みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都橘大学   >>  健康科学部   >>  口コミ

京都橘大学
出典:あばさー
京都橘大学
(きょうとたちばなだいがく)

私立京都府/椥辻駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 55.0

口コミ:★★★★☆

3.89

(237)

健康科学部 口コミ

★★★★☆ 4.06
(35) 私立大学 207 / 1669学部中
学部絞込
351-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    健康科学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      将来心理学関係の仕事に就きたい人にはとてもいい大学だと思います。
      臨床心理師や国家資格である公認心理師などの資格をとるための講義が充実しています。
    • 講義・授業
      良い
      学校が綺麗で、先生方の教えた方も上手い。
      最近できた心理学科の国家資格をとるための講義もある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室やゼミにはまだ行ったことがないためわからない。
    • 就職・進学
      良い
      ほとんどの学生が大学院に進み、心理学に携わる職業につくようです。
      また、心理学部でも公民の教員免許や司書の資格をとることができるためそちらに進む方もいるようです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は山科駅で、そこから学校からでているバスで大学まで行きます。
      周りはビニールハウスや田んぼがあり、うるさくなく、勉強に適していると思います。
    • 施設・設備
      良い
      まだ使ったことのない施設もありますが、全体的にも充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      心理学を学ぶためグループワークなどがあり、人と接する機会が多いです。
      グループワーク中に仲良くなり、一緒に昼食を食べたりすることもあります。
      逆に他の学部の方とは共通の講義で会うくらいなので、サークルなどに所属して他の学部の方と友人になることが多いようです。
    • 学生生活
      良い
      オープンキャンパスで来たときもサークルのパフォーマンスが印象深かったです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は心理学の四つの分野から一つ選び、その分野の必修科目や、臨床心理師や公認心理師を目指す人はそのための科目を取ります。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      元々心理学に興味があり、そのなかで数少ない心理学の国家資格のある大学を探しており、オープンキャンパスにて大学について知るうちにここだと思い志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:606491
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    健康科学部救急救命学科の評価
    • 総合評価
      良い
      全国的にも珍しい学科なので、日本中から学生が集まってきています。卒業後は全国に散らばりますが、それが強みでもあります。
    • 講義・授業
      良い
      的確な内容で分かりやすい授業です。
      実務実習のための機材なども揃ってるので、より実際に近い内容で授業が受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      現場で働いていた先生がおられるので、そこはやはり強みだと感じています。
    • 就職・進学
      良い
      研修先なども充実していますので、国試通れば即戦力で仕事につけます。
    • アクセス・立地
      普通
      環境は最高ですが、山の上なので周りにはなにもないです。
      ただ、地下鉄や電車の駅までは大学からバスが出てるので、不便さは感じてません。
    • 施設・設備
      良い
      最新の機材が揃ってる教室で実習が受けられます。
      建物も新しくて綺麗ですよ。
    • 友人・恋愛
      良い
      周りの友達も同じ目標に向かっているので、お互い励ましあいながら日々過ごせてます。
    • 学生生活
      良い
      サークルやクラブもたくさんありますし、近畿でも上位に食い込むようなとこもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      救急救命士の資格を取ることを目的としています。
      その一言に尽きます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      人のためになりたい、役立ちたいという思いから選びました。
      あと、カッコいいです!
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:592712
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    健康科学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とにかく心理学を学んでみたいなら充分候補になると思います。学びたい専門分野が見つかるか不安という人いるかと思いますが、なんだかんだでやってるうちに見つかります。
    • 講義・授業
      良い
      1年で基礎科目、2年から自分のやりたいもの(社会心理や臨床心理等)を選べるから漠然と心理学が学びたいって感じでも大丈夫です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは志願制で。先生によって専門の分野が違うので、自分が論分を書きたいジャンルがあるならその点を猛アピールしましょう。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアガイダンスが必修であるので手厚いサポートだと思います。3~4日のうち行ける時間を選べるし、後日どんな内容だったかもWebで見れます。
    • アクセス・立地
      普通
      丹波橋からのバスは1時間半に一本なので遅れたら、京都駅まで回らなければいけなくなります。祝日だと丹波橋のバスがないので注意です。
    • 施設・設備
      良い
      建物内にエレベーターが二代ありますし、上の階での授業もよっぽどギリギリじゃなきゃ遅れることはないかと。あとトイレが綺麗です。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルもたくさんの種類がありますし、1年の後期からある心理学実験演習では名簿が近い子達と小グループを作ることになるのでよっぽどの事がない限り友達は出来ると思います。
    • 学生生活
      良い
      お昼休みに時々、何週間かに一回くらい?の頻度でサークル毎に演し物をしてる姿を見かけます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年で心理学についての基礎的な知識、2年目の前期からいろんな専門知識を少しずつつまみ食い、後期で自分のメインディッシュにしたいものを選べる感じです。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      オープンキャンパスで行った何校かの中で一番自分に合うと思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:534670
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年02月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    健康科学部理学療法学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      本当に理学療法士になりたくて、勉強を必死に頑張れる人は向いているとは思います。先生は有名な方ばかりで、教師というよりは知識の持っている人、という感じです。勉強を面倒見てくれる先生はいません。自身で頑張らなければいけません。それがいいことであり悪いとこでもあると思います。少しでも理学療法に引っかかりがある人はやめておいた方がいいです。単位を落として実習に行けないことはよくあります。そのせいで4年で卒業できない可能性が高くなります。
    • 講義・授業
      悪い
      先生は知識の高い人、有名な人が多いですが、教師として向いていない人は多いです。教え方は下手ですが、知識が豊富ですごいです。
    • アクセス・立地
      悪い
      橘大学に行くのは辛いですが、理学療法の校舎は下なので楽な方です。
    • 施設・設備
      悪い
      クーラーの温度は調節できません。私立なのに!と思うことは多いです。どこにお金を払っているのでしょうか
    • 友人・恋愛
      普通
      人数も少なく、温かい人たちばかりです。
    • 学生生活
      悪い
      他大学に比べたら出会いもなく、イベントも面白くないです。
      サークルが少ない
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      中退→就職
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:503900
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    健康科学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生がとても親身になってくれて些細なことでも相談しやすい環境。就活も規模が小さい学校だからこそ気にかけてくれる。
    • 講義・授業
      良い
      ただ先生が話してるだけではなく、生徒を当てたりするので生徒の意見も尊重されるし、発言の慣れていると就活などでも役に立つんだろうなと思う
    • 就職・進学
      良い
      規模が小さい学校なので一人一人に対して面接の練習などもさしてくれるし、キャリアセンターが常に就活の味方をしてくれるので就活難民でも学校行けば相談しやすい。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの駅からは20分は歩かないといけないので夏は暑いです。
      特に山の上にある学校なので坂がしんどい。
      学校直通バスが出てるのでそれを使えばいいと思います。
    • 施設・設備
      普通
      最近、学部も増えてきたせいか生徒数も多くなり、それはとてもいいことなのですが、食堂の大きさは変わらないままなのでお昼時混雑しており三限に間に合わないかもという時がある。
    • 学生生活
      良い
      部活も強い学校なので、たくさん大会で賞も取ってます。
      サークルも充実してます。
      ただインカレはありません。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:467717
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    健康科学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      通信制に関してだが、講義を自分のペースで進めることができてよい。だが、何年も前に撮ってある講義もあり、資料が古いと
      感じることもある。スクーリングでの講義は楽しい。様々な人に会えて刺激を貰える。10代から60、70代まで幅広い。
    • 講義・授業
      良い
      スクーリング楽しい。
      普段は自分のペースで進められてよい。何年か前に録られた講義だと、
      古い資料が使われることがあって残念。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      通信制のため、研究室、ゼミに入ったことがないため、分かりません。どんな研究をしているのか、演習内容はどんなものが分かりません。
    • 就職・進学
      普通
      通信制のため、すでに仕事に就いている社会人が多いので就職のサポートはほとんどなかった気がします。あんまり覚えていません。
    • アクセス・立地
      悪い
      山科駅からバスで15分くらい。大学は坂の上にあるため徒歩、自転車だとちょっと疲れる。周りには住宅、高速道路があり、お店はコンビニくらいしかない。
    • 施設・設備
      普通
      私立だから建物自体きれい。教室もきれい。通信制のため、詳しくはよく分からないが、きれいだと思われる。
    • 友人・恋愛
      普通
      通信制のため分からない。通信制の場合、年に数回しか顔を合わせないが仲良くなる人は仲良くなる。お互いに励みあっている。
    • 学生生活
      普通
      通信制のためサークルに所属していない。イベントもどのようなものが開かれるか分からない。充実しているか分からない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養を中心に学ぶ。専門科目より教養科目の方を多く学ぶ。教養科目は各分野から最低何単位とるかが定められている。専門科目に関しては、基礎的な内容。研究の進め方や過去の偉人の研究についてや心理学の歴史を学ぶ。教養科目に関して、橘大学は、他大学と違って医療の分野からも単位を取ることが定められている。それは、健康科学部が心理学科の他に看護学科があることからだと思われる。
    • 就職先・進学先
      決まってません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:427770
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    健康科学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      講義の方針で救急救命学科の教授による講義があり、ただ心理学を学ぶだけでなく心身両方について学んでいく点は良いところだと思います。講義に関してはこれといった不満はありません。 ただ主に利用する優心館が大学全体から見て下の方にあり他の館と離れており、移動に時間がかかるので余裕を持った行動を心がなければならない点に少し不満があります。バス停からも離れていますが駐輪所からは近いので帰るときに焦りたくないのであれば自転車、バイク通学をオススメします。
    • 講義・授業
      良い
      講義に関してで必須科目である情報処理演習という講義があるのですが、Word、Excel、PowerPointなどについて初歩から教えてもらえ、私の担当の講師は社会に出て時に知っておいた方がいいちょっとした豆知識なども教えてもらえます。また講師が二人体制なので講義中にわからないことがあれば気軽に手を挙げて教えてもらえる点も推したいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      これに関してはまだ私は一回生なのでゼミを選んでおらずなんとも言えないのですが、卒業論文を書く際に質問紙を取りたい場合はゼミの担当講師が一回生に協力要請をしてくれるなどしてもらえるようです。私も何回か協力しました。
    • 就職・進学
      良い
      就職ガイダンスやそれに向けた物がメール配信サービスで頻繁に入ってくることから力の入れようがわかるかと。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄の駅周辺はあまり遊べるところはありませんが通学路によっては京都駅へ行けるので遊べる場所はままあるかと。2017年10月末頃の台風の影響でバスが全滅したので、この場合はバイクの免許を取っておくことをオススメします。またこの地域は雪が降るという噂も聞きましたのでとても楽しみです。
    • 施設・設備
      良い
      講義の空き時間に自主学習できるコモンズと呼ばれる場所が多々あります。またそこには充電できるコンセントがありますので充電を気にせず持参したパソコンでレポート作業が出来ます。もしパソコンがなければメディアセンターにパソコンが複数台ありますのでそこでもレポート作業が出来ますので安心です。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学してすぐに学科研修という名のお泊り会があり、そこで同じクラスになる子達と一泊二日の親睦イベントがあります。引率の先輩方が考えた企画などあり良い機会になるかと思います。
    • 学生生活
      普通
      橘祭では生徒達で企画し売り物の発注、調理、役割分担など全て自分達で行います。基本教師はよっぽどのことがないかぎりノータッチなので自分達で責任を負うことでと大きな成長に繋がると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      必須科目については情報処理演習という講義があり、社会に出てから求められる基礎的な技術を1から教えてもらうことが出来ます。また授業はいつでも復習可能ですので安心です。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:415273
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    健康科学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学んでいる人の質もよく、工夫してわかりやすく教えてくれる先生も多い大学側のサポートも充実しているので積極的に学ぼうとする学生には、京都橘大学は合っていると思う
    • 講義・授業
      良い
      工夫されているレジュメを配られる科目もあれば自分でノートをとる科目もある複数の先生で回す授業もあるので色々な先生の授業をうけられて楽しい
    • 研究室・ゼミ
      良い
      京都橘大学でしかできないマウスを使った研究や実験などがあるゼミは1回生なのでまだ始まっていないのでよくわからない
    • 就職・進学
      良い
      就職率が98%と高い。その理由は大学側のサポートにあると思う一回生のうちから就職に関するガイダンスが多く設けられておりそれによって意識が高まり早くから行動に移せるからだと考える
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は山科。山科からバスで25分ほど。駅の近くにはカラオケやスターバックス、ミスタードーナツなどがある
    • 施設・設備
      良い
      清掃してくれる方が、毎日毎回授業が終わるたびにこまめに掃除してくれているので綺麗に保たれている。快適である
    • 友人・恋愛
      良い
      他の学科はわからないが、心理学科はみんな仲が良い。初めて喋る子でも気さくに話してくれるし、こちらが話しかけても受け止めてくれる
    • 学生生活
      普通
      インターンシップなどの情報がよくメールで送られてくる学祭はまだ行ったことがないのでわからない。でも楽しいと思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      心理学全般3回生以降になると、臨床心理領域、行動神経領域、発達教育領域、社会産業領域の4つに分かれて自分が主に学びたいことが学べるようになっている
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:407001
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    健康科学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      落ち着いた雰囲気が凄くいい。周りも優しい人達が多いので、学校生活も過ごしやすいです。授業もほかの学部よりかはゆとりがあると思います。ここの心理学科では1回生のうちにある程度の心理の知識、基盤となる知識を学ぶことができます。学んでから、2回生位で、自分の学びたい専門の分野を決めて、専門性を高めていくことができます。加えて、2018年に入学する生徒の方々は、公認心理士に向けてのカリキュラムが組まれていると聞いています。恐らく、実習や演習なども増えて、より実践に近い心理学を学べるのでは無いでしょうか。とても羨ましいです。2017年に入学した私達は正直、緩いですし、実習もないと思います。実習が出来るというのは、自分の経験値になります。とてもいい経験になると思います。
      課題も増えると思いますが、国家資格を取得できると考えれば苦ではないと思います。本当に心理に携わる仕事がしたいのなら、この学校に限らず、心理学部に入るべきだと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:373086
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    健康科学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      適度に緩く先輩後輩分け隔てなく仲が良くて、先輩から色んな事を教えていただけるのでとても過ごしやすい環境だと感じる。
    • 講義・授業
      良い
      先生達は、大学の規模が小さいからか、とても1人1人に真摯に向き合ってくださる方たちばかりです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      心理学科ということもあり、基本的には教授に与えられた時間、自由に私たち生徒は過ごしそれを観察され、どのような時間の過ごし方をするか考えることによって成り立ってる。
    • 就職・進学
      良い
      規模が小さいから1人1人に向き合ってくださる。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りから最低でも20分はかかるし、山の上なのでスクールバスを使わないと少ししんどい
    • 施設・設備
      普通
      山の高低差から、とても階段が多いので、骨折をした友達はとても療養中移動がしんどそうだった。
      バリアフリーはほぼなく、基本階段。
    • 友人・恋愛
      良い
      とても充実している、
    • 学生生活
      良い
      サークルといってもそれぞれがとても力を入れている。とくによさこいサークルはサークルとは思えないぐらい真剣に頑張っている。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      スポーツ選手などのメンタルコーチ
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:371500
351-10件を表示
学部絞込

京都橘大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    文 ・看護 ・現代ビジネス ・発達教育 ・健康科
    京都府京都市山科区大宅山田町34
    京都市営地下鉄東西線「椥辻」駅から徒歩6分
電話番号 075-571-1111
学部 文学部看護学部現代ビジネス学部発達教育学部健康科学部国際英語学部
概要 京都橘大学は、京都府に本部を置く私立大学です。1902年に創立された京都女子手藝学校を前身とし、1967年には橘女子大学として開学、その後、2005年に京都橘大学と大学名を改称し、男女共学になりました。「国際」「文学」「教育」「心理」「ビジネス」「建築」「医療」といった多彩な専門分野からなる6学部11学科、さらに大学院を擁する総合大学です。 京都市内の山科にあるキャンパスで全学部の学生が学んでします。看護師、助産師は2015年から2年連続で、救命救急士は2014年から3年連続で国家試験合格100%と好成績を誇っています。

この学校の条件に近い大学

京都橘大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都橘大学   >>  健康科学部   >>  口コミ

この学校の条件に近い大学

創価大学

創価大学

42.0 - 52.0

★★★★☆ 4.36 (431件)
東京都八王子市/拝島駅
高野山大学

高野山大学

BF

★★★★☆ 4.33 (3件)
和歌山県伊都郡高野町/高野山駅
九州ルーテル学院大学

九州ルーテル学院大学

42.0 - 52.0

★★★★☆ 4.28 (24件)
熊本県熊本市中央区/坪井川公園駅
聖路加国際大学

聖路加国際大学

60.0

★★★★☆ 4.24 (30件)
東京都中央区/築地駅
南九州大学

南九州大学

BF

★★★★☆ 4.20 (49件)
宮崎県宮崎市/宮崎神宮駅

京都橘大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。