みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  了徳寺大学

了徳寺大学
出典:Comyu

了徳寺大学

(りょうとくじだいがく)

私立千葉県/新浦安駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 37.5

口コミ:★★★★☆

3.57

(37)

概要

了徳寺大学は、千葉県浦安市に本部を置く私立大学です。2006年、了德寺学園医療専門学校を経営している学校法人了德寺学園を母体としたグループ法人として開学しました。健康医療分野でトップになることを目標に掲げ、保健医療福祉現場などとの共同研究、地域との連携、・国際的な学術・芸術交流などを行っています。 キャンパスは浦安市に集約され、健康科学部(理学療法学科・看護学科・整復医療・トレーナー学科)の学生が学んでいます。6階立ての校舎には、豊富な専門書籍がある図書館、大小の講義室、看護実習室などを完備し、最上階にはラウンジと食堂もあります。卒業後の進路は、教授や就職サポート部門が一体となりサポートしてくれます。

学部情報

偏差値
35.0 - 37.5
口コミ
3.5737件
学科
理学療法学科、整復医療・トレーナー学科、看護学科
学べる学問
理学療法 医療技術 スポーツ 看護
学費

入学金:20万円 年間授業料:80万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.57
(37) 私立内 404 / 569校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    健康科学部 理学療法学科 / 在校生 / 2017年入学
    共に笑い、励み、切磋し、夢を叶える
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地3|施設・設備2|友人・恋愛5|学生生活4]
    健康科学部理学療法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学科の印象としては、周囲のレベルがあまり自分に合わない(低い)ので、ぼちぼち、という感じです。
      授業自体は専門科目ともなるので、間違いなく満足です。
      先生方の態勢も整っているので、とてもいいです。
    • 講義・授業
      良い
      講義内容は専門職ともなるので、とても良い内容だと思う。指導内容についても、人と関わる職種であり他人に対して働きかけることが大事となるので、教授陣の指導体制もよく取れていると思われる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室については、まだ該当学年になっていないこともあり、又そのような教室があるのかさえも既知の外なのでこういう点数となった。ゼミでの活動もまだ実地見学研修しか執り行われておらず、ゼミ単位での演習、行動というのも、まるで分からない。
    • 就職・進学
      良い
      就職状況に関しては、学長関係のクリニック、専門医療所などが敷かれているため、早々に困ることはないと思われる。ただ、謂わば「コネ」の範囲外ともなる大手総合病院だったり、大学病院との連携は不明瞭であり、さらに高見を望む者であらば、少し期待外れな部分がある、というのも拭えない。資料内容では100%の就職率と書かれてはいるが、それは安泰な道を選んだ結果だと思われる。自分としては、将来は国内外を股にかけるような専門医となりたいと志しているので、少し不満足感は持ってしまう。
    • アクセス・立地
      普通
      立地としては最寄り駅から微妙な位置に設置されており、周りには宿泊ホテルや住宅地が多数、一望できる海が広がるなど、埋立地としては避けては通れぬようなものとなっている。個人的にはアクセスは然程困りはしないが、ギリギリ電車通学とならない生徒にとっては、通学が億劫に感じられるだろうと思われる。
    • 施設・設備
      悪い
      まず、施設(大学)が狭い。学科の数に対しては妥当であるとも言えるであろうが、夢見ていたキャンパスライフとはとてもかけ離れている。教師陣との距離が近いことが特筆すべき点らしいが、精神的にも肉体的にも近づいていても、息苦しいだけである。なんせ、健康学部のみで3学科に分かれているだけあり、施設が小さくなってしまうことは承知の上だが、もう少し広々としている校舎にしても良いと思われる。期待外れ。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の人数が高校のときのクラス2つ分として考えられる。そこからか、すぐに打ち解けることができた。字面だけでは少数精鋭とも言えるだろう。恋愛関係もほどほどにある。今現在、交友関係には満足している。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動は盛んとは言い難いが、そんなに遠くない場所に競技場もあり、練習するにしても時間に余裕があるので満足している。また、サークルという軽い名目な為、気軽にメンバーが集う形になっている。自分は今まで専門競技として数年やってきたが、こういうふうに周りが軽い(ガチ勢ばかりでない)状況だと、自分だけに集中できるので、とても充実している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      自分が所属している学科は健康学部の理学療法学科である。あまり馴染みのない名称かもしれないが、理学療法士として介助や介護、専門選手のケアなど、人のケアやサポートなどに従事すべく、日々勤勉している。理学療法士はPT(正式にはRPT)と呼ばれ、主にリハビリに携わる。一概にリハビリと言ってもいくつもの種類に分けられており、物理療法から温熱療法、電気療法など多岐に渡り相手のサポート、ケアを行う。授業内容としては1年次では概論や基礎的な科目(簡単な物理や英語など)や基礎専門科目である解剖学、生理学、運動学を始め、1年次以降に主な科目となるものを学んでいく。2年次では専門科目をさらに発展させ、実習科目が増えていく。3年次後半から4年次前半にかけては実地実習が主となる。4年次後半では国家試験へ向けた内容に時間をかけていく。
  • 女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    落ち着いていて、かつ楽しい大学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活3]
    健康科学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      入学してから2-3年で、面白い授業をしてくれる先生や分かりやすい授業をしてくれる先生の多くが辞めて行きました。それでも、領域別実習が始まるまでは質問したことに対して丁寧に教えてくれます。 領域別実習が始まってからは生徒に対してキツい態度を取ってきたり、決めつけたりしてくるようになる先生もいますが生徒思いの先生はとことん生徒に寄り添って下さります。 了徳寺学園に一緒に入学したメンバーは、どの学年も結束力があるので学科メンバーには恵まれやすい学園だと思います。
    • 講義・授業
      普通
      分かりやすかったり面白い授業や単位が取れやすい授業(学生にとってはありがたい授業)がある一方で、分かりにくかったり(プリントに書いてある内容が文字が小さすぎて読み取れない、日本語が変で授業内容を理解しにくい等)する授業があります。良い先生ほどすぐに退職・移動してしまいやすいので、次年度も同じ授業が受けられず残念な思いをする事もあります。 ただ、学期末のテストで再テストになったとしても60%程度以上(詳しいパーテンセージは忘れました)の内容が一番最初のテストの内容と同じなのでそういう意味では単位が取れやすいのかもしれません。(ただし再試料金かかります)
    • 研究室・ゼミ
      普通
      4年次に行われる看護研究の進め方について担当の先生と話し合いながら学年全体同時進行で行なっていきます。 ただ、大まかな看護研究の流れは学べてもどのように進めていけば良いのかを学ぶのは厳しいと思います。 どの担当の先生についてる学生に聞いてもほとんどの人が「やり方がよく分からない」「今自分がしてるのが合ってるか分からない」と言いつつ手探りで提出様式まで進めていました。 担当の先生と話し合い、10回以上看護研究計画書の訂正を行なっていく方が多いので先生・生徒共に疲れていきます。
    • 就職・進学
      普通
      実習が3月末まで長引くこともあるので、早いうちから情報収集をしておかないと5-6月でかなり焦ることになります。 学内で合同説明会も実習後行いますが、はっきり言ってインターンを何個も行った方が病院の雰囲気とか分かりやすいかと。 (合同説明会ではどこも良い顔するので、説明にパターンがつきやすいです) なお、卒業する前に卒業試験というものがあるのですがその卒業試験に合格しなかった場合国家試験に合格しても取り消しになるそうなので注意が必要です。
    • アクセス・立地
      普通
      一応バスも通っており、頑張れば駅から大学まで歩いて移動できます。また、周辺に海辺があるのでそちらに立ち寄るのも良いかもしれません。 大学近くに新しくショッピングセンターができた他、駅周辺のショッピングモールも様々なものが販売されていたりするので是非回ってみてほしいと思います。 1つ注意点をあげるならば、電車が遅延しやすいので注意が必要です。
    • 施設・設備
      普通
      学内で自由に使用できる設備は多くありませんが、学生生活を送る上ではそこまで困ることはないかもしれません。 また、一階にある「ストレスフリー療法」が体験できる場所では30分程度簡易ベッドに横になって眠ることもできる
    • 友人・恋愛
      普通
      了徳寺学園の良いところだと思うのですが、この学園で知り合った友人は卒業してからも連絡取ったりするような友人ができます。そして看護師に実際になってみると、大学時代の友人と気軽に連絡を取り会えるの貴重さをしみじみ感じるようになります。 同じ看護大学で辛い実習を乗り越え卒業したかけがえのない仲間から他の病院の情報を聞いたり、自分が就職した病棟とは別の病棟の話ができるようになるからです。 学生時代に周囲と馴染めなかった場合、学生生活も辛いものになると思いますが基本的に学科内のメンバーは良いのではないでしょうか。
    • 学生生活
      普通
      他の大学がどうなのかわかりませんが、サークル活動は盛んなのではないでしょうか。イベントも私は参加しませんが頻繁にあるように感じます
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      <専門分野>として基礎看護学、成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学、地域看護学、在宅看護論といった科目を学びます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      特定機能病院
    • 志望動機
      自宅からの距離が近かった。学力的なレベルが適していると感じた。
  • 女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    他学部との関わり、教員の万全なサポート
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛-|学生生活4]
    健康科学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      医療系の他学部の方と交流をもてる学校です。
      ほかの学部から情報を貰えるので看護的視点でだけでなく、他職種の目線も学ぶことができます。
    • 講義・授業
      普通
      授業から実習まで先生方がしっかりサポートくださるので、とっても安心して学ぶことができます。
      わからない所があっても先生方が丁寧に教えてくださるのでとっても安心して勉学に励めます。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からは少し遠いですが、歩いて通える距離です。
      キャンパスが海に近く、食堂で学食やお弁当を食べながら海をながめられます。
      近くにバーベーキューの出来る大きな公園があるので、友達と休日にバーベーキューをすることも出来ます。
    • 施設・設備
      普通
      図書館の本も充実しており、個人やグループでの勉強をするための空間があります。
      パソコンもしっかり完備されているため、空いてる時にレポートを進めることができます。
    • 学生生活
      良い
      運動系のサークルや部活が充実しており、運動をしながら大学生活を充実させたい人にオススメです。

学校の特徴アンケート投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

  • 先生の教え方
    優しい
    12人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    12人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    12人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    多い
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    少ない
    12人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    12人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    12人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    明るい
    12人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    男性が多い
    12人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    12人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    12人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    どちらともいえない
    12人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    12人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    少ない
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    新しい学校
    12人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    12人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    12人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    12人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

学部 入学金 年間授業料
健康科学部 200,000円 800,000円

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 浦和学院高等学校 45 - 63 私立 埼玉県 6人 - 1人
2位 佐賀北高等学校 51 - 61 公立 佐賀県 5人 - -
2位 検見川高等学校 60 公立 千葉県 5人 - -
4位 長生高等学校 66 - 69 公立 千葉県 4人 - 1人
4位 大牟田高等学校 41 - 57 私立 福岡県 4人 - -

基本情報

住所 千葉県 浦安市明海5-8-1
最寄駅 新浦安駅
学部 健康科学部

この学校の条件に近い大学

了徳寺大学のコンテンツ一覧

了徳寺大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  了徳寺大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
医療創生大学

医療創生大学

35.0 - 37.5

★★★☆☆ 3.45 (52件)
福島県いわき市/いわき駅
静岡英和学院大学

静岡英和学院大学

37.5

★★★☆☆ 3.47 (43件)
静岡県静岡市駿河区/県総合運動場駅
九州保健福祉大学

九州保健福祉大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.62 (72件)
宮崎県延岡市/延岡駅
理系のオススメ大学
第一工業大学

第一工業大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.56 (17件)
鹿児島県霧島市/国分駅
八戸工業大学

八戸工業大学

BF - 37.5

★★★☆☆ 3.46 (44件)
青森県八戸市/陸奥白浜駅
山陽学園大学

山陽学園大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.59 (28件)
岡山県岡山市中区/東山駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

了徳寺大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。