みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京女子大学   >>  口コミ

東京女子大学
出典:Hykw-a4
東京女子大学
(とうきょうじょしだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 55.0

口コミ:

3.95

(257)

東京女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.95
(257) 私立内70 / 568校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.90
  • 研究室・ゼミ
    3.92
  • 就職・進学
    4.11
  • アクセス・立地
    3.25
  • 施設・設備
    3.85
  • 友人・恋愛
    3.60
  • 学生生活
    2.91
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

257件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    現代教養学部 人間科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      恋愛について、ツイッターについてなど面白い授業が多い。
      コンピュータが苦手だったが、毎日持ち歩いて使ったので好きになった。
    • 講義・授業
      優しい先生もいるし、怖い人もいる。
    • 研究室・ゼミ
      提出が厳しいゼミ、月に一回出席レベルの緩いゼミなど幅広くある。
    • 就職・進学
      就職率はかなりいいのは事実。不安にさせるガイダンスが多いけど結局始まったら大丈夫。
    • アクセス・立地
      自転車通学なので特に不満はない。電車通学は歩かないといけないので大変そう。
    • 施設・設備
      パソコンの台数も多く、満足している。
      図書館も綺麗。
      ただ、お手洗いのハンドドライヤーが使用禁止になっているのがおかしい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルは学外でインカレに入れば彼氏もできるので大丈夫。
      東女は真面目な人が多いので頻繁に遊びに誘えない。
    • 学生生活
      学祭は招待制なのでなんか寂しい雰囲気。
      サークルは学内で楽しんでいる人もいるが、友人の輪が狭くなるのでインカレがオススメ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      コンピュータでの統計分析。
      メディアというものについて。
      ほぼ心理学。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      販売業。
    投稿者ID:390572
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    現代教養学部 国際社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学科というよりは専攻がメインの大学です。自分の学びたいことを学びたいように学べた大学生活だと思います。教養科目の取得単位数が多いため、私は英語を重点的に学びました。
    • 講義・授業
      比較的まじめな校風です。授業中におしゃべりはあまりないかも。教授は得意不得意が分かれますが、必修科目は多くないので、外して単位を取得すれば良いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは1年次からあります。1年次は大学側の決定に従うのみ。2年次から希望によってわかれます。3年次から卒業論文に向けたゼミが始まります。
    • 就職・進学
      就職実績は良いほうではないでしょうか。毎年ほとんどの就職希望者が就職します。女子大だからか推薦も豊富です。
    • アクセス・立地
      最寄駅から大学は15分程度。雨が降る日や寒い日はバスが混んでいます。遠いと感じるときもありますがそれほど気になりません。
    • 施設・設備
      英会話を学べるキャリアイングリッシュアイランドという施設があります。キャンパスがきれいです。時をかける少女のモデル校になっていたりもします。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルは半数以上が学外サークルに所属すると思います。東京大学との結びつきが強いです。学生数が多くないので、どこに行っても知り合いがいます。
    • 学生生活
      東京大学のインカレサークルに入っています。週2回まじめに活動していますし、イベントもそれなりに充実しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目がメインです。2年次から専門科目に力が入ります。3年次は社会調査実習の授業で、アンケートやインタビュー調査を行いそれをまとめます。4年次は卒業論文一色です。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      人材サービス業(営業)
    投稿者ID:410703
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    現代教養学部 国際社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      毎日楽しく通えます。授業は専門科目からあらゆるジャンル(ジェンダーや科学など)を網羅しているので自分の興味に合わせてとることができます。英語を使う授業がおおので英語の読み書き&スピーキングが上達すると思います。さらに英語を伸ばしたいと思ったら、英語のプログラムの授業をとったりすることも可能です。宿題や課題、ゼミの研究などで自然に友達が増えます。特に課題は一人で行うものとグループになって調査したりプレゼンテーションを行うものもあるので協力が必要となります。就職活動の実績はとても高いです。女子大だからか、就職に関してはキャリアセンターのサポートも厚く、4年になる前からセミナーがあったり最後までとてもよくサポートしてもらえます。いざとなったら当時にキャリアセンターの方と面談を行うことも可能です。星を一つ減らした理由として、他大学に比べ人数は少ない方だと思うため、それだけ新たな出会いは少なくなります。しかし自分を持っている人が多く、これから将来も付き合える友達が沢山できました。そこは女子大の良い点だったと思います。
    投稿者ID:388649
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    現代教養学部 人間科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真面目で優しい子が多く、気の合う友人がたくさん見つかるから。また、心理についてしっかり学ぶことが出来るから。他の大学に比べると授業に毎回出席するのが当たり前だったりと少し真面目すぎる部分もあるかもしれないが、真剣に学びたい人は東京女子大学に来るべき!
    • 講義・授業
      様々なジャンルの先生が外部からも来て下さり、興味深い講義をしてくれるから。また、東女の先生は優しく親身になってくれるから。
    • 研究室・ゼミ
      1年の前期から文献になれるための演習が始まり、2年生の後期でゼミが決まる。東女は臨床系が充実していると共に、認知分野の先生がとても有名な方なので、入学時から少しずつ分野を狭めていくといいと思う。
    • 就職・進学
      他の大学よりも早くからキャリアサポートが始まる。就職率もとても高い。
    • アクセス・立地
      駅から遠すぎる…から、通学はしにくい。ただ、少し駅から離れているぶん、周りに遊べる場所もないので真面目な大学生活を送れる。
    • 施設・設備
      とにかく綺麗!映画やドラマの撮影に多く使われるキャンパスはとても綺麗。また、現代風の建物もあるため、おすすめ。
    投稿者ID:387934
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    現代教養学部 数理科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般に関しましては今でも頻繁に会っている親しい友人が出来ましたし、ゼミも希望のゼミに入れたり先生方にも恵まれたりもあったりして本当に楽しい生活でした。
    • 講義・授業
      課題は勉強していれば解けないようなことはないように感じます。単位も勉強していれば落とすことはないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは入りたいと考えていたゼミに入れましたし、周りのゼミの他の子にも恵まれてゼミの授業は本当に楽しい時間でした。
    • 就職・進学
      就職活動、進学どちらにしても最終的には自分の頑張りだと思う。学校では説明会が数回ほどあったかと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅はパルコ、アトレなど商業施設がありウィンドウショッピングをよくしていた。大学の近くには非常に人気なケーキ屋さんがある。
    • 施設・設備
      キャンパスは小さめで落ち着いている。図書館は個人ブースがあり、空き時間があればよくそこを借りて課題にあてたりした。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      体育の授業がたまたま同じの専攻とか異なる仲良くなった友人は今でも頻繁に会う非常に仲良しの友人ができました。
    • 学生生活
      大学のイベントは友人が参加しているサークルがある場合除きに行ったりした。アルバイトは得意教科を教えていた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      数学、科学、情報学の三本柱とクリスチャンのためキリスト教学、体育、パソコン、英語、第二外国語があります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教育系事務職
    投稿者ID:409662
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    現代教養学部 人文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      人文学科は、主に文学部系統(英文、日文、史学、哲学)の学科で、一年生から少人数ゼミに所属し、自分の専門分野を深く学ぶことができます。
      少人数なのでその分、課題の提出や出欠など厳しいところもありますが、しっかりと出来れば、努力は必ず評価してもらえる大学です。
      ただ、1時限目の開始が朝9時からなので、遠距離通学のひと(片道一時間半以上かかる)、朝が苦手なひとは少し大変かもしれません。
    • 講義・授業
      各分野における研究で著名な教授も多く、そうした先生たちと距離が近いのは素晴らしいことだと思います。
      学科の垣根を越えて学べるリベラルアーツ教育が充実しているので、自分の興味に合った学びをすることができます。
      また、カリキュラムの組み方と本人のやる気次第では、教職や学芸員資格などの取得を目指すこともできますので、学業を充実させたい人にはとても良い大学です。
    • 研究室・ゼミ
      1年からゼミがあるため、大教室で一方的な話を聞く授業のスタイルとは違い、自分の思考をめぐらせて、討論をする力が身に付きます。
      史学専攻4年の卒業論文のゼミは、最大3つ希望を出せますが、2年生前期までの成績(GPA)で決定するため、希望のゼミで特に人気の教授がいる場合は抽選になってしまいます。
      2年生まで単位を落とすことなく、良い成績評価をとることが大切です。ご注意を。
    • 就職・進学
      キャリアセンター主催の行事やイベント講座が、各学年を対象にお昼休みや放課後などに行われています。業界に関する基礎知識から、卒業生の講演会、マナー講座など内容はさまざまで、進路の悩み相談もできる就活コンサルタントの先生がいることは学生たちにとって心強い存在です。
      キャリアセンターのイベントは、一年生から積極的に参加する学生も少なくありませんが、最もインターンシップが始まる3年生からは、3年生向けのイベントが多く開催されます。ぜひすべての講座に参加されることをおすすめします。
    • アクセス・立地
      都会の喧騒から離れ、木々に囲まれ、自然豊かなキャンパスは学業をする環境においては最高です。ただ、最寄り駅から大学まで徒歩で15分はかかるため、バス通学の学生も少なくなく、駅からのアクセスは△といったところです。
    • 施設・設備
      教室も明るい色調で、ドラマのロケ地として選ばれることの多い、お洒落な教室があるのが魅力です。
      また、学内で利用できるパソコンはWindows以外に、デスクトップ型のMacもあり、キャンパス内専用のWi-Fiもあるため、インターネット環境は整っています。
      そして、女子大学のため、女性用の化粧室(お手洗い)は綺麗なところが多いので、朝大学に来て簡単なお化粧直しをする学生も多くいます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一年生のときから、基本的に授業は少人数構成なため、各授業で仲良くなる友人が出来ると思います。また、サークルに所属している人の方が、縦の関係も生まれるため、先輩後輩といった学年を越えた交流も深めることができ、充実した学生生活が送れます。
    • 学生生活
      学内のサークルも少なくありませんが、学外の他の大学のサークルまたは学生団体に参加する学生も多くいます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      総合職
    投稿者ID:386656
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    現代教養学部 人文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      人文学科は英文、日本文学、史学、哲学、国際関係などがあります。自分の専攻でなくても自由に他専攻の授業を受けることができます。そういった点で、幅広く様々な分野が学べる学科だと思います。
    • 講義・授業
      専攻の授業だけではなく、分野外の授業(教養科目)も一定の単位必要なのですが、それらの授業は専門外の知識を得て、見識を広げるのにとても役に立ちます。文系専攻の学生は理系の授業を、理系専攻の学生は文系の授業を取る感じです。また、専攻の授業もそれぞれの分野に分かれており、これも専攻の中の別分野の知識を広げるのに役に立ちます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは私が所属していた史学の場合、早速1年の前期からありました。1年から4年までゼミがあるのですが、そこで培われた論理力や発表力は大学卒業後も役に立つと思います。また、ゼミは専攻分野を深く掘り下げていくので、物事を深めていく力が身に付くと思います。
    • 就職・進学
      キャリアセンターでは、進路の悩みを専門のカウンセラーが相談してくれたり、企業などの資料も豊富にあるので、進路に悩んだらキャリアセンターに行くことをおすすめします。
    • アクセス・立地
      西荻窪駅から徒歩で約10分で、吉祥寺駅からは徒歩で約20分で着きます。また西荻窪駅と吉祥寺駅からはバスが出ていて、それに乗ると早めに着きます。西荻窪駅周辺も吉祥寺駅周辺も、飲食店や雑貨店をはじめとした個性的な店舗が沢山あります。また、学内の寮だけではなく、周辺には学生向けのアパートもあるので、遠方から来ている学生も通学には便利です。
    • 施設・設備
      キャンパス内の施設は比較的新しいものもあれば、登録有形文化財に指定されたものもあり、多彩です。また、図書館には専攻ごとの本や教職や学芸員といった、本学で取得できる資格の本もあり、充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      こぢんまりしたサークルが多く、親密な友人関係が築けると思います。また、少人数の専攻も少なくないので、そこでも友人は作れます。
    • 学生生活
      こぢんまりしたサークルから大規模なインカレサークルまであり、とても充実しています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:386623
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    現代教養学部 人間科学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      概ね充実した大学生活を送ることができた。授業内容や設備が充実していた。友人関係も気付きやすく、過ごしやすい環境が整っていた。しっかり通って学びたい人には良いと思う。
    • 講義・授業
      内容が充実していた。自分が学びたい内容が自由に選べた。高学年になるにつれて、授業選択が自由になっていくイメージがあった。
    • 研究室・ゼミ
      面倒見がよく、納得いくまで指導してもらえた。深夜や休日まで根気強く指導していただき、素晴らしい卒業論文ができた。
    • 就職・進学
      就職実績がしっかりしていて、サポートセンターのサービスも充実していた。面接対策やカウンセリングが毎日開催され、不安が取り除かれた。
    • アクセス・立地
      駅から大学まで少々遠いが、その分都会のキャンパスとは違った魅力があると思う。バスの本数が少ないので、雨の日は少々大変だった。
    • 施設・設備
      キャンパスは常に生活が保たれ、トイレ等がいつも綺麗だった。図書館やジムなど、学生が自由に使用できる設備が整っていた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内では専攻が異なる友人との交流も盛んで、友人関係に困ることはなかった。女子大のため、恋愛関係は少々難儀するかもしれない。
    • 学生生活
      サークル、部活動は学外のインカレサークルに所属する人が多かった。大学のイベントも多く、ボランティアとして参加する人もたくさんいた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に必修科目で時間割が決まってきます。2年次は1年次の成績によって単位取得数制限がなくなるため、自由に授業選択ができます。3.4年次は自分のペースで履修を組み、就職活動や卒業論文の制作に取り組みます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      物流業界 総合職
    投稿者ID:409520
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    現代教養学部 人文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      私は専攻が英語文学文化です。一二年のときは、文学も英語学も両方学び、三年から英語学に絞って学んでいます。三年からゼミが始まるため、三年で何を学びたいのか、卒論で何について書きたいのかを決めるのが普通です。基礎からしっかり学び、徐々に深い内容を学ぶことができます。英語の教員免許の取得も可能なので、中高の英語の先生を目指している方には良いと思います。
    • 講義・授業
      他大学と比べて人数が少ないためか、先生方の面倒見がいいと思います。相談しやすいですし、話す機会をたくさん持てると思います。専門の授業は少人数での授業が多いため、先生や履修者と仲を深めることができます。
    • 研究室・ゼミ
      この大学では、他大学であるようなゼミの面接がありません。学びたいことは何かアンケートを取り、分野ごとに振り分けられます。私のゼミでは、英語学についてを英語で書かれた本を用いて学んでいます。生徒が事前に読み、当てられたページについてレジュメを作成し、他の生徒に説明をします。英語力を高めつつ英語学についての理解も深めることができます。
    • 就職・進学
      キャリアセンターがESの添削をしてくれたり、面接の練習をしてくれます。就活ガイダンスが開かれたり求人情報が送られてきます。
    • アクセス・立地
      キャンパスはとても綺麗です。しかし、全然歩ける距離ですが駅から離れているので、バスを利用する学生が多くいます。大学周辺には、カフェやコンビニがあります。寮もあるので地方から一人暮らしをしている多くの学生がいます。寮生の仲はとても良いです。
    • 施設・設備
      図書館やいくつかの棟にパソコンが置いてあります。誰でも使用することが可能です。あまり台数がないため、レポートの期限前などはパソコンが空くのを待つ学生の列を見ることがあります。女子大には珍しく、体育館やジムやボルダリングができる場所があります。空き時間にジムに行って体を動かすことができます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は、充実しています。必修の授業は、どの授業でもあまりメンバーが変わらないため仲を深めやすいです。学内のサークルがあるため、そこで仲を深めてる学生もいます。私はインカレサークルに所属していました。他大学にも友達を多く作ることができました。
    • 学生生活
      学内のサークルはそれほど数が多くありません。学祭では、模擬店を出していますが、他大学と比べるとあまり盛り上がっていません。
    投稿者ID:386450
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    現代教養学部 人間科学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      自分の興味分野である社会学、心理学、情報分野、メディア分野などがマルチに学べて良かった。社会調査士やITパスポート、学芸員などを取得できる。立地はあまりよくないが、キャンパスがとても美しい。
    • 講義・授業
      授業の内容は面白いが、教授の性格と考え方が様々なので、人間性を踏まえて望まなくてはならない。単位は真面目に出席していればどの授業も取りやすいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年から、教授の社会的知名度によって将来性が大きく分かれる。就職活動でも有名な先生のゼミは優遇されると聞いた。
    • 就職・進学
      就職活動では、企業が夜に説明会を行いに来るが、就職に結びつくかどうかは本人のやる気と行動力次第。キャリアセンターの相談員やコンサルタントが居るが、自分はあまり利用せずにハローワークに行っていた。
    • アクセス・立地
      立地が悪い。最寄りは西荻窪駅で中央線が日曜は止まらない。バスがあるが、乗るには近い距離で勿体無いので皆歩いている。しかし1キロ近くあるので雨の日などは意外と大変である。
    • 施設・設備
      キャンパスは美しく、よくドラマのロケに使われる。でも古い建物なので夏暑く冬寒い。トイレが少なく古いつくりで和式も多い。数が少ない建物ではかなり並ぶ。学内の作業用のPCは全てマッキントッシュなので扱いにくいかもしれない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は同じ専攻か、ゼミ、サークルなど。インカレサークルで他大学と接するひとは恋人ができるかもしれないが学内のサークルは活気も無く、おとなしいイメージである。
    • 学生生活
      11月に文化祭がある。1・2年は授業数が多く、3~4年もまばらにあるので週5日は必ず行くことになっていた。アルバイトは夜か休日にしか出来ないかもしれない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修学科として各専攻のものとキリスト教がある。2~4年次は比較的好きな学科を選択して学べる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      大手化粧品会社、電機メーカーなど。
    投稿者ID:410290
    この口コミは参考になりましたか?
257件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京女子大学   >>  口コミ

東京女子大学の学部

オススメの大学

中央大学
中央大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.82 (1225件)
東京都/私立
東京家政大学
東京家政大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.90 (305件)
東京都/私立
女子栄養大学
女子栄養大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.14 (116件)
埼玉県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。