みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  大正大学   >>  表現学部   >>  口コミ

大正大学
(たいしょうだいがく)

私立東京都/西巣鴨駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 45.0

口コミ:★★★★☆

3.82

(292)

表現学部 口コミ

★★★★☆ 4.04
(51) 私立大学 292 / 1777学部中
学部絞込
学科絞込
511-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2022年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    表現学部表現文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生方も面倒見がよく、1年の頃から将来に向けて相談をしている生徒はいます。学科案内など定期的にメールが来るので、学びやすいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      グループワークや実践的な学びが多く、先生方も丁寧に指導してくださります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      希望どうりのゼミに行けるかは選考次第ですが、第1希望が通れば充実した学びが出来ると思います。
    • 就職・進学
      良い
      就活相談は定期的にできます。空きがあればですが、当日急な状態でも可能です。
    • アクセス・立地
      良い
      池袋にも近く、巣鴨なので治安もくアクセスはいいほうだと思います。
    • 施設・設備
      良い
      完璧とまでは行きませんが、扱いやすい程度には揃っているとは思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークル活動に所属すると、より友人関係や先輩と関わりが持てるので勉強面にも役立つと思います。
    • 学生生活
      良い
      コロナ禍で制限はありますが、学祭などもオンラインで開催していたりします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ドラマや映画などの映像作品を制作するための技術や知識を学ぶため。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      ドラマや映画が好きで裏方の仕事に興味があり、学びたいとか考えたから。
    • 就職先・進学先
      マスコミ・広告・デザイン
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:816262
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    表現学部表現文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強したいと思っていたことを学べるし、同じ志をもつ仲間と出会えたことがよかった。生徒も先生も穏やかな人が多く、落ち着いた学校生活が送れる。
    • 講義・授業
      良い
      他にはない魅力のある講座が多く、先生と生徒の交流をコロナ禍でも可能な限り行ってくれます。
    • 就職・進学
      普通
      まだ実際に就職活動をしてないためはっきりとはわからないが、サポートはしっかりしてるときく。
    • アクセス・立地
      普通
      あまり都会ではないが、困らない程度の周辺環境で、ご近所づきあいも程々にできる。
    • 施設・設備
      良い
      新しくはないですが、壊れそうなどの不安もなく、特に困ることはありません
    • 友人・恋愛
      良い
      みなさん穏やかで落ち着いてる印象なので、騒ぎまくるイメージのあるサークル等がなく安心です。
    • 学生生活
      良い
      自主的ではあるので、活気あふれる校内活動が行われていると思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      表現基礎のゼミナールと、自然や社会、人間をテーマに人生論等を学びます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      自己表現を通して社会への貢献が出来る仕事につきたく、より深く学べる学科を志望した
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:727844
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2022年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    表現学部表現文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      様々な分野での専門家の方が講師として来ているので偏差値50台とは思えない学びを得ることはできると考えています。ただ、就職に向けた学歴としては微妙になってしまうので個人で創作活動を意欲的に行い、賞を狙ったり資格を取ったりしなければならないのでそこは大変かもしれません。
    • 講義・授業
      良い
      外部講師が充実しており、文学だけではなく落語やバレエなど様々な観点を知ることが出来る。
    • 就職・進学
      良い
      就活へのサポートは充実しており、メイク方法のセミナーや履歴書・面接のサポートなど充実しています。
    • アクセス・立地
      良い
      バス停からの通学であれば交差点を渡る必要はありますが非常に近いです。
    • 施設・設備
      良い
      講義が行われている建物は新しいものが多く、不便に感じることは少ないです。また、2つの学食(普通のものと、元プリンスホテルの料理長がいるお高めのもの)や移動販売車などがあり、食事面はとても充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      コロナ禍で交流が少なくなってしまってはいますが、以前では私のコースではディスカッションなどが盛んでした。
    • 学生生活
      良い
      サークルは未所属のためわかりませんが、鴨台祭は1年全員で参加するのでいい思い出が作れると思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学科の中でもクリエイティブライティングコースという執筆に関するコース(現在新入だと情報文化デザインコースが近い)なのですが、文章の基本的な書き方から、小説作品の大まかな変遷や型などを学ぶことができます。また、決められた期間で沢山の作品を書くという作業をします。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      奨学金が狙えると思ったから、という点とあまり将来が考えられていなかった中でいちばん興味があり行っていた創作活動について理解を深められると思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:827909
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2021年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    表現学部表現文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      放送系や出版系、エンターテインメント系など大学生のうちから専門的な分野を学ぶことができます。設備も充実しており、他の大学にはあまりない学科なのではないでしょうか。
    • 講義・授業
      良い
      様々な方面で現役で活躍されている先生も多く、専門的な分野を学ぶことができます。
    • 就職・進学
      良い
      就職率も高く、就職課やコースの先生も親身になって相談に乗ってくれます。
    • アクセス・立地
      良い
      JRだと板橋駅、地下鉄だと西巣鴨駅が最寄りです。西巣鴨駅からはすぐですが、板橋駅から歩くと10分ほどかかります。
    • 施設・設備
      良い
      基本的には新しく綺麗なキャンパスです。昨年できたばかりの8号館は外も中も現代的で見ていて楽しいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      同じような夢や目的、趣味を持っている仲間が多いので、サークルや部活に入らなくても楽しい学生生活を過ごせています。
    • 学生生活
      良い
      文化祭は毎年秋頃に2日間開催されています。テレビで取り上げられるような大学には劣りますが芸能人のトークショーや屋台、学部ごとの企画もあるのでオープンキャンパスのような感覚で来ることもできます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に基礎科目と専門分野のさわりの部分を学び、2年次から自分の好きな分野を深く掘り下げていきます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      大学1年生のうちから基礎科目だけでなく専門的な分野を学びたかったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:731238
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    表現学部表現文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門学校ではないのに専門的な事を学べる学部だなと感じます。私はこの学校は第一志望ではなく、漠然とだけどメディアに興味があって学びたい、と思って入ったのですが、経済学部や社会学部になんとなく入るより全然良かったと思っているし、むしろこの学部に入れて良かったと思っています。好きなことをたくさん学べる大学での4年間を通してテレビやラジオ、映画制作、メディアマーケティングなどメディアを学びたいと思う人には良いと思います。
    • 講義・授業
      良い
      実際にドラマや映画の監督をされている方や、テレビ局、ラジオ局で働いていた方が先生として教えてくださる授業が多くあるので、メディアに興味がある人は様々な観点から学ぶことができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      現在1年生なのでゼミや研究はありませんが、ワークショップという授業があります。その中で実際に自分でカメラを持って撮影した映像を編集して短い作品をつくったり、簡単なゲームを作って技術を学んだりなど、実践的な授業なのでとても楽しいです。
    • 就職・進学
      普通
      表現学部は就職率が90%で比較的高いと聞いています。
      学んだことを生かすため、制作会社などに進む人も多いそうです。
      ですが就職先が厳しい企業ですぐに辞めてしまう人も少なくないそうなので何とも言えないです。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩30秒なのでアクセスは本当に良いです。
      ですが遊ぶ場所などはなく、周りにコンビニしかないので、池袋まで30分ほど歩いて遊ぶ人も多いです。
    • 施設・設備
      良い
      地下の撮影スタジオにはテレビカメラやモニター室もあり、Macも沢山あるので映像を作れる環境は整っていると思います。
      ですが都心にある為か大学全体は狭いので、テレビで見るようなキャンパスではないです。
      ちなみに今年の夏に新しく大きい図書館ができます。
    • 友人・恋愛
      普通
      表現学部は4のコースに分かれており、一つ一つの規模が大きくないので同じコースの人とはほとんど顔見知りになると思います。
      複数人で作品を作るの授業が多いので自然と仲良くなりますし、友達はできやすいと思います。
    • 学生生活
      悪い
      イベントは力を入れているようで中途半端な感じなので、盛り上がるとはいえません。学祭のゲストも若手俳優さんや人気な芸人さんなどは来ないイメージです。
      サークルも盛んではないので私は入ってません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では映像に関する勉強を幅広く学び、2年次に自分が専門的に学びたいテーマを2つ選んで学び、3、4年は2年次に選んだ授業のどちらか1つを選びそれを学んでいきます。
      4年次には卒業制作か卒業論文を選び、提出します。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      メディアの分野に興味があり、この大学を志望しました。そのなかでも、映像作品を自分の手で作れる放送映像表現コースを選択しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:611582
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    表現学部表現文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の好きなことをできる、ということに特化している学部です。自分の想像力を活かしたい!という人には本当にオススメできる学科ですね。
    • 講義・授業
      良い
      コースによって違いますが、映像などを用いた講義が多い印象です。また、自分で何かを作る(例えば文章など)というような時間もあり、その道を目指す学生には非常に合っている学部と言えます。
    • 就職・進学
      良い
      一年生の頃から就職に対する講義があります。具体的にはSPIテストの対策ですね。先生方も質問には積極的に応えてくれるので、サポートは十分だと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      都営三田線西巣鴨駅から徒歩三分程ですね。隣の巣鴨駅が乗り換え駅なので、交通の便はいい方です。また、都営三田線は東急目黒線と直通運転をしているので、神奈川(川崎?横浜)方面からの通学が比較的楽だと思います。
    • 施設・設備
      良い
      大正大学自体はとても歴史のある大学ですが、内部設備は新しいものが多いです。パソコンの台数も中々。今も新校舎を建設中なので、設備は更によくなっていく傾向にあると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      コースによります。全体的に男子はそこまで多くないような……友達が出来そうにないと思ったら、講義やサークルなどで積極的に増やしましょう。
    • 学生生活
      良い
      学生主体で進めるイベントもあります!先生曰く面接のネタにもなるらしいので、興味がある方は是非立候補すべきですね。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      4つのコース毎にメインで学ぶことが違います。クリエイティブライティングコースで言うなら、書くことがメインに据えられますね。自分の時は1年次では春と秋学期にそれぞれ短編小説を書きました。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      ずばり本を読むことと創作することが好きだからです。クリエイティブライティングコースであれば、似た考えの人が集まってくるので、とても過ごしやすいものとなります。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:597855
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    表現学部表現文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      不満なところが逆にひとつも見つけることが出来ないので、自分の中では満点だと思います。迷ってる人はここに行くのがオススメです。
    • 講義・授業
      良い
      とても学生生活は楽しく、先生方の教え方がとてもわかりやすいのでとても満足しています
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まります。そしたら、自分でそこからは決めることができます。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを生かすため、色んなことに関する企業に務めてる人が多い印象です
    • アクセス・立地
      良い
      とてもいいです。とても綺麗で、立地やしゅういのかんきょうがとても整っているのでオススメです!
    • 施設・設備
      良い
      充実しています。必要な道具などが全て揃っていてしたいことは結構なんでもできます!!
    • 友人・恋愛
      良い
      とても満足しています。友達達もとても優しく、恋愛など、私はしていないのですが友達は彼氏がいてとてもいい感じのようです!、w
    • 学生生活
      良い
      とても充実しています。友達だけでなく先生方もとても優しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      表現について学んでいます。色んなことに挑戦できるのでとてもオススメです。絶対に迷ってるなら来た方が良いと思います!!
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      昔から表現の分野に興味があり、より知識を深めたいと思い表現について学べる大学を探していました。
    • 就職先・進学先
      マスコミ・広告・デザイン
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:788472
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    表現学部表現文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      数千万円のカメラを触れて楽しいです 番組作りも楽しいです ひとりではできないことがたくさんできました 映像作品の演出について学ぶとためになることがたくさんありました ありがと
    • 講義・授業
      良い
      一般教養のほか仏教系の学部でなくても履修できる仏教系の科目もあります 本格的な撮影スタジオがあります 楽しいです
    • 研究室・ゼミ
      良い
      番組制作をするゼミはおおきいスタジオがつかえるので楽しいです CG系のゼミもMacパソコンがたくさんあるのでよく使えます
    • 就職・進学
      良い
      積極的に訪問すればそれなりに親身になってくれます メールが押し付けがましく偉そうなところは嫌いです
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは三田線の西巣鴨、都電荒川線の庚申塚 便利な方だと思います 商店街があるので寄り道できて楽しいです 明治通り沿いに30分くらい歩けば池袋へ遊びに行けます
    • 施設・設備
      良い
      おおきいスタジオがあります セットを収納する倉庫もおおきくて凄いですね 図書館が新しく広くなり カフェができました おしゃれでいい感じです
    • 友人・恋愛
      普通
      コロすけなので最近についてはなんとも言えませんが 友だちは同じ学部の同じ学年の子が集まる講義で声をかければできるんじゃないですか 恋人も然り
    • 学生生活
      普通
      サークルに入っていなくてわかりませんがサークル棟でジャグリングしている人はいます
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      番組制作 撮影技術 映像編集 演出技法 脚本書くとか 手描きアニメーション CGモデリング CGアニメーション
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      撮影技術 映像編集に興味があったからだと思います 正直問題 もう過去のことなので理由は忘れました
    感染症対策としてやっていること
    オンライン授業 消毒液の設置 過剰な換気
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:780985
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    表現学部表現文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門的なこと学べるので映像制作をやりたい方にはオススメです
      できることも多いので在学しながら自分の進みたい方向性を決めることができます
    • 講義・授業
      普通
      機材やスタジオが使えるので本格的に学ぶことができます
      自由なのでなんでも挑戦できます
    • 研究室・ゼミ
      普通
      個人作業が多いので人とかかわりながら制作したい方は他のゼミをおすすめします
    • 就職・進学
      悪い
      あまり利用したことがありません
      状況報告して終わるような感じです
    • アクセス・立地
      良い
      1箇所にぎゅっと集まっているので移動に時間はかかりません
      最寄りからも近いし交通でも困りません
    • 施設・設備
      良い
      本格的な機材、充分な台数のMacPCが揃っているので色んなことができます
    • 友人・恋愛
      悪い
      同じ学部以外の方と関わる機会が少ないので学部でかたまりがちです
    • 学生生活
      普通
      サークルは音楽関係が多くある気がします
      イベントは多くもなく少なくもなくという感じです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ドラマからCMからアニメなどの映像制作を歴史、技術、実技で学んでいきます
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      サービス・レジャー
      イベントの運営や企画に携わる部署に配属予定です
    • 志望動機
      エンタメ業界、テレビ業界の裏方のことについて学びたいと思い志望しました
    感染症対策としてやっていること
    オンライン授業やグループ分け登校が実施されました 少しずつ対面授業も増えています
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:780796
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    表現学部表現文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他の大学では学べないことか学べるのはこの学科の一番の利点だと思う。しかし、就活にはやはりネームバリューとして不利になる点がある。何をやっているか毎度説明がいる。
    • 講義・授業
      普通
      Macや Adobeソフトも気軽に使える。多くの講師がいたのが良い、
    • 研究室・ゼミ
      普通
      実際に雑誌制作をしたり、自主性は高まるが、放任主義なところもある。
    • 就職・進学
      普通
      就職課があったりとサポートはしてくれるイメージがあるが、あまり利用しなかった。
    • アクセス・立地
      良い
      立地は良い方だと思う。周りにも飲食店があったりと困ることはなかった。
    • 施設・設備
      普通
      8号館が新設され、とても綺麗なイメージがある。他にも綺麗な校舎や設備の良い所がある。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルやイベント、学祭に参加すると他学部の友人はできやすい。
    • 学生生活
      普通
      サークルは他の大学と比べて多くはないし、学祭もそれほど派手ではないが、ザガモールやフェスティバルなど他にないものはある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に雑誌制作をすることがメイン。自身で選択することで、映像やウェブの勉強もできる。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      メディアに関する仕事がしたかったため、実践的に学びたかったから。
    • 就職先・進学先
      IT・通信・インターネット
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:779241
511-10件を表示
学部絞込
学科絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    東京都豊島区西巣鴨3-20-1

     都営三田線「西巣鴨」駅から徒歩5分

電話番号 03-3918-7311
学部 文学部心理社会学部仏教学部表現学部地域創生学部社会共生学部

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、大正大学の口コミを表示しています。
大正大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  大正大学   >>  表現学部   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

東京医療保健大学

東京医療保健大学

BF - 47.5

★★★★☆ 3.60 (146件)
東京都品川区/都営浅草線 高輪台
創価大学

創価大学

40.0 - 47.5

★★★★☆ 4.36 (524件)
東京都八王子市/西武拝島線 拝島
桜美林大学

桜美林大学

37.5 - 47.5

★★★★☆ 3.76 (466件)
東京都町田市/JR横浜線 淵野辺
東京工科大学

東京工科大学

40.0 - 45.0

★★★★☆ 3.51 (332件)
東京都八王子市/JR横浜線 八王子みなみ野
東京工芸大学

東京工芸大学

BF - 45.0

★★★★☆ 3.63 (166件)
東京都中野区/都営大江戸線 中野坂上

この学校の条件に近い大学

東京歯科大学

東京歯科大学

57.5

★★★★☆ 4.17 (41件)
東京都千代田区/水道橋駅
電気通信大学

電気通信大学

55.0

★★★★☆ 3.90 (162件)
東京都調布市/調布駅
東京成徳大学

東京成徳大学

BF - 40.0

★★★★☆ 3.86 (109件)
東京都北区/十条駅
跡見学園女子大学

跡見学園女子大学

BF - 47.5

★★★★☆ 3.82 (302件)
東京都文京区/茗荷谷駅
恵泉女学園大学

恵泉女学園大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.80 (89件)
東京都多摩市/京王多摩センター駅

大正大学の学部

文学部
偏差値:42.5 - 45.0
★★★★☆ 3.92 (79件)
心理社会学部
偏差値:42.5 - 45.0
★★★★☆ 3.67 (90件)
仏教学部
偏差値:42.5
★★★★☆ 3.79 (16件)
表現学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 4.04 (51件)
地域創生学部
偏差値:42.5
★★★★☆ 3.50 (8件)
社会共生学部
偏差値:42.5
★★★★☆ 3.71 (48件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。