みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  立正大学   >>  口コミ

立正大学
出典:Mayutansexyz
立正大学
(りっしょうだいがく)

私立東京都/大崎広小路駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 52.5

口コミ:★★★★☆

3.75

(436)

立正大学 口コミ

★★★★☆ 3.75
(436) 私立内230 / 568校中
学部絞込
4361-10件を表示
  • 男性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      授業等はどこの大学とも変わらない、当たり外れのある内容。しかし教室数が足りておらず、履修は受けたい授業を抽選という形で選ぶ。なので時間割を自由に決められないことがある。それに対しての措置等4年たっても何も無い。頑張れば普通に単位は取れるものが多いが、この点はとても不満だった。良い点はやはり利便の良さである。五反田駅、大崎駅、大崎広小路駅、3つの最寄り駅がある。自身は一人暮らしをしているので、路線が多いため家探しは楽だった。おすすめは大崎広小路駅に繋がる東急池上線沿いである。安い家も沢山あるし、電車賃もやすいので楽。学内の学食は大したことないが、何故か教室が少ないのに学食は広いところが二つ用意されている。謎ではあるが安い飯にはありつける。ゼミナールには2年生から入る。入っておいた方がいい。ただいいゼミ悪いゼミはもちろんあるので選ぶのをしっかりじっくりするべきである。ここまで書いたが、めちゃくちゃ不満が残ったという訳では無いので、悪くない大学とも言える。
    • 講義・授業
      悪い
      普通。ためになる授業は全体の2割。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自身のゼミはとても楽しい。
    • 就職・進学
      悪い
      ほとんどない。頼らない方がいい。
    • アクセス・立地
      良い
      3つ最寄り駅がありどれも5分も掛からずつく。一人暮らしはしやすい。
    • 施設・設備
      悪い
      教室が少ない。
    • 友人・恋愛
      普通
      至って普通
    • 学生生活
      悪い
      ろくなものは無い。よって学園祭は全く盛りあがっていない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      法学の細分化したもの。その他語学も少し学べる。
    • 就職先・進学先
      広告会社
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:477630
  • 女性在校生
    文学部 哲学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    文学部哲学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      学べる事がほぼ無く、大卒の肩書きを得るために学費を払っている感が強い。ゼミの教授は人それぞれで、ゼミ選びで損する場合も。
    • 講義・授業
      普通
      自分からアクティブに動かないと自分の力になる講義は受けられないでしょう。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      私の教授は細かく丁寧に指導してくれるが、ほかの教授は放任主義であったり、差がすごい。
    • 就職・進学
      普通
      就職実績は高く、95%を越えている。就職課も真剣に相談に乗ってくれる。
    • アクセス・立地
      良い
      大崎か五反田が最寄駅で、アクセスは中々良い。大崎ニューシティのサラリーマンが多いので駅が混むのが難点。
    • 施設・設備
      普通
      新しくカフェが出来、なかなか快適。他のキャンパスの学部が移動してきて設備に対して学生数が多すぎる気も。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルはかなり多くあり、幅広い趣味をカバーしているでしょう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年では基礎を学び、3年から自分の学びたいことを学んでゆく。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:274157
  • 女性在校生
    社会福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    社会福祉学部社会福祉学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      保育士や幼稚園教諭を、目指している受験生の方にはとても良い学部だと思いますが、小学校教諭の方はまだ設立してから短いということもありあまり良くありません
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな教授がいて、授業はとても充実していると思おます!!
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミは一年生の時は勝手に決められてしまうのであまりよくありません、三年時からのゼミは先生が成績が良い順に選べるのでそこは期待できます!
    • 就職・進学
      普通
      保育士や幼稚園教諭はたくさんの就職実績があります!小学校教諭は、埼玉と東京ならなれる可能性があるみたいてます!!、
    • アクセス・立地
      悪い
      秩父鉄道の本数が少なすぎて不便です、熊谷駅からはバスが出ているのでそこからは楽です、しかし昼間は20分に一本なので少し不便です!!
    • 施設・設備
      悪い
      とても新しくきれいです!自然に囲まれていて夏にはカブトムシが取れるくらい自然で溢れてます
    • 友人・恋愛
      悪い
      あまりよくありませんが、人によってそれぞれです
    • 学生生活
      悪い
      あまりよくありません、サークルによって異なります
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      子供の成長のこと
    • 就職先・進学先
      保育士、幼稚園教諭
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:371287
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      卒論を書かなくても良いというのが経済学部の特徴だが、学校全体としては私たちの代からカリキュラムが変わり、単位取得が少し難しくなった。また他大学に比べて長期休みに入る時期が遅く、祝日もほぼ休日授業という名で学校がある。
    • 講義・授業
      普通
      何のゼミに入るかによって、受けられる講義の対象も変わってくる。キャリア講座というものもあり、就職に役立つ講義も設けられている。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      2年生からゼミが始まる。遊びたいと思う人、学びたいと思う人で入るゼミは異なる。自分がゼミを通してどのようなことを学びたいか考えてもらいたい。
    • 就職・進学
      良い
      3年生になると就活やインターンシップのガイダンスが始まる。キャリアサポートセンターが学内に有り、就職に関する情報は充実していると思う。
    • アクセス・立地
      普通
      品川キャンパスは自転車や車を駐車するスペースは設けられていない。コンビニは近くにいくつかあるため、お昼などには利用しやすいが場所によっては時間帯で長蛇の列ができる。
    • 友人・恋愛
      良い
      1年時に学習の基礎という、クラスが決まっている少人数の講義があるため、友人はできると思う。
    • 学生生活
      悪い
      実際にサークルに入っていなかったり、学祭に足を運ばないとイベント関係は全く目にすることがない。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:326416
  • 女性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      他学部と違い法学部だけ1年間に取得できる単位数が40単位と決まっており少ないため、卒業するが大変だと思います。
      1年時はほとんど基本科目教科なので選べる授業は少ないです。2年時から授業40単位分を選択して自分で決めることができます。
      しかし、人気がある授業などは定員人数が決まっているため、抽選でその授業を受けることができるかが決まります。抽選で落ちない人もいれば20単位分落とされて、時間割を最初から作り直す人もいます。受けたい授業が人気で4年生になっても、取れない授業もありました。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年生の後期からゼミが始まるため、1年生の後期にゼミの選抜試験があります。
      約20個あるゼミから関心のあるゼミを1つ選びます。
      ゼミによって学ぶことが全く違うので、説明会やゼミ大会などに参加して、よく考えて決めることをお勧めします。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は大崎駅と五反田駅、大崎広小路駅です。都心にあるため、アクセスはとても良いです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:485419
  • 女性卒業生
    文学部 史学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 -| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    文学部史学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      教職の取得希望者が多い。しかし、その割に専門科目、教職共にあまり真剣に取り組んでいる学生は少ないように感じた。
      そもそも偏差値が低い大学であるため仕方ないとは思うが、周りのやる気のなさに巻き込まれて自身も怠惰にならないよう、多方面において自己管理の徹底がとても重要だと感じた。
      全体的に男子学生の方が多いが、近年女子学生の割合も大きくなってきているそう。男女共に静かな印象を受ける学生が多く、教養科目等で他学科と混合で講義を受けていても、史学科の学生か否かはだいたい判別がつく。
    • 就職・進学
      普通
      サポートセンターの職員の方にお願いすれば、とても良く面倒を見ていただける。私自身も何度もエントリーシートや課題作文の添削や面接練習をしていただいた。
    • 施設・設備
      良い
      図書館の資料の充実度は素晴らしいと思う。特に歴史系の資料は古い学術誌等を含めてとても充実しており、ほとんど学内の図書館で卒業論文の史料を揃えることができた。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      小学校(支援員)/期限付き任用教員(東京都、中高社会)
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:324294
  • 男性卒業生
    文学部 文学科 / 卒業生 / 2006年入学
    2015年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    文学部文学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      《結論》単位取得、卒業に関しては甘い学部です。また、英語教師になる人以外は行く価値がないです。《勉強について》自分を変える為、英語を勉強するための教養として留学には行きましょう。ただ、この学部は英語英米文学専攻だからといって留学に全員行けるカリキュラムは無いので、自分で探して学校内および学校外のプログラムに参加するしかないです。後は、勉強については特筆事項無いです。《就職前、就職後》就活に関しては、何も役に立ちません。他の学部でも英語が出来る人は居るし、英語プラスαの勉強をしています。それでもここに入るならTOEIC高得点を出して、長期の留学に行ってください。それがスタートラインかもしれません。就職後は、他学部の人とのPCスキルや仕事の進め方の能力の違いに自分が嫌になると思います。他学部はエクセル関数や統計、プレゼン?グループワークなど学校でやる機会がありますが、この学部は無いです。どこかの企業のインターンをしながら勉強した方が良いです。
    • 講義・授業
      悪い
      講義は英米文学の中でも有名な先生がいます。文学の世界に身を投じたいなら良いかもしれません。基本的な英語は学べます。ただ勉強するよりも学部の先生と仲良くして留学の推薦状を書いてもらったり、卒業しやすくしてもらった方が良いです。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミは活発ではないです。幾つかゼミはありますが、大人数でゼミとしての繋がりが出来にくいところは避けましょう。ゼミは少人数でみんなでで仲良くできる方が絶対いいです。気をつけましょう。
    • 就職・進学
      悪い
      総評にも書きましたが、就職には不利な学部です。英語の教師になるにはいいかもしれません。ただ、先生方と仲良くしてどういった就職先にツテがあるのか、どういう業界を目指すべきなのか聞いておけばよかったと後悔しています。
    • アクセス・立地
      良い
      数年前に増改築されたばかりできれいです。場所も大崎なので、大学生活を満喫するならもってこいです。ただ、学食はあまり良くなかったと思います。
    • 施設・設備
      普通
      新しい校舎のため綺麗でした。ただワガママを言えば、図書館の充実具合が寂しかったです。もっと市立図書館ぐらいに幅広く蔵書があれば楽しかったのにと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      基本的には真面目な人が多かったです。それに良い人が多かったです。学部内の交流が活発ではないので、なるべくグループワークが多い授業や留学プログラムに参加するいうにしてください。交友関係が深くなり恋愛もしやすくなりと思います。
    • 部活・サークル
      悪い
      サークルは活発だったと思いますが、結果微妙です。他の大学のサークルは、大きなイベントをやってたり物事を深く極めるような感じだと思うのですが、立正大学はユルいサークルばかりでダメだと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      オーヘンリーの生涯、文学について学べます。英語は筆記体、文章作成など学べます。添削してもらえるので英語の基礎固めには助かりました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      齋藤ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      オーヘンリーの生涯、文学を学べます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      株式会社ひらまつ
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      サービスレベルが高く、国内外通じるレストランのため。
    • 志望動機
      経済学部に行きたかったが落ちてしまい、次に選んだのが好きな英語を学べる学部だったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      赤本をとにかくたくさんやって8割程度取れるようにした。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:81174
  • 男性卒業生
    文学部 史学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2014年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    文学部史学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      専門的なことを学ぶにはいい環境ではあるものの、自分が本当にやりたいことがわかっていなかったら学生生活は行き詰ります。
    • 講義・授業
      良い
      有名な教授が集まっており、非常に優れた授業を受けられます。授業を受ける中で、自分の専門を決めていけるのではないかと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      個性的な教授の下で、かなり専門的なことを学ぶことができます。図書館にも資料はそろっているので、研究には事欠かないです。
    • 就職・進学
      良い
      専門的な就職先を望むなら、これほどの整っている環境はないかと思います。大学院にいけばさらに確実です。
    • アクセス・立地
      普通
      山手線が最寄駅なのでどこからでも通いやすいですし、遊びにいくのもけっこうな広範囲で行けるのではないでしょうか。
    • 施設・設備
      良い
      かなり充実しています。キャンパスも広くなり、食堂なども拡充されたのでたくさんの学生を受け入れる体制が整っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人ができる環境ではありますが、積極的にサークルに入ったりする必要があるのは言わずもがなです。カップルも多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      考古学について勉強方法から発掘、専門知識まで身に付きます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      考古学ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      考古学について広い分野の研究ができます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      立正大学大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      もっと研究をしたいと考え、専門研究の先を見てみたかったから。
    • 志望動機
      有名な教授の下で環境の整った場所で勉強したかったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の教科書をすべて暗記した。それだけです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:75219
  • 女性卒業生
    文学部 史学科 / 卒業生 / 2007年以前入学
    2014年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    文学部史学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      心理学,日蓮宗の仏教学校としては有名で,熱心に学ぶ意欲があればよい学校生活となる。
      夜間での受講なども充実しているので,時間に都合がつきやすい。
      サークルや文化祭などの活動は,あまりパッとしなかった印象がある。
      大きな事件や生徒の柄が悪いなどはなく,悪い学校ではなかったが,中途で退学したり引きこもりになってしまう生徒が周りには多かった。
    • 講義・授業
      普通
      先生方は著名な方も多く,心理学の教授はしょっちゅうテレビなどで見かける。
      ただ教授の数が絶対的に少ないのか,ゼミなどに分かれるまでもなく一人の先生に教えを乞い,卒論を仕上げなければいけなかったりする場合もある。
      仏教系の授業も多いので,興味があればそういった講義を受けることが出来て楽しい。
    • 就職・進学
      悪い
      就職状況はあまりよくない。就職サポートセンターは熱心で,資格試験対策の講座などが無料で開講していたりする。
    • アクセス・立地
      普通
      埼玉の熊谷と東京の五反田でのキャンパスがある。夜間ではあるが,4年間五反田キャンパスで講義を受けることも可能。
    • 施設・設備
      普通
      新しいのできれい。図書館やパソコンルームは小さかった。
    • 友人・恋愛
      悪い
      地味だがよい人が多い印象。派手だったり近づきがたいなどの個性的な大学生はあまりいなかった。
    • 部活・サークル
      悪い
      あまりパッとしなかった印象。 宗教系の学校だからか,少林寺拳法などに入る人が多かった。
    その他アンケートの回答
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 現役or浪人
      現役
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:28606
  • 女性在校生
    文学部 社会学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    文学部社会学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      フィールドワークをおおいに宣伝しているけれど、ほとんどありません。いい点として新聞は読む癖がつきます、またニュースなどにより関心を持ちます。
    • 講義・授業
      悪い
      授業日数はすくないです。土曜日が授業なのに平日一コマだけのために学校に行ったりする点はもう少し選択の余地があるといいなと思っています。ただ専門的な分野の先生に教えてもらえるのでいいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは3年生からです。人気のあるゼミは論文で選考されます。
    • 就職・進学
      悪い
      キャリアの授業があって情報は得られやすいです。ですが知名度が無いので就活は大変だと思っています。
    • アクセス・立地
      良い
      都心なので駅からもちかく、いろいろな線があって来やすいです。
    • 施設・設備
      普通
      品川キャンパスはグラウンドやおおきな体育館はありません。ドトールや食堂は充実しています。図書館もとても使いやすいです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルがあまり盛んではありません。
      あまり広い交友関係は持ちにくいです。
      学部によってはクラス編成もあるようなのでそのような学部だと友達も多いようです。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは盛んではありません。数がすくないです。
      学園祭は三日間もあり賑わう予定です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      社会調査師になるための勉強がメインで、自分の興味の持った社会学について学ぶことができます。
    • 就職先・進学先
      大手メーカー希望
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:378176
4361-10件を表示
学部絞込

立正大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 東京都 品川区大崎4-2-16
最寄駅 東急池上線 大崎広小路
電話番号 03-3492-2681
学部 経済学部、 経営学部、 文学部、 仏教学部、 心理学部、 社会福祉学部、 地球環境科学部、 法学部
概要 立正大学は、東京都の品川に本部を置く私立大学です。通称は「立正大」、「立正」、「RIS」。立正大学の歴史はとても古く、時代は天正8年までさかのぼり、日蓮宗の教育機関である、飯高檀林(いいだかだんりん)が前身となっています。立正大学は、建学の理念として立正の精神に学ぶことを定めており、立正大学で学問をした者は、立正の精神を体得し、世の中に適応した知識を人類社会に寄与するという目標を掲げています。学部は仏教学部をはじめとした8学部15学科があります。 キャンパスは品川キャンパスと熊谷キャンパスの二つがあり、学部によって分かれています。立正大学には、大学の名前とブランドビジョンをかけあわせた「モラりす」というマスコットキャラクターがいることも特徴です。

この学校の条件に近い大学

立正大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  立正大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
千葉工業大学

千葉工業大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.70 (236件)
千葉県習志野市/津田沼駅
聖心女子大学

聖心女子大学

52.5

★★★★☆ 4.41 (88件)
東京都渋谷区/広尾駅
中部大学

中部大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.70 (362件)
愛知県春日井市/神領駅
理系のオススメ大学
神奈川大学

神奈川大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.57 (619件)
神奈川県横浜市神奈川区/東白楽駅
創価大学

創価大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.36 (404件)
東京都八王子市/拝島駅
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.67 (360件)
東京都板橋区/西台駅

立正大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。