は変わりません。強いて言えば、総合コースはJABEE認定されたコースなので1番忙しいということです。
    投稿者ID:434223
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来、公務員になりたいと考えている人には良い大学であると思います。1回生から、公務員講座(有料)と呼ばれる週1ペースで市役所レベルの試験対策をしてもらえる講座を受講できます。さらに、2回生からは週3ペースで国家公務員や地方公務員上級の試験対策をしてもらえる講座を受講できます。費用は掛かりますが、学校外の予備校と比べると格安です。この講座では、面接対策や論作文の添削なども行われます。国家、地方ともに合格実績がありますのでお勧めです。
    • 講義・授業
      授業の単位はとても取りやすく、バイトやサークル活動との両立は容易にできます。しかし、授業が簡単で深掘りしないため、英語や法律系の資格取得を目指そうと考えている方は、授業外でかなり勉強しないといけないです。
    • 研究室・ゼミ
      授業と違い少人数でグループワークを行うので、真面目に取り組めばコミュニケーション能力やプレゼンのスキルが大きく向上します。間違いなく自分の成長に繋がります。
    • 就職・進学
      大手企業の実績も無くはないです。本人が大学に入ってから何をどのように頑張るのかが一番大切です。
    • アクセス・立地
      立地は良くないですね。京阪バスはいつも混雑しているのでストレスが溜まります。
    投稿者ID:423786
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理工学部 機械工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      機械工は人数が多いため友達選びをきちんとする必要がある。実習などはほとんど言われた通りに機械を動かすため工業高校出身の人にとっては簡単と感じることが多い。普通科から進学してきた自分にとってはありがたかった。
      思ったよりも授業のコマが埋まってる。特に2年までは思っていたよりも授業に空きがない。
    • 講義・授業
      授業の内容は普通に授業に出ていれば落とすことはない。ただ3回欠席すると単位を取れない授業がほとんどのため遅刻欠席には注意が必要。課題は楽。基本的に授業にさえ出ていればテストも楽。ただテストの返却がされないため、過去問はほとんどのため手にいれられない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年半ばに決める。そしておわりごろに配属される。内容については先輩などに直接聞いた方がよい。忙しさに差が激しい。
    • 就職・進学
      ほとんどの人が就職する。ただ進学をしたい生徒には支援を行ってくれる先生もいる。大学なので基本的に自分でやらなければならない。しかし進学をしたいのに就職させようとする先生はいない。
    • アクセス・立地
      駅から遠い。京阪寝屋川市駅、阪急茨木などからバスが出ているが本数に限りがあるため朝の時間はとにかくこむ。駅から自転車通学している生徒も多い。谷町線大日からの路線バスも出ている。しかし本数がとにかく少ない。
    • 施設・設備
      キャンパスは12号館3階のトイレ以外はキレイ。
      教室によって椅子に差がある。木の椅子の教室は痛い。図書館は文庫本は少ない。また空いてる時間が短い。しかし学習支援センターという場所があり、非常勤の先生が専門的な数学や物理でわからないところを教えてくれる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      機械工なので女子が少ない。数パーセントしかいない。年々増えてきているものの、3,5,7人あたりが普通。過去1人の先輩も知っている。とにかく機械工では恋愛なんて出来ないと思った方がよい。自分の興味のある部活、サークルを探した方がいい。
    • 学生生活
      学祭はそこまで盛り上がらない。部活に入っていると出し物を行うため忙しいがそうでない生徒にとっては1週間の秋休みといった感じである。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1回はほとんど、必修科目である。ほとんどの機械工の生徒と同じ授業を受ける。
      2回になると教養科目で他学科と同じ授業を受けるとこもある。体育なども理工学部という固まりで受ける。体育の選択は自由。
      3回はコースごとにとらないといけない科目が変わってくる。しかしどのコースも取らないといけない単位数は同じなのでほとんどの人が同じような科目を受ける。
      4回はほとんど卒業論文なので授業はほとんどとらなくてもよい。しかし1.2回のころに必修科目を落としているとこのころに授業に出なくてはいけなくなる。
    投稿者ID:427415
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      法学部だが、設備は充実していると思われる。図書館は積極的に使うといい。もし教養数学をとる場合、三年生に取った方が就活前なので役に立つ。学校側はそう言ったことを教えてくれないので部活に入って先輩をどんどん使うべき。
    • 講義・授業
      文系学科は単位については毎週きちんと出席をしていれば不足はしないと思われる。教授の雰囲気や試験の形態などは先輩から情報を得るといい。
      法学部は一、二年には英語が必修になっており課題もハードで先生も個性が強いので真面目に取り組んだ方がいい。単位はゼミを残して三年後期に全て取り終えるのが理想。
      ゼミとコースの選択はその後を左右するので軽い気持ちで決めない方がいい。必要な単位数にも関わってくる。取らなくてもいい単位を無駄に取ってしまうことになるため一年の時から計算をしてある程度イメージはしておくこと。
    • 研究室・ゼミ
      法学部一年生はプレ専門演習という模擬ゼミのようなものがある。これは教授は選べない。2年の後期に仮ゼミを決めて半年間自分に合うかどうかを確認する。これは教授を選べるが人気の教授は面接になったり成績を考慮されたりする。三年から本格的なゼミになる、これ以降は変更できないため真剣に決めた方がいい。これも先輩から情報を得たりするといい、もし人気のゼミに行きたいならそのゼミに所属する先輩のコネを作るといい。ゼミの先輩に教授に掛け合ってもらえたり、ゼミの先輩が面接をしたりするゼミがあったりする
      そしてゼミの内容は把握しておいた方がいい。卒論に備えるゼミ、休日に地域ボランティアに行くゼミ、ひたすら討論や発表をするゼミなど特色がある。あえて苦手な科目の教授のゼミを選ぶという手もある、試験の質問がしやすくなるため。
    • 就職・進学
      就活中などでわからないが、大手はあまり狙えないかもしれない。大学からの紹介もあるので心配はあまりないと思う。
    • アクセス・立地
      寝屋川キャンパスの最寄駅は寝屋川市駅、そこからバスか自転車が多い。徒歩でもいけなくはないが遠いため、近くに貸し自転車屋があるので電車通学の人は天気が悪くなければ自転車を使っている様子。大きめの駅なので駅前には飲食店、さらにイズミヤ、少し歩けば商店街がある。大学近くにもショッピングモールや銭湯があるため、設備は充実している。学割を利用できる飲食店もある。
    • 施設・設備
      寝屋川キャンパスの教室については古いため、冷暖房が効きにくかったりする。だが新校舎を建設している最中のようなので設備的には向上するかと思う。勉強については学習室や空き教室、図書館を利用する人が大体だが、図書館はしゃべっている人がたまに見受けられるので注意が必要。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ゼミや部活に入ると自然とできていくことになる。だが、人脈は早いうちからあった方が楽にはなる。ノートやプリントの貸し借り、穴場授業や試験の情報などが得やすくなる。恋愛については外国語学部が強いと聞く。
    • 学生生活
      サークルは少なく、部活は多め。中高と違って年に一度部活に入っている人は総会に出席しなければならない。イベントは小規模。たまに音楽系の部活が昼休みに演奏をしていたりする。学祭は最近まで「有名人は呼ばない」という謎ルールがあったため、ようやく規模が大きくなってきたところ。できることはまだまだあると思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年2年は基礎・教養科目を主に学び、3年次から専門的なことを学ぶ。卒論はゼミによる。四年次には単位を全て取れている方がいい。
    投稿者ID:426550
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    外国語学部 外国語学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学期ごとにクラスが変わるため私は人見知りであるため不安でもあるが、たくさんの友達ができるチャンスなのでいいと思う。ただクラスを分ける基準がTOEICであるため、低いクラスだとショックを受けてしまう。
    • 講義・授業
      履修の組み方についてあまり説明がなかったためわかりにくいと感じた。授業は基本的に面白い授業が多いため授業は楽しい。ただ、必修の授業の単位数が1ばかりであるためたくさん履修をしなければならないため大変である。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが本格的に始まる時期は3回生になってからである。1.2回生の間は色々な先生が担当になりゼミや学校などについての説明をしてくれるため丁寧だと感じた。
    • 就職・進学
      就職実績についてはいいと思う。授業でも、就職に関係する授業が多いため就職活動対策になっていると感じた。
    • アクセス・立地
      最寄駅は寝屋川市駅でそこからバスで2.30分かかるため、意外と遠いと感じた。授業が始まるギリギリの時間はバスが混むため早めに行く必要がある。
    • 施設・設備
      パソコンの使う事ができる教室が何箇所かあるためパソコンが必要な課題が出た時、パソコンが家になくても安心だと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学期ごとにクラスが変わるため友達がたくさんできる。また、部活やサークルに入るとますます色々な人と繋がる事ができるため友達や恋人ができやすい。
    • 学生生活
      私の所属しているボランティアの部活はとてもよい。優しく、尊敬のできる先輩が沢山いる。同期とも仲良くなれるためオススメ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年の入学時に英語、中国語、スペイン語、インドネシア・マレー語に分かれるため摂南大学に入学する前に決めとくべきである。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていない
    投稿者ID:427258
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理工学部 生命科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      実習の単位数が少ない。
      必修教科が多く、毎日1限から学校がある。
      設備は整っているので良いと思う。
      授業に関しては教授ごとに様々だが、偏りがあることもある。
    • 講義・授業
      レジュメだけで進めている教授もいたり、ノートを取らせる教授もいたり様々だが、授業関しては良いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      様々な研究室があり、実習も進めていけそうなので良い。
      ただ、成績順で研究室が別れるため、自分の思うように行かない場合がある。
    • 就職・進学
      ここの大学からの就職率が悪い気がする。
      授業数が多いわりには大手企業、国公立の大学院にいけている人が少ない。
    • アクセス・立地
      駅からバスで15分程度というのがめんどくさい。
      駅の近くにあったらいいと思う。
      あと京阪の特急で止まってほしい。
    • 施設・設備
      様々な実験器具があるし、研究室は綺麗なので十分だと思う。
      あともう少し広くしてくれたら嬉しいかと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科の人数が少ないため、人間関係が複雑になることが多いが、学科内で付き合ってる人も多いので良いと思う。
    • 学生生活
      サークルの数が少ないし、練習場所が開かないので練習しづらい。
      あと文化祭ももっと大きなイベントにすればいいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年は化学や生物の基礎を学ぶ。
      二年と三年は実習を主に進めて行き、研究についてよく知る。
      四回は研究室に入り卒論を書く。
    投稿者ID:430532
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    外国語学部 外国語学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      他の大学や社会に出てからを考えるとレベルが低いという噂を耳にしたことがあるから。実践で使えるようにするには学校の勉強だけでは足りていないのかもしれない。
    • 講義・授業
      どこもそうなのかもしれないが、講義内容は先生による。平均的には学習内容は良い。選択科目の多くはわりと専門的な内容が多い気がする
    • 研究室・ゼミ
      外国語学部以外の学部は二年次にゼミの先生を選ぶことが出来るらしい。その点では充実していると言える。少人数型なのでメンバーと担当の先生に恵まれればとても楽しいものになる可能性もあると知った。
    • 就職・進学
      学校自体の就職実績はあまり宜しくない。特に外国語学部はキャリア担当の先生の中でもそういった定評があるくらい就職には「弱い」らしい。ただ、そういったことがあるからか最近は就活サポートに力を入れているようだ
    • アクセス・立地
      駅からそこそこ遠い。駅周辺にはネカフェや飲食店など色々揃っているのだが、学校の周りにはラーメン屋くらいしかない。まぁ駅まで歩こうと思えば歩いていける距離ではあるので悪くはないかな
    • 施設・設備
      他大学に比べ、学校が新しいからか壁の汚れなどはそんなに無い。一部のサークルしか使えないが、新しく出来た部室棟がとても綺麗で、部活合宿ではそこのシャワーなども使わせてもらっている
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学校が大きくないからかとてもアットホームで先輩や後輩との距離も近い。部活やサークルには絶対入った方がいい。5月あたりからカップルが誕生し始める
    • 学生生活
      楽しい。これまでサークルで先輩が何をしてきたかでその部活のレベルが決まってくる。学祭で出店を構えることはないが公演をする。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎的な英語を主体として必修科目が構成されている。それ以外にもプレゼンテーションやドラマといった英語だけでない要素を鍛える内容も選択必修科目に含まれている。専門科目は先生の性質で受けるか辞めるかを決めていいと思う。ゼミとキャリアは必ず取らないと2年次に上がれない
    投稿者ID:426500
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    外国語学部 外国語学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      外国語学部なので英語の授業が毎日あるが、ネイティブが日本語を喋るためあまり意味がない。ゼミの先生がランダムに当たるのは仕方ないが、1学期で3人は意味がわからない。
    • 講義・授業
      出席していれば取れる、あるいは課題さえ出せば単位が取れる授業がほとんどである。講義の内容は聞いていない人の方が過半数を占める。教授も先生によってまちまち、
    • 研究室・ゼミ
      自分の興味のある分野や先生を選べれば良いが、興味のない分野にランダムで当たったり、溢れていくとあまり良いものは得られない。3人が一学期で当たり、5回ずつ授業は意味がわからない。
    • 就職・進学
      就職率はいい方だったと思う。就職活動のサポート?として資格サポートセンターがあり、資格を取る援助などをしているが実際に役に立つ資格があるのかはわからない。
    • アクセス・立地
      最寄駅は寝屋川市駅。寝屋川市駅と大日駅の2つからバスが出ている。どちらも歩くと距離があるためそこまで立地がいいわけではない。近くに飲食店はたくさんある。
    • 施設・設備
      課題や試験前には静かに勉強ができる自習室がある。パソコンもあるので課題をやるにもとてもいい場所だと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数制でクラス分けもあるので、学部内の人とは喋りやすい。学校自体も小さいので知り合いがすぐにできる。
    • 学生生活
      イベントやサークルには参加して居ない。大学の近くでアルバイトをしているが、大学生もよく来てくれてとてもいい場所である。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次は英語の授業が主で、毎日必修の科目がある。3年次からは英語以外のものが主となり全休も作れる。
    投稿者ID:429706
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      充実してる点としては図書館の本が豊富で静かに勉強できるところで、法学部は授業の選択肢があまりなく、単位をとるのも難しい気がします。食堂が狭く、あまりメニューも多くない。
    • 講義・授業
      法律学科の中でも4つほどコースがあるが、あまり別れてる意味は無く、たまにこのコースの人はこの授業が取れないなどがある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは模擬法廷をしたり、法学検定の勉強をしたり
      テスト前はわからないところを質問できる環境で、とても楽しいです。
    • 就職・進学
      わたしは公務員を目指しているのですが、公務員を目指している人は多く、合格実績もあるのであまり不安なことは無い。
    • アクセス・立地
      周りにコンビニなどなく、学校までも最寄り駅からバスが自転車を利用しなくてはならないのでとても不便だと思う。
    • 施設・設備
      模擬法廷くらいしか使わないので、あまりわからない。ゼミ室などはたくさんあると思う。学部によって使う教室が1つの校舎にまとめられていたらなお使いやすいと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      わたしは彼氏が同じ学部にいるが、そういうカップルもいるし、ほかの学部の人と付き合ってる人もいる。地方から来てる人もたくさんいるのでとても楽しい。
    • 学生生活
      わたしは水泳部に所属しているが、女子部員が1人だけで女子はあまり部活に入らないし、部活自体もあまり活発ではない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は憲法など法律を学ぶ上で重要な基礎を学び、2年生からは法律に加え、就職活動についてのこともたくさん学べる機会がある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      わたしは検察事務官を目指しています。
    投稿者ID:431264
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      私は女性ですが、女性の割合がかなり少なかったのでマイナス1点で4点にしました。女性の割合は全体で1割ほどだったので、過ごしにくい点はあったかと思います。
    • 講義・授業
      充実している先生もいれば、今日はこれだけしたら帰っていいよ?とやる気のなさそうな先生もいました。学びたい意思が強い人が行くならばこの大学は向いていないかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは他の大学を聞く限りは3年生から2年間固定が多いですが、摂南大学では2年生から3年間同じゼミなので、ゼミ仲間や先生とは交流が多かったかと思います。
    • 就職・進学
      就職についてはサポートが良かったと思います。就職についての授業は完全参加といった形で行われていました。あとは就職について相談できる人がたくさんいる場所があり、それぞれ学科ごとにわかれており様々なことについて相談でき、サポートもしてくれるような場所がありました。
    • アクセス・立地
      結構近場の人が来ているイメージがありました。バイクや自転車の人がかなり多かったです。一人暮らしの人もちらほらいましたが、ほとんどは実家暮らしの人でした。
    • 施設・設備
      キャンパスはいくつもありました。新しいキャンパスもあれば古いキャンパスもあり、その差が大きかったかと思います。古いキャンパスはトイレも綺麗ではなかったし、新しいキャンパスはトイレがすごく綺麗だったしそこの差をなくしてくれればよかったなと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      フレンドリーだったかと思います。他の大学ではわかりませんが、すれ違うときに挨拶をしたり、課題を行う際には相談しあったりとすぐに仲良くなれるような感じでした。
    • 学生生活
      サークルは所属していませんでしたが私の見る限りサークルをしていた人はすごく充実していたように見えました。何かあればサークルに足を運んでサークル仲間と楽しんでいたイメージがあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済学部なので、数学系がいくつかあったかと思います。私は数学を勉強したかったので経済学部に入りましたが満足のできる数学の授業の多さでした。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      商社での総合職
    投稿者ID:429783
    この口コミは参考になりましたか?
171件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

大阪府で評判が良い大学

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  摂南大学   >>  口コミ

摂南大学の学部

法学部
偏差値:45.0
★★★☆☆ 3.44 (18件)
経営学部
偏差値:42.5
★★★☆☆ 3.46 (26件)
外国語学部
偏差値:42.5
★★★★☆ 3.63 (40件)
理工学部
偏差値:42.5 - 45.0
★★★★☆ 3.69 (35件)
薬学部
偏差値:47.5
★★★☆☆ 3.44 (27件)
経済学部
偏差値:42.5
★★★☆☆ 3.46 (13件)
看護学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 4.17 (12件)

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (43件)
北海道/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (114件)
北海道/私立
東北学院大学
東北学院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.69 (448件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。