みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  創価大学   >>  口コミ

創価大学
出典:Seijik
創価大学
(そうかだいがく)

東京都 / 私立

口コミ
私立大

TOP10

マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 55.0

口コミ:

4.34

(322)

創価大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.34
(322) 私立内7 / 567校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.16
  • 研究室・ゼミ
    4.19
  • 就職・進学
    4.36
  • アクセス・立地
    2.93
  • 施設・設備
    4.54
  • 友人・恋愛
    4.16
  • 学生生活
    4.38
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

322件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    文学部 人間学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      メジャー(選考)が10以上あり、幅広い選択肢の中から、学びたいことを選べる。
      メジャーを決定するのは2年次か3年次なので、1年次に各メジャーの初歩的な講義を受けて、興味のある分野を見つけていく期間もある。

      ただ、学部の管轄分野が幅広いことが難点になる場合もある。
      歴史を学んでいても、社会福祉を学んでいても、哲学を学んでいても、ロシア文学を学んでいても、名乗る時はすべて「文学部人間学科」。
      外部の人に一発では伝わらない。
      就活で「その学部学科は何を学ぶのか」と企業からよく質問されたが、答えづらい。
      「歴史、言語学、哲学など様々なコースがありますが、中でも私は。。。」という答え方をしていた。

      大学として英語や留学にばかり力をかけているので、その方面の施設や支援はかなりある。
      しかし、マイナーな分野はほったらかしなように感じる。
    • 講義・授業
      講義は何十種類もあるのだから、すべてが充実していて内容が濃いわけではない。
      とにかく楽しく受けられるもの、真剣に考えさせられるもの、様々ある。
      各自のスタディライフプランに合わせて、バランス良く履修したらいいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      毎週順番を決めても、1人か2人ずつプレゼンをしていく形であった。
      的確なアドバイスや、教授も一緒に興味を持って考えてくれる姿勢で大変良かった。
    • 就職・進学
      大手企業に入ることが正解ではない。
      大学はどうしても大手に入れたがる。
      頑張っている学生ほど大手ばかり勧める。
      自分でしっかりと芯を持って、会社の大きさやネームバリューに惑わされず、自分に合う会社を見つけた方がいい。
      私は小企業に入社したが、もっと大きな会社に入った友人たちよりも、収入・人間関係・業務内容などほとんど望み通りの会社に入れた。
    • アクセス・立地
      駅から遠く、近隣は住宅と山でほぼ囲まれているのが最大にして唯一の欠点。
      最近はコンビニなど増えてきた。
      入学式など行事の際は、大渋滞になる。
    • 施設・設備
      文学部生だけが特別使える施設・設備というのは、そんなにないと思う。
      大学全体として非常に充実していて、学部関係なく、求める人には与えられるものが多い。
      しかしやはり、大学としてグローバル志向を全力で推しているので、それ以外の分野には手が届いていない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係も恋愛も普通にある。
      それはもちろん人それぞれ。
      文学部は講義の種類が多いため、いつも同じメンバーで講義を受けることは少ない。
      そのため浅く広く人脈が広がりやすいかもしれない。
    • 学生生活
      充実していた。
      部活動なので、がっつり活動していたが、人間力、リーダーシップ、メンバーシップ、コミュニケーション能力、精神力など、今の自分の能力や考え方の軸は、部活動で築くことができたと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には共通科目(学部に関わらず履修しないといけない科目)や、文学部の初歩的な内容の講義を中心に履修。
      2年次から少しずつ、進みたい専攻を絞っていく。
      3年次に上級内容の講義を取る。
      4年時は卒論執筆をメインに、残りの単位を取る。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      建設業(土木・道路工事業)
      あまり大きくない会社の事務だが他社総合職の友人と比べて、収入は同じくらい。
    投稿者ID:426762
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    理工学部 共生創造理工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      最新技術の勉強ができるのが強みです。
      目標持って入ると生物学の発展に寄与できる人材になれると思います。
      また就活先の幅は広く、ITC業界や医薬業界に行く人が多いです。
    • 講義・授業
      課題については、かなり多く次の授業までにたくさんの課題があり大変である。
      課題の良し悪しで成績が決まるので、毎週大変でした。
    • 研究室・ゼミ
      充実していた。最新の生物学についても、教えてくれた。トレンドを取りながら、ゼミで勉強することがでした。
    • 就職・進学
      教授が、進学か就職化で志望を聞いてくれて、将来に合わせて研究内容を選んでくれた。私の場合は就職でした。
      教授のサポートが厚かったです。面談の対策や自己PRカードの添削をしてくれた。
    • アクセス・立地
      八王子からバスて20分くらいかかる場所です。
      山奥の盆地にキャンパスがある。
      夏は熱く、冬は寒いです。
      アクセスは悪いですが、勉強するには困らないです。
    • 施設・設備
      最新設備が揃っていて実習授業や研究には、問題なく実施することができた。
      体育会には、最新設備が運動するには困らない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      創立者の思想に従って、実行する先輩や同期、後輩に恵まれて友人関係に困ることない。
      健全な関係を持つことが多く恋愛関係になることはほとんどありません。
    • 学生生活
      大学からの補助が厚く、全国大会や部活で良い成績を得るとしっかりと大学をあげて讃えてくれた。
      良い成績を挙げなくとも、全ての部活を応援してくれた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      三年生から、ゼミに所属し、生物学の専門的な勉強ができる。
      四年生から、研究が始まり自分で考えながら、生物学の基礎的な実験の手法を学ぶことができる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      ITC業界に進んだ。
    投稿者ID:428279
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 人間学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      文学部は、3年生で専攻を決めるため、1、2年生の間は、どの専攻にも進めるように、ジャンルの違う様々な方向へ向いた授業を取ることができる。500近くある授業のなかから、自分で履修を決められる。

      それから、創価大学に入学したからには、創価教育についてや、創立者について学びたいと思う方も多いと思うが、それらも大学らしく、学問的に多方向から視点を変えて、学んでいくことができるり
    • 講義・授業
      文学部は、1.2年の間は3年で専攻を取るための様々な分野のイントロ授業を受けることで、実際に内容に触れながら自分の興味関心がなにに向いているのか、考えることができる。
    • 研究室・ゼミ
      大学の基礎的な知識を教わるためのゼミは1年のころからあるが、専門のゼミは3年生から始まる。ゼミごとに様々な特色が出て面白い。
    • 就職・進学
      文学部は、「何まなんでるの?」「それ就職に役立つの?」と、ある意味バカにされることも多い。しかし、自分の学びたいものを思う存分に学びながら、人とは違う考え方や感性を確立することができるため、会社では頼りにされる存在となるらしい。
    • アクセス・立地
      創価大学は、すべてのキャンパス、施設が八八王子にある。
      駅から大学までのバス代が少々高く、バスの経由場所によって異なるが、最短15分くらいで到着する。
    • 施設・設備
      スペースという留学生と交流を深めたり、グループワーク、レポートの添削、アドバイスをしてくれるところもあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      創大祭などの実行委員会や運営役員などを通して、たくさんのすばらしい方々と出会うことができる。部活もその一つ。
    • 学生生活
      私の所属する部活動は、自分たちで作った歌を歌って、目の前の一人に励ましを送るゴスペル団体。人を励ますのに、自分が1番励まされることを実感する。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      3年時に決めるため専攻のイントロダクションの授業を1.2年時には取ることになる。また、学会の思想についても、学問的に学ぶことができる。
    投稿者ID:427876
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      授業の充実と幅広い分野が研究・専攻可能な点である一方でコースがうまく機能していない点を総合的に見て4点です。2015年に入学した経営学部の学生はプロフェッショナルコースとグローバルリーダーコースの2コースから選択しますが、コースを選択することで特に違いが出ることはあまりありません。そのため、なんのコース選択なのかわからない人も多いです。
    • 講義・授業
      講義レベル(講義の充実度)が高い先生が多いです。その一方で、意味があまりない授業をする先生もいるのでしっかりと情報収集することで充実した講義を面白い先生のもとで受けることができます。
      低いレベルから高いレベルの講義があるので自分に合った授業を選べるといいと思います。
      マニアックな授業などもあるので、受講すると非常に面白いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      講義と同様、情報収集を積極的にすることで良いゼミを見つけることができると思います。
      ゼミの実績だけでゼミを選択してしまうとイメージと違ったり、ゼミにしか時間を使えない学生生活になり就職で苦労することになります。逆に、何もしないゼミもあったりするので情報収集しっかりと行い見極める必要があります。
    • 就職・進学
      キャリアセンターがかなり親身になって相談に乗ってくれます。先輩たちの就職実績もかなり良く、OBOGの方が手厚くサポートしてくださるのも特徴かと思います。
    • アクセス・立地
      キャンパスが駅から遠く、関東圏からの通学生にとっては非常にアクセスは悪いと思います。しかし、新宿から大学直通のシャトルバスがあるのでそれを利用すれば非常に便利だと思います。下宿生が多く、大学周辺には安いアパートなどがあるので通学でなければアクセスは良く、生活しやすいと思います。
    • 施設・設備
      学内の施設や建物は新しいものが多く充実しています。個人的にオススメなのは中央図書館です。自分の読みたい本のほとんどがあります。もし無かったとしても、申請すれば入荷されます。なので、高い専門書や外国の参考書なども気軽に読むことができます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活動やサークル、学内組織が活発なので、どこかに所属すれば必ずといっていいほど友人はできます。逆にそういった活動に専念しすぎた学生が単位を落とすといった事もたまにあるので掛け持ちなどをし過ぎない事が必要です。
    • 学生生活
      充実しています。
      サークルなどは、有名でないものもあるのでかなり情報収集には苦労すると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経営学科 グローバル系では1年次は最低でも英語4コマ分と経営学の基礎、簿記、統計学を学びます。
      2年次には、選択必修である程度自分で選択する幅が広がります。
      3年次には、専門系の授業が中心となり、必修はゼミぐらいになるのでほとんど自分の選択で履修ができます。
      4年次は卒論・卒研 制作ですが、授業を取る人もいます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      国立の情報系大学院に進学予定
    投稿者ID:420050
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 人間学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      サポートがあつい、みんな親身になって相談に乗ってくれたり、サポートしてくれる
      自分のやりたい勉強を支援してくれる
      様々なことが学べる、英語に強い
      生徒の意識がみんな高め
    • 講義・授業
      文学部にしょぞくしており、さまざまな科目について学べる。社会学も哲学も学びたければ教育も法学も。やりたいことが決まってないとかいろんなことがやりたい人は向いてる
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは先生方が優しくてサポートあついので、留学から帰ってきてハンデがあったとしてもなんとなくついていける気がする。
    • 就職・進学
      キャリアセンターの人たちがサポートしてくれる。相談に親身になったくれる。しかしひとつだけ、やはり大学側としては生徒の希望だげをプッシュするわけではない
    • アクセス・立地
      自然が豊かで駅からもバスでアクセスできる。そんなに遠くはない。図書館や学ぶスペースはとても確保されているし、コンビニや生徒が過ごしやすいように生徒の声を反映している
    • 施設・設備
      先程答えたのと同じように、グローバルに対応した施設や静かに勉強できるためのスペースなど、生徒の目的と希望に合った場所で勉強できたりミーティングできたりするのが良い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんなせいとは基本フレンドリーというか、人を大切にしようとする人ばかりなので友人関係は良好。しかし、意識が高いやギャップがあるひとはサークルや部活で厳しい
    • 学生生活
      サークルはとても活動的で、ちゃんと軸を持っていて行動するときは行動する(学園祭などの発表など)し、遊ぶときは遊ぶ
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      様々な分野に渡って勉強できる。それに加えて、グローバルで働く先輩達の講演会や、人間的成長を目指した科目など、独特で役に立つ科目も多々ある。
    投稿者ID:429402
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      私の所属している学科は法学部・法律学科ですが、通信教育部であり、通学の方とは違う為、回答が難しいのですが、
      雰囲気や教員の熱意が素晴らしいと思っています。
    • 講義・授業
      講義や授業内容はとても素晴らしいと思います。
      教員の皆さんの熱意が素晴らしく、また実際に弁護士や検事など、法の仕事をされていた方が殆どである為、リアルな話も聞けます。
    • 研究室・ゼミ
      通信教育部だと研究室やゼミはないので、わかりません。
      ただ、聞くところによるとゼミや研究室も充実しており、楽しそうな様子が伺える為、5の評価にしました。
    • 就職・進学
      こちらも通教でなく、通学して卒業した友人から伺いましたが、私の友人はどの方もしっかり仕事をされています。
      友人は教員が特に多いです。
    • アクセス・立地
      最寄駅は八王子駅で駅からバスが出ていますが、私は車でスクーリングに通っています。学校の周りは自然が多いです。
    • 施設・設備
      図書館は大きく、私達通教生も利用できます。課題をやる上で役に立つのは先生が作ってくださる資料です。教室の環境も素敵だと思います
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人や先輩と結婚した方が多くいます。また友人、先輩関係も良さそうです。通教生の中でも、あったかく励ましてくれる先輩が多いです。
    • 学生生活
      通教生の大会があり、みんなが一心に頑張っています。また夏にはレポートの提出を頑張り合う大会もあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      私は通信教育でありますが、履修の見本みたいなものがあり、面倒で理解も難しい履修届けの提出はあまり困りません。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私は元々福祉の道に進みたかったので、介護関係の仕事をしています
    投稿者ID:429014
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると学業、人間関係共に充実していたと思う。
      英語を学びたい人にとっては充分に学べる環境が整っている。
      卒業後は多様な業界に就職をしている。
    • 講義・授業
      講義は双方向で行われている。教授は学生第一に考えて授業を行ってくれている。単位は真面目に受けていれば落とすことはない。
    • 研究室・ゼミ
      選び方は論文先行など様々だ。
      卒論は自由である。
      自分の所属していたゼミは会計やCSRである。ゼミ同士の繋がりは濃いと思う。
    • 就職・進学
      就職実績は大いに高い。
      就職活動のサポートは手厚いのではないかと思う。
      進学については情報がないため答えを控える。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は八王子である。駅から大学まではバスで通う。
      学校の周りは森や木々に覆われている。
      買い物に行く場所は限られる。
    • 施設・設備
      キャンパスはとても広い。図書館も多くの書籍が貯蔵されている。試験前は図書館が満席になることが多々ある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は良好である。サークル内の繋がりは縦横両方あり。友人ができやすい場所はサークル、諸活動である。
    • 学生生活
      アルバイトはほぼ全員しているのではないかと思う。大学のイベントはほぼ他大学と変わらない。学外の活動は多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      在籍時代と大きくカリキュラムが変わっているため答えることができない。卒業論文はゼミに関係すること就職する業界に関すること様々だ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小売業界
    投稿者ID:426576
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経営学部 経営学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      経営の様々な分野を学ぶことができ、意欲と行動があれば経営に関する教養を身につけることができる。また、公認会計士や税理士になるための学びもある。しかし、MBAの取得であったり、経営のスペシャリストになるための学びはまだまだこれからだと感じるため、これからの期待も込めて3点の評価。
    • 講義・授業
      幅広い教養を広げるために、専門の学科以外の分野の単位取得が必修である。また、最大の教育は教育者自身だという信念のから、教授自身が生徒のために成長しようと日々奮闘しているため、自ずと生徒のための充実した内容の講義が多く存在する。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究室によって、その進行の仕方が異なるためなんとも言えないが、ゼミや研究室の決められた時間以外にも、サブゼミや空いた時間を使って、学べる機会が多い。なお、毎年どこかしらのゼミや研究室が全国的なコンテストや研究で結果を出している。また、面倒見の良い先生が多いため、勉強の面以外でも親身になってくれる。
    • 就職・進学
      1年生の頃から、就職に関する授業や、オリエンテーションが必須であり、それに加えて授業やオリエンテーションを選択することができる。人生のキャリアデザインも含めた内容になっているため、自分自身を知ることから掘り下げて、具体的な進路への選択、決定までサポートしてくれる体制が整っている。そのため、就職活動をしている人達の就職率は、毎年安定している。
    • アクセス・立地
      自然が豊かなため、周辺の環境は綺麗である。また、学校の近くに住んでいる人が、日々の生活に困らない必要最低限の物は買い揃えることができる。しかし、?アルファの物は最寄り駅の近くまで行かないと物足りない。なお、最寄り駅からは、バスで20分ほど時間がかかる。
    • 施設・設備
      講義を受けるための設備が十分すぎるほど整っているが、学科に特化した設備は特にないため、あえて3点の評価。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      寮、学科、学年、異学年、部活、サークル、実行委員会(数種類)、留学生、県人会(出身都道府県別の集り)、通学生の集り、など、複数種類の交流の機会があり、誰しもが何かしらの集まりに分類されるため、その分だけ交流の機会が多い。生徒一人ひとりにあだ名があるほど、特別な友人関係を気づくことができる。
    • 学生生活
      文芸系の部活に所属をしていた。練習や研さん、年間約50のイベント、部活動の時間以外にも関係が深く、大充実の時間を送ることができる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は、基本的な経営の知識に加えて、コースが設けられている。1つ目は、経営のスペシャリストになるためのコース。もう1つは、グローバルに活躍するためのコース。2年生から徐々に選択できる講義の幅が広がり、3,4年生からゼミが始まり、より専門的な学びができる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉業界。
    投稿者ID:429472
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 人間学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      充実している点は多くの視点を学ぶことができることである。授業以外に関しても、様々な人との交流を通して、お互いにコミュニケーションを高め合うことができる。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については、アクティブ・ラーニングが多く取り込まれており、お互いの意見を持つことが必要である。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期については、二期生の後期からである。選び方については、多くの分野に分かれているため、自分の好きな分野に進むことができる。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートに関しては、就職活動の支援があり、就職相談をすることができるところがある。そのため、親身になってサポートしてくれる。
    • アクセス・立地
      最寄駅はJR八王子駅、京王八王子駅である。しかし、駅から大学までは距離があるため、バスに乗らなければならない。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、新しくきれいに整備されているため、気持ちが良い学生生活を送ることができる。また、英語を学ぶ施設も充実しており、勉学への意識も高まる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、多くの人との交流があり、とてもコミュニケーションを高めることができる。しかし、恋愛関係については、分からない。
    • 学生生活
      サークルや部活動については、多くの種類が存在し、皆が積極的に参加している。また、大学イベントも力を入れており、自分の精一杯を出して作り上げている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、人間を形成するための基礎的なものを学ぶ。
      二年次は、自分の専門分野を決めるためにいろいろな授業をうける。
      三年次は、自分の専門を極める。
      四年次は、専門性を極め、就職活動を進める。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      分からない
    投稿者ID:427491
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      英語に特化したプログラムがあったことが魅力的だった。
      課題は多いが確実に力がつくし、卒業後の進路も幅広かった。
      特に大手企業の就職や海外留学、大学院進学も多かったイメージ。
    • 講義・授業
      講義はすべて英語で行われ、課題も難しく、量も多い。
      履修の組み方は複雑ではあったが、かなり専門的で幅広かった
    • 研究室・ゼミ
      研究室はどれも教授の熱意があった。希望のゼミになかなか入れないほど
      卒業後のゼミ生のつながりも強いイメージ
    • 就職・進学
      就職実績はかなり高い。特に英語を生かした仕事、職種では総合職が多かった。
      サポートも手厚く、卒業生の支援もある
    • アクセス・立地
      八王子駅からバスで30分。かなりあるがだいぶ本数も増えたため便利になった。
      原付で通うことも可能。駐車場も豊富。
    • 施設・設備
      教室は数え切れないほど。敷地も広く、スポーツもさかん。
      講堂は大きくどこにも負けない。図書館は席数がやや足りない気もするが
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はかなり幅広く作れる。全国、世界からきてるためおもしろい。
      サークルもさかんでほとんどが入っている
    • 学生生活
      サークルは充実。とくに研究会系。
      大学祭がとくに力が入っている。アルバイトもほとんどがやっていたはずだ
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は経済基礎。英語も基礎
      2年時からは専門コースに分かれる。
      卒業論文は希望制でほとんどの学生が出している
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      マスコミ業界
    投稿者ID:428106
    この口コミは参考になりましたか?
322件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  創価大学   >>  口コミ

創価大学の学部

法学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 4.27 (60件)
経済学部
偏差値:47.5
★★★★★ 4.72 (29件)
経営学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 4.49 (39件)
文学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 4.23 (92件)
理工学部
偏差値:42.5 - 45.0
★★★★☆ 4.00 (28件)
教育学部
偏差値:47.5
★★★★★ 4.51 (55件)
国際教養学部
偏差値:55.0
★★★★★ 5.00 (4件)
看護学部
偏差値:47.5
★★★★☆ 4.00 (3件)

オススメの大学

中央大学
中央大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.87 (1261件)
東京都/私立
星薬科大学
星薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.71 (66件)
東京都/私立
東京歯科大学
東京歯科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.85 (13件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。