みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農業大学   >>  口コミ

東京農業大学
出典:Hykw-a4
東京農業大学
(とうきょうのうぎょうだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 55.0

口コミ:

3.86

(389)

東京農業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.86
(389) 私立内120 / 553校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

389件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    地域環境科学部 生産環境工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      地味ですが他には中々ない勉強ができる学科というイメージです。研究内容も幅広く、なんとなく来ても後悔する人は少ないような感じがします。無駄に良さげな場所に就職ができたり、迷ったら公務員(土木職)に進んでいる人が多いです。就職に関しては、お得な感じはします。
      学科の特色は基本的に落ち着いた人が多い感じがします。授業も私語をする人はほとんどいません。大体人当たりがいいです。
    • 講義・授業
      当たり、外れが大きいと思います。すごい面白い授業もあれば、ん???って思う授業もありました。けれどその先生の内の一人はもういませんので、少し安心してください。
    • 研究室・ゼミ
      研究室ごとにそれぞれ強い癖がありますので慎重に選びましょう。約8~10個くらいに分かれてます。人気の研究室は成績が強く影響するので、1、2年次ちゃんと勉強しときましょう。

    • 就職・進学
      就職先は公務員、土木関係が多い気がします。研究室が強く影響する印象があります。研究室を選ぶ際の判断基準としてもいいと思います。知りたければ研究室に直接訪問して見るといいでしょう。話を聞く時は、なるべく適当そうな先輩は避けましょう。
    • アクセス・立地
      歩いて15~20分くらです。小田急線下り方面に住んでいる場合は、経堂駅は使用しないで千歳船橋駅を使用したほうがいいです。経堂駅は、朝の時間帯蟻の行列みたいになって凄く歩いてて気持ち悪いです。スクールバスの生活を余儀なくされてないので評価5を付けました。スクールバスは本当に酷いです。
    • 施設・設備
      敷地は区内の私大にしては広いです。学食は美味しいですが、4月~5月は特に混みます。生協がありそこでパンや菓子、弁当など買えます。生協はカップめんの値段が少し高めに設定されてます。良くないですね、足元見られる気分がします...
      500円あれば豪華な昼食を食べることができます。
      校舎は新しく結構大学感が強いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      生産環境工学科は農大世田谷キャンパスの中でも、中々異端で体感男女比が9vs1です。女性の方はガッツがいるでしょう。逆に男性の方は、男子校の様な感じで気楽に過ごせるでしょう。友人、異性に困ったら部活・サークルもしくは研究室などに入ってみましょう。友達は芋ずる式で増えるので最初は我慢しましょう。大体農大はひと当たりがいいです。
    • 学生生活
      部活は基本的に活動がしっかりしており、収穫祭(文化祭)にしっかり自分たちがやってきたことを発表するなどのイメージがあります。サークルは基本的にゆる~い感じです。世田谷のサークルがつまった会館で覚えといたほうがいいことは、基本的に階数(1階、2階、3階)が低ければ低いほど真面目なサークルです。電気の消し忘れ等のペナルティーの回数で階が決まってるからです。これを基準にサークルを選びましょう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      農大のパンフレットを見れば環境系の学科かと思いますが、土木・工学色が強い学科です。その土木・工学の中でも農業に近いものを、中心に勉強している気がします。結構勘違いをして入ってくる人が多いので、気を付けて下さい。授業でも生物ほとんど使いません。物理系の科目が一番多くて、近いです。
      1、2年次は基本的に専門分野の土台の勉強が多いです。3年次から専門分野がどんどん分かれていき深く勉強していくと様なイメージです。
    • 面白かった講義名
      構造力学
    • 面白かった講義の概要
      先生が良かった。成績は良くなかったが、一番頑張れた。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    投稿者ID:353098
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    応用生物科学部 食品安全健康学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      新しく出来た学科ですがいい先生方が揃っています。様々な授業を受けることが出来、資格も様々なものを取ることができます。
    • アクセス・立地
      新宿、下北沢に近いという立地はとても魅力的ですが、駅から大学までの距離がどの駅からも20分前後かかること、また小田急線、田園都市線共に遅延が多い路線であることから通学がしやすいとは言い難い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活はたくさんあるため友達を作る機会は多い。また学科においても新一年生は入学直後にオリエンテーションで泊まりまたは日帰り旅行に出かけるため仲良くなれる環境づくりは作られてると思うが、それをどう生かすかは本人次第。
    • 学生生活
      大学の学園祭である収穫祭は伝統があり、日本でも有名な学園祭である。100近くある模擬店や教室展示、ステージなど様々な企画が用意され、前夜祭から体育祭まで計5日に渡って行われる。
      他の大学より先生が介入しない、学生が作る学園祭という印象が強い。ただ、サークル、部活、統一本部などに入らなければまったく参加しないこともあり両極端な印象。
    投稿者ID:349301
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    地域環境科学部 森林総合科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実学を求めて来る学生には嬉しい奥多摩演習林での学外実習と、森の利用計画や測量、化学実験など、細胞レベルから山全体まで広い分野を学ぶことができる1・2年次の実習。自分の興味のある方向性が見えて来た3年次からの研究室への配属(希望提出は2年次の11月)。もちろん座学もたくさんあるけど、ただ山が好き、自然が好きという理由だけでも、就職の方向性は林業や森林・自然関係に限らず自分次第なので、森や木材、林産物に関わる勉強と体験をしてみたいのなら、選択肢の一つに入れてみてもいいと思います。学生生活は部活やサークルに精を出すもよし、早くから研究室に在籍して上級生の研究を学外で手伝うもよしです。
    • アクセス・立地
      最寄駅は小田急線の経堂駅と千歳船橋駅です。2駅とも普通に歩いて20分程度で、駅前の商店街から閑静な住宅街を通るルートになっています。
      経堂駅前の商店街が農大通りと称している割に、商店街を出てから10分程度歩かなければいけない遠さがあります。経堂駅からの直通のバスや通学専用バスはありません。
    投稿者ID:349212
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    農学部 バイオセラピー学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 5]
    • 総合評価
      1年~2年で動物や植物についての知識を幅広く学んでから、3年生から研究室に配属されるので、基礎知識がつく!また、研究室の先生方も優しく教えてくれてアットホームな雰囲気で過ごしやすい。
    • 講義・授業
      バイオセラピー学科の授業はレポートの提出が多い。キャンパスを歩いたりスケッチをしたりする授業もあり、楽しい。農大では、他学科の授業も希望すれば受けることができ、知識の幅を広げることができる。
    • 研究室・ゼミ
      バイオセラピー学科の研究室は6つある。動物系と植物系がそれぞれ3つずつある。動物系の研究室では実際に学校で動物を飼っているので身近で観察しながら学習できる。
    • アクセス・立地
      駅からキャンパスまでのバスがあるが、慣れてくると徒歩や自転車の方が行きやすい。バスは雨の日によく遅れるので、特に1限がある日は注意が必要。また、キャンパスは丘の上にあるため少し疲れる。ただ、多くの自然に囲まれているので比較的過ごしやすい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はサークルなどに入ると他学科とも交流があり出来やすい。農大の子はおとなしい子や優しい子が多いので、恋愛は細々としている。大学生の象徴のような合コンなどはほとんどない。
    • 学生生活
      秋に収穫祭と体育祭がある。特に体育祭がある大学は少ないため楽しめる。また、体育祭は世田谷キャンパスと厚木キャンパス合同で行うためより盛り上がる。収穫祭は各学科にある統一本部というものに入れば中心となって盛り上げることができる。
    投稿者ID:348949
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    地域環境科学部 生産環境工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      4つの分野があり、機会系、建築系、生命系など、一般的な大学の工学部と比べると幅広い分野から選択できます。
      就職率も割と高めで研究室のコネなどもあります。
      他の学科と違って男ばかりですが、サークルや部活に入れば他の学科の人女の子とも大いに関われるので、入らないよりは入った方がいいと思います。
    • 講義・授業
      充実してます
    • 研究室・ゼミ
      機械系、建築系、生命系、農村系の4つの分野、そしてさらにその中から合計8つの研究室から選べます
    • 就職・進学
      中堅以上の企業への就職率は悪くないです
    • アクセス・立地
      駅からは徒歩15分ぐらいかかりますが、周りにはコンビニや外食屋などの店が充実しています。
    • 施設・設備
      メインで使われてる1号館は4年ほど前に建て直したばかりなので新しいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      自分はサークルの方での繋がりが深いですが、人によってはゼミや研究室一筋もいます。
      学科の方では、入学したての頃にオリエンテーションがあり、そこで繋がりができます。
    • 学生生活
      少なくとも公認のサークルに限れば、いわゆる飲みサーはほぼないので安心して入れると思います。
      また、秋の収穫祭ではサークルごとに店を出すことができ、そこで団結力も深まります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      農業に関する機械・設備を中心に環境などについても学んで行きます。
    投稿者ID:348888
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    生物産業学部 食香粧化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      偏差値よりも生徒全体の真面目さを感じました。ここのキャンパスは野球部が熱心で、毎年各地方の強豪高校から集まります。この食品香粧学科ではそんな大変な中でも周りに合わせて頑張る野球部の人達を見てエネルギーをもらいました。
      自分は行く学校に困っていた中でこの学校に入学させてもらいました。しかし、この学科は大学の中でも珍しく、学科を選んで入ってくる賢い方が多いです。
      是非勉強が苦手な方は先を見つめて偏差値よりも自分のポテンシャルを大事に大学選択をしてください。
    投稿者ID:348679
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    地域環境科学部 造園科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は農業に関わる仕事をしたいという漠然とした思いをもってこの大学に入学しました。私の所属する造園科学科は植物のことから設計のことまで幅広く扱います。そのぶん将来の幅も広がり、いろんな仕事が選択肢にある学科だと思います。
    • 講義・授業
      教わる内容が広いので、自分の興味がわかない分野の授業は少し苦痛かもしれません。スケッチや設計デザインの課題が多くあるのでアイディアと画力勝負なとことろがあります。しかし、私は絵が本当に描けないのですが一応やっていけているのでそこまで心配はいらないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      3年生から6つの研究室の誰かに希望して入ることができます。研究室に入らないで自分で卒業論文を進めることもでき、入らなくても先生方が指導をして下さいます。研究室は、植物系、工学系、デザイン系があります。
    • アクセス・立地
      最寄りが小田急線の経堂駅で歩いて20分弱ほどかかります。経堂駅の方には農大通りという通りがあって、飲み屋さんやご飯屋さんがたくさん並んでいて楽しいです。友達とご飯を食べに行ったりカラオケに行ったりします。
    投稿者ID:348201
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    生物産業学部 食香粧化学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    • 総合評価
      大学で食品や化粧品に興味があり、化学の知識を身につけたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。
      フランス研修に参加したり食品の加工技術や化粧品の製造などの実習を行ったりとはとてもいい経験になりました。
      みんな1人暮らしなので距離が近く、すぐに仲良くなることができるので楽しい学校生活が送れると思います。
    • 講義・授業
      先生から丁寧に教えていただけます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はさまざまな設備が整っています。
    • 就職・進学
      キャリアセンターでサポートしていただけます。
      世田谷と厚木のキャンパスでもサポートしていただけるので問題ないと思います。
    • アクセス・立地
      四季折々の自然を肌で感じることができます。夏と極寒の冬は特に最高の環境だと思います。そして何より食べ物が美味しいです。
      しかし、車がないと不便です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      研究室に入るとよりみんなと仲良くなることができます。
    • 学生生活
      秋に行われる収穫祭はとても盛り上がります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      有機化学は一年生で学びますがとても大切になってくると思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      東京農業大学大学院
    投稿者ID:347866
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    応用生物科学部 農芸化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学全体の雰囲気がいい意味で落ち着いており、のんびりした校風ながら熱心に部活・サークル活動に励む声なども聞こえてくるとても居心地の良い大学です。生物応用化学科では高校内容より発展した化学を学び、授業で得た知識と興味のある分野から研究室を選びます。自分の学びたいことを発見し、より深く研究題材として知り、就職につながるのを実感でき楽しい学科です。就職率も良いですよ!研究設備も整っており、学食も敷地内に数箇所あり生協でお弁当なども買えます。自然溢れる大学なので、お昼ご飯は友達と外で食べても楽しいかも知れません。
    • 講義・授業
      講義は学科ごとに必ず受けなければならない必修科目と自分で選んで受けられる選択科目があります。他学科の面白そうな授業も自分で選択すれば受けられますし、必修科目もこれからの研究に役立つことが学べてやりがいがあります。
    • アクセス・立地
      新宿や下北沢から急行で来られますし、田園都市線わ使って通学する人もいます。
    投稿者ID:347492
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    農学部 バイオセラピー学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1.2年生の頃は、実習を始めとして、植物と動物についての必須授業があるので片方にしか興味がない人にとってはつまらないかもしれないです。
      3年次から研究室に所属するので、1.2年で自分が植物か動物どちらについてやりたいのか決めなければならないですが、入学時は動物がやりたくて入った人でも、授業を受けることで植物をやりたいと思うようになる人もたくさんいます。
      キャンパスは広く、自然が多いので、実習のやりがいがあります!
      ただ、来年から農学部の改変が行われるため、バイオセラピー学科という名ではなくなってしまうのが残念です。
    • アクセス・立地
      駅からバスが出ていますが(バス代かかる)、雨の日は遅れたりして歩いた方が早い時があります。
      歩くと3分はかかります。夏はつらいです。
    • 施設・設備
      空調設備が悪いような、、、
      夏でも26.27度を超えないと冷房をいれてくれなかった気がします。
      歩いてくる時に学校の手前にものすごい坂があるのがつらいです。
      食堂、ラウンジ、学生会館がありますが、お昼の時間はどこも混んでいて早めに行かないと席を確保することができないです(特に新学期)。
    投稿者ID:347384
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

389件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農業大学   >>  口コミ

オススメの大学

獨協大学
獨協大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.98 (280件)
埼玉県/私立
成蹊大学
成蹊大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.79 (240件)
東京都/私立
東京歯科大学
東京歯科大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.43 (14件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。