みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  大正大学   >>  口コミ

大正大学
出典:あばさー
大正大学
(たいしょうだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 47.5

口コミ:

3.80

(131)

大正大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.80
(131) 私立内147 / 554校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

131件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    心理社会学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    • 総合評価
      グループワークばっかりで先生の説明が全然なくって本当にこの考えであっているのだろうかと不安になります。
    • 講義・授業
      他の大学では犯罪心理学とかやってるのに私の学校はないっぽいので臨床心理学以外にも色んな心理学を学びたいって人は不向きです。
    • アクセス・立地
      学内にコンビニもATMもないので不便。
      他の大学にはエスカレーターやドトールなどのカフェ、本屋や文房具屋さんがあるのに大正大学にはなぜかない。
      大学周辺に遊ぶ場所がない、暇を潰すなら電車などを使って池袋に行くしかない、辛い。
    • 施設・設備
      心理系の本がもっとほしいです。
      新しい本を読めというわりには古い本ばかりで困っています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      池袋から近いのでオタクは多いです。
      アニオタの方はオススメです。
    • 学生生活
      サークルの数が少ないと感じます。
      カバディ部というのが強いらしいので、興味がある方は入部してください。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      学びの窓口というわけの分からない授業があります。
      しかもそれは抽選で、落ちると受けたくもない授業を受けさせられます。
    投稿者ID:392644
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学科というよりも、コースごとの内容に特化した授業が中心であるので、
      その分野について深く研究できる。仏教系大学でありながら、ホップな分野
      を取り入れている点が第一印象である。
    • 講義・授業
      先生と生徒の距離が近く、気軽に質問できる点が良い。

    • 研究室・ゼミ
      個人的なコースのみしか分かりませんが、気軽に相談できるので
      雰囲気は良いです。
    • 就職・進学
      就職率は例年では90%前半と年々上がっている傾向にある。
      学校全体が一体化して100%を目指そうとしている姿勢が素晴らしいと思う。
      文学部に関しては、「第一生命保険」といった有名な企業に就職する優秀な生徒がいる。
    • アクセス・立地
      都営三田線の西巣鴨駅から徒歩1分のため、非常に利便性が良い。
      池袋行きのバス停があり、帰りに池袋に遊びに行く生徒が多い。また、駅前にマクドナルドやセブンイレブンがあり、昼食に困らない。
    • 施設・設備
      5号館8階では、プリンスホテルが経営しているgo-goランチがある。
      サラダとカレーライスとコーヒーというメニューだが、カレーに関しては
      時間制限がなく400円で食べ放題という点において非常にコスパが良い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科のコースが特徴的であるので、共通な趣味や話題を持った人物が多く、
      毎日楽しい学校生活を送っています。
    • 学生生活
      サークルの数は、若干少ない印象であるが、東北最大級の秋田県の「新庄まつり」を開催したり、1年生からも参加できるインターシップがあったり、充実している。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      3 : 7
    投稿者ID:392292
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    表現学部 表現文化学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      放送映像などの専門的なことを専門学校ではなく大学で4年間きちんと学びたいと思っている学生さんにはとても良い大学だと思います。また、放送映像コースの中でも、ドラマ、映画、CM広告、Web企画、アニメーション、など分かれていて、1年ごとにゼミを変えられるので、幅広く学びたい学生さんは色々なゼミを1年ごとに変えて取ればいいし、これと決めたものを深く学びたい学生さんは1つをじっくり学べるので、どの学生さんにとっても良い事だと思います。さらに、放送映像コースの先生方は、ディレクターや脚本家など実際に現場で働いている方も多いので色々お仕事のお話が聞けたり、就職についてのお話も聞けたりだとか、そういう点でも学生さんにとってプラスになります。なので、将来放送映像関係に進みたいと考えている学生さん、また、放送映像をちょっと学んでみたいという学生さん、など、ちょっとでも興味があるなら幅広く受け入れてくれる大学です。
    • 講義・授業
      実際にテレビ局などの現場で働いている先生、他と掛け持ちしていて他大学の現状などをお話してくれる先生、進路について相談や日本語の正しい書き方など教えてくださったり悩みなどを親身になって聞いてくださる先生、など、素敵な先生がたくさんいて、とても充実している大学です。
    • 研究室・ゼミ
      1年次は全員一緒でカメラや卓の使い方、撮った映像などを編集するFinal Cut Proの使い方、などの基本的なことを全員共通で学びます。そのあと2年次からはドラマ、映画、CM広告、Web企画、アニメーション、資格、などコースに分かれてきて、みんな自由に学びたいものを選択していきます。好きなことが学べて1年ごとに変えたりもできるのでとても充実しています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      着物会社
    投稿者ID:347895
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    心理社会学部 人間環境学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      子どもに関して学びたいと考えている人は志望校の1つに考えてみるのも良いと思うコースです。保育士の免許は大学を卒業したからといって得られるものではありません。しかし何かしら子どもと関わる仕事がしたいと考えている人にはとっておきの学校です。コース内の科目数が少ないため、真面目に単位を確保していても卒業単位数が足りないことがりますが、学生の数が少ないため教員との距離が近く学ぶ環境が整っています。
    • 講義・授業
      講義数は少なく、課題やテストも比較的少ないです。なので物足りなさを感じるかもしれません。教員の指導は懇切丁寧であり、一人一人をしっかりと見守ってくださる人が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ内でのイベントが盛りだくさんです。ゼミのメンバーで飲み会や課外授業と称した浅草観光といった、講義以外の楽しみもあります。
    • 就職・進学
      良くも悪くもないと思います。まだ、卒業生が数少ないので就職先も様々です。
    • アクセス・立地
      最寄り駅JR埼京線板橋駅から徒歩10分程度、都営三田線西巣鴨駅からは徒歩5分以内ででキャンパスに着きます。キャンパス周辺はコンビニや郵便局、スーパーがあり、とても便利です。
    • 施設・設備
      古い施設もありますが、全体的に新しくなっています。食堂とホテルがプロデュースしているレストランがあり、一般の方もみられます。
    投稿者ID:347886
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    心理社会学部 臨床心理学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      臨床心理学科は、総合評価が高いと言えます。その理由は、第一に、教授陣の専門分野の幅広さ、層の厚さにあります。自分が興味を持ったこと、深く学びたいことを見つけることができます。学生と教授との間に障壁を感じることはありません。親しみやすい環境にあることも、この学科の利点だと思います。臨床心理学が学びたくて入学した学生も、そうでない学生も、自分の興味を見つけ、深めることのできるカリキュラムだと思います。
    • 講義・授業
      とても充実しています。教授に関しては申し分ないです。どの先生も、分かりやすい指導をしてくださいます。学生の視点に立ってくださっていることがよく伝わってきます。分からないことがあれば、丁寧に解説してくださいます。講義に関しては、真面目な面がある一方、とてもユーモアな先生もいらっしゃって、受けていて飽きることがありません。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩2分ほどで着くことも、この大学の利点だと思います。近くにはコンビニ数件、スーパーや飲食店もあり、不便に感じたことはありません。周辺には小中学校、高等学校もあり、人々の交流が盛んな地域だと思います。
    投稿者ID:346863
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    表現学部 表現文化学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      自由、特に表現学部の課題系はガチで好きなものが書ける
      ラノベだろうが、ミステリーだろうが、短編集だろうが選り取り見取りだ
      ただ覚悟するのは学部の全員がそれを読むことだな
    • 講義・授業
      一年の頃にねぷた制作っていう地獄があったが概ね良好
    • 施設・設備
      かなり充実し始めてる
      新しく出来た校舎は全面ガラス張りで夏の直射日光で死にかけたり無駄に階層が高くてエレベーター必須だったり
      食堂は地元の人も食いに来るレベルには美味かったかな
      あとはまるで寄り付かなかったが運動部の部活棟は立派だったらしいぞ
      まあ、文化部にはまるで縁のない場所だが
    大学に関する評価
    • 学生生活
      良くも悪くも自由だ
      入りたいところに所属して辞めたいときに辞める
      続けたければずっと入ってればいいし、はなから入る気がないなら入る必要もない
      そんな印象
      ちなみに自分はTRPGサークルにいた
      卒業しても顔を出しやすい心の癒しのようなサークルだった
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      小説の技法を初めに、映像化に伴う変更だったり
      過去の人気作の研究だったり様々
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      現場監督
    投稿者ID:346485
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    表現学部 表現文化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学部事の専門性はありますか、細かいので入学する前にしっかり自分のコースの内容を確認しないと、自分のやりたい事が他のコースじゃないと学べない、何て事があるでしょう。
      ただ色々な学部学科の生徒と授業を受けることができ、目指している将来も人それぞれの中様々な出会いや学びがあります。
    • 講義・授業
      講師の方が呼ぶ外部のゲストの方々の話は非常に為になり、学生の目線と今働く自分の姿を比較しながら語ってくれます。
    • 研究室・ゼミ
      自分のコースのことしかわかりませんが、充実さは感じます。
    • 就職・進学
      就職部の方々の力の入れ方の強さは感じます。専門性のある学科が多いので、親身になってくれる姿勢はとても心強いです。
    • アクセス・立地
      駅は近いですが、学校以外には使いづらいアクセスです。
      近くに食事できるところはあるにはあります。が、種類は豊富ではありません。
    • 施設・設備
      綺麗な校舎は多いです。ただ、人数や校舎の大きさの問題で、設備の数は多くはありません。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルの数は多くありませんが、かわりに学科の友人とは様々な事ができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      文学史や文章表現力、他の表現方法について。また他の表現についても学べます。
    投稿者ID:346282
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    表現学部 表現文化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      入学の時点で、将来の仕事について夢や覚悟がある人には良い環境かもしれません。私が所属している表現学部の中の出版編集コースは、出版社に就職するための知識やスキルを学びます。実際に記事や雑誌制作も行います。ほぼ、専門学校のようです。聞くと楽しそうに聞こえますが、本当に出版社やメディア関連の職場に就職したい!という強い意思がない人にとっては苦痛です。ただ、先生は実践を積んできた方がたくさんいらっしゃいます。有名なドラマや映画の脚本家、テレビCMの製作者、有名雑誌の編集者など。現役の方もいらっしゃいますし、企業や仕事内容などのリアルな話が聞けます。就職相談にも役立つでしょう。
    • 講義・授業
      出版社や放送業界、広告業界での活躍を経てきた先生が多数在籍していて業界についてのリアルな話を聞くことができます。
    • アクセス・立地
      最寄りの西巣鴨からは徒歩1分、またJR線の板橋駅、都電の庚申塚駅、東武線の上板橋駅からも徒歩10分ほど。学校を出てすぐの巣鴨通り商店街はおばあちゃんの原宿と呼ばれていますが、安くておいしい定食屋さん、食べ歩きできるおやつ、ソフトクリームなども充実していて、大学生も多く歩いています。また、池袋までも徒歩20分~30分、バスで5分で行けるので買い物もサークルの飲み会も便利です。
    投稿者ID:345109
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 人文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      他のコースや学部の授業を受けれる点がよかった。人文学科というよりも、コースで動くことがメイン。
      なので、学科で集まることがあまりなかった気がする。
    • 講義・授業
      自コースの先生は、自分勝手に話を進めていく教授ではないので、置いていかれることはあまりない。先生自信がノートに授業をまとめていたりするので、話があっちこっちに飛ぶこともあまりなく、興味のある講義は、割りと楽しかった思い出がある。ただ自分の興味のないものを選ぶと、つらいかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは充実していると思える。卒論でも、通常の講義の時でも、いつでも質問しやすい教授であった。少人数だったからかもしれないけれども…。ゼミの分けかたや、教授によって、かなり色も変わってくるので、一概には言えないが、ゼミは自分がもっとこの人の話を聞きたい!と思えるような教授のゼミに入るのがいいのではないかと思える。
    • 就職・進学
      きちんと施設や人、質問や相談しやすい環境は整っているとは思う。ただあまり名の売れている学校ではないので、学内の合同企業説明会に大手の企業はあまりなかったイメージ。
    • アクセス・立地
      巣鴨から乗り換えて、西巣鴨、というのは面倒だが、西巣鴨からはとても近いので、駅からのアクセスは良い。近辺にコンビニも3ヵ所あり、便利
    • 施設・設備
      新しい号館と、そうではない号館で設備の違いが出るが、そんなに施設で不満はなかった。ただ、お弁当を教室外で食べる場所が少なく探すのに苦労した
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      こればかりは、人それぞれだと思う。笑
      一人の人もいれば、集団の人もいる。
    • 学生生活
      カバディサークルが有名だと聞いた。イベントは文化祭があるが、全校で盛り上がるのではなく、実行委員や参加サークルのみなので、関係のない生徒も多かったのではないか。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      商社/営業事務
    投稿者ID:344296
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    文学部 日本文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      交通の便がとても良く、埼京線、都営三田線の最寄駅からも徒歩15分以内なので便利です。
      池袋、新宿、渋谷なども一本で行けるのでよかったです。
      大正大学全体がどちらかと言うと地域密着型だと思うので
      人との触れ合いや、出会いなどを大切にできる方などにはすごくいい大学だと思います。
      仏教などお寺に興味、ある方などにはとてもためになると思います!!
    • アクセス・立地
      最寄駅は都営三田線の西巣鴨駅と埼京線の板橋駅です。
      都営三田線の場合は、徒歩5分以内で着くのでとてもオススメです。
      埼京線の板橋駅は、徒歩15分くらいかかってしまいますが
      乗り換えなどのことを考えると埼京線の方が便利だと思います。
      板橋駅からの道のりも、通るルートによりますが
      比較的夜でも人通りが多く、街灯などもあるので女性の方などには安心できる通学路だと思います。
      埼京線ですと、池袋新宿渋谷に停車するので遠くから来られる方でも乗り換えなど比較的楽だと思います。
      ただ、女性の方ですと埼京線が一番痴漢の多い線と言われているので気をつけた方がよろしいかと思います。
    投稿者ID:341190
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

131件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  大正大学   >>  口コミ

大正大学の学部

文学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.97 (37件)
心理社会学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.76 (72件)
仏教学部
偏差値:40.0
★★★☆☆ 3.25 (4件)
表現学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.72 (18件)
地域創生学部
偏差値:40.0
☆☆☆☆☆ - (0件)

オススメの大学

天使大学
天使大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.74 (31件)
北海道/私立
北海道医療大学
北海道医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.81 (88件)
北海道/私立
東北学院大学
東北学院大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.64 (346件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。