>>     >>     >>  口コミ

東京女子大学
東京女子大学
(とうきょうじょしだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:57 - 59

口コミ:

4.09

(78)

東京女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 4.06 23位
研究室・ゼミ 4.03 24位
就職・進学 4.32 24位
アクセス・立地 3.56 111位
施設・設備 4.03 63位
友人・恋愛 3.71 108位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

80件中 1-10件を表示
  • 東京女子大学
    女性在校生
    現代教養学部 国際社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学生の人数が少ないため、面倒見の良い教授が非常に多いです。校舎も撮影でよく使われているため綺麗です。
    • 講義・授業
      有名な教授が普通に授業していることもあり、学科を超えて授業を取れるので様々なことが学べます。
    • 研究室・ゼミ
      2年からゼミがありますが、3年から本格的に始まります。2年では総合的に3年からは専門的な内容になります。
    • 就職・進学
      キャリアセンターの方が親身になって相談に乗ってくれます。ESや面接の対策もして下さるので助かっています。
    • アクセス・立地
      駅が遠いため徒歩で15分ほどかかります。スクールバスもないため不便です。
    • 施設・設備
      女子大ということもあり、施設がとても綺麗です。特にトイレが綺麗だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京女子大学
    女性在校生
    現代教養学部 / 在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門的な学びをしたい人にはとてもいいと思います。とくに言語科学科は他の大学ではあまりみないので、言語に興味がある人には良いと思う。
    • 講義・授業
      1年生では言語科学を学ぶ基礎となる英語を中心に学べます。先生も親切で話しやすいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      言語科学の領域は多岐にわたるので、ゼミのテーマもさまざまです。1番自分にあったものを選べることができ、テーマになくても取り組みたいものがあれば指導教授が相談にのってくれます。
    • 就職・進学
      就職率は良い方だと思います。サポートもしっかりあり、個別で相談にのってくれたり、その人にあった求人も紹介してくれます。
    • アクセス・立地
      西荻窪からも吉祥寺からも通うことができる。えきからとほでも行けるが、雨の日などは大学前に止まるバスがありとても便利だと思います。
    • 施設・設備
      有形文化財となっている建物もありとても雰囲気が良いです。緑も多く、新しい建物もあるので、快適だと思います。
    • 友人・恋愛
      学科の定員も多くないので、みんな顔を知っている関係です。サークルも多く友だちづくりもしやすいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京女子大学
    女性在校生
    現代教養学部 国際社会学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      キャンパスも綺麗で、静かな環境の中にある。都会の大きなキャンパスに憧れている人には不向きかもしれないが、自然や静かな環境を求めている人にはぴったりの大学だと思います。
    • 講義・授業
      分野を問わず様々な学科の授業が受けられたり、キリスト教の学校である為キリスト教の授業が必修であることが他の大学との違いであると思う。少人数の中でしっかりと学べる点が良かった。
    • 研究室・ゼミ
      専門的な知識を身につけた先生方に指導してもらえる点が良いと思う。卒論に関しても細かな縛りが無く、自分の興味のある分野について執筆、研究を進めることができる。
    • 就職・進学
      キャリアセンターのサポート体制が整っており、就活に関して何から手をつけていけばいいのか全くわからないという状況でも小さな事からサポートしてくださり、活動を後押ししてくれる。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩15分はかかるため、都心のキャンパスにしてはアクセスが悪いようにも感じる。自分は徒歩県内の下宿を借りていたため通学に不満はなかったが、電車通の学生たちは雨などの悪天候の日は苦労している様子だった。
    • 施設・設備
      古い建物も多いが、時代とともに綺麗な建物も整備されており、パソコンなどについては最新の綺麗な物を使える点が良かった。図書館は他の大学と比べたら規模は多少小さくなるが、蔵書数は十分だと思う。
    • 友人・恋愛
      高校まで共学で、そこから女子大に入ったため最初は女子ばかりの異様な光景に慣れなかったが、のびのびと、信頼し合える仲間とともに過ごせた4年間がかけがえのないものになっている事に卒業してみて気づくことができた。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ジェンダーを中心にアメリカ社会の中での女性運動について学んだ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      小檜山ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      アメリカ研究に特化した教授よ元で、自分の学びたいことが何なのかと言うことをはっきりと明確にさせてもらえて、学習に打ち込むことができた。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ネット銀行 総合職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      もともと金融志望だったが、ネット銀行の特徴(店舗がない)にとても興味を持ったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      英語を学びたいという気持ちもあり、しかし英文学科の様に英語漬けの生活を送りたいわけではないという気持ちがあったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本をとにかく何度も復習した。傾向と対策を見極めることがなによりも大事だと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京女子大学
    女性卒業生
    現代教養学部 国際社会学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      女子だけなので居心地がいいです。また、教授なども様々な分野の先生が揃っていて自分の将来やりたい事の情報がたくさん入ります。
    • 講義・授業
      講義は大人数で受けるものと、少人数で受けるものと様々あり、ゼミなどは小規模でより具体的に学べると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミも様々な教授から選ぶ事ができるので、自分の学びたいことを具体的に選べます。ただ、事前に教授の情報などを仕入れておかないと自分の思った通りの事が学べません。
    • 就職・進学
      やはり、女子大の中では有名なので就職先は様々なところごあります。ただ、しっかりと自分で準備をしておかなければなりません。就職相談もしっかりとしてくれます。
    • アクセス・立地
      駅からは少し遠いのが大変です。夏は汗が出るほど歩かなければならないのが大変です。あまり立地的によくないところが残念です。
    • 施設・設備
      あまり新しいとは言えません。建物なども結構古いので、他の大学と比べたら汚いかもしれません。ただ、様々な建物があるので広いと思います。
    • 友人・恋愛
      女子大なので、出会いはないです。ただ、サークルなどで他大学との関係があるサークルもあるので、そこでは多くの方と知り合えるので楽しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      4年間を通して国際的なことを学びました。授業も様々な種類から選べられて、自分の興味がある授業もたくさん取れました。
    入試について
    • 学科志望動機
      国際的なことを学びたいと思っていたので、国際社会を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      家庭教師
    • どのような入試対策をしていたか
      全体的にくまなく勉強しました。特に過去問などをたくさんときました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京女子大学
    女性在校生
    現代教養学部 人間科学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      授業やゼミは、正直担当教授による当たりはずれが大きいと感じます。いい先生はすごく良いが、悪い(ここでは授業や演習の質について)先生は本当に悪い。私はたまたま指導教官に恵まれ、充実した学生生活を送れました。
    • 講義・授業
      「先生による」の一言です。教養科目が充実して、授業の選択の幅も広いですが、やはり先生の技量や熱意は、授業の質の差につながります。しかし自分が何を学びたいかが、明確な子でもそうでない子も4年間で自分のしたいことが見つけられるきっかけが多いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      言語化学科は、学問の幅が広く、正直言語学に興味がない子でも、自由に他の学科に近いことが学べるゼミなどもあります。ゼミでの学びは本当に有意義で、就活のアピールポイントの一つにもなりました。しかし、自分に合わないゼミに入ってしまうと悲惨です。
    • 就職・進学
      女子大の中で実績は高い方だと思います。キャリアセンターという就活をサポートしてくれる課があり、すごく丁寧で熱心にサポートしてくれます。学生を放置することもありません。とてもお世話になりました。OG訪問も熱心で、就活期間は定期的にセミナーや就活相談会、面接練習会などがあり、こんなにサポートしてきれる大学は他にないと思います。
    • アクセス・立地
      西荻窪駅から徒歩5〜10分。駅からバスもあります。駐輪場も大学内にあるのでチャリ通学もできます。吉祥寺も近いので、大学帰りに寄って遊んだり、バイトを見つけるのも簡単です。利便性は高いと思います。
    • 施設・設備
      よくドラマの撮影がされているくらい大学の建物や外観はきれいです。けど全体的に狭いのが個人的に不満です。パソコンは図書館と情報教室にありますが、学生に対して数が足りないので、期末前や卒論近くなると、行列ができます。マイパソコンは必須!しかしパソコンはMACだし、トレーニングルームがあったり、設備面は充実しています。
    • 友人・恋愛
      女子大だから恋愛に対して期待はしていませんでしたが、そんなことはありません。インカレという他大学に男子大学生と混合のサークルがたくさんあります。特に多いのが東京大学のインカレサークルです。早稲田や慶応、一橋とのインカレもあります。正直、共学より彼氏はできやすいと思います。私は大学入ってから初めて彼氏ができて、4年間で3人と付き合いました!笑
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ふつうの学科の授業に加えて、私は教職課程で中高の英語の免許を取りました。1、2年生は基本的な言語学についてや教養科目を中心に学びました。3年次から自分の希望に沿って専門的に学ぶためにゼミを選択します。海外文化と語学に興味があったので、私は「多文化共生」を学ぶゼミに入りました。2、3年次にそれじれ語学留学も行いました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      松尾慎ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      多文化共生を専門としてますが、言語学だけにとらわれない、学生の学びたいものを尊重して自由に学ぐことができます。授業で毎回自分たちでやりたいことを決め、議論して進めていく他にはないすごく刺激的で楽しいゼミでした。すごくアットホームで、先生が非常に優秀でやりがいのあるゼミです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      超大手証券会社、総合職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      業界1位の超大手企業で、男女の給与や待遇差がなく、入社一年で他社の人材と大きく差のつくこの会社にあこがれていた。本校のOGもいるため、絶対はいれると思った。
    入試について
    • 学科志望動機
      海外に興味があり、将来海外で働きたいので、翻訳や英語に関わることを学びたいと思ってました。また、在学中に必ず英語圏に留学したいと考えていたので、留年せずに留学できる体制が整っていて4年間で卒業できそうな、この大学に魅力を感じました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      特にこの大学に特化した対策は行ってません。3日〜1週間前位に過去問2〜3年分を軽く問いてみたくらいです。あまり特徴のある問題ではなく、基礎部分が出来ていれば大丈夫です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京女子大学
    女性卒業生
    現代教養学部 人文学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人文学科では、哲学専攻、英米文学専攻、日本文学専攻など分かれているので、自分の興味にあったものを専攻し、詳細に学ぶことができます。専攻内だけではなく、他学科の授業を選択することも可能なので、やる気さえあれば幅広い分野を学ぶことができます。学部全体で英語教育に力を入れており、英語の力をつけたい・伸ばしたいという人にもおすすめです。
    • 講義・授業
      講義の選択の範囲が広く、専攻外、学科外のことも学ぶことが可能です。英語にも力を入れているので、英語の力も養うことができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの数はあまり多いとは言えないですが、大方興味のある分野を研究テーマに持つことができると思います。設備といった設備はありませんが、少人数で指導が細やかで、質問はしやすい環境です。
    • 就職・進学
      女子大なので銀行などの金融系に就職する人が多いです。キャリアセンターが主体となって、就職関係のセミナーなどが多々開催されます。企業を呼んでのセミナーはじめ、ESの書き方や模擬面接、SIP対策等の実践的なセミナーもあり、就職に力を入れていることがうかがえます。
    • アクセス・立地
      西荻窪、吉祥寺から徒歩で15分ほどかかり、道も細いので少し大変だとは思います。西荻窪は土日に中央線の快速がとまらないので、サークルや部活、学祭時は不便です。バスで通っている人も多く、割引制度もありますのでそれを利用するといいと思います。駐輪場もあるので自転車での通学も可能です。
    • 施設・設備
      古い棟が多いですが、それもまた味があっていいと想います。ドラマなどのロケにもよく使用されています。図書館は新しく綺麗です。蔵書は少な目だと思いますが、取り寄せのサービスもあるようです。PCのある情報処理教室もいくつかあります。
    • 友人・恋愛
      女子大なので比較的落ち着いています。その中でも色々な人がいるので、刺激になります。サークルは、学内だけのサークルもありますし、他大学と合同のインカレも多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養や専攻の基礎科目が多かったです。それと英語の授業が週3回必修です。(リーディング・ディスカッション・コミュニケーションの授業で、リーディング以外は英語only)また、2年次まで体育が必修です。3年次ぐらいから、自分の専門のゼミが始まります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教育業界
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学時代ずっと塾講師のアルバイトをしており、教育に携わっていきたいと考えたため。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校時代に日本語に興味をもち、より深く日本語を学びたいと考えたため。また、日本語教育にも興味があり、この大学は日本語教員の養成課程があるのも決め手になりました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      城南予備校
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京女子大学
    女性卒業生
    現代教養学部 人文学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-01投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真面目な学生が多く、落ち着いた環境で学びたいと考える人にはぴったりの環境だと思います。勉強や就職活動をサポートしてくれる環境も整っていて、4年間自分を成長させてくれる大学です。
    • 講義・授業
      学部を超えて授業を取ることができ、専門科目以外の知識も深めることができます。小規模の大学のため、教授数は多くはないですが、面倒みは良いです。
    • 研究室・ゼミ
      少人数制のゼミになるため、教授の目が行き届いていて、きめ細かい指導を受けることができます。また、学生間でも活発な意見の交流が行われていて、力をつけることができます。
    • 就職・進学
      学内推薦も多く、求人も大手企業などから多くあります。真面目な校風と言われているため、就職実績もよく、大学名で得をすることもおおいです。就職活動に対しての大学の支援やガイダンスも手厚くサポートしてくれる環境は整っています。
    • アクセス・立地
      JR吉祥寺駅と西荻窪駅の中間地点にあり、駅からは15分ほど時間がかかるので、駅からバスを利用する学生も多いです。帰りは吉祥寺で遊んだりする学生が多いです。
    • 施設・設備
      施設の外観は、外部の人がみにくるくらい綺麗で、国の文化財に登録をされたりしています。図書館やパソコン室などの環境も整っているので勉強するのに十分な環境がそろっています。
    • 友人・恋愛
      インカレが盛んで、中でも東京大学の学生と一緒にサークルを行うのが多いです。女子大なので出会いは少ないと思いきや、東大生とのカップルの数はかなり多い印象を受けます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修の授業に加え、専攻の授業を中心に受けることが多く、それぞれの専攻の基礎を学びます。2年次以降は自分の学科の専攻をさらに深めていくようになります。3年次からはゼミも始まり、教授の下で卒業論文執筆に向けての演習が始まります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      古典文学ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      古典文学という枠の中で自分で様々な観点から文献を読み進めていきます。卒業論文の執筆に関しては享受の指導も手厚いです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      保険会社/法人営業職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      女性が多く、キャリアアップがはかれる環境だから。
    入試について
    • 学科志望動機
      就職活動に実績があり、真面目な学生が多いという評判があり、この大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      早稲田塾
    • どのような入試対策をしていたか
      筆記で回答する問題が多かったので筆記で答えられるような対策をしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京女子大学
    女性在校生
    現代教養学部 人間科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まじめに心理学を学びたいという人にはとてもおすすめの大学です。 それは、女子大の傾向か出席が厳しめで、課題の量も少なくとも心理学専攻に関しては多いからです。 しかし、それだけに私の周りには勤勉な友人が多く、お互いに高めあう関係になれていると思います。 施設は一部を除いてきれいなので、満足です。
    • 講義・授業
      この大学は、リベラルアーツ教育を大切にしているため、自専攻以外の領域の授業も取りやすいと思います。 また、心理学専攻では一年次に様々な種類の心理学を学べるので、心理学の中で特に学びたいと思っている領域がすでに決まっている人はもちろん、決まっていない人にもおすすめです。
    • 研究室・ゼミ
      心理学専攻は一年のゼミで大学で提出するレポートの書き方について学びます。 細かく指導をしてもらえるので、大変分かりやすいし、先生との距離が近いのでもし分からないことがあっても気軽に先生に聞くことができます。 また、1年次のゼミではある一つのテーマに対して討論をするということも多いので、自分の意見を聞いている人にわかりやすいように伝える力が身に付きます。
    • 就職・進学
      この大学は、就職率が100%と非常に高いことで有名です。 まだ1年なので実際に利用したことはありませんが、就職・進学に関しての相談にのってくださる人がいるそうなので、安心して進路を決めることができると思います。
    • アクセス・立地
      この大学は、西荻窪駅と吉祥寺駅から通学することができます。 西荻窪駅からは約10分ほどでつくことができるので良いのですが、吉祥寺駅からは約20分かかってしまうので、特に朝はバスを使うことをおすすめします。 遅延が効かず、割高な運賃を払うことが嫌な人は、西荻窪駅から通学するほうが良いと思います。
    • 施設・設備
      きれいさは棟によって異なりますが、1部の棟を除いてとてもきれいなので安心してください。 図書館は落ち着いた雰囲気で、自習席が充実しているので、私のお気に入りの場所です。 また、図書館以外にもレポート作成に必要なパソコンを使用できる教室があるため、自分用のパソコンを購入する必要もありません。
    • 友人・恋愛
      心理学専攻は、人数が少なめなので特に生徒と先生との距離が近いと思います。 また、サークルは学内サークル以外にも東大とのインカレがあるので、自分のやりたいことができるサークルに入ることが可能です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、心理学の様々な領域について幅広く学ぶことができます。 2年次は、1年次に興味を持った領域の専門の教授のゼミに入り、よりその領域について深めることができると思います。
    • 所属研究室・ゼミ名
      1年次森田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      レポートの作成の仕方の指導や、あるテーマについての討論会が行われます。 教授はとても親切な方で、ゼミ全体もよい雰囲気だったので、安心して自分の意見を発言したり、質問したりすることができました。
    入試について
    • 学科志望動機
      私は、心身症について興味があったので、精神保健学専門の教授がいるというところに魅力を感じました。 また、オープンキャンパスの際に見た学生さんに真面目そうで優しそうな人が多く、なじみやすそうな印象を持てたのも志望を決めた理由の一つです。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京女子大学
    女性卒業生
    現代教養学部 人間科学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      静かな環境で学習できます。 美しいキャンパスは東日本一といっても過言ではないと思います。 教授陣も充実していて、学びたいことが深く学べます。
    • 講義・授業
      色々な講義があるので、選ぶ楽しさもありました。 想像以上の講義が受けられたときは嬉しかったです。 分かりやすいのも良いです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研修室は少人数なので教授とのコミュニケーションも密接に行うことができて 勉強になりました。 個別指導もしていただけます。
    • 就職・進学
      私の場合は、一般的な就職活動は行いませんでしたが、 キャリアセンターの方がしっかりとサポートしてくださるので有難いです。
    • アクセス・立地
      アクセスは東京の中央線沿線上なのでとても便利だと思います。 とくかくキャンパスは静かで美しいので落ち着きます。
    • 施設・設備
      とても綺麗で清潔感があり、かつ重厚感のある素敵なキャンパスでした。 施設や設備で不満を感じることは全くありませんでした。
    • 友人・恋愛
      学長先生の講演会など、講義以外のイベントがおおく、為になりました。 学園祭もマンモス学校ほどではないですが充実していました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養の講義は種類が豊富で楽しかったです。 外国語の授業も中級まで選択出来て楽しかったです。 教授の先生も親切でした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療系
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      家族の影響もありますが、一番関心が深かった分野だからです
    入試について
    • 学科志望動機
      静かな環境でじっくりと落ち着いて学びたかったので女子大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校で実施される模試や定期考査などは着実に点数がとれるように学習しました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京女子大学
    女性在校生
    現代教養学部 数理科学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      全体的に普通と思ったから。浅く広く学べるのが利点だが、逆に深くは学べないので専門的なことを学びたい人には薦めない。
    • 講義・授業
      主に数学、自然科学、情報学の三本柱を学んだ。化学は特に興味を持つトピックで学べて、先生の人柄もよく非常に良かった。
    • 研究室・ゼミ
      自分がいた専攻はどこも少人数精鋭で、いたゼミは化学のゼミで毎回とても楽しかった。皆でドライフルーツの研究をしたが最後には超大作のレポートが完成していい思い出だ。
    • 就職・進学
      うちの専攻だけでなく他の専攻含めても大手へ内定が決まっている人が多い。金融系が特に多い。就活の説明会も多かった印象がありました。
    • アクセス・立地
      最寄駅から20分ちょっと遠い。1限が少し辛かった。吉祥寺が近いので大学の子とカフェ巡りをしょっちゅう行きました。
    • 施設・設備
      図書館を良く利用した。一人で集中できる個人ブースはしょっちゅう利用した。一階は友達と話せたり、飲食できるスペースもあって好きだったがいつも混んでいた。
    • 友人・恋愛
      大学で仲良くなった友達がとても気があい、一人暮らしの子だったので頻繁にお泊まりに行ったり、温泉や旅行にも行ったりした。おそらく一生の友達になると思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に数学・自然科学・情報学の三本柱を学んだ。1年は必修の演習が中心だが、2年からは自分で好きなようにカリキュラムが組めるようになる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      市川ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      前期は英語で書かれた化学の教科書を使った講義形式で、後期からやりたいテーマを決めて毎週それの実験をしていく。
    進路について
    • 就職先・進学先
      金融関係
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      できるだけ大手でお固いところへ行きたかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      理系を学びたいと言うのと出来るだけ、偏差値が高いところへ行けという親の希望により脂肪した。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      塾へ通えなかったので、本屋さんびある参考書片っ端から買って解いていった。
    この口コミは参考になりましたか?
80件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

東京女子大学の画像 :©Hykw-a4さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

岩手医科大学
岩手医科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:52 - 63
★★★☆☆3.33 (27件)
岩手県/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:56 - 63
★★★☆☆3.38 (8件)
栃木県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
併願校におすすめ
偏差値:47 - 59
★★★★☆4.20 (30件)
山形県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。