みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  目白大学   >>  口コミ

目白大学
出典:Rotsee
目白大学
(めじろだいがく)

東京都 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 42.5

口コミ:

3.53

(173)

目白大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.53
(173) 私立内452 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

173件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    社会学部 社会情報学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学科は好きな分野のものを選べたりゼミも種類が多くて自由だが真面目じゃない生徒が多い。授業中も騒いでいたり先生が可哀想になる時がある。楽な授業は多いと思う。
    • 講義・授業
      先生の厳しさによって生徒がうるさい授業と静かな授業がある。何も言わない先生だと生徒が騒いでしまい、厳しい先生だとみんな寝ている。先生側はちゃんと真面目に授業を進めている
    • 研究室・ゼミ
      真面目なゼミと不真面目なゼミとの差が激しい。私がいたのは真面目なゼミだったが友達が不真面目なゼミに入っていて内容が全然違うのに単位をもらえていて少し納得がいかなかった
    • 就職・進学
      ゼミの先生に進路について相談をするのだが結局は自分でどうにかするような感じ。また、就職サポートの窓口的なところもあるがいつも混んでいて聞いてもらえるような感じではない
    • アクセス・立地
      絶対に駅から学校までの間に線路を通らなきゃいけない。そのため電車が遅延していたりすると踏切が30分~1時間空かないということもザラにある。その場合は踏切が開かなくて授業に遅れるときもあるがそれは考慮してくれる。また、線路だけでなくかなりきつい坂の上にあるので坂を登らないと学校に付けない。夏場はかなりきつい。
    • 施設・設備
      全体的に学校の内装は綺麗。出席確認も学生証を入り口にある専用の機械にかざすだけで出席になるのでそうゆう部分はハイテク。テラスや屋上もあり、比較的綺麗な方だと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子が少ない学校なので女子からすると恋愛はなかなかうまくいかない場合もあるが人が多いので友達はたくさんできた。今でも付き合いがある人が何人かいる。でも全体的にギャルが多い。
    • 学生生活
      まともなサークルが1つもない。インカレもあるんだかないんだか盛り上がっているサークルはほぼ無いと言える。また、学祭も全然盛り上がらないしいつもいつの間にか終わってる。うちの大学の学祭は有名じゃない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年は必修が多いが頑張れば週4で授業が組める。ゼミは3年からで2年の終わりにゼミを決めなければならない。必ずしもみんな入れるわけじゃ無いから注意が必要。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      求人系の広告代理店
    投稿者ID:415424
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    人間学部 心理カウンセリング学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると、良くも悪くもないという感じである。私はサークルや実行委員会などに参加していなかったため、あまり楽しい記憶はないが、授業は自分の学びたいことが学べたので良かったと感じる。先生は当たり外れはあるが…
    • 講義・授業
      全体的には良い講義が多かった。自分自身、興味のある分野だったので楽しみながら取り組むことができた。先生は比較的優しい人が多い。たまに苦手だなと思う先生もいるが、基本はみな良い先生である。課題は簡単なものもあれば、難しいものもあるが、比較的やりやすいものが多い。単位はしっかり授業で聞いたことを復習すれば必ず取れる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのは3年生からで、ゼミに入るのは必修である。そのためゼミの単位を落とすと卒業できない。決め方はくじ引きであるため、希望している先生のところに入ることができない可能性がある。自分の所属しているゼミでは、論文を読んでまとめて発表することが多い。ゼミ生同士の繋がりはあまりないように感じる。卒論は書いても書かなくても大丈夫であるが、卒論を書かない人はゼミ論を書かなければならない。卒論は2万字以上(A4用紙50枚以上が目安)だが、ゼミ論は先生によって枚数が違う。A4用紙1枚のところもあれば、7枚以上のところもある。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートは割と手厚いと感じる。キャリアセンターがあったり、大学3年生の秋学期に週1で就職活動の講座が開かれる。就職実績については、大手企業に行く人や中小企業に行く人、専門職に行く人、さまざまである。私は心理カウンセリング学科であるが、民間企業に行く人が半分以上いる。人気があるのはアパレル業である。学校全体的にみてみると、例年男子より女子のほうがやる気があり、早く決まるのも女子である。男子はやる気がない人はとことんやる気がなく、決まっている人はたいてい早くに準備して活動している人が多い。
    • アクセス・立地
      最寄駅は西武新宿線・都営大江戸線の中井駅と東京メトロ東西線の落合駅である。駅から大学までは歩いて約8分~12分の間である。個人的には遠いと感じる。坂道を登らなければならない。遅刻しないように注意が必要である。
    • 施設・設備
      キャンパスはそこまで広くないので、場所は覚えやすい。教室は10号館は新しく出来たので綺麗ではあるが、他は古いところが多く、不便に感じるところも多々ある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は悪いことはないと感じる。みな一緒にいる仲間はほぼ同じである。サークル活動や学生会に入っているとたくさん友人はできると思う。恋愛関係は、個人的にはよくわからないが、学科内では少ないと感じる。
    • 学生生活
      サークル活動には参加していないため詳しくは分からないが、活発なところは活発だし、あまり活動していないサークルもあったりする。イベントは季節ごとのイベントや学園祭などがある。学園祭は例年雨に見舞われており、大変であるということを聞いた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次・2年次は必修科目が多く、どれも基礎的な部分を学んでいる。3年次からは必修科目が減り、必修科目で学んだことの応用を学びたい人はそれの授業を自分で取ったりしていることが多い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      IT業界の事務職
    投稿者ID:410104
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    社会学部 メディア表現学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      パソコンやWi-Fiを自由に利用できる点は良いが、授業でのパソコン利用が少ないのがもったいなく感じてしまう。また、遅刻に厳しすぎるのが難点ではないかと思う。
    • 講義・授業
      先生は人によって差があり、とてもわかり易かったり、素晴らしい先生はいるものの、何を伝えたいのかよくわからなかったり、滑舌が悪くて聞こえない先生がいる。講義では比較的静かだが、授業によって、後ろがうるさいときもある。
    • 研究室・ゼミ
      まだ一年生なのでよくわかりませんが、周りの反応や先輩からの話を聞く限り、大変だけど充実しているように思えます。
    • 就職・進学
      就活サポートは素晴らしく、メイク講座などもあったり、面接練習などしてくれるらしいので環境は整っていると思われます。
    • アクセス・立地
      立地はとてつもなく悪いです。坂があったり、最寄りの電車の本数も少ないです。しかし、自然豊かな校舎ではあります。
    • 施設・設備
      図書館もとても広いし、自習できるスペースや、雑談のできるスペース、ベンチ、メディア表現学科だけが活用できるパソコンもあるので良いと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      たまに変な人もいますが、比較的優しくていい人が多い印象です。見かけによらず、中身はみんな素敵でした。
    • 学生生活
      サークスの数は多いけれど、人数も少なくてサークルと呼んでいいかわからない活動のところもあります。しかし、楽しく活動はしています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      パソコンを利用した実践的な授業、またはメディアに関することを学ぶ講義が多いです。フィールドは6つあってその中からいくつかを選んでメディアについて学びます。広告や放送など。
    投稿者ID:412831
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    社会学部 メディア表現学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      おもしろい授業が本当にないです。つまらないです。正直広く浅くって感じの勉強ばかりなので。でも、パソコンいじりたい人にとっては設備も良いし良いんではないでしょうか
    • 講義・授業
      楽しくないです。おもしろい授業が全然ないです。講義中寝てる人も多いし、雰囲気全然良くないです。以上です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミにはまだ入ってないのでわかりません。どういう活動してるかもわからないので答えられません。以上です。
    • 就職・進学
      そこまで就職は良くないと思います。でも選ばなければ就職できるかなって感じです。全体的にはそんな感じです。
    • アクセス・立地
      駅から微妙に離れているのがちょっときついですを坂がめちゃくちゃあって慣れるまではしんどかったです。。
    • 施設・設備
      パソコンがとにかくたくさんあってこの学部学科の特徴は設備の良さが1番なんではないかなと思います。パソコン好きな人はいいと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入っていればできるんじゃないでしょうか?普通に暮らしていればそのへんは問題ないと思います。
    • 学生生活
      私はテニスのサークルに参加してますがそんなに楽しくないです。そこまで充実してるとは言えないです。以上です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年のうちは必修科目がほとんどで、メディアの基礎みたいなものを学びます。2年からは自分の学びたいフィールド二種類選んで専門的に学びます。
    投稿者ID:409818
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    人間学部 子ども学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      文化祭や学科行事への参加を強いられるため、アルバイトがしにくくなる時期がある。しかし、その中で得られるものや子どもの喜ぶ顔を見ることができるため自由がなくなる反面、良いこともある。
    • 講義・授業
      先生をよって差がある。評価の基準がわからない先生もおり、少し不満な点が多い。頼りない先生もいるが、とても頼れる先生もいる。履修の組み方はあまり良いとは言えず、1~5限まで学校にいる曜日が多い。
    • 研究室・ゼミ
      3年生からゼミに入ることになっている。先輩を見ていると、ゼミ生同士の関係はゼミの雰囲気で変わってくる。
    • 就職・進学
      将来のことについては授業で取り上げることがあるため、考える機会は多くある。しかし、それが自分のためになるとは思えるものが少ないため、担任や頼れる先生に相談するのが良い。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅から歩いて15分ほどかかる。また駅によっては坂があったり踏切があったりと、あまりアクセスが良いとはいえない。立地は住宅地のため騒いで登下校は良くない。しかし自然が多いため、落ち着いた雰囲気である。
    • 施設・設備
      教室は普通である。ピアノ室があり練習がしやすいが、ルールを守る人が少なく、使い心地はあまりよくない?
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      AOなどで受かった人は最初の授業までに仲良くなっている場合が多く、すでにグループになっている人が多い。気がある人がいる場合は良いが、あまり良いようには思えない。
    • 学生生活
      イベントについては文化祭や学科行事への参加がある。サークルは真面目にやっているサークルとそうでもないサークルがある。楽しんで出来るとは思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目が多いため、あまり自由に授業を取ることはできない。しかし実技系の科目は、力を入れているため成長することは出来ると考える。
    投稿者ID:409698
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    人間学部 児童教育学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      就職活動は何もサポートがなく、何から初めてよいのか分からなかった。奨学金も簡単に借りられたが、有利子のものが今支払いに大変だったので辛いと感じている。
    • 講義・授業
      寝ていても単位は取れるしカードをかざす出席なら、押した後逃げても出席になるので楽だった。課題は大変だったが教員免許のために友達と協力しててきとーにやった。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに入りたくなかったがしぶしぶ入った。ゼミで旅行に行ったりして楽しかったし、海外の学校にも見学に行ったり出来た。卒業論文は大変だったけれど無事に提出した。
    • 就職・進学
      就活のときに気をつけておいた方がいいことは、キャリアセンターの人をあてにしないこと。みんなに同じアドバイスをしているから、信用しないほうがいい。役に立たない。
    • アクセス・立地
      駅からめちゃくちゃ遠いし遊べる場所も食事どころもない。学校はさ坂の上にあるし本当に誰のためにあんな場所に建てたんだろ。高田馬場が一番近いけど早稲田の人に負い目を感じる。
    • 施設・設備
      ピアノ室があり、放課後好きにピアノが弾けたりして良かった。夜勤明けにシャワー室をかりたこともあったが、水しか出なくて本当にくそったれと思った。なつかしい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学の学部内で付き合ったカップルが多かった。でも大学四年生になるとほとんどのカップルは、就活や社会人になってからの出会いのために分かれるカップルが多かった。
    • 学生生活
      大学生生活は人生の中で一番いろんなことがあったし、くだらない事ばっかだけど、楽しかった。サークルなんてダンスサークルの人くらいしかまともにやってる人はいなかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      先生になるための勉強だが、半分はいらない授業だったと思うし、学費の無駄だったと感じている。免許のため。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      特別支援学校
    投稿者ID:407887
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    外国語学部 中国語学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学科的には先生も親身になって指導してくださるが、学校としては活気がなく、サークルもちゃんと活動してるのかわからない。勉強したい人向きであると思います。
    • 講義・授業
      学科の授業はとても楽しく面白いです。単位も比較的とりやすいです。履修はちゃんと確認しないと合わなかったり足りなかったりするので、注意が必要です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生から始まります。だいたいの人は希望の先生のゼミに入れますが、成績が関係してくるので気おつけて下さい。
    • 就職・進学
      私の学科は就職率が100%です。中には一部上場企業もあり、先生が親身になって進路指導をしてくれます。みんな就職率できますよ。
    • アクセス・立地
      新宿の外れにあり、都会ですが、都会過ぎず、緑が多いです。電車ですぐ都内に出られるので、とても便利です。
    • 施設・設備
      キャンパスは他大学に比べ狭いです。ですが、建物が多く、教室は多いです。綺麗な教室がたくさんあり、良いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルがあまり活発でないので、サークルに入ってる人が少なく、学内恋愛は少ないです。私の学科も人数が少ないので厳しいです。
    • 学生生活
      サークルがあまり活発でなく、文化祭もサークルで参加するが、イマイチの盛り上がりかなとおもいます。芸人がきます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年はピンインなどの中国語の基本を勉強します。2年から本格的になり、秋には翻訳が始まります。難しいです。3年生からゼミになり、各自発表など忙しくなります。
    投稿者ID:407566
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    社会学部 社会情報学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      充実している点としては、衣食住などといった様々な分野の講義を受けることができ視野が広がる。また、自分が学びたい分野を深く学ぶこともできる。広く浅く学べることもできより深く学ぶこともできる。
    • 講義・授業
      講義中の雰囲気は講義によって異なるが概ねしっかりと受けることができる。講義・授業の内容に関しては例外があるものの、しっかりと学ぶことができ充実している。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは必ず希望したゼミに入れる訳ではなく、大学側によって決められるため、ゼミ生同士のつながりはいまいちで、初めからグループができていると絡み辛かったり、先生が親身になって相談に乗ってくれない場合もある。
    • 就職・進学
      進学についてはあまりする人がいないと感じた。就職活動のサポートはキャリアセンターの利用が良いが、個人差があるため一概にオススメとは言えない。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は3路線の駅が利用でき、飲み/遊びに行くには移動しやすいと感じる。以前まで西武新宿線の踏切が通学の際にネックになっていたが、新しく改札ができたことによって踏切を通らずに学校まで行くことができる。
    • 施設・設備
      キャンパスについては都心にあるにも関わらず自然豊かになっている。図書館も大きく使いやすく自習をするのには快適な場所になっていると感じる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は割と良いと感じる。友人ができやすい場所は入学して少し経った頃のセミナー旅行の様なものがあり友人ができやすいと感じた。
    • 学生生活
      サークル部活動は活発ではなく、入っている人が少ないと感じた。アルバイトについては学業との優先順位が入れ替わっている人は見受けられた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目を中心に授業を受け、2年次も必修科目と選択授業を半々くらい受ける形と感じた。3年次からゼミが始まり平行して選択授業を取る。4年次はほとんどゼミでの卒業研究を行う感じだと思う。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      就職活動中
    投稿者ID:407569
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間学部 心理カウンセリング学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      幅広い専門分野を学ぶことができるのが強みです。先生方の専門性が多様であることから、興味のある分野はもちろん、興味のない分野にまで学びを広げられ、多くの知識を得られます。また、学校の雰囲気が暖かく、とても過ごしやすい環境です。学生の雰囲気も落ち着いており、学びやすい環境だと感じます。また、同じ視野を持った学生と関わることで、自分にはない視点に触れ、新たな視野を獲得することにもつながります。先生方は、とても優しく、暖かく、いつも親身になって関わってくださります。時には厳しくご指導してくださいますが、どんなときも学生の意思を尊重し、常に隣で支えてくださっています。2年次までは担任制であり、3年次からはゼミが始まります。そのため、困った時や相談したいことがあるときは、常に親しく関わることのできる先生がいます。なにかあったときに安心できます。また、先生との交流が深いことで、新しい進路を切り開いていくことも可能です。
    投稿者ID:385836
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    社会学部 地域社会学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活の総括は良かったと思う。理由としては自分の好きな分野を学べたからで、社会人になっても活かせる部分があるからである。(元々社会科が得意であるから)
    • 講義・授業
      講義の総括としても、やはり充実していたと考えている。得意な分野を更に磨きをかけてくれたと自負しており、現在の会話のネタにもなっている。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ活動の総括としては非常に充実していたと考えている。人との繋がりが薄かった私にとって自分自信を成長する場であった。
    • 就職・進学
      就職サポートについては、数多くのイベントがあり、何回か参加させてもらったが、中々良いイベントだったと思う。
    • アクセス・立地
      学校の周りは目白文化村地域であり、自然が多く残ってるので学習する面では良い環境ではないだろうか。交通アクセスはあまり良くないと思う。
    • 施設・設備
      キャンパス自体、緑に囲まれている為学習するにはもってこいの環境。教室や図書室も清潔なので大変良いと感じる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はゼミ活動で知り合った同性(男)のみで、わかってくれる方が多くいたと思う。恋愛関係は分からず、出来やすい場所もわからない。
    • 学生生活
      イベントなどはあまり参加していなかったので、分からないが、プライベートも充実できるのではないかと感じる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      卒業論文に関しては、基本的に地域に関する事であればテーマは自由であった。その他、授業は最初の頃は地理に関する事を学ぶので、地理が得意な人は楽しいと思う。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      専門商社の営業職
    投稿者ID:411538
    この口コミは参考になりましたか?
173件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  目白大学   >>  口コミ

目白大学の学部

オススメの大学

東北学院大学
東北学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.68 (428件)
宮城県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.14 (71件)
山形県/私立
北海道千歳リハビリテーション大学
北海道千歳リハビリテーション大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.00 (1件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。