みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農業大学   >>  口コミ

東京農業大学
出典:Hykw-a4
東京農業大学
(とうきょうのうぎょうだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:48 - 59

口コミ:

3.86

(340)

東京農業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.86
(340) 私立内119 / 540校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

340件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    地域環境科学部 生産環境工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      地味ですが他には中々ない勉強ができる学科というイメージです。研究内容も幅広く、なんとなく来ても後悔する人は少ないような感じがします。無駄に良さげな場所に就職ができたり、迷ったら公務員(土木職)に進んでいる人が多いです。就職に関しては、お得な感じはします。
      学科の特色は基本的に落ち着いた人が多い感じがします。授業も私語をする人はほとんどいません。大体人当たりがいいです。
    • 講義・授業
      当たり、外れが大きいと思います。すごい面白い授業もあれば、ん???って思う授業もありました。けれどその先生の内の一人はもういませんので、少し安心してください。
    • 研究室・ゼミ
      研究室ごとにそれぞれ強い癖がありますので慎重に選びましょう。約8~10個くらいに分かれてます。人気の研究室は成績が強く影響するので、1、2年次ちゃんと勉強しときましょう。

    • 就職・進学
      就職先は公務員、土木関係が多い気がします。研究室が強く影響する印象があります。研究室を選ぶ際の判断基準としてもいいと思います。知りたければ研究室に直接訪問して見るといいでしょう。話を聞く時は、なるべく適当そうな先輩は避けましょう。
    • アクセス・立地
      歩いて15~20分くらです。小田急線下り方面に住んでいる場合は、経堂駅は使用しないで千歳船橋駅を使用したほうがいいです。経堂駅は、朝の時間帯蟻の行列みたいになって凄く歩いてて気持ち悪いです。スクールバスの生活を余儀なくされてないので評価5を付けました。スクールバスは本当に酷いです。
    • 施設・設備
      敷地は区内の私大にしては広いです。学食は美味しいですが、4月~5月は特に混みます。生協がありそこでパンや菓子、弁当など買えます。生協はカップめんの値段が少し高めに設定されてます。良くないですね、足元見られる気分がします...
      500円あれば豪華な昼食を食べることができます。
      校舎は新しく結構大学感が強いです。
    • 友人・恋愛
      生産環境工学科は農大世田谷キャンパスの中でも、中々異端で体感男女比が9vs1です。女性の方はガッツがいるでしょう。逆に男性の方は、男子校の様な感じで気楽に過ごせるでしょう。友人、異性に困ったら部活・サークルもしくは研究室などに入ってみましょう。友達は芋ずる式で増えるので最初は我慢しましょう。大体農大はひと当たりがいいです。
    • 学生生活
      部活は基本的に活動がしっかりしており、収穫祭(文化祭)にしっかり自分たちがやってきたことを発表するなどのイメージがあります。サークルは基本的にゆる~い感じです。世田谷のサークルがつまった会館で覚えといたほうがいいことは、基本的に階数(1階、2階、3階)が低ければ低いほど真面目なサークルです。電気の消し忘れ等のペナルティーの回数で階が決まってるからです。これを基準にサークルを選びましょう。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      農大のパンフレットを見れば環境系の学科かと思いますが、土木・工学色が強い学科です。その土木・工学の中でも農業に近いものを、中心に勉強している気がします。結構勘違いをして入ってくる人が多いので、気を付けて下さい。授業でも生物ほとんど使いません。物理系の科目が一番多くて、近いです。
      1、2年次は基本的に専門分野の土台の勉強が多いです。3年次から専門分野がどんどん分かれていき深く勉強していくと様なイメージです。
    • 面白かった講義名
      構造力学
    • 面白かった講義の概要
      先生が良かった。成績は良くなかったが、一番頑張れた。
    投稿者ID:353098
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    応用生物科学部 食品安全健康学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とてもアットホームな雰囲気で、先生も面白い方や優しい方、中にはもちろん厳しい方もいますが、皆さん丁寧で親切に対応してくれます。授業は座学と実習実験のふたつに主に分けられ、座学は教科書やプリントを用いた授業で、実習実験は教科書、プリント、これまで学んだことを元により実践的に行われます。農大は「実学」を大事にしているので、どの学部学科でも同じだと思いますが、実習実験はかなり濃い内容となっています。なので、積極的な姿勢で臨まないと、ついていけなくなる可能性もあります。座学も実習実験も学期末には筆記試験を行います。成績は普段の授業態度や提出物(レポート等)、そしてテストで決まります。授業時間外でも質問があれば先生のいる研究室にお邪魔し、質問をすることも出来ます。4年生になったら、希望の研究室に配属されます。ですが、その研究室が応募者多数の場合、成績順に優先されます。そのため入りたい研究室が決まっていれば良い成績を取っておくと吉です。どの研究室もそれぞれに特色があるので、万が一入りたい研究室に入れなくても、所属した研究室に興味の出るものは必ずあります。
    投稿者ID:332407
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    生物産業学部 地域産業経営学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      地域活性化、地域を元気にしたい!一次産業(農業・漁業)を実際やってみたい!という方にとてもいい学科だと思います。
      理系の大学で唯一の文系学科です。実学主義で、机の上だけでなく実際に外に出て学ぶことが多いです。
      北海道だけでなく、本州出身の方が9割です。全国各地の友達ができます。
    • 講義・授業
      2年生からのゼミによって学べる内容は変わってきます。どの先生も生徒思いで、就職の手当てもバッチリです。
      休日にはゼミの後輩と飲みに行ったり、プライベートでも仲がいいです。
    • 研究室・ゼミ
      自分のやりたいことをしっかり受け止め、一緒に考えてくれる教授ばかりです。農業大学ですが、半導体や環境問題など、農業以外の自分が興味のある課題について研究できるのも魅力の1つです。
    • 就職・進学
      卒業生の90%以上が就職しているという実績があります。また経営学科なので、卒業生の中には就職せず、企業してしまう人もいます。自分の可能性を最大限発揮できる学科です。
      ですがやはり農業大学なのでJA就職には強い学校らしいです。
    • アクセス・立地
      ほとんどの方が道外の方なので、大学からバスで10、20分くらいのところに1人暮らしです。空港も近くバスで30分程度。本州にも規制しやすい環境となっています。
      1人暮らしに便利なスーパーや病院なども充実しています。
    • 施設・設備
      研究するなどの学科ではないのですが、研究室は広く、パソコンなどの設備、暖房の設備も完璧です。食堂は2箇所もあり、昼休み問わず学生で賑やかです。
    • 友人・恋愛
      学校やサークル、バイトなどで先輩後輩関係なく幅広く友好関係が築けます。中でもバイトは先輩後輩で行う作業が多く、自然とプライベートでも関わることが多くなります。
    投稿者ID:331994
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    応用生物科学部 食品安全健康学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実験、授業共にレベルが高いと思います。それなりに偏差値も高いので、ついていくだけで大変でしたが、その分勉強をしっかりすることができました。管理栄養士の合格率は高いです。それは、対策をしっかりされていたからだと今では思います。
    • 講義・授業
      管理栄養士専攻だと授業が全部決まってます。先生によっては毎回テストを行うこともあります。わかりやすい授業で、質問にも丁寧に答えて下さいます。他学科の授業はあまり取れませんが、専門分野の勉強を極めるには良いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      私が入った研究室は代々研究されてるのを引き継ぐのが主な実験が多いところでした。ラットの飼育などがあるので休みはあんまり取れませんでしたが、決まった時間は無かったです。研究室によってはコアタイムがあるところがあります。研究室によっては人気なので成績順って年もあります。
    • 就職・進学
      正直、サポートはさほど良くないかと…。個人個人頑張っていろんな企業に入ってる感じがしました。進路指導室?行けば親身になって聞いてくれますが、担任からは特に何も無かったです。
    • アクセス・立地
      小田急線の経堂駅が最寄駅です。
      田園都市線の桜新町からはかなり歩きます。
      バス通学もありかと。
    • 施設・設備
      食堂はあまりありません。ただ、図書館が本当にオススメです。新しくなって自習スペースも増え快適です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ベンチャー企業
    投稿者ID:331943
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    生命科学部 バイオサイエンス学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      近年のバイテクの発達に合わせて指導、設備が充実してきている。新しく学部が創設され、今後もより高いレベルの研究が期待できる。
    • 講義・授業
      実験等の実学が充実しており、座学だけでなく実践的に学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室所属後は指導教員により専門的かつレベルの高い指導を受けることができる。
    • 就職・進学
      主に食品業界が多く、様々な説明会や企業研究を行っている。OB・OGから企業について相談する機会もある。
    • アクセス・立地
      最寄駅は小田急線の経堂駅か千歳船橋駅である。両駅とも大学まで徒歩約15分程度である。経堂駅や千歳船橋駅のまわりには居酒屋やスーパーがあり大学生活で多く利用する。馬事公苑側にはツタヤやスターバックスもあり、古本屋も多くある。ファミリーレストランはロイヤルホストぐらいしかないので、スカイラークグループのガストやバーミヤンなどの安価なファミリーレストランはない。
    • 施設・設備
      人工芝のグランドや野球場があるが部活生のみが使用でき、一般学生は使用できない。生協はあるが、他大学のようにキャンパス内にコンビニなどの外部の商業施設はない。生協でパソコンを買うと失敗する。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品商品開発
    投稿者ID:331658
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    生命科学部 バイオサイエンス学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 1| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 5]
    • 総合評価
      専門的に生命学や環境学について学べる。
      学びたい人はぐんっと学べる環境があるが、何となくで進学すると勿体無い場所
      意欲がある人だけ入学した方が良い
    • 講義・授業
      応用生物学部、生命科学部のみかな?
      他学部は結構チャラついているかも。その中でも専門的に学びたい人は先生たちに気に入られて、他の学生がしない経験をさせてくれる
    • 研究室・ゼミ
      精密な機械や資材が多い
      環境省が研究室に来るくらい充実している
    • 就職・進学
      あんまり良くないと思う
      キャリアセンターはあるが利用しない人がほとんど。
      利用した方がよい。
    • アクセス・立地
      県外から来る人はお金がかかると思う。
      寮もあるが、2年しか住めないため、なかなかきつい。
      でも、大学のチアリーダーや部活に入ってれば4年間住める。
      施設的にはあまり良くない。古い
    • 施設・設備
      施設設備は良い
      食品加工センターや、体を動かせるところもあり年間500円で使える
    • 友人・恋愛
      恋愛関係はあんまりない
      友達は増えるとは思う。派手な子がいないため通いやすい
    • 学生生活
      収穫祭はヒルナンデスで毎年取り上げられています
    投稿者ID:331012
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    地域環境科学部 造園科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      家が造園家や造園業に進もうとしている人は、植物の種類や歴史、測量、製図、景観など造園に纏わるあらゆる分野を1通り体験できる学科。ただ、提出物がレポート<作図系が多いため、一夜漬けや写すのが難しい
    • 講義・授業
      若い先生ほど、比較的親身に指導してくれる。
    • 研究室・ゼミ
      3年の前期からゼミが始まるが、ゼミによって卒論をアドバイスなどしてくれるところ、自力でしなければいけないところの差が激しい。
    • 就職・進学
      造園業に進む人は約40%くらい
    • アクセス・立地
      最寄り駅の小田急線経堂駅から歩いて15分と、非常に遠い。
    • 施設・設備
      図書館は新しく、静かに課題をするには最適な場。
      ただ、研究室は建て替えを行っていないため、古いところが多い。汚くはない
    • 学生生活
      年に1回の学園祭、通称『収穫祭』は各メディアから取り上げられるほど有名。他大学の学園祭とは違い、ミスコンや芸能人のライブなどはないが、1から自分たちで作った食品を数多く販売している。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      植物→葉や枝を見て植物の名前を覚える
      製図→CADや製図板で庭の平面図立面図の書き方
      測量→地図の作成や土地の位置などを測る
    進路について
    • 就職先・進学先
      金融機関
    投稿者ID:330470
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    生物産業学部 地域産業経営学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      全体的に地域経済に根ざした履修科目となっており、体験を通して社会力を身につけることができる学科である。
    • 講義・授業
      先生によって指導方針がばらばらでやりづらい。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは2年時から選択になり、自分の興味のある分野で学ぶことができる。
    • 就職・進学
      サポートに関しては、対策の講義などがあり、充実している。
    • アクセス・立地
      キャンパスは、市内でも高台で外れの方にあり、今にも動物が出てきそうなドキドキの環境だった。
    • 施設・設備
      学校施設は、比較的新しく特に図書館がかなり充実していて、ちょっとした時間に勉強したい時など、非常に役に立つ。しかし、冷暖房機能があまり良くなく、自分の着るものなどで調節するしかない。学食は、混み合う日は座る場所がないくらい混雑する。
    • 学生生活
      イベントは、なんといっても秋に開催される収穫祭が一番大きい行事で、地域の方々も多数訪れるものになっている。また野球部や、スキー部など全国大会で活躍している部もある。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地方公務員/市町村職員
    投稿者ID:330328
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    国際食料情報学部 国際農業開発学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      途上国の開発について興味のある学生にはとてもよい学科です。
      途上国の基礎的な課題。また、どのようなアプローチで開発に携わりたいのかによって学ぶ分野が自然科学、社会科学と分かれていきます。(例えば作物の収量を向上させるための品種改良について学びたい。農村にあるコミュニティ内での女性、障害者などの社会的地位について学びたい。など)
    • 講義・授業
      どの大学でも同じだとは思いますが、その分野の専門の先生がいます。どの先生も面白く興味深いものです。
    • 研究室・ゼミ
      1年生から研究室に所属することができます。1年生の時点で自分はこういう分野について勉強したい。と決まっているのであれば早い時期に研究室に所属することを勧めます。
      理由としては実験や文献調査、ヒアリングなどの研究を進める上で基礎的な知識や技術を大学生活の早い段階で身につけることで、より自分の興味のある事柄について学びを深めることができるようになるからです。
      研究室に所属した学生のことを室員と呼びます。
      2年生の後期の段階で自分がどの分野で卒業論文を書きたいのかを調査し、各研究室に振り分けられます。
      研究室には所属せずに、卒業論文の添削をしてもらうなどの学生をコース生と呼んでいます。
    • アクセス・立地
      小田急線経堂駅から徒歩10分程度です。
    • 施設・設備
      講義を行う建物は数年前に完成したばかりなので綺麗です。
      学科の研究室棟はとても古いです。
      建て替えが行われると聞いていますが、時期については不明です。
    投稿者ID:328837
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    応用生物科学部 生物応用化学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      多様な視点から科学を学ぶことができます。三年生になると専門分野を学ぶ研究室への配属があり、そこで卒業研究を行うこととなります。1,2年生のうちに幅広く知識を身につけることで、卒業研究、その先の就職にも活かすことができます。
    • 就職・進学
      食品メーカーを始めとした就職実績が豊富です。また学内説明会も充実しており、多くの企業から就職先を選ぶことができます。
    • アクセス・立地
      どの駅からも距離があり、丘の上にあるため、電車で通学する場合にはある程度の距離を歩くことになります。小田急線の経堂もしくは千歳船橋駅が最寄り駅です。新宿、渋谷へのアクセスが良いです。周辺にはラーメン屋さんが豊富です。
    • 学生生活
      秋には収穫祭が毎年行われており、学生はもちろん、保護者や近隣の方々などで賑わいます。各サークルが出店する模擬店では日本各地の郷土料理や世界の料理を食べることができます。毎年人気の野菜の配布やはちみつの販売もあります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品メーカー営業職
    投稿者ID:328824
    この口コミは参考になりましたか?
340件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農業大学   >>  口コミ

東京農業大学の学部

オススメの大学

岩手医科大学
岩手医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.38 (45件)
岩手県/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (26件)
栃木県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.26 (50件)
山形県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。