みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸学院大学   >>  口コミ

神戸学院大学
出典:Oh-moo
神戸学院大学
(こうべがくいんだいがく)

兵庫県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 50.0

口コミ:

3.46

(337)

神戸学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.46
(337) 私立内423 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

337件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    総合リハビリテーション学部 作業療法学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      設備に関してはとても充実しています。
      先生もその道で有名な方が多いです。
      ただし留年、中退に関しての割合についてはよく知っておく必要があると思います。
      ストレートで卒業できる方は6割くらいだと思います。
    • 講義・授業
      先生によりますが、わかりやすい先生はすごくわかりやすいです。
      放課後教授室を訪ねても優しく話を聞いてくれます。
      テストはどの教科を落としても即留年確定です。
      科目によっては再試もなく、一瞬で学費追加決定です。
    • 就職・進学
      就職サポートはしっかりしていると思います。
    • アクセス・立地
      周りには何もなく最寄駅からも遠いので通学は楽ではないですね
    • 施設・設備
      施設、設備は日本に数個しかない物がいくつかあったりします。学生が使えるかどうかは別としてね
      また使えたとしても実際に就職して病院にその設備がある可能性はないに等しいと思いますが…
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科に50人弱しかいないのではとは限られますよね
      仲良くなれればある程度楽しめると思いますが、一度こじれてしまうと気まずいですよ(笑)
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      作業療法について
    投稿者ID:404317
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    栄養学部 栄養学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年01月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      全国的に見ても珍しい男女共学の管理栄養士養成施設校として長い歴史があります。
      しかしその歴史や過去の実績にとらわれて新しいシステムを採用する流れが少なく、他大学では考えられないような古いカリキュラムや制度が未だに学生を苦しめています。
      また教員同士でのコミニケーション不足などが要因で課題や実習が重なり、就活を満足に行えない学生も少なくありません。
      さらに2017年度の4回生から国家試験へ向けての模試の受講を増やしました。これにより学生が就活に時間をかけることがより困難になりました。
      学部内で権力を握っている教員の多くは封建的で事なかれ主義の考えの方が多く、新しく着任した教員がシステムを変えようとしても採用されることはほとんどありません。
    • 講義・授業
      教員によって様々なやり方で講義を行っております。
      また実習ではより科学的な分野から「食」を考えることが出来ます。
      しかし先述の封建的な教員は自分の行う研究についての専門的な話から試験の問題を作るなど、
      国家試験に本当に必要なのか?と疑問に感じるような講義もあります。
      授業を欠席した際の欠席者レポート(1000字で講義の内容をまとめたもの)は就活や実習に励む学生を苦しませています。
    • 研究室・ゼミ
      3回生の後期に4回生に所属する研究室を決める希望者投票を行います。
      それぞれの研究室の所属人数には定員があり、定員漏れした学生は希望とは違う研究室に配属されます。
      学年や研究室によって差は有りますが7.8割程の学生が希望通りの研究室に配属されます。
      この学校の栄養学部では卒業研究は基本的に希望者のみが履修することになっています。しかし中には研究室の所属学生全員に卒業研究を履修させようとする教員もいます。
      卒業研究を履修すると平日の朝から夕方まで拘束することがその教員の指導方針のため、就活を思うように出来ないという負担が増えます。
      また希望者投票を教員の人気投票と間違った解釈をする教員もおり、教員間でのコミニケーション不足の要因の一つとなっているように感じます。
      卒業研究や研究室のあり方について検討が必要です。
    • 就職・進学
      キャリアセンターが履歴書の添削、面接練習をしてくれます。
      しかし栄養学部の学生はカリキュラムが詰まっているため他学部ほど活発に就活することは難しいです。
      学業が優先なのは理解出来ますが、学生の立場に立った指導とは程遠いものに感じます。
      「大学」としてのサポートは充実していますが「学部」としてのサポートは期待出来ません。
      しかし卒業生には病院や大手企業でご活躍されている方も多く、数少ない誇れる点だと思います。
    • アクセス・立地
      栄養学部は神戸市西区にキャンパスがあります。
      最寄駅からはバスで20-30分ほどかかり、立地がいいとは言えません。
      周辺には学生マンションや飲食店などがあります。
      遊びに行く場合は三宮や大阪へ行くのがいいです。
      三宮まででしたら片道510円のバスが出ています。
      有瀬キャンパスの建物は古いものが多く、パンフレットなどに載っているポートアイランドキャンパスの建物とは全く違うので注意が必要です。
    • 施設・設備
      実習に必要な器具は揃っていますが、最新のものではありません。神戸学院大学のもう一つもつポートアイランドキャンパスは建物も設備もキレイなのに対し、有瀬キャンパスは寂れた古い建物、設備が多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      この栄養学部が誇れることは数少ない男女共学の栄養学部としての歴史があることです。
      先述のように詰め込まれたカリキュラムに耐え国家試験に合格するためには、先輩後輩や友人の力がなければ不可能だと感じます。
      また女子だけではギクシャクしてしまうようなことを男子が解決してくれたりする場面もあり、共学の大きなメリットだと感じます。
      学部内でカップルが産まれることも珍しくありません。
    • 学生生活
      栄養学部はカリキュラムが忙しいため高校生がイメージするようなサークル活動をしている学生は少ないです。
      しかし忙しい中にも時間を作りサークル活動する学生も多く、栄養学部内外問わず人間関係を広げられることが出来ます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は共通科目として様々な分野を学ぶほか、栄養学の基礎的な分野を学びます。
      2回生は栄養学メインの時間割となり食品加工学、運動生理学など徐々に専門性を深めていきます。
      3回生になると講義のほとんどが実験となり高度な知識を学びます。
      4回生も実験があるほか病院や事業所での臨地実習があるため3.4回生の2年間は激動の2年間になります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      研究員として在籍中
    投稿者ID:404292
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    総合リハビリテーション学部 理学療法学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      頑張るか手を抜くかは個人次第です。正直よく思い描くようなキャンパスライフとは違うかもしれません。しっかり勉強はしないとついていけません。
    • 研究室・ゼミ
      3年前期にゼミが決まり、後期から4年にかけて本格的に活動する。4年後期に卒論発表がある。
    • アクセス・立地
      JR明石駅、地下鉄伊川谷駅が最寄り。駅からはどちらからもバスで20分程度。特に明石駅~大学間のバスは朝夕はとても混んでいて、乗るまでに何本も見送らないといけません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次では主に解剖学、生理学、運動学などの基礎的な分野を学ぶ。学年が上がるにつれて実習授業が増える。3年次では実際に評価や治療を行う授業、義肢装具を扱う授業、与えられた症例から問題点を挙げ理学療法プログラムを立案するといった授業もある。課題のレポート提出なども多くあり、忙しくなった。
      2年次から学校での授業とは別に病院実習がある。2年次は1週間の見学実習、3年次は3週間の評価実習、4年次は8週間を2回の長期実習。
      ほとんどの学生は4年次の実習が全て終わった8月以降から、就職活動と国家試験対策を並行してやっていく。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      急性期病院
    投稿者ID:390402
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他の大学はよく分からないですが、高校の数学の復習もありスムーズに学ぶ事ができました。単位は、もちろんしっかり通い定期的に復習すれば落とす事もないと思います。経済学部は文系学部の中でも就職率が高くつぶしのきく学部として知られています。ビジネスや社会の知識を履修するため就職後も大学で学んだ学問が役に立つからであり、平均年収も文系の中では高い水準です。主にお金の流れを勉強するため銀行や保険などの金融業界に就職する卒業生が多い傾向にありますが、実際の就職先となる業種は多方面にわたっています。
      一般的に経済学部は就職に有利と言われています。が、内定を得るのは出身学部よりは個人の資質によるものが大きいです。経済に興味がないのに就職に強いという理由で経済学部に入学してもつまらないことを勉強して過ごす怠惰な4年間になるでしょうし、それで就職活動でアピールできることがなければ元も子もないと思います。メリットは高いですが、本当にやりたいと思うならオススメです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地方銀行
    投稿者ID:390333
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 人文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      比較的に人数が他の学部より多いです。
      神戸学院大学は遊びに一所懸命になる学生と勉強を必死になる学生の差が大きく、必死に勉強するために、大学に入るのなら不向きかなと思います。
      華の大学生生活を送るのならいいかなぁと個人的には思います。
      有瀬キャンパスに関しては、バス通学をするならかなり不便ですし、定期代が非常に高いです。
      学部で学ぶ内容ですが、広く浅く知識を得ることができます。他の学校、学部ではないお茶の勉強、お酒の勉強、カレーの勉強などちょっと変わった面白い授業が多くあります。これを専攻するか否かは自分で選択できますし、雑学程度に浅く広く知識を身に付けることもできます。
      図書館はとても広く、新刊からあるので本が大好きな方はいいと思います!今は新しい学部の新設を頑張っているみたいなので、これからに期待できる大学かなと思います。
      ただ、就職活動で学歴フィルターがあり、落とされる企業さんもあるので大手や大企業を目指すのであれば上の大学を目指すことをおすすめします。
    • アクセス・立地
      バスが不便で、定期代が高いです。
    投稿者ID:388593
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 人間心理学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人文学部人間心理学科では、2年次から発達心理学領域・社会心理学領域・臨床心理学領域・医療心理学領域など4つの領域に分かれ、より専門的なことが学べることのできる環境です。
      実習先も保育園や家庭裁判所、病院や少年院など幅広く興味が持て将来に役立つと思います。
    • アクセス・立地
      キャンパスは二つありますが、私の通っている有瀬キャンパスの方は都会とは言え難い環境ですが、落ち着く環境であり周りにスーパーやドラッグストアなど生活するには十分な環境だと思います。
      また直通の三ノ宮までのシャトルバスが出ているので簡単に行くことができます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学校の雰囲気も落ち着いており、大変過ごしやすい環境だと思います。食堂など他の学部の方と交流できる場面がたくさんあるので友人は作りやすいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      心理学科は進む領域によりますが、発達心理学領域では主に生まれた瞬間から生涯を終えるまでのことを中心に学びを深めていきます。子供に興味のある方は是非オススメします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      保育関係又は病院関係
    投稿者ID:388146
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 人間心理学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業でない部分では、空きコマだと図書館や情報処理室が解放されていて、自習がしやすかったり、パソコン関係のことができる。昼休みではテーブルや椅子が多いのでゆっくり座って友達とご飯を食べれる。、
    • 講義・授業
      課題は、無理な量ではなく、アルバイトや友達、恋人との時間も取れるためストレスが少ない。授業も、学生の理解度によって進行が変わるものもあって、理解できる
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは発表がおおく、準備が大変だが、ゼミ生同士でも協力しやすく、分からないとこは事前に先生に聴きに行けて、理解した上で発表に挑める。指定討論で質問が来ても、対応できる
    • 就職・進学
      就職活動のサポートもしっかりしていて、マナーや、面接の練習の他にも、先生からの励ましや応援の声で就職活動もしやすいと聞いた
    • アクセス・立地
      電車だとJRの新快速も止まるような大きな駅なので来やすい。バスも大学の前まで行って、本数も多いのでアクセスは良い
    • 施設・設備
      各学部の設備はかなり良い。分野に分かれて実習するにもどれも文句のない数の施設、設備で授業に対するモチベーションもあがる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係では、初めに新入生歓迎会があって、みんなで協力しないといけないやつなどがあって、初めからいろんな人と話すことになるので、友達ができやすい。
    • 学生生活
      大学祭では、準備に当たっている学生が問題を起こして学祭の日が短くなったなど、あまり良いとは言えない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目では、1回生の前期で四領域すべての入門がある。話を聞いて、実際にやってみる。3回生以降にどこの領域に進むかじっくり考えられる
    投稿者ID:409807
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    グローバル・コミュニケーション学部 グローバル・コミュニケーション学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      留学はすごい良い経験になりました。少し費用が高いかな、、とも思いましたが。1.2年生の時は少し課題が多い気がします。バイトや自分がしたい勉強などに時間をさきたい方も多いと思うので少し減らして欲しいな、と思ったことが何度かあります。
    • 講義・授業
      プレゼンを何度もして人前で話すことに慣れることができてよかったです。人を評価することで自分のできていないところに気づくことができたり、授業内容は濃くていいものだと思います。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期から固定のゼミになります。困ったことなど相談したり話を聞いてくれる先生ばかりなのでとても充実しているま思います。
    • 就職・進学
      新しあ学部で先輩がいないので少し就職に不安です。マイナビさんが何度かきてくれて話を聞いているという現状です。後輩のためにも少しでもいいところに就職できたらいいなと思っています。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩5分ほどというとても良い場所にあると思います。海の近くで景色がすごくきれいです。駅を出てすぐにはコンビニもあり便利だと思います。
    • 施設・設備
      学食は安く美味しいので個人的にはとても気に入っています。施設も新しく嫌いなものが多いので良い環境だと思います。
    投稿者ID:387618
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      キャンパスが2つあり、のびのびとしたキャンパスライフが送る事が出来る。
      学部も多く存在し、勉学の自由度も高い。
      法学部だからと言って、弁護士などの専門職以外にも営業職などの就職先に内定している人も多数いる。
    • 講義・授業
      法学部は基本的に筆記試験100パーセントの授業がほとんどである。
      そのため、文章構成などが得意ではない方はしんどい学部となる。
      逆に、苦手克復にはうってつけの学部とも言える。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは約30ほど存在しており、学びたいゼミに進める可能性は高い。
      ただし、人気の高いゼミには面接があったりするので注意が必要である。
    • 就職・進学
      就職実績は高いが、サポート体制はあまり良くない。
      自分から先輩やOBなどにアポイントメントをとる必要がある。
      一応、学校の就職対策室もあるが、基本満席で利用は難しい。
    • アクセス・立地
      立地は良い方である。
      神戸三宮にもすぐにいけるので、バイトなども探しやすい。
    • 施設・設備
      設備も古くなれば改装工事などして定期的に新しくなるので良いと思われる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      営業職
    投稿者ID:386976
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    総合リハビリテーション学部 理学療法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      後者も新しく綺麗で設備が整っている。学食のバラエティ豊かで充実している。理学療法士を目指している人にとっては良い。卒業後は国家資格に受かれば資格も手に入るため安心できる。
    • 講義・授業
      授業もわかりやすく、受けやすいと思う。先生も関わりやすく、フレンドリーである。履修の組み方によっては、全休の日も作れるところが良いと思う
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ生同士の繋がりは深く、授業で喋らない人とも仲良くなれることができ、他の学科の人とも関わりを持つことができる。
    • 就職・進学
      実習先も多く、就職先を選ぶ選択肢が多いと感じる。先輩も就職に苦しんだような感じもなく就職できている。
    • アクセス・立地
      三ノ宮を経由するため、通いやすく学校終わりには買い物をしたり遊びに行きやすく感じる。居酒屋も多く行きやすい。
    • 施設・設備
      最近できたため、校舎が新しく外見も外国のような作りでおしゃれである。交通の便もよく通いやすいと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      たくさんの学生がいるぶん、出会いも多くて自分に合った性格の人と友達になれることができる。サークルやゼミ、授業の教室も変わるため出逢いは多いと思う。
    • 学生生活
      サークルも種類がたくさんあり、種類が豊富で自分たちで新しく作ることもできるのが良いところ。学祭も芸能人を呼んだり豪華である。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は多くなく、授業を聞いてテストの2.3日前から復習を始めてテスト勉強をしても間に合うと思う。
    投稿者ID:409553
    この口コミは参考になりましたか?
337件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

兵庫県で評判が良い大学

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸学院大学   >>  口コミ

オススメの大学

文教大学
文教大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.83 (383件)
埼玉県/私立
東京歯科大学
東京歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.47 (15件)
東京都/私立
大和大学
大和大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.42 (26件)
大阪府/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。