みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  東北大学   >>  教育学部

東北大学
出典:Los688
東北大学
(とうほくだいがく)

国立宮城県/川内駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 67.5

口コミ:★★★★☆

4.14

(818)

東北大学 教育学部

概要

偏差値

偏差値
60.0
センター
得点率
77%

提供:河合塾

学科情報

教育科学科
偏差値60.0
口コミ 3.9442件

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.94
(42) 国立内 266 / 573学部中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.73
  • 研究室・ゼミ
    3.65
  • 就職・進学
    3.81
  • アクセス・立地
    3.69
  • 施設・設備
    3.95
  • 友人・恋愛
    3.89
  • 学生生活
    4.12
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    教育学部 教育科学科 / 在校生 / 2018年入学
    夢ある未来的な学校です
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    教育学部教育科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      やはり前述のようにサボれる環境が未だにあることは残念。しかし自分のために勉強するので周りのことは気にしなくて良いかも。
    • 講義・授業
      良い
      サボっていても教授は気づかない。ほとんどの人がサボれる環境だからもう少し改善した方が良い
    • 就職・進学
      良い
      サークルの先輩はほとんど就職している。就職指導も充実している。
    • アクセス・立地
      良い
      田舎だが周りは豊かである。タクシーでくる生徒も多くとても驚いた。
    • 施設・設備
      良い
      教育学科に関しては少なくとも充実している。今のままでなんの不満もない。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は非常に多い。全員が全員と友達のような感じだ。教師になることを見越してるのかあまり恋愛関係は充実してない
    • 学生生活
      良い
      もう少し学園祭など増やした方がいいと思うがそれはそれで大変なのでこのままで良いと思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教師や塾講師になるために教授方から手厚く指導がなされている。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      家に近かったため。そして国公立大学という点に魅力を感じた。教師になりたかったのは言わずもがな、という感じです。
  • 女性在校生
    教育学部 教育科学科 / 在校生 / 2018年入学
    やりたいことをしっかり学べる
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    教育学部教育科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      心理学に精通し大学の外でも活躍している教授が多く、専門性が高く臨床的な学びが得られます。まだ先ですが心理学の実習もあり、大学院進学前でも公認心理士に向けた学習がしっかりと出来ます。
    • 講義・授業
      良い
      研究優先であまり授業の準備をしない先生もいますが、学生にわかりやすく説明し質問にも答えてくれる先生方も多いです。
    • 就職・進学
      良い
      大学院進学予定でまだ就職活動をしていないのであまりわかりませんが、公務員になる人がかなり多いと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      川内駅が近くにあるので地下鉄のアクセスは良いですが、自転車で通う人の方が多いです。
    • 施設・設備
      良い
      広く朝から夜まで使える図書館やパソコン室があり、よく使っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークル活動が活発なのでそこでの関係性が強いです。教育学部は人数が少ないので、サークルの友人は他学部であることがほとんどです。
    • 学生生活
      良い
      キャンパス内にサークル用の施設が多くあり100以上のサークルが活動しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は専門科目が1つしかなくあまり興味のあることを学べなかったが、2年次からはほとんど専門科目なのでやりたいことをしっかり学べます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      大学院に進学し公認心理師として就職したいと思っています。
    • 志望動機
      昔から臨床心理学に興味がありカウンセラーなどの心理職につきたいと思っていました。東北大学の大学院が臨床心理士、公認心理師の受験資格につながる指定の学校だったため、そのまま進学出来るよう東北大学を目指しました。
  • 女性在校生
    教育学部 教育科学科 / 在校生 / 2018年入学
    大学生活を満喫できる場所
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活5]
    教育学部教育科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      東北大は図書館が充実しています。勉強できる場所もたくさんあります。必ずしも教員志望でなくても教育を学びたい人、研究したい人が学びたいことを学べます。教育の幅広さと奥深さを知ることができます。
    • 講義・授業
      良い
      1年生では自分から本などを読まないと教育についてあまり勉強できませんが2年生から専門性が増します。教育心理学および教育学を学ぶことができますが、この二つの中にも様々な種類(ex.発達心理学/教育社会学)があるので学校教育以外の教育についても色々な角度から複合的に学ぶ機会が得られます。
    • 就職・進学
      良い
      企業就職をする方や公務員になる方が多いようです。就活と教員免許取得の両立はきちんと考えないと大変かもしれません。
    • アクセス・立地
      良い
      川内キャンパスは東西線の川内駅とほぼ直結していて地下鉄利用者にとって通いやすい。自転車の人にとっては坂が少々きついかも。緑が多くて広々としたキャンパスだと思う。
    • 施設・設備
      良い
      学部棟は川内の南キャンパスにあります。エレベーターや自販機があって、一階には自習机やテーブルがあります。建物内にある教務課の方々も親切です。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活動の種類が豊富で、しっかり活動すれば助け合える仲間がたくさんできます。恋愛に関しては各々なのでよくわかりません。
    • 学生生活
      良い
      サークル、部活、充実しています。文化系運動系ともに、高校までとは違うジャンルに挑戦できる環境が揃っています。学祭も、学祭を作る組織が部活のような形で存在していて大人数で一生懸命活動してくれて、毎年盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の時は一般教養として文理関わらず色々な分野について学びます。二年生からは教育学と教育心理学など。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      教育学を学びたかったから。 教育を、学校教育に限定せず一つの学問として深く学んでみたいと思った。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.73 (37件)

★★★★☆

  • 1年生では自分から本などを読まないと教育についてあまり勉強できませんが2年生から専門性が増します。教育心理学および教育学を学ぶことができますが、この二つの中にも様々な種類(ex.発達心理学/教育社会学)があるので学校教育以外の教育についても色々な角度から複合的に学ぶ機会が得られます。(在校生 2018年入学)
  • 1年生の間は一般教養ばかりで、教育学部の講義はほとんどありません。学年が上がるにつれて、より自分の興味に合った授業を取れるようになります。グループワークをする授業もありますが、基本的に座学です。 2年生の前期でコースを決めますが、講義は自分のコースに関わらず、教育学コース・教育心理学コース両方とる必要があります。自分の専門外のことも知ることができる良い機会だと思います。(在校生 2016年入学)
  • 研究優先であまり授業の準備をしない先生もいますが、学生にわかりやすく説明し質問にも答えてくれる先生方も多いです。(在校生 2018年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    8人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    8人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    8人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    多い
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

4.12 (17件)

★★★★☆

  • サークル、部活、充実しています。文化系運動系ともに、高校までとは違うジャンルに挑戦できる環境が揃っています。学祭も、学祭を作る組織が部活のような形で存在していて大人数で一生懸命活動してくれて、毎年盛り上がります。(在校生 2018年入学)
  • サークルはかなりの数があり、だいたいのものは揃っています。 教育学部サークルもいくつかあり、被災地の子供たちの学習支援をするサークル、きょうだい支援のサークル、障害者施設に行くサークル、イベントを楽しむサークルなどがあります。教育学部は人数が少なく、全学部のサークルでは教育学部の縦のつながりを持つのが難しいので、教育学部サークルにも入ることをおすすめします。(在校生 2016年入学)
  • キャンパス内にサークル用の施設が多くあり100以上のサークルが活動しています。(在校生 2018年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    8人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    8人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    8人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    8人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    8人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活
    活発
    8人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    8人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    8人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.81 (32件)

★★★★☆

  • 企業就職をする方や公務員になる方が多いようです。就活と教員免許取得の両立はきちんと考えないと大変かもしれません。(在校生 2018年入学)
  • 教員になる人はかなり少ないです。 公務員は割と多めです。公務員になるには大半の人が公務員講座を受講しますが、授業料とは別に、受講料30万円以上かかります。5限後も長期休暇もかなりハードになるようです。 一般企業に就職する人も多いです。東北地方では、東北大学出身というのは1つの強みになるようです。 院に進む人はあまり多くありませんが、教育心理学コースで臨床心理士や公認心理師の資格を取りたい人は必ず大学院に進みます。(在校生 2016年入学)
  • 大学院進学予定でまだ就職活動をしていないのであまりわかりませんが、公務員になる人がかなり多いと思います。(在校生 2018年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    8人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    公務員が多い
    8人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    8人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

基本情報

キャンパス
住所
宮城県仙台市青葉区川内27-1
最寄駅 仙台市営地下鉄東西線 川内
電話番号 022-795-6103
男女比 男:女=5:5 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  東北大学   >>  教育学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.03 (1348件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.78 (1573件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.15 (826件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.78 (1573件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.15 (826件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

47.5 - 67.5

★★★★☆ 3.91 (189件)
東京都大田区/梅屋敷駅

東北大学の学部

法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.24 (67件)
経済学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.14 (73件)
文学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.12 (114件)
教育学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.94 (42件)
農学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.19 (58件)
理学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 4.05 (109件)
薬学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.99 (21件)
工学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.20 (223件)
医学部
偏差値:52.5 - 67.5
★★★★☆ 4.17 (100件)
歯学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.69 (11件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。