みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農業大学   >>  口コミ

東京農業大学
出典:Hykw-a4
東京農業大学
(とうきょうのうぎょうだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:48 - 59

口コミ:

3.86

(295)

東京農業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.86
(295件) 私立内116位 / 508校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

295件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    生命科学部 バイオサイエンス学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017-01-18投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      授業自体はいいのだが、ここにいて感じたことは理系に数学系は必須であるということであった。
      生物もつきつめると化学、もっと突き詰めれば数学と物理でありそこが圧倒的に弱い生物系の大学の弱点が露呈していたように感じた。
      生徒はみなおおらかでのんびりした人が多く、過ごしやすい環境にある。
      就職に関しては様々な業種から講演をしに来ていたり、それなりに充実はしていたがその一方あまりに業種が幅広すぎるのがなぜこの大学に話をしに来たのか疑問である業種もあった。
    • 講義・授業
      理系とはいえ、生物系なので根本的には暗記が重視されることもあり、
      とにかく覚える量が多いがかなり専門的なことまで習える。
      ただ、英語のレベルがあまり高くなく、論文等で英語力が必須な理系としてはどうなのかと疑問を感じたことと、一般教養としての英語のレベルからいきなり論文の英語を読まされるという部分はカリキュラム的にもう少し段階を踏んだほうが良かったのではないかと思う。
      そして幅広く興味を持つ人間には授業の内容がまるで追いついていないので、好奇心が強い人間にはあまりお勧めできない。
    • 研究室・ゼミ
       基本的に研究室の授業は3年生の前期から始まり、実験のち生徒全員に卒業論文と卒業研究が必修で課される。
      面倒見は非常によく上級生も教授も気軽に相談に乗ってくれるが、根本の原理を聞いても答えられないというか領域が化学と物理になってしまうようなもっと深い質問になると答えられないということが起こりうるので、理系に入ったらまず数学を学ぶことをお勧めします。
      さらに、研究室という閉鎖環境の特性上あまり集団行動が得意ではない生徒はそこを注意しないと詰む可能性がある。
    • 就職・進学
       大学院のことしかわからないのだが、基本的には4年生の延長線上にある研究を行う上、担当教授が変わるなんてことはないので信頼関係を築けるとかなり研究がしやすいように思える。
    • アクセス・立地
      都会にありながら静かな環境にあり、緑も多いため勉強するには向いている環境にある。
      さらには昨年図書館もリニューアルされきれいになった。
      しかし、図書館といっても専門分野以外の書物があまりおおくないので理系に限らず様々な知識を得たい人間には不向きな環境ともいえる。
      また、大学周辺に買い物を楽しめる場所が駅周辺しかないのと、周辺に銀行や郵便局がないので、生協以外で用事があったときはやや不便である。
    • 施設・設備
       近年校舎が建て替えられたので比較的設備は新しい。構内には水飲み場が設置されている。
      ただ、バイオサイエンスは少し違っていてまだ建て替えられてないうえ研究室にも割と古い設備があったりする。
      かなりの割合で故障して修理してを繰り返すこともあるので、そういった設備も取り替えてほしいとは思う。
      それでも理系ならではの設備が常に使えるというのは非常にありがたい点である。
    • 友人・恋愛
      基本的に大学というのは一人でも過ごしていけるので、充実するかしないかは人それぞれなのだが、やはり研究室に所属するということでコミュニケーションがあまり得意ではないとつらい思いをする。
      また他学科との交流が盛んではないのでサークルに入っていないと輪が広がらないという難点もある。
      恋愛に関してはおおらかで、学内でのカップルもまあまあいたと思う。
    • 学生生活
      大学にはサークルがあり、まじめなものから変わったものもあるが、普通に宗教団体のサークルがあるのは大学としてどうなのだろうと思うことがある。
      収穫祭を毎年行っており、ご近所からもかなり来校されるなど地域に愛されている大学の側面が見えた。
      ただ、大学の規約なのか芸能人が呼べない、もしくは呼ばないので一般的な大学の文化祭を想像してると少し驚くかもしれない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
       1年次は主に一般教養を学び、二年次から実験が入り、三年前期から本格的に研究室に所属する。
      研究室配属で希望のところに入る為には基本的に成績が必要で、一定以上の成績ならまず問題ないが、成績が低いとやりたくないところに割り振られる可能性がある。
      四年からは本格的に研究室での勉強が始まるが、かなり研究発表が多く自分の時間はほぼないといっていい。
      卒業研究と論文が必修だが、字数で研究内容を図れないため特に規定はない。
      そして英語で論文を書くのか日本語で書くのかは研究室によって異なる。
      さらに言うと理系ではあるが、根本的に数学系と異なり、暗記に偏るうえ理系というのは根本的に数学と密接なつながりがあるので、生物だけではうわべの理解で終わることは必至である。
    進路について
    • 就職先・進学先
      留学
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      前述したが、生物系の授業を学び様々な学問への興味がわいたこと、生物だけでは理系を極めることは難しいこと、世界を見てみたいことなど様々な要因で海外留学を決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    応用生物科学部 生物応用化学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で化学や生物を専門的に学びたいと思っている学生にはとてもいい学科だと思います。1、2年は必修科目が多く、同じ学科の人たちみんなが同じ授業を履修しているので仲良くなりやすく、その必修科目も学科に相応しい専門的な内容なので大学に入った時のイメージ通りの学習内容でした。
    • 講義・授業
      先生はどの方も個性が強く、学生によっては合う合わないがあると思います。しかしどの先生方も講義はしっかりしており、学生にわかりやすいように例えてくれたりと工夫してくれています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は3年から配属され、それぞれ違った研究内容で卒論を進めていきます。先生方は就活の事も視野に入れてくれているので、4?6月頃は卒論をストップして就活に専念させてくれるといった気遣いもしてくれるので助かります。
    • 就職・進学
      この生物応用化学科の中でも最も就職先として多いのは食品関係の企業であり、そのための筆記試験の対策などの講座も頻繁に行われています。
    • アクセス・立地
      最寄駅は小田急線の経堂駅と千歳船橋駅、田園都市線の用賀駅です。用賀駅からは歩いて30分弱かかるので小田急線がオススメです。
    • 施設・設備
      学科の研究室などは実験器具などが充実しており、学生の様々な要望に応えられるような設備が整っています。
    • 友人・恋愛
      サークルに入っていなくても学科内で知り合った友人とこの3年の今でも楽しく付き合いをして毎週遊んだりとても充実しています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年は一通り生物応用化学科として身につけておくべき基礎の生物や化学について幅広く学びます。それと並行して食品や微生物、有機実験などの実技も身に付けることができます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    地域環境科学部 生産環境工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学習内容は主に物理や力学など、工学的分野が多い。また、工学系ということもあり、男子の数がかなり多い。
    • 講義・授業
      教授の指導は人それぞれだが、多くの教授は面倒見がよく、指導してくれる。
    • 研究室・ゼミ
      教授の授業は人それぞれだが、多くの教授は面倒見がよく、指導してくれる。
    • 就職・進学
      就職先は主に公務員や大手企業のメーカーが多い。
      教授や先輩が就活について細かく指導してくれる。
    • アクセス・立地
      最寄り
      小田急経堂駅より徒歩15分ほど。
      東急田園都市線用賀駅から2&分ほど。
    • 施設・設備
      農大通りには飲食店や居酒屋が多く、たまに有名人が食べていたりする。
    • 友人・恋愛
      工学系ということもあり、学科には女子が少ないが、学校全体で見ると五分五分
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      数学、応用数学、基礎物理、熱力学、材料力学、構造力学、水理学など
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    地域環境科学部 造園科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学びがとても面白いです。もともと第1希望ではなかったものの、入学してから造園という学問がとても面白くなってしまいのめりこんでいます。実習は多めですがやや物足りない気もしたので、同じ学科の人でつくるサークルに所属し学びを深めています。しかし、近年やたらと新しい学科をつくったり小学校をつくったり、とお金をかけるべきところが違うのではないか、もっと研究に費やしてもいいのではないかと思ったので☆4つです。最後に学食はとても美味しいです。お米の量がおおく、味付けもやや濃いめですが農大らしくて良いかなと思います。
    • 講義・授業
      かなり面白いです。あたりの先生だと授業がおもしろくてあっという間に時が流れます。しかしハズレだとかなり辛いです。課題がとても多いです。
    • 研究室・ゼミ
      3年から研究室に入ります。希望すれば1年からも入ることができます。デザイン、街造り、生態学など多岐にわたります。
    • 就職・進学
      そのまま造園職につく人も多いです。現に実家をついで造園家になるひともいます。公務員やコンサルタントも多いです。
    • アクセス・立地
      駅からかなり歩きます。それがしんどいです。しかしクレープ屋さんやたこ焼きもあるのでそれを楽しみに歩きます。
    • 施設・設備
      コンピューターの台数は多いです。専門書も多く古いものも読めます。学科棟にいけばより専門的な本がたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      向上心が強く、前向きに頑張れる仲間たちです。恋愛はそこまでは多くはないですが実習マジックにかかる人がいます。私もです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      造園では、都市の構造、庭園のデザイン、生態学について学べます。1年では基礎的な学問を学び、2年以降から専門的になります。1年では葉っぱテストがあり名物となっていますがかなりきついです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員をめざし、講座を受けています。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    農学部 畜産学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1?2年の間は座学ばかりで、正直つまらないと感じる人が多い。でも、研究室に配属される3年からはいやというほど飼育管理や実験が始まるので学びがいがある(研究室・研究内容による)。
      実家が農家でない学生や、農業高校出身でない(普通高校出身)学生もいっぱいいる。
      動物園や動物に関した施設には農大卒の方がとても多く、日本中あちこちで活躍している。
      上野動物園や多摩動物公園を始めとした動物園での実習に申し込みができるのも農大の強み。自分でやりたいと思ったことに努力すれば支えてもらえる土台はある。
    • 講義・授業
      畜産学科は、動物の種類や形態についての講義・食品や加工に関する講義・飼育管理の講義・生理学などバイオ系な講義…など様々な方向の内容を学べる。一方で、それらが必修授業として組まれているので、興味がないことも学ばなければいけない時もある。
      また、畜産学科は授業中喋るうるさい生徒が多い印象があるため、静かで真面目な授業を期待する人はストレスを感じるかもしれない。
      生徒の数が多いため、全体の授業ではきめ細かい指導は期待できないが、授業後やオフィスアワーに個別に質問しに行くと対応してくれる優しい先生ばかりなので、個人のやる気次第で受けられる指導には差が出る。
    • 研究室・ゼミ
      農大では3年次から研究室に配属される。
      畜産学科には家畜生理学・家畜繁殖学・家畜衛生学・家畜飼養学・畜産物利用学・畜産マネジメント・家畜育種学 の7つの研究室がある。
      1?2年までの授業や、自主的な研究室見学、学祭での研究内容の展示などを参考に自分で良く考えること。
      なお、畜産学科の研究室希望アンケートはかなり遅い時期(2年の冬くらい)にとられる。
    • 就職・進学
      卒業生は食品系に行く人が多い。他には農場(企業的なものも含む)や、動物園関係、教職、一般企業…など。
      キャリア科という進路相談できる場所があり、サポートはそこそこといった印象。
      3年くらいからは就活セミナーがほぼ毎週開催されるが、授業が被っていると受けられず、後日DVDを借りて自宅で内容を見るだけになる。
    • アクセス・立地
      最寄の本厚木駅からバスが出ているが、学校専用のシャトルバスではなく普通のバスなので片道180円くらいかかる。
      歩きだと駅から40分くらいかかり、坂もあるためしんどい。ただ、歩きで通う生徒も先生もかなりいる。
      自転車は駅から20分くらいだが、駅周辺の駐輪場が有料のところしかないため月額幾らかを払って置いておく事になる。
      大学の駐輪場は一度100円を教務課に払いシールを貼ることで在学中使えるようになる。
    • 施設・設備
      校舎より農場が広く占めている。
      校舎も学食も狭いため、大学=広くてオシャレ なイメージで来ると幻滅すると思う。
      図書館も小さい。ただ、欲しい本のリクエストにとても良く答えてくれる。場合によっては世田谷のキャンパスより有用な本があったりする。
      研究室には、私学ということもありなかなか高い良い機材があったりする。
    • 友人・恋愛
      部活やサークルに所属すれば同じような趣味の学生と出会えたり、先輩と仲良くなって今後のアドバイスなどを受けられる。
      1年次に学籍番号で班分けされて行う授業もあるので、そこで友達ができるという人も。番号の近い人達はなんだかんだで実習が一緒になったりして仲良くなりやすい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1?2年次は畜産に関した様々な講義(生理学・飼養学・管理学・生殖学…等).を必修授業として受ける。殆ど座学ばかり。けれど、ここでしっかり学ばないと研究室に配属されてから自分が困る事になる。
      また、英語の授業が1?2年までの間必修授業になっている。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教職課程をとっているため、教職(中高理科)に就くか、農場に就職を目指している。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    農学部 農学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      農業系の大学ということもあり農業などの授業がとても充実している。ここでしか学べないこともあり、農業系の仕事に着きたい人にはとてもいい学校
    • 講義・授業
      専門の先生が多く、学びたいことがとてもわかりやすく学ぶことが出来る
    • 研究室・ゼミ
      色々な種類の研究室があり、それぞれの研究分野でとてもわかりやすく学べる
    • 就職・進学
      就職先には様々あり、それぞれ先生がわかりやすく丁寧に説明して貰える
    • アクセス・立地
      新宿から30分というアクセスの良さが魅力です。世田谷区であり近くの駅も良い所ばかりです
    • 施設・設備
      専門の研究室にはたくさんの機械がありそれぞれ面白い使い方がある
    • 友人・恋愛
      サークルなどに入れば今後の大学生活が明るくなることは確実でしょう
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      最初はどの学科も変わらないが二年にもなるとそれぞれの学科で専門分野が学べる
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    応用生物科学部 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      栄養科学科には食品栄養学専攻と管理栄養士専攻があり、前者は栄養士必修科目を受ければ栄養士の資格のみ取れます。後者は管理栄養士必修科目を受ければ栄養士、管理栄養士の資格どちらも取れます。
      管理栄養士の資格を取りたい方にはとてもいい学科かと思います。
    • 講義・授業
      資格を取るための授業は充実していますが、調理実習などは他の栄養系の大学と比べ、少ないです。
      栄養科学科の先生はとても親切な方ばかりで、みなさんとても優しく、丁寧に教えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      3年生から研究室に入れます。希望をすれば1年のうちから入ることも可能です。(先生と要相談)
    • 就職・進学
      学科を問わず、農大の就職率はかなり良いです。
      農業・食品系の企業だけではありません。
      特に管理栄養士の資格を取る方は就労場所には困らないでしょう。
    • アクセス・立地
      農大は小田急線の経堂駅・千歳船橋駅、田園都市線の用賀駅・桜新町駅の4つの駅のほぼ真ん中に位置します。それぞれの駅まで徒歩20分程度です。(小田急線への方が少し近い)
      新宿から小田急線急行で経堂駅まで12分、各停でも20分。しかも乗り換えなしなので楽です。
      農大の正門前にバス停があり、各駅へ行けますし、渋谷へも運行しています。
    • 施設・設備
      講義を受ける棟が2011年頃に新設されたので、新しく、かなりキレイです。ガラスの部分が多いので明るく、どちらかと言えば開放的です。
    • 友人・恋愛
      世田谷キャンパスは学科数も多く、在学生がかなり多いので、友達を作るのが苦手な方でも多種多様な友人ができると思います。
      部活やサークルも数が多いので、自分の興味をひくものが1つくらいはあるかと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生のときは一般の高校の授業のように、色々な分野を学びます。
      生物と化学は必修で、基礎からやってくれるので、高校で学んでいない方でも大丈夫です。
      学年が上がるにつれて、専門性が増えてきます。また、実習等が多くなります。
      管理栄養士専攻の方は、資格を取るための授業がほとんどです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公務員
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    農学部 バイオセラピー学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      おっとりしている性格の学生が多く過ごしやすいです。農場や実習場が学内にあるので実学したい人にはおすすめです。
    • 講義・授業
      講義自体は人によって興味の有無が分かれるかもしれません。他学科の講義を履修できる制度もあるので学科を超えて学べたのは魅力でした。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によってはとても忙しいので選ぶのは慎重になった方が良いかと思います。
    • 就職・進学
      学科の特色を活かした就職先にすすんだ学生は少ないようです。学芸員を目指す人もいますが、資格を取っても就職先の募集枠が少ないなどの問題もあるので、幅広い視野で進路を考えるといいと思います。
    • アクセス・立地
      丘の上にあるので駅からは徒歩30分はかかるほど遠いです。駅前のバスは雨の日は基本遅れます。
    • 施設・設備
      自習できる環境や図書館の蔵書量は少ないですが、実習施設は比較的充実しています。
    • 友人・恋愛
      友人はおっとりした優しい人が多いので話があいました。恋愛したい人はサークルをたくさんかけもちしていたようです。世田谷のサークルも入会できます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は動植物について多角的に学ぶことができます。バイオセラピー学科はたくさん履修が選べるので好きな講義を選択して受講できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教育関連
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    応用生物科学部 生物応用化学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-25投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      生物や化学を中心に勉強したかったのに農業や植物、食品などの興味の無い授業が多かった。研究室は人数多すぎて機能を果たしていない
    • 講義・授業
      生物や化学を中心に勉強したかったのに、農業、植物、食品などの興味の無い授業が多かった。
    • 研究室・ゼミ
      研究室の人数多すぎて、先生の指導がまったく行き届いていない。
    • 就職・進学
      私は一刻も早くこの大学から抜け出したくて国公立大学大学院に進学したのでよくわからない。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩15分以上。バスもなく最悪の立地。私はチャリ通だった。
    • 施設・設備
      がくひがめっちゃ高いのに設備は良くない。研究室のある建物はめっちゃボロボロ。
    • 友人・恋愛
      大学嫌いすぎて関わりたくなかったからよくわからない。連絡もとっていない。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      生物、化学、生化学、分子生物学、食品、栄養、植物、農業、実験など
    進路について
    • 就職先・進学先
      国公立大学大学院修士課程(医学系)
      卒業後は製薬会社研究職目指して就活準備中
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    農学部 バイオセラピー学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で専門的なものを学ぶにはとっても優れている学科だと思います。1年次は植物と動物のどちらの専門分野も学びますが、2年次からは好きな方を選べます。
    • 講義・授業
      授業は細かい専門分野まで教えてくれます。しかし、レポートが大変です。
    • 研究室・ゼミ
      研究室に入るとその分野に特化できるのでとても充実しています。
    • 就職・進学
      キャリア課はとても面倒を見てくれます。就職率も学部全体で90%を越えます。
    • アクセス・立地
      最寄駅は小田急線の本厚木駅です。スクールバスはなく、神奈中バスを利用すると20分、徒歩だと40分ほどかかります。
    • 施設・設備
      綺麗とは言えませんが、汚くはありません。コンビニが大学内にあるので便利です。
    • 友人・恋愛
      私はサークルに所属していないのでよくわかりませんが、研究室内の友人はとてもいい関係を築けました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      人と動植物がどのように共生し、人にどんな影響を与えるかを学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      不動産会社の営業
    この口コミは参考になりましたか?
295件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農業大学   >>  口コミ

東京農業大学の学部

オススメの大学

岩手医科大学
岩手医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.34 (41件)
岩手県/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★☆☆ 3.47 (17件)
栃木県/私立
東北芸術工科大学
東北芸術工科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.23 (40件)
山形県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。