みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  姫路獨協大学   >>  口コミ

姫路獨協大学
出典:www.dac.ac.jp
姫路獨協大学
(ひめじどっきょうだいがく)

兵庫県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 45.0

口コミ:★★★★☆

3.73

(59)

姫路獨協大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.73
(59) 私立内283 / 567校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

59件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    薬学部 医療薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      この授業は本当に必要かと考えさせられる授業がいくつかある。
      もともと大学レベルが低いため仕方ないかもしれないが、国家試験対策はこれでほんとに良いのかと思うことがある。
      1人1人に担任の先生が割り当てられるが、実際に会って話すのは大学一年生の時の顔合わせぐらいという状況の生徒が多い。なんの為の担任割り当て制度なのか。
    • 講義・授業
      特に物理に関しては授業の仕方が大雑把で、説明の仕方もあまりよくない。先生は理解して話してても生徒の大半がついていけずに困り果てるということがある。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によっては、国家試験合格者を1人も輩出した事がないという所もある。
      ゼミ選びが国家試験合格の運命を握るとも言える。
    • 就職・進学
      就職に関しては、国家試験合格次第のため、大学云々というよりは自分次第ではないだろうか。
      サポートについてはまだよく把握しきれていない。
    • アクセス・立地
      駅からバスで20?30分と離れており、大学の方面に行くにつれてお洒落なレストランなどは皆無である。
      祝日にはバスが21時ちょうどぐらいに無くなってしまうため、長時間の居残りは注意が必要になる。
      地元民は車で通うのがベストである。
    • 施設・設備
      私学なだけあり設備は大体のものが揃っており実験もやり易いのではないだろうか。
      まだ研究室には配属されていないため細かいところまでは把握していない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      薬学部は他の文系学部とは違い、殆ど全て授業を学年のみんなで受けるため入学後でもすぐ周りと打ち解け合うことが可能である。
    • 学生生活
      だいたいの有名どころのサークルは存在しているため入りやすいのではないだろうか。
      部活と称しているところも緩いところが多くサークル感覚で入れる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      薬品がどのように体の中に取り込まれ、どのように作用して効果が現れるのか。
      薬品名を暗記する。
      薬品の化学的な構造を理解する。
      身の回りの植物のどのような成分が薬の成分として使用されているのか。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院薬剤師
    投稿者ID:431878
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    薬学部 医療薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活全般をを振り返ってみると、いろんな設備が整っているおかげで自ずと勉強や研究に身が入り、苦もなく取り組むことができていたので、学ぶことが楽しかった。
    • 講義・授業
      講義、授業の内容については、各々の先生や教授が分かりやすくかつ密度の濃いことを講義をしてくれました。
    • 研究室・ゼミ
      学科の研究室には多種多様な研究資料も多く揃えてあり、そのおかげで研究する際に大いに役立っていたと感じました。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについては、就職の悩み相談をする部屋があったり、担任の心強いサポートもあり、良かったと思います。
    • アクセス・立地
      学科へのアクセスは駅や都心部から結構離れており、学科付近では目新しい場所がほとんどなかったからです。
    • 施設・設備
      研究設備については研究室に多種多様な資料があり、研究する際にそれらが大いに役立っていたと感じました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は学部内全員が仲良く、私は多くの友人を持ち、大切な恋人も見つけることができたからです。
    • 学生生活
      サークル、部活については特に不満もなく、充実した学生生活をおくることに大いに関わっていたと感じました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      まず、一年生の時には高校で習った範囲のなかで薬学に関連する分野を総復習し、二年生から6年生は薬学知識を学びます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:428478
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医療保健学部 作業療法学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      楽しかったけど何か物足りないかったです。道具や設備は充実してました。先生と仲良くなれました。発達に興味がある人は、子供と触れ合う環境が充実してるのでいいと思います。
    • 講義・授業
      授業によっては、座学ばっかりで、眠たい講義なのに、テストがとても難しかったりして、勉強が大変でした。
    • 研究室・ゼミ
      少人数制でのグループ研究だったので、グループの仲が深まったり、授業では習わない統計など勉強することができました。
    • 就職・進学
      求人はたくさんあって、選ぶことができました。しかし、あくまでも個人プレー。就職にあたって、アドバイスとかが少なかった。
    • アクセス・立地
      駅からバスで30分は遠すぎる。雪の日になると、バスが1時間以上遅れることがあって、待つのが辛かった。
    • 施設・設備
      自助具など、小さい道具は種類が充実してました。義足や義手も、種類がたくさんあって、臨床ではあまり見ることのできない物もあった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数の学科なので、学科内の仲の良さはとても深めることができます。恋愛は、学科内やサークルなど、出会える場所はある。
    • 学生生活
      学園祭は、アーティストをチケット買わず、無料で見ることができるのはとても嬉しいことですが、出店がしょぼい
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は専門の勉強もしながら文系とほとんど同じ科目内容。2回生からはがっつり専門分野の勉強ばかりになる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      急性期病院
    投稿者ID:407419
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間社会学群 国際言語文化学類 / 在校生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活はあまり楽しんでいないけれど、自分がしたいことを一生懸命にしていきたいとおもっている。難しいことが多いけれど楽しいこともあるので自分なりにどりしていきたい。
    • 講義・授業
      先生はとてもいいヒトばかりで楽しい。嫌いな先生はあまりいない。みんな話しかけてくれて場を和ませてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは中国語をしている。難しい内容が多いが楽しい内容もあるので自分が無理だとおもうことでもがんばれる。
    • 就職・進学
      就職活動は難しいことばかりで自分がしたいこともあまりないぶん簡単にはいかないと実感した。とても嫌いだ。
    • アクセス・立地
      自転車で地元駅までいき、そこから電車で2時間乗り、そこからバスに乗って終点までいっている。とても大変だ。
    • 施設・設備
      教室は綺麗な部屋が多い。あまり掃除されていない汚い部屋もあるが設備が良いところが多く楽しめるのだ。綺麗だ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はあまり有効ではなくむしろ楽しくはないかもしれない。だけど優しい人もなかにはたくさんいるので仲良くしたい。
    • 学生生活
      サークルは外国語のサークルにはいっている。留学生が多いのでイベントなども開催しておりとても楽しめるようになっている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年の時はひたすら単位を取りきることに必死だった。2年は自分が苦手なことをすすんで行っていた。3年は嫌いな科目を重点的に行った。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      マルアイ
    投稿者ID:408610
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    薬学部 医療薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      まだ入ったばかりなので何とも言えませんが、自習しやすく単位が取りやすい。そして、先生との距離が近いので安心して勉強できると思う。交通のアクセスは良いとは言えない。
    • 講義・授業
      講義に関しては先生に分かれる。ただ、理系科目については先生が専門の先生なので比較的楽しく勉強できると感じる。
    • 研究室・ゼミ
      まだ、一年生で入ったばかりなので何とも言えません。先輩が言うには研究室じたいは過ごしやすいと言ってました
    • 就職・進学
      ここの薬学部は就職が多いと感じます。特に病院やドラッグストアなど、薬関係の仕事につくことが出来ます。
    • アクセス・立地
      立地はすごくのどかな自然溢れる場所なので、都会から通う場合は遠く感じるかもしれません。確かに周りに遊ぶ場所は無いです。
    • 施設・設備
      施設と設備については、私はまだよく知らないのですが、最新の医療機器(薬に関する)が揃えてあり、実習の練習によく使えると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私も入ったばかりの時は不安でしたが、入ってみると全然気になることはなく、すぐに打ち解けられる人ばかりです。
    • 学生生活
      私はサークルには所属していませんが、それでも楽しくやっていけてます。勉強しやすいですし、友達とも上手くやっていけるし、特に雰囲気がいいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年は一般科目を軸に必須科目もやっていくという感じです。必須科目も一年の内はそれほど難しいものでも無いのでコツコツ勉強すれば攻略できます。
    投稿者ID:413601
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    【募集停止】外国語学部 【募集停止】外国語学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      習熟度別のクラス編成、15人の少人数制で、基礎からしっかりと学べます。日本語専攻では、日本語を他国語として捉え、国文科とはまた違う、日本語専攻ならではの考え方で授業に取り組みます。英語を第2言語として、自分の将来に応じて、第3言語の選択も可能です。私は韓国語をとっています。日本語、英語、韓国語と、話せたら便利な言語を習得することができていいと思います。
      また、人の雰囲気も良く、姫路ならではの播州弁が聞けて、姫路市民の私としてはとても落ち着いた環境で学習ができます。
    • 講義・授業
      外国からいらっしゃっている先生もいるので、ネイティブとの会話を通して、自分の表現力、語彙力、発音など、とても鍛えられます。
    • 就職・進学
      私の親戚もこの大学に入学しましたが、今では将来の夢だったものと大きく異なった職業に就いています。私もそうなるのではないかという不安があります。やはり偏差値の高い大学ではないので。
    • アクセス・立地
      山しかありません。やま。やま。やま。
      華の大学生活を送りたければ、勉強を頑張って東京阪神目指しましょう。
    投稿者ID:375232
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    【募集停止】法学部 【募集停止】法律学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      自分で学びたいことを選べ、それをとことん追求できる環境が整っている点や、教授のわかりやすい授業のおかげで良い大学生活が送れています。
    • 講義・授業
      いろいろな教授がいて、さまざまな指導方法があり、学びたいことをとことん学べるので良いです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室ではいろいろなことを追求して学べるので良いです。
    • 就職・進学
      いろいろな企業への就職実績があり、教授の方々のサポートもとても素晴らしいので、将来に心配はありません。
    • アクセス・立地
      最寄駅は播但線の野里駅です。そこからバスに乗って通う生徒が多いです。また、姫路駅からバスに乗る生徒も多くみられます。
    • 施設・設備
      学内の施設では、図書館が特に充実していて、多くの生徒がそこで自習に励んでいて、やらなければならない雰囲気があり、自然とやるきにさせてくれます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      多種多様なサークルや部活には多くの生徒が所属していて、男女仲良く活動しています。
    • 学生生活
      学園祭が最高に楽しいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      法学部なので、特に3年次からは法律に関することが多いです。
    投稿者ID:370961
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 医療薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科としては中身真面目な人が多いです。
      ただ学生の学力に入学時から偏りがかなりある大学です。
      少しでも不安な方は入学前に大学でする高校化学の復習講座に出ておいた方がいいですよ。
    • 講義・授業
      薬学系の授業は当たり前ですが高校で科学や数学をある程度出来ていないと一年からついていけないと思います。
      偏差値に合わせて勉強が進むわけではないです。
      ただ、どの学科も質問があれば休憩時間や研究室に在席されていれば受けて貰えます。
      駄目なところは休講の案内が遅いところです。
    • 研究室・ゼミ
      まだ入っていません。
      高学年からです。
    • 就職・進学
      国試対策は一年からやらされますが就職については本人次第みたいです。
      大学名で決まることはないですが、頑張れば公務員も企業も就職実績はあります。
    • アクセス・立地
      姫路駅から30分のバス(有料)に乗って通うか近くに下宿しているかという感じです。
      隣県なのに一人暮らしとか、兵庫県なのに一人暮らしとか当たり前です。
    • 施設・設備
      必要なものはありますし学業に関わる設備に問題はないです。
      しかし、コンビ二や学食、カフェが小さくてお昼は混みます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人によると思います。
      グループ作って動く人が多いのでそういうのが苦手な人は辛いかもしれません。
      友人は一年から固定してる人が多いです。
      最初でぼっちだと入りにくい大学です。
      恋愛は学内も学外も聞きます。
    • 学生生活
      大学としてはかなり強いサークルもあり、数もあるのですが薬学部はほとんどが入っていません。
      始まりに間に合わない部活も沢山あります…
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師になる知識について
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学に残れるなら残って助手したいです。
    投稿者ID:345704
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医療保健学部 臨床工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来の職業に特化した授業内容であり、座学のみならず、実習なども含まれており、実際に医療機器を扱う職業として必要な知識をしっかりと学ぶことができます。大学の設備も整っており、学生をしっかりとサポートしてくれる少人数制のチューター制度も良し
    • 講義・授業
      外部講師による授業が設けられており、実際の医療現場の在り方や臨床工学技士としての役割といったものをもっと身近に実感できる授業内容が多いです。先生の指導も各分野に沿った基礎的な知識から専門的な知識までわかりやすく教えてくれます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はJR姫路駅で、姫路駅を降りたバス乗り場から直通で大学に出るバスがあります。また、車の駐車場や自転車の駐車場も広く、公共機関を使用しない場合での通学でも安心です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      医療従事者として必要な人体の構造や、各臓器の機能、感染症や免疫といった知識、そして臨床工学技士として必要な、血液浄化の知識、人工呼吸器の知識、人工心肺の知識や、画像診断といった基礎的なものから、臨床工学技士に特化した科目まで学べます。
    投稿者ID:345473
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    薬学部 医療薬学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      薬学、国家試験に必要な知識を勉強できる。
      が、周りに合わせて遊んでいると留年、国家試験に落ちる。国家試験前に予備校の授業を受けられるが、すべての範囲ではない。
      研究室は、CBT.オスキーの成績順で希望が通る。
      自分一人でも勉強する気があればストレートで卒業できるが、先生の課題だけをこなす、聞くだけでは国家試験は合格できないと思われる。
    • 講義・授業
      先生によって熱意が違うので、わかりやすい授業もあれば、わかりにくい授業もある。
      その時は教科書や参考書を開いて自分で勉強する必要があった。
    • 研究室・ゼミ
      充実している
    • 就職・進学
      説明会がある
    • アクセス・立地
      駅からバスが出ている。
      それなりの本数なので便利である。
    • 施設・設備
      施設は新しく、過ごしやすい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入ることで、別の学部の人と仲良くなることができる。
    • 学生生活
      それなりに充実している
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年生は一般教科が多くバイトをしている余裕が少ない。3、4年生は薬学的な知識を学ぶことが多く、5年生は病院と薬局に実習へ、6年生は国家試験合格を目指してひたすら勉強する。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      調剤薬局
    投稿者ID:342440
    この口コミは参考になりましたか?
59件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

兵庫県で評判が良い大学

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  姫路獨協大学   >>  口コミ

姫路獨協大学の学部

オススメの大学

大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.52 (25件)
大阪府/私立
北星学園大学
北星学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.90 (237件)
北海道/私立
北海学園大学
北海学園大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.68 (348件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。