みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  専修大学   >>  口コミ

専修大学
出典:Sinet (talk)
専修大学
(せんしゅうだいがく)

私立東京都/九段下駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 55.0

口コミ:★★★★☆

3.76

(1243)

専修大学 口コミ

★★★★☆ 3.76
(1243) 私立内344 / 587校中
学部絞込
12431-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2024年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    商学部一部会計学科の評価
    • 総合評価
      良い
      簿記・会計・金融と言った、お金に関わる職種に興味がある人はおすすめです。資格勉強に力を入れている人が一定数いるので、そういった人たちと切磋琢磨して、上を目指すことができます。
      逆に何も考えずに入るとテストがかなりきついので、事前調べで学科について理解を深めた上で受験を検討していただくことをおすすめします。
    • 講義・授業
      普通
      会計という学科名の通りで、簿記系の講義がとても多いです。そのため、テストがしんどいです。
    • 就職・進学
      良い
      資格試験に積極的な学生が一定数いて、専修自体も外部の大手資格予備校と提携しているため、資格試験に強いと言われています。サポートは、ニッコマの中では割としっかりしている印象です
    • アクセス・立地
      良い
      都心のキャンパスなので、交通の利便性はとても良いです。九段下・神保町・水道橋が最寄りの駅になります。私は神保町駅を利用していますが、一限の朝ラッシュの混雑以外はいいです。駅からも歩く距離は短いのでかなり立地はいいと思います。
      飲食は、神保町の方面はかなり充実しています。
    • 施設・設備
      普通
      10号館はとても綺麗ですが、本館である1号館はボロいです。
      学食は2つしかなくて、いずれもそこまで人数を収容できるわけではないので、相当混雑します。2限終わりの混雑がすごいです。私は神保町の飲食店で食べています。
      図書館は綺麗ですが、座席が埋まっていることがたまにあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      自分で動けばそれなりにできると思いますが、世間的にいうぼっちとなっている人はそれなりにいます。狭い人脈でも深い関係を築けていれば大学生活は十分だと思います。
      どんな大学でもそうですが、大学デビューでイキってしまう人はすぐに印象悪くなってしまいますので、そこは注意したほうがいいです。
    • 学生生活
      悪い
      サークル入ってないのでわかりませんが、計修会という会計学科の人が多く所属している勉学サークルは、あまりにも胡散臭すぎるのでやめた方がいいです。先輩との人脈を開くとテストの過去問もらえたり楽単情報が手に入るかもしれませんが、会計学科の簿記系の講義のテストで教材類の持ち込みは認められていないので、過去問もらったところでってなってしまいます。簿記は、量ををこなすだけでも相当力がつく印象ですので、資格試験とか、今後の自分のことを考えた上でも、自分で勉強する方が早いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次こそ必履修があったり教養科目が多く取れますが、2年次からは一気に簿記会計の専門的な中身に触れていきます。簿記会計と4年間向き合い続けるということになります。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      元々経済系を学びたいと思っていたが、金融・会計系にも興味があった。第一志望は別の大学の経済学部だったが、滑り止めを受けたいと思ったとき、山奥は交通の利便性が悪いので、都心にあるキャンパスで受験校を選んだ結果、志望することになった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:975501
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    文学部環境地理学科の評価
    • 総合評価
      普通
      施設は結構充実している方(充実しすぎて迷子になるかも?)だと思いますし、部活も場所によっては初心者でも全国行ってますすごい!
    • 講義・授業
      普通
      分かりにくい授業が多々あります
      そういう場合寝る人やそもそも来ない人が多いです
    • 就職・進学
      普通
      測量をすることがあるので測量系の仕事ならつきやすいと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      生田キャンパスは敷地が広いです入った当時は迷子になりやすいかも?
    • 施設・設備
      普通
      いいと思います
      図書室はすごく広いので探してる系統の本絶対見つかります
    • 友人・恋愛
      普通
      友人を多く作るタイプでは無いですがまぁできます
      恋愛はしりませんできるひとはできる
    • 学生生活
      悪い
      サークルにも部活にも入っていませんし文化祭も行ったことないです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ロシア語を第二外国語としてとってるのですが前期はテストや出席で成績が出るので大変ですが後期はどちらもありませんでした楽です
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      高校生で地理が大好きだったからです
      しかし地理で受けられる学校が少なかったので
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:971529
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    文学部ジャーナリズム学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業が専門的なものが多く楽しいです。将来が決まっていない人はいろいろな道が開けると思うのでオススメです。
    • 講義・授業
      良い
      現役で活躍先生が多いため、現場のお話を聞くことが出来るのが魅力です。
    • 就職・進学
      良い
      就職活動などは専門の部署があるので1年生から顔を出してみるといいと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠いのでバスを使ってます。基本的にあるいて15~20分かかります。
    • 施設・設備
      普通
      いろいろな号館が繋がっていたり複雑です。体育館も沢山あります。
    • 友人・恋愛
      普通
      入門ゼミがあるので友達は出来ると思います。周りで付き合ってる人は高校や中学からの人が多いです。
    • 学生生活
      悪い
      プロジェクトが2年から始まります。サークルも種類豊富です。かけ持ちしている人も多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ジャーナリズム論や、放送学など様々な授業が展開されてます。日本文学学科の授業などもとれます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      出版、ラジオ、新聞、テレビなどの業界に興味があったためです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:964124
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    経営学部ビジネスデザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学生活を楽しみたい人にはいい大学だと思います。詳しく研究したい、沢山学びたいという人は周りに流されないようにさえすれば、自習スペースも多く学ぶ環境はあります。
    • 講義・授業
      普通
      一通り経営についての基礎を1年次必修科目として勉強することが出来ます。先生によって難易度に差があり、身になる授業にすることが出来るかは自分次第です。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは3年次から始まるのでまだ分かりません。ゼミ選考は2年次から始まります。
    • 就職・進学
      普通
      ビジネスデザイン学科としては他の学部学科に比べると作られてからまだ日が浅いので、まだ実績はあてにならないのではないかと思っています。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りの一つの向ヶ丘遊園からほぼ登山レベルの坂を登ります。徒歩約20分です。
      登りきると夏は汗だく、冬は寒かったはずが汗ばむくらいになるので、服装調節が難しいです。
      向ヶ丘遊園駅周辺は飲食店も多く、現在隣駅の登戸駅周辺と共に開発が進んでいるので、さらに賑やかになるのではと思っています。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスがとても広いので移動が多いと大変ですが、多くの人が想像しているキャンパスライフは送れるのではないかと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      恋愛に関しては自分から行動を起こすしかないと思います。学科内でお付き合いをしている方もいます。
      友人関係はオリエンテーションの時には既にグループがいくつかできていて、新たに入っていくのは無理だなと思いました。ビジネスデザイン学科は派手目な見た目の人が多いですが、話してみると皆優しいです。
    • 学生生活
      普通
      サークルの種類は多いと思います。有志で新たに作ることもできます。イベントも他大学に比べると大人しめなのではと感じます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には必修科目で、経営入門、経済入門、会計入門、マーケティング入門、統計入門、情報科目などを学びます。2年次からは必修科目が少なくなるので、自分で学びたいものを多く学ぶことが出来ます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      経営の分野を学びたいと考えていて、一般受験をしたが、受かったのがここの大学しかなかったため。一応、中学生の時には第一志望にしていた大学です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:960239
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    経営学部経営学科の評価
    • 総合評価
      普通
      偏差値に準じた学校。一般企業に就職するには学歴として心もとないが、公務員など資格取得には売りにしているだけあって非常に充実。
    • 講義・授業
      普通
      授業内容自体はは概ね充実している。教授によっては教え方があまり上手くはない。
    • 就職・進学
      良い
      公務員や会計士など資格取得の試験対策が非常に充実している。専修大学の強み。
    • アクセス・立地
      普通
      生田キャンパスはアクセスが悪く、キャンパスが広すぎて移動が大変。
    • 施設・設備
      普通
      プールやジムなどもある。学食が狭く、生徒がごった返している印象。
    • 友人・恋愛
      普通
      似ている偏差値の人がが集まっているので、いじめややっかみは無い。
    • 学生生活
      悪い
      名前だけのサークルも多い。だが特に運動系の活動しているサークルもある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養から会計や統計など数字に関する授業、経済的な用語についての授業もある。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      どのようにしたらよりものが売れるのかなどの、マーケティングを主に学んでみたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:960188
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    国際コミュニケーション学部異文化コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この学科は留学が必修なので、留学したいと思っている人ならおすすめです。英語圏か自分が選んだ2外の国に留学できます。国によって期間や費用は変わります。英語圏は高くて短く、韓国中国は安くて長い感じです。他の国はその中間くらい。
    • 講義・授業
      良い
      英語は4月に受けるテストの結果で実力別に20数人ずつでクラス分けされます。それぞれのクラスで授業内容は様々です。映画を見ているクラスもあれば教科書を使って読解の授業をしているクラスもあります。
    • 就職・進学
      普通
      まだ1年生で就職の話は出ていないので分からないです。サポートしてくれると思いたいです。
    • アクセス・立地
      良い
      神保町駅から3分ほどで本館に着きます。10号館なら九段下駅の方が近いです。神保町駅からでも近いので結局どっちからでも近いことには変わりません。
      近くにセブン、ファミマ、ローソンがあります。スタバやマックもあります。
    • 施設・設備
      良い
      10号館は新しくて綺麗です。本館の地下の部室があるフロアは微妙です。
    • 友人・恋愛
      良い
      大人数なので自分に合う子は見つかると思います。でも大学なので1人でいても浮かないし1人で授業を受けている子もちらほら見ます。私はサークルに入っていませんが、サークルに入っている友だちはそこで学科が違う子と友だちになっていました。
    • 学生生活
      普通
      神田キャンパスはサークルの数が少ないらしいです。生田キャンパスの方が充実してるらしい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      前期は2外の授業は基礎が週2でコミュニケーションが週1ですが、夏休み中に留学先を決め、後期は基礎が週2は変わらずに留学先の言語のコミュニケーションが週3であります。2外の言語の国に留学するなら毎日2外の授業があります。英語は前期は週3で後期は週2であります。1年は必修が多いので選択もいくつか取れますが基本的に自分の好きなことだけできるということはないです。必修で1限も5限もあるし全休はないです。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      韓国語が勉強できて留学できるところに行きたかったから。家から近くて合格できそうなレベルだったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:959505
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    文学部英語英米文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で英語を勉強したいと思っている学生には良い大学です。英語が得意な人や、将来英語関係の職業に就きたいと思っている人にはぴったりの学部です。
    • 講義・授業
      良い
      とても満喫しています。英語を読んだり書いたり話したりする能力が上がります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      仲間も良い人が多く、またみんな真面目に勉強するため、集中できる環境になってます。
    • 就職・進学
      良い
      英語教師やホテルスタッフなどに就職している人もいます。教職免許を取るサポートもしてくれるため良いです。
    • アクセス・立地
      普通
      生田キャンパスは、最寄り駅の向ケ丘遊園駅から20分ほど歩くので暑い夏や寒い冬は少し大変です。
    • 施設・設備
      良い
      学食の種類もたくさんあり、美味しいです。ただ、少し値段は高めかもしれません。
    • 友人・恋愛
      良い
      良い人が多く、楽しいです。サークルに入ると交流関係が広がるとおもいます。
    • 学生生活
      良い
      生田キャンパスでは、テニスサークルなど色々なサークルに入ることができます。一方、神田キャンパスは都心にあるため、サークルに入りにくいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は少し忙しく、さまざまな英文学を学びます。2年次以降はコースに分かれます。4年次には卒業論文を書きます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      昔から英語が好きで、将来英語関係の仕事に就きたいのでもっと文化を知ったり英語について学びたいなと思ったからです。
    • 就職先・進学先
      サービス・レジャー
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:959415
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    経済学部一部現代経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      積極的に学びを深めたいと思っている学生には、資格についての知識や資料など、学校側からの支援が多いため適していると思う。
    • 講義・授業
      良い
      言語系の科目の講義では、興味深い豆知識や実際にその国に行った時などに役立つ情報が豊富であり、充実した授業内容であると思う。
      必修科目(経済系)の講義は稀に退屈だと感じる場面もあり、講師によってかなり差があると思う。
    • 就職・進学
      良い
      簿記講座や会計士講座などといった、資格を取るためのサポートが十分にされていると感じる。
    • アクセス・立地
      普通
      とても自然が豊かで騒音などもなく、静かで心が落ち着くような環境だと思う。しかし、最寄り駅からの距離が遠く、かなりの傾斜を登らなくてはならないためバス通学(有料)を選ぶ生徒も多い。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスは全体的に新しくとても清潔感があり、トイレなどもすみずみまで掃除が行き届いていると思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      食堂が複数あり、それぞれがかなり広いため、友人とゆっくり雑談して過ごすことができる場が多い。
      生徒がフレンドリーで積極的なため新たな友人を作りやすいと感じる。
    • 学生生活
      良い
      運動系から文化系まで数多くのサークルがあり、それぞれが外部での試合やコミックマーケットなどの異なる舞台で活躍していると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では経済に関する基本的な知識や社会のしくみについて理解を深め、2年次以降は本格的な経済学を学んでいく。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      もともと日本や世界の経済状況に興味があり、将来の役に立つ学問でもあると考えたため。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:938062
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    経済学部一部現代経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      授業の質は良いが大学生活を過ごす際に自分の学科だと女子が少なくて彼女が作りづらいなど言ってる人がいる
    • 講義・授業
      普通
      先生によって成績の付け方の差は大きいが授業はどの先生もしっかりしていて分かりやすい
    • 就職・進学
      良い
      公務員講座を受講しているが授業の内容も分かりやすくまた、就職時の面接の対策もしてくれる
    • アクセス・立地
      悪い
      学校に行く際に絶対に坂を登らないといけない。毎朝早くからあの坂を登るのは疲れます
    • 施設・設備
      普通
      トレーニングルームや大きい図書館、食堂もいくつかあり設備は良い方だと思う
    • 友人・恋愛
      普通
      カップルや集団行動する人たちが結構多い、授業やサークルで仲良くなれルと思う
    • 学生生活
      普通
      似たようなサークルが何個もあったりなど、数が多い。楽しくやる方と真面目にやる方など別れてたりもするから確認が必要
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では経済についての基本を学びながら教養科目などで自分が学びたいものを取り、単位を取りながら両立していく形です
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      公務員志望で、経済学は就職後にも役立つし他にもいろいろな選択肢が出来ると思い、また、自分の学科は世の中の最近の動向に経済を当てはめているので近い感覚がありました
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:935706
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    商学部一部会計学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門的な勉強をすることにとても充実しており、学内の先輩同級生など人柄がとてもいいです!交通面もとても良く親も安心することが出来ます。
    • 講義・授業
      良い
      様々な先生方が授業をしています。どの先生方もとても丁寧に教えてくださり授業がとても楽しいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      大学の授業だけでは教えない専門的な授業をしています。ゼミのおかげで検定などがとても取りやすいです。
    • 就職・進学
      良い
      先生方がとても就職に力を入れておりまた場所が東京との事もあって会社の紹介が多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      立地がとてもよく駅が近いため電車で行きやすく交通費が安く済みます。
    • 施設・設備
      良い
      大学がとても大きくびっくりしました。そしてとても綺麗でした。
    • 友人・恋愛
      良い
      同じ学部の先輩などとても優しくてサークルの先輩などともとても良い関係を築けてます。
    • 学生生活
      良い
      サークルはとても多く私が入ったサークルは部員が300人近くいて合宿などとても良いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      会計に関することを学び、ゼミなどで専門試験に向けて学びます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      元々医学部志望でしたが自分にはあっていないということでその時興味のあった会計がある大学を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:934934
12431-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
電話番号 03-3265-6821
学部 法学部一部法学部二部経済学部一部経済学部二部経営学部商学部一部商学部二部文学部ネットワーク情報学部人間科学部国際コミュニケーション学部

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、専修大学の口コミを表示しています。
専修大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  専修大学   >>  口コミ

偏差値が近い首都圏の私立文系大学

昭和女子大学

昭和女子大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.96 (582件)
東京都世田谷区/東急田園都市線 三軒茶屋
成城大学

成城大学

50.0 - 55.0

★★★★☆ 3.82 (458件)
東京都世田谷区/小田急線 成城学園前
武蔵大学

武蔵大学

52.5 - 55.0

★★★★☆ 3.96 (364件)
東京都練馬区/西武有楽町線 新桜台
東京都市大学

東京都市大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.89 (408件)
東京都世田谷区/東急大井町線 尾山台
文教大学

文教大学

37.5 - 52.5

★★★★☆ 3.89 (706件)
東京都品川区/東急大井町線 荏原町

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。