>>     >>     >>  口コミ

専修大学
専修大学
(せんしゅうだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:53 - 58

口コミ:

3.72

(253)

専修大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.70 151位
研究室・ゼミ 3.71 150位
就職・進学 3.53 228位
アクセス・立地 2.79 269位
施設・設備 3.53 228位
友人・恋愛 3.57 187位
学生生活 1.00 48位
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

253件中 1-10件を表示
  • 専修大学
    男性卒業生
    法学部一部 政治学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真面目な学生が多いので勉強しやすい環境が整えられていると思います。
    • 講義・授業
      専門的なことが多く難しいかも、、教授は厳しい方が多かったように感じます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって厳しさ、ゆるさは全く異なる。事前にしっかり調べておいた方がよい。
    • 就職・進学
      真面目な学生が多いので実績はまずまずだと思う。大学からのサポートは自分から要求すればちゃんと返ってきます。
    • アクセス・立地
      都内に住んでいたので通学は便利でした。周辺はビルや会社に囲まれていた。
    • 施設・設備
      新しい校舎が完成されましたがまだ古い方を使うことの方が多いのではないかな、、暗いし綺麗ではないです。
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば交友関係は広がると思う。
    進路について
    • 就職先・進学先
      金融会社 一般職
    この口コミは参考になりましたか?
  • 専修大学
    女性在校生
    法学部一部 / 在校生 / 2013年入学
    2016-07-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    • 総合評価
      悪くないと思います。入学当初は絶望していましたが、数年経った今は特に何も感じません。
    • 講義・授業
      妥当だと思います。単位が取れないのは自分の責任です。普通に勉強していればとれます。してなかったら、もちろん取れません。
    • 研究室・ゼミ
      英米法のゼミナールに所属してますが、自由にテーマを決めさせてもらえるため、発表がとても楽しかったです。良い評価も頂きました。
    • 就職・進学
      日東駒専にしては良いと思います。4年間の過ごし方次第です。
      自分の希望通りに行かない人からメガバンク、大手の証券会社、有名外資コンサルに行く方まで幅広いです。
    • アクセス・立地
      法学部は神田なのでとても良いです。立地だけでこの大学に進学する十分な理由になります。
    • 施設・設備
      図書館は神田校舎から生田校舎の本を予約し、受け取ることができます。わざわざ生田まで行かなくて良いのが楽です。ただ、校舎は暗いイメージがあります。特に気になりませんが。
    • 友人・恋愛
      サークルは近くに早稲田大学があるので、そこのインカレに所属していました(学内の友人より学外の友人が欲しかったので)。おかげで周辺の大学の友人が増えました。
      恋愛も相手に高学歴を求めないのであれば、十分なのではないでしょうか。
    • 学生生活
      神田のサークル 活動は少ないです。ただでさえ小さなところで小さくかたまっていたらつまらないと思ったので、インカレで有意義な時間を過ごしていました。視野が広がるので神田の子はインカレをおすすめします。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 専修大学
    女性卒業生
    文学部 英語英米文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-03-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科自体はレベル別の授業でとても学びやすいです。少人数制なので大学ですが、高校のクラスのように友達と仲良くなれます。
    • 講義・授業
      授業は1、2年生の時は主にレベル別の授業です。入学、前期の始まりにTOEICによるテストを行うので自分のレベルに合わせた授業が受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは様々な種類のものがあり、好きなものをじっくり選ぶことができます。ただし人気のあるものは抽選になってしまい、落ちると残っているゼミの中から選ばなければならなくなるので慎重に選ぶ必要があります。
    • 就職・進学
      就職はみんなそれぞれ希望の場所に就職しています。全体で見ると学科は英米ですが英語系のお仕事に就いている人は少ないかなという印象です。
    • アクセス・立地
      アクセスは正直あまりよくありません。駅は都心からだと遠いですし、駅から学校までは徒歩で30分くらいかかります。体調があまり良くない時は駅から学校行きのバスが100円で乗れるので、それに乗ることをオススメします。
    • 施設・設備
      学校自体はマンモス校とだけあってかなり広く、授業を受ける場所もその時によってバラバラになります。英米はパソコンを使っての授業の時に地下の教室にいくことはあるのですが、ここは電波が入らなく携帯も使えなくてちょっと不便です。
    • 友人・恋愛
      少人数制授業が主なのでクラスのみんなで遊んだり仲良くなったり出来ます。サークルもかなり充実しているのでサークルに入れば他の学部や学科の人とも仲良くなれます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に英語。ライティング、リスニング、スピーキング、TOEICなど
    入試について
    • 学科志望動機
      英語が得意だったので附属の高校から英米に進もうと思った。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      附属からの受験だったので特に何も勉強していない。学校の成績だけ気を付けた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 専修大学
    女性在校生
    法学部一部 法律学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      良い先生の元で法律を学びたい人にはおすすめの学校です。法律学科の先生たちはテレビにも出るような有名な先生がおり、また、専修大学の法律学科は昔から名門として知られていて、卒業生の中には有名国立大の教授や法曹界でもよく名前を知られた先生もいます。また、キャンパスが古書店街として有名な神保町にあるため本が好きな人、落ち着いた雰囲気が好きな人には合うと思います。アクセスが良いので色々なところに遊びに行けます。
    • 講義・授業
      一年次には法律の基礎をじっくり学び、二年次からは3つのコースに分かれてより専門的な知識を身につけることができます。コースは分かれますが、他のコースの講義を受けることも可能なのでどのコースに進んだとしても多様な進路を考えていくことができます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは少人数で行われるため、ディスカッション能力、プレゼン能力などを上げることができます。ゼミは学年ごとに別れているわけではないため、上級生、下級生とも交流することが可能です。また、担当の先生の中には公務員試験に詳しい先生、大学院進学に詳しい先生などいるため、自分の希望の進路について詳しい先生のゼミに入るのが良いと思います。
    • 就職・進学
      毎年就職率は100%近いです。法曹を目指す方は、実際に法曹になった卒業生に話を聞くこともできます。大学院に行くのも、学費がただになる制度があるなど、法曹を目指す方へのサポートもしっかりしています。民間企業、公務員を目指す人もそれぞれの講座が存在するので対策を練りながら計画的に目標に向かって頑張っていくことができます。
    • アクセス・立地
      キャンパスの周りには古本屋がたくさんあり、また、国内でも随一の蔵書量を誇る千代田区立図書館、三省堂の本店などもあるので、本を使った調べものがしやすいです。最寄り駅もいくつかあるので、通学方法は色々考えられます。浅草やスカイツリーも電車で数駅なので、学校帰りに遊びに行く予定も立てやすい立地となっています。
    • 施設・設備
      法学部のみのキャンパスとなるので、キャンパスの敷地自体はそこまで広くはありませんが、それを感じさせない造りとなっています。図書館は社会学系の本はもちろん、雑誌や洋書、新書も豊富に備えられています。神田キャンパスに無い本は同じ専修大学の生田キャンパスから取り寄せることもできます。食堂はいくつかあるため、その日の気分によって様々な食事を楽しむことができます。
    • 友人・恋愛
      同じキャンパスに法学部の人しかいないため、様々な学部の人と交流したい場合にはあまりおすすめはできません。しかし、広いとは言えないキャンパスでしかもいるのは全員同じ学部の人のため、特に同学年の人とは自然と顔見知りになっていきます。でもやっぱり生田キャンパスに比べると出会いは少ないかもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次には専門科目の基礎をやりつつ、ほぼ一般教養の授業が中心です。特に外国語は第一と第二の二つを週に各2コマあるので大変です。二年次からは専門科目が増え、法学部らしくなってきます。三年次からゼミに入り、より高度な専門知識を身につけていき最終学年は就活の合間に授業、というような形になると思います。
    入試について
    • 学科志望動機
      中学生のころから社会が大好きで法律を学びたいと考えていたため。専修大学は毎年、公務員試験、司法試験などで一定数の合格者を出しているためきちんとした教育がされているのだろうと思い専修大学に入りました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      私はセンター利用で受かる気満々だったためセンター対策に集中し、個別の過去問はまったく解きませんでした。専修法学部のセンター入試では3科目の配点が同じなため、私は得意の国語と日本史で9割近く取れるようにし、苦手の英語は半分ちょっと取れれば受かる、というような作戦を立てました。ただし、やはりある程度のレベルの大学の入試になると普通は英語が一番配点が高いので英語はきちんとやっといたほうが良いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 専修大学
    女性卒業生
    人間科学部 心理学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真剣に心理学を学びたい人にとってはいい学科とは思います。教授も楽しい人ばかりで、興味の湧いた事には全て一緒に考え回答してくれます。また、生徒の自主性を重んじてくれるので自由度は高いと思います。
    • 講義・授業
      内容は分かりやすいとは思ういます。ただ、どの勉学でも言えることですが理解しながら進まなければいけないのできちんと学びたい方でないと難しいと思います。分からなければ自分で調べるのも大切です。
    • 研究室・ゼミ
      こればかりは各ゼミによって特色が全く異なるので何とも言えないのですが、自分が所属していたゼミは各々の考えを大切にしてくれるゼミでした。考えを真っ向から否定せずに別の切り口を考えながら高めていける場所でした。
    • 就職・進学
      就職に関してはどの学部、学科であれ結局は自分自身がどうしていきたいかなので自由にしてください。ただ研究したい、研究者になりたいと思う人にとってはいい学科だと思います。心理学科は研究者気質の人が多いので、どちらかと言えば進学向きです。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて15分、急斜面の山の上なので毎日鍛えられます。ただ、向ヶ丘遊園は急行が止まるので立地としては申し分ないんじゃないでしょうか。運動しながら通学できるので、体を動かしたければ最適です。
    • 施設・設備
      脳波測定や防音室、過去の論文集等々色々な資料や機材が揃っていて論文や研究にはとても助かりました。パソコンにも全台分析ソフトが入っていて、とても充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      私が居た年度では学科内人数が70人でした。他の学科と比べて人数が少ない分交流も多く、週一回の研究と論文提出の際にはコミュニケーションをとりながら書き進めなくてはならないので自然と交流が深まります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1-2年次は基礎中の基礎を学び、3年次からは論文に向けてテーマを決め、その研究をしていきます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      高田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      人格心理学を主としたゼミで、基本的には卒業論文の内容の発表や研究の進捗等を話し合います
    進路について
    • 就職先・進学先
      飲食系
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分の知りたいことは大学で知り終わったので、興味のあった接客をしてみたいと思ったため
    入試について
    • 学科志望動機
      過去に精神科に通った経験もあり、の自分に何があって今に至ったか、そのルーツを知りたくて入学しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      附属高校であったため、その入試に必要な論述をどのように対策すればいいか学校で学びました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 専修大学
    男性在校生
    法学部一部 政治学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      アクセスが基本的にいいです。最寄りの駅は三つあり、5つの路線があります。なのでいろんなところにも出かけやすい。その分敷地が狭いのがでめりっとですが。
    • 講義・授業
      偏差値が普通な分、先生のクオリティーもぴんきりです。いい先生はいいですし、くそな先生はくそです。うまく見つけ出す必要があります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは法学科は歴史がある分充実しています。逆に政治学科は歴史が浅い分数が少なく、先生もピンキリなので、いい成績を残しておかないと死亡するゼミに入るのは難しいです。
    • 就職・進学
      就職は4年間学校生活をまじめに送っておけば問題ないと思います。それはどこの大学にでもいえることなので、勉強に熱中できるところをお勧めします。
    • アクセス・立地
      立地は文句なしです、。最寄駅が三つあり、5つの路線があるのでいろんなところにいけます。また、山手線の真ん中にあるので本当に中心部です。
    • 施設・設備
      施設はどんどん新しくなってきています。今年5号号館が完成し、今後は都心回帰で学部が増えてきます。使いやすくなるのではないsでしょうか
    • 友人・恋愛
      キャンパスがビル使用で狭いので、顔は見たことあるけど話したことない人がたくさん出てきます。他大学も近いので勇気を出せば交流できるのではないでしょうか
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生、2年生はとにかく基礎です。本をたくさん読んだり、教養科目をひたすら受けたりします。そしてそれを3年制移行でやりたいことを爆発させてください。
    • 所属研究室・ゼミ名
      公共政策ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      自治体や政府が関わっていることについて研究しています
    進路について
    • 就職先・進学先
      種苗メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      農業によって地方を活性化したいと思ったため
    入試について
    • 学科志望動機
      政治学科が少なく、自分の学力と照らし合わせた結果ここになりました
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とかく英語の文法をやりました、英語ができていなかったので、マイナスにはしたくなかったので。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 専修大学
    男性在校生
    法学部一部 法律学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      法学部法律学科は法律関係の資格を取得するのに最適な学科です。専修大学では、学部の授業とは別に、エクステンションセンターが資格の取得に向けて積極的に学習を支援しています。法律学科に入学して法律関係の資格を取得するなら、資格の予備校に通うよりもエクステンションセンターの講座を利用するのがおすすめです。  学科のカリキュラムは、2年次より企業に就職したい方、公務員として就職したい方、法律家になりたい方の三つから選択でき、それぞれに合ったカリキュラムが提供されています。  一方で、施設・設備に低い評価をつけた理由としては、法学部一部は4年間神田キャンパスに通学することになるのですが、神田キャンパスの建て替えを予定しているためか、施設・設備が古いまま更新されていないからです。神田キャンパスに通学していると、法学部以外の学生が通学している生田キャンパスとの格差を如実に感じます。  しかし、神田キャンパスの良いところは、その立地の良さです。神田キャンパスは政治の中心である永田町、役人の中心である霞が関、最高裁・東京高裁・東京地裁が近く傍聴しやすいところが良いと思います。
    • 講義・授業
      2年次からは3つのコースに分かれるのですが、コースと単位を取得したい科目によっては、先生が一人しか受け持っておらず、他の選択肢がないということもあります。これもどの大学でも同じだとは思うのですが、教え方が良い先生と悪い先生の両方がいる「先生達の博物館」であると思います。たとえ教え方の悪い先生の授業を選んでしまっても、「こういう人も世の中にいるのだな」という人生の教訓になっていきます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミで取り上げる内容は様々です。そのゼミを選択するときの要素としては、大別して2つあると思います。1つは、ゼミの先生であり、先生については、その先生の授業を受けてみて馬が合うと思えばその先生で良いと思います。もう一つは、ゼミに入る学生であり、メンバーについての選択権がないので、どのような性格の学生が集まるゼミなのか慎重に見極める必要があると思います。
    • 就職・進学
      就職課の支援がかなり充実しています。就職活動をするならば、本格的に就職活動を始める前に就職課で相談した方が良いです。  進学については、「進学課」なるものがありません。そのため、こちらも自分を売り込むという観点で、就職課を利用した方が良いです。
    • アクセス・立地
      東京都心にある大学なので通学しやすいです。神田キャンパスの魅力の一つには、その立地の良さがあると思います。政治の中心である永田町、役人の中心である霞が関、法律家の中心である裁判所が近い立地にあります。この好立地を学生の間に活かさないと大損失だと思います。
    • 施設・設備
      神田キャンパスは校舎全ての建て替えを予定しているためか、施設・設備が古いままです。これは建て替えが全て完了するまで辛抱するしかないと思います。
    • 友人・恋愛
      専修大学は学生の性格として、体育会系であると思います。スポーツ系の部活動が盛んです。また、サークル活動をやり始めると自然と人脈が広がっていきます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は履修上限(フル単位、フル単と呼んでいます)まで履修して、卒業要件となっている教養科目の単位取得に専念しました。  2年次は、専門科目の履修が始まるので、これもフル単で履修し、単位取得します。  3年次は、1・2年次でフル単取得したので、卒業要件の充足までは余裕がありました。そのため、卒業要件単位数から4年次に最低限単位取得しなければならない単位数(私は8単位でした)を引いて、3年次の履修単位数としました。3年次からは、ゼミが始まりゼミの予習に忙しくなること、就職活動が始まることなどから、1・2年次のフル単履修・フル単取得はおすすめです。  4年次は、最低8単位取得できれば良いのですが、毎年単位数が足りず卒業できないという学生がいるので、少し多めに12単位とか16単位を4年次の前期のみで取得します。前期で取得すれば、後期は大学に授業を受けに来る必要がなくなるので、夏休みから卒業式まで時間の余裕ができます^^。
    • 所属研究室・ゼミ名
      佐々木ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      刑法について発展的な学習をしたい方にはおすすめのゼミです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      専門学校/進学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      私が就職したい職種が大学卒業だけではだめなので、専門学校に入って資格を取得することにしました。
    入試について
    • 学科志望動機
      法律家になりたかったので、法学部法律学科を志望しました。法学部の専門科目の先生達は、他の大学に引けを取らないぐらいのトップクラスでした。大学のネームバリューよりもどの先生に教えを請いたいかが重要であると思ったので、教えを請いたい先生がいる専修大学にしました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      進学舎
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試は小論文試験であったので、小論文を書く練習をただひたすらやっていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 専修大学
    男性卒業生
    法学部二部 法律学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      法学系の基礎的な知識を学ぶには良い学部だと思います。夜間の学科であるため仕事終わりの社会人でも受講できるのは魅力的だと思います。校舎も教室も設備が整っています。
    • 講義・授業
      法学の基礎的な部分は勿論のこと、専門分野の授業も一通り揃っているので自分の好みに合わせた選択が可能です。ただ、一日当たり二コマしか授業が取れないため、選択肢の幅がやや狭いのが難点です。
    • 研究室・ゼミ
      元々卒業論文を必要としない夜間学部なので、ゼミに関しては数は多くありません。それでも専門的なことをより深く学びたい人向けだと思います。
    • 就職・進学
      様々な大手企業の就職実績があり、また就職活動のためのサポートセンターや学内の企業説明会やOBの体験談が聞ける場もあり、就職には力を入れている印象がありました。就職活動の際には履歴書や模擬面接などのサポートをしてくれます。
    • アクセス・立地
      都心の中にキャンパスがあるためJR総武線水道橋駅や東京メトロ九段下駅、神保町駅など交通アクセスは非常に良いと思います。また神保町は古書店街であるため、勉学のために利用する人にはうってつけだと思います。
    • 施設・設備
      小規模な会議室や教室は数多くあるため、少人数での利用が可能なのが良いと思います。校舎はビル型ですが学生に必要な設備や施設は一か所に固まっているため、移動の煩わしさは少ないのが利点といえるでしょう。
    • 友人・恋愛
      二部法学部はほぼ神田キャンパスで過ごすため、都心へ遊びに行くには便利だと思います。他学科との距離も近いため色々な人と知り合いになれる機会は多いと思います。学科内は男性が多いため、男子はサークルやバイトに出会いを求める人が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は法学の基礎、二年次以降は政治学系の学問と並行して図書館司書の資格も取っていました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      スーパー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      スーパーのバイトをしていたため、その経験を生かしたいと思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      法学系を学んで、実生活に少しでも役立てようと思い、この学科を選びました。また学費が国公立並みに安いのも決め手になりました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく基礎的な問題をこなしつつ、過去問をひたすら解いてました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 専修大学
    女性在校生
    経済学部一部 国際経済学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国際経済学科は人数もちょうどよく人柄も良い。しかし、真面目な人がそんなにいないかも。国際経済学科に入った人の多くは経済よりも国際系に興味がある。大学の中で国際経済学科は良い位置にいるのでオススメ。
    • 講義・授業
      講義は大体暇。人気の教授の授業は面白くてためになるがそれ以外は聞く価値なし。あまり真面目に講義を受けてる人はいない。特定の教授の講義だけしっかり聞いてあとは流せばok。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ選びは慎重に。でもガチゼミに入ったからといって賢くなるわけでも就活に有利になるわけでもないから、自分の負担にならない程度なゼミを選ぶこと。国際経済学科は特にゼミの選考が早いため入学時からどこのゼミに入ろうかある程度考えておくと後が楽だと思う。
    • 就職・進学
      マーチ以下であるため全く知らないような企業に就職する先輩もいる。しかし頑張った人はそれなりの大企業に入っていくから結局は自分次第だと思う。ゼミにどれだけ力を入れたり勉強しても、良い企業に入れない人もいるし、遊んでただけなのに有名な企業に入る人もいて結局顔なんじゃないかって思う。
    • アクセス・立地
      学校は山の上でアクセスは悪い。一応バスはあるがお金がかかる。雪の日や台風の日も休講になることがほとんどない。教員専用のバスが5分おきくらいに走っててとても不快。来年からは極力大学に行かないつもり。
    • 施設・設備
      学食はスペースも広く種類も多く良い。学校の中で1番の良い点が学食だと思う。値段も手頃。トイレは綺麗な棟は綺麗だが古い棟は汚い。全体的にキャンパスの高低差が激しく移動が面倒。
    • 友人・恋愛
      学校生活は楽しい。キャンパス(生田)が広いので大学生らしい生活が送れる。人も良い人が多い。恋もしやすいと思う。オススメ。授業や教授、ゼミ、立地、アクセスなどは不満が多いが、過ごしやすさや人の良さはすごく好き。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国際経済を勉強します。でも授業での勉強はそんなに役に立たない。基本は自分で勉強すること。
    入試について
    • 学科志望動機
      とりあえず、受験して受かった中で1番上だったから。最初は行くつもりなんて1ミリもなかった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾。
    • どのような入試対策をしていたか
      もう忘れた。英語と国語と世界史で受験した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 専修大学
    女性卒業生
    商学部一部 マーケティング学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は商学部に通っていたのですが、ゼミなどで経営や役立つ金銭管理について学べたのが良かったです。唯一悪い点としては立地です。最寄り駅から遠すぎて、毎日30分くらい坂を登り降りがありきつかったです。
    • 講義・授業
      先生や講義内容によって、内容や将来に活かせる知識が学べるかなどは全然違います。マニアックな講義が多かった気がします。
    • 研究室・ゼミ
      私が受講していたゼミは先生がフレンドリーで雰囲気の良いゼミでした。毎回スピーチや発表がありました。
    • 就職・進学
      就職サポートなどは充実していた気がします。私は卒業後、留学し、就職サポートを受けていないのでわかりません。
    • アクセス・立地
      アクセスや立地は最悪だと思います。最寄り駅から毎日30分くらい坂を上って通学していました。特に雨や雪の日は辛いです。ただ、都会ではなく、程良く田舎なので自然はあるかな、、、
    • 施設・設備
      設備は建物が10くらいあるのですが、古い建物がほとんどで2つくらい建て替えて新品できれいでした。
    • 友人・恋愛
      学校生活については、人数が多いので様々な人がいます。たくさんの人との出会いが自分を成長させてくれました。どんな人が多かったかというとどこの大学とも同じだと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は商学について幅広く学び、2年次からマーケティングについて深めていきました。どうやったら、もっと売れるかなど人間心理に基づいた講義などを受けたりしました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      マーケティング学科小林ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      商学やマーケティングだけに捉われず、自分の興味があることなら何でもOKという幅広さが魅力でした。教授は頼もしい方でした。
    入試について
    • 学科志望動機
      子どものときがら財産を得たいという気持ちが強く、どうやったらお金を増やせるか学びたいと考えていたので、経営や経済よりも身近な商学を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      テストのための受験対策は考えておらず、ただただ勉強して知識を増やしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
253件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

専修大学の画像 :©Sinet (talk)さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

武蔵野美術大学
武蔵野美術大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 62
★★★★☆3.91 (65件)
東京都/私立
学習院大学
学習院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 62
★★★★☆4.05 (169件)
東京都/私立
天使大学
天使大学
併願校におすすめ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。