みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸薬科大学   >>  口コミ

神戸薬科大学
出典:Hasec
神戸薬科大学
(こうべやっかだいがく)

兵庫県 / 私立

偏差値:58

口コミ:

3.47

(38)

神戸薬科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆ 3.47
(38件) 私立内369位 / 507校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

38件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017-03-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      たくさん勉強できます。
      授業や実習を通して十分な知識を得られ、また卒業後研修も充実しています。
      生涯を通して、よりよい薬剤師になろうとする学校です。
    • 講義・授業
      正直に申し上げて、先生により授業のわかりやすさに差があります。
      しかし、試験に向け普通に勉強すれば、CBTや実習、国家試験に困ることのない程度は知識を得られるでしょう。
      またどの先生も質問には丁寧に答えてくれるため、本人の頑張り次第で深く勉強することができると思います。
      出席は必要なことも多く、また欠席して自力で勉強するのは難しいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      私のときは4年の後期から配属で、6年の前期まででした。
      様々なゼミがありますが、どのゼミも平和でホワイトです。
    • 就職・進学
      実績はいいと思います。
      薬局や病院が中心で、多くの人が本人の行きたいところへ行けたように思えます。
      大手薬局、大病院も多いです。
      四国や中国地方などの地元に帰る人も多いです。
      企業のMRや公務員も毎年ある程度います。
      研究職や卸などの職に就くものも若干名います。
      サポートはあまりありません。
      6年前期に出席が必要な授業があり、企業などの就活はしにくいかもしれません。
    • アクセス・立地
      阪神間にあり、阪急電車は岡本駅(特急が停まります)、JRは摂津本山駅と甲南山手駅が最寄り駅です。
      どの駅からも徒歩10〜15分くらいです。
      神戸の中心部三宮にも、大阪の梅田にも電車ですぐにいけます。
      周辺環境は閑静な高級住宅街です。
      摂津本山駅と岡本駅の周辺には、パン屋やケーキ屋、カフェなどが多くあります。
      学校は坂の上のためなかなか登るのが大変ですが、夜景は絶景です。
    • 施設・設備
      近年建て替えられた建物もあり、清潔です。
      とくに食堂は開放感溢れるパノラマで阪神間を見渡す絶景です。
    • 友人・恋愛
      平和です。
      男女比が2:8くらいです。
    • 学生生活
      どの部活も仲が良いように思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      メーカー研究職
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017-03-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      別に悪くも良くもない普通の大学(だと思う)だが、単科大学なので敷地面積がかなり狭いのでキャンパスって感じはしない。勉強面では薬剤師になりたいって強い意志がないと必然的にモチベーションが下がるのでかなりキツい。感覚的に1年の終わるころには7~8割はモラトリアム化してる。留年率は卒業までに学年の3割するため他大学と比べるとかなり高い。だが、その気になれば授業をサボり散らしてもレジュメをひたすら覚えたら留年は回避できる。余談だが薬学部に行く人は根はみんなマジメで本試で落としても再テストはひたすら頑張る人ばかりの為「留年しそう・・・」って言ってても意外と留年しないファッション落単野郎がある程度の数存在する。
      就職はなんやかんやで資格職なので問題ないが研究がしたい人は国立に行ったほうが良い(これはホームページの就職状況を見れば一目瞭然)
    • 講義・授業
      わかりやすい授業もあるが、学年の1/3くらいが寝てるようなつまらない科目もある。個人的にほとんどの授業が高校でやってたものとは別物。カタカナの専門用語を覚えさせられるため化学が得意な人より世界史を覚えられる人のほうが適正あるかも。
      英語や数学の時間もあるが、低レベル。コテコテの国立理系の友達に数学の宿題見せたら鼻で笑われた。反して薬理や有機はかなり大変なので覚悟すべし。
    • 研究室・ゼミ
      2年次に総合文化演習という単位があるが薬学以外のことが出来てかなり楽しい。
    • 就職・進学
      就職状況はHPに載ってるためそれを見てほしい。留年せずストレートで国試に合格できる割合は第100回では59.2%。
    • アクセス・立地
      阪急岡本orJR摂津本山駅から15~20分。大学前の坂の登りがキツいため金持ちのボンボンがタクシー通学している。三宮から阪急一本で行けるのは好都合だが岡本はただの田舎なのでチンケなカフェと山神山人というラーメン屋以外何もない(最近つけ麺屋ができた)。オシャレな町だと勘違いしてる人は認識を改めるべき。
    • 施設・設備
      設備は割かし綺麗。特にトイレはかなり綺麗。自習室はテスト前以外はかなり居心地が良い。図書館は狭く、他大の友達に「ちっさ!高校レベルやんけ!」ってdisられるレベル。だがブラックジャックやブッダなどの手塚漫画が読めるし普段は静かなので個人的にはいい図書館だと思う。
    • 友人・恋愛
      単科大学のため、サークルや部活に入らない人は高校みたいな狭い空間で過ごす。部活に入ってる人も多いが大学の勉強やバイトが忙しくなってくるにつれ結構な数の人がやめる。サークルが大学内に存在が謎なスノボサークルしかない。部活は責任感を伴うため、気楽に過ごしたい人は他大のサークルに入るが吉。
    • 学生生活
      どこの大学でも言えることだが完全に気の持ち様の問題。勉強が忙しいので勉強は高校まで!って思っている人は文系の大学に行ったほうがいい(私も時々やめたくなる)。自由な時間が増えるため、高校とはまた違う楽しさがある。秋にある桔梗祭は本当の本当に小規模な高校の学園祭以下のカス行事なので期待しないほうがいい。去年はゲストにもこみちと無名のインディーズバンドが来た(だからなんだ)。サークルは全然なく部活ばっかり。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から必修のオンパレード。だが1年次に大変な科目は有機化学1,2くらいなので気に病む必要はない。1年後期から実習スタート(キツい)。2年前期はメッチャ楽。その分後期は地獄(薬理学2、環境衛生学、物理化学3、放射化学、有機化学4は学年の半分以上が落とした)3年も2年と同様大変らしい。4年次にゼミ選択があるが、この選択の優先順位は1~3年次までの成績が良い順である。
    • 面白かった講義名
      総合文化演習、アクティブラボ
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強もやりやすく研究もしっかりできる大学だと思います。また施設も充実しておりとても過ごしやすい大学だと思います。
    • 講義・授業
      補足のプリントなどをもらうことができわからないところもしっかり補えていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      どのような研究をしているか明確であり、また何をしたいかも考えてくれます。
    • 就職・進学
      就活前には様々な講座やまた企業との交流などがありサポートが充実していると思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅には飲食店や雑貨屋などがあり衣食住に困らないと思います。
    • 施設・設備
      新しい施設もあり食堂からは神戸の街並みを見ることがてぎてとても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      学年の人数が少ない為交流する機会が多く様々な友人を作ることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      はじめは基礎となる学習から始まり、学年が上がるにつれ専門的に勉強をしていきます。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国家資格をとるための単科大学なので、サポートも多い。また、先輩とも密に仲良くできるため情報交換ができる。
    • 講義・授業
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による医療についての特別な講義もあり、より知識を深めることができます。
    • 研究室・ゼミ
      2年生からゼミが始まり、それぞれで活動します。
      活発なところとそうでないところがある。
    • 就職・進学
      大手企業への就職や、求人も1人に対し10社ほどあり、国家資格の合格率も高いので申し分ありません
    • アクセス・立地
      最寄り駅はJRの摂津本山、甲南山手、阪急の岡本があり選択肢が多い。
      学校は坂の上にあるため、登るのはしんどい。
    • 施設・設備
      薬剤部の模擬ができるような施設があったり最新の機器が揃っている。
    • 友人・恋愛
      単科大学なので、他の総合大学に比べると密に接するため自然とみんなが仲良くなる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      入試では化学が主に判断基準となりますが、入ってからは化学の中でも有機化学を主に勉強します。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      春の桜景色は絶景です!!近隣の住人も春になるとわざわざ観に来るぐらいの絶景です!勉強は忙しいですし、必修科目の嵐ですが、友達が出来れば6年間あっという間に楽しく過ごせます!教授方もみな優しく、進路相談、人生相談にもなって下さるぐらいです。ただ登校するまでの坂の勾配度はキツイかもしれません。
      先生方は本当にいい人ばかりなのでいい学校です!
    • 講義・授業
      必須科目ばかりなので、どれも抜け目なく勉強する必要があります。基本的に皆いい先生方がいらっしゃったので質問も気兼ねなくできる環境が整ってるのは大きな点だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      4回生の後期かはゼミが始まり、有機化学、分子生物学、製剤学、臨床学、微生物学、物理化学、などから関心のある教科、または苦手科目を克服したい科目に関する研究室に入って6年前期まで行われます。ゼミ旅行などの交流会などもあり、また実験なども丁寧に教えて下さり、卒業論文も細かくチェックして下さることから本当に生徒思いなんだなと感じました。成績順で入れる研究室が決まるので成績は良くしといたほうがいいです!
    • 就職・進学
      薬局と病院の就職に関しては勝手にやってろ的な感じでした…。ただ大手企業への面接対策はかなり手の込んだものでした。ただうちの大学は大半が薬局、病院志望だったので、そこらへんを加味すると評価がどうしても低くなりますね…。
    • アクセス・立地
      坂の勾配がすごいです。登山してるみたいです。駅からも15分ほど歩かないといけないけど、かなりいい運動になりますw
      最寄り駅はJR摂津本山駅、阪急岡本駅です。阪急岡本駅に関しては特急が止まるので便利です!また三ノ宮にも近いので食も楽しめるかと!
    • 施設・設備
      私立なのであまりお金がないと思われがちですが、学部生なら十分と言えるほど実験をさせてくれます!試薬も欲しければ買って下さいますし、学生のうちしか出来ないのが研究だと思うので、研究に関しては沢山出来ます(ただし本人のやる気次第に比例します)。食堂は新設され、とても綺麗になりました。
    • 友人・恋愛
      これに関しては当たり外れが大きいです…。大学生ともあり、みなある程度大人なので当たり障りのない関係を築くことがおおいです。いわゆる表面的な付き合いが多いということですね。卒業して以来、誰とも連絡を取ってないほどドライな関係です…。恋愛はその人の気分にもよります。できる人はできますし、できない人は他校と付き合ってる方もいました。単科大学なので閉鎖的な人間関係なので、なかなか出来ないのも実情です…。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は高校の復習をやり、2回生から本格的に専門科目を履修します。4年生後期になるとCBTがあるので、それの対策もします。5回生は病院と薬局に約3ヶ月それぞれ臨床実習としていき、あの合間に研究も6年生前期まで平行して行われます。卒論発表が7月にあり、それが終われば卒業試験と国家試験に向けて勉強の毎日です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      薬局
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-18投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      阪神間では伝統もあり、充分評価されるきちんとした薬剤師になれる。
      卒業後の勉強の機会も多い。
      ただし、授業はわかりにくく、研究はできない。
      薬剤師として薬局や病院で働く以外の道は茨の道である。
    • 講義・授業
      先生によって違うが、本人の努力が必要。
      きちんと教えてもらえるが、国家試験に最短というわけではない。
      出席がとられることが多い。
      普通に勉強しても、病院実習や薬局実習で知識は充分といわれるレベルになる。
    • 研究室・ゼミ
      薬剤師として働くには無駄に長く拘束時間が長い。
      研究したい場合、どこへいっても基本的に研究はできない。
      教授が最高権力者であり、もし研究職を目指すとしても、ゼミの内容よりも就活に理解があるかなどその人と相性がいいかで選ぶといい。
      周りの友達と意見を交換し、楽しく過ごせそうなところを選んだ方がいい。
    • 就職・進学
      実績はとてもいい。サポートは不十分。
      薬局や病院については、大手や大きな病院など思ったようなところへ行けた人が多い。
      企業でもMRは大手や準大手に行く人が多い、研究や学術などの職種については厳しいと言わざるを得ない。
      公務員になるものも毎年、一定割合いる。
      サポートはほぼない。
      就活の説明会は3月の末からである。
      6回生での授業は出席が必要で、7日しか休めない。(4月から7月半ば)
      就活は考慮されず、成績はそれまでの5年間が無駄になるくらい悪くなる。
    • アクセス・立地
      阪急岡本駅、JR摂津本山駅、甲南山手駅から15分くらいと便利な立地。
      学校への坂道は、阪神間では有名。
    • 施設・設備
      施設は清潔で十分綺麗。
      とくに学食から見える景色は絶景。
      夜景は格別。
    • 友人・恋愛
      勉強に忙しいので充実している人は少ない。
      男女比は3:7で女子が多い。
      テストを乗り切るため、友人は大切。
      サークルはあまり盛んではない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      薬について、化学的な知識、臨床的な知識など多角的に勉強する。
    進路について
    • 就職先・進学先
      企業
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-17投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      授業時間がころころかわる。1年のときは70分、3年のときは60分、4年のときは75分。食堂せまい。いつもこんでて学生少ないのに座る場所もない
    • 講義・授業
      学校の先生の授業はわかりづらい。何の知識にもならない。国家試験を受けるのだから、それにそった授業、テストをしてほしい
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生が生徒の好き嫌いが激しく、生徒によって対応が全然違い、成績までその影響をうけた。こちらが学費を払っているのだから、お金をもらっている以上誠意を見せるべき
    • 就職・進学
      大して就職のサポートもしないくせに、就職先だけはしつこく教えろとせまり、あげく許可もとらず卒業生の進路を大々的に発表し、誰でも見れるところに掲載してるとのこと。プライバシーを本当にかんがえてほしい。
    • アクセス・立地
      山の上にあって、さらに学校内も登り道ばかり。そのくせエレベーターはすごく小さいし接続も悪い。エスカレーターなりつくって、せめて校内の登りを楽にしてほしい
    • 施設・設備
      食堂も生徒が増えたからとせっかく新しくしたはずなのにむしろ規模がせまくなり、座れない人が増えた。これは改善ではなく改悪。体育館を新しくする前にトイレをきれいにしてほしい
    • 友人・恋愛
      単科大学ということもあり生徒人数が少なく非常に、せまい世界。
    • 学生生活
      部活数も少なく、ためにならない授業ばかり。補講も多く全く遊べない、バイトできない。時間割も勝手に決められる。もっと自由にしたかった
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      9割が必修で勝手に時間割を決められるため自由はない。ためにならない実習と授業ばかり。そのくせ学費だけは高い。それならもっと予備校の先生をよんで、国家試験に向けての授業をしてほしかった
    進路について
    • 就職先・進学先
      調剤薬局
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      6年という長い時間をかけて学校に通って勉強したことで得た薬剤師という資格を生かしたかったから
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-06投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      定期試験の回数が少ないので範囲が膨大すぎて、テスト前は本当に大変です。本気で心から勉強したいという意欲がないとなかなか厳しい環境だと思います。
    • 講義・授業
      先生によりますが、分かりにくい先生の授業は本当に困ります。後で自分で勉強し直さないといけないので。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はたくさんあって、テーマも充実していると思います。興味あるテーマを選ぶことができます。
    • 就職・進学
      卒業後は、さまざまな薬局、病院、企業などへの就職実績があります。
    • アクセス・立地
      急な坂道が多く、毎日通うのは正直辛いです。山の上なので、夜になると夜景が少し見られます。
    • 施設・設備
      実験などで使用する道具や設備はとても充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      サークルが少なく、あまり交流する機会がないと思います。人によると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1から2回生は基礎を学んで、3回生から専門が増えてきます。4回生の終わりにCBTを受けて、5回生で実務実習、6回生が国家試験の勉強などです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2011年入学
    2016-10-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      きちんと復習していればそれなりについていけます。実務実習前の訓練が結構厳しく、きちんと受けさせられるので、病院や薬局で働きたい人にはすごくいいと思います。
    • 講義・授業
      学内の教授や講師の授業がほとんど、出席もあまりないので行かなくても大丈夫ですが、すぐついていけなくなります。
    • 研究室・ゼミ
      4回から研究室が始まります。16個くらいの中から希望を出し、成績順で決まります。
    • 就職・進学
      学生就職課はあまり親身になってくれないような気がします。病院とMRをやたら推します。
    • アクセス・立地
      とにかく駅から遠い。JR摂津本山と甲南山手、阪急岡本が最寄りです。夏は学校に着くと化粧が全部落ちるのでタクシーを友達と乗り合わせて行くことが多いです。
    • 施設・設備
      食堂狭くて毎日溢れかえって、席がないこともしばしばです。あと、外で休憩する場所が少なくてのんびりできません。
    • 友人・恋愛
      人数少ないので、卒業までに特定の人ととても仲良くなれると思いますが、狭い社会なので、もめたらめんどくさいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2回生は基礎中心、3,4回生では治療に関することを勉強します。5回生では実習と研究室での卒業研究、6回生では研究を8月までに終え、そこから国試に向けて猛勉強です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      MR
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      坂の上に学校があるので、体力つきます。試験が厳しくて、勉強しないと留年します。国家試験対策は他の学校よりも遅くから始まるので、自己学習が大切です。
    • 講義・授業
      サポートしてくれる先生もいます。先生によって異なります。研究室にいったら、わからない事を教えてくれる先生もいます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は4年生のCBT試験が終わってから、配属になります。各専門分野を学びます。
    • 就職・進学
      就職率はほぼ100パーセントです。学校もサポートしてくれます。
    • アクセス・立地
      坂の上なので、体力つきます。通学は登山です。景色はとても綺麗です。
    • 施設・設備
      施設は充実しています。最近ほとんどの校舎が立て替えられたので新しいです。
    • 友人・恋愛
      先輩後輩、周りの友人関係は了解です。いじめは聞いたことがありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師になるために、国家試験にむけて勉強していきます。現場での実践力も身につけられます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ドラッグストア
    この口コミは参考になりましたか?
38件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸薬科大学   >>  口コミ

神戸薬科大学の学部

薬学部
偏差値:58
★★★☆☆ 3.47 (38件)

オススメの大学

武蔵野美術大学
武蔵野美術大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.98 (83件)
東京都/私立
学習院大学
学習院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.06 (237件)
東京都/私立
天使大学
天使大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.64 (22件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。