みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農業大学   >>  口コミ

東京農業大学
出典:Hykw-a4
東京農業大学
(とうきょうのうぎょうだいがく)

東京都 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 55.0

口コミ:

3.92

(468)

東京農業大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.92
(468) 私立内112 / 566校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.66
  • 研究室・ゼミ
    3.87
  • 就職・進学
    3.58
  • アクセス・立地
    2.87
  • 施設・設備
    3.70
  • 友人・恋愛
    3.74
  • 学生生活
    3.77
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

468件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    生物産業学部 海洋水産学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      実験実習の講義が実生活でもいかせるものが多く充実していた。魚のことやアザラシのこと北海道特有の水産、海洋について学びたい人にとってはいい環境だと思います。授業以外のことでも先生に相談しやすい環境が整っています。
    • 講義・授業
      入学時に英語のクラス分けをしてくれるので不安がある人も心配ないです。講義中の雰囲気はどうしても必修で面白くない講義はうるさいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は配属される研究室によってまちまちですが3年の5月までには始まります。自分が所属しているゼミはゼミ活動は活発ではありませんでしたが、ほかの研究室は3年生の頃からビシバシやっているイメージです。卒論については出さないで逃げ出す人はいます。しかし、卒業できるのも事実です。
    • 就職・進学
      就職実績は高いです。理由はやはりネームバリューの強さです。就職活動のサポートは制度としてはいくらかありますが、大学を通して推してもらえたりはしません。あと、企業に対するコネクションがこの学科は極端に低いです。
    • アクセス・立地
      最寄駅は網走駅か呼人駅どちらか車で15~20分かかります。また、呼人駅からだと自家用車かタクシーでなければその時間ではつきません。周りには何もなく車が無いと不便極まりないと言えます。それでも、バスを使えば生活に支障はないです。また、学生が多く住んでいる場所にはコンビニがすぐ近くにあります。
    • 施設・設備
      キャンパスは渡り廊下が凍ったり、教室は早く行ってストーブをつけないと冬場はしんどいです。研究施設、図書館は並みの大学よりは充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      道外から来る人が多く、同郷の人はもちろん今まで絡むことがないような人と交流できることが面白いです。また、一人暮らしの人が大半なので、誰かの家に集まって遊ぶことが多かったです。恋愛関係はすぐ周りにバレてしまいますが1人暮らしという性質上、密な関係になりやすいと思います。
    • 学生生活
      アルバイトが農家さんや漁師さんの手伝いなど都内の大学では味わえないアルバイトができます。また、給料もかなりいいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はほとんど一般教養です。2年次から徐々に水生生物の生態や身体の構造などを学びます。必修科目は比較的取りやすいです。3年次から配属先の研究室ごとに必修科目が変わります。4年次は授業はほとんどありません。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      土木業界の施工管理者
    投稿者ID:415365
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    生命科学部 バイオサイエンス学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      高校の時に大手学習塾の生物担当の先生にオススメされ受験しました。国公立も私立も合わせて農学系を探していたのですが、私大だとココが良いよ、という感じでした。
    • 講義・授業
      講義の内容で分からないことがあったりした生徒達が講義後に前の方で丁寧に教えてもらっているのはよく見かけました。
      先生方は講義以外に、学会や自身の研究、研究室での指導等々とお忙しいですが、質問などには真摯に向き合ってくださる印象が強いです。
    • 研究室・ゼミ
      2年後期には所属する研究室が決まります。希望する研究室に必ず入れるというわけではなく、たしか成績も関係していたと思います。私は第2希望の研究室でしたが、かなり本格的な環境でやりたい実験をさせてもらえました。お金もかかっているので、私大の研究室ならでは、という感じです。
    • 就職・進学
      就職のサポートセンターが別棟にあります。インターネット環境も、紹介制度も充実していました。教授の紹介なども期待出来ると思います。センター長がおられるのでなんでも聞いてみると良いです。
    • アクセス・立地
      最寄りは小田急の経堂ですが、千歳船橋からも行けます。歩くと15分以上はかかったかと思います。周辺はコンビニ、スーパー、カフェ、レストランなどもあり、飲食には不自由しません。遊ぶ場所は少ないです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      食品メーカーの開発職
    投稿者ID:390056
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    地域環境科学部 造園科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      想像していた庭師を超え、様々な分野を学べ入ってよかった、私は造園科だが、建築系、デザイン系統に進む予定です
    • 講義・授業
      さまざまな教授や学外からの特別講師による授業が数多く設けられている。
    • 研究室・ゼミ
      3年生から研究室にはいり自分が興味がある分野での研究を自由に進められ楽しい。
    • 就職・進学
      教授も様々な会社を知っていて、また造園科学科としても沢山の大手の企業の就職実績があります。大学からも様々なしっかりとした援助や、サポート、練習などがありとても良いです
    • 施設・設備
      専用のサポートセンターもあり、充実している。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      文化祭、体育祭が充実している
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は基礎知識と、専門分野での基礎を学び、2年生まで外国語を学び、また専門分野の基礎知識を広げ、3年生で専門分野の基礎、応用を学び、四年生で、自分で選択して専門分野を選び特化した勉強、実習があります、四年では卒業論文、制作のどちらかを選び、総合的な造園のものを学びます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手建築会社、技術職、
    投稿者ID:389732
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    応用生物科学部 醸造科学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般はとても楽しかったです。特に充実していると感じたのは学科ならではの実習や実験です。微生物を扱ったり、全国の酒蔵や味噌屋さんに行ったりする泊まり込みの実習がありました。また、授業も基礎から学べるので大丈夫です。卒業後は民間企業につき人が多く、食品系へ進む人が多い印象があります。
    • 講義・授業
      授業の内容はまず基礎的なことから始まります。(化学や生物など)入学してすぐに試験があり、そこで点数が低いと基礎を学ぶための授業にでなければいけません。先生方は質問によく答えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室には3年生の終わりから所属します。微生物から化学、環境など醸造に関する研究室だけでなく様々な研究室があります。研究室ではみんな仲が良いです!
    • 就職・進学
      就職はキャリアセンターを活用するとよいと思います。私も何度も添削や面接の練習をしていただきました。また、学校にも求人がくるので大手のキャリアサイトを使うより農大生に合った企業で良いと思います。
    • アクセス・立地
      アクセスは・・・駅から20分は歩くのでいい運動になります(笑)。夏や冬はちょっとつらいかも?ただ、学校の周りには飲食店やカラオケ、コンビニもあるので楽しいです!
    • 施設・設備
      設備は新しい建物が多いのでとても良いです!図書館棟が新しくなり大変きれいなのでテスト前によく勉強している人がいます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活動、収穫祭が活発なので、自分で積極的に参加すれば友人や恋人も増えるのではないでしょうか?
    • 学生生活
      サークルや部活動が活発です!また、収穫祭ではいろんな団体が出し物や模擬店をしているので積極的に参加すれば得られるものがたくさんあると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は基礎的な科目を中心に学んでいきます。学年が上がるごとに発展していき、3年時は半年かけて自分たちでお酒を造る実験があります。卒論は所属した研究室によると思いますが、ある程度テーマは決まっていると思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      食品メーカーの地域職
    投稿者ID:408156
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    生命科学部 バイオサイエンス学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      生物から化学まで幅広い分野で学べるから。
      食品系や環境系なども学ぶことができて、一つの分野に限定せずに学ぶことができる。
    • 講義・授業
      分かりやすい授業が多いが、そのぶん内容が簡単なため
      少し退屈な授業もある。
    • 就職・進学
      研究室の教授が志望する企業のOB、OGの方を紹介してくれ、お話を聞くことができる。
      就職実績は高い。食品や化学系だけでなくIT系の内定者もいる。また、例年、食品メーカーや食品商社などから多くの内定をいただいている。
      ただし、どの研究室も卒業論文のための実験が忙しいため、しっかりスケジュールを立てて
      計画的に実験や就活をしなければ、就活に失敗するケースもあるので大いに注意するべきである。
      4年生になってから就活を始めるのはスロースタートなので、3年次からインターンに参加したり、興味がある企業を研究するなど下準備をしておいたほうが良いと思われる。
    • アクセス・立地
      最寄駅は小田急小田原線の経堂駅である。
      大学まで駅から歩いて25分程度かかるため、個人的には特に夏や冬は通学がしんどく感じる。
      坂もあるので、スニーカーにリュックサックで通学する人が多い。
      周辺環境は住宅地であるが、駅周辺は飲食店やコンビニが多く、特にたこ焼き屋や鯛焼き屋、ラーメン屋が多い。学校帰りに友人と食べに行く人が多い。
    投稿者ID:388586
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    国際食料情報学部 食料環境経済学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      様々な分野について学べる学科だとおもう。また、実験などがなく他学部に比べ、負担は少ないので、空き時間などを授業外の研究や活動に充てることができ、より充実した学生生活を送れると思う。
    • 講義・授業
      講義は自分がきちんとやる気をもって取り組めばとても面白い内容になっていると思う。ただ、それなりに難しい内容なのでテスト前などの勉強は大変。雰囲気に関しては、雑談している人とかがたまにいてそこが気になるポイントである。もし、他学部の授業に興味がある場合でも、他学部履修という形で授業を取ることができるので、幅広い知識を身につけることが出来る。
    • 研究室・ゼミ
      経済はゼミは一年次からの必修で、入学と同時に学籍番号順で振り分けられる。三年次からのゼミに関しては自分の興味関心のある分野の教授のゼミを自分で選択し、そこで卒論を進めていく。ゼミ生同士では、一年次と二年次にそれぞれ1回ずつ実習にいくのでそこで交流を深めることができ、仲良くなれる。研究室は、必修ではないのでもし自分が入りたいと思える研究室があれば一年次から活動に参加することが出来る。
    • 就職・進学
      就職率が99.8パーセントと高い数字である。学校でも就職支援プログラムなど年間とおして数多く開催しているのでサポートも充実してるのではないだろうか。
    • アクセス・立地
      大学から駅までは徒歩で15~20分程度かかる。最も使われている駅は経堂駅だが、そこに行くまでに飲食店街があるので、飲みに行くとなったらそこで事足りる。また、急行で下北沢までひと駅なので授業の空き時間などに出かけることも出来る。
    • 施設・設備
      図書館については自習ブースの数も多く、テスト前にはかなり役に立つと思う。窓が大きく周りに自然があるのでとても解放的なスペースとなっていて、景色も綺麗なので快適に勉強出来ると感じた。また、パソコンの自習スペースがあり大学に備え付けのパソコンもあるので、もしパソコンを持っていなくてもそこでレポートや研究を行える。印刷機もあるのでそこで印刷することもできる。授業は基本的に最近出来た授業棟で行われるので、教室は綺麗で快適である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      部活動やサークルでのつながりに関しては、所属することで他学部他学科までにも友人の輪が広まると思う。所属しなくとも同じ学部学科に関しては、ゼミや研究室等で友人が出来る。恋愛関係に関しては、団やインカレ体に所属していればそこで出会いもあるし、全くできないということではないと思う。
    • 学生生活
      サークルや部活動の数も多いので、より自分の興味関心のあるものに入ることが出来る。アルバイトに関しては、大学を介しての紹介もあるので、もしやりたい方がいたらそこから選ぶことも出来る。また、収穫祭(学祭)は、サークルや部活動、研究室などの何かしらの団体に所属していればお店を出したりパネル発表に携わることが出来るので準備期間もとても充実して過ごすことができる。所属していなくても、お客さんとして来場することで楽しむことができる。他大とはちがい、全て学生の手作りで行われているがクオリティも外部からの評価も高く、準備は大変だがとても充実し、達成感も味わうことが出来る。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、全ての科目に共通となってくる基礎科目が必修として入ってくる。二年次、三年次は自分の興味関心のあるコースを選択して、より専門的な授業が多く行われる。4年次は主に卒論がメインとなってくる。
    投稿者ID:410000
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    応用生物科学部 栄養科学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とにかく先生がいいです!そして皆仲が良いです。実験も多く、卒論研究も沢山あり、とても充実しています。「東京農業大学」は名が知られているため、大手の食品メーカーとのコラボも非常に多いです。そして、就職活動にも非常に有利です。なぜなら、大手の食品メーカーから、学科にオファーがくるからです。以前は、男女共学の栄養系の学校と言えば、「東京農業大学」くらいしかなかったそうです。そのため、今食品メーカーで管理職として働いている50-60代の男性社員のほとんどの方は、なんと農大出身!「東京農業大学」と聞いただけで、すぐに打ち解けられるのです。というわけで、就職率はグンと上がるのです。将来、働くことを視野に真剣に考えている人には、とてもおすすめの学校です。また、なんといっても、文化祭である「収穫祭」がとても盛り上がります!皆で食べ物を作り、試食をして和気あいあいとしています。また、大根がただで一本もらえる!非常にお得な文化祭です。ぜひ、一度足を運んでみてください!
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      保育園
    投稿者ID:388158
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    農学部 畜産学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      全体的にハイレベルではないが、良い教授が何人かいる。そのうちの一人に指導してもらい、外部の研究所にも行かせてもらった。要は学生に意欲があるかないかと思う。
    • 講義・授業
      恵まれているとは言えないが、学生に学ぶ意欲があれば道はある。一応、実学を掲げているから、意欲があれば道はある。
    • 研究室・ゼミ
      先生のレベルは高いが、積極的に教育してくれるかは先生による。これも結婚は学生に意欲があるかないか。ちなみに能動的に学ぶ意欲が無い人にはつまらない、と感じる研究室もある。
    • 就職・進学
      進学は研究室による。就職はキャリア課がけっこう手厚い。態度が良くないことがあるが、私学なので国立よりはサポートを期待できる。
    • アクセス・立地
      駅から遠い。店もほぼ無い。だからこそ家畜を飼えるというのもある。また、学生は頑健であるべし、という意もあるのかな。私は共感できる。駅まで行けば飲み屋、ラーメン屋などは多い。
    • 施設・設備
      畜産設備は実習農場になる。それ以外はそれなりに充実。また学生生活系も今後充足させていく方針のようなので期待していいのでは。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや研究室でのカップルは普通にいた。特に問題は無い。世田谷キャンパスのサークルにも入れるので、出会いが欲しければ機会は多い。
    • 学生生活
      学祭は学生メインで行い、一大イベント。研究室でも、一般向けの内容で研究や学術発表をする。厚木と世田谷でサークルを選べるのでやりたい人には選択肢は多いかと。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一、二年次は座学メイン。非常に大切だが、あまり面白くないこともあるかもしれない。三年から研究室に入り、座学も実習も深くなり面白くなる。基本的に畜産、動物、生物学、食品に関することが多い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      鶏卵関係企業の品質管理
    投稿者ID:409828
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    応用生物科学部 醸造科学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      独自性のある授業や演習が充実している。この分野のプロフェッショナルになる上で必要な知識を身につけることができる。授業以外でもユニークな行事があったり、収穫祭にも力を入れているので楽しい学生生活を送ることができた。
    • 講義・授業
      1年次の授業から、微生物に関する専門的な内容が多かった。先生方は変わった人が多かったが、きちんと指導をしてもらえたし、授業も楽しかった。学科全体として、単位を落とす人はそこまで多くなかったと感じる。
    • 研究室・ゼミ
      3年次の7月に研究室に配属されたが、自分の研究が始まる前から研究室内での行事に参加できて楽しかった。研究室ごとに扱っている微生物や、研究の対象が全く違うので、入ってから後悔しないように事前に調べておくことが重要だと思った。
    • 就職・進学
      私は大学院に進学したので何とも言えないが、就活関係のセミナーは頻繁に行われているので、きちんとサポートしてもらえていると感じた。また、公務員志望の学生を対象に、東京アカデミーの講師による講座があった。
    • アクセス・立地
      最寄駅は2つあるが、どちらからも徒歩15分以上かかるのでアクセスが良いとは言えない。しかし、どちらの駅前にも居酒屋が充実しているのがありがたかった。農大通りには色々な店があるので便利だった。
    • 施設・設備
      必要な設備、機器は一通り揃っており、研究に専念できる環境だと感じた。敷地が広く、建物がいくつもあるので移動は大変だったが、広場もあり、世田谷とは思えないほど学内はのどかだった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      個人の交友関係にもよるが、理系学生は忙しいので、一般的な大学生ほどキラキラした生活は送れない。サークルには所属していなかったのでよくわからない。
    • 学生生活
      収穫祭が一大イベントなので、非常に力を入れていて模擬店のクオリティーも高い。その分、サークル等の団体に所属している人は収穫祭前後は大変そうだった。アルバイトはみんな自由にやっている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次に基礎から教えてもらえるので、高校では生物しか履修していなかったが大丈夫だった。3年次に酒類生産学実験があり、仕込みを通して知識や技術を習得することができる。3年次までに必要な単位を全て取っておけば、4年次は卒論に集中できる。私の所属していた研究室では、卒論は学部生でも1人1テーマを与えられ、責任を持って研究を行うことが求められた。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院に進学したが、1年前期に中退
    投稿者ID:408506
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    農学部 畜産学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      専門的な知識を学ぶにはもってこいだと思います。特に農業関係に勤めることを考えると卒業生が非常に多く、たてのつながりを感じます。実学主義ですが、実際の実習に関しては少ないと思いますが、やる気しだいでいくらでも経験はできると思います。熱心な学生に関しては、先生方はしっかり見てくれていますので、積極的に質問しにいって知識を深めることができます。
    • 講義・授業
      講義に関しては、かなり教授や研究室の色が強く出ます。厳しいところ、ゆるいところそれぞれありますが、ほとんどが必修のため受講人数が多く席がせまいことが多いです。
    • 研究室・ゼミ
      三年生から研究室に所属します。それまでに興味のある分野、何がしたいのかしっかり考えておかなくてはなりません。成績順に希望で振り分けられるので、やりたいことがあるなら、ガンバって勉強してください。忙しい研究室だと、朝から晩までびっしり実験をしなくてはなりません。
    • 就職・進学
      就職に関しては、セミナー等は開催していますが、あまりためにはなりません。面接指導も対応してもらえますが、私の場合はあまり練習になりませんでした。対応できる人も少なく、自分で情報収集をしっかりしていったほうがいいような気がします。
    • アクセス・立地
      駅からは歩いて30分近くかかります。小高い丘にキャンパスがあるため坂が多く、大変です。バスはでています。夜は街灯も少なく、薄暗くて一人で行動するのはおすすめしません。また、本厚木駅周辺も治安が余りよくないので、気をつけてください。
    • 施設・設備
      キャンパスは集中管理で、空調の自由が利きません。夏は人の熱気で授業どころではありません。汗だくです。かといって、涼しすぎで具合悪くなる人も居ます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      必修が多いため、同じ学科での友人は比較的簡単にできます。また、他学科の授業を取っている学生も多いため、そこでもまた友人ができます。
    • 学生生活
      サークルについては、活動が盛んなのかは定かではありませんが、多く存在します。ただの飲み会サークルになっているものもあるので、選ぶときは調べてからがいいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は畜産、農業、とは何か。畜産を学ぶうえで必要な基礎知識を習得。二年次、三年次は畜産の専門知識の習得。四年次は卒業論文に向けての実験がメインとなります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      畜産業界の技術職員
    投稿者ID:409424
    この口コミは参考になりましたか?
468件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農業大学   >>  口コミ

オススメの大学

中央大学
中央大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.86 (1203件)
東京都/私立
星薬科大学
星薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.71 (63件)
東京都/私立
東京歯科大学
東京歯科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.85 (13件)
東京都/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。