>>     >>     >>  口コミ

立正大学
立正大学
(りっしょうだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:39 - 58

口コミ:

3.70

(149)

立正大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.63 200位
研究室・ゼミ 3.67 180位
就職・進学 3.13 367位
アクセス・立地 3.73 84位
施設・設備 3.66 183位
友人・恋愛 3.47 238位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

150件中 1-10件を表示
  • 立正大学
    男性在校生
    文学部 文学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      可も無く不可も無く。しかしまじめにやる価値はあると思うのでしっかり選んで講義をとることをオススメします
    • 講義・授業
      先生にもよりますが、施設を使った講義も多く、珍しい沖縄文学の講義も受講できます。豊富ですが先生の評価は厳しめなのもあります。
    • 研究室・ゼミ
      3年からゼミが始まります。しかしどこに配属されるかはその時まで不明なので少しこわいです(選べますが確実ではないです)。
    • 就職・進学
      キャリアサポートセンターがあり、そこで面接の練習などができます。学校内限定の合同説明会もありますので、平均的だと思います。
    • アクセス・立地
      駅の近くでかなり通いやすいと思います。警察も近くにあり、そもそも治安もいいので気楽に通えます。最寄り駅は大崎駅です。
    • 施設・設備
      あまり他の学校を見たわけではないので詳しくは言えませんが、基本の設備(インターネット完備のパソコンやカフェテリアなど)はあるのでそこそこ不自由はしないと思います。印刷もある程度までは無料なので活用すると言いと思います。
    • 友人・恋愛
      恋愛は自意識でするべきです。学校がら性別で分けられることはそこまでないので、怪しまれない程度に好きな子に接近はできます。学園祭などはいい機会かもしれません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は気楽に広く、そのあとは単位を気にしつつ極めたい学科を選びつつ、といった感じです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      営業です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立正大学
    女性卒業生
    文学部 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      全体的に本当に史学を学びたくて来た学生が多く、真面目な生徒が多かったです。
    • 講義・授業
      熱心に指導してくださる先生ばかりでした。単位が落ちそうな人には個別に対応もしてくれました。
    • 研究室・ゼミ
      ひとりひとりに研究に合った書物や博物館を紹介していただいたりと、親身に指導してくださりました。
    • 就職・進学
      資格取得のセミナーや面接練習など、サポートは充分だったと思います。
    • アクセス・立地
      五反田、大崎駅から5分ほどの場所にあり、新宿や渋谷などにも行きやすく立地は良かったです。
    • 施設・設備
      都会にあるぶん狭いです。また、古い建物も少し残っており和式トイレだったのがザンネンでした。新しい建物のほうは設備は整っていました。
    • 友人・恋愛
      ゼミでは野外授業が多かったので、仲間とは本当に仲良くなれると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は史学問わず様々な分野を学べます。2年次から自分の専門の分野の研究などが始まります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      中小企業の事務職として働いています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立正大学
    男性卒業生
    文学部 史学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      歴史を専門的に勉強したい人には充実した環境であり、他大学との交流も持とうと思えば持てる環境なので、同じ学科の人間でもやり方によっては大きく違いが出てくることもある。
    • 講義・授業
      自分のやりたい分野をとことん突き詰めて探求することが可能であり、そのためのサポートもしっかりしているため、同じ志の人が集まりやすい。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれ専門的な分野に別れており、実習がメインであったり講義がメインであったりと特色も異なる。どう勉強したいのかによってゼミを選ぶことができる。
    • 就職・進学
      学歴と就職先がリンクしているとは思えないが、キャリアサポートセンターに来る求人は中小企業が中心でなかなか良い案件はない。ただ、大学院への進学のサポートは充実している。
    • アクセス・立地
      山手線の沿線にあるためにどこからのアクセスも優れている。それだけ遊ぶところにも恵まれているということで、自己責任の範囲内でどれだけ自分を縛れるかが課題。
    • 施設・設備
      専門的な研究を行うための設備や図書館が充実している。特に史学科は大学の中心でもあるので、その充実具合は他の大学に引けを取らない。
    • 友人・恋愛
      学科を超えた交流は希薄。サークル活動もあまり活発的とは言い難いために、友達同士という場合は同じ学部の人間同士でのつながりがほとんど。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      考古学の基礎から応用まで一貫して学んでいた。特に鎌倉時代の陶磁器に関しては専門的に追求した。
    • 所属研究室・ゼミ名
      考古学研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      考古学に関連するあらゆる分野を包括的に研究しており、それぞれが助け合う雰囲気。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品業界
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      一部上場で大手企業の一つだから安定が見込めると考えた。給料も悪くない。
    入試について
    • 学科志望動機
      博物館で考古学のボランティアをしているうちに、この分野に興味を持つようになった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      一般は基礎的な問題が出るために、教科書をとことん突き詰めて内容を覚えた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立正大学
    女性卒業生
    地球環境科学部 地理学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      講義の種類が多く、幅広い知識を身につけられます。地理を通して、経済・地学・観光学などを学べるため、社会に出た時の教養は他の学科よりも優れていると思います。
    • 講義・授業
      興味深い講義が多く、毎年4月は履修登録に迷っていました。一つ一つの講義は独立していますが、半年あるいは一年を通して真面目に履修すると全てが線で結ばれます。そのことに気づくタイミングが一番の楽しみです。
    • 研究室・ゼミ
      少人数制です。レポート提出のためにフィールドワークにも赴くため、普通の旅行とは違う知識が得られます。またフィールドワークを通してゼミ仲間とも深い関係になれます。
    • 就職・進学
      サポートが充実しています。また講義内容が幅広いため、様々な業界でも知識を活かせます。地理とは直接関係がない営業職でも教養が身につくために、多くの人との会話で話題提供や共感が出来るため、話が弾み仕事が成功するなど、地理学は生きる力だと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅まではバスの利用となります。都心へ出るにも1時間程度電車でかかるなど、少々辺鄙な立地ですが、誘惑が少ないため学業に専念できる環境です。
    • 施設・設備
      地球環境科学部専用のPC室があるため、他学部よりも課題に取り組みやすい環境です。また実習機材も充実しているため、参加型の態勢が整っています。
    • 友人・恋愛
      大学自体の学生数・サークルの数が多いため、多くの友人を作ることができます。本当に楽しい学生生活を送れると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年では教養や基礎を学びます。2年より専門分野・3年では実習等を選択できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      不動産業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      人が生きるために必要な衣食住に携われる仕事に就きたいと思いました。その中でも、住まいは充実した生活には欠かせないものだと思い選択しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校生の時には具体的に就きたい職業がありませんでした。どの分野の業界でもやっていけるよう、選択肢を増やせるように、学習内容の幅が広い地理学を選択しました。そのため、就活のときにはあまり悩むことなく苦戦することなく取り組めたと思います。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試だったため、一般的な地理・歴史の勉強と小論文対策を行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立正大学
    女性卒業生
    文学部 文学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英米文学専攻コースは、アメリカとイギリスに的を絞って文学をまなぶ場となります。校舎はきれいなものと古いものが混在していて、教室によっては疲れるかもしれません。
    • 講義・授業
      ちゃんと向き合ってくれる先生があまりいなかったかもしれません。講義はそんなに難しくもなく聞いていればわかる。テストもノート見ればわかる。自分で本読んでも同じだと思いました。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はありませんでした。ゼミには参加しましたが、大人数でしたし、普通の講義と代わりありませんでした。本を翻訳していくだけであるのならば、自分でできるなと思いました。
    • 就職・進学
      大学内にキャリアデザインセンターがありました。みんなが普段使用しない棟にありましたし、なんだか活用していいのかわからない雰囲気があったので、私自身は活用していません。なので正直ここで回答できるようなものはありません。
    • アクセス・立地
      大崎、五反田ともに徒歩10分くらいでしょうか?大崎広小路はすぐ隣です。五反田だと繁華街もありあますので、食事に困ることはないと思います。大崎だと、品川で乗換する人が多い為少し電車が込んでますね。
    • 施設・設備
      新しい施設と古い施設が入り混じっています。そういえば、「トリック」の映画かドラマの撮影で使われたっていう箇所がありました。施設としては充実しているのかわかりません。これと言って、システムや施設が高校などど変わった箇所は大してなかったです。出席も紙でしたしね。
    • 友人・恋愛
      学校の生活はまぁ何事もない、といったものでしょうか?高校と大して変わりません。自分が積極的に動けば何事にもなるようになると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      アメリカ文学イギリス文学を中心に、文学と語学を学びました。英語の授業もありました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      サービス業/事務職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      就職氷河期だっため、受かった現在の仕事に就職しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      英語を学びたいと思っていたため、その背景となる文学にも興味がありました。英語を身に付ける上で、文学と英語を一緒に勉強すれば教養が深くなると考えたから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立正大学
    女性卒業生
    文学部 文学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      アメリカ、イギリスの文学に関して学びたい人にはいいかも。 話せるようになりたいとかだとあんまり向いていないと思います。 外国の先生もいますが、まったく聞き取りに関して苦手な人は先生によっては苦労するかも。 人間関係はいい人ばかりなので、大丈夫だと思います。
    • 講義・授業
      生徒のことはないようなものとして扱い、一人でずっと勝手に授業をしている先生がいました。 あとは聞き取れないと、「だめだこりゃ」的なパフォーマンスをする先生、とか。 いい人もたくさんいたとは思いますが、私からするともっとちゃんと向き合ってほしいって思いました。
    • 研究室・ゼミ
      研究室・ゼミはありませんでした。 ゼミはありましたが、普通の授業と変わらず大人数でって感じだったので何かを深く掘り下げるとかはありませんでした。
    • 就職・進学
      キャリアデザインセンターがありましたが、私が使用を全くしなかったため回答できません。ただ活用している人もいました。
    • アクセス・立地
      大崎からくると、駅から大学まで特になりもありません。 五反田からだと繁華街がありますので、ご飯等には困らなかったと思います。
    • 施設・設備
      綺麗な校舎と古い校舎が混じってます。 椅子とか机とかもう少し使いやすいものにしてくれたらいいなと思います。
    • 友人・恋愛
      1年生は1つ英語のクラスが必修になります。 これはどの課でもおそらく共通(?)かな。 入学の一番初めのオリエンテーションでテストがあるので驚き。 色々な課の授業も選考できたので、心理学とかもできたしそこで友達作れば輪が広がるかな。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      好きな授業を取っていたので1年はこれ、2年はこれっていえない。 文学中心に勉強をしました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      サービス業/事務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      氷河期だったため、受かったところに入社した。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校の時ハワイに修学旅行に言って英語に触れた為、もう少し勉強したいと思いました。 文学と英語を学べると思ってはいりました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立正大学
    女性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ちゃんと真面目に授業に出席し、受けていれば、理解できる授業をしてもらえる点は、とても満足です。ただ同じ授業を受けている人の中には、平気で遅刻をしてきたり、ずっと話していたりする人もいるので、そういった点においては、決して授業を受ける環境がとても優れているとは言えないと思います。
    • 講義・授業
      真面目に授業に出席し、先生の講義をメモを取りながら聞くことで、きちんと理解できます。また、わからないことや理解しきれないことがあれば、授業終わりに先生に聞きに行くことで、自分にあった説明の仕方をしていただけるので、とても勉強になると思います。
    • 研究室・ゼミ
      3年次に、「ゼミ大会」というゼミで学んできたことや、調べたことなどを発表する機会があるので、目標を持ってゼミに取り組めると思います。また、ゼミ大会で発表するまでに経験したことなどを活かし、卒論も書くことができるので、とてもいいと思います。 その他、ゼミに所属することで、飲み会などを通して先輩や後輩との関わりも持つことができますし、飲み会なども学生主体で企画、実施していくので、年によって、飲み会が多かったり、合宿があったりと、勉強以外のところで楽しめる機会がありました。
    • 就職・進学
      私の周りには公務員志望が多く、企業説明会等の就職活動というよりは公務員試験に向けた勉強をしていた人が多かったのですが、試験勉強をする自習室の少なさや、自習室はあっても公務員試験をするための環境が整っていないように感じました。 ただ、一般企業志望の場合は、面接対策、志望理由書のチェック、相談などにのってもらえるので、そういったものを有効活用すれば、大丈夫なのではないかと思います。
    • アクセス・立地
      熊谷キャンパスだったのですが、最寄駅からバスで15分ほどかかります。バスの乗車賃は、学生証が定期券のようになっているので、基本的に無料な点は良いと思います。 駅から大学までがバスで15分ほどかかるため、決して駅から近い大学とは言えないと思います。駅に行くには、バスなどを使うことがほとんどだったのですが、時間によってはバスの本数が少なく、自分の思うように行動出来ないことも多々ありました。 また、大学の周りには、ほとんど何もないため、授業の合間にどこかにお昼を食べに行く等のことが出来ません。よって、授業が終わってから友達と遊びに行くということは、難しいような気がしました。
    • 施設・設備
      よく授業が行われる建物は、新しく綺麗なのですが、友達と談笑できるような場所が少ないです。グループワークで、数人で集まってレジュメ作りをすることが何度があるのですが、その際も、パソコンがあり相談しあえるような場所がないので、とても不便でした。
    • 友人・恋愛
      1年次の時には、30人ほどのクラスのような決まった生徒で受ける授業がいくつかあったので、そこで友達を作ることが可能だと思います。2年次からはゼミに所属するので、そこでも友達作りは可能だと思います。 私の場合は、サークルや部活にも所属していなかったためか、話の合う人とあまり出会うことが出来ず、基本的には常に一人で行動していました。ただ、他にも一人で行動している人が少なくなかったので、あまり寂しさを感じることはなかったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には、法律の基本的な法をまんべんなく学んでいく授業が多かったです。 2年次からは、少し専門的な内容の法律を学んでいきました。また、2年次からゼミも始まるので、所属するゼミによっては、かなり専門的な法律を学ぶこともあると思います。
    入試について
    • 学科志望動機
      単純に法律を学びたいと思い、また高校生の時に、将来公務員になろうと考えていたので、公務員試験の勉強をしていくのに、法学部で無駄になることはないと思い、法学科にしました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立正大学
    男性卒業生
    法学部 法学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      行政学に強いイメージがあります。法学部ですが。 著名な方が講師をされるので、リアルタイムなネタを聞くことができます。
    • 講義・授業
      良く言えば個性豊かな教師が多い学校です。 他大学も同じですが、やり方は十人十色、評価方法も全く異なります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関し、特筆すべきポイントはありません。 中には一流大学との合同ゼミを行うところもありますが、教師次第です。
    • 就職・進学
      歴史さえ古く、伝統ある大学ですが、心理学以外は一般的なレベルです。 就職支援には力を入れていると思いますが、カラ回りしています。
    • アクセス・立地
      アクセスだけは悪いです。 駅から遠い上に分かりにくい場所です。 熊谷キャンパスは学部削減でより寂しいです。
    • 施設・設備
      施設がかなり古いですが、メインの施設は新築されており、グッドデザイン賞も獲得しています。 内部の設備もなかなか。
    • 友人・恋愛
      学生生活はしやすいかと思います。 良くも悪くも本人次第で大学4年間とその後を大きく左右することになります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      法学部で刑法を専攻しました。 刑務所見学が印象的でした。
    • 所属研究室・ゼミ名
      刑法ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      刑法の基礎から発展的な部分まで幅広く学習します。
    進路について
    • 就職先・進学先
      福祉用具専門相談員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元に帰りたかったから 本当は公務員志望でした
    入試について
    • 学科志望動機
      刑法ゼミには興味があったからです。 世の中を支配する学問を知りたかった。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      自分の得意科目を伸ばすことだけを考えました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立正大学
    男性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      立地はよくアクセスしやすい、通いやすい大学。 サークル活動が盛んで友人関係も作りやすい。 大学の講義や施設は至って普通。
    • 講義・授業
      講義での教室は様々で設備の整った教室は少ないため、授業の質も様々ではある。今後は設備を整えるべきだと思う。
    • 研究室・ゼミ
      少人数制のゼミなので先生の指導がしやすいと思う。発表会もありグループで発表したりと人前での発表の場数を踏める。
    • 就職・進学
      大学の偏差値自体がそこまで高くない。よって、生徒の質も高くないため就職も良い会社には望めないだろう。
    • アクセス・立地
      品川区にあり、最寄駅が大崎、五反田から徒歩5分ほどであり、多くの路線がとおっておりとても通いやすい。
    • 施設・設備
      教室の雰囲気からして暗い、そこまで綺麗じゃない教室は設備もあまりない。対して後からつくられた教室はネット環境があり、設備も最新。
    • 友人・恋愛
      友人関係をつくることが出来たのはサークル活動のおかげだと思う。それによりほかの学部の友人と交流できたためである。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      組織の戦略について、企業の取るべき戦略を業界ごとに学習した。
    • 所属研究室・ゼミ名
      戦略経営ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      企業の組織戦略を規模や業界によって異なるのでそれを考察した。
    進路について
    • 就職先・進学先
      自動車ディーラー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      その会社にしか内定をもらえなかったから仕方なく
    入試について
    • 学科志望動機
      就職するにあたって、一般の会社員でも潰しが聞くものを勉強したかった。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試はほぼ面接対策と論文対策を行った。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 立正大学
    男性卒業生
    地球環境科学部 環境システム学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      地球環境や自然科学を学びたい人はいいと思います。研究機器もそれなりに充実しており、PCルームもきちんとあります。研究職に就きたい人や測量士を目指したい人はいいと思います。
    • 講義・授業
      カードリーダーで出席を管理しているので自分のカードを友人に渡す人たちが結構いました。今はどうかは知りませんが・・・。地理学科の講義も数単位必要なので受ける必要があります。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は3年時からですが、1年時から担当教授というのが出来て担当になった教授から成績表を貰うことになります。また、教授のゼミや研究室に触れ合う機会が多いので今後の参考になると思いますよ。
    • 就職・進学
      研究職や専門職に就ける人はごく少数だと思います。あとは全く関係ない分野に就職するひとが大半です。学科全体や入試課で色々な就職活動を行っているのでそれを上手に活用してください。
    • アクセス・立地
      熊谷キャンパスは森林公園駅か熊谷駅からバス通学です。なのでキャンパス周辺に遊ぶ場所はほとんどありません。また、熊谷駅からのバスは行きも帰りも本数は森林公園駅に比べて多いです
    • 施設・設備
      学部棟は主に講義を行う授業等から多少離れているので移動は大変です。講義によっては学ぶ棟が違うので覚えておく必要があります。図書館やパソコン室がありますが1年度に刷れる枚数が決まっていますが、地球環境科学部では学科棟での印刷枚数が別にあるので他の学科生より多く刷るという裏技があります。
    • 友人・恋愛
      入学して暫く経ってから2泊2日か2泊3日の研修旅行があります。その旅行では機器の扱い方やどんなことをやるのかを説明してくれますし、先輩学生も数人同行してくれています。なので講義の事やゼミ等のことを知るいい機会です。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は専門科目がほとんど取れなかったので基礎科目を中心に履修し、2年時以降は専門科目を上手に履修し、卒業単位を満たすように考えて講義を取りました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      河野忠研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      水質調査や文献からの調査をすることを卒業研究とする人が多かったです。ゼミの雰囲気はとても良く学年関わらず話しかけやすかったと思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      介護職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      専門職や研究職を希望していたが縁がなく介護を受けた際に声を頂いたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      中学の時に自然環境についての特番を見て興味があった。それと高校時代に入っていた部活の顧問と大学の教授が繋がっていて高校1年の時に知っていてここで学んでみたいと思った。
    • 利用した入試形式
      AO入試
    • どのような入試対策をしていたか
      部活の先輩がAO入試で入学していたのでその先輩の資料を参考にパワーポイントで資料を作成した。また、試験は前もって準備して発表するのと学内を出てから発表するタイプがあります。
    この口コミは参考になりましたか?
150件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

立正大学の画像 :©Mayutansexyzさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

武蔵野美術大学
武蔵野美術大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 62
★★★★☆3.91 (65件)
東京都/私立
学習院大学
学習院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 62
★★★★☆4.05 (169件)
東京都/私立
天使大学
天使大学
併願校におすすめ
偏差値:55 - 58
★★★★☆3.64 (14件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。