みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京都市大学   >>  口コミ

東京都市大学
東京都市大学
(とうきょうとしだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 52.5

口コミ:

3.69

(184)

東京都市大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.69
(184) 私立内324 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

184件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    環境学部 環境創生学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      環境分野の専門性がある、また就職に関しては本当にかなり良い。何でなのかは正直良く分からないが、1割ぐらいは相当良い企業に就職している。
    • 講義・授業
      大人数の授業がうるさい時がある。⁽これはマーチだろうがニッコマだろうが変わらんだろうが⁾ 私は大学生活の中で環境問題やエネルギー問題について考えが大きく変わった点は一つの成長だと感じている。自分から積極的にアプローチすれば充実する学生生活になるだけの教授は揃っている。
    • 研究室・ゼミ
      都市環境、生態系、住環境、環境政策分野の研究室が多い。どの研究室も本人のやる気次第に尽きる。
    • 就職・進学
      就職サポートは非常に良い。学内に来るリクルーターは主に、富士通、東芝、NEC、日立、清水建設、積水ハウス、東急建設、エイベックス、みずほ情報総研、三菱電機、クラリオン、京セラコミュニケーションなど、今挙げた会社の子会社も相当来る。必ず大学生活頑張れば、おのずと挙げた企業のどこかには入れる。
    • アクセス・立地
      横浜キャンパスは中川駅から徒歩5分、センター北駅だと徒歩17分ぐらい
    • 施設・設備
      小規模キャンパスなのでそれは仕方ない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人それぞれ、ぼっちはあまりいない印象。かといって派手な人もあんまりいない。
    • 学生生活
      サークルは一通りなんでもある。イベントはあんまりないかな。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年時は、環境分野の基礎。地球温暖化やエネルギー問題。生物学や物理学など様々な分野を勉強する。3年時以降は個人のそれぞれ。卒論は研究室により大変さが全く違う。バイトも出来ないような研究室もある。50枚書く人もいれば10枚ぐらいの人もいる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      宿谷研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      熱環境、住環境
    • 学科の男女比
      8 : 2
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      プラントエンジニア
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      環境系の仕事に就きたかったから
    投稿者ID:420647
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    都市生活学部 都市生活学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強しようと思っている人は勉強できる環境があるし、遊びつつ大学を過ごそうと思っている人も卒業できる。そんな大学です。ただし普通の文系大学のようなサークル遊びをして学校は行かなくても卒業できるというのを求めている方は他大の文系に行った方がいいです。卒研があるので3~4年次は忙しくなります。
    • 研究室・ゼミ
      忙しい研究室や楽な研究室がやっぱりあります。建築系は徹夜必須な程忙しいです。
    • 就職・進学
      大手企業にも入れます。同級生で「え!?そんな凄い所入れたの!?」って人もいました。先輩方が培ってきたおかげでしょう。就職課は熱心だし就職出来なくって困っているって話は自分の周りでは聞かなかったです。
    • アクセス・立地
      東横線沿いなので環境、都心アクセスのしやすさはいいと思います。
      等々力キャンパスの人は世田谷キャンパスに行くことも割と多いですがどちらも駅から15分程度です。
      等々力、世田谷キャンパス共に飲み会や遊びに場所と言ったら自由が丘、渋谷のどちらかになると思います。
    • 施設・設備
      等々力キャンパスは微妙です。世田谷キャンパスにわざわざ行く人も多かったです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      全学部の中では一番リア充学部だと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      6 : 4
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手総合職
    投稿者ID:406939
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    都市生活学部 都市生活学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      アカデミックな勉強は必要無いし偏差値は低くても卒業は出来る。
      ただし、課題はそれなりに多く、時には徹夜も必要。必修科目や演習科目は力が身につくカリキュラムになっている。卒業論文はかなり大変で、教授からのダメ出しがあり、精神的に辛いけれども、回を重ねる毎に良い作品へと化けるので成長したい人にはオススメ出来る学部である。ちなみにグループワークは避けられないので最低限の人付き合いは必要。まあなんとかなる。
    • 研究室・ゼミ
      私の所属している研究室はかなり充実していた。他は知りません、キツイ研究室に所属した方が自分の為になります。
    • 就職・進学
      就職率は高い。
    • アクセス・立地
      かなり不便。二度と通いたく無い。
    • 施設・設備
      新しく設立された大学らしいが、校内は狭い。また、教室数も少なく大学という感じがしない。学費は高いのに設備はイマイチすぎる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      これは自分次第です。ただし、ものすごい意地悪な人や人間的に欠けてる人は少ないので安心してください。基本優しい人が多いです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小売の販売員
    投稿者ID:405481
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    知識工学部 情報科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職の1点に絞ってみると難易度の割にコスパはいい大学です
      が、楽しい学生生活みたいのを夢見るのであれば上の大学を目指しましょう
      そこそこやる気のある人が地道にそこそこの就職を目指す大学です
      真面目にやってればマーチレベルの人とはそう大差ない就職が出来ます
    • 講義・授業
      簡単な授業と難しい授業の差が激しい
      と言うよりかは教授によって異なると言ったほうが正しいか
      この辺はどの大学でも同じだと思うが

      在学中は意識していなかったが
      学科の専門科目は後々取っておいて良かったと思えるものが多かった印象
    • 研究室・ゼミ
      一般的だと思われる
      成績順に優先権があるので好きな研究室や就職に合わせて選びたい場合は
      しっかりと成績を残す必要がある
      不人気なのは大抵厳しい教授の研究室なので、成績不良だと悪循環に陥る危険性有り
    • 就職・進学
      このサイトの口コミでも就職だけやたらランクが高く
      受験生の方から見ると異様に映るかもしれないが、就職に強いのは事実である
      学内においての企業説明会や、面接対策講座
      また就職課においてメンタル面も含めたサポートを行ってくれるのでかなり手厚い
    • アクセス・立地
      尾山台駅から丘になってる道を上がって下って15分です
      遠くもないですが近くもないです
    • 施設・設備
      普通、新入生が入ってくる春先には食堂が混むのが気になる程度
      大抵一月もすると食堂で食べるのを諦める層が出てくるので
      そうなるとぎりぎり昼時でも回る
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女比が全てを物語ります、大学内では諦めてください。。。
      相手が欲しいなら外で探しましょう

      メリットなのかは微妙ですが、交際状態にある人物が少ないので
      変な同調圧力はないので、そういうのが嫌いな人は逆にいいかも?
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      9 : 1
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      IT企業/SE
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      IT業界が好き
    投稿者ID:394758
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    メディア情報学部 社会メディア学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      偏差値通りの大学です。無論能力がそもそも低いから学生にも特にやる気があったりはしないです。多くの学生は大卒という学歴を取りに来てるだけの印象。ただ、単位などは本当に簡単に取れるから大学以外の事に集中出来るのはメリット。資格取得や学生の間でしかできない色々な事を経験しておく事をお勧めする。
    • 講義・授業
      基本的に授業中はうるさいです。私語に厳しい授業のときはスマホ、pcを触ってる人が大半。講義内容は普通です。課題も簡単でコピペ可能。友達がいれば強力。
      少数で真面目な生徒もいるが、なんのためにそんな頑張ってるのか謎。その勤勉さを高校の時やるべきだろと常々思う。
    • 研究室・ゼミ
      他の大学がどんな感じか分からないため、評価しようがないけれど普通だと願いたい
    • 就職・進学
      このレベルの大学の就職率は基本どこも無理矢理上げていくので高いですが、少数ではあるものの大手の就職実績はあります。
      サポートは普通だと思います。要は自分の使い方次第で変わります。
    • アクセス・立地
      ブルーラインの中川駅というコンビニくらいしかない駅が最寄り。大学はセンター北やセンター南へのアクセスを謳ってるが、わざわざ電車に乗ったり、15分以上も歩いて行く人なんてあんまりいない。よくわからない商店街を通るが、おそらく全学生利用したことない。立地に関しては本当に評価する点が見当たらない。唯一あげるなら歩いて10分くらいで着くこと。
    • 施設・設備
      よくも悪くもない面白みもないただのキャンパス。環境に優しい、サイバーキャンパスとほざいてるけど、正直どこがサイバーなのかよく分からない。環境に優しいキャンパスというのは確か何かの団体から認定されているので本当だが、それも正直どうでもいい。世田谷キャンパスは外観が微妙な印象だか、中の設備は横浜キャンパスより遥かに良い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少なくとも社会メディア学科内で成立してるカップルはほぼいない。男女互いに興味なく、男女仲も普通で、恋愛に発展しそうな感じはない。基本的にバイトや他の場所で見つけてくる。
      この大学でデビューなんぞ考えないほうが身のため。
    • 学生生活
      サークルや部活動は活発かどうか分からないけれど、充実してると思う。入ったら楽しめる所は多いと思う。
    投稿者ID:391988
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 電気電子工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      授業では二年生後期までは基礎を大事にしたものが多く、研究では基礎研究的なものが多く感じられます。個人的な感想ですが、他の四工大に比べてクリエイティブなことはあまりやってないイメージがあり、そういったこともあってかメディアの露出も少なく感じられます。学生によっては1、2年生のときまでの基礎的なに勉強に飽きることもあると思いますが、それはどこの大学でも同じだと思うのでふんばりが必要です。
      最終的に私は満足のいく学生生活を送っていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      正直研究室次第です。授業を受けている時点でその先生の研究室の様子がなんとなく予想できます。ですので、自分がなにを研究したいか、どんな雰囲気の研究室に入りたいかを考えながら研究室選びをすればいいと思います。
    • 就職・進学
      学生が参加すればの話ですが、かなりサポートは充実しています。そのためか、売り手市場とはいえ、大手に就職した学生や4月など早期に内々定を受けている学生が多くいます。特に自動車大手に決まった学生が多くいるようです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅が自由が丘や二子玉川、溝の口に近いので、様々な駅にアクセスしやすいです。就活のときは定期をうまく使って交通費を安く済ませるようにできます。
      ただ大学と最寄り駅の間は距離が離れており徒歩15分ぐらいかかる上に、大学から駅に向かうと上り坂が多く、けっこう疲れます。
    • 施設・設備
      実験設備がしっかりと整っているので、基礎知識を身につけるには申し分ないと思います。学科の人数が多いので、教室が学生でいっぱいになる授業もあり、場合によっては狭いスペースで受講することもあります。研究室と実験室がある建物はけっこうふるいです。大きな地震があったら建物に多少影響はありそうな見た目をしてます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学したらすぐに新入生の合宿のようなイベントがあり、多くの人はそこで友達をつくる。
      建築学科以外の工学部の男子学生は正直学科内の恋愛の可能性は期待しない方がいいかも知れない。電気電子工学科の男女比は9:1ぐらいでだいたいの男子学生は異性とは話しません。異性と話すことに慣れてる人やサークルなどで関わりがある人であれば別のようです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカーの子会社
    投稿者ID:389341
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    都市生活学部 都市生活学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      文系学科であるが、建築やデザインなどの理系分野からマーケティングなどの文系分野まで、幅広い視点から都市について学べる。
    • 講義・授業
      全体的に単位は取りやすい。
      グループワークが多いのが特徴。授業外に進めないといけない課題を出されることが多い。
      3年次以降は必修が少なく4年次では必修授業が無いため、1.2年次で頑張って単位を取っておくと楽になる。卒業研究は必須である。
    • 研究室・ゼミ
      楽なゼミは楽だし、忙しいゼミは忙しい。ゼミによって差がある。
      卒業研究を怠ると普通に留年させられる。
    • 就職・進学
      選ばなければ就職できる。
      相談に乗ってもらえたり、外部講師による面接練習など、就職支援が活発である。
    • アクセス・立地
      等々力駅から徒歩約15分。駅から遠く坂もある。駅周辺に飲食施設などの環境がコンビニくらいしか無くて不便。
    • 施設・設備
      製図室が授業中で使えないと、自習で課題が進められず不便なことがあった。
      飲食禁止の部屋が多く、ルールが厳しい。
      食堂はいつも混んでいる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入っている人は充実していると思う。
    • 学生生活
      学園祭はあまり盛り上がらない。
      サークルも魅力的なものがあまりない。
    投稿者ID:389125
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    メディア情報学部 社会メディア学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      パソコン技術を学びたい人には少し物足りないかもしれない。しかし、プログラミング基礎の講義やイラストレーター、フォトショップを使用する講義もあるためある程度は満足できるだろう。
    • 講義・授業
      正直面白いと思う講義は少ない。プリント読むだけで講義に出ている意味があるのかわからない講義がいくつかある。しかし、面白い講義は本当にためになるものであると思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ・研究室配属は三年生になると始まる。学部にもよるが希望の研究室に配属されるには成績が大事になってくる。
    • 就職・進学
      自分がこの学校を選んだ理由として就職率の高さが挙げられるため、就職率は高いと思う。また、就職活動のサポートも手厚い。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅は全然栄えていないが、学校の周りにはご飯を食べれるところが何件かある。また隣の駅で徒歩20分ほどのセンター北は栄えているため立地は悪くはないと思う。ブルーラインが高い。
    • 施設・設備
      2号館にはかなり多くのパソコンが置いてあり、基本いつでも課題などで使用することができる。また、図書館には映画を観るスペースなどもある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      キャンパスの人口が少ないため、だいたい見たことある人というかんじ。友達はできやすいと思う。恋愛もぼちぼち
    • 学生生活
      サークルや部活は所属していない人ももちろんいるが所属している人も多い。アルバイトも全然できる。いくつか掛け持ちしている人も多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は英語系、学科基盤教科、学部基盤教科がある。学部、学科基盤のものはパソコン関連のものが多い。
    投稿者ID:410011
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 エネルギー化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ほとんどの教授が優しい方なので、相談にのってくれるし、普通に話すこともでき、勉強もしやすい。就活では、様々なガイダンスや、面接対策など、エントリーシートの添削もしてくれるので助かる。
    • 講義・授業
      先生によってはプリント授業か、黒板を使うが、プリント授業でも、ノートのように使える欄もあるのでしっかりメモを取るべき。プリントにかいてなくてもテストで、授業でやったということで出るときもある。学外からの先生もいるが、正直授業がわかりづらい。
    • 研究室・ゼミ
      どの研究室も、基本的にはホワイトだが、ブラックなとこもあるため、成績を安定して取っていき、自分の好きな研究室に入れるようにした方がいい。いつでも遊びに、話をしに来て大丈夫な研究室が多いので交友は幅広くなれると思う。
    • 就職・進学
      就活のサポートとしては、様々なガイダンスや面接対策、エントリーシートの添削などをしてくれる。また、就活担当の先生もいるので、相談や、推薦の話もできる。
    投稿者ID:388010
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 機械工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      就職に強そうだからなどのはっきりしない理由で機械工学科に入るのはあまりおすすめしません。製図や実験などの授業時間以外の拘束時間がそこそこあり、中には金曜日の17時に終わった実験レポートを次の月曜日午前9時までにグラフを含めて手書きで15~20枚書いて提出する必修の実験など大変なものもあります。
      また、製図も全て手書きなのでCADは自分で勉強する必要があります。辛い分就職の実績は高いですがちょっとでも気を抜くと留年してしまうので入学を考えている方は気を付けましょう。入学はゴールてはなく通過点でしかありませんでした。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は東急大井町線の尾山台駅か東急線の二子玉川駅からバスで10分ほどの東京都市大南入口です。世田谷区ですが微妙に都心に出づらいです。大学周辺はコンビニが充実していますが安い外食チェーン等はありません。
    • 施設・設備
      講義でよく使う建物や研究室のある建物は比較的綺麗でトイレはウォシュレットがついています。学内ネットワークから論文のデータベースにアクセスすることはできますが国立国会図書館との提携はしていないので資料の入手性はそれほどよくはありません。学食はあまり美味しくなく、値段が安くてそこそこの量食べれる以外のメリットはないです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はいくらでも作れますがサークル等に入らない限り学内での恋愛はほぼ無理です
    投稿者ID:387156
    この口コミは参考になりましたか?
184件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京都市大学   >>  口コミ

東京都市大学の学部

オススメの大学

酪農学園大学
酪農学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.81 (127件)
北海道/私立
獨協大学
獨協大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.97 (367件)
埼玉県/私立
天使大学
天使大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.85 (40件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。