みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  専修大学   >>  口コミ

専修大学
出典:Sinet (talk)
専修大学
(せんしゅうだいがく)

私立東京都/九段下駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 57.5

口コミ:★★★★☆

3.69

(935)

専修大学 口コミ

★★★★☆ 3.69
(935) 私立内299 / 567校中
学部絞込
9351-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2020年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    国際コミュニケーション学部異文化コミュニケーション学科の評価
    • 総合評価
      良い
      異文化系の進路に進みたいが、具体的に何をしたいか決まっていない人にもこの学部はおすすめ出来ると思う。勿論途中でやりたいことが変わっても融通が効くと思うし、やりたいことがあるのなら、1年前期の学校説明ゼミや地学などチュートリアル的な必修科目が終われば、あとは自由に学びたい分野を極められる。2外も、留学先を英語圏で提出すれば1年次のみの履修で済むので、英語を沢山勉強したい人にも対応出来る。学校のまわりにも美術館など文化的な施設があるので、利用できるのなら有意義に学生生活が過ごせると思う。先輩がいないために真面目に取り組んでいる学生が多いように思うため、今後もこのような雰囲気なのならこれからの発展に期待できる学科だといえる。
    • 講義・授業
      良い
      新設学部なので、基本的に教授や講師は他の学校から引っ張って来ているような印象を受けたが、総じてとても分かりやすいと感じる。現在はオンラインでの授業だが、手を抜いているような教授は少ないと思う。授業内容も、文化論や2外、3外から心理学、法学、情報学、美術学といった異文化理解系の授業以外も幅広く選択することが出来る。1年次に2外必修で韓国語、中国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語を学び、それぞれの言語圏(韓→韓国 中→中国 仏→フランス、カナダ 西→メキシコ 独→ドイツ)か英語圏(アメリカ、カナダ、マレーシア)の1ヶ国に2年次前期で必ず留学に行くことになる。目標があるため、1年次後期の選択言語の学習のモチベーションにもなる。
    • 就職・進学
      良い
      まだ就職した代がいないので評価しづらいが、1年次から任意でキャリアの授業が選択できるなどサポートはあると思う。公務員試験対策にもなるであろう統計の授業も1年前期で必修である。
    • アクセス・立地
      良い
      他の多くの学部がある神奈川のキャンパスとは違い、最寄り駅は九段下駅か神保町駅である。JRであれば水道橋駅や飯田橋駅からも歩けなくない距離である。どの駅からも徒歩数分であり、新しい校舎なので設備も綺麗である。ただ、ビルっぽい校舎なので意識を向けていないと、そこに学校があると気づかないような建物である。近くの環境は、コンビニもアルバイト先にも困らないといえる。必要なものは基本的に近くで揃えることも出来るだろうし、新宿、渋谷、東京それぞれの駅に出るのにも困らないという利便性である。
    • 施設・設備
      良い
      学科の施設?設備というよりは神田キャンパスの話であるが、少し空調が効きすぎている教室があるように感じる。基本的に授業は低層階で行われているので、エレベーターが混むというようなことは体験したことがない。利用したことはないが、地下に体育館もあるらしい。前述の通り校舎内は、綺麗で景色も良く皇居や東京駅方面のビル群が一望できるガラス張りのビルである。
    • 友人・恋愛
      良い
      国際系の学部だからか、女子の人数が多い。ただ、男子は男子で話しているため、普通にしていれば友人は出来ると思う。あまり学校の人と会う機会がないので、みんなで遊びに行ったりなどはしていない。さすがに他人様の恋愛関係については知らない。
    • 学生生活
      良い
      広いキャンパスのある校舎ではないので、そもそもの期待値が皆低いように思う。学生充実させたい人はバイトでもするといいと感じる。通学をしていない今でも、スポ推なのか高校の頃の縁なのか、一部では運動系サークルに入っている人もいるが基本的に加入している人は少ないと思う。これから学生が増えることによって何か新しいものが出来るかもしれないし、良いように捉えるなら自分自身で新たな企画をするチャンスともいえる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      外国語、外から見た日本文化、自分が興味のある文化についてなど。スピーキングの授業や文の構造に関する授業など、週の殆どが英語や留学先の選択言語である。自分が2外文化圏に留学しなくても、留学に行く人と同じスピードで授業が進んでいくので進度が早いと感じるかもしれない。1年の辛抱だと言えるが、1年で生活出来る程度までに仕上げなくてはならないので英語学習に苦労した人は大変かもしれない。言語学習が得意なのなら、全くの初心者でも1年で留学に行ける語学力を身につけられるので楽しいかと思う。興味のある国や文化圏があるのなら、それについて言語や文化の側面から掘り下げることができる。3外も取ろうと思えば取ることができ、ロシア語、アラビア語、タイ語などがあった気がする。逆に世界史のような歴史系を深く学びたい場合には向いていないと思う。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      センター試験後の自己採点で思ったように点数が取れていなかったので、追加出願しようと思って専修大学に出願した。(センター後に出願できるのは日東駒専辺りからだった。)その時、新設学部だったからか予想偏差値や予想倍率が1番低く、ここなら受かると思ってこの学部を選んだ。(最終的には1番倍率が高い学部、学科だった。)最後に、受かった大学を比べた時に通学しやすかったのがここだった。志望していた系統は文化系だったが、あまりやりたいことは決まっていなかった。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:666105
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年07月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人間科学部心理学科の評価
    • 総合評価
      普通
      心理学とは何かをちゃんと勉強してから選んでください。心理学科はもはや生理学科です。数学、生物が苦手な人は一旦踏みとどまってください。後悔します。また必須科目が大量にあります。全休などありません。心理学の特に生理学分野を勉強したい人にはうってつけだと思います。学科ではないですが、大学の学生への支援はほぼないと考えていいです。コロナ禍の大学側の対応は無いに等しいです。よほどこだわりがない限り、設備と支援が充実した大学を選ぶことを勧めます。
    • 講義・授業
      良い
      講義が分かりやすいかどうかは先生によって様々です。大量の知識を必要とするため聞き流したり、復習を怠ると後になってめちゃくちゃ大変です。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミに入ってないのでわかりません。
    • 就職・進学
      普通
      2年次なので分かりません。よく掲示板に書類が貼ってありますが、読んだことがないので分かりません。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から徒歩2.30分で物凄い坂があります。バスが出ていますが毎回長蛇の列で雨の日には乗れないこともあります。またバスは学生料金で半額になりますが、土曜とオンライン講義期間中は使えません。また昼間の本数が少ないです。周辺環境はほぼ森と住宅地なので静かではある。
    • 施設・設備
      普通
      自習に不向きなテーブルと椅子ばかりで不便です。校舎は特に新しくもなく、また古き良き造りでもないのでガッカリするかもしれません。
    • 友人・恋愛
      普通
      心理学科は人数が少ないのでその気になれば友人は沢山作れると思います。友人はいなくとも大学生活に支障はないですが、かなり計画性と自主性が求められると思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルに入っていないので分からないです。ホームページを参照することを推奨します。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に心理学の基礎と統計ソフトの使い方を学びます。また教養科目や自由選択科目を沢山とっておくと後が楽です。2年次では様々な分野の心理学を学びます。一気に専門的な話になるので覚悟してください。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      犯罪心理学と動物心理学に興味があったので志望しました。大学を選んだ理由は特にないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:652322
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    商学部一部マーケティング学科の評価
    • 総合評価
      普通
      いろいろな人が集まっているので、勉強への取り組み方がバラバラで授業中うるさいという時もある。しかし、施設も充実しているし先生も言い方が多いのでおすすめの大学です。
    • 講義・授業
      普通
      1年次は専門科目というより、基礎的な科目が多いので最初は戸惑う。でも2年次からは専門的な勉強もできるから楽しい。また、英語は習熟度別のクラス分けなのでありがたいです
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミが始まります。ゼミは少人数での活動だし、合宿も充実しています。
    • 就職・進学
      良い
      1年次からキャリア入門という科目が準備されており、また学校のサポート、インターンなども充実している方だと思う。
    • アクセス・立地
      普通
      生田キャンパスは駅から長い坂を歩かなくてはいけないので夏は大変。神田キャンパスは駅から近い方。
    • 施設・設備
      良い
      図書館ではDVDを見れたり、また情報センターなどパソコンなどの設備が充実していると思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      大学生になって、附属の高校から来る人etc.いろんな人が集まるが、仲の良い友人がたくさんできた。
    • 部活・サークル
      普通
      サークルはたくさんあるが、飲みサーも多いらしい。また、生田が基本的にサークル活動の本拠地なので神田キャンパスの人は通うのが大変かもしれない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は色々な基礎科目や教養科目を中心に学び、2年次から専門的な科目の勉強が始まります。後期からはゼミ活動が始まり、そのまま4年生になるとそのゼミで卒論を書いたりします。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      企画開発系
    • 志望動機
      マーケティングに興味があったのと、専修大学のスカラシップ入試で合格すれば授業料免除などの支援があるから
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:658124
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    商学部一部会計学科の評価
    • 総合評価
      良い
      会計士を目指す人は真剣に勉強しているが、それ以外の人はあまり大学で勉強しようと思っていない。なので、大学に勉強しにくるという認識の人にはあまり向かない。
    • 講義・授業
      良い
      勉強したい人にはしっかりとただ単位がほしい人にはちゃんと点数がとれるようにうまくできている。会計でもマーケティング系の授業が取れ、簿記の検定の勉強を授業で行えるのですごく助かる。有名な教授も多く、商業を学びたい人にはぴったり。会計士や公務員の講座もあり、卒業後の進路も幅広い。
    • 就職・進学
      良い
      一人一人に対応した就活サポートがあり、たくさんの卒業生がいるため、データベースが多いので、どの業界にも就職しやすい。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から徒歩15-20分はかかるので便利とは言えない。駅周辺にはスーパーやご飯屋さんもあるので、一人暮らしの人は生活も困らないし、遊ぶところがありすぎないので勉強もはかどる。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設から古い施設までたくさんあるが、空調はきいていて、椅子や机も問題ないのでそこまで不便はない。パソコンがたくさんあり、課題はほとんど学校でできるため、パソコンを個人で買わなくても良い。学食も色んなところにあるので、人がばらけやすい。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人は割と広く浅くできる。高校と違って、なかなか深い友達はできにくい。恋愛はサークルやゼミに入れば付き合う人も多い。
    • 学生生活
      良い
      サークルは何個あるか分からないくらいある。同じバスケサークルでも、3?4?つくらいあって入ってる人しかわからない。文化祭は有名な俳優さんや芸人さんが来られ3かほど行われるので盛り上がっている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は簿記を中心に、商学の基礎や経済学を学び、2年からは会計に特化したことや自分が興味のある分野を目指せる。3年、4年は将来使えるような経営学やプログラミング、投資や企業など、働く人には必要な知識を学べる。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      就職してからの知識は高校までの学問ではあまり足りないので、社会で必要な商業系の知識を得るため。そして、首都圏にあり、学力がまあまあで、名前が割と知られている大学がよかったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:616745
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    人間科学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の学びたいことがはっきりしている人にはとても良い大学だと思います。教授も親身になってくださる方が多く、好きな分野を専門的に学ぶチャンスを沢山いただけます。
    • 講義・授業
      良い
      心理学科生は大学院の先輩と一緒に研究できる施設があるので、より専門的な知識が学べます。学べる範囲も学習内容の深さも他の大学よりあると感じるので大変満足しています。
    • 就職・進学
      良い
      まだ就活生ではないのでサポートの良さを感じた瞬間はありませんが、求人情報などは沢山ある印象です。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りは向ヶ丘遊園駅、私は電車で片道2時間半かけて通っているので通学しにくいです。学校の周りは栄えているというよりも緑が多いイメージ。
    • 施設・設備
      良い
      自分の学びたい分野(心理学)は研究棟があるなど設備は充実していると思います。研究棟は古いですが大体は新しくて綺麗な建物です。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属していると趣味の合う友人がたくさん出来ると思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルは種類も多いので自分に合ったものを見つけられると思います。イベントも基本的に学生主導で運んでいくので達成感があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は主に基礎知識を学び、学問全体の学習を満遍なく行います。必修科目は心理学の各分野の基礎的な科目の他に数学のものもあるので注意してください。二年次の後期からはゼミがスタートするので、より深く学べます。
      心理学に力を入れている大学なので色んな分野を幅広く、そしてより専門的に学べます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      元々心理学に興味があり、大学でもそれを学びたいと思って探していたところ「心理学科のための研究棟がある」という情報を得て、より専門的な知識を学べると考え、専修大学で学びたいと思う気持ちが強くなりました。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:612523
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    経営学部経営学科の評価
    • 総合評価
      良い
      新設の学部ということもあり不安も沢山あったのですが、大学で経営を学びたいと思ってる生徒にはあっている学部だと思います。
      専門的な知識を持った先生方がいらっしゃるのでより深く学ぶことができます
    • 講義・授業
      良い
      新しく成立した学部に入学したのですが、とても良いです。
      先生との距離も近く充実した大学生活が送れています
    • 就職・進学
      良い
      就職実績もよくサポートも充実しています。相談に乗ってくれる先生もいるので安心です
    • アクセス・立地
      普通
      駅から大学は少し遠いので駅から歩くとなると少し不便に感じますが、バスを使えば問題なく通うことが出来ます
    • 施設・設備
      良い
      とてもキレイです。図書館にある書物も充実していますし、パソコンがある教室もあります
    • 友人・恋愛
      良い
      先輩後輩関係なく仲が良いイメージです。ゼミやサークルに入って交友関係の輪を広げることによってより充実すると思います
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類も多いので自分にあったものが選べます。学園祭も活気があり楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年で基礎の知識を学び、2年次からそれぞれのゼミに入って学んでいきます
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      兄が経営学部に通っていたこともあり、興味を持つようになりました。
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中12人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:607786
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    法学部一部法律学科の評価
    • 総合評価
      良い
      なんだかんだだいすきです。楽しむことが大事です。環境の中で。諦め図に四年間通うことで強い精神力が鍛え上げられると思います。
    • 講義・授業
      悪い
      説明が適当な教授がいたり、何を言っているよかわからない教授もいます
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年次からゼミの予行練習みたいな授業があってうまく取り組みやすいです
    • 就職・進学
      良い
      就職課が懇切丁寧に指導をしてくれます。とてもいいと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      神田キャンパスは地下鉄が近くにあり、最寄りからすぐつきます。
    • 施設・設備
      悪い
      設備が少し古く学食も雰囲気はあまり良くありません。新しくできた五号館はとてもいいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルはすくなくてあまり出会いはないと思います。語学の授業で友達が作れます。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは少ないです。メジャーなサークルになると別のキャンパスに通わなくてはなりません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      法律関係の基礎を1年やりますが基本的に身近ではないので最初はつまらないと思いますが頑張りましょう。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      法学部はつぶしが利くと聞いて滑り止めで志望しました。後悔しています。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:605943
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    商学部一部マーケティング学科の評価
    • 総合評価
      普通
      本気で勉強を頑張りたいという人とそうでない人との差が結構大きいです。でも、それはこの学校だけではなく、ほかの学校にも言えることだと思いますが。
    • 講義・授業
      普通
      先生の中には専修大学以外のレベルの高い学校で講義をしている方が授業をしてくれるので、レベルの高い授業が受けられます。
    • 就職・進学
      普通
      公務員に力を入れている学校なので、一年生のうちから公務員講座を受講できます。そのため、将来的に公務員になる方が多いです。
    • アクセス・立地
      普通
      神田キャンパスの場合は最寄駅からすぐなので行きやすいですが、生田キャンパスとなると、駅から徒歩15分以上かかるので、慣れるまでは通学で疲れてしまいます。
    • 施設・設備
      良い
      設備はしっかりしていると思います。古い建物もありますが、設備的にはとくに問題ありません。
    • 友人・恋愛
      良い
      私の学科は全部で500人近くいるので、自然と友達はたくさん出来ます。また、サークルもたくさんあるので、サークル内での交流も盛んです。
    • 学生生活
      良い
      サークルは沢山ありすぎて迷ってしまうと思いますが、どのサークルも楽しいです(多分)。でも、最初のサークル選びは慎重にしたほうがいいですよ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年時は商学の基礎を中心に勉強し、2年後期からゼミに所属することになります。ゼミの専攻は大きく分けて四つです。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      私はとくに将来の夢が決まっているわけでもなかったので、将来の道の幅を広げるためにこの学部を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:604008
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    法学部一部政治学科の評価
    • 総合評価
      良い
      講義はいつも一番前で聞き、教授たちがとてもわかりやすくこの学科に入学して良かったなと日々感じています、、
    • 講義・授業
      良い
      講義が楽しか、先生も質問をするときちんと教えてくれ、大変満足しており、この学校に入学できたことが嬉しいです
    • 就職・進学
      良い
      とても、サポートしていただいており特に面接実践では特に本格的でとても助かっています。
    • アクセス・立地
      良い
      周囲の環境はとてもよくキャンパスはも交通機関が充実しており、すごく通いやすい
    • 施設・設備
      良い
      とても、設備や施設がきれいなためとても、まんぞくしてつかわせていただいてます
    • 友人・恋愛
      良い
      友人はとても多趣味な方や自分とは違うなという子とも関わることができる
    • 学生生活
      良い
      サークルに所属していないのですが、友人曰くサークルなどはとても充実していると語っていました
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学科で勉強することは主に経済学ですミクロ経済やマクロ経済などを学ぶことができる
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      海外で働いてみたいと思い経済をしっかりと学ぶことで今後自分がつきたい仕事にとても向いていると思っています
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:602979
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    経済学部二部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      普通の大学と比べて少ない単位で卒業出来るし、履歴書には一部、二部なんていちいち書く必要ないし、楽な大学だと思います。
      これぞまさに人生の夏休みだね。
    • 講義・授業
      悪い
      話がわかりづらい
      つまらない
      買わせた教科書を全く使わないで講義してる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      あまり、恩恵を受けたことはない
    • 就職・進学
      悪い
      わからない
      三階にいろいろ就職した生徒のコメントやらメッセージやらが書いてある。
    • アクセス・立地
      良い
      わりと通いやすい
      山手線、総武線の水道橋と神保町と2つ最寄りがあるのでいいと思う。
    • 施設・設備
      良い
      充実はしているが利用したことがない
      パソコンが自由に使えて、Wi-Fiも自由に使えるのが良き。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学してから強制参加のゼミのおかげで友達には全く困らない。
      女友達はもっと欲しいね。
    • 学生生活
      悪い
      二部なのでサークルは少ない。
      やりたいサークルはなかった。
      音楽サークル作ってくんね?
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      経済のこと
      経済学入門、社会思想、経済数学基礎、社会経済などといろんな経済のジャンルを学びます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      バンドとしてメジャーデビューする予定
    • 志望動機
      経済で学んだことはどこに行っても役に立つと思ったから。
      この大学は楽だと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:602400
9351-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 生田キャンパス
    経済一部 ・経営 ・商一部 ・文 ・ネットワーク情報 ・人間科
    神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1
電話番号 03-3265-6821
学部 法学部一部法学部二部経済学部一部経済学部二部経営学部商学部一部商学部二部文学部ネットワーク情報学部人間科学部国際コミュニケーション学部
概要 専修大学は、東京都に本部を置く私立大学です。通称は「専修」「専大」。1880年に創立した専修学校が前身となる大学で、日本初の「経済科」と私学初の「法律科」を設けた学校です。寮内留学プログラムや国際交流協定校への語学研修など、卒業後にグローバルに活躍できる人材育成に積極的に取り組まれています。各学科では年次アップとともに段階的に専門性を高めていけるプログラムやコースが準備されており、着実に理解を深めながら学ぶことができます。 「神田キャンパス」「生田キャンパス」の2つのキャンパスで、7学部を設けています。この大学名称は、一科を専修してとことん追及するという理念を託すべくつけられました。ほかに石巻専修大学と4つの附属高校を運営しています。

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  専修大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

立命館大学

立命館大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.83 (1869件)
京都府京都市中京区/嵯峨野線 円町
関西大学

関西大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.91 (1975件)
大阪府吹田市/阪急千里線 関大前
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.15 (1958件)
東京都港区/都営大江戸線 赤羽橋
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.06 (3121件)
東京都新宿区/東京メトロ東西線 早稲田
明治大学

明治大学

57.5 - 62.5

★★★★☆ 3.94 (2050件)
東京都千代田区/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水

この学校の条件に近い大学

お茶の水女子大学

お茶の水女子大学

57.5 - 65.0

★★★★☆ 4.25 (307件)
東京都文京区/茗荷谷駅
跡見学園女子大学

跡見学園女子大学

42.5 - 50.0

★★★★☆ 3.78 (251件)
東京都文京区/茗荷谷駅
東洋大学

東洋大学

45.0 - 60.0

★★★★☆ 3.74 (1423件)
東京都文京区/白山駅
駒澤大学

駒澤大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.66 (760件)
東京都世田谷区/駒沢大学駅
日本大学

日本大学

35.0 - 67.5

★★★★☆ 3.64 (2721件)
東京都千代田区/市ケ谷駅

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。