みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  玉川大学   >>  口コミ

玉川大学
出典:Hykw-a4
玉川大学
(たまがわだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:46 - 59

口コミ:

3.56

(126)

玉川大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.56
(126件) 私立内298位 / 507校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

126件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017-04-25投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      みなさんの評価は高いですが、あまりお勧めはできないです。教師になりたいという確固たる意志があるならいいかもしれませんが、学部生のレベルの差が広すぎてモチベーションを保つのが大変です。
      強制のイベントなどが多く、創設者の思想の強要や宗教的な活動もあり多々理解に苦しみます。やめて行く学生も多く、授業の態度や質も決して入学案内やオープンキャンパスなどの外向けのものとは程遠いです。
    • 講義・授業
      全人教育とアクティブラーニングに取り憑かれた講義です。ことあるたびに話し合いや創設者の話、全人教育の素晴らしさ、思想について語られます。
      ELFという英会話のような講義がありますが、はっきり言って自分でこの時間数やった方が身につきます。TOEIC対策も兼ねてますが、テキストのレベルからして何も役立ちません。
      また、先生方はほとんどが卒業生なので察してくれれば幸いです。
      宗教的な授業や強制の体育祭などといった、いい意味でも悪い意味でも他の大学と違うことをできます。体育祭に関しては、夏休み期間中の9月に週に何回か大学に出向かなければいけません。
      人間恐ろしいもので、1年間同じことをひつこく言われると正しいと思い始めるものです。卒業生の方の評価が高いのは4年間かけて染まっているからです。
    • 就職・進学
      教員採用試験は割と高めの合格率です。対策などはきちんとしてくれます。採用試験に関しては、他大とは一味違くて評価できる点です。というか唯一です。これがなければ、4年間で挫折しているレベルと先輩方がおっしゃってました。
      就職率が高いのは、玉川学園として多く採用しているからです。教育関係の就職率が6割近いですが、はたして何割が玉川学園の社畜になるのかは謎です。
    • アクセス・立地
      駅からはちかいです。学部や講義によっては駅からは15分近くかかるところもありますが、そこは仕方のないところです。
    • 施設・設備
      謎の改築、増築が年々繰り返されています。
      しかし、温水室内プールや人工芝のグラウンド、図書館、ラーニングコモンズといった施設は充実しています。
      ラーニングコモンズに関しては宝の持ち腐れです。学生たちの昼寝の場所とかしてます。単位が少なく空いているコマの間に一眠りという感じです。
    • 友人・恋愛
      サークルは半分が飲みサー化しています。これはどこも共通なので仕方がないです。
      友達はクラスがあるので割と作りやすいです。
      恋愛も友達と同様クラスなどあるので、積極的になれば困らないはずです。
    • 学生生活
      学祭に関しては、わざわざ休日を潰して見に行くほどの内容はないです。ミスコン、ミスターコンなどありますが誰も興味を示していなく、内輪盛り上がりのお寒い状態です。1年の教育学部は参加義務で授業の一環です。わざわざ一時間のために休日に出向きます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      4年間を通して、全人教育のいろはをたたきこまれます。やっていることは洗脳です。
      実習なども多く、本気で教員を目指す人にとっては学ぶことも多いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017-04-07投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学長崇拝
      ミッション系でもないのに強制参加の礼拝
      かと思えば仏教がどうだの兎に角ぐちゃぐちゃ。
      教育学部なのにこの大学の洗脳教育ばかりされています。
      私は私立の教員志望ですが、公立の話ばかりされて仲間外れです。
      推薦やAOで入学した子が多いみたいです。AOに至っては書類作成だけで面接もないそうです。
      私は一般でしたが「すごーい」とチヤホヤされます。学力差は顕著です。
    • 講義・授業
      教員によってレベルの差がありすぎます。
      中にはすごい先生もいらっしゃいますが、そんなのはほんのひと握り。
      玉川大学出身の先生がほとんどで、レベルが低いかつ、事あるごとに小原國芳がなんたら〜と洗脳してきます。笑
      講義はほとんどが必修若しくは選択必修でほとんど自由がありません。また、最高18単位までしか取れないので取りたい講義が取れません。
      あと、板書をスマホで撮影すると怒る先生が多くいらっしゃいます笑(今時)
    • 就職・進学
      教員採用はいいみたいです。
      一般企業への就職のことはあまりききません。
    • アクセス・立地
      キャンパスは駅の目の前にありますが、1番遠い校舎だと余裕を持って着いたつもりが遅刻ギリギリ…なんてことも。
      電車は各駅しか止まらず、しかも小田急線笑
    • 施設・設備
      図書館は充実していますが、床は足音が響き、
      個室の自習室のような所はドアの音がうるさく、机もカツカツ音が気になります。
      ラーニングコモンズという共有勉強スペースのような所では、
      カップルがイチャイチャしてたり、
      ソファーで爆睡していたり、
      イスに靴のまま足を乗っけてトランプしてたり、
      まるで動物園です。
      ボロい校舎が多いですが、無駄にコンサートホールもあったりします笑
      学費は日本一だし、無駄遣いも日本一の大学です!
    • 友人・恋愛
      クラス制があるおかげで、クラス内ですごくイチャイチャしてるカップルがいます。他クラスの友だちはあまりできません。
      そこはメリットもあり、デメリットもあります。
      大体クラスで行動、講義も同じものが多いです。
    • 学生生活
      宗教みたいなサークルが多い。
      小原國芳が創設した怪しい部活もあります!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      君みたいな子が教員になるなんて世も末と思うような子が多いため、
      何を学びたいのか見失い、講義はあまり身になりません!
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    経営学部 国際経営学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2017-03-09投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      警告制度っていう制度がある
      これによって成績がわるい人は強制的に退学させられる
      この制度があるから玉川はそれなりの進路実績を保てていると思う
      一生懸命勉強しててもテスト1回悪いだけで警告がくる

      私はこの大学でいい友人を持つことはできたがこの大学は決していい大学ではないと確信している
      なので中退し、今は別の大学でとても楽しい学生生活を送れている
    • 講義・授業
      英語の科目が多いのでそういったことに興味ある人は楽しい
      ただ、日本語ですら難解な事柄を英語でやらせることに意味は感じなかったし、ただ単に教授や上の人たちの見栄に付き合わされてる感じがした
    • 就職・進学
      成績悪い人は切るし、コネをもってる人が多いこともありそれなりにいいです
    • アクセス・立地
      ふつう
    • 施設・設備
      日本一学費が高いこともあり施設だけはすばらしいです
    • 友人・恋愛
      退学したいまでも長く付き合える友達ができとても満足しています
    進路について
    • 就職先・進学先
      別大学
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    観光学部 観光学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017-01-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語の授業が多いため、必然的にTOEICスコアが上がる。ただ、自主的に学ぶ意欲がなければ全く授業も意味がないし、スコアも上がらない。英語力をつけたい人、世界を舞台に活躍したい人に本当にオススメ!!教授も優しく、丁寧に教えてくれてとても快い。校内環境も建物が新しいため、気持ちよく学習をすることができる。英語の授業だけでなく、観光系の授業も多いため観光について学びたい人にもオススメ!TOEICスコアの基準を越すことができれば、休学をせずに二年次の夏から約一年間の海外留学がある。ここもまた、この学部の魅力のひとつではないだろうか。受けようか迷っている人、ぜひ!
    • 講義・授業
      少人数制の授業が多いので、教授との距離が近く疑問点があれば、すぐに聞くことができる。
    • アクセス・立地
      決して都心に近い!という距離ではないが、「玉川学園前」という駅があるので大学へのアクセスは非常に便利。
    • 施設・設備
      メイン校舎はとても新しく、快適に学習を続けることができる。それ以外の施設も学習するのには申し分ない。
    • 友人・恋愛
      少人数制、クラス制なので友人はとても作りやすい。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    リベラルアーツ学部 リベラルアーツ学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-12-25投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      あまり学生の質が良くない。先生の質はかなり高いと思っているから、その分非常に残念。
      とはいえ、殆どが外部生であるから、学校自体には馴染みやすいと思う。
      一般入試で入ったと言うと驚かれるから、もしかしたら推薦入試等の人が多いのかもしれない。
      教職取りたいなら教育学部に行った方がいいと思う。
      教職課程を取っている人達を見ていると、本当にこの人教員になるつもりあるの?と思わせる人や、こんな人が教員になっても教わりたくないなあと思わせる人がたまにいる。
      あくまで教職課程をとっていない学生の意見でしかないけど、参考までに。
    • 講義・授業
      当然だけど、人によりけり。
      呪文のように何かを呟き続けている先生の授業は、はっきり言って退屈だし、何かを学べる気はしない。
      でも、そうではない先生も多くいる。
      レジュメを使ったりして、それに沿いつつも他にも様々なことを付け加えてより分かりやすくなるような授業をしてくださる先生の授業には、色ペンと蛍光ペンあたりを持って臨むと、色々多くのことを学べると思う。
      英語の授業は、当たり外れの差が激しい。
      学生的には大当たりの先生だと、課題がなかったり授業中にスマホをいじったり居眠りしていても怒られなかったりする。けどこれってどうなんだろうとも思う。
      学生的に外れの先生だと、課題が多かったり先生が怖かったりする。でも、将来的に英語は必要になるものだから、これくらいやってくれる先生の方が、きちんと力になって将来困らないんじゃあないかなとも思う。
      クラスによって同じレベルでも、やってる授業が全然違うシステムは少し首を傾げたくなる。
    • アクセス・立地
      駅から近いのはすごくいいと思う。
      駅周りはそこまで栄えてないし、各停か準急しか止まらない駅ではあるけど、とりあえず駅にさえ付けは大学は目の前。
      とはいえそれは教育棟だとか1号館2号館だとかをよく使う学生に限るのかもしれない。
      駅は出口が二箇所あって、そのどちらかに近い校舎なら楽だけど、そうじゃない校舎だと普通に10分以上歩かなきゃいけなくて大変。
      学内は広い上に坂道が多くて、体力がないと少し大変。荷物が多くても大変。
      学内では警備の人が自転車やバイクによく乗っているけど、学生はほとんど使ってないと思う。
      でも正直使えたら楽だなあとは思う。

      駅周りが栄えてない(住宅街だからかスーパーとか個人経営の値段高めのレストランが多くある)から、学校帰りだとか空きコマで遊びに行きたかったら、各停の電車に乗って町田あたりに行く人がほとんど。
    • 施設・設備
      教育棟と、ELF棟、最近出来たUCHはすごく綺麗だけど、その他の棟はあまり綺麗じゃない。
      立て直しの話が出ている校舎もあるらしいが、今のところは綺麗じゃない。
      食堂は学内に三つある。
      ケヤキと朔風は新しくて綺麗だけど、その分3、4、5、6限のお昼時にはすごく混んでる。
      りんどう食堂は、逆にすごく古臭いけど、そこまで酷くこまないから穴場かもしれない。トイレはめちゃくちゃ綺麗。
      でも、ケヤキや朔風の方が、メニューも豊富でお洒落。
      りんどうは昔ながらの学食感がある。カレー類の盛り方が結構雑。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      小学校の先生になりたい人はあっている大学だと思います。
      でも、それ以外の中学社会の先生などは、成績を維持しなければいけないなど、リスクもあります。
    • 講義・授業
      特に充実している点は、過去に学校で働いていた先生方が教えてくれることもあるので、現場のリアルな姿をを身近に聞くことが出来るのでいい経験となると思います。
    • 研究室・ゼミ
      うちの学部は3年生からゼミが始まり、たくさんある中から、自分の希望を3つほど出し、抽選で決まるという流れです。
      種類も豊富なのでゼミは安心です。
    • 就職・進学
      わたしは企業就職を考えていたので、教員採用試験を受けずにいたのですが、そのようなパターンの学生には、学部からのサポートが全くないので、注意が必要です。
      しかし、教員採用試験のサポートはしっかりしています。
    • アクセス・立地
      駅と学校が目と鼻の先にあるので、通学には便利です。強いていうなら、各駅停車の駅なので、急行は止まりません。
    • 施設・設備
      これから新しい校舎がたくさんできてくると噂は聞いていますが、まだ古い校舎もたくさんあるので、校舎によって、まちまちの設備です。
    • 友人・恋愛
      サークルは公認のものは学生センターで紹介してくれるのですが、公認でないサークルは紹介がないので、自分で探す形になります。部活動は文化部運動部どちらも盛んです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      学科で学ぶことは、主に教職課程の内容です。
      教師になるための準備と思ってもらえれば、大丈夫です。
      3.4年生になると、自分のとりたい教科もとれるので、そこで、趣味を研究にかえたりできます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教員になるならここが、とてもよい環境だと思います。たくさんの価値観を持つ友達や先生との出会いは一生の宝になります。
    • 講義・授業
      教科ごとに専門の先生がいます。ポイントを押さえた講義が聞かれます。
    • 研究室・ゼミ
      3年生からゼミが本格的に始まります。大学祭もゼミ単位で活動することが多いです。
    • 就職・進学
      教職に就きたい人の専門のサポートルームがあります。公立、私立まで幅広く情報があります。
    • アクセス・立地
      小田急線の玉川学園前駅が最寄駅となります。町田から一駅なので交通の便利さは他と変わらないと思います。
    • 施設・設備
      新設された校舎は自習室なども充実しています。図書館も多く、他学部の本も読めます。
    • 友人・恋愛
      穏やかな人が多いと思います。行事も多くあるので、学部を越えての関わりも、自分が求めればたくさんあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教育のいろはから、現在現場に求められているニーズに対応するにはと柔軟な考えを友だちや先生と話し合いながら進めていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    芸術学部 パフォーミング・アーツ学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      プロとして活躍されている教授も多く、非常勤の先生も外で活躍されている。施設も最近新しくなった。しかしそれに伴い練習室の利用制度がまだ確立されていない。
    • 講義・授業
      自分の学科専攻だけでなく、他の学部学科の授業も受けることができる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミには入っていないのでわからない。
      他の学科や専攻にはゼミがある。
    • 就職・進学
      サポートルームやリサーチセンターがあり、就職のガイダンスやフォローをしてくれる。
      教職系が強い。
    • アクセス・立地
      玉川学園前駅は小田急線の快速急行、急行、多摩急行は止まらない。
      町田や新百合ヶ丘に行けば色々とある。
    • 施設・設備
      古い建物も残っているが、ホールが新しくなったり新しい建物が建った。
    • 友人・恋愛
      すべての学部学科が同じキャンパス内にあるので、多くの友達ができる。サークルや部活も充実している。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      音楽の様々な分野を学ぶ。自分の専門にする楽器の練習もし、座学、実技ともに学ぶ。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    芸術学部 パフォーミング・アーツ学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      演技・舞踊・音楽・舞台技術の基礎から学ぶことができる学科だと思います。
      ただ、演技だけ、スタッフだけを学ぶということはできません。
    • 講義・授業
      実習では将来、演劇舞踊のスタッフ・キャスト・ダンサーを目指す人達には経験が積める場ではあると思います。
      しかし、拘束時間が長いので外を見る機会が減ってしまう事が残念。
    • 研究室・ゼミ
      今のカリキュラムでは、ゼミは4年生からありキャスト・ダンサー・スタッフはそれぞれ指導してくださる各担当の先生分だけのゼミがあります。その中から自分が関心のあるゼミを選んで履修します。
    • 就職・進学
      さまざまな分野への就職実績があります。
      舞台関係だけではなく、一般企業に勤める人もたくさんいます。
    • アクセス・立地
      最寄りは、小田急線の玉川学園前です。
      各停しか止まらず、少し不便。
      また、駅からはスグなのですが学内が広く講義棟まで時間がかかることもあります。
    • 施設・設備
      学内の施設・設備はとても良いです。
      教育棟2014にある図書館には、各個室の自習スペースや、ファミレスのような形をしたミーティングなどができる場所もあります。
    • 友人・恋愛
      サークルに所属すると他学部の友人も多くできます。
      また、全学部で受講が可能な講義も多くあり頑張ればそこで友人を作ることもできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はとにかく基礎を学びます。演技・音楽・舞踊・舞台技術の基礎を必修科目として学びます。
      今現在のカリキュラムでは、1年次の秋より実習に参加をし、舞台づくりがどういうものかを体験する形をとっています。
      2年次からは選択科目が多くなり、その後学年が上がることにどんどん専門的なことを学ぶことができます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    工学部 エンジニアリングデザイン学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生方がとても優しいです!授業も優しくてついて行きやすいと思います。人数が少ないのでやっていきやすいです。
    • 講義・授業
      先生はたいてい暇そうにしているのでいつでも質問したりできるとおもいます。あとは支援室があるのでそこもよいです。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミには入ってないのですが先生方の実績は素晴らしいと思います。
    • 就職・進学
      男女ともに100%に近いのでとてもよいとおもいます。高いです。
    • アクセス・立地
      小田急線沿線なのでとても通いやすいです。バスもあります。。。
    • 施設・設備
      エレベーターがあり階段を使わなくても生活ができます!エスカレーターはないです
    • 友人・恋愛
      人数が少ないので非常に過ごしやすいです。友達もたくさんできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      物理や数学など理系の科目をメインとして勉強していきます。。。
    この口コミは参考になりましたか?
126件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  玉川大学   >>  口コミ

玉川大学の学部

文学部
偏差値:52
★★★★☆ 4.43 (7件)
工学部
偏差値:47 - 51
★★★★☆ 3.62 (13件)
農学部
偏差値:56 - 57
★★★☆☆ 3.22 (18件)
経営学部
偏差値:51
★★★☆☆ 3.43 (7件)
教育学部
偏差値:58 - 59
★★★★☆ 3.50 (28件)
リベラルアーツ学部
偏差値:53
★★★☆☆ 3.19 (16件)
芸術学部
偏差値:46 - 54
★★★★☆ 3.74 (27件)
観光学部
偏差値:53
★★★★☆ 3.89 (9件)
芸術専攻科
偏差値:48
★★★★☆ 4.00 (1件)

オススメの大学

岩手医科大学
岩手医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.34 (41件)
岩手県/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.47 (17件)
栃木県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.21 (39件)
山形県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。