みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農業大学   >>  地域環境科学部

東京農業大学
出典:Hykw-a4
東京農業大学
(とうきょうのうぎょうだいがく)

私立東京都/千歳船橋駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:40.0 - 55.0

口コミ:★★★★☆

3.90

(690)

東京農業大学 地域環境科学部

概要

偏差値

偏差値
42.5 - 45.0
共通テスト
得点率
64% - 72%

提供:河合塾

学科情報

森林総合科学科
偏差値45.0
口コミ 4.0828件
■学費
入学金:27万円 年間授業料:76万円
生産環境工学科
偏差値42.5
口コミ 3.6019件
■学費
入学金:27万円 年間授業料:76万円
造園科学科
偏差値42.5
口コミ 3.9335件
■学費
入学金:27万円 年間授業料:76万円
地域創成科学科
偏差値45.0
口コミ -(0件)
■学費
入学金:27万円 年間授業料:76万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.90
(82) 私立内 482 / 1717学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    地域環境科学部 生産環境工学科 / 在校生 / 2019年度入学
    次世代農業の先駆者になれます。
    2020年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地3|施設・設備5|友人・恋愛3|学生生活5]
    地域環境科学部生産環境工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他の学科が分からないのでなんとも言えませんが、モラトリアムな大学生を過ごすこともできるし、やりたい人は一年生からバリバリ研究室に入ったりしています。教職を取りたい人もいると思います。その場合学科の授業+教職の授業ということになるのでテストが多くなったりしてちょっときついかもしれませんが、頼れる知り合いと作っておくと良いです。
    • 講義・授業
      良い
      この学科に少しでも興味があって入学している人であれば、授業が面白いと思えるはずです。
    • 就職・進学
      良い
      私が在学生ということもあり実質がどういうものなのか分かりかねますが就職実績は悪くないと思います。ただ、進学率が低いのは大学内でも偏差値が低めなので意欲的に学びたい人が少ないと言うだけで進学したい人はむしろほとんど進学出来ると思います。
    • アクセス・立地
      普通
      世田谷キャンパスに通っているのですが、高校時代はスクールバスと言っても過言ではないくらい沢山路面バスが走っており、最寄り駅から高校の入口まで乗せていってくれていたので、各駅から歩くと結構あります笑
    • 施設・設備
      良い
      農大自体の歴史も長いですし、学科ないの研究所も新しいところがいくつかありますが、設備無しでは始まらないようなところばかりなので設備はしっかりしていると思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      まず、女子が少ないです。女子が少ないとその少ないコミュニティ内で過ごさなくてはいけないので窮屈に感じるかもしれません。女子あるあるですね笑
      ですが、大学生にもなって常に誰かと一緒にいなければならない、みたいなことも無いので適度な人間関係を気づいていればいいと思います。授業でグループを作る時もぼっちにならずかと言って休日に遊びに行くほど仲良くもないようなそんな関係ができあがります。
      男女間には若干の壁がある気がします。おそらく、高校などでも男子だけのグループにいたんだろうなと思います。女子は賑やかな子が多いですが、男子はスポ選か大人しいかの二択という感じです。
    • 学生生活
      良い
      部活もサークルも沢山あります。逆に他大のインカレに入っている子もインカレのサークルもありません。農大と言えば収穫祭ですが、部活もサークルも活動内容に関係ないような食販を伝統でやっているところが結構あります笑
      アクティブな人は結構掛け持ちしてたり、応援団など一つのことに熱中する人色々居ます。大変だと思いますが自分の温度感にあったところを探してください。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      圧倒的に物理系、力学分野が多いです。しかもそれらがほとんど必修なので、苦手な人はしんどいと思います。また、必修で情報があるのですが基礎的なプログラミングを学べます。その後、選択授業でいくつかプログラミングを扱う授業があるので、やりたい人はそういうものを選択すればいいと思います。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      農大は圧倒的に生物学系の学科が多いです。高校では物化選択でおまけに普通に生物が苦手だった私は、結果的に工学を選びました。物理が楽しいと思える人には楽しいです。私は割と楽しいです。
  • 男性在校生
    地域環境科学部 造園科学科 / 在校生 / 2019年度入学
    造園のエキスパートになろう
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学2|アクセス・立地2|施設・設備5|友人・恋愛3|学生生活4]
    地域環境科学部造園科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      将来の夢に向かってゼミ等充実してるので満足してます!
      教授との距離も近いためとても楽しいですし授業も楽しいです!
    • 講義・授業
      良い
      造園の専門知識を幅広く教えてもらうことで将来に役立つと考えてます!
    • 就職・進学
      悪い
      卒業生との交流が少ないため分かりかねます
      しかし造園の専門知識を活かしその道に進む人が多いそうです
    • アクセス・立地
      悪い
      大学まではバスが目の前に止まるためバス通学は楽ですが電車だと20分くらいかかるためアクセスが良いとは言いづらいです
    • 施設・設備
      良い
      新研究棟が完成したため設備は充実してます!
      これからよりよいキャンパスライフが送れると思います!
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係などなど楽しく充実してます!
      恋愛に関しては分かりかねます。
    • 学生生活
      良い
      学校公認サークル等おおいためどのサークルでも楽しめます!
      学科特有のものもあります
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      造園家としての基礎知識、フィールドワーク等です。
      基本知識を活かしフィールドワークで実践していくと言うスタイルです
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      将来の夢に向かってやりたいことがあったから進学しました!
      学びたい分野も幅広くあったためやりがいを感じれると思い進学しました
  • 女性在校生
    地域環境科学部 森林総合科学科 / 在校生 / 2018年度入学
    幅広い森林についての学習
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活3]
    地域環境科学部森林総合科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      いわゆる大学生のような生活はできないですが、専門的な講義が聞けてとても楽しいです。また一般的な理系大学よりは授業数も少なくそれなりにバイトもできます。
    • 講義・授業
      良い
      専門的な内容を教えてもらえます。興味があればとても面白い内容だと思います。他学科聴講もでき、ほかに興味の持った講義も受講することができます。
    • 就職・進学
      良い
      東京農業大学という知名度はあるので、先輩方が多く就職しているような関連した企業への就職は強いと思います。農大生ときくと優してしてくださる地方の方もそれなりにいらっしゃいます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りは小田急線の経堂駅ですが歩いて20分ほどかかります。また学校までは緩やかな上り坂で毎日通うと少し嫌になります。商店街があるので学生向けの飲食店は多いです。
    • 施設・設備
      良い
      メインで使用する1号館は建て替えがすんでいて新しい研究棟も今年中には完成する予定です。施設はきれいになってよいですがいままであった芝生広場がなくなったのが悲しいです。
    • 友人・恋愛
      普通
      森林総合科学科ではあまり活発な人が多くない印象を持つのでサークルや部活に入れば大丈夫だと思います。ただ私文大学生のような一般的に思い浮かべる大学生生活を送れる人は少ないと思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルは入るサークルにもよりますが途中でやめる人も多いです。農大には有名な収穫祭という文化祭があるので、収穫祭に関われる団体に入れば大変だとは思いますが、楽しい思い出に残ると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      森林について幅広く学習します。森林についてだけではなく、木材の成分や利用法、林産物について、林業、生態学、人との関わり方まで1、2年で一通りを学びます。そして2年後期に研究室を選び自分の専門分野で研究をはじめます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      憧れの方の出身が東京農業大学だったので何も考えずに入学しました。入学してから学科のイベントで実際に憧れの方に会うことができとてもうれしかったです。

東京農業大学のことが気になったら!

学校の特徴アンケート 投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

講義・授業の満足度

3.72 (74件)

★★★★☆

  • 一般教養だけでなく専門科目も多く設けられており、他学科の科目も履修できます(一部制限あり)。1年間に履修できる単位数には上限があるため、計画的に履修するとよいです。 専門科目の内容は森林に関するもの(林業、木材、林産物、動物、植物、森林環境、治山工学、緑化工学、森林経営、森林政策、測量など)が多く、それぞれ専門の教授・講師が授業を行っています。 実習科目もあり、1・2年次には演習林実習があります。(在校生 2016年度入学)
  • 基本的に生徒は後ろに座り講師のワンマン講義。大半の人がスマートフォンをいじり試験前になって焦りだす。講師は単位を落とさせたくないとのことで必死に基準を下げたり再試験は行わないといったものでも普通に行ってたり基準が曖昧である。また?概論という講義に関しては出席は評価に特に加算されず試験は過去問を手に入れれば出来るものである。9割の問題が過去問の使い回しをしている。正直、?概論に関しては必要があるのか分からない。時間を無駄にしてる気しかしない。ただ講師が全部悪いかと言われたらそんなことはなく学生の質も悪い気がする。だから1という評価は学生の受講態度も含めたうえでというものです。(在校生 2018年度入学)
  • 当たり、外れが大きいと思います。すごい面白い授業もあれば、ん???って思う授業もありました。けれどその先生の内の一人はもういませんので、少し安心してください。(在校生 2014年度入学)
  • 先生の教え方
    優しい
    19人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    19人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    19人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    どちらともいえない
    19人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    少ない
    19人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

東京農業大学のことが気になったら!

東京農業大学のことが気になったら!

学生生活に関する特徴アンケート

学生生活の満足度

3.86 (36件)

★★★★☆

  • サークル、部活は種類が多い印象です。部活に関しては、活動がハードだという話もよく聞きます。 農大で最も大きなイベントと言えるのが、秋の収穫祭です。時々テレビで取り上げられることもあり、毎年多くの方が訪れます。所属するサークル、部活、研究室などの団体によっては収穫祭で出展するため、準備期間はかなり忙しくなります。(在校生 2016年度入学)
  • サークルに行ってるひとはみんな楽しそうに友達と騒いでいるので充実してるんではないでしょうか(在校生 2018年度入学)
  • 部活は基本的に活動がしっかりしており、収穫祭(文化祭)にしっかり自分たちがやってきたことを発表するなどのイメージがあります。サークルは基本的にゆる~い感じです。世田谷のサークルがつまった会館で覚えといたほうがいいことは、基本的に階数(1階、2階、3階)が低ければ低いほど真面目なサークルです。電気の消し忘れ等のペナルティーの回数で階が決まってるからです。これを基準にサークルを選びましょう。(在校生 2014年度入学)
  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    19人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    19人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    明るい
    19人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    男性が多い
    19人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    19人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    19人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発
    19人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    19人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    19人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    少ない
    19人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    19人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    19人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

東京農業大学のことが気になったら!

東京農業大学のことが気になったら!

就職・進学に関する特徴アンケート

就職・進学の満足度

3.59 (65件)

★★★★☆

  • 学んだことと直結する企業に就職する人もいれば、まったく別分野の企業に就職する人もいます。公務員になる人もいます。進学する人は少ないです。 学内では就職支援プログラム(講座)が定期的に開講され、就活のための基本的な心構え・準備をすることができますが、サポートはそれほど積極的でない印象です。(在校生 2016年度入学)
  • 工学科の生徒が欲しいと企業からお願いされてたりするらしいから(在校生 2018年度入学)
  • 就職先は公務員、土木関係が多い気がします。研究室が強く影響する印象があります。研究室を選ぶ際の判断基準としてもいいと思います。知りたければ研究室に直接訪問して見るといいでしょう。話を聞く時は、なるべく適当そうな先輩は避けましょう。(在校生 2014年度入学)
  • 卒業後の進路
    就職が多い
    19人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    19人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    19人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

東京農業大学のことが気になったら!

学費

学科 入学金 年間授業料
森林総合科学科 270,000円 760,000円
森林総合科学科(特待) 270,000円 -
生産環境工学科 270,000円 760,000円
生産環境工学科(特待) 270,000円 -
造園科学科 270,000円 760,000円
造園科学科(特待) 270,000円 -
地域創成科学科 270,000円 760,000円
地域創成科学科(特待) 270,000円 -

基本情報

所在地/
アクセス
  • 世田谷キャンパス
    応用生物科 ・地域環境科 ・国際食料情報
    東京都世田谷区桜丘1-1-1

     小田急線「千歳船橋」駅から徒歩15分

電話番号 03-5477-2207
男女比 男:女=6:4 (口コミより引用)

農学×東京都おすすめの学部

東京農業大学のことが気になったら!

東京農業大学のコンテンツ一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京農業大学   >>  地域環境科学部

この学校の条件に近い大学

東京農工大学

東京農工大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.96 (324件)
東京都府中市/JR武蔵野線 北府中
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.93 (538件)
東京都港区/十和田観光電鉄 北里大学前
明治大学

明治大学

57.5 - 62.5

★★★★☆ 3.95 (2233件)
東京都千代田区/小田急線 生田
日本大学

日本大学

35.0 - 67.5

★★★★☆ 3.65 (2971件)
東京都千代田区/小田急江ノ島線 六会日大前
玉川大学

玉川大学

40.0 - 57.5

★★★★☆ 3.75 (413件)
東京都町田市/小田急線 玉川学園前

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。