みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  横浜市立大学   >>  医学部   >>  口コミ

横浜市立大学
出典:あばさー
横浜市立大学
(よこはましりつだいがく)

神奈川県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.71

(262)

医学部 口コミ

★★★★☆ 3.66
(48) 公立大学 150 / 180学部中
学部絞込
学科絞込
481-10件を表示
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    医学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      立地が悪いが、東京方面から電車通学している人もいる。2年前期から1~5限の授業があり、一人暮らしし始める人もいる。大学周辺の治安は良く、穏やかな雰囲気。関東学院大が近く、学生が多い。
    • 講義・授業
      良い
      演習用の物品は人数に合わせた数揃えられており、不便を感じたことはない。1年の時は医学科と合同の授業がある。病院実習は附属2病院で行われることが多く、慣れたところで実習に集中できる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分の学びたいことを学べる環境が整ってると思う。卒業論文が卒業に必須だが、どの先生も丁寧に添削してくれてる印象。好きなことを研究させてくれるゼミが多い
    • 就職・進学
      良い
      奨学金制度があり多くが附属2病院に就職する。大学院進学も一定数いる。就活支援に関しては、担任団がサポートしてくれており、担任の先生に頼めば履歴書等添削してくれる。
    • 友人・恋愛
      普通
      八景キャンパスの学部とはあまり関わりがない。1年生の時に教養授業で仲良くなるパターンもある。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:485428
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    医学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      決して栄えてるとはいえない環境ですが、勉強する環境は整っています。また、附属病院があるため就職にも困りません。大きくはないこじんまりとした環境ですが私はそれがあっているためこの大学でよかったと思っています。
    • 講義・授業
      良い
      となりに病院があるため医師の講義が聞けることも多く、とても学びが深いです。また、1年生のときには医学部でも国際総合科学部との授業があり興味がある分野について学ぶ機会があるところがほかの医療系の大学との大きな違いであり、横浜市立大学の強みだと思います。
    • 就職・進学
      良い
      附属病院など多数選択肢があります。また附属病院に勤めた場合の奨学金なども充実しているためサポート体制は充実していると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      医学部がある福浦キャンパスへは少し通いずらいかもしれません。ですが、シーサイドラインがキャンパスの前に止まるため不便はないと思います。自転車で通学している生徒も多いです。
    • 学生生活
      良い
      学生の人数が少ないためサークルも少なく小規模です。サークルなどに重きをおくのであればあまりおすすめはできないかもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:484361
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    医学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      勉強をしっかりしたいと思う学生には良いと思います。
      サークル活動が盛んで、みんな楽しくサークル活動を行っています。
    • 講義・授業
      普通
      パワーポイントを使った授業で、基本的にはわかりやすい授業だと思います。わからないところは聞く時間を作ってくださる先生もいらっしゃいます。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績は良いと思います。進学や就職の説明会も定期的に行われており、将来を見据えて、大学生活を送ることができます。附属病院への就職もでき、実習も病院で行なっているので、将来をイメージしやすいと言えます。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は市大医学部ですが、シーサイドラインでしか通学できなく、このモノレールは料金が高いので、交通費がかかってしまいます。新杉田駅か金沢八景駅がそれぞれモノレールの端の駅になります。学科のキャンパスへの通学のしやすさはあまり良いとは言えないと思います。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動はとても充実していると思います。どこも仲が良いと聞くので、とても楽しめると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:481623
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    医学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      実習のサポートが手厚く、いろいろな病院に行くことができます。また、先生の助言や指導者さんはとても優しいです。
    • 講義・授業
      普通
      幅広い分野を学べる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分のやりたいことが出来るのと、メンバーが少ないのでより仲良くなることができます。
    • 就職・進学
      普通
      就職についての説明はやや少ないけれど、附属の病院への奨学金制度などあるので充実はしていると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      交通費は高い、路線が少ないのと、周辺はあまり栄えていない。コンビニくらいしかなく東京の大学や横浜周辺よりは全然寂しい感じです。
    • 施設・設備
      普通
      過不足なく良いし、何も無い日に演習室が使えたりして予習復習もしっかりとすることが出来ます。
    • 友人・恋愛
      普通
      学部全体の人数が少なく密度が濃いと思います。
    • 学生生活
      普通
      充実している。色々なサークルや部活をかけ持ちすることができます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は形態機能学や解剖学について学び、看護概論、倫理学なども学びます。2年次から専門的な分野に入り、母性、精神、小児、老年、成人、在宅、地域などの分野を講義形式からグループワーク形式まで様々な形式で学ぶことができます。3年次からは実習も入り、四年次でゼミの中で卒論研究を行います。
    • 就職先・進学先
      実習で縁のあったところへ行くことになった。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:483858
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    医学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学と病院が同じ敷地内にあるため、実習の際などはとても心強いと思います。ただ、田舎なので、大学の周りにほとんど何もないのが難点です。遊ぶとなるとみんな横浜駅の方まで行っています。公立大学なので、真面目な子が多いなと感じます。大学の図書館にはたくさんの自習机があり、3年生以上になると24時間使えるので、すごく勉強しやすい環境だと思います。割と地方から来ている子も多いです。
    • 就職・進学
      良い
      毎年国家試験の合格率は高く、進学する生徒もまあまあいます。附属病院ではなく、外部の病院の就職試験を受ける場合は、自分で受けて、担任の先生に事後報告する感じなので、自分でどうにかする、っていう感じです。でもどこの大学もこんな感じだと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車ではシーサイドラインでしか行けないので、交通の便が悪いです。また、大学の周辺にはなにもないので、都内のキラキラした感じはありません。
    • 施設・設備
      良い
      演習室が大きかったり、練習用の物品が、揃っていたりと、施設面はすごく優れていたと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:483079
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    医学部看護学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      学科の教員数が少なく、教育・指導が行き渡らない。特に病院実習や授業での演習でそのようなことがあると、すぐに相談できる人がいない状況になり、大変困ることが多かった。指導が行き届いていない故の指導不足による学生の失敗などがあっても、理不尽に怒られることもあり、教員の人間性を疑う。カリキュラムも、通常の看護系大学に比べて可笑しな点が多々ある。1年次は共通教養が多いが、授業のコマが本当に少なく、看護の授業は週に2日だけ。1年後期は全休が週に2日もあるのにも関わらず、2年次の前期の授業は急激に増え、月曜から金曜まで一限から五限まで、といった状態に。1年でスケジュールに余裕のある部分に分散できないのかと疑問に思う。さらに、国家試験対策が遅れているようにも考えられる。通常の看護系大学では、3年次に臨床実習を全て終え、4年次は就職活動と国家試験対策と卒業研究に時間を費やすところが多く見られるが、本学は実習開始が三年後期から四年前期と遅く、就活で忙しい時期と被ってしまう。さらにそれが終わったあとにやっと卒業研究に本腰が入り、国家試験対策は個々人で並行して自主的に進めなくてはいけない姿勢が望まれる。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:477006
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大満足ではないものの医師になる上では必要十分な大学だと思います。
      英語教育に力を入れている点が本学部の売りの一つかと思いますが、実践的な力が身についているかは人によるというか、本人次第というところでしょうか。
      海外留学の機会に困ることはないので将来的に検討している方には良い環境かもしれません。
      基本的には真面目な生徒が多く、田舎のキャンパスでひたすら勉学に励んでいます。
      周囲に遊び場もないので、部活なり飲み会なりに楽しみを見出しているようです。
      ただ基本的なお店や施設は揃っているので生活する分には困らないです。
      講義に関しては、基礎医学の教室ごとの方針の違いに困惑することもありますし、変わった先生もいらっしゃいますが、どこの大学もこのような感じだと思います。
      だんだんと臨床実習の期間も伸び、やるべきことも増えてきているので進級も大変になってきているようですが、同級生たちと協力して乗り越えていますね。
      友人の存在は大きいです。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:465637
  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    医学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      専門科目ばかりになってしまい、一般教養の授業はあまりない。大学に通ったという感覚があまりないため、専門学校でもそんなに変わらなかったように感じる。
    • 講義・授業
      普通
      優秀な先生方から専門的な知識を学べるのは良い点であると思う。無理のないカリキュラムである。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      好きな科をきぼうできるが、必ずしも希望が通るわけではない。人気なものは人気で、人気でないものは人が集まらない。
    • 就職・進学
      悪い
      大学院もあるが、目指したわけではないのでよく分からない。大学院では学べる科は少ない。
    • アクセス・立地
      良い
      横浜市といっても端っこにあって、アクセスは良くない。シーサイドラインでの移動が必須で、料金は高い。
    • 施設・設備
      普通
      医学部は離れにあって、食堂小さいし、充実していない。コンビニが新しくできたが、それまでは売店が18時で閉まっていた。
    • 友人・恋愛
      悪い
      部活やサークルに入れば出会いはあるかもしれないが、医学部の体育館は狭く、全ての部活動ができるわけではない。
    • 学生生活
      普通
      まぁまぁ平均的だとは思う。イベントはあまりないように感じた。医学部以外の学部はもっと楽しそうだった。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年目は、ほかの学部の生徒と混ざって一般教養を学ぶ。2年目からは専門になり、学科生だけとなる。実習も始まって、忙しくなる。
    • 就職先・進学先
      付属の病院
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:492927
  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    医学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      神奈川県内では有名で地位のある大学のため就職活動にはとても有利。立地が悪く通うのは少し大変だが、海が近く夏は授業の合間に海で遊べる。
    • 講義・授業
      普通
      市大病院の教授が講義してくださることも多々あり臨床の話が良く聞ける。英語に力を入れており、TOEFLで規定スコア以上とれなければ留年してしまう。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミ毎に力の入れ方が違い、どのゼミを選ぶかで後半の学生生活の大変さが変わる。先生方はみんなフレンドリーのため、就職の相談もしやすい。
    • 就職・進学
      良い
      神奈川県内では有名なため、就職活動はとても有利。就職後も外部講義などに優先的に参加させてもらえる。
    • アクセス・立地
      悪い
      シーサイドラインという高いモノレール沿いにあるため、通学費がかかる上に周りに何もない。ほとんどの人が自転車で通っている。近くに他の大学もあるため良心的な飲食店は多い。
    • 施設・設備
      良い
      学校内に病棟と同じような施設があり、申請すればいつでも使用することができる。医学部の図書館には自習デスクが多数あり試験前は図書館でほとんどの学生が勉強している。
    • 友人・恋愛
      普通
      女性が9割のため学科内での恋愛はほぼない。医学科が同一キャンパスのため医学科との恋愛か、総合学部の方のサークルにも参加できるためそこでの恋愛が多い。
    • 学生生活
      良い
      医学部と総合学部のサークル掛け持ちしてる人がほとんどのため、交友関係は広がる。部活動は弱い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年目は総合学部と同じ講義のため、多数の分野を広く浅く学ぶ。英語が辛い。2年目からは医学部キャンパスで医学について学ぶ。夏休み講義を受けると養護教諭も取得できる。
    • 就職先・進学先
      県内の民間病院の救命センター
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:492010
  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    医学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生の質や設備などトータルで考えればいい大学です。 医療を学ぶ上で、医学科があり付属の病院があることはステータスにも自己のスキルアップにもつながります。 ゼミも幅広く、さまざまな分野の研究を行うことができます。
    • 講義・授業
      普通
      講義や指導については一般的であり、公立大学としての質は担保されていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生の1年間、ゼミに所属して研究をします。 教授がプレゼンをし、希望順位を出してゼミが決まります。
    • 就職・進学
      良い
      一般的な病院はもちろんのこと、行政の保健師の受験サポートなども受けられます。 病院も先輩達の声も聞くことができ、新人目線での仕事を探せます。
    • アクセス・立地
      悪い
      立地は八景島シーパラダイスの隣の駅なので、不便です。 横浜市内なのに横浜駅に出るまで1時間弱かかります。 ただ、シーパラダイスの花火が見れます。
    • 施設・設備
      普通
      校舎は比較的新しいです。 トイレももちろん綺麗に使っています。 その他にも棟内に食堂があったり便利です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      どこに所属してもそうだが、外に出なければ友人は作れません。 自分から出会いを求めた人には色々な場があると思います。
    • 学生生活
      悪い
      サークルより部活がメインです。 だいたいどの部も週に2,3回ほどです。 先輩達との上下のつながりが欲しい方にはおススメです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年生以降で専門科目の授業を受けていきます。 実習があったり課題があったりと、やるべきことがある中で学生生活を送れる。
    • 就職先・進学先
      横浜市立大学大学院 医学研究科看護学専攻
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491598
481-10件を表示
学部絞込
学科絞込

基本情報

住所 神奈川県 横浜市金沢区瀬戸22-2
最寄駅 京急本線 金沢八景
京急逗子線 金沢八景
金沢シーサイドライン 金沢八景
電話番号 045-787-2311
学部 国際教養学部、 医学部、 国際商学部、 理学部、 データサイエンス学部
概要 横浜市立大学は、神奈川県横浜市金沢区に本部を置く、総合大学です。通称は「横市」「浜大」。1928年に横浜市立横浜商業学校専修科を母体として誕生しました。2019年からは国際教養学部、国際商学部、理学部、医学部、データサイエンス部の5つの学部に再編されました。横浜市に4つのキャンパスと、2つの病院を持っています。教育や医療などの知識もさることながら、近年では国際化に向けての教育の向上にも努めています。 横浜市に4つキャンパスがあり、1年次はすべての学生が金沢八景キャンパスで学びます。2年次になると、「医学部」「看護学部」は福浦キャンパス、鶴見キャンパス、舞岡キャンパスではそれぞれ異なる研究科が学ぶ場となっています。2015年の就職率は95%以上と、驚異的な数字を納めています。

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  神奈川県の大学   >>  横浜市立大学   >>  医学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
国際基督教大学

国際基督教大学

67.5

★★★★☆ 4.46 (140件)
東京都三鷹市/新小金井駅
久留米大学

久留米大学

35.0 - 67.5

★★★★☆ 3.74 (214件)
福岡県久留米市/久留米駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.90 (158件)
東京都大田区/梅屋敷駅

横浜市立大学の学部

国際教養学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★☆☆ 3.00 (1件)
医学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 3.66 (48件)
国際商学部
偏差値:57.5 - 62.5
★★★★☆ 3.73 (213件)
理学部
偏差値:50.0 - 52.5
☆☆☆☆☆ - (0件)
データサイエンス学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。